August 31, 2013

ラフィアン馬近況

サヴァランは先週の予定が1週間延びて今週、函館で出走です。タイミングがずれて仕上げの状態にやや不安がありますが、函館でよい結果を出してくれることを願っています。稽古ではいつもの動きができていたということなので、大調知騎手に期待。丹内騎手はこのところもっぱら調教専門?になっているのか? 成績から言ってそれで当然のことだと思うのですが、今から振り返るとギブソンなどデビューから東スポ杯までずっと丹内騎手で、とても損をしたように思う。1000万下に降級して3勝目をあげたのは柴田大知騎手。やっぱり腕が全然違います。今度も頑張って!

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克  更新日 : 2013年8月30日(金)
マイネサヴァランは、8月31日(土)函館10R・羊ヶ丘特別・芝1200mに柴田大知騎手で出走します。28日(水)にはウッドで追い切られ、タイムは5ハロン69秒でした。前走、福島で出走した後は函館での出走を目標に調整を進めてきました。熱発で1週延びましたが、稽古ではいつもの自分自身の動きができていたように状態は整いました。1000万クラスのレースは2戦目となり、巻き返しを期待しています。

Posted by sachi at 05:42 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ノルマンディー2歳外厩馬近況

マルーンドロップに続いて、アペルトゥーラ(フサイチリニモの11)も今週中に小野町に移動することになりました。いよいよデビュー準備。マルーンドロップはすでに入厩していますが、まだゲート試験合格の知らせは届いていません。とはいえ、もうそろそろでしょう。アペルトゥーラは一足遅れましたが、順調にいけば秋にはデビューできそうですね。初戦は府中かな。このところ集中力が高まり動きに柔らかみも出てきたとのことで、これまであまり景気のよいコメントがなかったので嬉しい。自分にとっては初めての国枝厩舎でもあり、デビューが楽しみです。できれば東京にいるあいだにデビューしてほしいなぁ。

▼アペルトゥーラ……父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ(母の父:ジャングルポケット)  美浦・国枝厩舎入厩予定
2013/8/28 (ノルマンディーファーム) 馬体重:496kg
現在は馬場1周、坂路2本(週2回は15秒ペース)のメニューを消化しています。精神面の成長が著しく、しっかりと集中して走れるようになってきました。幅のあるがっしりとした体形ですが、動きに柔らかみが出てきており、本馬に騎乗したことのあるスタッフによると「走りは素軽いし、スピードがありそう」と口を揃えており、芝・ダートを問わない活躍を期待しています。態勢が整いつつあるので、入厩に備え今週中にも小野町に移動する予定です。

Posted by sachi at 05:41 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 30, 2013

今週の調教時計

今週出走のリヴァールとキララは連闘なので中間軽目に追っただけ。同じく先週から1週延ばして出走のサヴァランも馬なりで状態を整える程度です。
来週出走のバスケットは、一週前追い切りで一杯に追われています。来週は得意の中山ハンデ戦。鞍上はだれかな?

マイネサヴァラン
8/28 丹 内 函館W 良 69.0 53.6 40.0 13.0 9 馬ナリ余力
ドリームバスケット
8/28 石 神 美南W/稍 67.3 52.3 38.1 12.5 8  一杯に追う
 コスモソーンパーク(古1600万)馬ナリの内を1.0秒追走同入
8/25 助 手 美南W/稍 58.3 42.8 13.4 7  馬ナリ余力

【出走確定】
ドリームリヴァール
8/31 (土) 新潟 7R 3歳未勝利 芝 1600m 大庭和弥 13:30発走 18頭立
マイネサヴァラン
8/31(土) 函館 10R 羊ヶ丘特別 (混) 芝 1200m 柴田大知 55.0 14:50発走 16頭立
サマーキララ
9/1 (日) 函館 3R 3歳未勝利 ダート 1700m 川須栄彦 10:50発走 13頭立

Posted by sachi at 07:02 AM | Category: | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
リヴァールとキララは生き残りをかけて連闘でのぞむ未勝利戦。リヴァールは前走惜しい2着でした。今週は1ハロン距離短縮ですが、問題ないでしょう。むしろ重要なのは相手関係、枠順、レース展開です。勝ち上がってほしいなぁ〜
キララは先週の初ダートに続いてダート2戦目。砂をかぶっても嫌がるところを見せず、そこそこ走れたので、今回こそはと少し期待しますが、どうでしょう。川須騎手の手綱さばきは悪くありません。うまく立ち回れればチャンスもありか?

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/08/29
--------------------------------------------------------------------------------
8/31(土)新潟競馬第7レース、3歳未勝利、芝1600m、18頭立て、大庭和弥騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後1時30分です。
中間は予定通り新潟競馬場に滞在して調整が進められており、状態的には前走を使った事でのダメージも限定的な様子で、引き続きしっかり好調はキープ出来ている様子です。池上調教師は「前走後は新潟競馬場にそのまま滞在させていますが、レースに使った事でテンションは高くなっているものの許容範囲で、引き続き体の方はしっかりとキープできている様子です。現地で調教を手伝ってくれている大庭騎手からも、引き続き力はしっかり出せそうな状態にあると報告も受けていますし、3歳未勝利戦もいよいよあとがない状況となっている中、残りの番組を見ても芝の平坦で直線の長い新潟コースが同馬には一番合っていると見ていますので、ここは何とか頑張って欲しいところですね」とコメントしていました。ご声援ください。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2013/08/29
--------------------------------------------------------------------------------
9/1(日)函館競馬第3レース、3歳未勝利(牝)、ダート1700m、13頭立て、川須栄彦騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前10時50分です。
中間は予定通り函館競馬場に滞在して調整が進められており、前走でのダメージもそれ程感じられる事なく状態は引き続きしっかりキープ出来ている様子です。中村調教師は「前走は少し間隔も空いていたので、レース後にどの程度ダメージが出てくるか心配もしましたが、牧場でしっかりと乗り込んできている分、そこまで大きな反動がなかった事は良かったと思います。前走ではダート変わりで良い変わり身を見せてくれた同馬。残りの時間もいよいよなくなってきていますので、ここは何とか結果に結び付けて欲しいところです」とコメントしていました。ご声援ください。

6歳馬
バスケットは来週の中山での重賞似向けて態勢を整えています。今週は1週前追い切りでラスト1ハロン12.5秒の時計を出しました。あまり調教駆けしないこの馬がラスト12秒台の時計を出すのは調子がよい証拠。これまで重賞では敷居が高かったのですが、今度は得意の馬場でもあり、やってくれそうな気もします。ハンデ戦でもあるので、一雨降って馬場が渋れば、まさにバスケットにとって好機ではないかと。鞍上はやはり善臣先生だといいなぁ。

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/08/29
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコースと坂路を併用して乗り込まれています。中間はここまで進めてきたダメージからか、幾分飼い食いが落ちる場面もありましたが、今週に入ってからは特に問題なく、引き続き順調に調整が進められています。そこで8/28には石神騎手を背にウッドチップコースにて、1週前追い切りを併せ馬で消化しています。5ハロン67.3秒、3ハロン52.3秒、ラスト1ハロン12.5秒の時計を一杯に追われてマーク。併せたコスモソーンパーク(古1600万、馬なり)の内を1.0秒追走し同入しています。池上調教師は「先週末にはここまで進めてきたダメージからか、一度飼い食いが落ちる場面はありましたが、獣医にも直ぐにケアしてもらいましたし、今週に入ってからは朝晩もだいぶ涼しくなってきているのも良いのか、現在は再び元気一杯で体調もすっかり戻ってきた様子です。そこで今週は終い重点の内容で予定通り1週前追い切りを消化しています。跨った石神騎手の感触としては、終始さすがオープン馬と言える力強いフットワークで走れていましたし、最後馬体を併せてからは手応えに余裕を残しながらもしっかりと伸びていたとの事で、特に疲れがあるようには感じませんでしたとも話していました。今後は休み明けの分、まだ体には若干余裕もありますので、引き続きしっかりと状態を確認しながら調整を進めていきたと思います」とコメントしていました。今後は週末、来週と状態に合わせて追ってしっかり態勢を整えていきます。次走については9/8中山競馬、京成杯オータムハンデキャップ(G3)、芝1600mに出走を予定しています。

Posted by sachi at 07:00 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 29, 2013

コサージュは川崎競馬へ

前走で9着とスーパー未勝利に出走できなくなったコサージュ、引退決定です。鼻出血があったときは即、引退かと思いましたが、なんとかここまで競走馬生活を続けてきました。しかしこの成績では仕方ありません。今後は川崎競馬に移籍とのこと。新しい環境で活躍の場があるといいね! これでウイン馬は2歳デビューまで馬がいなくなりました。

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久  2013年8月28日(水)
 ウインコサージュは、先週の新潟では、大きな出遅れもなく、道中は徐々にポジションを上げて、直線に向いた時には前を差し切れる態勢にはありました。しかし、そこからはいつもの脚が使えず、パッタリと止まってしまい、9着と敗れました。5着以内というスーパー未勝利戦の出走権利を逃したため、事実上、今後コサージュが出走できる中央競馬のレースはなくなってしまいました。そこで関係者で協議を行った結果、残念ではありますが、現役引退を決定。本日28日(水)に中央競馬の登録を抹消しました。
 今後は、売却し、地方・川崎競馬に移籍予定です。
 なお、引退通知書につきましてはJRAの見舞金が確定する約1ヶ月後にお送りいたします。
 出資会員の皆様には、ご期待に添えず、大変申し訳ありませんでした。短い間でしたが、温かいご声援をいただきましたことを心より感謝申し上げます。

Posted by sachi at 04:35 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 28, 2013

ノルマンディー入厩馬近況

マルーンドロップは美浦で調整中。坂路で追い切りもこなし、よい時計を出したようです。ただ気性面でイライラしたり集中力が途切れる面も見られるため、ハミをウルトラビットに変えるとのこと。まだゲート試験合格の知らせは届きませんが、そろそろかな。今年は2歳がまだ1頭もデビューしておらず、この馬が一番先になりそう。中山デビューでしょうか。待ち遠しいです。いい結果を期待しています。

▼マルーンドロップ……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー) 牝 美浦・栗田徹厩舎
更新日:8/26 在厩先:美浦トレセン 栗田 徹 調教師
「先週、8/22(木)に坂路コースで55.8-41.0-26.0-12.2の時計を馬ナリでマークしました。今の美浦の坂路は時計が出やすい馬場とはいえ、入厩後初めておこなった速めの追い切りでこれだけ動ければ上々です。調教では相変わらずイライラしていて、集中力が途切れる面も見られるため、口へのあたりが柔らかく、指示が正確に伝わりやすいウルトラビットというハミを装着して調整しています」

*ノルマンディーは入厩馬が月曜の更新なのを忘れていました。これから気をつけないと。

Posted by sachi at 08:21 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 27, 2013

今週の出走予定馬

リヴァールとキララが、新潟と函館でそれぞれ連闘予定。う〜ん、ついに連闘か。
可哀想にも思うけれど、ま、今回は未勝利戦脱出のためには仕方がないんでしょう。

ドリームリヴァール
8/31 (土) 新潟 7R 3歳未勝利 芝 1600m 大庭和弥騎手
サマーキララ
9/1 (日) 函館 3R 3歳未勝利 ダート 1700m -騎手

なおサヴァランが1週間延ばして31日の羊ケ丘特別に登録していますが、登録数25頭。出られるのだろうか?

