November 30, 2012

今週の調教時計

キララ、ハピネス、ボンバー、ガイド、カトラスのセゾン組にくわえ、帰厩したサヴァランが時計を出しています。

サマーキララ
11/28 助 手 栗東P/良 81.6 64.5 50.1 37.1 12.8 7 一杯に追う
 セトノウタヒメ(二未勝)叩一杯の内を0.1秒追走3F併0.1秒遅れ
サマーハピネス
11/29 助 手 栗東坂/稍 1 55.0 39.8 26.2 13.5 馬ナリ余力
ドリームボンバー
11/28 助 手 栗東坂/重 1 55.9 41.2 27.6 14.1 一杯に追う
ドリームガイド
11/28 助 手 栗東CW/重 83.3 67.5 52.2 38.5 13.0 5  叩き一杯
 テイエムライオネス(二未勝)一杯の内を2.0秒追走0.2秒遅れ
11/25 助 手 栗東CW/良 73.0 56.2 40.1 12.5 8  馬ナリ余力
 テイエムチャンス(古500万)馬ナリの外同入
ドリームカトラス
11/29 助 手 栗東CW/稍 82.1 66.8 52.5 39.2 13.0 6  稍一杯追う
 トーセンギャラリー(古500万)一杯の内0.1秒遅れ
マイネサヴァラン
11/28 助 手 美南P 良 68.5 53.9 40.1 13.1 8  馬ナリ余力
11/25 助 手 美南P 良 70.5 54.8 40.8 12.4 8  馬ナリ余力

キララはちょっとしたトラブルが出たようだから、デビュー戦がいつになるのか不明になりましたが、たいしたことなく無事デビューにこぎつけられますように。もっと全身を使って走れるようになってほしい。
ハピネスは前走が次につながる競馬だったので、今度こそ期待! 次で勝ってくれると嬉しいけれど、もしかしたら2、3回馬券圏内を確保してから勝つのが、出資者としては一番お得なのかも。もちろん、セゾンお得意の「勝ち上がったものの500万クラスで頭打ち」のパターンにはまらないよう、願っているのですけれど。
ボンバーとガイドは引退に追い込まれないよう、とにかく一桁着順、できれば掲示板確保を祈るしかありません。ガイドは出走が先送りになったけど、徐々にいい頃の状態に戻つつあるようなので、出走が延びたことがプラスに作用することを願います。
カトラスは疝痛の後遺症なく、無事出走してくれれば今回は嬉しい。もちろん好走を期待しますが、無理せず進めていただきたい。
そしてサヴァランは二度目の骨折から6カ月。今度こそ丈夫に元気になって、セゾン馬のように500万頭打ちで終わらないよう、なんとか能力を引き出してもられるよう願います。復帰戦が楽しみ(がっかりさせないでね)

Posted by sachi at 11:11 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

2歳馬
キララはまたトモの運びが悪くなり、これまでの経過もあって再び獣医の診断をあおぐことに。ゲート試験に向けての練習で目に見えないところを傷めている可能性もあるとのこと。まだ焦ってデビューさせる時期でもないので、ここは馬体に悪いところがないかしっかり見極めてからにしてほしい。もちろんクラブも厩舎もそのつもりのようだから、心配はないでしょう。まだ馬体に緩さもあるようだから、じっくり進めてもらいましょう。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2012/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。ダートコース中心にポリトラックコースも取り入れ乗り込まれています。中間は左トモの状態を確認しながらそこまで無理せずに調整が進められており、まだ身のこなしや歩様には硬さも残してはいるものの、同馬なりには徐々にしっかりとはして来ている印象です。そこで11/28にはポリトラックコースにて追い切りを消化しています。併せ馬で6ハロン81.6秒、4ハロン50.1秒、ラスト1ハロン12.8秒の時計を一杯に追われてマーク。併せたセトノウタヒメ(2歳未勝利、叩き一杯)の内を0.1秒追走し3ハロンから併せて0.1秒遅れています。中村調教師は「時計は6ハロンからの計時となっていますが、まだ身のこなしや歩様には硬さも残していますのでそこまで無理は出来ません。そんな中ですので実際は5ハロン辺りから出して行き、そこまで無理せず徐々に馬体を併せて行く内容でした。走り自体はまだ手先で走っている感じで、体全身を上手く使って走れていない感じはしましたが、まだトモが緩いので仕方のない部分はあるかと思います。そんな中、今日の午後になってからは以前と同様に左トモの運びが悪くなってしまいました。先週には筋肉注射も投与していますので、どこか目に見えない部分を痛めてしまっている可能性もあるかも知れません。明日には念の為に一度診療所で検査してもらう予定です」とコメントしていました。ゲート試験合格後からここまで進めて来ているダメージもあるかと思われますが、ここは一度正式に獣医の診断を仰いで状態を確認して行く事になりました。明日トレセン内の診療所にて検査を行う予定です。

