March 30, 2014

バスケットはブービー…orz

表題の通りの惨敗。状態がイマイチとは分かっていたものの、何がしたかったのか分からないレースでした。年齢的なものもあるし、でき落ちではこれがせいぜいなのか。現在、唯一のOP馬で、バスケットが引退したらOP馬もいなくなってしまいます。このあとはたぶん放牧休養でしょうが、復帰できても活躍する場があるだろうか……

3/30日(日) 阪神11R 六甲ステークス 芝1600m  天気:曇 馬場:重 15:20発走
17着 4枠 7番 ドリームバスケット 牡7 57.0 中谷 1:39.3 1.1/4 8/16人気 19.4 39.1 (美浦)池上 456(-4)

Posted by sachi at 04:01 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

バスケットは無事回ってきてくれれば

今日は大荒れのお天気で、関西の競馬も大変そう。馬場は芝が稍重、ダート不良のようです。
バスケットは無事輸送されたかな。もともと状態もイマイチ感があるうえ、脚元が悪いと余計心配です。何とか無事に回ってきてくれればと願います。

3月30日(日) 阪神11R 六甲ステークス 芝1600m 15:20発走
1 1 ◎         フィエロ 牡5 56 藤岡佑 藤原英 5.7 2
1 2 △         ウインプリメーラ 牝4 53 中井 大久龍 22.4 9
2 3   ▲       タムロスカイ 牡7 57 川島 西園 33.4 10
2 4           カネトシディオス 牡7 56 国分恭 田中章 121.7 17
3 5           シャイニーホーク 牡6 57 国分優 橋口 71.8 16
3 6 △         サンレイレーザー 牡5 55 川須 高橋忠 7.9 4
4 7           ドリームバスケット 牡7 57 中谷 池上 15.7 8
4 8           オートドラゴン 牡10 56 藤懸 沖 166.8 18
5 9           ティアップゴールド 牡8 56 荻野琢 西浦 47.7 13
5 10           タイキパーシヴァル 牡6 56 高倉 藤岡 15.7 7
6 11 △ ◎       ヒストリカル 牡5 56 小牧 音無 6.4 3
6 12           コスモセンサー 牡7 58 岡田 西園 64.3 15
7 13 ☆         ラトルスネーク 牡6 56 秋山 須貝 8.6 5
7 14 ○ ○       サトノギャラント 牡5 56 北村宏 藤沢和 3.8 1
7 15   △       テイエムイナズマ 牡4 56 古川 福島 40.1 12
8 16           セイクリッドセブン 牡7 56 鮫島 松田博 51.5 14
8 17           ミッキードリーム 牡7 58 北村友 音無 33.8 11
8 18 ▲         リルダヴァル 牡7 57 ペドロサ 池江 12.6 6

Posted by sachi at 07:33 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 29, 2014

セゾン外厩馬近況

4歳馬
リヴァールはセグチで調整中。状態にあわせて乗り込まれ、現在は通常メニューにペースアップされているとのこと。状態は上向きでペースは早くないものの順調のようで何より。東京開催が始まる4月中旬の入厩を目標に、このまましっかり態勢を整えていってくれるでしょう。能力はあるはずだと信じています。馬体の成長が今ひとつの気もしますが、500万下でも通用すると信じて良化を待ちます。もう東京競馬場へ応援にはいけないけれど、無事復帰を果たし、この馬らしい走りを見せてもらいたいものです。

ドリームリヴァール [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2014/03/28
セグチレーシングステーブルで調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は引き続き状態に合わせて調整が進められており、暖かくなってきている事で以前に比べ毛ヅヤは良化してきている印象です。そこで先週からは通常メニューにペースアップされています。担当スタッフは「状態に合わせて段階的にペースアップしていますので、精神的にカリカリする事もなくここまでは順調に乗り込みが進められています。徐々に暖かくなってきている事で、毛ヅヤの方も良くはなってきていますが、良い頃に比べるとまだ良化途上といった印象は受けています。中間に訪場された池上調教師からは良化は早くないが順調に進められている様子なので、もともとダメージの溜まり易い背腰をケアしながらこのまま進めて欲しいと指示を受けています。現状では東京開催が始まる4月下旬頃の入厩を目標にこのまましっかり態勢を整えていきたいと思います」とコメントしていました。少しずつ毛ヅヤも良くなり落ち着いて調教は進められていますが、良い頃に比べると覇気が物足りない印象は受けますので、今後も状態に合わせて無理せずピッチを上げていく予定です。現在の馬体重は457kgです。

6歳馬
ボンバーはセグチで調整中。ここまで順調に乗り込まれ、状態は良くなってきているとのこと。集中して調教に励むことができているようで何よりです。福島開催での復帰を目標に、来週か再来週には入厩の目処がつきそう。以前より集中して走れるようになったことで、結果もそれなりのものが出せるようになっています。引退かと危ぶんだ時期もありましたが、今年ももう少し頑張ってもらいたい。馬体も大きくなっているので、出走までにはもう少し絞らないといけないかな。最後まで諦めずに500万下で入着を繰り返してくれれば言うことありません。頑張れ〜

ドリームボンバー [外厩馬 / セグチレーシングステーブル]  ■2014/03/28
セグチレーシングステーブルで調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は状態に合わせてペースアップしてきていますが、ここまで順調に調整が進められてきた事で、その後状態の方も上昇カーブを描きながら良くなってきている様子で、最近では以前見られた他馬にちょっかいを出すような場面も見られなくなって、しっかり集中して調教に励む姿には好感が持てます。担当スタッフは「先週からは通常メニューにペースアップして乗り込んでいますが、同馬自身しっかりベースが出来てきている事で以前に比べるとだいぶ真面目に走れている事は評価出来ると見ています。最近では徐々に暖かくなってきた事で冬毛も目立たなくなっており、その分馬体の張りも良く見えるようになってきました。この感じでしたら当初の予定通り福島開催での出走も検討していけるのではないかと見ています。ここまでは至って順調ですね」とコメントしていました。そこで早速飯田調教師に状況を報告し、入厩時期等についても相談した結果、現時点では来週か再来週には検疫を確保し入厩させたいとの回答を得ています。今後はこのまま乗り込みを進め、入厩に向けてしっかり態勢を整えていく予定です。現在の馬体重は490kgです。

Posted by sachi at 08:21 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ノルマンディー馬近況

マルーンはやっと疲れも抜けて本来の活気を取り戻してきたようです。毛艶もよく体調は上向きとのことですが、息遣いが今ひとつのため復帰は新潟になるかも。勝ち上がれないと困るものの、状態が良くなければ復帰しても意味が無いので、ここは慎重に状態を見極めながら勝ち上がりを目指して入厩を見定め、ベストの態勢で次走にのぞんでほしい。ノルマンディーの3歳馬2頭のうち、どちらかには勝ち上がってほしい。マルーンのほうがアペルトゥーラより可能性は高いと見ているのですが、果たして?

▼マルーンドロップ……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー) 牝 美浦・栗田徹厩舎
2014/3/28 (ノルマンディーファーム小野町) 馬体重:468kg
現在は馬場1周と坂路2本のメニューを消化しています。疲れも大分取れてきたようでこの馬本来の活気が戻ってきました。暖かくなってきたこともあり、毛ヅヤも良くなって体調が少しずつ上向いてきた印象です。この後は福島開催での出走を目標にしていますが、息遣いなどまだ本物ではないので新潟開催に矛先を変えることも検討しています。あと1〜2週間ほどはこちらで調整することになりそうです。

Posted by sachi at 04:37 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ラフィアン馬近況

サヴァランは鉾田で調整中。馬体に異状がないことを確認した後坂路での騎乗を再開。楽をさせたおかげで前肢の硬さは解消とのこと。鉾田からの10日競馬だと、いつも解説者に「乗り込み不足」と言われます。次回こそそのようなことがないよう、しッかり乗り込んで状態をよくしてから入厩させてください。もちろん、厩舎でもさらなる仕上げをお願いします。いい加減に言いなりに10日や2週間で出走させるのはやめてほしい。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克  更新日 : 2014年3月28日(金)
マイネサヴァランは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。試し乗りで違和感等がないことを受けて、中間から坂路での騎乗を再開しています。楽をさせて回復を促したことで、前肢の出の硬さは解消。このまま順調に進めて行けそうです。

Posted by sachi at 04:37 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 27, 2014

ノルマンディー馬近況

アペルトゥーラは前走後、さっそく福島のノルマンディーファーム小野町へ移動。復帰戦は5月の新潟開催後半を目標にするとのこと。それまでは背中や腰へのショックウェーブ治療を行いつつ調整。前走は毛艶も今ひとつでベストの状態にはなかったようです。それで出走させて1カ月まるまるあいてしまうのがもったいない。小野町でどれくらい乗り込めるのか、左トモの状態はどうなのか等、不安がいっぱいですが、ここは我慢するしかなさそう。「今度は万全の態勢で出走させて巻き返したい」と国枝先生が言っているので、アペくんの潜在能力を信じて待ちましょう。

▼アペルトゥーラ……父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ(母の父:ジャングルポケット) 牡  美浦・国枝厩舎
2014/3/27 (ノルマンディーファーム小野町)
★3/21(金)中山 3歳未勝利(芝1600m)後藤浩輝騎手 結果10着
3/23に、福島県・ノルマンディーファーム小野町へ移動しました。
今後については、背腰への定期的なショックウェーブ治療も施しながら、5/3〜の第1回新潟開催後半戦を目標に調整していく予定です。
「新馬戦の頃に比べると、毛ヅヤもまだ今一つで本調子にはなかったかもしれません。それでも、着順ほど内容は悪くなかったし、状態面さえ良くなれば上に行けるだけの能力のある馬ですよ。後藤騎手が跨った感触から、左後肢の具合はレースで気になるほどではなかったようですが、ここは無理をさせずに少し間隔を空けて、次は万全の態勢で出走させて巻き返したいと思います」(国枝 栄 調教師)

Posted by sachi at 09:25 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

デビューをひかえたサマーヴィーナスと、今週出走のバスケット、来週出走予定のウイントゥモローが時計を出しています。

サマーヴィーナス
3/26 岡田祥 栗東芝/重 69.9 53.3 38.8 12.3 2  強目余力
 フクイル(三未勝)強目の内0.4秒遅れ
ドリームバスケット
3/26 助 手 美南W/良 68.0 53.4 40.1 13.2 7  馬ナリ余力
ウイントゥモロー
3/27 酒井学 栗東坂 不 54.4 40.3 26.1 13.3 強めに追う

ヴィーナスは併せた馬には遅れたものの、終い強めに負って12.3秒はまずまずかな。徐々にデビューの態勢が整いつつあるようです。ここまでじっくり乗り込んでこられたのはよかった。体質的に弱いところがあるらしいのですが、無事デビューにこぎつけてもらいたい。
バスケットは今週出走になってしまいましたが、相手関係がやや楽とはいっても、馬自身の調子が今ひとつあがってこない感じ。年齢もあるのかなぁ。いい頃と比べると何か物足りない。輸送もあるし、馬に負担にならなければよいなと願っています。
トゥモローは帰厩したばかりの追い切りで、まだ様子見というところか。不良馬場だったことを思えばそう悪くはないのかもしれませんが、次走勝ち切るほどの状態にはないような気がする。ここで勝てたりすると先が楽しみなのですが、掲示板すら外すとなると、ここまでの馬かなとまたガックリきそうで不安がよぎります。リフレッシュ効果で最後まで粘り込めるとよいのですが……

【出走確定】
ドリームバスケット
3月30日(日) 阪神11R 六甲ステークス 芝1600m 18頭立 中谷雄太騎手 15:20発走

Posted by sachi at 09:14 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン入厩馬近況