8月31日(土) 4回函館5日 羊ヶ丘特別 第1回特別登録 25頭
サラ系3歳以上 (混合)(特指)3歳以上1000万円以下 定量 1200m 芝・右
アートオブビーン 55.0
エクレウス 57.0
オオタニジムチョウ 57.0
ゴーイングパワー 57.0
シキランマン 52.0
シゲルシゲザネ 57.0
ストロングロビン 57.0
タイヨウパフューム 55.0
ダブルスパーク 55.0
タマニューホープ 57.0
ダンツミュータント 57.0
ツクバリンカーン 54.0
デコルテ 55.0
トーセントレジャー 57.0
ニシノカチヅクシ 57.0
ハンターワディ 57.0
ビーナストリック 52.0
プロスペラスマム 55.0
マイネサヴァラン 55.0
メイショウヒデタダ 57.0
ヤマニンプチガトー 55.0
ユールフェスト 55.0
ラーストチカ 52.0
レオンビスティー 57.0
ワキノブレイブ 54.0

Posted by sachi at 01:41 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

出走結果レポート

キララは前走、ダート変わりで思った以上の走りをしてくれたものの、4着。最後は手応えよかったのに、ふらついてスムーズさを欠いたのが敗因とか。それで何と連闘をかけることになりました。まあ、函館での滞在競馬だし、どうせあと1戦で勝てなければ引退なので、ここは勝負をかけてくるしかないのでしょう。小柄な牝馬なので心配ではありますが、このさいそんなことは言ってられません。川須騎手が続けて乗ってくれるとありがたいのですが、今のところ騎手は未定…… 中村先生、ここはひとつよろしくお頼みしますよ!
リヴァールは予想以上の大健闘で、。3走目にしてようやくこの馬本来の能力を発揮できたように思う。ここまでくる道は遠かった。キララ同様、この馬も連闘をかけてくることに。距離1600mは相手も強いだろうし、行き足があまりつかない馬なので、どちらかと言うと1800〜2000mのほうがよい気もするのですが、前走の上がり33.9秒という末脚さえ発揮できれば、200mくらいはどうにでもなりそう。前走あそこまで頑張ったのに勝てなかったのは本当に残念ですが、連闘で敗れてもまだスーパー未勝利もあります。これからまだ強くなってきそうなので、できれば次走で決めてほしいけど、その後の可能性も信じたい。頑張ってほしい。
コサージュは、やはり引退としか言うほかないです。ゲート難とか鼻出血とかありましたが、それだけならこんな負け続きではなかったはず。育成時代とのギャップがありすぎて、この成績にはほんとにがっかり。やっぱり個人的に芦毛との相性はサイアクだ。今後はどこか地方のダートで走れるのだろうか。あまり応援にも行けなかったのは残念だけど、ひたすら悪いのは自分の相馬眼……orz

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2013/08/26
--------------------------------------------------------------------------------
8/24(土)函館競馬第3レース、3歳未勝利(牝)、ダート1700m、13頭立て、5枠7番、川須栄彦騎手騎乗で出走し、4着でした。
まずまずのスタートを決めると鞍上が軽く出していき6、7番手辺りから1、2コーナーを回り向正面へ。その後はエルクイーン、ペプチドアメジストが先行争いを繰り広げながらレースを引っ張り、1000mの通過を61.1秒とハイペースな流れを形勢します。同馬は道中の追走は、砂を気にする事もなくしっかり集中して前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し馬群が凝縮してきます。同馬も鞍上が積極的にポジションを上げて先頭に並びかけると、内にペプチドアメジストを見る形の2番手から4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始すると同馬なりに反応して脚を伸ばします。最後まで懸命に鞍上が追いますが勝ち馬などの勢いも止まらず、結局勝ち馬から0.6秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+2kg、420kgでした。騎乗した川須騎手は「タイミング良くスタートが決まり、初ダートでも砂を気にする事なく楽に追走する事ができました。最後は手応えも良かったのでこれならと思いましたが、フラついてスムーズさを欠いてしまったところがもったいなかったと思います」とコメント。中村調教師は「出走状況や状態を確認しながら幾分急ピッチの調整でしたが、初ダートでも砂を気にする事なくしっかりと同馬の走りが出来ていましたし、ダートでここまで変わり身を見せてくれて良かっと思います。今後は輸送で体が減っても良くないので、現時点では連闘で次走を検討していきたいと思います」とコメントしていました。今後については状態を確認しながら判断していきますが、現時点では今週の函館競馬、3歳未勝利(牝)、ダート1700mに出走を予定しています。

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/08/26
--------------------------------------------------------------------------------
8/24(土)新潟競馬第7レース、3歳未勝利、芝1800m、18頭立て、6枠12番、大庭和弥騎手騎乗で出走し、2着でした。
スタートで幾分出遅れますが無理せず後方16番手辺りに付けてレースを進めます。その後はデルマコナキジジがハナへと立ってレースを引っ張り、1000mの通過を60.1秒と淀みの無い流れを形勢します。同馬は道中の追走は、折り合いを欠く事もなく脚を溜めながら進出するタイミングを計ります。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し馬群が凝縮してきます。同馬も鞍上が気合を付けながら12番手辺りから4コーナーを回り最後の直線へ入ります。外へと進路を取っていざ鞍上が追い出しを開始するとしっかり反応して脚を伸ばします。上がり2番目となる33.9秒の脚を使って勝ち馬に迫りますが惜しくも捉えるには至らず、結局勝ち馬から0.2秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+2kg、440kgでした。騎乗した大庭騎手は「不利を受けないように外目を通って進めました。仕掛けてからの反応も良くこれならという手応えだったのですが、4コーナーで強気に外を回した分最後が甘くなってしまいました」とコメント。池上調教師は「ゲートの出が悪く後方からにはなりましたが、最後は良い脚で伸びてくれましたし、何とか結果を出したかったのですが申し訳ありません。今後は出来る限り負担が掛らないようこのまま新潟に滞在させて調整し、連闘で次走を検討したいと思います」とコメントしていました。今後についてはこのまま新潟に滞在して調整を進め、今週の新潟競馬、3歳未勝利、芝1600mに出走を予定しています。

ウインコサージュ 更新日 : 2013/8/24(土)
--------------------------------------------------------------------------------
石橋脩騎手 いつもは返し馬でもハミを噛みすぎたり、右に張ったりというところを見せていたのですが、今回はそういうところがなかったので、「これは勝負になる」と自信を深めました。ゲートは相変わらずでしたが、今回はタイミングが合って普通に出てくれました。ただ、その後はいつも通り押していくことはせずに自分の競馬で。それでも、馬群から離されることはありませんでしたし、うまくポジションを上げていけた時には自信が確信に変わったほどでした。しかし、直線で馬の間を抜けた後でパタッと脚が止まってしまいました。この馬は長くいい脚を使う馬なので、エッという感じでした。ちょっと原因は分かりません。結果を残せず申し訳ありませんでした。
手塚調教師 アクシデントでひと息入りましたが、いい状態で出走できたと思います。ゲートはかなりガタガタしていましたが、この馬としては出た方でしたし、道中もそんなに脚を使ったわけではないんですけどねぇ。直線に向いた時には少なくても次走の権利は外さないと思って見ていたのですが、最後は止まってしまいました。最低でも権利を取って次につなげなければいけなかったのに、本当に申し訳ありませんでした。
押田の目 返し馬もスムーズでしたし、ゲートさえ出ればまず次走の優先権利は外さないと思っていました。その課題のゲートもうまく出て、ジョッキーも4コーナーで大外を回さず、人気馬の内から抜け出てくるという完璧な位置取りを選択しましたが、最後はパッタリと止まってしまいました。この止まり方を見ると、この中間に熱中症から腹痛を起こした影響が大きかったと感じます。今後はスーパー未勝利戦へ出走する権利を逃してしまい、出走できるレースがなくなりましたので、週明けにも登録抹消の方向で話を進めさせていただきます。育成の段階でも坂路で軽快な動きを見せていた馬で、決して未勝利で終わる器ではなかったのですが、ゲートの問題や鼻出血なども影響して、結局勝ち上がらせることができず、大変申し訳ございませんでした。

Posted by sachi at 01:39 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 26, 2013

コサージュ終了、キララとリヴァールは?

土曜のレース結果は、ほぼ予想通りに終わりました。

8月24日 (土)
函館3R 3歳未勝利(牝)ダート1700m 13頭立 天気:晴 馬場:不良 10:50発走
4着 5枠 7番 サマーキララ 牝3 54.0 川須 1:46.2 1.3/4 9/13人気 54.8 38.5 (栗東)中村 420(+2)
新潟3R 3歳未勝利(牝) ダート1800m 15頭立 天気:晴 馬場:不良 11:10発走
9着 4枠 7番 ウインコサージュ 牝3 54.0 石橋脩 1:55.3 クビ 9/15人気 25.5 39.8 (美浦)手塚 468(-6)
新潟7R 3歳未勝利 芝1800m 18頭立 天気:晴 馬場:良 13:30発走
2着 6枠 12番 ドリームリヴァール セ3 56.0 大庭 1:47.4 1.1/2 8/18人気 16.7 33.9 (美浦)池上 440(+2)

まずはキララ。ダート変わりがどう出るか、スピードのない馬だからよいかも?と思っていたら、まずまずの走り。でもやっぱり最後に切れる脚がなく4着。これって連闘すれば出走OK? まさかとは思うけど。
続くコサージュはまったくの予想通り。相変わらず行き足がつかず後方からの競馬で、途中追い上げる場面もあったけれど、直線ばてたのか後続の馬に抜かれて9着。これで終了、想定内です。思えば鼻出血のあと、よくぞ走ったものです。あとは地方かな? 育成時代のよいコメントからすると「え〜っ?」という感じですが、ウイン馬はえてしてこういう馬が多い気がするなぁ……
一番嬉しかったのはリヴァールの2着。よくやった、頑張った。でも残念ながら時間が足りません。本来の能力はあるはずとずっと思ってきたのですが、ここにきて3走目でようやく競馬らしい競馬をしてくれた。条件も最適だったし、できることなら勝ってほしかった。3頭のなかで一番勝ちに近いと思っていたのは正しかった。これで連闘? それともスーパー未勝利? せん馬になった影響で体力がまだ完全に戻っていないし、スーパー未勝利はダートが多いので見通しは暗いですが(新潟連闘もないでしょう)、たとえ未勝利引退になったとしても、今回の走りでかなり満足しました。要するに運のない馬だったということ。でも、最後まで諦めずに挑戦してほしい。

