September 29, 2013

バスケットは大外枠に

中山の芝1600mで大外枠は不利ですが、阪神はどうだったかな。力があれば枠に関係なく結果が出せるのでしょうが、展開や馬場に左右されるバスケットには、少なくとも有利ではなさそうな…… きのうが引っ越し1日目できょう午前中もまだ荷造り、午後に発送で、当然レースは見られないし、録画も無理。疲労困憊ですが、わたしも最後の一頑張りをしなければ。到着後にレースの結果確認くらいはできるかな。とにかく久々に重賞でないOP特別戦、バスケットには能力をフルに発揮してもらいたい。

9月29日(日) 阪神11R ポートアイランドステークス 芝 1600m 17頭立 15:30発走
1 1 ◎   ◎ レッドアリオン 牡3 53 川田 橋口 2.9 1
1 2       ゲシュタルト 牡6 57 藤田 長浜 46 9
2 3   △   タムロスカイ 牡6 57 北村友 西園 63.7 13
2 4 △   △ ルナ 牡4 56 横山和 杉浦 13.9 6
3 5       セイルラージ 牡6 56 松田 藤原英 58.4 11
3 6       クリーンエコロジー 牡5 56 秋山 須貝 112.6 15
4 7 ☆     ダノンプログラマー セ7 56 藤岡康 千田 31.2 8
4 8 △   ☆ コパノリチャード 牡3 54 浜中 宮 8.4 5
5 9   ◎ △ マックスドリーム セ6 56 古川 宮 5.2 3
5 10 ▲   ○ エーシンミズーリ 牡5 57 小牧 坂口 4.8 2
6 11 △ ▲ △ サワノパンサー 牡7 56 高倉 松元 28.8 7
6 12       タイキパーシヴァル 牡5 56 幸 藤岡健 60.9 12
7 13       キョウエイストーム 牡8 57 川島 中川 126.8 17
7 14 ○ ○ ▲ ヒストリカル 牡4 56 菱田 音無 7.4 4
8 15       ミキノバンジョー 牡6 58 太宰 大橋 51.8 10
8 16       ブリッツェン 牡7 57 国分優 二ノ宮 123.4 16
8 17       ドリームバスケット 牡6 56 川須 池上 99.1 14
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 02:18 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (2)

September 27, 2013

ノルマンディー小野町2歳馬近況

アペルトゥーラはトラックと坂路のメニューを消化しており、至って順調とのこと。パワフルな走りというのは、どんな感じなのでしょう。やはり短距離からスプリンター、1200mからマイル路線なのでしょうか。あまり調教の様子も見たことがないのですが、来週か再来週には入厩の予定。デビューが楽しみです。でも、東京にいるあいだにデビューできるだろうか。生応援に行けるといいのですが。

▼アペルトゥーラ……父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ(母の父:ジャングルポケット) 牡 美浦・国枝厩舎入厩予定
2013/9/27 (ノルマンディーファーム小野町) 馬体重:496kg
現在は馬場2周と坂路2本のメニューを消化しています。中間も至って順調で心身ともにこれといった不安はありません。引き続き調教ではパワフルな走りを見せており、入厩に向けて態勢が整ってきました。来週か再来週には美浦に移動する予定なので、このまましっかりと乗り込んでいきます。

Posted by sachi at 09:40 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ラフィアン外厩馬近況

サヴァランは青草をもりもり食べてすっかり元気を取り戻しているようです。なんと、馬体重は前走時468キロだったのに508キロ!? ちょっと太りすぎではないのかしらん。それとも食べたらすぐ身になるタイプなんでしょうか。いずれにしても、母デセールは常に440キロ台で走っていた記憶があるのですが、骨折休養が長く、復帰時にはやはり460キロくらいになっていたよう。それにしても500キロ超はなかった気がしますが…… ともあれ、大きく成長するのは短距離馬にとってよいことかな。そのおかげで体力がついて骨質も強くなったのかもしれません。一回り大きくなったサヴァランに競馬場で会いたい! でも東京にいるうちに出走のタイミングは巡ってきそうにないのが残念。ああ、北海道の牧場へ行きたいなぁ……

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克  更新日 : 2013年9月27日(金)
マイネサヴァランは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。昼夜放牧しています。放牧地にはたくさんの青草が生えており、新鮮な栄養をたっぷりと摂取することが可能です。動きまわることで一定の運動量が確保できており、体調も良好です。馬体重は508キロ。(9月23日現在の近況)

Posted by sachi at 08:48 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン外厩馬近況

ダムールはようやく目の外傷の永享もなくなり、今週から坂路で乗り込みを再開。ゲート練習も並行して行って入るとのこと。順調のようで、一息入ったことで状態はむしろ良くなったらしい。あまり芳しいコメントがなかったのですが、お疲れだったのかな。何はともあれ、よかった。この調子でどんどん進めていきますという力強い言葉が聞かれて心強い。入厩したトゥモローと違ってこちらは短距離馬だと思うので、ラヴ産駒らしい競走馬になってほしい。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹 2013年9月27日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。また今週からはハロン15〜15秒の追い切りも行っています。担当者は「目の外傷の影響もなくなり、順調に通常通りのメニューを消化しています。ひと息入れることになってしまいましたが、状態はむしろ良くなっているほどで、このままどんどん進めていきます」と話していました。

Posted by sachi at 06:07 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

今週、阪神で出走のバスケットと、入厩したハピネス、ボンバーが時計を出しています。
ハピネスは馬なりですが、なかなかよい時計ですね。リフレッシュ効果でもう1つ勝ってくれるよう願います。
ボンバーはまだ馬なりですが、相変わらず調教も今一つかな〜 これでは競走馬としての存続が危うい……
バスケットは一杯に追われてまずまず。調子はよさそうです。今週はテレビ観戦もできないのが残念ですが、なんとかOPでも掲示板を確保してほしい。

サマーハピネス
9/25 助 手 栗東坂/良 1 54.2 39.2 25.5 12.5 馬ナリ余力
9/22 助 手 栗東坂/良 1 54.3 38.7 25.8 13.1 馬ナリ余力
ドリームボンバー
9/26 助 手 栗東坂/良 1 59.4 44.5 29.6 14.9 馬ナリ余力
ドリームバスケット
9/25 石 神 美南W/稍 65.1 51.5 38.7 12.9 6 一杯に追う
 ゲルマンシチー(古1000万)馬ナリの内を1.8秒追走同入

【出走確定】
9月29日(日) 阪神競馬場 ドリームバスケット 11R ポートアイランドステークス 芝 1600m 17頭立 川須栄彦騎手 15:30発走

Posted by sachi at 01:43 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン入厩馬近況

トゥモローは栗東に入厩後も順調にメニューをこなし、水曜に一発でゲート試験に合格とのこと。これでいよいよ競走馬デビューです。出はあまり速くなかったようなので、距離は長めを選択でしょうか。ラフィアンでの預託馬から、西園調教師といえばどうも短距離のイメージがあるのですが、トゥモローはステイ産駒だし、体型的にも中距離馬でしょうか。「調教駆けしない」のは、どこかバスケットと共通しているような? 競馬に行ってみないと、やはり能力は分かりませんが、初戦からビュッと行ける馬ではないかもしれません。でもわたし的にはバスケットと同じくらい活躍してくれれば大満足です。デビュー戦まだあと少しのところまできて、これからが調教師の腕の見せどころ。西園先生、キョウモヨロシク! そしてトゥモローも頑張れ!

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都  2013年9月26日(木)
 先週の入厩後も順調に日々のメニューをこなしているウイントゥモロー。先週20日(金)も前日に続きゲート練習を行ったところ、問題ない動作を見せていたことから、早速昨日25日(水)にはゲート試験に臨んでいます。酒井騎手が騎乗して坂路を楽走で1本でウォーミングアップした後、2度ゲートの動作を行いましたが、出はそこまで速くないものの試験水準はクリアしており、寄り付き、枠内静止は問題なかったことから一発合格の判定をもらっています。
 西園調教師は「まだこれから動かしてみないと、という段階ですが、マナブ(酒井騎手)は乗った感触を褒めてくれたし、現段階ではコスモヴューファームで言われていたような『調教であまり動かない馬』という印象はありません。それに仕上がりも早そうです」と好感触を語ります。また、適性については「テンからあまりビュンビュンと行くタイプではないので、ある程度距離のある舞台が合っていそうですね」とも語っていました。
 昨日はゲートからしっかりと負荷を掛けられたこともあり、本日26日(木)は引き運動のみで楽をさせてもらっていましたが、今後は追い切りも取り入れながらデビュー戦へ向けてピッチを上げていく予定です。

Posted by sachi at 01:40 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

2歳馬
ヴィーナスは栗東でデビューを目指しゲート練習を中心に調整中。新しい環境に動じることなく、飼い食いも落ちずにきちんとメニューをこなしているとのこと。ゲート練習にも問題は見られず、このままピッチを上げていくようです。素直で扱いやすいというコメントにひと安心。牝馬なのに、ハピネスに負けず劣らず大型馬になってきたようで、パワーとスピードを持ち合わせていてほしいと願います。デビューはいつかな。加用厩舎は初めてで様子がわかりませんが、いい厩舎だと信じています。デビューが楽しみ♪

サマーヴィーナス [入厩馬 / 加用正厩舎] ■2013/09/26
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。ゲート練習中心にダートコースも取り入れて運動しています。中間は初めての環境にはなりますが、特に動じている様子はなく、飼葉もしっかりと食べて落ち着いて与えられたメニューを消化しています。加用調教師は「入厩後は初めての環境に戸惑う様子も見られず、飼葉も良く食べ落ち着いて日々のメニューをこなしています。ゲート練習では今のところ進入、駐立には何ら問題も見られませんので、今後は発進も取り入れていきたいと思います。ここまでは何ら手を焼く場面もなく素直で扱いやすい同馬ですので、この様子であればそこまで時間は掛らずゲート試験をクリアできるのではないかと見ています。順調ですね」とコメントしていました。この時期の牝馬で、まだ体付きには幼い部分もありますが、環境が変わってからも特に動じる事なく落ち着いてメニューを消化できている事は評価できます。今後も引き続きまずはゲート試験合格を目指して進めていきます。

4歳馬
ハピネスも環境の変化に動じることなく順調にメニューをこなしているとのこと。入厩後2本目の追い切りはなかなかよいようで、これなら期待できるかな? この馬にはサヴァランのようにもう1つ2つ勝ってもらいたいのですが、なかなかそううまくいきません。14日の京都・牝馬限定戦が目標とのこと。菱田騎手は若手のなかではまずまずか? 調子がよさそうなので、今度こそ期待しています。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2013/09/26
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間は環境の変化に動じている様子もなく、日々元気良く与えられたメニューをこなしており、ここまでは至って順調に調整が進められている様子です。そこで9/25には坂路にて、入厩後2本目となる追い切りを単走で消化しています。4ハロン54.2秒、3ハロン39.2秒、ラスト1ハロン12.5秒の時計を馬なりでマークしています。松元調教師は「中間は早速騎乗を進め状態を確認していますが、報告にもあったようにベースは既にある程度は出来ていましたので、日曜日には坂路にて馬なりでサッと流す程度のメニューも消化しています。その為今週はあまりやり過ぎてもいけないので、水曜日も単走にて馬なりで流す程度にとどめましたが、ひと追い毎に動きもしっかりしてきており、今後はこのまま軌道に乗せていきたいと思います。今のところ順調そのものですね」とコメントしていました。最近では朝晩も徐々に涼しくなってきている事で、夏場の暑かった時期に比べると覇気も出てきている様子で、同馬なりに体調も良さそうで良い傾向と見ています。今後は状態に合わせてピッチを上げ、このまま復帰戦に向け態勢を整えていきます。次走については10/14京都競馬、3歳以上500万下(牝)、ダート1200mに出走予定。菱田裕二騎手に騎乗依頼しています。

