January 12, 2015

ティアラ、なんとか8着

体重がマイナス6キロで404キロ。やはり小さくスタミナもなさそうで、現状では今回が精一杯の結果なのかな。もう少し体重が増えて430キロくらいにならないと、なかなか勝てそうにありません。ここでいったん休養して、成長待ちか。手塚先生のコメント通り、春に小回りの福島あたりで勝ち上がれるといいな。

1/11(日) 中山6R 3歳未勝利 芝2000m 天気:晴 馬場:良 12:45発走
8着 4枠 8番 ウインティアラ 牝3 54.0 石橋脩 2:02.2 ハナ 10/16人気 60.2 36.0 (美浦)手塚 404(-6)

【競馬場速報】 2015年1月11日(日)
石橋脩騎手 返し馬からとても素軽い感じでしたし、明らかにここ2戦より状態は良かったですよ。向こう正面でスペースがあったところに馬なりでスッと入っていけたのは、状態が上がっていたからでしょう。前走は外枠ということもありましたが、向こう正面から追っ付けながらの追走でしたから。ただ、この馬の持ち味を生かすのは前々で自分からスパートする形。それをするには前半にもう少し前の位置取りを取りたいんです。今日も押して行ったのですが、あそこまでが精一杯でしたし、その辺りがスッと動けるようになれば、すぐに勝ち負けになると思います。それでも、これからまだ成長が見込める馬だと思いますし、未勝利を勝つ順番はすぐに回ってきそうです。

手塚調教師 マイナス体重でもまったく細くは見せませんでしたし、しっかり調教をやってのこの数字でしたからね。馬は本当に良くなってきましたし、今日は内容はも悪くなかったと思います。ただ、着順は変わっていないので、その点は申し訳ありませんでした。でも、能力は高い馬ですし、春の福島開催辺りで未勝利を勝ち上がるイメージはできています。今後は、権利も外してしまいましたし、ここまで使ってきたので、放牧でひと息入れる予定です。

押田の目 マイナス6キロで404キロという寂しい数字になっていましたが、見た目にはむしろデビュー戦よりしっかりとした印象で、皮膚病も治まり、確実に状態は上向いていると感じました。今日は枠順も良かったですし、ロスなくスムーズに競馬ができましたから、現時点での上位馬との力の差は認めなくてはいけません。しかし、ティアラはまだまだ伸びシロがありますし、調教の動きからも未勝利は勝てる馬だと感じます。この放牧で馬体がひと回り成長して帰ってきたら、すぐに未勝利脱出のメドは立ててくれるのではないかと思っています。それと、ここ2戦の直線の脚を見ると小柄なティアラには中山の坂も堪えている印象ですから、直線平坦の小回り競馬場に替わればなおいいはずです。

Posted by sachi at 03:30 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)