Posted by sachi at 05:21 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 23, 2013

ウイン2歳馬近況

トゥモローはまだ入厩の声がかかりません。なかなか良化してこないようです。坂路では水準以上というものの、いまひとつな感じです。長くいい脚が使えるというのは、あまりスピード能力がないのかな。西園厩舎とは合わない気がする…… う〜ん、ここでこのコメントはつらいなあ。
ダムールのほうも相変わらず動きが重く、反応もにぶいって、いいところないじゃないですか(泣) ラヴ産駒にどうしても出資したかったので決めた馬だから仕方がないけど。それでも徐々にタイムは詰めているとのこと。なんとかデビューにこぎつけてほしいですが、どうも大ハズレくさい。CVFの急な坂が合わないと思いたいところだけど、これまで出資した馬は大半がいい動きをしていたので、この馬はどう考えても当たりではなさそう(^^;; 父ラヴはもうこの世にいないので、今年も何とか1頭はとは思うのですが、出資する馬がいません。母父ラヴで我慢するかぁ〜 

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都 2013年8月23日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者は「坂路の追い切りでは水準以上の時計で動けていますが、まだ強調してガラッと変わってきたところはありません。併せ馬では遅れたとしても、最後まで決してバテているわけではありませんし、長くいい脚を使えるのがこの馬の武器です。入厩はもう少し先となる見込みですから、それまでにもう一段階動きが良くなってほしいですね」と話していました。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹 2013年8月23日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。また、先週17日(金)には坂路で追い切りがかけられました。担当者は「走破時計自体はマズマズでしたが、まだ動きが重く、仕掛けてからの反応にも鈍さが見られました。まだ目立った時計は出ていませんが、それでもこの馬としては徐々にタイムを詰めているように、少しずつしっかりしているのでしょう」と話していました。

Posted by sachi at 06:46 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ラフィアン馬近況

サヴァランは木曜の出走確定に名前がなかったので除外されたのかと思っていました。ところがきょうの近況によると、軽い熱発ですと? それなら、なぜ水曜か木曜の時点で臨時更新しないんでしょう? 他のクラブなら、いやラフィアンだって以前なら、木曜の出走確定の日に出走しない理由をちゃんと書いてありましたよ。まったく現社長になってからロクなことがない。かつてのラフィアンでないのはもうよく分かってはいるものの(だからラフィアンではサヴァランが最後の1頭)、こんなおざなりの更新をされてはね。そもそも入厩馬の更新が金曜などということからして、会員をばかにしてます。せめて木曜ならすっきりしていたはず。このことは更新日が変わったときにメールでも文書でも申し入れしましたが、「できない」の一点ばりの非常に感じの悪い返事がきていっそう腹がたったので、もう二度とメールも書簡も出しません。それにしてもひどくお粗末な会員サービスだ。会員の出資でクラブがなりたっていることを分かっているのだろうか。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、函館競馬場に滞在中。24日(土)のHBC賞・芝1200mへの出走を予定していましたが、到着後にごく軽い熱発があったので、大事を取って1週延期することになりました。美浦でしっかり仕上げてきましたし、馬体も緩めていません。21日(水)の追い切りでもしっかり動けていました。来週には態勢が整うでしょう。31日(土)の羊ヶ丘特別・芝1200mに出走予定です。

Posted by sachi at 05:01 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

今週出走のコサージュ、リヴァール、キララと、除外されたサヴァラン、再来週に出走予定のバスケット、さらにマルーンドロップが初時計を出しています。

ウインコサージュ
8/21 助 手 美南W 稍 69.9 54.5 40.9 13.4 7  強目に追う
ドリームリヴァール
8/21 助 手 美南W/稍 67.3 52.8 39.3 13.5 7  叩き一杯
 プレドマンシュ(三未勝)叩一杯の内を0.4秒追走0.1秒遅れ
8/18 助 手 美南W/稍 54.7 38.6 13.2 7  強目に追う
 ヒカリブランデー(新馬)強目の外を1.0秒先行0.2秒遅れ
サマーキララ
8/21 助 手 函館W/良 56.2 40.8 13.5 8  馬ナリ余力
8/18 助 手 函館W/稍    43.8 13.8 9  馬ナリ余力
ドリームバスケット
8/21 石 神 美南W/稍 68.0 53.2 38.9 12.7 8  馬ナリ余力
 コスモソーンパーク(古1600万)馬ナリの内を0.6秒追走同入
8/18 助 手 美南W/稍 55.5 40.5 13.0 5  馬ナリ余力
マイネサヴァラン
8/21 丹 内 函館W 良 68.1 53.8 40.3 12.7 9  馬ナリ余力
マルーンドロップ
8/22 助 手 美南 坂・稍 55.8 41.0 26.0 12.2 馬ナリ余力

コサージュもリヴァールもキララも目立った時計は出してないですね。これではとても勝ち上がりは無理だろうなぁ。コサージュは函館へ移動?と思っていたのですが、新潟の牝馬限定戦に。そのほうがいいでしょうね。牝馬限定戦ばかり出走してきて、それでもあの結果だし。
バスケットはまだ馬なりだけど、いつも通り順調に調整が進んでいるように思います。
サヴァランはせっかく函館へ移動して先週の時計もよかったのに除外とか…… このあと、どうするのでしょう?
マルーンドロップは初時計。馬なりでこれなら初戦から期待できそうです。あとは競馬にいってどれくらい走れるかですね。

【出走確定】
8月24日 (土)
ドリームリヴァール 新潟7R 3歳未勝利 芝 1800m 18頭立 大庭和弥騎手 13:30発走
サマーキララ 函館3R 3歳未勝利 ダート 1700m 13頭立 川須栄彦騎手 10:50発走
ウインコサージュ 新潟3R 3歳未勝利(牝) ダート 1800m 15頭立 石橋脩騎手 11:10発走

Posted by sachi at 04:48 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン入厩馬近況

コサージュは、他の3歳未勝利馬リヴァール、キララとともに勝ち上がりをかけて(たぶん)最後のレースに臨みます。いつもコメントは威勢がいいのですが、肝心のレースに行くと、とにかく集中力に欠けてしまってスタートが悪い。出遅れて後ろから追走するも、さしたる脚がなく、せいぜいが掲示板。先生は未勝利を勝ち上がる力はあると、毎回言ってくださいますが、いやいや。たとえ奇跡的に勝ち上がっても500万下で頭打ちだと余計にストレスがたまるし、もう引退でいいやぁという気持ちです。3頭のなかでどの馬に一番勝ち上がってほしいかというと……これまで走るチャンスに恵まれず、このところ少しずつよくなってきたリヴァールですね(苦笑)

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久 2013年8月22日(木)
 今週の出走を予定しているウインコサージュは、昨日21日(水)にWコースにて最終追い切りがかけられました。単走でスタートすると、馬なりのままグイグイ進み、ラストは軽く気合を乗せられてゴール板を通過していました。
 手塚調教師は「先週、今週と若干内にモタれるようなところはありましたが、動き自体はいいですよ。キッチリ仕上がったと思います」と仕上がりに自信を見せていました。また、ゲートに関しては、「先週もほぼ毎日ゲートの練習を行いましたが、こちらではガタガタもしないんですよね。前走だって出遅れではなく、躓きだったわけですから参考外と捉えています。ただ、不安がないわけではないですし、距離ロスがあっても最後入れとなる大外枠が当たってくれるといいんですけどねぇ・・・」と大外枠を願っていました。
 そして本日22日(木)は追い切り明けですが、角馬場でジックリと乗り運動を行っていました。さて、今週の出走レースですが、「メンバーがあまりに弱いなら追い切りを行ってから函館に連れて行くことも考えています」(手塚調教師)とのことで、今週の函館土曜.3Rダート1700m牝馬限定戦にも津村騎手を確保してスタンバイしていました。しかし、想定表のメンバーを吟味した結果、メンバーレベルに大きな差はないため、それならば函館までの直前輸送のリスクを背負う必要はありませんし、新潟であればコサージュの特徴を理解している石橋脩騎手が乗れるということも決め手になり、当初の予定通り今週の新潟土曜3Rダート1800m牝馬限定戦に石橋脩騎手で投票し、無事に出走が確定しています。
 ゲートがカギになりますが、前走もスタートさえまともならおそらく勝っていたレース。未勝利を勝ち上がれる力は持っている馬ですから、初勝利を期待したいところです。

Posted by sachi at 04:47 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
リヴァ−ルは最後になるであろう新潟での未勝利戦に出走。大庭騎手か…… ま、乗り慣れているのでよいでしょう。追い切りもたいした時計ではなく相手にも遅れてはいるものの、とにかくこの馬としてはよい状態のよう。ようやくこの馬本来の力を発揮できそうになってきたところで引退というのは残念だけど、気性難で去勢しないと競馬もできなかったのだから仕方ありません。最後にベストを尽くしてこの馬らしい走りを見せて欲しいですね。
キララは初のダートになりましたが、果たして変わり身はあるのか? 距離はちょうどよい感じで、もしかしたらダートのほうがよい可能性もある。函館は少頭数だし、何とかならないものかしら。どちらも勝ち上がれなければ、今回が中央での最終レースになるはず(リヴァールはひょっとしたらスーパー未勝利もありか?)頑張って納得できる走りをしてほしい。

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/08/22
--------------------------------------------------------------------------------
8/24(土)新潟競馬第7レース、3歳未勝利、芝1800m、18頭立て、大庭和弥騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後1時30分です。
8/21にはウッドチップコースにて最終追い切りを併せ馬で消化しています。5ハロン67.3秒、3ハロン39.3秒、ラスト1ハロン13.5秒の時計を叩き一杯に追われてマーク。併せたプレドマンシュ(3歳未勝利、叩き一杯)の内を0.4秒追走し0.1秒遅れています。池上調教師は「先週末にも併せ馬でビシッと追いましたが徐々に気持ちも入ってきている様子で、馬の間でも何ら怯む事なく最後までまとまりのあるフットワークで走れていました。そこで最終追い切りも予定通りしっかり負荷を掛ける内容でしたが、前2頭にはやや遅れてはしまったものの、それでも最後まで渋太く伸びていましたし、状態は同馬なりに十分力は出せるデキにあると見ています。もう残りの時間も殆どありませんので、ここは何とか頑張って結果に結び付けて欲しいところです」とコメントしていました。ご声援ください。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2013/08/22
--------------------------------------------------------------------------------
8/24(土)函館競馬第3レース、3歳未勝利(牝)、ダート1700m、13頭立て、川須栄彦騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前10時50分です。
8/21にはウッドチップコースにて最終追い切りを単走で消化しています。4ハロン56.2秒、3ハロン40.8秒、ラスト1ハロン13.5秒の時計を馬なりでマークしています。中村調教師は「先週の日曜日にも半マイルからサッと流す程度のメニューを消化していますので、最終追い切りは状態に合わせそこまで無理させない内容でした。これまで牧場でも緩めずに乗り込んできている分、動きは同馬なりにしっかりしていましたし、ソエもケアした事で全く気にしている素振りもありません。この様子でしたらしっかり力は出せる状態にあると思いますので、もう残りの時間もありませんしここは初ダートで何とか結果に結び付けて欲しいところです」とコメントしていました。ご声援ください。

6歳馬
バスケットはいつも通り順調に調整が進んでいるようです。追い切りも消化し、馬なりでなかなかの時計。ま、鞍上が騎手で軽かったということもありますが、あまり調教駆けしなかった馬が馬なりでラスト12.7秒を出すときは、調子のいい証拠です。池上先生の調整もよさそうですね。阿部厩舎のときと同様、たぶん大事にしてもらっているのでしょう。レースまであと3週間、このまま無事復帰戦によい状態でのぞめますよう。9月8日は久々に中山まで応援にと思っていましたが、ちょうど昼に会が入ってしまい、生観戦はできそうにありません。中山へ行く機会もこれからそうそうなのので、今回はとても残念。でも仕方ありません。得意のコースだけに、バスケットにはぜひ頑張ってもらって、1億円馬になってもらいたい!