5歳馬
ボンバーは、馬体はさほど緩んでおらず息もある程度できているとのことですが、なかなか結果がともなわない。未勝利はなんとか勝ったものの、そこから上になかなか行けそうにありません。頭打ちといっても、せめて掲示板くらいには載ってもらわないと、これ以上、先がありません。年齢的にも、ここでまた凡走するようだと、引退でしょう。勝ち上がれる能力があるかどうか、出資者でも疑問なくらいなので、一時コメントにあった障害への転向でもないかぎり、むずかしいのでは……

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2013/09/26
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間は早速騎乗を開始し状態を確認されていますが、牧場でもしっかり乗り込んできている事で大きく緩んでいる様子はなく、今週からは予定通りピッチを上げて調整が進められています。9/26には坂路にて、入厩後1本目となる追い切りを単走で消化しています。4ハロン59.4秒、3ハロン44.5秒、ラスト1ハロン14.9秒の時計を馬なりでマークしています。飯田調教師は「入厩後は早速騎乗を開始し状態を確認していますが、牧場でも乗り込んできていますので大きく緩んでいる感じはなく、息もある程度は出来ている印象です。そこで今週からはもともと気が入りやすい同馬ですので、まずは無理せず15-15程度のメニューから取り入れピッチを上げている段階です。担当スタッフは最近朝晩も徐々に涼しくなってきている事で、夏場に比べると状態も良くなっていると話しており、今回の放牧では心身共にしっかりリフレッシュも出来た様子で良い傾向と見ています。今後は週末にも再び15-15程度のメニューを消化する予定で、来週には速いところを消化し、その動きを確認してから具体的な復帰時期などについては検討していきたいと思います」とコメントしていました。もともと気の入りやすい同馬ですので、今後はテンション等があまり高くならないよう配慮はしながら、しっかり状態に合わせて乗り込みを進めていきます。現時点では再来週辺りには態勢も整うかと見ていますが、具体的には来週の追い切りでの動きを確認した上で判断していく予定です。

6歳馬
バスケットは今週、阪神遠征でポートアイランドSに出走です。遠距離輸送もあるのに、今回は珍しく一杯に追っています。調教駆けしない馬にしては時計も悪くないので、状態はよいほうだと思う。ただ、OPになってからなかなか結果が残せない。やはり能力の壁があるのかなぁ…… 前走、得意の中山でも好結果が得られなかったのですが、阪神なら似たような条件だと思う。今度なんとか頑張ってほしいなぁ。

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/09/26
--------------------------------------------------------------------------------
9/29(日)阪神競馬第11レース、ポートアイランドステークス、芝1600m、17頭立て、川須栄彦騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後3時30分です。
9/25には石神騎手を背にウッドチップコースにて、最終追い切りを併せ馬で消化しています。5ハロン65.1秒、3ハロン38.7秒、ラスト1ハロン12.9秒の時計を一杯に追われてマーク。併せたゲルマンシチー(古1000万、馬なり)の内を1.8秒追走し同入しています。池上調教師は「もともとある脚元や今回は長距離輸送もありますので、状態によっては軽く流す程度の内容にとどめる事も検討しましたが、同馬自身現在は調子も良いのか、変に加減する事もなく予定通りに追えましたし、時計もこれでしたら十分と見ており、同馬なりに良い最終追い切りを消化出来たと見ています。あとは久々の阪神コースで初のマイル戦になりますが、同馬なりに動ける状態にはありますので頑張って欲しいところですね」とコメントしていました。ご声援ください。

Posted by sachi at 01:38 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 25, 2013

今週の出走予定馬

バスケットが阪神遠征でポートアイランドSに。なんだかフォーグを思いだします。
なお、翌週の日曜にはマルーンドロップが新潟で未勝利戦に出走予定。前走と同じく牝馬限定の芝1200mです。不利がなければ今度は勝てるか?

ドリームバスケット
9/29 (日) 阪神 11R ポートアイランドステークス 芝 1600m 川須栄彦騎手
【翌週】
マルーンドロップ
10/6(日)新潟・2歳未勝利(芝1200m・牝)

Posted by sachi at 10:47 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン馬臨時更新

リヴァールは前走を含む連戦の疲れがかなり蓄積していたようで、セグチに行くや笹針治療。少しは楽になったかなぁ…… 本当によく頑張って勝ち上がってくれたので、ここはゆっくり休ませてあげたいところですが、骨やスジ等に問題は見られず、今週から騎乗再開というのですから、そう長い休養でもなさそうですね。ここにきて馬の力がついているので、勢いに乗ってもう1つ、と期待をかけてくれているのでしょう。走ってなんぼの競走馬だから、リヴァールにとっても活躍の場が広がるのはよいこと。それに、意外とタフで強靭な馬体と精神力の持ち主です。せん馬になってその能力が活かされるなら、それも競走馬として生きる道。とても印象深い出資馬の1頭になりそうです。今後の更なる活躍を祈る!

ドリームリヴァール [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2013/09/24
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルに滞在中。現在は舎飼いで様子を見ています。中間の先週末には獣医に状態を確認してもらったところ、全身にはここまでレースに使ってきた事でのダメージがかなり感じられたとの事で、その場で直ぐに針治療を施されています。担当スタッフは「前走ももちろんそうですが、近走は本当に良く頑張ってくれましたので、体にはその分だいぶダメージが蓄積されていたようです。獣医も今回は相当頑張りましたねと話しており、今後少し筋肉の張りは残るかも知れないとは話していました。しかし骨やスジ等には特に問題は見られませんので、ここはまずしっかり英気を養って欲しいと思います。今後は今週から騎乗を再開する予定です」とコメントしていました。今後は状態に合わせて無理はせず徐々にペースアップしていく予定です。

Posted by sachi at 01:45 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 23, 2013

ノルマンディー出走結果レポート

マルーンはやはり「直線での進路を失敗」したとのコメント。丸山騎手には、もう少しうまくさばいて欲しかったですねぇ。惜しい結果でした。が、まだまだ先はある馬。今後の頑張りに期待します。続戦だと、中山開催で見に行くチャンスはあるだろうか……

▼マルーンドロップ……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー) 牝 美浦・栗田徹厩舎
2013/9/23 (美浦トレセン)
栗田 徹 調教師
「好スタートから流れに乗ってレースを運べていましたが、直線での進路を失敗しましたね。脚を余して勿体ない競馬になってしまいました。レースを使ったことでテンションが高くなることが心配ですが、状態に問題がなければ続戦する予定でいます」

Posted by sachi at 02:50 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 22, 2013

セゾン入厩馬臨時更新

サマーヴィーナスが初入厩、そして5歳のドリームボンバーが再入厩したようです。

2歳馬
ヴィーナスは入厩の声がかかってから早かった。セゾンでは3歳馬が未勝利でずっと残っていたので2歳馬の入厩より先決だったため、遅いなと思いながらも焦ってはいませんでした。リヴァールがぎりぎり未勝利を勝ち上がったあと、ヴィーナスが栗東へ無事到着、長距離輸送の影響もないとのことで、何よりです。さて、今後はまずゲート試験に合格が課題。育成中、それほど手を焼かせたようなコメントはなかったので、すんなりいくといいですが…… ともあれ、勝ち上がったリヴァールが放牧に出るのと交替するかのようにヴィーナスの入厩。これで秋競馬もにぎやかになり、嬉しいです〜

サマーヴィーナス [入厩馬 / 加用正厩舎] ■2013/09/21
--------------------------------------------------------------------------------
9/21に栗東トレセンへ入厩しました。長距離輸送となりましたが特に問題なく、まずは無事に到着しています。加用調教師は「まずは無事に厩舎へ到着していると連絡がありました。今後は状態を確認しながら、まずはゲート試験合格目指して進めていきます」とコメントしていました。まだ到着間もないですが、今のところ輸送での目立ったダメージはなさそうとの事ですので、今後はまずゲート試験合格を目指して進めていきます。

5歳馬
年が明けて6歳になると、収得賞金200万以下の6歳馬は、たしか中央の主場には出られなくなるはずなので、ボンバーには何としてもあと1つ勝ってもらいたいと思っていますが、掲示板がやっとという状況ではどうかなぁ……。牧場でも馬体を緩めず乗り込んできたし、リフレッシュ効果もありよい状態ということなので、復帰戦の目処は比較的すぐにつきそう。とはいえ、正念場を迎えることに違いはありません。何とか活路を見いだせるよう、飯田先生、よろしくお願いします。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2013/09/21
--------------------------------------------------------------------------------
9/21に栗東トレセンへ入厩しました。特に問題なくまずは無事に到着しています。飯田調教師は「牧場でも緩めず乗り込んできていますし、出走間隔もある程度空いていますので、今後は早速明日から騎乗を進め態勢を整えていきたいと思います。復帰戦については来週以降に追い切ってから検討したいと思います」とコメントしていました。放牧でしっかりリフレッシュも出来た様子で体も締まっており、見た目には態勢が整うまではそこまで時間も掛からなそうな印象です。今後は早速騎乗を進め状態を確認していきます。

Posted by sachi at 02:42 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

マルーン、直線で前が詰まって7着orz

心配だったスタートを決め、3〜4番手でうまく進めていたのに、内を通ったのが災いして直線で前が詰まり、そのまま走る気をなくしたようでした。残念! 勝ち馬と勝負服がよく似ていたので一瞬ん?と思ったけど、勝ったのは牧夫さんの馬だった(苦笑)

9/21(土)中山5R 2歳新馬(牝) 芝1200m 天気:晴 馬場:良 発走:12:30
7着 4枠 5番 マルーンドロップ 牝2 54.0 丸山 1:10.9 ハナ 7/14人気 18.1 35.5 (美浦)栗田徹 448(0)

もう少し突き抜けるだけの力があれば違ったかとも思うけれど、乗り役のコース取りが上手じゃなかったのもあるかも? 4角まではスムーズな競馬だっただけに、よけいに惜しかった。悪い影響が残らないことを祈ります。次は頑張って!