3歳馬
ハピネスは順調に乗り込まれ、単走で馬なりながら1週前追い切りも消化。状態は引き続き良好で、いきっぷりよく力強いフットワークで駆け上がってきたとのことで、まずは安心。前走が惜しい2着だったので、今度こその期待がかかります。12月8日は所用で出掛けるので、またテレビでの同時観戦はできませんが、川田騎手での再度のダート1400mm、ぜひとも勝たせてやってください。よろしくお願いしますね。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2012/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間も順調で状態も良さそうな事から、引き続き無理はせず軽く流す程度の調整で様子を見ていました。そんな中、11/29には坂路にて1週前追い切りを消化しています。単走で4ハロン55.0秒、2ハロン26.2秒、ラスト1ハロン13.5秒の時計を馬なりでマークしています。松元調教師は「前走後からも順調で特に気になるところもなく、引き続き同馬なりにしっかりと状態をキープ出来ている様子です。そこで今週は1週前という事で単走にて追い切りを消化しましたが、前走を一度レースに使った事で行きっぷりも良く、終始持ったままでしたが力強いフットワークで坂路を掛け上がっていました。この日は馬場も重く時計も普段に比べるとだいぶ掛かっている中、全体の時計も馬なりでこれなら優秀だと思います。このまま良い状態でレースに挑める様、引き続き調整を進めて行きたいと思います」とコメントしていました。休み明けの前走を一度叩いた事で状態は上がって来ている印象で次走が楽しみです。今後は週末、来週と状態に合わせて調整を進めしっかりと態勢を整えて行きます。次走については12/8阪神競馬、3歳以上500万下、ダート1400m、川田将雅騎手騎乗で出走を予定しています。

4歳馬
ボンバーは今週、勝浦騎手を鞍上に中京で出走。土曜だと所用で見られなかったのですが、日曜だからテレビ観戦できます。しかし追い切りの時計は……う〜ん、相変わらずぱっとせずです。でも、かなり時計のかかる馬場だったようなので、最後までしっかりと走っていて逆によく頑張っていると思える状態だというコメントを信じましょう。未勝利馬のときから、どうも集中力がなく能力以下の力しか出せていない感じがあったので、今回の距離短縮とブリンカー着用がどう出るか。ダンス産駒だから長い距離の方がよいのかとデビュー時から思っていましたが、逆に短い方がよいのかも? 勝ったときも逃げ粘っての結果だったし、一度走った1400mでの惨敗は芝だったからと思いたい。忙しいペースについて行けるかどうか不安はあるものの、ダート中距離で結果が出せていないので、いろいろ試す価値はあるでしょう。頑張れ、ボンバー!
ガイドは何とか出走させようと4つのレースを見比べて可能なところに出馬投票するつもりだったようですが、予想以上に出走希望馬が多くて、投票見送りとなりました。一杯の追い切りもすませてダート短距離戦がそろっていただけに残念ですが、時計もまだいま一歩という感じだったので、仕方がありません。このまま状態を維持して、何とか引退への道を進まずにすむような結果を出してほしい。厩舎のみなさんには、次走にそなえて管理をよろしくお願いします。徐々によい頃の雰囲気に戻りつつあるというコメントを信じます。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2012/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
12/2(日)中京競馬第6レース、3歳以上500万下、ダート1400m、16頭立て、勝浦正樹騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後12時45分です。
11/28には坂路にて最終追い切りを消化。単走で4ハロン55.9秒、2ハロン27.6秒、ラスト1ハロン14.1秒の時計を一杯に追われてマークしています。飯田調教師は「先週と同様に今週もだいぶ力の要る時計が掛かる馬場状態でしたので、時計的には物足りなく映るかも知れませんが、同馬なりにフォームが崩れる事もなく最後までしっかりと走れていましたし、逆に良く頑張って上がって来たなと思える内容でした。ここを目標に進めて来た中で同馬なりに仕上がりは良いと見ています。今回はブリンカーを着用し距離短縮で挑みますが、見込み通り最後まで気を抜かずに走れれば結果も伴って来るのではないかとは見ていますので、ここは頑張って欲しいところですね」とコメントしていました。ご声援ください。