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/08/22
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコースと坂路を併用して乗り込まれています。中間は早速騎乗を開始し状態に合わせて徐々にピッチも上げられており、ここまでは順調に調整が進められています。そこで8/21には石神騎手を背にウッドチップコースにて入厩後2本目となる追い切りを併せ馬で消化しています。5ハロン68.0秒、3ハロン38.9秒、ラスト1ハロン12.7秒の時計を馬なりでマーク。併せたコスモソーンパーク(古1600万、馬なり)の内を0.6秒追走し同入しています。池上調教師は「もともと左トモはそこまでしっかりとしていないので、まだ幾分緩さも感じられるとの事でしたが、全体的には軌道に乗ってはきていますので、ここまでは順調に調整が進められていると見ています。今週に入ってからは体も徐々に締まってきて肋もうっすらと浮いてきていますので、中間は放牧でひと息入れていましたが、今後は来週、再来週と追えばしっかり態勢も整えられると見ています。順調にきていますよ」とコメントしていました。まだ入厩してから1週間ですが、体が引き締まってきた事で程良く気合いも乗り始めており、ここまでは順調な仕上がりを見せてくれています。今後は状態に合わせて更にピッチを上げていき、このまま次走に向け態勢を整えていきます。次走については9/8中山競馬、京成杯オータムハンデキャップ(G3)、芝1600mに出走を予定しています。

Posted by sachi at 04:46 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 20, 2013

ノルマンディー入厩馬近況

マルーンドロップは入厩後、飼い食いは落ちてはいないものの、テンションが上がってカリカリ、調教で乗り難しい面を見せているとのこと。育成時代は優等生だったはずですが、牝馬でもあり、環境の変化に弱いのかしら。まだ軽目の運動にとどめて様子を見ているところのよう。まだかなぁと待っていたゲート試験は、近日承けるようです。ただ、テンションが高いとスタートが不安かも。早く馬が落ち着いて無事一発合格するといいな。デビューが待ち遠しいd(^-^)!

▼マルーンドロップ……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー) 牝 美浦・栗田徹厩舎
2013/8/19 (美浦トレセン) 栗田 徹 調教師
「この中間も飼い喰いが落ちたりはしていませんが、神経質なところがあってカリカリしており、調教でも乗り難しい面を見せています。現在は軽めの騎乗運動にゲート練習を並行しておこなっており、近日中には試験を受ける予定ですが、そのままデビューまで進めていけるかは馬の落ち着き具合や状態を見極めて判断したいと思います」

Posted by sachi at 07:19 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 19, 2013

今週の出走予定馬

セゾンの3歳リヴァールとキララ、ウインのコサージュが未勝利脱出をかけて、さらにサヴァランも函館の最終レースHBC賞に出走予定です。

ドリームリヴァール
8/24 (土) 新潟 7R 3歳未勝利 芝 1800m -騎手
サマーキララ
8/24 (土) 函館 3R 3歳未勝利 ダート 1700m -騎手
ウインコサージュ
8/24 (土) 函館 3R 3歳未勝利 ダート 1700m -騎手
マイネサヴァラン
8/24 (土) 函館 12R HBC賞 1000万下 混[指定]ハンデ 芝1200m 柴田大騎手

あ〜あ、こんなことになるのではと心配していましたが、キララとコサージュが同レース。ということは、最良の結果(まあ、勝ち上がりはないとは思いますが)でも1頭は勝てない…… どっちかと言われれば、キララのほうにガンバってほしいな。
サヴァランは調教もよかったし、函館で前走の挽回を期待したい。気掛かりだった鞍上も乗れてる大知騎手だし(T騎手じゃなくてよかった)、うまく操って掲示板くらい確保してほしいものです。

Posted by sachi at 07:49 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 18, 2013

サヴァラン、予定通りHBC賞に登録

全部で21頭の登録。サヴァラン出られるの?
このところ出走がなくて寂しいので、何とか出走していい結果を出してほしいな。

8月24日(土) 4回函館3日 HBC賞 第1回特別登録 21頭
サラ系3歳以上 (混合)[指定]3歳以上1000万円以下 ハンデ 1200m 芝・右
アルセーヌシチー
エクレウス
カディーシャ
ゴーイングパワー
サクラベル
ショウナンマハ
ジョージジョージ
ストロングロビン
タイヨウパフューム
デコルテ
ニコールバローズ
ニシノマナザシ
ハンターワディ
マイネサヴァラン
ミッキーオリーブ
メイショウヒデタダ
ヤマニンプチガトー
ラブリイステラ
レッドエレンシア
レッドガルシア
ワキノブレイブ

Posted by sachi at 06:48 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ノルマンディー2歳馬近況

アペルトゥーラはじっくりペースアップしてきたおかげで、よいころの走りに戻ってきたとのことで、来月中に小野町に移動できそう。といっても、9月中に移動ということは、入厩は早くて10月中。年内にデビューできるかどうかというところか。もしかしたら競馬場での生応援はできないかもしれません。ノルマンディーの2歳馬はまだ勝ち馬がいないんですよね。マルーンドロップも入厩はしたものの、まだゲート試験合格の知らせも届かない…… 何でもちゃちゃっとすませるラフィアンに慣れていたので、こちらの気持ちものんびりに切り替えなければ。いずれにしろ、アペルトゥーラもやっと軌道に乗ってきたようでよかった。デビューが楽しみです。

▼アペルトゥーラ……父:マツリダゴッホ × 母:フサイチリニモ(母の父:ジャングルポケット)  美浦・国枝厩舎入厩予定
2013/8/17 (ノルマンディーファーム)  馬体重:500kg .
現在は馬場1周、坂路2本(週2回は15秒ペース)のメニューを消化しています。
我慢してジックリ調整してきた甲斐があり、ようやく良いころの走りに戻ってきた印象です。時間をかけた分、ペースアップは遅れましたが、今後は一層のレベルアップに期待し、長めの距離を乗って体力強化を図る方針で、9月中に小野町へ移動するプランも考えています。

Posted by sachi at 02:00 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 17, 2013

セゾン外厩馬近況

2歳馬
ヴィーナスはセグチで育成中。暑さも続いているので少し距離を短くしたところ、リラックスできて動きがよくなり、馬体も引き締まってきたとのこと。よい傾向です。ウインの2頭よりよいかも? さすがセグチさんというか、前々から思っていたのですが、ウインの牧場CVFの坂路は勾配がきついので、馬によっては合わない、あるいはわたしの馬の選び方とウインの育成が合わないのではないか……。少なくとも現段階では、こちらのほうが進んできた印象を受けます。このまま成長に合わせて乗り込みを続けていくとのことで、うまく導いてやってくださいね、セグチさん。

サマーヴィーナス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル本場] ■2013/08/16
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブル本場で育成中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターを基本メニューに、週に1本坂路も取り入れて乗り込まれています。中間は暑さにも配慮したメニューで調整が進められており、一息入れた事で精神的にもリラックスした様子で先週からは坂路も取り入れて徐々にピッチを上げています。担当スタッフは「ここ最近は厳しい暑さが続いていますので、基本メニューの距離を短くして負担が掛り過ぎないようにメニューを調整しています。一息入れた事で心身共に楽になったと思いますし、少しずつ腹回りもスッキリして体付きも引き締まってきている事は良い傾向ですので、暑さが和らぐまでもうしばらくは無理せず進めていきたいと思います。走り自体は前向きな気性をしていますし、フットワークにもまとまりがあって良い動きをしていますので、このまま成長に合わせて進めていきたいと思います」とコメントしていました。ここまで十分に乗り込み動きも同馬なりにしっかりとしてきていますので、今後も成長に合わせて乗り込みを進めていく予定です。現在の馬体重は487kgです。

4歳馬
ハピネスもセグチで調整中。少し楽をさせてから徐々にピッチを上げてきたようですが、もともと馬体はあまり緩んでいないとのことで、動きはいつもの通り。ただ、体重は増えているもののまだトモは寂しく映り、ペースアップは徐々に。いま一つ踏ん張りがきかない馬で、最後にバテてしまうのは、やはりトモの緩さからでしょうか。大型馬で全体のバランスはよく見えるのですが、機敏な速い回転ができないのかもねぇ。暑さもあるので引き続き様子を見ながらということですが、きのうきょう、東京でも夜になると少しだけ風が涼しく感じられます。この長く続いた猛暑も、ここにきてピークを越えたと見るべきなのか。馬にとっても調教しやすい状態になってほしいもの。復帰の目処はまだ立っていませんが、中山あたりで復帰できるか?