もう土曜のレースのコメントがアップされていました。
丸山 元気 騎手
「危惧していたスタートも問題なく、好位置からレースを運べたのですが直線で進路が塞がってしまいました。脚は十分にあっただけに残念です。まだ非力さは感じますが、センスも良いですし距離は延びても問題ないと思います」

はい、コメントの通りだけど、そこをうまくさばくのが名騎手ではないの?とも思ってしまいます。
マルーンがそこそこの能力のあることは立証されたように思います。一度叩いた効果を次走で発揮してほしい。

Posted by sachi at 02:41 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 21, 2013

マルーンドロップは無印……

大きな期待を膨らませていたわけではないけれど、△くらいつくかと思っていました。無印かぁ…… ま、いいでしょう。枠順も悪くないし、どんな走りを見せてくれるか。体調もすぐれないので、中山へは行かず、やはりテレビ応援にします。丸山騎手、競馬を覚えさせてやってくださいね。よろしくお願いします。

9/21(土)中山5R 2歳新馬(牝) 芝1200m 発走:12:30
1 1 △ サマーデライト 牝2 51 山崎 矢野英
2 2   ジョウノリボン 牝2 54 田辺 武藤
3 3 ☆ スマートラムダ 牝2 54 北村宏 黒岩
3 4 △ セイクリッドブルー 牝2 54 松岡 清水英
4 5   マルーンドロップ 牝2 54 丸山 栗田徹
4 6   エクスシア 牝2 54 蛯名 田島俊
5 7 △ アンジェリック 牝2 54 伊藤 大和田
5 8   デルマアッコチャン 牝2 54 江田照 大江原
6 9 ▲ アルマシェダル 牝2 54 勝浦 矢野英
6 10 ○ クツワホームラン 牝2 54 戸崎圭 岩戸
7 11   マリーズケイ 牝2 54 柴田大 伊藤大
7 12   フレンドスイート 牝2 54 田中勝 菊川
8 13 ◎ アクアベール 牝2 54 内田博 尾形和
8 14   ショウブキセキ 牝2 54 吉田隼 菅原
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 05:33 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン馬臨時更新

リヴァールはセグチに移動。ここで連戦の疲れをしっかり癒して、また元気な姿でターフに戻ってきてほしいものです。獣医の確認を受けてから鍼治療とありますが、ま、セグチでは笹針治療がデフォルト。疲れが早くとれて、上のクラスでどれくらい通用するか見てみたいです。ここにきてめきめき力をつけてきたので、将来が楽しみd(^-^)!

ドリームリヴァール [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2013/09/20
--------------------------------------------------------------------------------
9/20にセグチレーシングステーブルへ移動しました。特に問題なくまずは無事に到着しています。池上調教師は「同馬なりにテンションも落ち着いてきましたので、本日には放牧へ出す事となりました。今後はここまで頑張ってきた事でのダメージをしっかりケアしてもらい、再び元気な姿で復帰出来るよう進めて欲しいと思います」とコメントしていました。今後は早速明日にでも獣医に状態を確認してもらい、現時点では必要であれば針治療も施してしっかり立ち上げていく予定です。

Posted by sachi at 05:33 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ノルマンディー外厩馬近況

アペルトゥーラは小野町で坂路調教を取り入れながら調整中。力強い走りを披露しているとのことで、入厩に向けて準備を整えているよう。去年の12月頃に一頓挫あったせいで当時はまだ売れ残っていたのですが、今回のコメントによるとこの時期、継続的に乗り込んでも疲れたそぶりも見せないとのことで、体質的にはずいぶんしっかりしてきたよう。今月末か来月上旬に入厩。あと1カ月くらいでデビューでしょうか。東京にまだ家があるあいだに、デビューしてくれるでしょうか。馬体重はすでに493キロ!? そんな大型馬になるとは想定外でしたが、馬格があってスピードもあれば言うことなしです。頑張れ〜

▼アペルトゥーラ……父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ(母の父:ジャングルポケット) 牡 美浦・国枝厩舎入厩予定
更新日:9/20 在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:493kg
現在は馬場2周と坂路2本のメニューを消化しています。引き続き力強い走りを披露しており、入厩に向けて態勢が整ってきました。ここまで継続的に乗り込めていますが、疲れた素振りは見せないので心強い限りです。この後は今月末か来月上旬に美浦に移動する予定なので、しっかりと乗り込んでいきます。

Posted by sachi at 05:31 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン外厩馬近況

ダムールはCVFで調整中。傷めた目の濁りはだいぶよくなってきたようで、これからは遅れを取り戻すべく、軌道に乗せていくとのこと。少し調整をお休みした効果で、前向きさが出てくればよいのですが、どうもラヴ産駒らしいところが聞こえてこないのが心配。母系が晩成傾向なので、そのうちにと、まだ希望をつないでいますが、果たしてどうでしょう。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹 2013年9月20日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。目の外傷も順調に良化してきたことから、先週14日(土)から乗り込みを再開しています。担当者は「目の白濁は多少残りますが、もう心配はありません。遅れを取ってしまったぶん、今後は順調に軌道に乗せていきたいと思います」と話していました。

Posted by sachi at 05:31 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 20, 2013

今週の調教時計

きのうもUPした今週デビューのマルーンドロップに加え、来週、阪神で出走予定のバスケットが時計を出しています。

マルーンドロップ
9/19 助 手 美南 P・良 67.7 - 52.1 - 38.1 - 13.3 [8] 強目に追う
 ヤマニンジュニパー(新馬)一杯の内0.2秒先着
ドリームバスケット
9/19 石 神 美南W/良 68.4 53.1 38.8 13.1 8  馬ナリ余力

マルーンはポリトラックで最終追い切りを消化。終いやや強めに追っただけのようですが、やはり坂路のほうが時計がいいのかな。それでもグリップがよい馬場でまずまずの走りだったよう。さて、それが競馬へ行ってどうなるか。コンデュイット産駒はまだあまり好成績をあげていませんが、マルーンは育成時代から悪いコメントがなかった馬。晩成と言われている父コンデュイットですが、マルーンに関する限り晩成傾向は感じられないし、距離も短距離がよいみたいです。丸山騎手の一発、お願いします。
バスケットは、軽量の石神騎手が乗ったにしては時計がいま一つかな。今回は一週前で輸送もあるし、馬なりで体調を整える程度だったのでしょう。阪神は得意なコースではないものの、高速馬場より力のいる馬場のほうが向いているはず。それにしても池上先生、よく使いますね〜 それだけ状態がよいとも思えるのですが、たぶん年齢も考慮して使えるうちに使っていく方針なのでしょう。来年は7歳を迎えるバスケット、わが厩舎のツートップだったカトラスはとうに引退して地方でついに重賞勝ち。でもそのあと休養? どのみち引退を迎えなければなりませんが、バスケットには今のうちに可能なことをしてもらいましょう。

【出走確定】
9月21日(土)
マルーンドロップ 中山5R 2歳新馬(牝) 芝1200m 丸山元気騎手 54kg 

なお、「近況」にはないけれど、時計とともに調教師の次のコメントがありました。なるほど、定例の近況が月曜、出走馬は木曜にもあるのね。やるじゃん、ノルマンディー♪
2013/9/19 (美浦トレセン)
栗田 徹 調教師
「疲れを残さないように最終追いはポリトラックコースで軽めに行いました。脚抜きの良いグリップが利く馬場ではやはり良い走りを見せますね。練習からゲートの出があまり上手くないので1200mという距離に不安はありますが、まだ体力と耐久力に欠ける現状ですし、ここを使うことで馬の気持ちも前向きに変わってくるはずです。精神面の幼さが競馬に行ってどうなるかですが、初戦から動ける態勢にはあるので、どんなレースをしてくれるか楽しみです」

ん〜?ゲートの出があまりよくないとは。それで1200mでは不安も当然ですが、ここを使って気持ちも前向きになどと、かなり弱気のコメントというか…… じゃあもっと練習してから出させれば? 距離だって選べるでしょ?と言いたくもなりますが、正直なところ、まずはデビューさせて競馬を経験させようという方針なのでしょう。結局はラフィアン系だもんね(笑) はい、それには慣れてます。牝馬限定戦でもあり、そこをすぱっと勝ってくれたりなんかすると、嬉しいな〜

Posted by sachi at 07:03 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
リヴァールは激走で勝ち上がったあとかなりダメージがあり、テンション高く歩様や身の硬さがあるとのこと。おまけにソエの症状も見られるようで、よくぞ勝ち上がってくれました。連闘のあと中1週での出走だったので、それも当然ですが、勝ち上がれたこその疲れなので、ここはゆっくり休んでから復帰してほしい。素質があるのは前走でも立証ずみ、あとはそれをどう活かしていくかです。このぎりぎりのところで勝たせてくれた池上先生には、感謝以外に言葉がありませんが、それも馬の力を信じての無理使いだったと思います。なかなかいい先生ですね。精神的に成長してくればまだまだ伸びしろはあるはずの馬。復帰を楽しみにしています。

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/09/19
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンに滞在中。見事勝利で飾った前走後は、レースに使ったダメージが感じられ、歩様や身のこなしは硬くテンションも高くなっている様子です。池上調教師は「レース後は今までになくテンションが高くなっており、右前にはソエの症状も見られています。もともとソエっぽいところもなく脚元はスッキリしていたので、この時期仕方のない事ですが過密なローテーションでレースに使ってきたダメージが影響しているのだと見ています。それでも何とか乗り越えて結果を出してくれた事は本当に良かったと思いますし、馬の力を信じて見守って下さった会員皆様の想いが同馬にも伝わったのだと思います。改めて会員の皆様、関係者の皆様おめでとうございます。今後は状態的にダメージも大きいので一度放牧に出して立て直したいと思いますが、一両日はこのまま厩舎でしっかり状態を確認した上で放牧に出したいと思います」とコメントしていました。今後一両日は厩舎で精神的に落ち着いてくるのを待ちながら、今週末か遅くても来週中にはセグチレーシングステーブルへ放牧に出る予定です。

4歳馬
ハピネスもきのう栗東に入厩。熱発もなく無事到着し、元気な様子。放牧のリフレッシュ効果で雰囲気もよいとのことで、さっそく騎乗を始められそう。この馬は1勝では物足りないのですが、なかなか2勝目があげられません。体質的に(あるいは精神的に?)弱いところがあるのかしら。入厩前には馬体もかなり重くなっていたように思います。これからしっかり態勢を整え、せめてあと1つは勝たせてほしいもの。京都開催の2週目ダート短距離戦を目標に進めていくようです。ここらでばちっと決めたいね。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2013/09/19
--------------------------------------------------------------------------------
9/19に栗東トレセンへ入厩しました。長距離輸送となりましたが輸送熱もなく、まずは無事に到着しています。松元調教師は「輸送も特に問題なかったようですし、厩舎に入ってきてからも元気にしています。放牧でリフレッシュして雰囲気も良いですし、この様子でしたら早速明日から騎乗を進めていきたいと思います」とコメントしていました。今後は早速明日から騎乗を進め復帰戦に向け態勢を整えていきます。現時点では番組の選択肢が多い京都開催2週目、ダート1200〜1400mでの出走を視野に入れています。

6歳馬
バスケットは美浦で調製中。ウッドと坂路をとりまぜて乗り込んでいるとのこと。ダメージはそれなりにで、脚元に不安はなく、今週からは通常メニュー。トレセンだとバスケットが好きなプール調教もできるし、リラックスさせながら心肺機能を高められます。とはいえ、すでに来週の阪神での出走を視野に入れているようで、輸送があるため調整は軽目。よい状態をキープできているなら、よいでしょう。この馬なりに体質も強くなった今なら、ある程度、続けて使っても大崩することはなさそう。得意の中山で結果を出せなかったのは残念ですが、フォーグのように重賞では能力不足でも、普通のOP特別なら、勝つチャンスはあると信じています。池上先生、よろしくお願いします。次走の鞍上は川須騎手なら問題ないでしょう。ただ29日では、録画もできないのが残念…… 