ドリームガイド [入厩馬 / 木原一良厩舎] ■2012/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。今週の中京競馬、3歳以上500万下、ダート1200mに出走を予定していましたが、残念ながら投票を見送っています。昨日に発行された想定表を見る限りでは、複数のレースに同名の馬が記載されており、最終的に均されれば中3週の同馬も抽選で出走が叶うと見ていたのですが、予想を上回る登録があり投票を見送る事となりました。11/28にはウッドチップコースにて追い切りを消化し、併せ馬で6ハロン83.3秒、4ハロン52.2秒、ラスト1ハロン13.0秒の時計を叩き一杯に追われてマークしており、併せた相手には少し遅れてはしまったものの動き自体は良く何とか出走に漕ぎつけたいところでした。木原調教師は「レースに復帰した後も順調に乗り込みが進められていますし、以前の様に右膝に熱感などが出る事もなく順調に来ていましたので、何とか出走させたかったところですが申し訳ありません。でも担当スタッフも徐々に良い頃の雰囲気に戻りつつある感触は得ているとの事ですので、今後は再び来週の中京開催への出走で調整を進めて行きたいと思います」とコメントしていました。次走については来週の中京競馬、3歳以上500万下、ダート1200〜1400mへの出走を予定しています。田中健騎手に騎乗依頼しています。

5歳馬
カトラスは栗東の坂路とウッドチップコースで調整中。もともと弱い腰や股関節まわりに配慮して、追い切りもウッドチップコースで行ったとのこと。次走は重賞ではなくオープン特別なので相手もそれなりに弱くなるかと思います。重賞ではなかなか掲示板に届かなくても、オープン特別ならやれるはず。ただ、疝痛の影響がないとは言えず、本当に大丈夫かなと不安もよぎらなくはありません。程度問題ではありますが、アルビオンもしょっちゅう疝痛を起こしていたので、軽度ならさほど気にすることもないのかな。とにかく、今回は無事目標のレースに出走でき、掲示板を確保できればよい、くらいに考えておこうと思います。
バスケットもカトラスと同日、中山のオープン特別・芝1800mを目標に、プール調教を取り入れながら調整中。前走は重賞で頑張ったので、その影響がどうかと思っていましたが、今はリラックスできたようで、気持ち的には落ち着いてきたとのこと。注目していた次走の鞍上は田中勝春騎手になるとのこと。善臣先生からは見限られたのか? いいコンビだったのですが、それならそれで仕方ありません。今度は得意の中山だし、勝春騎手とも手が合いそうな感じはします。というか、バスケットが気性的に成長して、あまり騎手を選ばなくなってきたような気がするのです。好位先行して最後の直線、粘り込むパターンでいいんじゃないでしょうか。最近、競馬場へ応援に行っていないので、12月の中山は応援のチャンス。超寒くなければ行きたいな。

ドリームカトラス [入厩馬 / 佐々木晶三厩舎] ■2012/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路とウッドチップコースを併用して乗り込まれています。中間は引き続き一気にペースアップする事なく腰の状態を確認しながらジックリと調整が進められています。そんな中、11/29には入厩後1本目となる追い切りをウッドチップコースにて消化。併せ馬で6ハロン82.1秒、4ハロン52.5秒、ラスト1ハロン13.0秒の時計を稍一杯に追われてマーク。併せたトーセンギャラリー(古500万、一杯)の内で0.1秒遅れています。佐々木調教師は「中間は腰の緩さが解消してくる様に運動量はちゃんと確保しています。先週に比べると徐々にしっかりとはして来ていますので、今週は腰にそこまで負担が掛からない様にCコースで追い切りました。最後は併せた相手に遅れてはしまいましたが、同馬の走り自体は問題なく、まだ目標までは時間もありますので特に気にはしていません。馬場状態も相変わらず良くありませんが、負荷は十分に掛かっていると思いますので、今後もこのまま目標に向け態勢を整えて行きたいと思います」とコメントしていました。もともと腰や左トモ股関節回りに弱さのある同馬ですが、その辺をしっかりと加味して調整を進めていますので特に問題はありません。次走については12/15阪神競馬、リゲルステークス、芝1600mに出走を予定しています。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2012/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコースとダートコースを併用しプール調教も取り入れ運動しています。中間は何時もと同様のパターンでリラックス出来る様にプール調教も取り入れて調整しています。阿部調教師は「先週末辺りまではレースに使った事で幾分ピリピリとはしていましたが、普段は落ち着いて過ごせていますので問題なく、調教時との気持ちの切り替えも同馬なりに上手く出来ている様子です。今後は次走に向け今週末辺りから徐々にペースアップし態勢を整えて行きたいと思います。合わせてタイミングを見て田中勝春騎手にも跨ってもらい感触の確認もしてもらおうと思います。順調ですね」とコメントしていました。美浦トレセンも朝晩の冷え込みがだいぶ増して来ており本格的な冬の到来を感じさせます。そんな中、同馬自身は冬毛もそこまでなく、肌艶も良く状態は引き続きしっかりキープ出来ている様子で何よりです。次走については12/15中山競馬、ディセンバーステークス、芝1800m、田中勝春騎手騎乗で出走を予定しています。