サマーハピネス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル本場] ■2013/08/16
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブル本場で調整中。現在はダートトラックコースにてダクと軽めのキャンターを基本メニューに、週に1本坂路も取り入れて乗り込まれています。中間の先々週には馬場での運動を再開し徐々にピッチを上げて乗り込みが進められていますが、体はそこまで緩んではいないものの幾分トモは寂しく映ります。担当スタッフは「体の気になるところをケアして少し楽をさせましたが、体もそこまで緩む事なく維持できていますし、調教の動きもいつもの同馬らしく前向きにメニューをこなしています。ここ最近は厳しい暑さが続いていますので、基本メニューを調整して体調管理に気を付けながら調整を進めていますが、体重が増えてきている割にまだトモは寂しく映るところもあり、現状では一気にペースアップしていくよりも段階的に進めた方が良いと見ています。今後しばらくは暑さもありますので、引き続き状態に合わせてメニューを調整したいと思います」とコメントしていました。今後はこのまま状態に合わせて調整を進めていく予定で、具体的な復帰時期等については状態重視で判断していく予定です。現在の馬体重は530kgです。

Posted by sachi at 03:37 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン2歳馬近況

ウインの2頭は、早期デビューどころか秋のデビューもあやしい雰囲気になってきました。ともにスピード能力が疑問。トゥモローのほうはともかく、とくにラヴ産駒のダムールがだめっぽい……orz じっくり乗り込むならゲート練習はまだいいんじゃない?とさえ思ってしまいます。ま、選んでしまったので、いまさら仕方ありません。これからお稽古頑張って、はやくいい競走馬になってねと祈るだけです(^^;;

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都 2013年8月16日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者は「動き自体はあまり変わってこないですね。あまりキレる脚が使えるタイプではなく、どちらかというとジワジワと長く脚を使う印象です。ですから、スピードが勝っている馬との併せ馬では瞬発力の差で遅れてしまうことがありますが、その点に関してはタイプの違いもありますから、心配しなくてもいいでしょう」と話していました。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹 2013年8月16日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者は「調教では真面目に走れているのですが、まだ速い脚に欠ける印象で動きはあまり変わりません。動きのメリハリという点でもまだまだですし、時間が掛かりそうですね」と話していました。

Posted by sachi at 02:43 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ラフィアン馬近況

サヴァランは今週、坂路でかなりよい時計を出したあと、きょう函館に移動。無事到着したようで何よりです。涼しい北海道でほっと一息かな。でも、24日には本番のレース。環境が変わったので少し心配ですが、こわがりだったこの馬もこのところだいぶ精神的に大人になったと思う。それが気性面や走りに現れているような。1000万下はそうそう甘くはないけれど、もともとの能力はあるはず。ここで一気に勝ってくれたりすると、本当に嬉しいのですが……。母デセールは函館で3走るするも、いまひとつ勝ち切れず、初勝利は新潟で。そして中山のカンナSを当時のレコードで連勝しました。函館では母にかわって勝ち名乗りをあげてほしいな。気になるのは鞍上ですが、だれになるのだろう……

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、11日(日)に坂路で55秒をマークしたのに続いて14日(水)には50.8秒の好タイムを出しています。この日の美浦の坂路で8位タイの時計。状態が整えられ、16日(金)には無事、函館競馬場に到着しました。「トレセンでしっかりやってきたので、来週はもうそれほどやらなくてもいい状態です」と清水調教師。少しレース間隔があいていますが、24日(土)のHBC賞・芝1200mに向けてうまく調整できています。

Posted by sachi at 02:43 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 16, 2013

今週の調教時計

今週も出走はないものの、サヴァラン、リヴァール、キララが時計を出しています。

マイネサヴァラン
8/14 助 手 美南坂 良 50.8 37.6 24.9 12.6 末強目追う
8/11 助 手 美南坂 良 55.0 41.0 27.6 14.2 馬ナリ余力
ドリームリヴァール
8/14 助 手 美南W 良 72.5 56.9 42.5 14.6 8  馬ナリ余力
サマーキララ
8/15 助 手 函館W 良 69.5 54.1 39.6 13.2 9 馬ナリ余力

サヴァランは好調を維持できている模様。末を強めに追っただけでよい時計を出しています。この調子で次走に臨んでほしいですが、移動もあることだし、テンションが高くならないよう、お願いします。
リヴァールとキララは最後の勝ち上がりをかけて出走態勢を整えています。リヴァールは新潟の芝1800〜2000mに出走できればよいのですが、この時期むずかしいかも。やっと走りも分かってきたところだと思うのですが、タイムリミットが悔しい。運をもっている馬だといいんだけどなぁ。
キララはいつも通りというところ。函館なら出走はできるでしょうが、勝ち上がれるかどうかはきわめて微妙。それでもあと1走か……

Posted by sachi at 03:26 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
リヴァールは美浦で調整中。気持ちも入ってきて、いたって順調とのこと。1週前追い切りの時計は、途中気を抜いてふわふわしていたのでよくないものの、走りは力強かったようです。来週の新潟で、希望通り出られるかどうか、まだ不明ながら、間隔もあいているし大丈夫そうかな? 最後の1戦になってしまうかもしれませんが、この馬なりによい状態とのことなので、なんとか頑張ってほしい。この比は新潟で2頭出走なので行ってやりたい気はするのですが、こちらも引っ越し準備でばたばたしているので現実には無理かな……
キララは函館に入厩して調整中。この馬も状態はよさそうとのことで、来週のダート戦への出走を予定。レース間隔があいているので2400mは長いかもしれないという判断で、牝馬限定のダート1700mを目標にすることに。この2頭、もう少しやってくれると思ったのですが、とんでもない見込み違いでした。というか、セゾンの3歳世代の成績がひどくて、たった2頭しか勝ち上がっていません。2歳世代もまだデビューした馬が少なく、出資馬は年内に出走できるかどうかというところなので(それでもセゾンはこれまでは年明けデビューでもきっちり勝たせてくれたのですが)、ここで3歳世代が引退すると急に寂しくなりますが、すべては馬次第。勝ち上がっても500万下で掲示板にも載れずというのでは、逆にストレスになりかねません。未勝利引退か、1つ勝って頭打ちか、どっちもどっちですね。この世代の不振で、とうとう全体の勝ち率も10%を切ってしまいました(^^;;

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/08/15
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコース中心に乗り込まれています。中間は本数を重ねる毎に気持ちも入ってきている様子で、ここまでは至って順調に調整が進められています。そこで8/14にはウッドチップコースにて1週前追い切りを単走で消化しています。5ハロン72.5秒、3ハロン42.5秒、ラスト1ハロン14.6秒の時計を馬なりでマークしています。池上調教師は「中間も順調そのもので本数を重ねる毎に気も入ってきていますので、今週は予定通りに1週前追い切りを消化しています。体は既にある程度はデキており見た目にもスッキリとしていますので、内容は単走で気を抜かせない程度に追うものでしたが、単走だった事で道中は若干集中力に欠ける部分があってフワフワしてしまう場面もありました。その為時計は予定していたよりも遅くなってはしまいましたが、動き自体は力強くしっかりしていましたので、1週前の状態としては同馬なりに順調な仕上がりを見せてくれています。ここまでひと追い毎に状態も上がってきていますので、今後もこのまま来週の出走に向け進めていきたいと思います」とコメントしていました。次走については出走間隔の問題がありますが、現時点では当初の予定通り8/24新潟競馬、3歳未勝利、芝1800mに出走を予定しています。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2013/08/15
--------------------------------------------------------------------------------
函館競馬場で調整中。ウッドチップコース中心に乗り込まれています。中間は早速騎乗を開始し状態を確認していますが、牧場でしっかり乗り込んできた事で同馬なりに状態も良さそうで、先週末からは既に通常メニューで調整が進められています。そこで8/15には入厩後1本目となる追い切りをウッドチップコースにて単走で消化しています。5ハロン69.5秒、3ハロン39.6秒、ラスト1ハロン13.2秒の時計を馬なりでマークしています。中村調教師は「牧場でしっかりケアしてもらいましたので同馬なりに状態も良く、ここまでは至って順調に調整が進められています。そこで今週は予定通り追い切りを消化していますが、今回の動きを見る限り既に同馬自身の動きはしっかりとしており、あとは週末、来週と状態に合わせて追えば十分出走態勢は整えられると見ています。今後は来週の出走で予定通りダートへ向かいたいと思います」とコメントしていました。そこで中村調教師と次走について相談した結果、レースに使ってきている状況下であれば問題ありませんが、若干レース間隔が空いてしまっている現状ではダート2400mは少し距離が長いのではないかと判断し、次走については8/24函館競馬、3歳未勝利(牝)、ダート1700mを目標にする事となりました。今後はこのまま週末、来週と状態に合わせて追って態勢を整えていきます。

5歳馬
ボンバーは、勝ち上がったもの500万条件で頭打ちの部類。ここでいったん放牧に出され、レースに使ったダメージを回復させることになりました。今は歩様に硬さもなく、無事運動を再開しているとのこと。前走はせっかく上がり2番目の脚が使えたものの、右前の落鉄が響いたかもしれません。とはいえさすがに1000mは忙しすぎで、1200mがこの馬にはベストとの判断になり、節の関係もあって、次の入厩は3〜4週間後とのこと。まあ復帰しても、成績が8着以下だと、いつ引退宣言がでるかとはらはらするだけなので、毎度のことながら次走はせめて掲示板を!

ドリームボンバー [外厩馬 / 三田馬事センター] ■2013/08/15
--------------------------------------------------------------------------------
8/14に三田馬事センターへ移動しました。特に問題なくまずは無事に到着しています。前走後は、レースに使ったなりのダメージは感じられましたが歩様や身のこなしには硬さもなく、無事に運動を再開していました。飯田調教師は「前走はレース中に右前が落鉄していましたが、それでも上がり2番目の脚で追い上げてきているように、テンに無理させず最後まで集中が続けばしっかり脚を使ってくれるようになり良い傾向と見ています。落鉄の影響もあったとは思いますが、1000mは少し忙しいので現状では1200mが同馬にとってはベストではないかと見ています。レース後は使ったなりのダメージで今のところ大きなダメージは見られませんが、厳しい暑さの中、小倉競馬場へ往復の輸送もしていますし、ダート短距離は出走間隔が空いていないと出走が難しい状況となっていますので、ここは出走間隔調整とリフレッシュで一度放牧に出したいと思います」とコメントしていました。時間の経過と共に暑さによるダメージが出てくる事もありますので、今後は状態を確認しながら調整を進めていく予定です。現時点で滞在は3〜4週間程度を予定しています。

6歳馬
バスケットがいよいよ入厩。輸送の問題はなかったので無事到着しています。引き続き脚元も落ち着いているとのことで、大きく緩めることなく牧場でも乗り込んでいたので、9月の復帰戦に向けて順調に調整が進みそうです。リフレッシュ効果で馬自身の状態もよさそう。美浦ならこの馬が好きなプール調教もできるし、リラックスしながら心肺機能を強化していけるでしょう。次走は9月8日の京成杯オータムハンデ。久々に中山へ応援に行けるよう心の準備をしておこう。

ドリームバスケット [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/08/15
--------------------------------------------------------------------------------
8/15に美浦トレセンへ入厩しました。トレセン近郊からの移動でしたので特に問題なく、まずは無事に到着しています。池上調教師は「中間も定期的に同馬の状態を確認してきましたが、引き続き脚元の方も落ち着いていますしここまで大きく緩める事なくきていますので、状態は同馬なりにリフレッシュした良い雰囲気です。今後は目標に向けて早速騎乗を進めていきたいと思います」とコメントしていました。今後はこのまま早速騎乗を開始し目標に向け態勢を整えていきます。次走については9/8中山競馬、京成杯オータムハンデキャップ(G3)、芝1600mに出走を予定しています。

Posted by sachi at 03:25 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン入厩馬近況