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/09/19
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコース中心に坂路も取り入れて乗り込まれています。中間の先週末までは無理せず軽めのメニューで様子を見ていましたが、やはりダメージは限定的だったようで脚元の方も変わらず落ち着いている事から、予定通り今週からは通常メニューに戻して調整が進められています。9/19には石神騎手を背にウッドチップコースにて、単走で前走後1本目となる追い切りを消化しています。5ハロン68.4秒、3ハロン38.8秒、ラスト1ハロン13.1秒の時計を馬なりでマークしています。池上調教師は「中間は特に目立ったダメージも感じられず順調にきていますし、体も減る事なくしっかり状態はキープ出来ている様子です。そこで今週はオーバーワークにならないよう単走で追う内容でしたが、跨った石神騎手は引き続き気になるところもなくしっかり好調をキープ出来ていると話ししていましたし、時計も無理せずにこの時計で上がってこれれば問題ないと見ています。この感じあれば来週は輸送を加味した内容で、そこまで強く追わなくても態勢は整えられると見ています。順調ですね」とコメントしていました。一度レースに使った事で身のこなしやフットワークも軽くなってきている印象で、ここまでは同馬なりにまずまずの仕上がりを披露してくれています。今後はこのまま週末、来週と状態に合わせて追ってしっかり態勢を整えていきます。次走については状態重視で9/29阪神競馬、ポートアイランドステークス、芝1600mへ向かう事となりました。川須栄彦騎手に騎乗依頼しています。

Posted by sachi at 07:02 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン入厩馬近況

ウイン出資2歳馬で初めて、トゥモローが鉾田を経由せずに、直接、栗東へ入厩とのこと。熱発もなく無事に到着して何よりです。まだかまだかと待っていた?入厩の声がやっとかかり、ほっとしました。翌日(きのう)にはさっそく坂路を1本とゲート練習を開始。先生からは「おとなしくてお利口さん」とのコメントをいただき、来週にもゲート試験を受ける予定だそう。ステイ産駒にしては馬格があり、コメント通り「見た目がいい」馬。その外見に負けない活躍を期待しています。

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都   2013年9月19日(木)
 ウイントゥモロー(父ステイゴールド、母キョウモヨロシク)が、昨日18日(水)に栗東・西園正都厩舎へ入厩しています。当初は茨城県のビッグレッドファーム鉾田を経由する予定でしたが、直接北海道からの入厩となり、熱発もなく無事に到着しています。
 入厩翌日の本日19日(木)は坂路を楽走で1本から、Eコースのゲートへ移動しゲート練習を行いましたが、全ての動作に置いて従順な素振りを見せていました。
 その様子を見守っていた西園調教師も「今のところ、おとなしくてお利口さんですね。明日もゲート練習を行いますが、今日のようにしっかりと出るはずですから、来週には早速ゲート試験を受けてみるつもりです。馬格があって見た目がいい馬なので、本格的に動かしてみるのが今から楽しみです」と期待を語っていました。

Posted by sachi at 06:06 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 19, 2013

今週の調教時計

今週出走予定のマルーンドロップが時計を出しています。

マルーンドロップ
9/15 助 手 美南 坂・重 1 回 - 53.7 - 39.1 - 25.4 - 12.7 馬ナリ余力
 バレードライブ(三未勝)馬ナリを0.5秒追走同入

先週はかなり物足りない時計でしたが、坂路で追うとよいみたいです。
さて、実戦に行ってどうでしょうか。本線は土曜の牝馬限定戦かな。デビュー戦、頑張れ〜

Posted by sachi at 12:26 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン馬出走結果レポート

リヴァールの4角外に出してから直線の追い込みは、何度見ても感動ものです。よくあんな後方から、長くない中山の直線で最先着できるまで追い込んだなぁと。東京や新潟ならまだしも、中山の1600mですから。このぎりぎりのところでの踏ん張り、勝てて本当によかった。これでリヴァールの能力がフルに開花できるといいなぁと思います。小柄なのに、ブライアンズタイム→タニノギムレットのスタミナを確実に受け継いでいます。せん馬は初めてだったので、何もそこまでしなくてもと思ったり、でも去勢しなければデビューすらできないのだからと自分に言い聞かせたり…… 調教を再開してからも、筋肉がすっかり落ちた馬がかわいそうで。でも、それが1戦ごとに力をつけ、競馬を覚えての勝ち上がり、馬のためにもこれほど嬉しいことはありません。とても印象深い馬となりました。またリヴァールをターフで見られると思うと、さらに楽しみが広がります。関係者のみなさん、本当にありがとうございました。今後はご褒美の放牧かな。体質が強くなってきたようなので、しばらく鋭気を養って復帰したときには、またすばらしい末脚を発揮してくれることでしょう。

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/09/18
--------------------------------------------------------------------------------
9/17(火)中山競馬第6レース、3歳未勝利、芝1600m、16頭立て、4枠8番、田辺裕信騎手騎乗で出走し、見事優勝しました。
スタートでダッシュが付かず出遅れますが、無理せず後方14番手辺りに付けてレースを進めます。その後はロジヒットがハナへと立ってレースを引っ張り、1000mの通過を58.3秒と淀みのない流れを形勢します。同馬は道中の追走は、折り合いを欠く事なく脚を溜めながら前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し馬群が凝縮してきます。同馬も鞍上が気合を付けながら13番手辺りから4コーナーを回り最後の直線へ入ります。外へと進路を取っていざ鞍上が追い出しを開始すると、上がり最速となる34.4秒の脚を使って力強く脚を伸ばします。最後まで同馬の勢いは止まる事なく、そのまま見事先頭でゴールを駆け抜けました。馬体重は前走から+2kg、440kgでした。騎乗した田辺騎手は「2走前が強い競馬だったのでそのイメージで乗りました。スタートが良ければもう少し前でレースする事も考えていましたが、そこまでダッシュが付かなかったのでジックリ脚を溜めていきました。最後は印象通り良い脚で伸びてくれましたね」とコメント。池上調教師は「前が流れる展開だったので、ゴチャ付かず後方からスムーズに進められた事が良かったと思います。まずは結果が残せて本当に良かったと思います。続けて使ってきましたので、今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断していきたいと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断していきます。

Posted by sachi at 12:26 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 18, 2013

セゾン外厩馬近況

2歳馬
セグチで調整していたヴィーナスも、いよいよ今週中から遅くても来週に入厩の運びとなりました。突然の話で、あれ?そんなコメントあったかなぁと思いつつ振り返ってみると、たしかに9月中旬から下旬に入厩と書いてありました。急に状態がよくなったわけでもなさそうですね。とはいえ日々の調整のおかげで、メニューはそつなくこなし、気性もどっしり、いい感じで坂路も軽く駆け上がっているとのこと。馬体重が500キロを超えるのではと心配していましたが、今のところ495キロ。調整を進めながらだから、いずれ500キロ超えの牝馬としてはかなり大柄な馬になるでしょう。そのパワーも大型だといいのですが…… デビューが楽しみです。

サマーヴィーナス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル本場] ■2013/09/17
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブル本場で調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターを基本メニューに、週に1本坂路も取り入れて乗り込まれています。中間は暑さも和らいできている事から、状態に合わせてピッチを上げて乗り込みが進められています。担当スタッフは「中間も休まずしっかりと運動量を確保して乗り込みを進めていますので、通常メニューは何ら率なくこなしていますし、気性もどっしりとして堂々としているところは良い傾向です。先週辺りから朝晩はだいぶ涼しくなってきましたので、坂路のペースも上げていますが、15-15程度はフットワークが乱れる事もなく軽く上がれていますので、この様子であれば入厩しても十分やっていけると見ています。今後もこのまま入厩へ向けて態勢を整えていきたいと思います」とコメントしていました。今後はこのまま入厩へ向けて乗り込みを進め、早ければ今週中、遅くても来週には栗東トレセンへ入厩する予定です。現在の馬体重は495kgです。

4歳馬
ハピネスはセグチで調整中。調教の動きはこのところリラックスしたよい雰囲気になり、手応えよいとのことで、順調に仕上がってきたようです。今週にも栗東へ入厩する予定。2歳を含め、続々と愛馬が入厩しはじめて、うれしい。ただハピネスは馬体住が現在539キロとのことで、バランスのよい馬なのですがさすがに重すぎでしょう。レースまでにあと20キロは絞らないといけませんね。

サマーハピネス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル本場] ■2013/09/17
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブル本場で調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターを基本メニューに、週に1本坂路も取り入れて乗り込まれています。中間は坂路でのスピード調教を取り入れ順調にペースアップされており、日々の様子や動きからは引き続き調子の良さが感じられ良い雰囲気で調整が進められています。担当スタッフは「涼しくなってきた事もあると思いますが、調教での動きや普段の様子にも良い意味でリラックスした雰囲気が感じられる様になり、速いところでも促されずに手応え良く駆け上がっていますし、状態的には本当に良い形で仕上がってきていると思います。ここまでは順調そのものですので、このまま良い状態で厩舎へ送り出したいと思います」とコメントしていました。今後は木曜日に栗東トレセンへ入厩する予定です。現在の馬体重は539kgです。

5歳馬
ボンバーは三田馬事センターでダートトラック中心に調整中。すっかりリフレッシュして、このところペースを上げ乗り込みが進められているとのこと。今後はさらに負荷を強め、今週中か遅くても来週には入厩の予定。ほんとに外厩馬がいなくなるほどの勢いで入厩ラッシュが続きそう。しかし問題は成績です。一度出ていた障害転向の線は消えたのか、まったく触れられなくなりました。掲示板に載ってコツコツと優先権をとるなり、若干の賞金を加えてくるなりしているあいだは、まだチャンスがあると思いますが、掲示板を外してばかりだと引退の声がすぐ届きそうでひやひやします。とはいえ、この馬も来年は6歳。収得賞金200万以下では東京中山阪神京都のレースに出走できなくなるので、何とかもう1つ勝たないと引退でしょう。

ドリームボンバー [外厩馬 / 三田馬事センター] ■2013/09/17
--------------------------------------------------------------------------------
三田馬事センターで調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は距離、ペース共にピッチを上げて乗り込みが進められていますが、体も程良くフックラとして精神的にもリラックスして乗り込みが進められています。担当スタッフは「心身共にすっかりリフレッシュした様子で、調教では気分良さそうに走っている姿が印象的です。先週からは負荷を強めていますが、特に力んで走る様子もなく自らハミを取って走れていますし、騎乗者の指示にしっかり反応できていますので、ここまでは良い形で調整が進められていると思います。今後もこのままペースアップしながら入厩へ向けて態勢を整えていきたいと思います」とコメントしていました。精神的に落ち着いている事で、日々の調教をしっかり実にしている様子が窺え良い傾向です。今後も状態に合わせてペースアップしながら入厩へ向けて態勢を整えていきます。現時点で早ければ今週中、遅くても来週の入厩を視野に入れています。

Posted by sachi at 05:35 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 17, 2013

リヴァール、最後の最後に勝利!

いやぁ、まさか勝つとは! リヴァール&田辺騎手、よく頑張ってくれました。
連闘のあと中1週で果たして疲れがとれているかどうか、自分のレースができるかどうかなど、いろいろと心配でしたが、そんな心配は無用でした。この馬、ほんとに末脚切れます。僭越ながら、ウオッカを思い浮かべてしまいました(爆) やった〜! ぎりぎりの勝利だけに嬉しさもひとしお。これでリヴァール見納めではなくなりました。きょうはずっと荷物整理が続いて体調もあまりすぐれず、中山行きを断念したけど、まだリヴァールの競走馬生活は続きます。よかったぁ〜d(^-^)!