Posted by sachi at 11:10 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 28, 2012

今週の出走予定馬

ボンバーは日曜のダート1400m戦に勝浦騎手で、ガイドは土曜のダート1200m戦に横山和生騎手でというのが有力のようです。横山和生騎手って誰?と思ったら、ノリちゃんの息子かぁ。でもデビュー初年度は4勝、今年は11勝で、現在のランキングは70位。失礼ながらノリちゃんほどの腕は…… 中京では今年2月に1勝を挙げているので、武者修行の一環としての騎乗ですかね。騎手のせいではないけれど、掲示板はむずかしそうだな。だとすると引退になってしまうかしら。ボンバーもそうですが、ガイドはラヴ産駒なので思い入れがあり、引退されると寂しいかぎりです。

ドリームボンバー
12/2 (日) 中京 6R 3歳以上500万下 ダート 1400m 勝浦正樹騎手
ドリームガイド
12/1 (土) 中京 2R 3歳以上500万下 ダート 1200m 横山和生騎手

Posted by sachi at 07:38 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ウイン外厩馬近況

コサージュは鼻出血、しかも肺からの出血のあとなので、当面はしっかり休養してほしいところ。でも復帰してもこの様子では強い調教はできなさそうだし、黄信号(赤信号か?)にかわりはありません。ま、しばらくはのんびり過ごして体力をつけてもらいましょう。しかしデビュー前の威勢のいいコメントはどこへやら。
ホーリーは相変わらず「変わり身がない」ようですが、一応、年末の出走に向けて帰厩の準備。こちらもはずれは確実みたいなので、あまり気にしません。応援はどうしてもセゾンのOP馬中心になってしまうな。ウインは2歳に2頭も出資したのだけれど、会員サービスに関して不満はないものの、何しろ成績がひどすぎる。

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久 2012年11月28日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。引き続き、分場にて昼夜放牧を消化しています。ウインマルゲリータと同じ放牧地に放していますが、リラックスしておとなしいマルゲリータとは対照的に、コサージュはテンションの高さを見せています。相変わらず馬体の線の細さは気になるところですが、カイバは食べているので徐々にふっくらとしてくるでしょう

▼ウインホーリー……父 : アドマイヤマックス / 母 : コスモハナコ / 牡 / 栗東・吉田直弘 2012年11月28日(水)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。引き続き、坂路3本というメニューを消化しており、本日28(水)は坂路にてハロン15秒の追い切りを行いました。格別動きが良化したという印象はありませんが、最後まで脚取りはしっかりとしていましたし、息の入りも悪くありませんでした。馬体は494キロと、少しお腹が出て太めに映りますが、これはホーリーの体型ですし、特に太過ぎるということはありません。年末の出走へ向けて、近々トレセンへ帰厩する予定となっています。

Posted by sachi at 05:59 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン馬臨時更新

ボンバーは中京のダート1400mに出走予定で、鞍上が勝浦騎手になるようです。勝浦騎手、デビュー1〜2年のころラヴのGI祝勝会で会いましたが、あのころは若手のホープだったなぁ…… 悪い騎手ではないので、しっかり追ってほしいです。きょう追い切って時計はどうでしょう。少しでも見所のあるレースをお願いします。
ガイドも今週の中京ダート1200〜1400mのレースのどれかで出走予定ですが、こちらは出走間隔の問題でどこになるか不明。状態もこの馬なりによさそうなので、できれば出走させたいな。ウッドチップコースで追い切りを消化。同じく500万クラスの馬と併せて同入、まずまずこの馬らしい時計を出しているよう。出走できるよう祈ります。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2012/11/27
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間は坂路にて軽く追い切りを消化。単走で4ハロン57.4秒、3ハロン42.7秒、ラスト1ハロン14.0秒の時計を一杯に追われてマークしています。飯田調教師は「今週の追い切りに向けそこまで強くは追っていませんが、終いやや強めにやって感触を確認しました。最後促されてからも真面目に走れていましたし、ここまでは順調に調整が進められています。今週は水曜日にしっかりと追ってレースに向かいたいと思います」とコメントしていました。今後は明日に追い切りを掛けてレースに向け態勢を整えて行きます。次走については今週の中京競馬、3歳以上500万下、ダート1400mに出走を予定しています。勝浦正樹騎手に騎乗依頼しています。