トゥモローは先週トレセンに帰厩しましたが、鉾田を出るときに右トモを打撲、外傷を負ってしまったとのこと。ただ、歩様などに影響なく、普通に乗り込みができているようで、まずはよかった。とは言え時計はまだいまひとつ。馬体も休み明けでまだ少しゆるいようですが、来週の競馬までにはあと1〜2本追えるし、まずまずの状態で走れそう。目標は来週の阪神9Rアザレア賞。休養明けだけに2400mの距離がもつか不安なところはありますが、まあ、頑張ってもらうしかありません。鞍上はペドロサ騎手とのことで、手が合う騎手であるよう祈ります。
ダムールも鉾田から一昨日に帰厩。すでに馬場入りを始め、ダクとキャンターで乗り進められています。デビュー戦はまったく競馬していない状況で、牧場での乗り込みが身になっているといいなと願います。今度こそ仕切りなおしのデビューと思いたい。今度は芝なので、ダートだった前走から一変してほしい。「デビュー前よりも芯が入った印象」という調教師の言葉を信じたい。今度こそ、ラヴ産駒らしいスピード能力を見せてもらいたいです。

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都
更新日  2014年3月27日(木)
 先週20日(木)にトレセンへ帰厩したウイントゥモローですが、ビッグレッドファーム鉾田を出発時に右トモを打撲し、軽い外傷を負っての帰厩となっています。その後は何度か傷口から腫れが出かかることもありましたが、歩様などはまったく問題なく、通常通り乗り込みが進められています。
 昨日26日(水)は坂路を楽走で1本のメニューをこなし、そして本日27日(木)には坂路コースにて1週前追い切りがかけられています。酒井学騎手が騎乗し、朝一番の坂路コースへ姿を現すと、そのまま単走で追い切りをスタート。マズマズのペースで道中のラップを刻み、ラストは強め程度に追われて、4F54秒4、ラスト1F13秒3という時計をマークしています。
 担当の駒崎調教助手は「休み明けのぶん、ちょっと緩いかなと思うところはあります」と帰厩後の印象を語りますが、西園調教師は「今日は帰厩後1本目ですからね。このぐらいの時計でいいでしょう」と追い切りに及第点の評価を与え、「右トモの傷は調教には影響しない程度ですし、予定通り来週の競馬に向かいましょう」と来週の阪神土曜9R「アザレア賞」芝2400mに出走することを明かしています。なお、鞍上にはペドロサ騎手が予定されています。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹
更新日  2014年3月27日(木)
 前走後はビッグレッドファーム鉾田へ放牧に出ていたウインダムールが、昨日26日(水)に美浦・松山将厩舎へ帰厩しています。帰厩翌日の本日27日(木)は北馬場でダク、キャンターを乗られていました。
 次走については、牧場でもかなり追い切りをこなしていて、体は仕上がっていることから、来週の中山土曜6R芝1600mに出走を予定しています。なお、ジョッキーはデビュー戦に引き続き、黛騎手の予定となっています。
 松山将調教師は「デビュー前よりも芯が入った印象ですし、牧場でもしっかり乗り込まれている感じがします。これなら来週の競馬も問題ないはずです。土曜日にWコースで追い切り、来週の1本で仕上がる算段です」と今後のプランを話していました。

Posted by sachi at 09:06 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ヴィーナスは入厩後、栗東の坂路とウッどチップコースを中心に調整中。ここまで順調にメニュー通りの調整ができているようで、芝コースにて追い切りを消化。強めにおわれて終い12.3秒とまずまずの時計を出していますが、併せた相手には0.4秒遅れたようです。動き自体は悪くなかったとのことで、慎重に終いのみ追った時計。来週も状態を見ながらそろそろ具体的なデビューの見通しが立てられそう。このまますんなりデビューにこぎつけてほしいものです。4月中にはデビューできるかな。

サマーヴィーナス [入厩馬 / 加用正厩舎]  ■2014/03/27
栗東トレセンで調整中。坂路とウッドチップコースを併用し芝コースも取り入れ乗り込まれています。中間はここまでしっかり本数を消化し順調に乗り込みが進められていますので、状態に合わせてのメニューで調整が進められています。そんな中、3/26には岡田騎手を背に芝コースにて、入厩後9本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。5ハロン69.9秒、3ハロン38.8秒、ラスト1ハロン12.3秒の時計を強めに追われてマーク。併せたフクイル(3歳未勝利、強め)の内を0.4秒遅れています。加用調教師は「中間はここまでしっかり本数を消化してきていますので、今週の追い切りは芝の動きを見るのが目的で、馬場が悪い中で脚を取られてケガをしてもいけませんので、終いのみ追って状態を確認しています。見ている限りでは動き自体は悪くありませんでしたし、岡田騎手も芝の走りは良かったと評価もしていました。欲を言えば力強さに欠ける印象はありますので、もう少しピリッとしてきて欲しいところはありますが、来週も馬場状態を見ながらもう一度芝コースで追い切って具体的なデビュー戦について検討していきたいと思います」とコメントしていました。今後は週末、来週と状態に合わせて追ってこのままデビューへ向けて態勢を整えていきます。

5歳馬
ハピネスは前走、使ったなりのダメージはあったものの、歩様や動きに硬さはなく、無事運動を再開。左トモにはレース中に負ったらしい外傷がありましたが、すでに傷口はかわいて大事には至っていません。次走は少し間隔をあけて福島開催になりそう。具体的なレースは今後の状態を見てとのこと。ここまで500万でも勝てなかったので、あとは堅実に着拾いでもいいわ。怪我なく無事に過ごしていれば、またチャンスはあるでしょう。変に調子落ちしないよう、気をつけて調整を進めてほしいものです。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2014/03/27
栗東トレセンに滞在中。前走後は、レースに使ったなりのダメージは感じられましたが歩様や身のこなしには硬さもなく、まずは無事に運動を再開しています。松元調教師は「ここまで続けてレースに使ってきていますが、特に目立ったダメージは感じられません。しかし左トモにはレース中に何処かで引っ掛けてしまったような外傷が見受けられましたが、幸い程度は軽く、現状では既に傷口も徐々に乾いてきていますのでまずは安心しています。今後はここまで続けてレースに使ってきている事を考慮し、今週一杯はしっかり体を解すメニューで進めていきたいと思います。現時点で次走については福島開催での出走を視野に入れています」とコメントしていました。今のところはレースに使ったダメージも限定的との事ですが、まだレース後間もないですしここまで続けてレースに使ってきている事にも配慮して、次走については福島開催での出走を視野に、具体的な目標は今後の状態を確認しながら検討していく予定です。

7歳馬
バスケットは今週、出走になりますが、どうも追い切りの時計からぴりっとしたところが感じられません。今週は相手関係に若干恵まれた感があるとのことで、なか1週でレースにのぞむことに。とはいえ、あまり調子があがってきたとも言えないところが辛い。よい頃とくらべると、時計ももの足りないし、そう無理をしなくてもとも思うものの、走ってなんぼの競走馬ですから仕方ないところなのか。今週は各場で重賞があり、鞍上もなかなか確保しづらい状況のようで、結局、中谷騎手になりました。阪神までの遠征で疲れも心配ですが、相手関係が楽なほうがよいとも言える。中一週でのレースが吉と出てくれるのを祈るのみです。

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎]  ■2014/03/27
3/30(日)阪神競馬第11レース、六甲ステークス、芝1600m、18頭立て、中谷雄太騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後3時20分です。
3/26にはウッドチップコースにて、最終追い切りを単走で消化しています。5ハロン68.0秒、3ハロン40.1秒、ラスト1ハロン13.2秒の時計を馬なりでマークしています。池上調教師は「今週は相手関係に幾らか恵まれた感じがあるのと、来週のダービー卿には出走が叶わない可能性もありますのでレースに向かう事となりました。状態の方は一度レースに使った事で気も入った様子で、引き続き同馬なりに状態はしっかりキープ出来ていると見ています。そこで最終追い切りは中1週でもありますので無理せず体調を整える程度に追う内容でしたが、最後に前を走る2頭を追いかけようとして手応えも良さそうに走れていました。欲を言えば良い頃と比べると幾分迫力に欠ける印象は受けますが、動き自体は悪くないので問題はないと見ています。尚、今週は各場で重賞競走が組まれている事で、上位騎手や同馬に乗り慣れた騎手が確保出来ませんでしたので、以前調教で跨って感触の解っている中谷騎手とのコンビで挑みたいと思います。頑張って欲しいところですね」とコメントしていました。ご声援ください。

Posted by sachi at 09:04 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 24, 2014

ノルマンディー馬近況

マルーンは小野町で調整中。馬体重の変化はないものの、ふっくらと見せているとのことなので、ある程度疲れはとれたのでしょう。しかしまだ毛艶が一息らしく、良化の余地を残しているよう。小野町ではピッチをあげず、体調が良くなったところで美浦に戻すということなので、本格的な調整は帰厩してから。だんだん時間もなくなってきます。せめてこの馬は勝ち上がって欲しいところです。

▼マルーンドロップ……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー) 牝 美浦・栗田徹厩舎
2014/3/21 (ノルマンディーファーム小野町)  馬体重:465kg
現在は馬場2周と坂路1本のメニューを消化しています。体重の変動こそありませんが、到着時よりもふっくら見せるようになりました。やれば動く馬で走りは悪くありませんが、まだ毛ヅヤが一息で良化の余地を残しています。こちらではピッチを上げずに調整し、体調が上向いてきたところで美浦に送り出す予定です。

Posted by sachi at 11:45 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン馬近況

トゥモローが栗東に帰って来ました。担当は引き続き駒崎助手で、これからはプール調教など取り入れてリラックスさせながら心配機能の強化を図りたいとのこと。次走の目標は4月5日の阪神9Rアザレア賞。そろそろ本気で走ってほしいのですが、距離2400mがどうでしょう。もちろんクラシックを意識してのことでしょうが、そううまく行くかどうか。
ダムールはまだ鉾田で調整中。本来なら今週あたりに帰厩のはずでしたが、馬房の都合で1週間先延ばしに。動きはよかったとは言うものの、大した時計でもないし、前走が前走だっただけに、今度はもう少しまともな競馬をしてほしいというのが願い。今度もダートなのか? むしろ芝のほうがいいのではとも思っています。気性も悪くなさそうだし、成長も感じられるようなので、仕切り直しての復帰戦に期待します。

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都
更新日  2014年3月20日(木)
 前走後、ビッグレッドファーム鉾田へリフレッシュ放牧に出ていたウイントゥモローが、本日20日(木)に栗東トレセン・西園厩舎へと帰厩しています。
 前回に引き続き、担当予定の駒崎調教助手は「次も是非やりたいと思っていた馬ですし、楽しみにしています。最近は他の担当馬でプール調教を取り入れて、リラックスしたり、非常にいい効果が感じられるので、トゥモローにもプール調教を取り入れていこうと思っているんです」と語っていました。
 なお、次走は4月5日、阪神9R「アザレア賞」芝2400mが予定されています。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹
更新日  2014年3月21日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。引き続き、坂路をキャンターで4本というメニューを消化しており、19日(水)はハロン15秒の追い切りを行っています。
 担当者は「今週も併せ馬でハロン14秒フラットという時計を出しましたし、動きは良かったですよ。相手にも手応えで勝っていましたし、乗った者も『以前よりも成長を感じる』と話していました。以前からそうですが、気性面での難しさはこちらでは一切見せず、誰でも乗れる非常に乗りやすい馬です」と話していました。なお、本馬は厩舎の馬房の都合で帰厩は来週へスライドとなっています。

Posted by sachi at 11:44 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ヴィーナスはデビュー戦に向けて調整中。少しずつ調整もパースアップし、素軽い動きが見られる用になってきたようですが、厩舎は慎重で、まだデビューまでもう少し時間がかかりそう。つまり、新馬戦ではなく未勝利戦でのデビューになりますね。そのためには万全の態勢で臨みたいとのことで、もう少し調教を続けていくようです。阪神デビューが待ち遠しいです。