トレセンに帰厩したコサージュはいつも通り水曜に軽めの追い切りをこなしています。コメントでは自らハミをとってよい動きを見せたようですが、競馬に行くとそれができないのが弱点。ゲートもカギです。目標は来週の新潟3Rダート1800m牝馬限定戦。これまで4着が最高の馬なので、勝ち上がりはほとんど期待薄ですが、何とか最後まで頑張ってほしいもの。「未勝利を勝ち上がれる力はある」と調教助手はコメントしていますが、育成時代からすれば、これまでの成績がひどすぎ。いつもコメントだけはよい馬で終わらず、せめて最後に馬券にからむくらいの走りを見せてほしいと願っています。

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久  2013年8月15日(木)
 先週トレセンに帰厩したウインコサージュは、週末11日(日)にWコースにて軽めの追い切りがかけられており、順調に次走へ向けて調整が進んでいます。
 レースへ向けた1週前追い切りは、昨日14日(水)にWコースにて行われました。単走でスタートすると、いつものように自分からハミを取ってグイグイと進み、直線でも鞍上は抑える余裕があるほどの楽な手応えでゴール板を通過していました。
 騎乗した調教助手は「気合乗りが良く、いい動きでした。多少内にモタれるところはありましたが、気になるほどではありません。いい状態だと思いますし、来週にはさらに良くなるはずです」と笑顔で報告し、「未勝利を勝ち上がれる力はありますし、あとはゲートだけなんですけどねぇ」とゲートの良化を願っていました。
 そして本日15日(木)は追い切り明けですが、南馬場の角馬場でジックリと乗り運動を行っていました。次走は来週の新潟土曜3Rダート1800m牝馬限定戦で石橋脩騎手とのコンビで出走予定となっています。

Posted by sachi at 03:24 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 14, 2013

今週の調教時計

いつも水曜追い切りのコサージュが時計を出しています。

ウインコサージュ
8/14 助 手 美南W 良 69.5 53.9 39.1 13.2 8 馬ナリ余力
8/9 助 手 美南W 良 74.7 58.3 43.0 14.2 9 馬ナリ余力

まだ馬なりなので何とも言えませんが、これまでの成績からすると未勝利脱出はかなり厳しい。それでも何とか出走できますよう。できれば掲示板に載ってほしいけど、だめなら未勝利引退が確実に…… 

Posted by sachi at 09:31 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン2歳馬近況

コウエイソフィアの12は、どういうわけかトモを腫らしてしまってちょっと心配。でも元気はまあまああるようだし、飼い食いも落ちていないというので、たいしたことはないのかな。ぐんぐん成長するこの時期、涼しい北海道でしっかり自力をつけ、立派な競走馬に育ってほしいと思います。
コスモプラチナの12は、少し幅が出た程度で大きく変わったところはないとのこと。皮膚が薄くて見栄えがするのは、出資を決めた理由でした。牝馬なのでそう大きくならなくてもよいので、筋肉の強い馬になってほしいですね。「順調そのもの」という言葉が嬉しい。こちらも母くらい、いや、母以上の活躍をしてほしいと願っています。

▼コウエイソフィアの12……父 ステイゴールド 母コウエイソフィア 牝 鹿毛  栗東 ・大久保龍志予定 2013年8月14日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を行っています。ここ数日間トモを腫らしており、原因は判明していませんが、経過を観察しています。担当者は「以前より少しだけ元気がない気もしますが、熱もなく、カイバ食いも落ちないので、心配はないと思います。馬体は少し大きくなり、全体の肉付きも良くなってきました」と話していました。

▼コスモプラチナの12……父ハービンジャー 母コスモプラチナ 牝 鹿毛 美浦 ・手塚貴久予定 2013年8月14日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。昼夜放牧を行っています。担当者は「馬体は少し幅が出た程度で他は大きく変わったところはありませんが、皮膚が薄く見映えのする馬体は相変わらずです。疲れがなく元気一杯なのもいつもの姿で、とにかく順調そのものです」と話していました。

Posted by sachi at 09:26 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 12, 2013

ノルマンディー入厩馬近況

マルーンドロップが入厩後、初の近況報告です。新しい環境にも戸惑うことなく、スムーズに与えられたメニューをこなしているとのことで、まずは一安心。この暑さのなか、飼い葉もきちんと食べているのは何よりです。とはいえ、まだゲート試験も受けていないのね。ラフィアンでは、牧場で乗り込んでいることもあって、入厩するや試験に向かうというケースもありましたが、その点、ノルマンディーはさすがにそんなことはないのね(苦笑) とはいえ、状態も安定しているのなら、試験もすぐ受けられる様になるでしょう。3歳世代がデビュー遅く、(ウインコサージュだけは早かったけれど)デビューしても成績が情けなかったので、焦っているわけでもないけれど、夏競馬のあいだにデビューしてくれると、やっぱりわくわく感が違います。マルーンドロップ、頑張って!

▼マルーンドロップ(ザラストドロップの11)……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー)  美浦・栗田徹厩舎入厩
2013/8/12(美浦トレセン)
栗田 徹 調教師
「環境が変わって、慣れるまで時間がかかるかもしれないという懸念がありましたが、今のところスムーズに与えられたメニューを消化しています。飼い喰いが落ちることもなく、状態も安定しているので先ずはこのままゲート試験合格に向けて進めていきます」

Posted by sachi at 06:05 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 10, 2013

ボンバー7着

人気よりは上の着順だったとはいえ、そこそこ追い込んだとはいえ、あのスタートではこれで精一杯。自分の馬代金くらいは稼いできてくれたし、個人的にはもう引退でいいかな。さて、クラブのコメントはどうでしょう?
この世代以降のセゾン馬の成績(とくに3歳世代)がめちゃ悪い…… 馬代金どころか、募集価格の1割も稼がないまま、補償もなく引退っぽいです。それと比べれば、ボンバーはずっと頑張ってくれました。

8月10日(土) 小倉8R 3歳以上500万下 ダ1000m 天気:晴 馬場:良 13:50発走
7着 4枠 5番 ドリームボンバー 牡5 57.0 国分恭 0:59.5 3/4 9/14人気 33.4 35.3

【追記】 8月12日
セゾン出走結果レポート

ふむ、この馬にしては頑張ったと言えるかな。落鉄していたとは。
しかし掲示板に載れなければ次走が遠い。ダート1000mはさすがに忙し過ぎたようで、もう少し距離があれば……って、それは最初からわかっていたのではないの? あの後方から徐々に追い上げ、最後もこの馬なりに追い込んで上がり2番めというのなら、まだ引退はなさそう。とはいえ、小倉に滞在もできず厩舎に舞い戻り、今度はどこのレースに出られるのかしら。ま、3歳未勝利馬と違って勝ち上がりをかけた戦いではないので、のんびり気長に次走を待つとしますか。この連日の猛暑のなか、輸送もあるのでくれぐれも暑さ負けなどしないよう、体調管理だけは気をつけていただきたいです。よろしくお願いします。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎]  ■2013/08/12
--------------------------------------------------------------------------------
8/10(土)小倉競馬第8レース、3歳以上500万下、ダート1000m、14頭立て、4枠5番、国分恭介騎手騎乗で出走し、7着でした。
まずまずのスタートを決めますが他馬のダッシュも速く、無理せず最後方からレースを進めます。その後はエクセレントフルール、メイショウオハツ等が先行争いを繰り広げながらレースを引っ張り、前半3ハロンの通過を34.6秒と淀みの無い流れを形勢します。同馬は道中の追走は、鞍上に促されながら徐々にポジションを上げて前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も鞍上の手が動き進出を開始します。同馬も引き続き気合を付けられながら12番手辺りから4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとしっかり反応して脚を伸ばします。上がり2番目となる35.3秒の脚を使って前との差を縮めますが前の勢いも止まらず、結局勝ち馬から0.8秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+8kg、482kgでした。騎乗した国分恭介騎手は「この距離だと他馬も積極的に出していくので、テンは行き脚がつかずに置かれてしまいましたが、最後の脚はしっかりとしていました。もう少し距離があればもっと競馬はしやすいと思います」とコメント。飯田調教師は「レース後は右前が落鉄していましたが、それでも集中を切らす事なく、最後まで本気で走ってくれる様になっている事は評価できると思います。1000mは少し忙しかったですが、そこまで着差のないレースは出来ましたし、集中力が途切れない短い距離は合っていると思います。今後は厳しい暑さも続いていますので、しっかりと状態を確認しながら判断していきたいと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断していきます。

Posted by sachi at 05:45 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ボンバーやっと小倉で出走

何とか掲示板くらい確保してほしいものですが、距離1000mがどう出るか。
これで二桁着順とかなら、即引退もありうるだけに、頑張ってほしいものです。

8月10日(土) 小倉8R 3歳以上500万下 ダ1000m 14頭立 13:50発走
1 1 ◎   フレンチトースト 牝4 52 藤懸 平田 440(+4) 2.8 1
2 2   ◎ ハマノヴィグラス 牡4 54 岩崎 服部 502(-3) 69.5 12
3 3     エクセレンフレール 牡3 54 松山 中竹 496(+8) 7.9 3
3 4 ☆   メイショウオハツ 牝4 55 鮫島 武田 506(+10) 55.2 11
4 5   ▲ ドリームボンバー 牡5 57 国分恭 飯田雄 482(+8) 14.1 8
4 6 △   エリモミヤビ 牝5 55 幸 鈴木孝 460(-10) 15.8 9
5 7   △ リッシンロケット 牡3 54 酒井 作田 456(+10) 39.9 10
5 8 ○   キンシザイル 牡4 57 浜中 浅見 486(-2) 4.7 2
6 9 △   ビーマイラブ 牝3 52 藤岡康 宮 492(+6) 10.1 4
6 10 △ ○ エーシンクルゼ 牡4 57 高倉 川村 518(-2) 12.7 6
7 11     マリノアーサー 牡4 57 小牧 日吉 460(-2) 137.3 14
7 12     ウインドグラス 牡4 57 岡田 鈴木孝 500(+14) 112.6 13
8 13     メイショウアルファ 牡3 51 森 西園 448(+4) 13.5 7
8 14 ▲   タイセイクインス 牝4 55 武幸 高野 464(-4) 10.2 5
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 12:46 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ラフィアン入厩馬近況

サヴァランは美浦で調整中。いつもの動きができていて順調そのものとのこと。北海道への移動がありますが、道中、十分に気をつけて無事函館へ到着してほしい。HBC賞は楽しみですが、この結果いかんにかかわらず、ご褒美放牧になるのではないかと思います。もちろん、好成績を残してくれれば言うことなし! 函館入厩後も思いどおりの調整ができますように。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、美浦に滞在中。7日(水)には坂路で58.1秒のタイムをマークしました。いつもの自分の動きができており、中間も順調そのもの。レースに向けてさらに負荷をかけていきます。来週末に函館に移動する予定です。

Posted by sachi at 12:40 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン2歳馬近況