ドリームガイド [入厩馬 / 木原一良厩舎] ■2012/11/27
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路とウッドチップコースを併用して乗り込まれています。中間にはウッドチップコースにて追い切りを消化。併せ馬で5ハロン73.0秒、3ハロン40.1秒、ラスト1ハロン12.5秒の時計を馬なりでマーク。併せたテイエムチャンス(古500万、馬なり)の外で同入しています。木原調教師は「先週にしっかり負荷を掛けていますので、今回は終いに軽く伸ばす程度で状態を確認しています。最後も同馬なりにしっかりとした手応えで走れていたとの報告も受けていますし、今週は予定通り追い切りレースに向かいたいと思います。出走間隔の問題はありますが、今週から中京開催も始まり鞍数も幾つかありますので、状態も同馬なりに良さそうですし何とか出走させたいところです」とコメントしていました。今後は明日に追い切り態勢を整えて行きます。次走については今週の中京競馬、3歳以上500万下、ダート1200〜1400mに出走を予定しています。

Posted by sachi at 04:48 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 26, 2012

今週の出走予定馬

ボンバーとガイドがともに中京のダート戦への出走を予定しています。
でも、場合によってはレースがかぶる…… ボンバーは1400mなので、できればガイドはボンバーと違う日の1400mか同じ日なら1200mに出てほしい。

ドリームボンバー
12/1 (土) 中京 7R 3歳以上500万下 ダート 1400m -騎手
12/2 (日) 中京 6R 3歳以上500万下 ダート 1400m -騎手
ドリームガイド
12/1 (土) 中京 2R 3歳以上500万下 ダート 1200m -騎手
12/1 (土) 中京 7R 3歳以上500万下 ダート 1400m -騎手
12/2 (日) 中京 2R 3歳以上500万下 ダート 1200m -騎手
12/2 (日) 中京 6R 3歳以上500万下 ダート 1400m -騎手

Posted by sachi at 04:59 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン馬臨時更新

このところ、セゾンの近況の臨時更新がとみに頻繁になりました。ラフィアンでは頻度も内容も落ちるばかりなのに、これは嬉しい。ただ、ラフィアンの臨時更新は通常、ケガや故障ばかりなので、まだ「臨時更新」の文字を見ると「何が起きた?」とどきどきハラハラしてしまいます(苦笑)

キララは、お稽古に励んで歩様が少しゴツゴツしてきていたようですが、軽めの運動で様子見をして治療をほどこしたところ硬さも徐々に解消し、デビューに向けて順調に調整が薦められているようです。これからも無理せず状態を確認しながら進めていくとのことで、ひと安心。これからペースアップしてどうかが問題ではありますが、とりあえず順調で何よりです。
ガイドは、園田での交流戦の抽選にはずれ、今週の中京での出走を目指すことになりました。中央ではどうしても見劣りするのですが、地方では出走できたとしても賞金が少なくて、むしろ中京でなんとか巻き返しをはかってほしいところ。馬体はもう出来ているだろうから、とこで出走になっても大丈夫でしょう。ただ、骨折以後の走りを見ると、勝ち上がったときのように最後まで粘り込むような戦法はそぐわなくなっていると思われます。その意味で、距離短縮がプラスに出てくれるよう願います。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2012/11/26
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。ダートコース中心に運動しています。中間は左トモの状態を確認しながら軽めの運動で様子を見ていましたが、先週に治療した事で歩様からは硬さも徐々に解消して来ている様子です。中村調教師は「日曜日には馬場を1周するメニューも消化しています。現状ではまだ身のこなしに硬さは感じられますが、先週に比べると徐々には良化しています。今後も無理せず状態を確認しながら乗り込みを進めて行きたいと思います」とコメントしていました。今後も無理せず状態をしっかり確認しながらペースアップして行けるよう調整を進めて行きます。