9月17日(火)中山6R 3歳未勝利 (混)芝1600m 天気:晴 馬場:良 発走 13:00
1着 4枠 8番 ドリームリヴァール セ3 56.0 田辺 1:34.2 3/16人気 7.2 34.4 (美浦)池上 440(+2)

思えば勝利まで遠い道程でした。気性難からせん馬になって筋肉も落ち、体力がなくなったときには、どうなることかと。しかし厩舎のみなさんのおかげで走るたびに競馬を覚え、ここまできて未勝利戦ラストラン。2着、2着と惜しくも勝ちを逃しているだけに、ダメかもしれないけれど、力を出し切ってのだめなら仕方がない、騎手にヘマはなかったし、厩舎もよくここまで育ててくれたし、馬自身も頑張ったんだから、と自らを納得させながらのテレビ観戦。でも、正直そう思っていたのです。
一応、単複の馬券はほんの少額買いましたが、何よりの勝利のプレゼントが舞い込んだ! 諦めずにじっくり仕込んで走らせてくれた厩舎の方々、セゾンの方々、セグチの関係者のみなさんに、心から感謝します。そしてこれから楽しみが来年にまでつながりました。ありがとうございました。

Posted by sachi at 05:22 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ノルマンディー2歳馬近況

マルーンドロップは今週、中山でデビューの予定。土曜か日曜かは分かりませんが鞍上は丸山元気騎手。牝馬限定戦のほうが本線なのかな。ただ、追い切りはかなり物足りない動きで、タフさの求められる馬場ではまだ力不足とのこと。ちょっと心配ですが、「実戦を使っていけば変わってくるはず」と書いてあるので、今回は練習かな。育成時代にいくら評価が高くても実戦にいってだめな馬もいるので、この馬がそのタイプでないことを祈ります。勝ち負けは無理でも次走につながるような競馬をしてほしい。ちなみに、きょうのリヴァールの中山行きは引っ越し準備のため断念します。次の週末もどうだろう。中山に行く最後のチャンスかもしれませんが、体力を温存しておかないとこれからが引っ越し本番なので、無理かもしれません。

▼マルーンドロップ……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー) 牝 美浦・栗田徹厩舎
2013/9/16 (美浦トレセン)
「先週9/11に、丸山騎手が跨ってWコースで5Fから一杯に追い切りましたが、70.0-54.9-40.4-13.8で、馬場状態を考慮しても物足りない動きに感じました。坂路コースでは素軽い走りを見せていますが、タフさの求められる馬場ではまだしっかり走れるだけの力が不足している印象です。実戦を使っていけば変わってくるはずですし、仕上がり具合も悪くないため、今週は坂路で追い切って予定通り週末のレースでデビューを予定しています」
【デビュー戦予定】
9/21(土)中山・2歳新馬(芝1200m・牝)丸山 元気騎手
9/22(日)中山・2歳新馬(芝1600m)  丸山 元気騎手

Posted by sachi at 10:37 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 16, 2013

きょうの競馬は明日に延期

台風の影響で阪神、中山ともにきょうは中止。中山の代替競馬は明日、出馬表の内容(出走馬、出走馬の馬番等)を変更せずに実施とのこと。リヴァールはもう少し内めの枠がよかったのですが、まあ頑張ってもらいましょう。応援に行けるかどうかは微妙……

9月17日(火)中山6R 3歳未勝利 (混)芝1600m 16頭立 発走 13:00
1 1     ユニバーサルドーン 牡3 56 黛 萩原
1 2     マイネジュリエッタ 牝3 54 松岡 松山将
2 3 ☆   イメージガール 牝3 54 蛯名 相沢
2 4     ホンズイーン 牝3 54 西田 岩戸
3 5     コスモサンチャン 牝3 54 柴田大 小野次
3 6 △   デルマコナキジジ セ3 56 柴田善 和田道
4 7     アースミッション 牡3 56 三浦 伊藤大
4 8 △   ドリームリヴァール セ3 56 田辺 池上
5 9     ロジヒット 牝3 54 田中勝 古賀慎
5 10     ショウナンカリーノ 牝3 54 大野 二ノ宮
6 11 ○ ○ イオンドライブ 牡3 56 北村宏 上原
6 12 ◎ △ アサクサゴールド 牡3 56 内田博 戸田
7 13     クラウンストラーダ 牡3 53 長岡 菊川
7 14 ▲ ◎ ワナビーザベスト 牝3 54 石橋脩 勢司
8 15 △ ▲ ミシシッピデルタ 牡3 56 戸崎圭 田島俊
8 16     レイヌドネージュ 牝3 54 横山典 菊沢
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 07:26 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 14, 2013

ノルマンディー2歳馬近況

アペルトゥーラは小野町のトラックと坂路で調整中。あと2〜3週間で美浦に入厩の予定。ここまで順調にきて、脚さばきよく坂路を駆け上がっているとのことで、少し期待をかけてもよいかなと思い始めています。ただ、育成時代あれほどコメントがよかったマルーンドロップは追い切りが平凡。やはり速いところをやってみないと、そして実際に競馬に行ってみないと、馬は分かりません。去年の暮れあたりは負傷のため育成が遅れていましたが、ここにきてやっと他馬に追いついてきました。今年注目のマツリダゴッホ産駒でもあり、活躍を祈りたいと思います。
マルーンドロップは入厩してデビューに備え調整中。まだウッドチップに慣れていないようで時計はあまりよくありません。坂路が得意なのかなぁ。とすればダート馬の可能性もあります。今度は坂路かポリトラックで追い切りをかけてみるようです。仕上がり次第ですが、来週のデビューが視野に。来週の中山なら応援にも行けそう。久々に新馬デビュー戦に行ってみるかな。今週末は台風の影響でリヴァールが出走を予定している月曜のレースがあるかどうかも気掛かり。台風で開催中止になったら、代替開催はどうなるのでしょう? それによってマルーンドロップの応援に行けるかどうかに影響しそうです。

▼アペルトゥーラ……父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ(母の父:ジャングルポケット) 牡 美浦・国枝厩舎入厩予定
2013/9/13 (ノルマンディーファーム小野町) 馬体重:490kg
現在は馬場2〜3周と坂路1〜2本のメニューを消化しています。移動後もこれといった不安はなく、順調に進めることができているので、あと2〜3週間ほど乗り込んでから美浦に入厩させる予定です。軽快な脚取りで坂路を駆け上がっており、力強さに加えて素軽さも備わってきています。父の産駒であるウインマーレライが先週の中山・アスター賞を快勝しましたが、本馬も後に続く活躍を期待したいところです。

▼マルーンドロップ……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー) 牝 美浦・栗田徹厩舎
2013/9/9 (美浦トレセン)
「先週からはウッドチップコースを併用して調整しています。走り方がぎこちなく、坂路と比べ苦手なようで9/4におこなった追い切りでは、72.5-55.9-40.6-14.2 とタイムも平凡なものでした。今週は丸山騎手を乗せて坂路かポリトラックコースで追い切る予定で、仕上がり具合によって来週のデビューを考えています」
【デビュー戦予定】
9/21(土)中山・2歳新馬(芝1200m・牝)丸山 元気騎手
9/22(日)中山・2歳新馬(芝1600m)  丸山 元気騎手

Posted by sachi at 05:45 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ラフィアン馬近況

サヴァランはBRF明和へ移動し、本格的に休養態勢。しばらく青草を食べさせていないとのことで、完全にリフレッシュさせてから復帰になるよう。前走はせっかくいいスタートを切ったのにもったいないことをしましたが、この馬が本当に強ければまたチャンスは巡ってくるはず。二度の骨折にめげず今年は順調に活躍してくれて嬉しいです。北海道の秋は短いので、しっかり青草を食べて鋭気を養い、また短距離路線で更なる活躍をしてくれるよう願います。関西へ引越す前にもう一度秋の北海道へ行ってサヴァランと会いたいものですが……

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克   更新日 : 2013年9月13日(金)
マイネサヴァランは、4日(水)にビッグレッドファーム明和へ移動しました。前走後も脚元や歩様などに異状は見られませんが、しばらく青草を摂取させておらず、ヒザに負担がかかりやすい部分もあることから、ここでリフレッシュ休養を挟むことにしました。昼夜放牧を始めています。(9月9日の近況)

Posted by sachi at 05:45 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン2歳馬近況

トゥモローはなかなかよいコメントが聞かれなかったのですが、ここにきて状態がぐんぐん良化とのことで、来週火曜に鉾田へ移動。馬房の都合にもよりますが、西園師からは来週中の入厩もありそうなコメントがあったようです。久々の関西馬なので鉾田は中継地点、これで秋にはデビューできそうですね。この世代、まだデビューした馬が1頭もいなくて、一番近いのがノルマンディーのマルーンドロップという状況。トゥモローがデビューしてくれたら、競馬が楽しみになります。入厩しても環境の変化に動じることなく、頑張っていい競走馬になってほしい。
ダムールのほうは、目の負傷のせいで調整が足踏み。まだ白濁はとれないようですが、少しずつ良化しているとのこと。回復までには2週間ほどかかるらしいので、これがいい休養になって調教再開のあかつきにはスイッチが入ってくれることを願います。が、もともとアドマイヤジェンヌは晩成型。今は何より、目のケガが視力に影響することなく、一日も早くよくなってくれるよう祈っています。いずれラヴ産駒らしい行く気を見せてくれるだろうと、ひそかに期待しています(^^ゞ

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都 2013年9月13日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、来週16日(月)に同所を退厩、翌17日(火)に茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田に到着予定です。コスモヴューファームの担当者は「調教を進めるにしたがって状態はグングンと良化してきた印象で、西園調教師の進言もあり、入厩準備のため、鉾田へ移動する運びとなりました。こちらとしても、もうトレセンへ送り出したいと思っていただけに、このタイミングでの移動は嬉しいですね」と話していました。また、西園調教師からも「まだ日付は決まっていませんが、来週中の入厩も含めて調整します」と話していました。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹 2013年9月13日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、ウォーキングマシンの運動で様子を見ています。外傷による左目の白濁は徐々に良化していますが、完全に回復するまでには2週間ほど掛かりそうです。目の状態が良くなるまでは乗り込みは行わず、ウォーキングマシンの運動を続けていきます。

Posted by sachi at 05:42 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 13, 2013

今週の調教時計

時計を出しているのは、今週出走のリヴァールだけです。

ドリームリヴァール
9/11 助 手 美南W/稍 69.3 53.5 39.0 13.5 7 強目に追う
 コスモワッショイ(二未勝)馬ナリの内を1.0秒追走同入

2連闘のあとなのでまだ疲れは完全にとれていないと思いますが、最後少し強めにおっただけかな。レースには前向きで反応もよいとのことで、ここにきてやっと競馬らしい競馬ができるようになったのに、これで引退はいかにも惜しい。なんとか結果を出してほしい。

【出走確定】
ドリームリヴァール
9月16日(月)中山6R 3歳未勝利 (混)芝1600m 16頭立 田辺裕信騎手 発走 13:00

Posted by sachi at 03:35 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
リヴァールは月曜日、生き残りをかけた最後のレースに中山で出走。16頭に対し1頭出走できない馬がいたようですが、前走2着だったリヴァールは無事出走に漕ぎ着けました。鞍上は田辺騎手。ここにきて手が替わるのはどうかとも思うものの、技量は田辺騎手のほうが上。期待したいところです。が、連闘の疲れもとりきれていないでしょうし、馬体の減りも心配。先週は馬体を戻すことに専念し、今週になってからはいくらかふっくりしてきたとはいえ、2度の激走のあと、まだ本調子とは思えません。しかしここでそんなことは言っていられません。疲れはどの馬も同じだろうから、頑張ってというほかない。気持ちは前向き、反応もよいとのことで、何とか最後の合格切符を手にして欲しい。