サマーヴィーナス [入厩馬 / 加用正厩舎]  ■2014/03/20
栗東トレセンで調整中。坂路とウッドチップコースを併用して乗り込まれています。中間は先週末にも坂路にて追い切りを消化しており、日々の調教をしっかり実にして動きにもまとまりが感じられる様になってきています。そんな中、3/19には岡田騎手を背にウッドチップコースにて、入厩後8本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。6ハロン84.8秒、3ハロン39.0秒、ラスト1ハロン12.9秒の時計を強めに追われてマーク。併せたポルナーダ(3歳未勝利、一杯)の内を0.6秒追走し4ハロンから併せて同入しています。加用調教師は「今週も岡田騎手に跨ってもらい追い切りを消化しましたが、だいぶ馬がしっかりして良くなってきていると話していました。まだ体は成長途上ですが調教では素軽い走りを見せていますので、現状では来週か再来週には本場馬で芝の走りを試してみたいと思います。そんな中、今週で新馬戦も終了しデビュー戦は既走馬相手になりますので、中途半端な仕上げでは次に繋げていく事は出来ないと思いますので、このまましっかりと乗り込んで態勢を整えていきたいと思います。現時点ではこのまま順調にいけば次の阪神開催でデビュー戦を迎えられるのではないかと見ています」とコメントしていました。ここまで進めてきている中では特に堪えている様子もなくしっかり調教をこなせていますので、今後も引き続き状態に合わせて追ってデビュー戦に向けて態勢を整えていきます。

5歳馬
ハピネスは前走4着と、勝ち負けコソできなかったものの、堅実に掲示板は確保。う〜ん、もどかしい気はしますが、この馬はこんなものかと諦めの境地です。500万を勝ち上がっても上のクラスで掲示板も載れず二桁着順ばかりでは引退が早まるだけ。このまま500万で着を稼いでくれたほうが、出資者としてはありがたいです。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎]  ■2014/03/19
3/22(土)中京競馬第3レース、4歳以上500万下(牝)、ダート1200m、16頭立て、丸田恭介騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前10時55分です。
3/19にはウッドチップコースにて、最終追い切りを単走で消化しています。4ハロン51.7秒、3ハロン38.5秒、ラスト1ハロン13.1秒の時計を馬なりでマークしています。松元調教師は「中間も引き続き順調でテンションの方も同馬なりに落ち着いています。そこで最終追い切りはレースにも使ってきていますので、無理をさせずに単走でサッと追う内容で消化しましたが、動きの方も引き続きしっかりしていましたので、この様子であれば予定通りレースに向かいたいと思います。丸田騎手も既に同馬の感触を掴んでくれていると思いますので、ここはもうひと押しに期待したいと思います」とコメントしていました。ご声援ください。


7歳馬
バスケットは引き続き美浦で調整中。前走後は使ったなりのダメージはあったものの、身のこなしに硬さはなく無事運動を再開とのこと。着順は悪かったけれど結果はそれほどの差はなかったので、このまま進めていくようです。ただ次走の目標、再来週の中山ダービー卿チャレンジトロフィーは頭数が揃いそうで除外の可能性があるとのことで、来週の阪神・六甲ステークスにも投票するよう。阪神でも悪くないなぁと思っています(関西圏ではじめて応援に行けるかも?)

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎]  ■2014/03/20
美浦トレセンに滞在中。前走後は、レースに使ったなりのダメージは感じられましたが歩様や身のこなしには硬さもなく、まずは無事に運動を再開しています。池上調教師は「前走は休み明けのレースでしたが最後も同馬なりに踏ん張ってくれて、3着以降の馬とはそこまで差のないレースが出来たところは良かったと思います。しかし結果は手放しで喜べるものではなかったので申し訳なく思っています。レース後はもともとダメージの出やすい右前中スジ付近には軽く熱感は感じられますが、それ以外は特に目立ったダメージは感じられませんので、今後はこのまま続けて次走を検討していきたいと思います。当初は中2週で中山のダービー卿チャレンジトロフィーに向かう事を視野に入れていましたが、事前の情報では頭数も揃い出走が叶わない可能性も考えられますので、現時点では来週の阪神競馬、六甲ステークスにも特別登録を進めていきたいと思います」とコメントしていました。ここまでは特に目立ったダメージも感じられず順調にきていますので、今後はこのまま状態に合わせてピッチを上げていく予定です。次走については来週の阪神競馬、六甲ステークス、芝1600m及び再来週の中山競馬、ダービー卿チャレンジトロフィー(G3)、芝1600mを両にらみで視野に入れています

Posted by sachi at 11:44 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ラフィアン馬近況

サヴァランは鉾田で調整中。軽くリフレッシュさせたあと、歩様に硬さが見られたとのことでウォーキングマシンで回復を促しているとのこと。本格的な騎乗再開は、この結果次第でしょう。無事乗り込みが始められるよう願っています。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克  更新日 : 2014年3月20日(木)
マイネサヴァランは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。到着後は軽くリフレッシュさせて坂路での騎乗を始めました。軽めのメニューで様子を見ていましたが、前肢の出が硬かったので、中間から回復を促すことに専念していてウォーキングマシンによる運動を行っています。近日中に試し乗りを行い、問題なければ騎乗を再開します。

Posted by sachi at 11:43 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 22, 2014

ハピネスは4着

この馬なりに頑張ったところでしょうが、できれば馬券圏内に入って欲しかった。でも優先出走権はとれたので、次走こそは勝ち負けといきたいところです。

3/22(土) 中京3R 4歳以上500万下 ダ1200m 天気:晴 馬場:良 発走:10:55
4着 8枠 15番 サマーハピネス 牝5 55.0 丸田 1:13.1 2.1/2 6 21.4 37.6 (栗東)松元 492(0)

Posted by sachi at 04:08 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

きょうはハピネス

ハピネスが中京で出走。こちらも掲示板がいいところでしょうか。

3/22(土) 中京 3R 4歳以上500万下 ダ1200m 16頭立 丸田恭介騎手 発走:10:55
1 1 ☆     スノークラフト 牝5 55 戸崎圭 栗田博 454(-4) 9.8 5
1 2   ▲   ディザイラブル 牝5 55 藤岡康 清水久 428(+10) 32.8 11
2 3       ヒノデポベーダ 牝6 55 酒井 梅田康 442(+12) 81.7 14
2 4 ▲ ○   サイズミックレディ 牝6 52 岩崎 田所 502(0) 7.4 4
3 5 ◎     シャンパンルージュ 牝4 55 吉田隼 武藤 472(-12) 3.4 1
3 6       ボディーダンシング 牝4 55 柴山 畠山吉 430(0) 108.9 15
4 7       トミケンスプリング 牝5 52 木幡初 水野 476(-4) 55.1 13
4 8 ○ ◎   レディー 牝4 55 田中健 浅見 420(+2) 5.3 3
5 9       メイショウヒメユリ 牝5 55 蛯名 荒川 440(+8) 21.2 8
5 10       キンショーキラ 牝5 55 丸山 根本 484(0) 128 16
6 11 △     アグネスフィズ 牝4 55 中舘 河内 486(+12) 16.3 6
6 12       メイショウツレヅレ 牝5 52 松若 笹田 440(+6) 5.2 2
7 13       ソフトライム 牝4 55 北村宏 伊藤圭 462(-2) 39.1 12
7 14       タイセイクインス 牝5 55 川須 高野 486(+10) 22 9
8 15 △ △   サマーハピネス 牝5 55 丸田 松元 492(0) 18.9 7
8 16       ボストンサクラ 牝5 55 国分優 岩元 452(+4) 24.7 10
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 10:50 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

アペルトゥーラは10着に終わる

せっかくいい枠を引いたのですが、何か中途半端な競馬で10着。
勝ち上がりは遠いですね。

3/21(金) 中山6R 3歳未勝利 芝1600m 天気:晴 馬場:良 発走:13:00
10着 2枠 3番 アペルトゥーラ 牡3 56.0 後藤 1:37.8 アタマ 7 26.3 36.6 (美浦)国枝 494(+8)

【競馬場速報】
2014/3/21 (中山競馬場)  馬体重:494kg
★3/21(金)中山 3歳未勝利(芝1600m)後藤浩輝騎手 結果10着
「左腰の状態はレースでそれほど気になりませんでした。我慢しながら道中進めていったので脚を残していましたし、直線で前をカットされる不利がなければ、掲示板はあったと思います。以前に跨った時と比べて精神面でだいぶ成長は感じられますが、この馬の持ち味を生かすにはやはり直線の長いコースが合っているように思えます」(後藤浩輝騎手)

初戦3着のときの後藤騎手をしてもだめでした。助言として、「この馬の持ち味を活かすにはやはり直線の長いコースがあっているように思えます」とのこと。そうですねぇ。馬体も緩いし、腰にも問題ありでベストの状態にはなかったといえ、この結果では…… マイルはどの世代も強豪揃いなので、何とか未勝利引退は避けられるといいのですが、能力が追いつけなければ仕方ありません。次走が鍵となるでしょう。

Posted by sachi at 10:43 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 21, 2014

今週の出走予定馬

2〜3日留守にしていたので、取り急ぎ今週の出走予定馬のみ(近況等は後ほど)

アペルトゥーラ
3/21(金) 中山 6R 3歳未勝利 芝1600m 後藤浩輝騎手  発走:13:00
サマーハピネス
3/22(土) 中京 3R 4歳以上500万下 ダ1200m 16頭立 丸田恭介騎手 発走:0:55

さて、アペルトゥーラは不安ありありで仕上がり途中。期待できませんが、これ以上故障がないよう回ってきてほしい。

2014/3/21(金) 中山 6R 3歳未勝利 芝1600m 発走:13:00
1 1         トーセンローツェ 牝3 54 内田博 菅原 97.3 13
1 2 ◎       サンマルホウセキ 牝3 54 蛯名 小島太 3.5 2
2 3         アペルトゥーラ 牡3 56 後藤 国枝 10.7 5
2 4 ☆ ◎     ヒラボクボーノ 牡3 56 横山典 小野次 30.6 10
3 5 ○ ▲     チェーザレ 牡3 56 戸崎圭 伊藤大 3.3 1
3 6         ノアストロング 牡3 56 嶋田 水野 194.6 15
4 7         スイチョウカ 牝3 54 石橋脩 中川 80.4 12
4 8         ウインクラージュ 牡3 56 シュタルケ 上原 24.7 8
5 9         ヤマニンボレアル 牡3 56 武士沢 蛯名 184.9 14
5 10 △       ナスタイザン 牝3 54 大野 高木 17.6 6
6 11 △       キーアイテム 牡3 56 浜中 池上 17.7 7
6 12 ▲       シュターツオーパー セ3 56 吉田豊 大久洋 5.3 3
7 13         フジミノル 牡3 56 木幡広 石毛 194.6 16
7 14 △ △     アースプレイ 牝3 54 田中勝 宗像 10.5 4
8 15         ブルーホール 牡3 56 横山和 畠山吉 31.9 11
8 16   ○     トミケンパシエンテ 牡3 56 柴田善 高橋祥 28.5 9
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 12:47 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 18, 2014

セゾン出走結果レポート

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2014/03/17
3/16(日)中山競馬第10レース、東風ステークス、芝1600m、16頭立て、2枠4番、柴田善臣騎手騎乗で出走し、8着でした。
タイミング良くスタートを決めるとしっかりダッシュも付き5番手辺りに付けてレースを進めます。その後はコスモセンサーがハナへと立ってレースを引っ張り、1000mの通過を59.8秒とゆったりとした流れを形勢します。そんな中同馬は、道中の追走は折り合いを欠く事もなくしっかり集中して前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し馬群が凝縮してきます。同馬も鞍上が気合を付けながら外にアカンサスを見る形の6番手辺りから最内を通って4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとしっかり反応して脚を伸ばします。最後まで勝ち馬等を捉えようと懸命に鞍上が追いますが捉えるには至らず、結局勝ち馬から0.5秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から-2kg、460kgでした。騎乗した柴田騎手は「スタートも決まり楽に前に付けて進められましたが、4コーナー辺りから手が動く形になってしまったので、最後はその分脚色が鈍ってしまいました」とコメント。池上調教師は「道中は好位から良い形で進められましたが、4コーナー辺りで他馬が持ったままのところを早めに動く形になってしまいましたので、最後はその分甘くなってしまいました。調教の感じから体の張りももうひとつという中で、同馬なりに最後まで頑張ってくれたと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断していきます。