ドリームガイド [入厩馬 / 木原一良厩舎] ■2012/11/26
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。先週末に申し込み締め切りだった園田競馬での交流競走、円山川特別、ダート1400mに投票したところ、残念ながら選出されませんでした。木原調教師は「時期的に頭数も増えて来ている様で残念ながら選出はされませんでした。中間は緩まない様に調整は進めており、軽くサッと追えば態勢は整えられる状態にありますので、今後は今週の出走で進めて行きたいと思います」とコメントしていました。次走については今週の中京競馬、3歳以上500万下、ダート1200〜1400mでの出走を予定しています。

Posted by sachi at 04:59 PM | Category: HORSE | Comments (0)

November 24, 2012

ラフィアン入厩馬近況

サヴァラン入厩でにぎやかになってきました。次走の目標は12/16の中京・芝1400mに。「10日競馬」でなくてよかった。今度こそ故障なく無事出走でき、その後も継続して走れますように。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、美浦に滞在中。無事に到着し、騎乗を始めています。清水調教師は「12月16日(日)、中京の芝1400mを目標に進めていきます」と話していました。

Posted by sachi at 04:19 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 23, 2012

今週の調教時計

デビューに向けて調整中のキララ、来週出走を目標にしているボンバーとガイドが時計を出しています。

サマーキララ
11/18 助 手 栗東CW/重 59.6 43.0 12.6 5  直一杯追う
 ヒュラース(新馬)馬ナリの内同入
11/15 助 手 栗東E/良 13.2 14.1 15.2  ゲートナリ
ドリームボンバー
11/21 助 手 栗東坂/稍 1 56.1 41.3 27.1 13.5 一杯に追う
 プラネットスコア(二未勝)末一杯を0.2秒先行0.7秒遅れ
11/18 助 手 栗東P/良 58.7 43.1 13.8 7  馬ナリ余力
ドリームガイド
11/21 助 手 栗東坂/稍 1 55.2 40.5 27.1 14.0 叩き一杯
 ゴットマスタング(古500万)叩一杯に1.0秒遅れ

キララは何のかんのありながらも時計はまずまずですが、こちらは直線一杯に追って馬なりの新馬と同入だから、まだもう少し追い切りをこなす必要がありそう。
ボンバーとガイドは、うーんどちらも厳しい戦いになりますね。ここで掲示板すら確保できなければ引退がちらつきます。何とか見所あるレースをしてほしい。とくにガイドは次走が引退になるかどうかのカギだと思っています。頑張れ〜!

Posted by sachi at 10:56 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

2歳馬
キララはダートとウッドチップコースで調整中。順調だったはずが、きのうになって左トモの運びが悪化し、歩様がゴツゴツしてきたとのことで、ダメージ回復のため筋肉注射を打って様子見に。少し軽目の運動をして問題がなければ明日あたりから騎乗を再開することになったよう。ダメージがたいしたことなく、このまま追い切りまでいけるよう願いますが、今後は様子を確認してからになります。あせってデビューさせる必要もないと思うので、無理せずに進めてほしい。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2012/11/22
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。ダートコースとウッドチップコースを併用して運動しています。中間は若干身のこなしに硬さは感じられましたが、ここまで進めて来たダメージもそれ程なさそうで、当初は本日にも追い切りを消化する予定でしたが、今朝になってから幾分左トモの運びが悪くなっており、歩様もゴツゴツとしているとの事。中村調教師は「身のこなしに硬さは感じられていましたが、歩様自体は問題なかったので、本日には追い切りを消化する予定でいたのですが、今朝になってから左トモの運びに硬さが感じられるようになり、出かけの歩様はあまり良くありませんでした。そこで念の為、獣医に状態を確認してもらったところ、ここまで進めて来たダメージが出て来たのだろうとの見解で、その場で筋肉注射を打ってケアしています。今後は明日に軽めの運動を消化して問題がなければ明後日には再び騎乗を進めて行きたいと思います」とコメントしていました。現状ではこのまま進めて行けると見ていますが、無理して何かあっても行けませんので、今後一両日は経過をしっかり確認して行きます。

3歳馬
ハピネスは前走後、ダメージもさほどなく、無事に運動再開。頼もしいです。休み明けの前走は事故の影響も感じられず、惜しい2着だったものの次での勝利を期待させる走りでした。次は中2週で阪神ダート1400mの予定。前走に続いて川田騎手を確保できたのは朗報です。前回は馬体も絞れ、バランスもよく、先行できたのですが、1頭強いのがいて惜敗。今度こそ、と期待しますが、牝馬限定ではないので勝ち負けできるでしょうか。いや、きっと頑張ってくれるでしょう。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2012/11/22
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンに滞在中。前走後は、レースに使ったダメージもそれ程感じられず、まずは無事に運動を再開しています。松元調教師は「休み明けのレースでしたが、少し心配していた前々走での精神的な影響も何ら感じられませんでしたし、積極的にハナに立って自分でレースを作ってのクビ差でしたので、結果は勝てずに悔しい結果となりましたが、力は十分示せたレース内容だったと思います。レース後は目立ったダメージも感じられませんので、今後は中2週で次走を検討して行きたいと思います」とコメントしていました。今後は週末から徐々にペースアップして行く予定。次走については12/8阪神競馬、3歳以上500万下、ダート1400mに出走を予定しています。川田将雅騎手に騎乗依頼しています。