トゥモローもダムールもゲート練習を並行しながら調整を続けていますが、なかなか良化してきません。う〜ん、早期デビューがすべてではないものの、ちょっと残念。
トゥモローは、この馬なりに順調に動きは良化しているとのことですが、西園師は「もう少し乗り込んでから入厩を」とコメント。まあ暑い夏のさなかに入厩してもということもあるにはあるけど、回りがデビューしていくと、やはり少々焦ります。じっくり乗り込んで体力をつけ、新馬勝ちしてくれるとサイコーなんですけどねぇ。
ダムールのほうは以前からラヴ産駒らしくなく、まだ行く気があまり見られないよう。良化もスローということですが、9月ころ急に動きがよくなる馬(フォーグがそれ)もいるので、そちらに期待をかけるとしますか。アドマイヤジェンヌ自体が奥手だったようなので、さほど気にはしていませんが、これまたまわりに入厩・デビュー馬が増えてくると、正直焦ります(^^;; 時間がかかってもいいので、どうかラヴの忘れ形見らしい立派な競走馬に育ってくれますように……。

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都   2013年8月9日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者は「まだそこまで動きが目立つという部類ではありませんが、この馬なりに順調に動きは良化している印象を受けます。今週7日(水)には西園調教師が来場されましたが、『もう少し乗り込んでから入厩を考えましょう』と話がまとまりましたし、もう少しこちらで時間をかけていくことになりそうです」と話していました。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹 2013年8月9日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。担当者は「良化がスローですね。順調に乗り込めてはいるものの、いまひとつ動きは変わってきません。なんとか良くなってきて欲しいところですが、この様子だとまだ時間は掛かりそうですね」と話していました。

Posted by sachi at 12:39 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 09, 2013

今週の調教時計

函館HBC賞を目指すサヴァラン、未勝利脱出にかけるリヴァール、今週出走のボンバーが時計を出しています。

マイネサヴァラン
8/7 助 手 美南坂 良 58.1 43.8 28.4 13.8 馬ナリ余力
ドリームリヴァール
8/7 助 手 美南W/稍 73.0 57.2 42.2 13.8 9  馬ナリ余力
ドリームボンバー
8/7 助 手 栗東坂/稍 1 59.4 43.4 28.2 13.7 馬ナリ余力

【出走確定】
ドリームボンバー
8月10日(土) 小倉競馬場 8R 3歳以上500万下 ダート 1000m 14頭立 国分恭介騎手 13:50発走

Posted by sachi at 07:47 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン入厩馬近況

放牧に出ていたコサージュは水曜にトレセンに帰厩。これから24日の新潟未勝利戦を目標にペースアップされていく予定。牧場で体調を崩し、帰厩が遅れたものの、状態はよくなっているとのこと。5着以内に入れなければこれが最後のレースになります。相変わらずレースにいっての注意力(とくにスタート時)が問題。前走もスタートでのつまずきがなければ掲示板はあっただろうという走りでしたが、いまや勝たなければ意味がありません。10中8、9はだめだろうと思っているものの、最後の1%でも可能性があれば、応援したいと思います。24日はリヴァールも新潟で出走なので、余裕があれば一度行きたい気持ちはあるけれど、勝てない馬2頭のために遠征しても帰りがつらいので悩むところ。日帰りはきついし、ゆっくり考えます。

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久 2013年8月8日(木)
 前走後、リバティホースナヴィゲイトに放牧に出ていたウインコーサジュが、昨日7日(水)に美浦トレセン・手塚厩舎へ帰厩しています。復帰戦は、8月24日、新潟土曜3Rダート1800m牝馬限定戦に定められ、帰厩翌日の本日8日(木)から南馬場の角馬場で乗り運動が行われていました。
 手塚調教師は「牧場で体調を崩してしまって、帰厩が予定よりズレてしまいましたが、いい時の状態まで戻しての帰厩となりました。次は権利が取れなければ最後という一戦ですから、万全に仕上げて送り出すつもりでいます。ゲートに関しても、トレセンでは問題ないものの、しっかりと練習を積む予定でいます。前走だって出遅れなければ勝っていましたからね。なんとかしたいと思っています」と未勝利脱出を切に願っていました。

Posted by sachi at 07:47 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
リヴァールは美浦に入厩して最後の未勝利線に向けての準備。これまで順調に調製が進んできたようです。まだ馬なりですが、入厩後に追い切りもこなしています。時計は以前と比べてもまだまだ。ラスト12秒台で走れるようにならないと、いくらこの時期の未勝利とはいえ厳しいでしょう。しかしそれよりも、ポイントは出走できるかどうからしい。運がない馬なので、その点も心配。せっかく脚質が分かったので、できれば直線の長い新潟で走らせてやりたいのですが、無理なのかしら…… 再来週の8月24日(土)、新潟の3歳未勝利、芝1800mが目標。望み通りのレースに出走できることを祈ります。
キララはやっと入厩したばかりで、まだ時計を出していませんが、こちらも未勝利脱出に向けて最後のレース?への出走準備。ソエを治療しての入厩ですが、ほんとに大丈夫かどうかなんて言っていられない時期ですから、きゅうきょ馬房が確保できたのがありがたい。さて、さほど向いてもいないような函館ですが、このさい仕方ありません。コンスタントに出走できるのがメリットで、それで2走できたのはよかったものの、成績そのものはふるわず、おまけにソエで1カ月以上休養。さて、果たして今回の入厩で馬が勝てるだけの力をつけているかどうか…… まあ、どのみち次走で運命は決まるでしょうから、頑張ってもらうしかありません。

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/08/08
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコース中心に乗り込まれています。中間は環境の変化が影響してか、少し力んで走っている場面は見られましたが、今週に入ってからは特に問題なく、ここまでは順調に調整が進められています。そこで8/7にはウッドチップコースにて入厩後1本目となる追い切りを単走で消化しています。5ハロン73.0秒、3ハロン42.2秒、ラスト1ハロン13.8秒の時計を馬なりでマークしています。池上調教師は「牧場でも緩めず乗り込んできていますし、脚元など状態面にも気になるところはありませんので、今週は予定通り追い切りを消化しています。まだ1本目でしたし目標まではまだ時間もありますので、今回は単走でそこまで無理させない内容でしたが、前回の入厩時と比べても遜色のない動きでしたし、このまま本数を重ねていけば再来週辺りには十分態勢も整えられる状態にはあると見ています。未勝利戦もいよいよ終盤戦でだいぶ出走間隔のある馬達も増えてきていますので、あとは無事に出走が叶うかもポイントと見ていますが、何れにせよもう後がないですので、ここは出走できる事を前提に調整を進めていきたいと思います」とコメントしていました。2週間強の短期放牧ではありましたが、同馬なりにしっかりリフレッシュした事で状態も良さそうで何よりです。今後はこのまま復帰戦に向けしっかり態勢を整えていきます。次走については引き続き出走間隔の問題はありますが、現時点では8/24新潟競馬、3歳未勝利、芝1800mを視野に入れています。

サマーキララ [外厩馬 / 田口トレーニングファーム] ■2013/08/08
--------------------------------------------------------------------------------
田口トレーニングファームで調整中。中間は速いところも取り入れ入厩へ向けて順調に調整が進められています。そんな中、中村調教師より連絡がありました。中村調教師は「ソエをケアしてもらい、速いところも十分にこなせているとの事ですので、今後は急遽金曜日の検疫が確保出来ましたので、当初の予定通り函館競馬場へ入厩させたいと思います」とコメントしていました。そこで本日には田口トレーニングファームから函館競馬場へ向けて出発しています。今後は明日に函館競馬場へ入厩する予定です。

5歳馬
ボンバーは今週小倉で出走になりました。鞍上は國分恭介騎手。いい騎手を乗せてくれるのはありがたいです。先週、夏バテ気味で放牧かと思っていたのですが、無理させなかったのが奏功して今週に入り状態が回復、予定通りに出走がかなったようです。ただ、先週は追い切りをやりすぎてバテタ?ようなので、今週は軽目。輸送もあることなので、軽くでよいはずです。気合の乗りよく、抑えるのに苦労するほどの手応えというのだから、調子はよいのでしょう。とりあえずはよかった。でも、ここでまた惨敗すると……厳しい結果が待ってるので、ここはなんとか決めてほしい。最低限、掲示板の確保はしないと。頑張れ、ボンバー&國分騎手!

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2013/08/08
--------------------------------------------------------------------------------
8/10(土)小倉競馬第8レース、3歳以上500万下、ダート1000m、14頭立て、国分恭介騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後1時50分です。
8/7には坂路にて単走で最終追い切りを消化。4ハロン59.4秒、3ハロン43.4秒、ラスト1ハロン13.7秒の時計を馬なりでマークしています。飯田調教師は「先週は早めの対応で無理させなかったので、今週に入ってからはすっかり覇気も戻って元気にしていました。中間は再度担当スタッフとも話しましたが、先週は追い切りで少し動き過ぎてしまった事が影響したのだろうと見解も一致していましたので、今週はその点には注意し終始馬なりで体調を整える程度に軽めの内容で追い切りました。しかし同馬自身気合い乗りも良く抑えるのに苦労する程手応えも良さそうでしたので、当初の予定より1週伸びてはしまいましたが、態勢自体はしっかり整えられたと見ています。あとは今回初めての1000mにはなりますが、集中力も途切れる事なくレースを進められると見ていますので、ここは頑張って結果に結び付けて欲しいですね」とコメントしていました。ご声援ください。

Posted by sachi at 07:45 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 08, 2013

ウイン馬近況

コサージュがいよいよ最終戦?に向けて入厩です。ちょっとハミにもたれるところはあるものの、前向きさもあり、脚さばきよく、よい状態とのこと。この暑いなか元気一杯はよかった。芦毛馬は夏に強いですしね。育成時代の高評価は何だったの?というこれまでの成績からすれば未勝利脱出は厳しいと思うけど、頑張ってほしいです。

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久 2013年8月7日(水)
 本日7日(水)に茨城県・牛久のリバティホースナヴィゲイトを退厩、美浦・手塚厩舎へ帰厩しました。
 担当者は「もう帰厩も迫っていたので、先週からは坂路でハロン15秒を切るところも始めました。ちょっとハミにモタれて走るところが気になりますが、前向きさも見られましたし、脚捌きも軽く、全体的には非常に良く見せますよ。今は元気一杯で、上昇気流の時に帰厩となりました。背中の感触は悪くありませんし、未勝利で終わる馬ではないと感じますので、なんとか頑張って欲しいですね」と話していました。

Posted by sachi at 04:08 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 05, 2013

ノルマンディー馬臨時更新

マルーンドロップが先週末に入厩したようです。まずはゲート試験に合格するのが目標。動きがよいコメントにつられて出資した馬です。前評判通りにデビュー戦でもいいところを見せてほしいと願っています。う=ん、それにしてもノルマンディーは臨時更新があってもメールこないし、分からないですね。そこは何とか早くメール配信をお願いしたい。