Posted by sachi at 08:46 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ノルマンディー2歳馬近況

出資馬3頭のレポート更新です。
グランノーヴァことスプリングボード12は、坂路中心のメニューで調整中。脚元や体調は安定しているものの、依然としてハミ受けが悪いようです。しっかり教えこんでもらって地力強化してもらいましょう。「超新星」という馬名に負けないように。
ハッピーキャップことミッドキャップ12も、坂路2本のメニューで調整中。俊敏でキビキビした動きが目立ち上昇の一途と、今回もまた絶賛コメント。ですが、同じように褒めちぎってもらった3歳馬がいまだ未勝利では、どこまで信じて良いのやら。まあコメントが悪いより配位、と思っておきます。早く3歳馬で結果を出してくれれば、信頼度も高まるのですが……
グランビスキュイことリトルビスケット12も、坂路2本の調教メニュー。早期始動が見込まれるとのコメントに、駆け込み出資者が増えるかも? わたしが出資したころは残口45くらいでしたが、10口ほど減っていますね。抜群の手応えと動きで坂路を駆け上がっているとのことで、出資した理由も調教の動画を見てよいように思ったから。ここまで所属馬が走っていないのにと思いつつ、400口だとつい出資してしまうのがミソですね。今年はクラブ全体の成績がもう少し向上してくれるといいなぁ。

▼スプリングボードの12……父:マツリダゴッホ × 母:スプリングボード(母の父:アサティス) 牡  美浦・国枝栄厩舎予定
2014/3/15 (ノルマンディーファーム) 馬体重:477kg
現在は坂路2本のメニューを消化しています。騎乗再開後も脚元や体調は安定しており、今後もこの流れを大事に進めていきたいところです。依然としてハミ受けに課題を残しているので、しっかりと教え込んでいきます。まだ馬体には緩さが感じられますが、その辺りが解消されればキャンターの質はさらに高まってくるでしょう。もう少し乗り込んで体力を付けてからペースアップを図る予定です。
★競走馬名は「グランノーヴァ」(由来・意味:大いなる新星)で正式決定しています。

▼ミッドキャップの12……父:マンハッタンカフェ × 母:ミッドキャップ(母の父:アントレプレナー) 牡 栗東・鈴木孝志厩舎予定
2014/3/15 (ノルマンディーファーム) 馬体重:454kg
現在は坂路2本のメニューを消化しています。俊敏でキビキビとした動きが目に付くようになり、まさに上昇一途といった雰囲気です。同じペースでも以前よりも余裕を持って駆けることができており、ペースアップにも難なく対応してくれそうです。より質の高い走りができるようにしっかりと乗り込んでいきます。
★競走馬名は「ハッピーキャップ」(由来・意味:幸せを運ぶ帽子)で正式決定しています。

▼リトルビスケットの12……父:エンパイアメーカー × 母:リトルビスケット(母の父:タニノギムレット ) 牡  栗東・松永昌博厩舎予定
2014/3/15 (ノルマンディーファーム) 馬体重:470kg
現在は坂路2本のメニューを消化しています。相変わらず抜群の反応と力強い動きを見せており、坂路を駆け上がる姿は一段と逞しくなりました。馬体もボリューム感が増し、スケールアップしてきた印象です。ここまで理想的なステップを踏むことができているので、間もなくペースアップを図り、早期始動も視野に入れて調整していきます。
★競走馬名は「グランビスキュイ」(由来・意味:大きなビスケット。母名より連想)で正式決定しています。

Posted by sachi at 08:44 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 17, 2014

バスケットは8着に終わる

調教時計やコメントからあまり期待していなかったバスケットですが、やはり……
前半はよく頑張っていたのですが、終い粘り切れず後続に交わされての8着。本来ならもう少しよい結果のはずと思うのですが、たぶんいい頃の状態にはないのでしょう。

ドリームバスケット
3月16日(日) 中山競馬10R 東風ステークス 芝1600m 天気:晴 馬場:良 発走:15:10
8着 2枠 4番 ドリームバスケット 牡7 57.0 柴田善 1:35.4 クビ 7 13.8 35.3 (美浦)池上 460(-2)

Posted by sachi at 09:44 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 16, 2014

バスケットはいい枠に入りました

枠も騎手もいいのだけれど、肝心の馬の状態がちょっと心配です。
調教よりはは実戦の馬ですが、さて、きょうのレースはどうでしょう?

3月16日(日) 中山10R 東風ステークス 芝1600m 15:10発走
1 1 ○ ○       ケイアイチョウサン 牡4 56 横山典 小笠 5.7 1
1 2 △         シャイニープリンス 牡4 55 後藤 栗田博 6.8 3
2 3           チャーリーブレイヴ 牡4 55 小牧 尾関 47.2 14
2 4   ◎       ドリームバスケット 牡7 57 柴田善 池上 9.8 6
3 5           ザラストロ 牡4 55 三浦 武藤 29 12
3 6           コスモセンサー 牡7 58 柴田大 西園 23.4 11
4 7 ▲ ▲       ゼロス 牡5 56 国分恭 石橋 7.1 4
4 8           サンディエゴシチー 牡7 55 田中勝 作田 38.7 13
5 9           アカンサス 牝6 54 柴山 畠山吉 59.9 15
5 10           サワノパンサー 牡8 56 石橋脩 松元 15.3 8
6 11 ◎         カオスモス 牡4 55 内田博 森 6.1 2
6 12 △ △       コスモソーンパーク 牡6 56 津村 池上 16.7 9
7 13           アルフレード 牡5 56 松岡 手塚 11.8 7
7 14 ☆         ワキノブレイブ 牡4 56 戸崎圭 清水久 19.5 10
8 15           スズジュピター 牡9 56 吉田豊 高橋裕 212.1 16
8 16 △         ミッドサマーフェア 牝5 53 蛯名 小島太 7.9 5
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 08:59 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 15, 2014

ラフィアン馬近況

ラフィアンの近況、ますます内容が乏しくなりましたね。こんなの「近況」ではなく、ただの「移動情報」に近い。ともあれ、サヴァランは軽めのメニューでレースのダメージを取りつつ、様子を見ながら調整中。鉾田からの10日競馬ばかりでいい結果が出るわけないです(怒)

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克  更新日 : 2014年3月14日(金)
マイネサヴァランは、8日(土)ビッグレッドファーム鉾田に移動しました。軽く一息入れてから坂路での騎乗を開始。普段に比べると若干前肢の出が硬く感じられるので、軽めのメニューで様子を見ながら進めています。

Posted by sachi at 07:08 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

セゾンのヴィーナス、ハピネス、バスケットと、ノルマンディーのアペルトゥーラが時計を出しています。

サマーヴィーナス
3/12 岡田祥 栗東CW/稍 83.0 67.8 52.8 38.3 12.8 5  強目に追う
 ポルナーダ(三未勝)強目の内を0.4秒追走5F併同入
サマーハピネス
3/12 助 手 栗東坂/稍 1 55.8 40.4 26.3 12.9 馬ナリ余力
ドリームバスケット
3/12 石 神 美南W/良 67.6 52.1 38.7 13.7 8  一杯に追う
 フェアリーライン(古500万)直一杯の内を0.5秒追走0.5秒遅れ
アペルトゥーラ
3/12 助 手 美南 W・良 70.3 - 55.4 - 40.9 - 13.2 [7] 馬ナリ余力

ヴィーナスはデビューに向けて順調に調整されているようで、時計もまずます。体質的にも少しずつ強くなってきたようです。ここまで我慢して待ったので、そのかいのある走りを見せてほしいもの。
ハピネスも状態は悪くはないようです。大型馬なので上積みはあるはず。次は勝ち負けになるといいなぁ。
バスケットはどう考えても状態がよくなさそう。かつては調教がけしない馬でしたが、近年は調教時計と結果が連動するようになっています。この時計では得意の中山でも期待できない気がします。頑張ってほしいけれど、やはり年齢的なものもあるのかしら…… 
アペルトゥーラもなんだかんだとベストの状態になりません。あまり無理してもとは思うものの、そうのんびり構えていられない時期になってきました。出走までに状態がもう少しよくなってほしいと願っていますが、どうもだめっぽいな。未勝利で終わってしまうのか……

【出走確定】
ドリームバスケット
3月16日(日) 中山10R 東風ステークス 芝1600m 16頭立 柴田善臣騎手 15:10発走

Posted by sachi at 01:25 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン外厩馬近況

3歳馬2頭とも鉾田で出走がなく、寂しいです。でもトゥモローが来週には帰厩予定。勝ち上がってからの成績がもうワンパンチ足りないので、今回の休養が地力強化を促すことになってほしいと願っています。とは言え「大きく変わったという感じはない」とのことで、ちょっとガッカリ。飼い食いも安定していて体調がよいのは何より。帰厩して10日競馬ではなく、もう少しじっくり乗ってから復帰させてください。
ダムールは勝ち上がりを目指してこれからが正念場。しかしハロン15秒くらいの追い切りでは、この時期、全然追いつかないのではと心配になってきます。こちらも来週トレセンは帰厩予定都のことですが、まだまだ競馬になりそうにない気が…… ほんとにどうすればよいのでしょうか。復帰戦もダートなんでしょうね。何とか勝ち上がって欲しいけど、そこまでたどり着けるかどうか。もうあまり時間がありませんね。最後まで諦めないで応援しますが、だんだんその気持もしぼんできてしまう……orz

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都
更新日  2014年3月14日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。引き続き、坂路をキャンターで4本というメニューを消化しており、12日(水)はハロン15秒の追い切りを行っています。担当者は「今週は時計は14秒台でしたが、持ったままの馬なりでしたし、少し仕掛けていたら13秒台が出ていたでしょう。この馬は最初から時計も出ていましたし、動きも良かったので、大きく変わったという感じはありませんが、順調なのが何よりです。カイバ食いも安定していて、体調面も良さそうです」と話していました。なお、本馬は来週にトレセンへ帰厩の予定となっています。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹
更新日   2014年3月14日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。引き続き、坂路をキャンターで4本というメニューを消化しており、12日(水)はハロン15秒の追い切りを行っています。担当者は「今週も追い切りではハロン14秒で動けていましたし、動きは悪くありません。今回は以前乗っていた者が乗ったのですが、『以前よりも成長を感じる』と話していたくらいです。気持ちの面では、以前からこちらでは前向きさを見せていましたが、今もその感じで悪いところは見せません。帰厩に向けて順調です」と話していました。なお、本馬は来週にトレセンへ帰厩の予定となっています。

Posted by sachi at 01:24 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ノルマンディー馬近況

アペルトゥーラは今ひとつ順調に調整が進められないようで、まだ追い切り後のトモの踏み込みが悪いとのこと。まだ2走歯科していないので競馬にも慣れているとは言いがたいうえ、このコメントでは大幅な良化は期待できません。股関節は以前から言われていたことですが、馬体重があるので心配です。来週の出走を予定してはいるものの、あくまで馬の状態次第とのこと。無理をさせないと先生もおっしゃっているので、出走は微妙ですね。でも国枝先生だからこそで、ラフィアンならそんなことお構いなしに出走→惨敗のパターンかもしれません。確かにもうあまりのんびりしている暇はありませんが、そう言ってもまだ数ヶ月はあります。慎重に進めてほしいものです。
マルーンドロップは小野町で騎乗再開。まだ坂路1本のメニューで毛艶も今ひとつということですが、硬さはとれてきたようです。輸送もあったし、連闘に中1週のスケジュールは、牝馬にはとりわけ厳しかったのではないかと思いますが、そこは若さ?で頑張ってくれました。福島開催を目指して調整を進めるとのことで、もう少しあたたかくなれば体調もよくなり、今度こそ勝ち上がってくれると期待しています。当面は馬体に無理がない程度の調教で、徐々にペースアップしてくれるでしょう。大成はできなくても、堅実に走ってくれればよしとしましょう。そのためにも、まずは勝ち上がってくれないと。