4歳馬
ボンバーは栗東で坂路を中心に調整中。トモの踏み込みがだいぶしっかりとしてきたとはいえ、追い切りはいま一つで2歳未勝利馬にも遅れてしまいました。しかし1週前追い切りでしっかり負荷をかけたので問題なしとのこと。ま、飯田先生の言葉を信じましょう。コメントにあるように集中力に問題がありそうだったので、今回はブリンカーも試したようで、装着には問題なしとのこと。集中力が出れば少しは好走してくれるでしょうか。あまり凡走ばかりだと引退が見えてきてしまいます。次走は距離短縮してその辺りの改善を期待するとの判断ですが、忙しいペースについていけるだろうか。何にしろいろいろ試してもらわないと後がありません。中京のダート1400mが目標になります。何としても掲示板くらいは確保してもらわないと。
ガイドも似たような状況で、追い切りでも一杯でこの時計では…… とはいえ力のいる馬場で、この馬自身の状態は悪くないとのこと。う〜ん、ならばますます旗色が悪いように思ってしまう。骨折療養から復帰しても見所がないレースが続いているため、不安いっぱい。こちらも次走は来週の中京、ダート戦が目標ですが、距離をさらに短縮して1200mに。ラヴ産駒だし、勝ったときは追い込みがききましたが、このところ最後は切れる脚も見られないので、この選択はよいかもしれません。とにかく、ガイドも次走の目標は掲示板確保です。このあたりで何とか巻き返してくれることを期待します。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2012/11/22
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間はトモの踏み込みもだいぶしっかりとして来ており、今週は予定通り11/21には坂路にて1週前追い切りを消化しています。併せ馬で4ハロン56.1秒、3ハロン41.3秒、ラスト1ハロン13.5秒の時計を一杯に追われてマーク。併せたプラネットスコア(2歳未勝利、末一杯)を0.2秒先行し0.7秒遅れています。飯田調教師は「この日は先週から時折降る雨の影響もあって、普段に比べると時計も3〜4秒は掛かる力の要る馬場でした。そんな中でしたので併せた相手には遅れてしまいましたが、1週前追い切りとしてはしっかり負荷も掛けられていますので問題はありません。合わせて今回はブリンカーを装着して感触を確認しました。担当スタッフは普段調教では気を抜かずに真面目に走ってくれるので、現状での感触は大きく変わりは感じられないと話していました。しかし逆にブリンカーを気にしてフォームが崩れたりする場面は見られませんでしたので、次走はブリンカーを着用してレースには挑みたいと思います」とコメントしていました。そこで飯田調教師と再度次走について相談した結果、レースではどうも他馬にちょっかいを出したがる面がある様で、過去のレースを見る限りでは、その辺の我慢さえ効けば好走に繋がっている傾向が見られるとの判断から、次走は距離を短縮して挑む事になりました。次走については来週の中京競馬、3歳以上500万下、ダート1400mに出走を予定しています。

ドリームガイド [入厩馬 / 木原一良厩舎] ■2012/11/22
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路とウッドチップコースを併用して乗り込まれています。中間は引き続き順調に調整が進められており、11/21には坂路にて追い切りを消化しています。併せ馬で4ハロン55.2秒、3ハロン40.5秒、ラスト1ハロン14.0秒の時計を叩き一杯に追われてマーク。併せたゴットマスタング(古500万、叩き一杯)に1.0秒遅れています。木原調教師は「この日は馬場が非常に重くだいぶ力の要る状態でした。そんな中でしたので最後は普段に比べ若干時計も掛かってはいますが、脚が上がった訳ではありませんし、引き続き状態は同馬なりに良さそうですので問題はありません。現状では直ぐに態勢が整えられるように調整はしていますので、あとは出走間隔を確認しながらレースに向かいたいと思います」とコメントしていました。次走については当初の予定通り来週の中京競馬、ダート1200mを本線にダート1400mも視野に入れています。合わせて今後は年末に向けて出走頭数も増えて来る事が予想されますので、念の為、今週末に申し込み締め切りの園田競馬での交流競走にも申し込みを進めて行く予定です。