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/09/12
--------------------------------------------------------------------------------
9/16(月)中山競馬第6レース、3歳未勝利、芝1600m、16頭立て、田辺裕信騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後1時00分です。
9/11にはウッドチップコースにて併せ馬で最終追い切りを消化しています。5ハロン69.3秒、3ハロン39.0秒、ラスト1ハロン13.5秒の時計を叩き一杯に追われてマーク。併せたコスモワッショイ(2歳未勝利、馬なり)の内を1.0秒追走し同入しています。池上調教師は「先週一杯は減っていた体を戻す事に専念し、獣医にもケアしてもらいながら調整を進めてきました。今週に入ってからは体も幾らかフックラとしてきており、まだダメージ自体は少し残っているとは思われますが、ここは残りの時間もありませんし何とか踏ん張って欲しいところです。そこで最終追い切りは予定通り水曜日に消化しましたが、引き続き気持ちもしっかり走りに向いていましたし、追われてからの反応も良かったですので、まずは体が戻ってきて出走態勢が整えられた事は良かったと見ています。何れにせよここまで惜しいレースが続いていますので、ここは何とか頑張って結果を出して欲しいところですね」とコメントしていました。ご声援ください。

6歳馬
バスケットは前走のダメージもさほどではなく、すでに運動を再開とのこと。まあ時計が速かったし、前をカットされるロスもあったのに最後まで頑張ったのは間違いありません。放牧かと思ったら、在厩のまま調整になりました。次走は阪神のポートアイランドステークス……あ〜29日なんて、ちょうど引っ越しなので、絶対に録画が撮れない(´д`;) 阪神は得意じゃないし、10月6日の新潟?芝1400m? にしてもなんだかなぁ。年齢も年齢だから、使えるだけ使おうという意図なのかもしれませんが、どちらにしてもピンとこないレース選択です。これまで転厩での不満はなかったのですが、ここにきて、ん〜〜と首をかしげてしまいます。ともあれ、バスケットには最後にもうひと花咲かせてほしいもの。せめてOPでも掲示板を。

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/09/12
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンに滞在中。前走後は、レースに使ったなりのダメージは感じられましたが歩様や身のこなしには硬さもなく、まずは無事に運動を再開しています。池上調教師は「仕上がりも同馬なりに良さそうでしたので好走を期待していたのですが、全体の時計も速くなり、直線の勝負どころでは前をカットされるロスもありながら、最後まで止まらずに良く頑張ってくれたと思います。レース後は思いのほかダメージも軽く無事に運動を再開していますので、この様子であればこのまま在厩で次走を検討していきたいと思います」とコメントしていました。今後今週一杯は軽めのメニューで様子を見ていき、状態に合わせて通常メニューに戻していく予定。現時点で次走については9/29阪神競馬、ポートアイランドステークス、芝1600mもしくは10/6新潟競馬、信越ステークス、芝1400mを両にらみで視野に入れています。

Posted by sachi at 03:31 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 12, 2013

ウイン1歳出資馬近況

コウエイソフィアの12はCVFで調整中。トモの腫れは解消されたものの、けづやはあまりよくないとのこと。う〜ん、ウインとの相性が悪いのか、出資2年目の馬もあまりよいコメントが聞かれません。バランスのとれたステイゴールド産駒で、関西馬でもあり、引っ越しを予定している身としては、きっと走ってくれると期待して応援に行くのを楽しみにしていたのだけれど…… いや、まだ判断するには早すぎますね。この暑さを乗り切って秋には体調もよくなっていてほしい。ぼてっと見せるくらいというのはちょっと困りものですが、ステイ産駒なので馴致が始まればカリカリして馬体重も落ち、ちょうどよくなるのではと(希望的観測)
コスモプラチナの12は体調も安定していてけづやもよく、元気いっぱいのよう。ただ背があまり高くなく比較的小柄なのは変わらないようです。もともとサンショは小粒でぴりっと辛い的な馬になってほしいと願って出資したので、そこはあまり気にしていません。むしろ全体としては後躯の運びもよいし、バランスもとれていて、このまま順調に成長していってくれればOK。関東でジュベナイルあたりに出走しないかぎり関西での生応援はできそうにありませんが、デビューが今から待ち遠しいです。

▼コウエイソフィアの12……父 : ステイゴールド / 母 : コウエイソフィア / 牝 / 栗東・大久保龍志  2013年9月11日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を行っています。先月に見つかったトモの腫れはすっかり解消されましたが、昼夜放牧の疲れから来るものなのか、毛ヅヤはあまり良くありません。担当者は「体調はもうひと息なのかもしれませんが、馬体は以前よりもさらに幅が出て、むしろボテッと見せるぐらいになってきました」と話していました。

▼コスモプラチナの12……父 : ハービンジャー / 母 : コスモプラチナ / 牝 / 美浦・手塚貴久 2013年9月11日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を行っています。最近は朝晩の冷え込みと日中の暑さとの温度差で体調を崩す馬も少なくないですが、この馬は体調も安定し、毛ヅヤも良好で、まったく堪えた様子は感じられません。担当者は「強いて改善点を挙げるなら、もう少し背が伸びてほしいところですが、基本的には注文の少ないタイプ。期待馬ですから、近々馴致を始めていくことになると思います」と話していました。

Posted by sachi at 12:40 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 09, 2013

今週の出走予定馬

リヴァールが最後の生き残りをかけて中山で出走予定です。
スーパー未勝利は先週の芝2000mと今週のの芝1600mしか芝のレースがないので出走できるかどうか不安もありますが、この馬には何とか勝ち上がってもらいたい。でないと3歳世代がゼロになってしまいます(泣) 頑張れリヴァール!

ドリームリヴァール
9/16 (月) 中山 6R 3歳未勝利 芝 1600m -騎手

Posted by sachi at 05:02 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン出走結果レポート

バスケットはスタートよく好位置につけて4角を回り、直線もこの馬なりによく頑張って粘ったのですが、後続に交わされて予想以上の負け。時計が速かったのもあり、雨がもう少し早く降っていてくれたらと悔やまれますが、これがこの馬の能力でしょうから仕方ありません。ハンデ戦だったので、もう少しいけるかと期待したものの、やはり外枠だったのもマイナスだった気がします。今後は厩舎に戻して状態を確認してからとのこと。大きなダメージがないことを祈ります。

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/09/09
--------------------------------------------------------------------------------
9/8(日)中山競馬第11レース、京成杯オータムハンデキャップ(G3)、芝1600m、14頭立て、7枠12番、柴田善臣騎手騎乗し、9着でした。
好スタートを決めるとしっかりダッシュも付き3、4番手辺りに付けてレースを進めます。その後はルナ、テイエムオオタカが先行争いを繰り広げながらレースを引っ張り、1000mの通過を56.7秒とハイペースな流れを形勢し後続を突き放します。同馬は道中の追走は、折り合いを欠く事もなくしっかり集中して前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し徐々に馬群が凝縮してきます。同馬も鞍上が気合を付けると内にゴットフリートを見る形の4番手辺りから4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始すると同馬なりに反応して脚を伸ばします。最後まで諦める事なく懸命に鞍上が追いますが勝ち馬などを捉えるには至らず、結局勝ち馬から0.8秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+2kg、460kgでした。騎乗した柴田騎手は「スタートも決まりテンに好位に付ける事が出来ましたし、リズム良く走れてはいたのですが。速い時計の中で最後も止まらずに良く頑張っていると思います」とコメント。池上調教師は「外枠でしたがスタートも決まり好位に付けて進められたのですが、結果的に時計も速くなり厳しい展開となってしまいました。それでも速い時計の中で、最後も止まらず粘り強く脚を使ってくれていますし、同馬なりに良く頑張ってくれたと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断していきます。

Posted by sachi at 04:24 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

バスケットは9着に敗れる

外枠が圧倒的に不利な中山で、もともと重賞では力が足りない馬だし、頼みの雨の降りだしも遅かったし、運がなかった。

9月8日(日)中山11R 京成杯オータムH(G3) 芝1600m  天気:雨 馬場:良 14頭立 15:45発走
9着 7枠 12番 ドリームバスケット 牡6 54.0 柴田善 1:32.6 ハナ 13/14人気 61.7 35.0 6-3-4 (美浦)池上 460(+2)

3、4番手につけてうまくレースを進めたものの、最後の直線で後続に追い抜かれていった。外枠から行ったぶん、脚を使ってしまったのでしょう。パドックでは復調気配と言われていましたが、年齢的にもそろそろ衰えが見えはじめてもおかしくはありません。フラガラッハやスマイルジャックに先着しているので、この馬としてはよく頑張ったと思う。それにしても全体のタイムが速い! これではバスケットの出る幕がなかったでしょう。次はどうなるのか、コメント待ちです。

Posted by sachi at 06:08 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン2歳馬近況

またまたウイン2歳の更新を忘れていました。外厩馬で毎週更新はさすがに見逃してしまいます。でも更新されて少しでも変化があると、やはり役に立ちますね。
トゥモローは相変わらずあまり目立った動きは見せていないとのことですが、体調は安定していて波がないタイプ、いつも自分のパフォーマンスはできるというのだから、まあよいほうに受け止めておきましょう。しかしもう少しぴりっとしてきてほしいなぁ…… あと少しで入厩の話も出てきそうです。年内にデビューできるでしょうか? デビューそのものより走りのほうが気になります。
ダムールは調教中に石があたったようで左目を外傷。しばらく乗り込みをお休み中とのこと。なんと、そこまで父ラヴに似ますか!? ラヴはたしかセントウルSで強い勝ち方をしたあと、スワンSで思わぬ惨敗(7着)でしたが、そのときも目に石があたって外傷を負ったせいでしたよ。ともあれ今は濁りもあり、点眼治療をしながら眼帯をしてウォーキングマシンでの運動にとどめているけれど、視力に問題はなく、傷は日に日によくなっているというので、しばらくおとなしく様子を見るしかありませんね。これをきっかけに馬が変わってきてくれるといいのですが、怖がりになって走りがこれまで以上に消極的になるかもしれないと心配。後遺症などなく、はやくよくなってお稽古できるよう祈っています。

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都 2013年9月6日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者は「調教で目立つ動きを見せるタイプではありませんが、この馬なりには良化が感じられます。また、他の馬に比べて体調の波もあまりない馬で、いつも自分のパフォーマンスはしっかりと発揮できている印象です。怪我もなく休まず乗り込めているように入厩の下地は整っていますから、あとは厩舎と相談して入厩時期を決めていきたいと思います」と話していました。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹  2013年9月6日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。また先週末には坂路で追い切りを行いましたが、追い切りの最中に石などの硬いものが当たったのか、左目を外傷。その後は乗り込みを休ませ、治療しながらウォーキングマシンの運動を行っています。担当者は「外傷の影響で、左目は一時的に白く濁った状態になっていますが、点眼治療を行い、普段は眼帯を付けて保護しています。視力に問題ありませんし、日に日に良化してくるでしょうから心配はありません」と話していました。

Posted by sachi at 05:55 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 07, 2013

バスケットは外枠が痛い

久々に回ってきた中山開催で、お天気も雨模様。これ以上ない条件なのですが、外枠が大マイナス。あぁ〜ほんとについてない。明日は以前からの予定のため応援に行けないし、生観戦も無理なので、帰ってきたらよいニュースが待っていることを祈るしかありません。バスケット&柴田騎手、がんばれ〜!!