▼アペルトゥーラ……父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ(母の父:ジャングルポケット) 牡  美浦・国枝厩舎
2014/3/13 (美浦トレセン)
12日にWコースで5ハロンから併せて、70.3-55.4-40.9-13.2を馬ナリに追い切りました。「動き自体はマズマズでしたが、追い切り後の左トモの踏み込みが今ひとつで、先週から大幅な良化は見られません。背腰や股関節の状態も含めて、ここは慎重に様子を見ながら進めていくつもりです。ですので、来週はあくまで馬の状態次第での出走を考えています」(国枝 栄 調教師)
【次走予定】
3/21(金)中山 3歳未勝利(芝1600m)

▼マルーンドロップ……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー) 牝 美浦・栗田徹厩舎
2014/3/14 (ノルマンディーファーム小野町)  馬体重:465kg
到着後はウォーキングマシンの運動をおこなっていましたが、状態面に問題がないことから本日より騎乗を開始しました。現在は坂路1本のメニューを消化しています。毛ヅヤは今ひとつの状態ですが、体や歩様の硬さが徐々に抜けて体重も回復してきています。 この中間、栗田徹調教師が来場された際に「馬体のケアとリフレッシュを重点的におこなってもらい、福島開催を目指して帰厩させたい」ということで方針がまとまりましたので、様子を見ながらピッチを上げていきます。

Posted by sachi at 01:06 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン2歳馬近況

たいしたレポートではなく、ジラソーレをのぞいて、内容のないごく短いコメントしかありません。ウインはラフィアンと違ってもう少し充実した近況だったように思うのですが、残念だんだん似てきてしまい、残念です。
ジラソーレはCVFで調整中。左にささるクセは少しずつ改善してきたようですが、これはなかなか治らないでしょう。苦しいからもたれるのかな。体力がついて解消されればいいのですが…… デビューはまだ少し先だろうから、それまでは地力強化でお願いします。
カルミナはともに一息入れているためか、レポートもたいした内容なし。どちらも休養効果で馬体がふっくらしてきたよう。来週からの乗り込み再開でいい状態にもっていけるよう願っています。ティアラは気性もおとなしく、順調に調教をこなしていけそうで、期待しています。

▼ウインジラソーレ……父 : マツリダゴッホ / 母 : プラチナウィンク / 牡 / 栗東・梅田智之
更新日  2014年3月12日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路をキャンターで1本〜2本のメニューをこなしており、追い切りも消化しています。担当者は「調教経験を積む毎に左へササる癖は徐々に改善へと向かっています。追い切りではマズマズの時計が出ていますが、まだ体つきが未完成なところがありますし、スタミナも十分に備わっていないのが現状ですからね。まだこれから変わってくれると思います」と話していました。

▼ウインカルミナ…… 父 : ステイゴールド / 母 : コウエイソフィア / 牝 / 栗東・大久保龍志更新日  2014年3月12日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。乗り込みを一段落し、昼夜放牧でひと息入れています。担当者は「放牧効果でいつもよりリラックスできていますし、体も日に日にフックラしてきました。いい状態で来週から乗り込みを再開していけそうです」と話していました。

▼ウインティアラ……父 : ハービンジャー / 母 : コスモプラチナ / 牝 / 美浦・手塚貴久
更新日  2014年3月12日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。乗り込みを一段落し、昼夜放牧でひと息入れています。担当者は「馬体は期待通りにフックラしてきましたし、性格も相変わらず癖がなく、良い精神状態を保てています。来週あたりからは乗り込みを再開していきます」と話していました。

Posted by sachi at 12:59 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ヴィーナスは追い切り後も順調で、無理させないよう注意しながら併せ馬も消化。いよいよデビューの目処もついてきました。動きはこの馬なりに良化しているようで、このまま態勢を整えていければと願います。体質的に弱かったらしく、ここまであまり強いところもやっていないと思われます。焦らずじっくり調整を進めてきた効果が出て来てほしい。加用先生、無事デビューまでよろしくお願いします。

サマーヴィーナス [入厩馬 / 加用正厩舎]  ■2014/03/13
栗東トレセンで調整中。坂路とウッドチップコースを併用して乗り込まれています。中間は先週に追い切った後も順調にきている事から、先週末には状態に合わせて15-15程度のメニューも取り入れられています。その後は引き続き状態面には気になるところも見られない事から、3/12には岡田騎手を背にウッドチップコースにて、入厩後6本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。6ハロン83.0秒、3ハロン38.3秒、ラスト1ハロン12.8秒の時計を強めに追われてマーク。併せたポルナーダ(3歳未勝利、強め)の内を0.4秒追走し5ハロンから併せて同入しています。加用調教師は「中間も状態を確認しながら無理させないよう進めていますが、調教で跨った岡田騎手はまだトモに緩さはあるが、先週に比べると動きは素軽くなってきていると話していましたし、時計や動きから見ても同馬なりに良くなってきている印象は受けますので、まずはここまで進めてきている中で良い傾向ではないかと見ています。今後はあと2〜3本程度このままビシッと追って問題なければ、デビュー戦等についても検討していけるのではないかと見ています。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。ここまで無理せず状態に合わせて進めてきた事で、同馬なりに動きには素軽さも感じられるようになり良い傾向と見ています。今後はこのまま状態を確認しながら更にピッチを上げていく予定です。

5歳馬
ハピネスは前走後、若干テンションが高くなっていたようですが、今週に入って、プール調教の効果かだいぶ落ち着いてきたとのこと。プール調教はアルビオンやバスケットもリラックスさせながら心肺機能の強化に効果を発揮していました。特に大型馬であるハピネスにとっては、脚への負担を減らしつつ地力強化していくために、これからもやって欲しいところです。今週の追い切りでは行きっぷりよく、最後までフォームもまとまっていたとのこと。引き続き好調をキープ出来ているなら、次走も期待できるでしょう。このまま順調に調整を進め、次走でも掲示板はぜひとも確保してほしい。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎]  ■2014/03/13
栗東トレセンで調整中。坂路中心にプール調教も取り入れて進められています。中間はここまで在厩で続けてレースに使っている事で、若干テンションが高くなっている様子です。しかし先週から取り入れているプール調教の効果もあって、今週に入ってからはだいぶ落ち着いてきている様子で良い傾向と見ています。そこで3/12には坂路にて、1週前追い切りを単走で消化しています。4ハロン55.8秒、3ハロン40.4秒、ラスト1ハロン12.9秒の時計を馬なりでマークしています。松元調教師は「中間は続けてレースに使ってきている事で多少イライラしている様子は見られましたが、今週に入ってからはだいぶ落ち着きましたので特に問題はありません。そこで今週は1週前追い切りを単走で追って状態を確認していますが、終始行きっぷりの良い走りで最後までフォームにもまとまりがありましたので、この様子でしたら引き続き好調はしっかりキープ出来ていると見ています。今後はオーバーワークにならないよう、このまま状態に合わせて調整を進めていきたいと思います。ここまでは順調ですね」とコメントしていました。普段は若干イライラしている様子が見られますがそれ以外は特に問題なく、飼葉も与えられた分はしっかりと食べていますので、現状では引き続き好調をしっかりとキープ出来ていると見ています。次走については3/22中京競馬、4歳以上500万下(牝)、ダート1200m、丸田恭介騎手騎乗で出走を予定しています。

7歳馬
バスケットは今週、中山で出走を予定していますが、最終追い切りがいまひとつ以下?…… 池上師は予定通りの調整と言っていますが、どうも状態は、いい頃と比べてあまりよくない気がするのです。かつては調教駆けしない馬でしたが、ここ1〜2年は状態がよければかなりいい時計を出すようになっていました。今回は残念だけど期待できません。年齢のせいかと不安になります。

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎]  ■2014/03/13
3/16(日)中山競馬第10レース、東風ステークス、芝1600m、16頭立て、柴田善臣騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後3時10分です。
3/12には石神騎手を背にウッドチップコースにて、最終追い切りを併せ馬で消化しています。5ハロン67.6秒、3ハロン38.7秒、ラスト1ハロン13.7秒の時計を一杯に追われてマーク。併せたフェアリーライン(古500万、直線一杯)の内を0.5秒追走し0.5秒遅れています。池上調教師は「先週にビシッと追った後も順調にきており、中間からはテンションも良い意味で上がってきています。そこで今週は予定通り最終追い切りを併せ馬で消化しましたが、跨った石神騎手の感触としては最後直線での伸びがもうひとつだったと話しており、見た目の動きも良い頃に比べると少し割引かなといった印象は受けました。しかし調整過程や状態そのものは良いと見ていますし、レースになれば気分良く前向きに走ってくれる同馬ですので、ここは頑張って次走に繋がるレースをして欲しいと思います」とコメントしていました。ご声援ください。

Posted by sachi at 12:58 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 12, 2014

セゾン馬臨時更新

ボンバーはセグチに移動して獣医の診断を受けたところ、ダメージは走ったなりで大事には至っていないとのことで、ショックウェーブ治療を施した後、週明けにも騎乗開始。まずはよかった。せっかく前々走で良い末脚を見せてくれたのに、またもや惨敗だったので心配しましたが、2〜3日は舎飼いで様子を見たあと、状態に合わせて調整して行くとのこと。今週からは通常メニューに戻せるようです。集中力さえ発揮できれば、もう少しよい着順は確保できるはず。福島開催では前々走くらいは走ってほしいです。

ドリームボンバー [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2014/03/08
セグチレーシングステーブルに滞在中。本日には予定通り獣医に状態を確認してもらいました。担当スタッフは「股関節回りには少しダメージは感じられましたが、そこまで大きなものではありませんでした。そこで気になる股関節回りにのみショックウェーブ治療を施しています。獣医からは週明けから騎乗を開始し、直ぐに通常メニューへも移行出来そうとの事でしたので、今後は状態に合わせて調整を進めていきたいと思います」とコメントしていました。今後一両日は舎飼いで様子を見ていき、来週からは騎乗を再開する予定。現時点では福島開催での出走を目標にしています。

Posted by sachi at 03:44 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 07, 2014

今週の調教時計

今週はデビューを控えたサマーヴィーナスと来週、中山で出走予定のバスケットが時計を出しています。

サマーヴィーナス
3/5 岡田祥 栗東CW/重 86.1 70.5 55.9 41.1 12.6 7 追って一杯
 フミキュン(三未勝)一杯の内0.1秒先着
3/1 助 手 栗東P/良 75.9 59.1 43.6 13.6 6  馬ナリ余力
 サウススターマン(三未勝)馬ナリの内を1.0秒先行3F付同入
ドリームバスケット
3/5 石 神 美南W/稍 69.1 54.4 39.8 13.0 9  一杯に追う
 コスモソーンパーク(古オープン)馬ナリの外を0.4秒先行同入
3/2 助 手 美南W/重 58.9 43.7 15.1 8  馬ナリ余力

ヴィーナスは体質的に弱いところがあるらしく、デビューできるか心配していましたが、何とかデビューはできそう。併せた馬にも先着していますし、終いもいっぱいに追って12秒台は出しています。デビュー戦頑張ってほしい。
バスケットはまだ物足りない動きですが、今週来週と追えばもう少し良化するでしょうか。いい状態なら終い12秒台は出す馬です。せっかくの得意の中山で鞍上も相性のよい善臣騎手です。何とか結果を出してくれるよう願っています。
今週は出走馬害ないのが寂しいなぁ。

Posted by sachi at 08:05 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン馬近況

トゥモローもダムールも鉾田で調整中。
トゥモローは来週にも帰厩できるようで、やっとウインの馬が1頭戻ってきます。なかなか勝ち切れないところがもどかしいですが、リフレッシュ効果で一回りパワーアップして戻ってくることを期待しています。体調も上向いて来たようだし、復帰戦に期待したい。
ダムールはまだまだ良化しないと競馬にならないのではと心配していますが、この馬なりに良くなっているようです。前走はスタート以外よい所がありませんでしたが、今度こそはもう少し競馬になる走りをしてくれるよう願っています。この馬も来週の帰厩を予定しているとのこと。しっかり乗り込んでもらい、ラヴ産駒らしいスピードを見せてほしいものです。