▼マルーンドロップ(ザラストドロップの11)……父:コンデュイット × 母:ザラストドロップ(母の父:ヤマニンスキー)  美浦・栗田徹厩舎入厩
2013/8/5 (美浦トレセン) .栗田 徹 調教師
「先週8/3(土)の検疫で無事、入厩しています。先ずはゲート試験合格が当面の目標になりますが、動きの良さや身体能力の高さは牧場でも評判になっていた馬なので期待しています」

Posted by sachi at 09:00 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン馬臨時更新

リヴァールが入厩しました。手術の影響でなかなか馬体が戻らず、筋肉も寂しくなってのデビューでよい所を出せる余裕もなくここまできてしまったのは残念。今頃からでは遅すぎるけど、今回いい状態で入厩できたようなので、あとは最後のチャンスを活かしてほしい。

ドリームリヴァール [入厩馬 / 池上昌弘厩舎] ■2013/08/04
--------------------------------------------------------------------------------
8/3に美浦トレセンへ入厩しました。トレセン近郊からの移動でしたので、特に問題なくまずは無事に到着しています。池上調教師は「短期間でしたがしっかりリフレッシュもしている様子で、同馬なりに良い状態で厩舎に入ってきています。今後は未勝利戦終了まで時間もありませんので、このまま早速調整を進めていきたいと思います」とコメントしていました。環境が変わってからも精神的に落ち着いており、以前に比べると心身共に成長も窺える同馬。今後は状態に合わせてしっかりと調整を進め、復帰戦に向け態勢を整えていきます。次走について現時点では新潟競馬、芝1600〜1800mを視野に入れています。

Posted by sachi at 08:59 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 03, 2013

セゾン馬臨時更新

リヴァールもキララも未勝利脱出をかけて最後の戦いにのぞむべく、入厩準備。何とかなって欲しいものだけど……
リヴァールは検疫馬房が確保できたということで、きょう美浦へ入厩。飼い食いも良く、馬体がふっくらしてきたのはよい兆候。まだ出走数も少なく、以前と比べると心身ともの成長が感じられるとのことで、残り時間を最大限に活用してよい結果を出して欲しいもの。視野に入れている新潟の芝1600m〜1800mはこの馬にあっているはずなので、なんとか頑張ってもらいたい。とは言え、入厩したばかりでは勝ち負けまでいけるかどうか。最後に切れる脚が使えればよいんだけどなぁ。
キララは現時点では田口で調整中ですが、この馬も来週か再来週には入厩できそう。ソエのほうもだいぶおさまってきたようで、乗り込みは順調に進み、週を追うごとに良化が感じられるとのこと。もっとずっと前にその段階に達してほしかったのが本音ですが、それは言っても仕方がない。残り時間は少ないですが、最後まで諦めずによい状態で入厩させてやってください。

ドリームリヴァール [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2013/08/02
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。中間は同馬なりに馬体にも張りが出てきている印象で、引き続き順調に調整が進めらています。池上調教師は「今週の水曜日にも再び同馬の状態を確認してきましたが、順調に乗り込みが進んでいる事と飼葉もしっかり食べている事で、前回見た時よりも体はフックラとしてきました。そこで入厩時期についてですが、当初は再来週辺りの入厩を検討していましたが、今の状態であれば近々に厩舎へ入れ調整を進めれば、新潟開催後半戦辺りには良い状態に態勢も整えられると思います。今後は急遽明日の検疫も確保出来ましたので入厩させたいと思います」とコメントしていました。以前に比べると最近では心身ともに成長も感じられる同馬。3歳未勝利戦終了まで残りの時間ももうありませんので、ここは早めに厩舎へ入れて調整を進めていく事になりました。次走について現時点では新潟競馬、芝1600〜1800mを視野に入れています。

サマーキララ [外厩馬 / 田口トレーニングファーム] ■2013/08/02
--------------------------------------------------------------------------------
田口トレーニングファームで調整中。中間は引き続き速いところも取り入れて調整が進められていますが、ソエを気にする事もなく同馬なりに体もフックラとして、ここまでは予定通りに調整が進められています。中村調教師は「ソエの方もだいぶ気にならなくなったようですし、同馬なりに乗り込みも順調に進んでいるようで何よりです。減っていた体も同馬なりに戻ってきているようで、今後もう少し時間があれば更に良くなりそうな雰囲気もあるとの事でした。ここは残りの時間ももうありませんので、状態や出走状況など総合的に判断し入厩させたいと思います」とコメントしていました。牧場では週を追う毎に良化が感じられるとの事で、今後は出来る限り良い状態で次走に向かいたいところです。今後も引き続き入厩に向け良い状態で送り出せるよう調整を進めていきます。現時点で入厩は来週から再来週を予定しています。

Posted by sachi at 05:20 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

ウイン2歳馬近況

トゥモローは引き続きCVFで調整中。ようやく15-15を始めた程度で、入厩にはまだしばらくかかりそうです。追い切りの動きも悪くはないとは言うものの、どうもコメントがなかなかよくなってこないのが少し気掛かり。「まだまだ良くなりそうな感触」はあるとのことなので、焦らず気長に待ちましょう。
ダムールも似たようなもの……というか、さらにコメントはいまひとつ。どうもジリ脚のようだし、スピード能力も不明。ぐいぐい引っ張って行くタイプではなさそうで、ラヴ産駒だというのにどうしたことでしょう。なんだかこのまま目覚めないでいくような気がしてなりません。父が旅立ってしまったいま、なんとしても後継になるような牡馬が出てきてほしいと思うのですが、それは夢のまた夢なのかしら。ゲートに問題はないようなので、何かのきっかけで走りに前向きさ、ぴりっとしたところが出てきてほしいと願うばかりです。

▼ウイントゥモロー……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都 2013年8月2日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。また、今週30日(月)には坂路を併せ馬でハロン15〜15秒を行いました。担当者は「今週の追い切りの動きも悪くはありませんでした。入厩はまだ先となりそうな見通しですし、このままじっくり乗り込んでいけば、まだまだ良くなりそうな感触もあります」と話していました。

▼ウインダムール……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹 2013年8月2日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。600mのトラックコースでキャンター、もしくは坂路を1本〜2本のメニューで乗り込んでおり、ゲート練習も並行しています。また、先週末には坂路で追い切りも行いました。担当者は「動きはあまり変わってこないというのが正直な印象です。先週の追い切りでも乗り手に促されつつも最後までジリジリとした反応でした。もう少しピリッとしたところが出てくれるといいのですが・・・」と話していました。

Posted by sachi at 04:05 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 02, 2013

ラフィアン馬近況

サヴァランは美浦で出調整中。少し出走間隔があきますが、厩舎で調整してくれるのはありがたいですね。どういうわけか分かりませんが、ラフィアンもようやく何でもすぐに鉾田の方針を変えたのかしら。HBC賞に出走したあとは、結果がどうであれいったん放牧かな。良く頑張ってくれたので、ご褒美にゆっくりして、さらに地力をつけてくれると嬉しい。函館競馬場にも行ってみたかったけど、まあ、今回も生応援は無理っぽい。残念。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、美浦に滞在中。24日(土)のHBC賞・芝1200mまで時間的余裕があり、今週の前半までダクと軽めのキャンターだけで体調が整えられていました。徐々に乗り込み量を増やしている段階。函館への移動はレース1週前になる見込みです。

Posted by sachi at 04:58 PM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

時計を出しているのは、今週出走予定だったボンバーだけです。

ドリームボンバー
7/31 助 手 栗東坂/稍 1 53.0 38.8 25.5 12.9 一杯に追う

そこそこの時計を出していただけに、出走延期は痛い。この暑さの連続なので仕方がないと言えばそうなのですが、それは他の馬も同じ条件、残念ですがまたしても様子見です。

Posted by sachi at 05:53 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

ボンバーに恐れていたことが…… 出走を延期せざるをえなくなっている打ちに、案の定、調子落ち。今週の出走を見合わせ、来週に再度延期するか、状態によっては放牧も、ということになってしまいました。追い切りの時計など見ると、この馬にしてはいつもよりよさそうだっただけに、とても残念。それ以外にもう言葉もありません。まあ、あと1走して結果によっては引退もありえた成績だったので、それが先送りされただけではあります。先生もそれが分かっているので、なんとかベストの状態で走らせようとしているのでしょう。残念ながら、また今週も出走馬なし……orz

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2013/08/01
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間も引き続き順調に調整が進められていましたので、7/31には予定通り坂路にて単走で追い切りを消化しています。4ハロン53.0秒、3ハロン38.8秒、ラスト1ハロン12.9秒の時計を一杯に追われてマークしています。飯田調教師は「中間は既にある程度体もできていますので、そこまで無理はさせないよう調整を進めてきており、今週はレースに向かうため予定通り追い切りも消化したのですが、時計や動きそのものは良かったものの、上がってきてからの息遣いがあまり良くありませんでした。その後時間をおいてから再度状態を確認しましたが、普段はうるさいくらいの同馬が大人しくしており、正直体調の方は決して万全と言える状態にはなさそうな印象を受けます。この状況で今週レースに使っても結果はあまり期待できそうにありませんので、ここは無理させずに目標を来週に切り替えたいと思います」とコメントしていました。ここ最近の暑さや湿度の高い日も続いている事で、どうも軽い夏バテを発症している可能性もあるとの事ですので、今後は無理させないよう騎乗を進めながら経過を見ていく事になりました。現状で次走については来週の出走を視野に入れていますが、状態が改善してこないようであれば放牧に出す事も検討していく予定です。

Posted by sachi at 05:51 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)

August 01, 2013

ウイン馬近況

コサージュは夏負けもせず、かえって飼い食いがよくなったとは。腹痛で減っていた馬体を戻すにはちょうどよいけれど、太りすぎないようにね。次走は大事な最終段階での未勝利戦なので、いい状態で復帰してもらいたい。しかし「コースに入れると気合が乗り」「動かすとなおいいタイプ」って、それならとっくに未勝利戦勝ってるはずだと思うんですけど、「実戦にいくとダメ」っていうの、忘れてやしませんか?(苦笑)まあ、何にしてもあと1カ月で結論は出ます。復帰戦で勝てず掲示板にも載れなければ、終了ってことですね。勝ち上がれるものなら、頑張ってください。もうほとんど諦めてはいますが、もしもということもなくはないので。

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久 2013年7月31日(水)
 茨城県・牛久のリバティホースナヴィゲイトにて調整中。ウォーキングマシンを40分、常歩運動後、ダートコースにてキャンターを2400m、坂路を1日おきに1本消化しています。
 担当者は「暑さによってカイバ食いが悪くなる馬も多い中、この馬に関してはそういった兆候は全くなく、むしろ食欲は増したほどです。そのおかげで腹痛によって減った馬体も回復してきましたし、目に見えて良くなっています。また、コースに入れると気合が乗りますし、動かすとなおいいタイプですね。帰厩までにはもっと体をふっくらとさせておきます」と話していました。なお、本馬は来週中にトレセンへ帰厩する予定となっています。

Posted by sachi at 04:48 AM | Category: CLUB HORSE | Comments (0)