9月8日(日)中山11R 京成杯オータムH(G3) 芝1600m 14頭立 15:45発走
1 1   ▲   ▲           インパルスヒーロー 牡3 55 田中勝 国枝 8.2 5
2 2                   ミッキードリーム 牡6 57 三浦 音無 32.9 11
3 3                   フラガラッハ 牡6 57.5 高倉 松永幹 17.4 8
3 4                   マルカボルト 牡6 55 北村宏 羽月 26.6 10
4 5       △           ワイズリー セ5 54 石橋脩 松元 10 6
4 6   ○   ○           レオアクティブ 牡4 57 横山典 杉浦 5.6 3
5 7   △ △ ◎           エクセラントカーヴ 牝4 52 戸崎圭 堀 6.4 4
5 8   ◎ ○ △           ダノンシャーク 牡5 58 内田博 大久龍 4.9 1
6 9   ☆   △           ゴットフリート 牡3 53 田辺 斎藤 16.4 7
6 10   △ ▲ ☆           ルナ 牡4 55 横山和 杉浦 4.9 2
7 11   △               ウインクリアビュー 牝6 50 吉田隼 鈴木伸 53.8 13
7 12                   ドリームバスケット 牡6 54 柴田善 池上 33 12
8 13                   テイエムオオタカ 牡5 56 丸山 石栗 22.8 9
8 14     ◎             スマイルジャック 牡8 57 吉田豊 小桧山 69.6 14
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 11:41 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ノルマンディー2歳外厩馬近況

アペルトゥーラは小野町に移動して調整中。熱発もなく、デビューに向けて順調に騎乗を開始しています。走りは豪快ながらまだ緩い面があるので、これからさらに乗り込んで態勢を整えていくとのこと。入厩→デビューが待ち遠しいです。

▼アペルトゥーラ……父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ(母の父:ジャングルポケット) 牡 美浦・国枝厩舎入厩予定
更新日:9/6 在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:490kg
北海道での調整も順調に進み、8/31(土)に小野町に移動しました。初の長距離輸送でしたが、輸送熱が出ることもなく、既に騎乗を開始しており、現在は馬場1〜2周と坂路2本(18〜20秒ペース)のメニューを消化しています。豪快な走りを見せていますが、体にまだ緩い面が残っているので、しっかりと乗り込んでいつ入厩の声が掛かってもいいように態勢を整えていく予定です。

Posted by sachi at 11:16 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 06, 2013

今週の調教時計

とりあえず、今週出走予定のバスケットが時計を出しています。
引き続き好調のようで、この馬としてはいい感じ。天候と馬場が味方してくれれば、チャンスはあるかも。がんばれ〜!
マルーンドロップは、ついこのあいだのコメントは威勢がよかったものの、う〜ん時計はいまいちに思ってしまいます。古馬相手だとはいえ、先行して遅れるのは…… ま、でもとりあえずは無事デビューして回ってきてくれればよし。

ドリームバスケット
9/4 石 神 美南W/稍 67.3 52.3 38.3 12.5 8  直一杯追う
9/1 助 手 美南W/良 70.6 55.9 42.0 13.2 7  馬ナリ余力
マルーンドロップ
9/4 助 手 美南 W・稍 72.5 - 55.9 - 40.6 - 14.2 [5] 馬ナリ余力
 ヤマニンミミック(古500万)馬ナリの内を0.6秒先行4F付0.6秒遅れ
9/1 助 手 美南 坂・良 55.5 - 40.6 - 26.7 - 13.3 馬ナリ余力
 ヤマニンジュニパー(新馬)馬ナリを0.2秒先行同入

【出走確定】
9月8日(日)中山競馬場 ドリームバスケット 11R 京成杯オータムH(G3) 芝 1600m 14頭立 柴田善臣騎手 15:45発走

Posted by sachi at 04:54 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
リヴァールは身のこなしにそこまで硬さもなく、無事運動を再開とのことですが、連闘の疲れもあるからか今週の出走を見送り、中1週で中山の芝1600mへの出走を目指すことに。8日だと生応援に行けなかったのですが、1週間延びたら応援にも行ける♪ リヴァールを見納めになるかもしれないので、ぜひそうしたいと思っています。でも馬体は減っているようだし、連闘の疲れがじわじわ出て、走りはよくないかもしれません。そうなったら引退になってしまうので、この馬には何とか勝ち上がってほしい。それだけの能力はあったと思いますが、気性難で何カ月も療養を余儀なくされたのが痛かった。もし引退になれば諦めますが……
キララはこれで終了に。今後は地方競馬で走るようです。砂をかぶってもいやがっていなかったところをみると、地方ならまだまだ活躍の場がありそうに思う。新しい環境で頑張ってほしいです。

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/09/05
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンに滞在中。前走後は、レースに使ったなりのダメージが感じられ体は幾分細く映りますが、歩様や身のこなしにはそこまで硬さもなくまずは無事に運動を再開しています。池上調教師は「前走は結果を求めて新潟に滞在し連闘で臨みましたが、そこまで行き脚が付くタイプではないので、内枠で包まれる形になってしまい最後はその分甘くなってしまったと見ています。もう少し外の枠だったらスムーズに進められたと思うのですが。レース後は連闘した分厩舎へ戻ってきてから飼い食いが悪く、トモも寂しく映り体も減ってしまっています。芝の番組に限りがある中で相手関係等から今週の出走も検討しましたが、状態重視で判断すると来週の方が良い状態で出走できると判断し、少しでも体を戻して来週の出走を目標にしたいと思います。続けて使ってきている事で体は出来ていますので、今後今週一杯は体を戻す事に専念したいと思います」とコメントしていました。次走については9/16中山競馬、3歳未勝利、芝1600mに出走を予定しています。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2013/09/05
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンに滞在中。前走後は、レースに使ったなりのダメージは感じられましたが歩様に硬さもなく、まずは無事に運動を再開しています。中村調教師は「前走は連闘だった事で幾分テンションも上がってしまい、ゲートのタイミングが合わず厳しい展開となってしまいました。同馬なりに良く頑張って前との差を詰めてはいたのですが、次に繋がる結果を残せずに申し訳ありません」とコメントしていました。そこで中村調教師及び関係者と協議した結果、今後組まれている3歳未勝利戦には出走資格を持たないと出走する事が出来ません。そこで誠に残念ではありますが明日には登録を抹消し引退する事となりました。今後は地方競馬にて競走生活を送る予定です。出資会員の皆様には後日書面にて詳細をご報告いたします。
サマーキララ [引退馬 / 中村均厩舎] ■2013/09/06
--------------------------------------------------------------------------------
9/6に登録を抹消し引退しました。今後は地方競馬で競走生活を送る予定です。同馬への温かいご声援、誠にありがとうございました。

6歳馬
バスケットは今週日曜に中山で出走です。久々に回ってきた中山開催。しかも天気予報では雨! この馬が本領発揮できそうな条件が整いつつあるようです。8日は予定があるので応援には行けませんが、できるものならOP戦を1つは勝たせてやりたい親心。今回はまぎれもなくチャンスだと思う。頑張れ、バスケット! そして愛称抜群の柴田騎手、よろしくお願いいたします。

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/09/05
--------------------------------------------------------------------------------
9/8(日)中山競馬第11レース、京成杯オータムハンデキャップ(G3)、芝1600m、14頭立て、柴田善臣騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後3時45分です。
9/4には石神騎手を背にウッドチップコースにて、最終追い切りを単走で消化しています。5ハロン67.3秒、3ハロン38.3秒、ラスト1ハロン12.5秒の時計を直線一杯に追われてマークしています。池上調教師は「先週にしっかり追った事で体も引き締まってきましたので、最終追い切りは単走で終いに気合いを付ける程度に追いました。騎乗した石神騎手は先週に比べると身のこなしも素軽くなって、追い出してからの反応も良くなっていると評価していましたし、見た目にもスピード感のある力強い動きで仕上がりは同馬なりに良いと見ています。今回はハンデ戦で斤量も手頃な感じですし、あとはこのまま馬場が渋っていてくれればなお良いですね。頑張って欲しいところです」とコメントしていました。ご声援ください。

Posted by sachi at 04:53 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン2歳馬近況

ウイン2歳馬の近況更新も見逃していました(´д`;)
といっても、内容は変わり映えしない・゚・(ノД`)・゚・ トゥモローもダムールも相変わらずで、え?いつの近況?これで更新したの?というような内容で、「良化はしている」ものの「目だって変わったところは見られない」です。
トゥモローは、またしても「この馬なりに」良化しているのは間違いないとのことですが、成長して「新しい面が見えて」きてくれないことには、入厩はまだ遠い。
ダムールも調教時計は少しずつ詰めているようですが、ラストの脚色が鈍るという、いかにもラヴ産駒の悪いところが目だっています。あ〜 ラヴ・パパが急逝してもう早1年が過ぎ、産駒としてもう少しいい成績を残してほしいところなのですが、この仔にそれを期待するのは無理っぽいです。残念。

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都  2013年8月30日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者は「良くも悪くも大きく目立って変わったところは見られません。それでもこの馬なりに良化しているのは間違いありませんし、これからもっと成長してくれば新しい面が見えてくるはずです」と話していました。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹 2013年8月30日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者は「調教時計を少しずつ詰めているように、良化を感じますが、ラストはどうしても脚色が鈍ってしまうなど課題も残しています。まずはここが改善してこないと入厩が見えてきませんし、ラストの渋太さが出てくれるといいのですが・・・」と話していました。

Posted by sachi at 04:52 PM | Category: | Comments (0)

セゾン外厩馬近況

あぅっ、未勝利脱出をかけた3歳馬の出走結果にばかり気をとられ、外厩馬近況の更新を忘れていました。遅ればせながら……

2歳馬
ヴィーナスはセグチへ移動して乗り込みを進めていますが、まだ精神面での成長が伴わず、皮膚病も出てきてしまったとのこと。馬体はトモがしっかりとして坂路もしっかり駆け上がれるようになっているようですが、入厩まではあと一息か。9月中旬から下旬の入厩を視野にというのですから、もう少しの辛抱。デビューは10月か11月でしょうか。馬体が大きくなり、牝馬ながらすでに493キロ。これから調教が進めば20キロくらい減るとしても、サマーハピネスと同じくらいの大型馬になりそう。順調にデビューまでこぎつけられるよう願っています。

サマーヴィーナス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル本場] ■2013/08/30
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブル本場で育成中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターを基本メニューに、週に1本坂路も取り入れて乗り込まれています。中間はペースを緩める事なく日々しっかりと運動量を確保して乗り込みが進められています。担当スタッフは「体力的にはここまで乗り込んできていますので十分に備わっていると思いますが、どうしても内面的な成長が伴っていないからか、今週には再び皮膚病が出てきています。それでも見た目には牝馬らしくトモのしっかりとした良い体付きになってきていますし、調教では坂路も楽に上がれていますので、同馬なりにしっかりとしてきている印象は受けています。現状で皮膚病は見られますが特に調教を休む程ではありませんので、このまま入厩を目指して乗り込みを進めていきたいと思います」とコメントしていました。ここ最近は朝晩も少しずつ涼しさの感じられる陽気となってきましたので、今後はこのままペースを緩めず入厩へ向けて乗り込みを進めていく予定です。現時点では9月中〜下旬頃の入厩も視野に入れています。現在の馬体重は493kgです。

4歳馬
ハピネスもセグチで調整中。リフレッシュの効果か馬体はふっくらと戻ってきたようで、坂路調教を取り入れながら徐々にペースアップ。このまま乗り込みを進めて、あと1〜2週間で入厩できそうです。中山か府中で復帰できるでしょう。この馬は牝馬にしては決して安くはなかったので、サヴァラン以上に活躍してもらいたいところですが、今のところはサヴァランの勝ち。再入厩後は追いつけ追い越せでガンバってほしいです。