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都  更新日 2014年3月7日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。引き続き、坂路をキャンターで4本というメニューを消化しており、5日(水)はハロン15秒の追い切りを行っています。担当者は「先週も単走で楽に13秒台が出ていましたし、今週も併せ馬でいい時計が出ていました。まだまだ余裕はありましたし、息の入りもいいですね。やはり上級クラスの馬の動きという感じです。体調面も上がってきましたし、いい形ですべてが上向いてきた印象です」と話していました。なお、本馬は来週にトレセンへ帰厩の予定となっています。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹  更新日 2014年3月7日(金)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。引き続き、坂路をキャンターで4本というメニューを消化しており、5日(水)はハロン15秒の追い切りを行っています。担当者は「今週は併せ馬で追い切りを行いましたが、ラストは14秒を切ってきたように、いい動きを見せていました。これだけの時計で動けていたわけですから、気持ちの面でも前向きさを見せていたのは、言うまでもありません。まだ良化の余地は残していますが、この馬なりに少しずつ良くなってきていますよ」と話していました。なお、本馬は来週にトレセンへ帰厩の予定となっています。

Posted by sachi at 08:04 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ラフィアン馬近況

サヴァランは小倉から無事美浦へもどり、軽めに乗って状態を整えていたようですが、次走は得意の福島開催を予定。そのため近々、鉾田へ移動します。いつも鉾田から2週間競馬では、この馬の状態がベストになりません。この繰り返しが続く以上、これ以上の成績は望めないかと、悲観的になります。、本来ならもっと走れるはずの馬。使い方には不満もありますが、ここまでよく頑張って走ってくれたし、ラフィアンでの最後の1頭なので、最後まで怪我なく無事に走って繁殖に上がってくれるよう願っています。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克  更新日 : 2014年3月7日(金)
マイネサヴァランは、小倉から美浦への移動を済ませており、軽めのメニューで回復が促されています。長距離輸送を挟んだこともあり、ここで少しレース間隔をあける予定。平坦で実績のある福島(4月12日からの開催)を目標に、いったん鉾田へ移動することになりました。滞在は1ヶ月前後を予定しています。

Posted by sachi at 08:03 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ノルマンディー馬近況

マルーンは「折り合いにこだわりすぎて位置取りが悪くなり、ちぐはぐな競馬になったと反省の弁。丸田騎手は下手ではないと思うのですが、あの競馬の騎乗はひどかった。球節に外傷があったこともあり、馬体のケアとダメージの回復を主眼に放牧に出ました。う〜ん残念。もっと早くに勝てるはずの馬だったのに、運がないですね。福島できっちり結果を出せるよう願っています。

▼マルーンドロップ……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー) 牝 美浦・栗田徹厩舎
2014/3/6 (ノルマンディーファーム小野町)
★3/1(土)小倉 3歳未勝利・混(芝1800m)丸田恭介騎手 結果9着
「前々からのポジションでレースを運ぶ指示でしたが、折り合いにこだわりすぎたようで位置取りがどんどん悪くなり、結果チグハグな競馬になってしまいました。トレセンに戻して入念に馬体チェックしたところ、両トモの球節にレース中に負ったと思われる外傷が見られ、歩様にも少し硬さが感じられたため、ノルマンディーファーム小野町へ今朝、放牧に出しています。先ずは馬体のケアと疲労回復を重点的に行ってもらい、間に合うようなら福島開催で使うスケジュールで帰厩させる予定です」
(栗田 徹 調教師)

Posted by sachi at 08:03 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ヴィーナスはデビューまでこぎつけられるか心配していましたが、今回ここまでは順調に調整されてきました。入厩後4本目の追い切りも、え?この馬が?という感じの時計で併せた相手に先着。さすが加用調教師というところでしょうか。まだ成長途上でゆるいところがあるとのことですが、ここまでくればデビューの目処もついてきます。調教後のクールダウンにも入念に時間をかけ、コズミ等が出ることなくきたというのも、丁寧にケアしてもらっている証拠でしょう。やはり厩舎は重要ですね。デビューでその効果を十分に発揮できるよう、関係者のみなさん、引き続きよろしくお願いします。

サマーヴィーナス [入厩馬 / 加用正厩舎]  ■2014/03/06
栗東トレセンで調整中。坂路とウッドチップコースを併用して乗り込まれています。中間は引き続き無理させない程度のメニューで乗り込まれていますが、同馬なりにしっかり実にもしている様子で、ここまでは概ね順調に調整が進められています。そこで3/5には岡田騎手を背にウッドチップコースにて、入厩後4本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。6ハロン86.1秒、3ハロン41.1秒、ラスト1ハロン12.6秒の時計を一杯に追われてマーク。併せたフミキュン(3歳未勝利、一杯)の内を0.1秒先着しています。加用調教師は「中間も同馬なりには順調にきていますが、まだ成長途上の分、部分部分での緩さはあります。しかしトモは立派で車で言えば良いエンジンを持っていますので、今後も引き続き無理なペースアップはせず、段階的に調整を進め全体的にしっかりさせていきたいと思います。現状ではもう少し自らハミを取って走れるようになれば、デビュー戦等についても検討していけると見ています」とコメントしていました。普段の調教もそうですが、調教後のクールダウン運動にも入念に時間を掛けてもらっている事で、ここまでコズミ等の症状が出る事なく来れているのは厩舎サイドの賜物と見ています。今後も引き続き無理はせず状態に合わせて乗り込みを進めていく予定です。

5歳馬
ハピネスは栗東で調整中。前走後は使ったなりのダメージがあったようですが、今は無事に運動再開。前走は時計の出る馬場状態の中で頑張ったと思います。またコメントにもあるように、1000mでは短いのではと思っていた距離もこなせることがわかったのも収穫といえば収穫。帰厩後は飼い葉もしっかり食べており、このままよい状態をキープして次走に向かえそうでよかった。とはいえ小回りの中京はどうでしょうか……と思ったけれど、牝馬限定戦なので、ここが適鞍と思われますね。鞍上は引き続き丸田騎手。マルーンドロップではとんでもなくヘボい騎乗をやらかしてくれましたが、ハピネスについては卒なくこなしてくれたので、継続して乗ってもらえるのはありがたい。ただ、勝った時の川田騎手とくらべると、最後の追い込みのしぶとさが足りない気がしますが……

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎]  ■2014/03/06
栗東トレセンに滞在中。前走後は、レースに使ったなりのダメージは感じられましたが歩様や身のこなしには硬さもなく、まずは無事に運動を再開しています。松元調教師は「前走は時計の速い決着となった中、同馬なりに1000mの速いペースにも対応出来た事は評価でき、今回は勝った相手が強かったとも見ています。厩舎に戻ってきてからはテンションも落ち着いていますし、飼葉も良く食べて元気にしています。この様子であればこのまま状態良く次走に向かえると見ていますので、今後は中2週で中京開催を目標に進めていきたいと思います」とコメントしていました。現状では見た目にも体は減る事なくテンションも同馬なりに落ち着いていますので、今後はこのまま続けて次走を検討していく事となりました。現時点では3/22中京競馬、4歳以上500万下(牝)、ダート1200m、丸田恭介騎手騎乗で出走を予定しています。

6歳馬
ボンバーは小倉から無事帰厩してから、今度はセグチへ。関西馬だからセグチへの輸送もかなりになりますが、セゾンは関西に牧場がないので仕方ありません。馬に負担がかからないよう、近くに牧場があるといいんですがねぇ。前走はスピードの出る馬場もあってボンバーには向かなかった馬場でしたが、前々走のような競馬ができれば掲示板の可能性くらいはまたあるでしょう。福島でも頑張ってもらいたいものです。

ドリームボンバー [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2014/03/06
3/5にセグチレーシングステーブルへ移動しました。長距離輸送となりましたが特に問題なく、まずは無事に到着しています。飯田調教師は「レース後は特に目立ったダメージも感じられず無事に厩舎へ到着しています。前走では前半無理せずに、終いの脚を活かす同馬の形でレースを進められましたが、脚抜けの良い馬場状態だった事で時計も速く、そのまま前残りの展開となってしまったのが痛かったと思います。今後は来月開催の福島を目標にしたいと思いますので、ここは一度リフレッシュと出走間隔調整で放牧に出したいと思います」とコメント。担当スタッフは「昨日の晩に牧場へ到着しましたが、一夜明けてからも輸送熱やその他にも気になるところはなく、むしろギャンギャン唸って他馬を威嚇するような仕草も見せている程元気一杯の様子です。今後は福島開催を目標に進めて欲しいと指示を受けていますので、今週末には一度獣医に状態を確認してもらった上で、具体的な調整方法等については判断していきたいと思います」とコメントしていました。今後一両日はウォーキングマシーンと乗り運動で様子を見ながら、その後は獣医に状態を確認してもらった上でペースアップしていく予定です。現時点では福島開催での出走を目標にしています。

7歳馬
バスケットは先週の追いきりのあと、若干トモに硬さが感じられたとのことですが、一時的な反応と見ており、脚元にも問題なく概ね順調とのこと。このまま脚元に注意を払いながら治療を施しつつ次走に備えてほしいと思っています。中山は得意な馬場だし、鞍上は相性のよい善臣騎手。期待しています。年齢も年齢ですが、能力の開花も遅かったので、まだまだ大丈夫と信じて応援します。

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎]  ■2014/03/06
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコースと坂路を併用して乗り込まれています。中間は先週の追い切り後に若干トモには硬さも感じられましたが、これは追い切りでの一時的な反動と見ており、それ以外は脚元も特に問題なく、ここまでは概ね順調に調整が進められています。そこで3/5には石神騎手を背にウッドチップコースにて、1週前追い切りを併せ馬で消化しています。5ハロン69.1秒、3ハロン39.8秒、ラスト1ハロン13.0秒の時計を一杯に追われてマーク。併せたコスモソーンパーク(古オープン、馬なり)の外を0.4秒先行し同入しています。池上調教師は「この日は夜半から降った雨の影響もあって、全体の感じとしてはもう少ししっかりしてきて欲しい印象は受けました。しかし跨った石神騎手は雨で重い馬場に脚を取られていた影響で、動き自体は悪くなかったと話しており、この一追いで良くなりそうとも話していました。今後は強い追い切りを取り入れてきている事で疲れも少々出るようになってきましたので、これまでの獣医による治療に加え、マッサージやマイクロレーザー治療も行なって疲れを残さず良い状態に持っていけるよう進めていきたいと思います」とコメントしていました。ここにきて若干トモには疲れが感じられるとの事ですが、動きそのものは悪くなく仕掛けてからの反応も良くなってきているようですので、今後はこのまま週末、来週と状態に合わせて追ってしっかり態勢を整えていきます。次走については3/16中山競馬、東風ステークス、芝1600mに出走予定。柴田善臣騎手に騎乗依頼しています。

Posted by sachi at 07:28 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 06, 2014

ノルマンディー馬臨時更新

アペルトゥーラが3戦目を目指して調整中でしたが、先週の追い切りのあと、左トモの踏み込みが悪く股関節に違和感があったので乗り込みを控えたとのこと。疲れか故障か微妙なところのようで、結局、出走予定を先延ばししてとりあえずはケアしながら様子見になりました。何でもないといいのですが、なかなか出走までスムーズに行きません。期待していた馬だけに、もう少ししっかりしてきてほしいものです。3歳が走っていないにもかかわらず、2歳に3頭出資してしまったのが、いまさらながら不安になってきました。

▼アペルトゥーラ……父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ(母の父:ジャングルポケット) 牡  美浦・国枝厩舎
2014/3/5 (美浦トレセン)
「先週27日に追い切った翌日から左トモの踏み込みが悪く、股関節に少し違和感があったため、大事をとって週末の運動を控えました。今週に入ってから良化は見られるものの、疲れが出ているのか微妙な感じですので、今週の追い切りを自重し出走予定をスライドさせます。少し休ませて楽をさせれば状態も良化してくるはずなので、ケアしながら進めて今週末から追い切りを再開する予定です。順調にいけば、2回中山の最終週で使いたいと考えています」(国枝 栄 調教師)