サマーハピネス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル本場] ■2013/08/30
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブル本場で調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターを基本メニューに、週に1本坂路も取り入れて乗り込まれています。中間は体も程良くフックラとして戻ってきており、先週から坂路も取り入れてペースアップされています。担当スタッフは「状態に合わせて無理しない様に進めている事で、体の張りやトモもフックラとし心身共にリフレッシュした雰囲気が感じられています。先週から坂路も取り入れペースアップしていますが、体に気になるところが無くなった事で自らハミを取って抜群の手応えで駆け上がっていますし、状態も上がってきている様子が窺え良い傾向です。見た目にも程良くフックラとした丁度良い体付きになりましたので、今後はこのまま良い状態で厩舎へ送り出せる様に態勢を整えていきたいと思います」とコメントしていました。今後はこのまま状態に合わせて乗り込みを進め、9月中旬頃の入厩を目標に調整を進めていきます。現在の馬体重は543kgです。

5歳馬
ボンバーはレースの疲れもとれたようで、落ち着いて通常メニューをこなしているよう。反応もよいそうです。このまま乗り進めて今月下旬には入厩予定とのこと。勝ち上がって以来、500万下ではちっともよいところを見せていないので、そろそろ本気で頑張って古馬らしいいいところを見せてほしいもの。厩舎側も距離を短縮してみたり、いろいろとやってはくれているのですが、まだ功を奏して射ません。集中力の問題もあるのかな。今度入厩したら、せめて掲示板は確保してくれるよう願います。

ドリームボンバー [外厩馬 / 三田馬事センター] ■2013/08/30
--------------------------------------------------------------------------------
三田馬事センターで調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は環境にも直ぐに慣れた様子で、飼葉をしっかりと食べて精神的にも落ち着いて日々のメニューをこなしています。担当スタッフは「レース後の移動でしたが特に目立ったダメージもありませんでしたので、翌週からは通常メニューで乗り込みを進めています。少し気難しいところがあると聞いていましたが、すっかり落ち着いてリラックスして走れていますし、騎乗者の指示にもしっかり反応できていますので、現状では緩む事なく順調に調整が進められていると思います。朝晩も涼しくなり、馬にとっても過ごしやすい陽気になってきましたので、今後も緩めずにしっかり運動量を確保しながら調整を進めていきたいと思います」とコメントしていました。今後もこのまましっかり運動量を確保しながら、緩めないよう乗り込みを進めていきます。現時点では9月中〜下旬頃の入厩を予定しています。

Posted by sachi at 04:51 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 04, 2013

ノルマンディー入厩馬近況

あれ? マルーンドロップ、中山開催の3週目あたりでデビューさせたいって、いつゲート試験に合格したの? そういうニュースは近況で知らせてほしいなぁ。ともあれ、今年2歳世代のわが出資馬はいずれもデビューが遅く、夏競馬はまったくの他人事だったのですが、やっとマルーンに新馬戦の機会がやってきてくれたよう。引っ越し前で大変ではありますが中山なら応援に行けなくないし、これが最後かもしれないので、頑張って行くかぁ。どんな時計を出して、どんなレースをしてくれるか楽しみです♪

▼マルーンドロップ……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー) 牝 美浦・栗田徹厩舎
2013/9/2 (美浦トレセン) .栗田 徹 調教師
「この中間も坂路コースで調整していますが、馬がだいぶ落ち着いてきて余力のある走りを見せています。今週からはトラックでも乗っていく予定で、仕上がり具合によっては中山開催の3週目あたりでデビューさせたいと考えています」

Posted by sachi at 04:22 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 03, 2013

今週の出走予定馬

セゾンのバスケットが日曜日の中山・京成杯AH(G3)に出走予定です。特異の中山、鞍上は柴田善臣騎手となればぜひとも応援に行きたいのですが、あいにく8日は昼に会食の予定があり、生応援がかないません。残念。でも、きっと頑張ってくれるでしょう。

ドリームバスケット
9/8 (日) 中山 11R 京成杯オータムハンデキャップ(G3) 芝 1600m 柴田善臣騎手

*なお、その前にリヴァールが7日(土)中山のスーパー未勝利・芝2000mに出走する可能性あり。3連闘は馬にとってもきついと思うけど、中1週での芝1600mまで、おそらく待ってはいられないでしょう。う〜ん、厳しい選択ですが、7日土曜なら中山まで応援には行ける! ただ、馬のことを考えると芝1600mのほうがとも思うのですが、適距離ということでは2000mのほうがよいかもしれない。本当に難しい選択です。

Posted by sachi at 05:49 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

キララは終了、リヴァールはあと1戦?

今週の出走結果レポートです。
リヴァールはスタートもまずまずで後方待機でレースを進め、最後よく追い込んできましたが惜しくも2着。このまま引退はいかにも残念。まだスーパー未勝利への出走の道も残されてはいますが、さすがに3連闘はきついのではないかと…… しかし生き残りをかけた最後のチャンスなので、クラブとしては出走させる意向でしょう。視野に入れているのは土曜の芝2000mで、翌週の芝1600mよりこちらのほうがリヴァールにとっては勝ち上がるチャンスが大きいように思う。とはいえ勝つのはただ1頭、なかなか厳しそうです。たとえここで勝てなくても地方とか500万条件に出るとか、何か手段はないものだろうか。
キララはダート変わりも功を奏さず8着に終わり、たいしてよいところなく引退が決定です。ステイゴールド産駒は母系にほとんど無関係に走る馬が出る気がして出資したものの、この馬はハズレでした。函館に移動して出走頭数は比較的少なかったので、厩舎としてもこの馬のために一生懸命やってくれたと思う。まあ引退で悔いはなしです。

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎]  ■2013/09/02
--------------------------------------------------------------------------------
8/31(土)新潟競馬第7レース、3歳未勝利、芝1600m、18頭立て、1枠2番、大庭和弥騎手騎乗で出走し、2着でした。
まずまずのスタートを決めますが他馬のダッシュも速く11番手辺りに付けてレースを進めます。その後はクラウンストラーダがハナへと立ってレースを引っ張り、1000mの通過を59.3秒と淀みの無い流れを形勢します。同馬は道中の追走は、折り合いを欠く事もなく内で脚を溜めながら前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し馬群が凝縮してきます。同馬も最内を通って外にヤマニンアンビーを見る形の10番手辺りから4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとしっかり反応して脚を伸ばします。上がり2番目となる33.9秒の脚を使って粘り強く勝ち馬に迫りますが惜しくも捉えるには至らず、結局勝ち馬から0.2秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から-2kg、438kgでした。騎乗した大庭騎手は「スタートも決まったのである程度前に付けて勝ち馬をマークしながらレースを進めました。内からでも最後まで脚を使えていましたしこれならと思ったのですが」とコメント。池上調教師は「内枠で一団の展開の中、動きたくても動けない状況にはなりましたが、それでも最後まで脚を使って良く頑張ってくれたと思います。今後は週明けの状態を確認してから最終的には判断していきますが、芝の番組も限られていますので再び連闘での出走も視野に検討したいと思います」とコメントしていました。今後についてはあくまでも状態を確認しながら判断していきますが、今週の中山競馬、3歳未勝利、芝2000mへの出走も視野に入れています。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎]  ■2013/09/02
--------------------------------------------------------------------------------
9/1(日)函館競馬第3レース、3歳未勝利(牝)、ダート1700m、13頭立て、3枠3番、川須栄彦騎手騎乗で出走し、8着でした。
スタートでダッシュが付かず後方10番手辺りから1、2コーナーを回り向正面へ。その後はゴールデンリーフ、ティアップサニー等が先行争いを繰り広げながらレースを引っ張り、1000mの通過を61.5秒と淀みの無い流れを形勢します。同馬は道中の追走は、鞍上に促されながら徐々にポジションを上げて前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し馬群が凝縮してきます。同馬も鞍上に気合を付けられながら10番手辺りから4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始すると同馬なりに反応して脚を伸ばしますが、前との差を縮めるには至らず、結局勝ち馬から1.4秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から増減なく420kgでした。騎乗した川須騎手は「連闘の影響かテンションが高く、前の捌きも硬くなっている印象はありましたが、ゲートで遅れた割には前との差を詰めて良く頑張ってくれたと思います」とコメント。中村調教師は「脚向きの良い馬場だった事もありますが、パサパサの馬場ならまた違っていたと思います。連闘で何とか次に繋がる様に結果が欲しかったのですが」とコメントしていました。今後について調教師及び関係者と協議した結果、今後組まれている未勝利戦へは出走資格を持っていないと出走する事が出来ません。そこで誠に残念ではありますが近日中に登録を抹消し引退する事となりました。出資会員の皆様には後日書面にて詳細をご報告いたします。これまで長い間のご声援、誠にありがとうございました。

[ラフィアン馬]
サヴァランは不良の馬場にも対応して3着と頑張りました。が、せっかく絶妙のスタートを切ったのに、そのあと後退して結局、勝機を逃したように思う。あの馬場なら勝った馬のように逃げ切りもあったのに…… 大知騎手には感謝していますが、やはり馬のさばき方などはうまくないです。ラフィアンおかかえ騎手が言いなりの騎乗をしているのではこれが限界。函館移動のあとは2つ勝ったご褒美の放牧だと思っていた通りのお知らせになりました。この秋、BRFに会いに行きたいなぁ〜

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克  更新日 : 2013年9月1日(日)
清水英調教師「福島の荒れた馬場でも対応できたとはいえ、今回の函館の馬場は特殊だと思います。前に残られましたが、評価できる内容でした。現地到着後に熱発があり、1週延ばしての出走となりましたが、何とか3着を確保できたのは良かったです」
今後はビッグレッドファームに移動する予定です。

Posted by sachi at 04:03 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

September 01, 2013

リヴァールもサヴァランも頑張った

どちらもレースは見ていませんが、きょうもリヴァールは惜しい2着! すごい末脚だったみたいです。

8/31 (土) 新潟 7R 3歳未勝利 芝1600m  天気:晴 馬場:良 発走:13:30
2着 1枠 2番 ドリームリヴァール セ3 56.0 大庭 1:34.0 1.1/2 5/18人気 11.2 33.9 (美浦)池上 438(-2)

しかし惜しいといっても、もうすでに時間切れです。スーパー未勝利には出走できる資格があるようだけど、出走できる適鞍があるのか…… ここまで来たら何としても勝ち上がって、この馬本来の能力を活かしてほしいと強く願います。

そしてサヴァランは、絶妙のスタートを切ったのに控えて、残念な3着。

8/31 (土) 函館10R 羊ヶ丘特別 (混)3歳以上1000万下 芝1200m 
3着 7枠 14番 マイネサヴァラン 牝4 55.0 柴田大 1:15.5 4 4/16人気 9.4 (美浦)清水英 468(-8)

馬場状態を考えれば、好スタートを活かして行け行けだったら勝てたはず……と、ネットではもっぱらのコメント。そんなレースを逃したのは残念ですが、そこがいくらラフィアンご用達のなかでは上位とはいえ、トップジョッキーではない騎手の差かな…… がっかりはがっかりですが、馬に力があればまた勝てるでしょう。すっかり丈夫に、そして強くなったサヴァランに感謝です。そういえばサヴァランが引退したら、ラフィアン馬はいなくなるんだった。もう少しラフィアン会員でいてもいいので、サヴァランには準オープン、オープンと出世してほしいな。

Posted by sachi at 02:41 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)