Posted by sachi at 01:12 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 04, 2014

セゾン馬出走結果レポート

ハピネスは馬体も絞れていたし、状態は悪くなかったと思いますが、相変わらず終いが甘く、結局4着に。とりあえず次走の出走優先権はとれたので、よしとしましょうか。もう少しやれる馬だと見込んでいたのは、期待ハズレに終わりそうですが、馬場状態や展開によっては馬券圏内に入れるかな。重馬場だとスピード負けするし、良馬場でもパワー不足のようなので、結局稍重くらいが良いのだろうか。今回は頑張ったほうなので、このまま次走もよい状態で走れますように。
ボンバーは、前走の怒涛の追い込み5着に少し気を良くしていたものの、また前の状態に逆戻りしてしまいました。重馬場で時計が出る状態だったのも、この馬には向かなかったかもしれませんが、やっぱりボンバーはボンバーだったということか。残念。これでまた出走間隔も遠くなるし、年齢的にもこれ以上見込むのは酷かも。いつ引退かという懸念は薄れません。この馬なりに力を発揮してくれればよしとしないと。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎]  ■2014/03/03
3/1(土)小倉競馬第5レース、4歳以上500万下、ダート1000m、14頭立て、3枠3番、丸田恭介騎手騎乗で出走し、4着でした。
タイミング良くスタートを決めると鞍上が積極的に出していき、4番手辺りに付けてレースを進めます。その後はキャプテンサクラがハナへと立ってレースを引っ張り、前半3ハロンの通過を33.7秒とハイペースな流れを形勢します。同馬は道中の追走は、折り合いを欠く事もなくしっかり集中して前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは各馬鞍上の手が動き進出を開始します。同馬も外にヒカリユニキャストを見る形の3番手辺りから4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始すると同馬なりに反応して脚を伸ばしますが外からきた勝ち馬等の勢いには及ばず、結局勝ち馬から0.3秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から-4kg、492kgでした。騎乗した丸田騎手は「スタートの一完歩目が遅かったので促して前のポジションを取りにいった分、最後が甘くなってしまったと思います。それでも先行力はありますので、展開が向けばもっとやれると思います」とコメント。松元調教師は「スタートも決まったので出来れば行き切っても良かったとは思いますが、周りも速かったですし時計的にも速い決着の中で、最後も同馬なりに良く我慢して頑張ってくれたと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断していきます。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2014/03/03
3/2(日)小倉競馬第5レース、4歳以上500万下、ダート1000m、14頭立て、8枠13番、菱田裕二騎手騎乗で出走し、10着でした。
まずまずのスタートを決めますが無理せず他馬を先に行かせ後方13番手辺りに付けてレースを進めます。その後はロケットダッシュがハナへと立ってレースを引っ張り、前半3ハロンの通過を34.2秒と淀みの無い流れを形勢します。そんな中同馬は、道中の追走は折り合いを欠く事もなく進出するタイミングを計りながら前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し馬群が凝縮してきます。同馬も鞍上に気合を付けられながら13番手から4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始すると同馬なりに反応して脚を伸ばしますが前を行く勝ち馬等の勢いも止まらず、結局勝ち馬から1.7秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から-2kg、482kgでした。騎乗した菱田騎手は「スタートも決まり道中はスムーズに追走できましたが、雨で脚抜きの良い馬場だった事で前も止まりませんでした。時計も速かったですし同馬には厳しい展開だったと思います」とコメント。飯田調教師は「同馬なりに状態も良かったので力は十分出せると見ていたのですが、今回は馬場も渋って時計も速くなり展開的に厳しくなってしまいました。それでも同馬の形で力を出し切ってはいますので、時計勝負になると分が悪いところはあると思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断していきます。

Posted by sachi at 01:38 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 02, 2014

ラフィアン馬出走結果レポート

サヴァランはいざ追ってから手応えのわりに反応してくれなかったとのことで、「状態の良さは感じていた」とは言うものの、状態はあまりよくなかったと思う。歩様も硬かったし、覇気もありませんでした。もともと冬は苦手なんじゃないだろうか。まったく競馬していなかった前走よりはマシでしたが、そのときも「乗り込み不足」とGCの解説者に言われていました。そのときと同じ雰囲気で、馬体がしぼんでいて、鉾田でちゃんと乗り込めていないのは明らか。今回も鉾田から帰って10日競馬で前走と同じ。何回これを繰り返すの? 馬を仕上げられない鉾田では、見込みなしでしょ。1000万でもあわや勝つかと思えた3着のある馬なのに。また鉾田などと言い出したら、馬を放棄して辞めたいくらいですが、デセールの仔で愛着があるので、それはしたくない。あと1頭になっていることだし、引退→退会になる前に何とかもう少しいい調整をして、一度くらい万全の状態で出走させてほしい。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克 更新日 : 2014年3月2日(日)
丹内騎手「道中はリズム良く走れていました。ポジションもちょうど良いところだったと思います。ただ、いざ追ってから手応えのわりに反応してくれません。この馬自身、一生懸命伸びようとしてくれているのですけれど、それがなかなか推進力につながらない感じなのです。追い切りから騎乗させてもらって状態の良さは感じていただけに残念。きょうの特殊な荒れたばばが影響したのではないでしょうか」
今後については、小倉から美浦へ戻って状態をチェックしたうえで検討します。
状態に問題なければ続けて使っていきたい考えですが、疲れがあったり出走間隔が少ないとすぐに使えないような状況であれば牧場へ出してリフレッシュさせることも検討します。

Posted by sachi at 09:03 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ボンバー10着、サヴァラン9着と、きょうも振るわず

ボンバーは前走の怒涛の追い込みも見られず、またも2桁着順。う〜ん、前走のような走りができれば今度は馬券圏内と期待したのですが、前走がまぐれだったのか?(T_T)
サヴァランもパドックからして覇気がなさそうで、こりゃだめだと思いましたが、冬は良くないのかも。それともクラスの壁なのか。せめて8着ならよかったんですが、1000万条件では厳しいのなかぁ…… もう少し暖かくなって状態がよくなればと、福島での激走を夢見つつ、希望をつなぎます。それにしても16人気とは(苦笑)

3/2 (日) 小倉5R 4歳以上500万下 ダ1000m 天気:曇 馬場:重 12:10発走
10着 8枠 13番 ドリームボンバー 牡6 56.0 ☆菱田 0:59.1 1/2 6/14人気 23.9 34.9 (栗東)飯田雄 482(-2)

3/2(日)小倉11R 周防灘特別(混) 芝1200m 天気:曇 馬場:重 15:25発走
9着 6枠 12番 マイネサヴァラン 牝5 53.0 丹内 1:09.9 1/2 16/17人気 46.9 (美浦)清水英 458(-2)

Posted by sachi at 03:48 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

March 01, 2014

明日はボンバーとサヴァラン

明日も小倉で2頭出走です。
ボンバーは前走、着順以上によい競馬をしたと思う。今度も同じように踏ん張りを見せてほしいもの。サヴァランもそろそろこのクラスでいいところを見せないと。平坦は得意のはずですが、馬場はどうなのでしょう。ボンバーは大外、サヴァランも外目の枠が気になるけれど、人馬ともに頑張れ〜!

3/2 (日) 小倉5R 4歳以上500万下 ダ1000m 14頭立 12:10発走
1 1   ◎ エルクイーン 牝4 55 藤懸 小崎
2 2     ルーシーブライド 牝4 52 松若 藤原英
3 3 ◎ △ レディー 牝4 55 田中健 浅見
3 4 ○ ○ ロケットダッシュ 牡4 57 吉田隼 吉田
4 5     パワフルラリマー 牝5 55 中舘 武藤
4 6     タイセイクインス 牝5 55 古川 高野
5 7     ラヴネヴァーダイズ 牝4 55 黛 和田雄
5 8 ▲   サウンドアドバイス 牝4 55 勝浦 松元
6 9     アスキットキング 牡4 54 伴 柴田人
6 10 ☆ ▲ ムニン 牝5 52 岩崎 森
7 11 △   リリコレッジェーロ 牡4 54 長岡 大久洋
7 12     ニシノプレゼンス 牡5 57 中谷 北出
8 13 △   ドリームボンバー 牡6 56 菱田 飯田雄
8 14     クルージンミジー 牝5 55 藤岡佑 吉田

3/2(日)小倉11R 周防灘特別(混) 芝1200m 17頭立 15:25発走
1 1       ジャベリン 牡6 53 中谷 大根田
1 2 ▲ △   ブルーピアス 牝5 52 菱田 田島
2 3   ◎   カシノエルフ 牡5 52 藤懸 日吉
2 4 △     カシノランナウェイ セ4 55 柴山 梅内
3 5       アグネスキズナ 牡4 54 松田 長浜
3 6       ブルジュオン 牝4 52 吉田隼 萩原
4 7       ユキノラムセス 牡7 51 西村 和田郎
4 8 △     アドマイヤクーガー 牡6 54 北村友 松田博
5 9       タガノハピネス 牝4 53 高倉 鈴木孝
5 10       メイショウアキシノ 牝5 51 城戸 小野幸
6 11       バクシンテイオー 牡5 55 藤岡佑 堀
6 12       マイネサヴァラン 牝5 53 丹内 清水英
7 13 ○     サンマルクイーン 牝5 53 藤岡康 大橋
7 14 ◎ ○   ユールフェスト 牝5 54 勝浦 須貝
8 15       メイショウヒデタダ 牡5 56 黛 南井
8 16 ☆     クリノタカラチャン 牝4 53 中舘 天間
8 17   ▲   モーニングコール 牝4 52 古川 角田
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 04:55 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ハピネスはなんとか掲示板

せめて馬券圏内に来て欲しかったけれど、4着に来たからまあよしとしましょう。
もどかしい競馬ばかりで、掲示板がやっとではと悔しい思いですが、能力ならしかたありません。人気より上に来たし、次走はもうワンステップ着順をあげてくれれば。500万クラスで掲示板がやっとでは、たとえ勝って1000万にあがったところで、そのあと着も拾えずでは逆効果。クラスの壁があるなら、せめて着実に掲示板を確保してくれるほうがレースを楽しめます。

3/1 (土) 小倉5R 4歳以上500万下 ダ1000m 天気:曇 馬場:重 12:10発走
4着 3枠 3番 サマーハピネス 牝5 55.0 丸田 0:58.2 1/2 7/14人気 17.8 35.5 (栗東)松元 492(-4)

Posted by sachi at 12:57 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ノルマンディー2歳馬近況

ふと気まぐれで、ミッドキャップ12と一緒に走っていたリトルビスケット12の動きがよいように思われたので出資してしまいました(^^; 馬ほしい病がとまらないようです。400分の1だと思うと、ついぽちっと手が動いて…… ノルマンディーの出資馬の調子がいいわけではないのですが、さらに新規クラブに出資する気はなく、結局、このクラブでということになりました。
ともあれ、既出資のスプリングボード12は、脚元のソエも落ち着いてきたようで、現在は坂路調教も取り入れながら調整中。他馬よりまだ一歩遅れをとっているようですが、馬体が一回り成長してさらに頼もしくなったとのこと。まだ荒削りでハミ受けにも課題があるらしいものの、パワー型のようで、エンパイヤメーカー産駒らしく成長力も感じさせると、いいコメントです。動画で見てもコメントの通りパワーは感じられます。このままデビューまで順調に行ってほしいものです。
ミッドキャップ12も、同じく坂路調教を取り入れながら調整中。これといった不安もないらしく、性格は素直で鞍上の指示にしっかりと従っているとのこと。以前より前向きさも出てきたようで、サンデー系の負けん気の強さが顔をのぞかせてきたというのも、よい傾向です。馬体はおそらくまだ成長途上でしょうが、これから伸びしろが大きいとも言えます。大きな馬ではありませんが、サンデー系らしい切れ味のある走りを期待しています。
新たに加わったリトルビスケット12は、最初の字面では一番の候補だったのですが、募集時は筋肉ムキムキの馬体に思い、あまり好みではなかったので出資を控えていました。しかしミッドキャップ12と一緒に走っている動画を見て、おや?ミッドキャップよりしっかりしてるのでは?と思ってしまいました。今回のコメントでも「躍動感あふれる走り」とコメントされています。もっともこの1年、コメントのよさに活躍を期待したこのクラブの馬がやや期待はずれに終わっているので、これはいわば賭け?というか保険?というか(笑)…… 映画も見たことだし、シービスケットの子孫に一口いってみました。これでこの世代6頭の出資ですが、400分の1だから昔より出資額は減っています。とにかくこの頭数で毎週競馬が楽しめれば御の字です。

▼スプリングボードの12……父:マツリダゴッホ × 母:スプリングボード(母の父:アサティス) 牡  美浦・国枝栄厩舎予定
2014/2/28 (ノルマンディーファーム)  馬体重:476kg
脚元の状態が落ち着いてきたことから、現在は馬場1周と坂路2本のメニューをおこなっています。他馬に比べると1歩遅れを取っていますが、体付きが一回り大きくなるなど、以前よりも頼もしくなりました。まだハミ受けに課題があり、いかにも荒削りといった感じなのでしっかりと教え込んでいきます。今の時期の2歳馬としてはパワーに秀でており、父のように豊かな成長力も感じさせているので、今から将来が楽しみな1頭です。

▼ミッドキャップの12……父:マンハッタンカフェ × 母:ミッドキャップ(母の父:アントレプレナー) 牡 栗東・鈴木孝志厩舎予定
2014/2/28 (ノルマンディーファーム)  馬体重:450kg
現在は馬場1周と坂路2本のメニューを消化しています。中間も順調に調教を積むことができており、特にこれといった不安を感じさせることはありません。素直な性格で、鞍上の指示にしっかりと従っており、毎日元気に坂路を駆け上がっています。以前に比べると前向きさが出てきた印象で、サンデー系らしく徐々に負けん気の強さが顔を覗かせてきました。多くの伸びしろが残っているだけに今後の成長がとても楽しみです。

▼リトルビスケットの12……父:エンパイアメーカー × 母:リトルビスケット(母の父:タニノギムレット ) 栗東・松永 昌博厩舎入厩予定
2014/2/28 (ノルマンディーファーム)  馬体重:463kg
現在は馬場1周と坂路2本のメニューを消化しています。ペース自体は上げていませんが、躍動感溢れる走りを披露しており、日を追うごとに本馬への期待値が高まってきました。走ることに対しては前向きな性格ですが、普段は落ち着きがあり、オンとオフの切り替えが上手なタイプです。ここまで良い流れで調整できているので、このまましっかりと乗り込んで更なる基礎体力の向上に努めます。

Posted by sachi at 12:42 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

マルーン、これで放牧でしょう

ああ、なんてことだ。あんな騎乗では……
またしても勝った相手はノルマンディーならぬ岡田マキオさん所有のシベリアンタインガー。本来ならマルーンがあの位置で先行し、今回こそ勝つのを思い描いていたのですが…… 連闘、中1週と走らせた挙句に調子落ちはつらい。でも立て直すしかありませんね。

3/1(土) 小倉4R 3歳未勝利 芝1800m 16頭立  天気:曇 馬場:良 11:40発走
9着 4枠 8番 マルーンドロップ 牝3 54.0 丸田 1:50.2 1.1/4 3/16人気  5.9 (美浦)栗田徹 446(0)

【競馬場速報】 
2014/3/1 (小倉競馬場)  馬体重:446kg
★3/1(土)小倉 3歳未勝利・混(芝1800m)丸田恭介騎手 結果9着
「追い切りや返し馬に跨った感触からも馬のデキは悪くなかったと思います。荒れた内側を避け、折り合い重視で乗ったのですが今日はまったくレースの流れに乗ることができませんでした。3角からポジションをどんどん悪くしてしまい、位置取りや仕掛けなど騎手のミスです。申し訳ありませんでした」(丸田恭介騎手)

騎手のミスと本人が認めていますが、ちょっとひどすぎる。気が緩んでいたのでは? 次のハピネスのレースは普通だったから、本当に残念。その辺りが、やはり本当にうまい騎手との差でしょうか。アルーンのほうに勝ってもらいたかったのに……

Posted by sachi at 11:37 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

マルーンもハピネスも頑張れ!

マルーンはまた強い相手がいるみたいですが、今回こそ何とか勝ち上がってほしい。丸田騎手、よろしくお願いします。マル丸コンビで今度こそ!
ハピネスも丸田騎手を鞍上に小倉で出走です。こちらも1頭強い馬がいるみたいで、またしても勝利は難しいかもしれませんが、せめて掲示板は確保してほしいもの。
どちらも丸ちゃん頼みです。人馬ともに頑張れ〜!

3/1(土) 小倉4R 3歳未勝利 芝1800m 16頭立 11:40発走
1 1     ディアブラックブル 牝3 54 勝浦 水野 446(-2) 74.2 15
1 2 ▲   ワクワクカンヲ 牡3 56 北村友 音無 466(-2) 6.4 3
2 3     ロードヴォルケーノ 牡3 56 吉田隼 笹田 466(+10) 15.9 7
2 4   ◎ ハイプレッシャー 牡3 56 鮫島克 橋口 502(-2) 14.3 6
3 5     ラッシュボンバー 牡3 55 菱田 大橋 466(+12) 65 14
3 6 ◎   カレンヴィットリア 牡3 56 松山 平田 496(-8) 3.2 1
4 7     ロードスパーク 牡3 55 中井 吉村 484(+6) 32.5 13
4 8 ○ ▲ マルーンドロップ 牝3 54 丸田 栗田徹 446(0) 7.8 4
5 9 △   シベリアンタイガー 牡3 56 黛 栗田博 478(-2) 25 10
5 10 ☆ ○ タガノトッピー 牡3 56 秋山 今野 484(-2) 13.8 5
6 11     サンドラバローズ 牝3 54 川須 池江 406(-2) 22.5 9
6 12     ベストギフト 牝3 54 西田 岩戸 446(+2) 29.4 12
7 13 △ △ マイネルプレッジ 牡3 56 丹内 宮本 422(0) 5.7 2
7 14     メイショウロッソ 牝3 54 武幸 松永昌 466(-6) 16.8 8
8 15     ナムラキッス 牝3 54 古川 福島 458(0) 27.7 11
8 16     ホワイトレーヌ 牝3 54 太宰 和田道 426(-6) 125 16
(印はnetkeiba.com)

3/1 (土) 小倉5R 4歳以上500万下 ダ1000m 14頭立 12:10発走
1 1     アジャストメント 牡4 54 長岡 山内 71.8 13
2 2 ☆   キャプテンサクラ 牝5 55 荻野琢 藤沢則 5.7 3
3 3 △   サマーハピネス 牝5 55 丸田 松元 11.1 6
3 4 ◎ ◎ メイショウノーベル 牡5 57 武幸 武田 3 1
4 5     ホットサマーデイ 牝6 55 北村友 坂口 24.8 9
4 6     ヒヅグータス 牝5 55 田中博 成島 49.8 12
5 7     ヒカリユニキャスト 牡4 57 太宰 谷 13.4 7
5 8 ▲ ▲ サイズミックレディ 牝6 52 岩崎 田所 5.4 2
6 9   ○ リッシンロケット 牡4 57 藤岡佑 作田 9.2 4
6 10 △   ミシックトウショウ 牝6 55 黛 萱野 18 8
7 11   △ エゾムサシ 牡5 57 柴山 畠山吉 42.5 11
7 12     ウォーターサウンド 牡7 57 バルジュー 鮫島 33.5 10
8 13 ○   ナリタキャッツアイ 牡6 57 松山 小野幸 10 5
8 14     コーリンヴァレロ 牡6 57 西田 柴田人 125.3 14
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 11:26 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン外厩馬近況

2歳馬
オリジナルデザート12は田口トレーニングファームで調整中。ダートを主に坂路も取り入れながら乗り込まれているようです。寒さの影響で速いところはまだやっていないとのことですが、今はしっかり地力をつける乗り込みで十分。おかげで体力もしっかりついてきて、距離を延長してもフットワークが乱れることなく走れているのは何より。少し行きたがるところも見せているようですが、さほど気にするほどのことではなさそう。むしろ前向きさの現れとして、このまま無事デビューにこぎつけられるよう願っています。

オリジナルデザートの12 [募集馬 / 田口トレーニングファーム]  ■2014/02/28
田口トレーニングファームで育成中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターを基本メニューに、合わせて坂路も取り入れられています。中間は通常メニューも率なくこなせている事から、スピード調教を取り入れる事も検討していましたが、寒さがピークを迎えていた事もあり、無理せずペースはそのままに距離を延ばして乗り込みが進められています。担当スタッフは「休まずに乗り込みを進めながら体力もしっかり付いてきている様子で、通常メニューの距離を延ばしていますが、最後まで集中してフットワークが乱れる事なく走れています。ペースが遅くなると行きたがるところもありますが、現状では騎乗者の指示に従って我慢は出来ていますので、今後スピード調教を取り入れていく中でも引き続き注意していきたいと思います。ここまでは順調にきていますので、来月にはスピード調教を取り入れる事も検討したいと思います」とコメントしていました。今後は状態に合わせてスピード調教を取り入れていく事も検討していきます。現在の体高は163cm、馬体重は470kgです。

4歳馬
リヴァールはセグチで調整中。復帰戦が散々だったので状態が心配でしたが、獣医に確認したところ右半身にダメージがあり、右前にソエが出てきているとのことで、すでに治療を施されています。その後は精神的にも落ち着いているので、今日あたりから騎乗再開とのこと。まずはやれやれです。しかし未勝利を勝ち上がった時の走りが全然見られなかったことにガッカリで、やはり鞍上の差も大きいように思う。やはりリーディング100位の騎手はそれなりの力量しかないと思わざるをえません。次走はせめて40〜50位までの騎手にしていただきたい。

ドリームリヴァール [外厩馬 / セグチレーシングステーブル]  ■2014/02/28
セグチレーシングステーブルで調整中。現在はウォーキングマシーンのみの運動で様子を見ています。中間の水曜日には予定通り獣医に状態を確認してもらったところ、特に右半身にはダメージが感じられ、右前にはソエも出てきているとの診断で、その場でショックウェーブ治療を施されています。担当スタッフは「池上調教師からは気になるところがあればしっかりケアして欲しいと指示を受けていますので、今週の水曜日には獣医に診てもらいダメージのあった右半身にはショックウェーブ治療を施しています。しかし程度としてはそこまで酷くはなさそうで、その後は精神的にも落ち着いていますので、今後は明日辺りから騎乗を再開していきたいと思います」とコメントしていました。今後は状態を確認しながら段階的にペースアップしていき、具体的な復帰時期などについて検討していく予定。現時点では1ヶ月程度もあれば入厩を検討していけるのではないかと見ています。現在の馬体重は447kgです。

Posted by sachi at 10:55 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ラフィアン馬近況

サヴァランは今週、小倉で出走です。雪の影響で関東は開催が不安定なので、今週出走する4頭は全て小倉。調整もスムーズにいっているようなので、前走からの巻き返しを期待したい。しかし鞍上がまたしても丹内騎手。レースのペースが読めない騎手では…… サヴァランの力が他馬を上回っていることを信じて応援するしかありません。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克  更新日 : 2014年2月28日(金)
マイネサヴァランは、3月2日(日)小倉11R・周防灘特別・芝1200mに丹内祐次騎手で出走します。前走の中京が物足りなかったので、レース間隔をあけて立て直しました。無事に長距離輸送をクリアし、到着後も順調な調整過程です。清水調教師は「函館へ輸送したときは熱発しましたが、今回はうまくいきましたね。現地で予定通り、2本の追い切りを消化。巻き返したいですね」と話していました。平坦コースに替わっての前進を期待しています。

Posted by sachi at 10:55 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)