5歳馬
カトラスは栗東で坂路とダートコース中心に調整中。中間、疝痛に見舞われるトラブルはあったものの、帰厩してからはその症状も問題なく、飼い葉もしっかり食べて順調にペースアップに向けて進められているようです。もともと腰に弱いところがあり、休養中も笹針を打ったのですが、まだ緩さがあるとのことで、調教は軽目に坂路をあがるメニュー。現在でもOP馬になってくれて嬉しいのですが、さすがにOPともなると、なかなか勝ち負けできるところまで行けません。次走は3週後の阪神、リゲルステークス芝1600mが目標。阪神はあまり得意なコースではありませんが、京都開催での次のレースにつながるような競馬をしてほしいものです。
バスケットは前走もこの馬なりに頑張りましたが、重賞ではやはり相手が強くて7着、距離も少し長い印象でした。ダメージはさほどなく、むしろ状態はさらによくなっているとのこと。カトラス同様、次走の目標は12月15日で、芝1800mのディセンバーステークス。待望の中山開催になって善臣先生か?と期待したものの、鞍上は田中勝春騎手になったようです。カッチーも馬の気持ちがよく分かる騎手なので、新たなコンビに期待です。

ドリームカトラス [入厩馬 / 佐々木晶三厩舎] ■2012/11/22
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路とダートコースを併用して乗り込まれています。中間は今後のペースアップに向け状態を確認しながら乗り込みが進められています。佐々木調教師は「特に問題はないレベルですが少し腰に緩さが感じられます。その為に中間は軽めのペースで坂路2本上がるメニューで調整を進めて来ました。今日の感触からは既に気にするレベルではなさそうですので、フラットコースでのメニューも取り入れています。ここまでは順調で、今後は週末から徐々にピッチを上げて行きたいと思います」とコメントしていました。牧場滞在時にあった疝痛の症状は既に何ら問題なく、飼葉もしっかりと食べて元気にしているとの事。次走については12/15阪神競馬、リゲルステークス、芝1600mを目標にしています。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2012/11/22
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンに滞在中。前走後は、レースに使ったダメージもそれ程感じられず、まずは無事に運動を再開しています。阿部調教師は「少し間隔は空きましたが状態は同馬なりに良かったと思いますし、結果も勝ち馬等にはそこまで離されていた訳でもありませんので、次走の中山開催に向け、次に繋がるレースは出来たと見ています。レース後は気合い乗りも更に良くなっていますので、今週は無理せず軽めのメニューで様子を見て行く予定です」とコメントしていました。次走については12/15中山競馬、ディセンバーステークス、芝1800mを目標に調整を進めて行きます。尚、柴田善臣騎手は福島記念にて除外となった馬に騎乗予定となっており、柴山騎手は中京開催を主戦場としているとの事で、次走は田中勝春騎手とのコンビで挑む予定です。

Posted by sachi at 10:48 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 21, 2012

ウイン外厩馬近況

コサージュの鼻出血は肺からのものだったようで、ますます危険信号です。今は体調もよさそうということですが、もう半ば諦めの境地。春に戻れるでしょうかね。
ホーリーは鉾田で一休みしたあと、また騎乗再開。しかし相変わらず大きな変わり身は見られないよう。ま、リフレッシュできたようだから、このままペースアップして入厩を待つとしますか。入厩しても、また馬場掃除かなと思うけど。もうこの2歳馬たちはどちらも見込みなさそうだから、次の世代の順調な成長を期待します。

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久 2012年11月21日(水)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。到着時から元気一杯でしたが、肺からの鼻出血ということで、分場にて昼夜放牧しています。担当者は「こちらへ到着後は鼻出血の兆候は見られませんし、体調も良さそうです。ただ、腹回りの肉付きが寂しく、巻き上がった状態になっているので体を増やしていく必要があります。それにまだ子供っぽさが随所に残っていますから、この休養期間で精神的にも成長してほしいところです」と話していました。

▼ウインホーリー……父 : アドマイヤマックス / 母 : コスモハナコ / 牡 / 栗東・吉田直弘  2012年11月21日(水)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。リフレッシュ後も順調に調整が進み、本日21日(水)は坂路でハロン15秒の追い切りが行われました。ひと息入れる前と大きく変わった印象こそなかったものの、終始気分良く走っており、リフレッシュ効果が感じられる走りでした。今後も追い切りを重ねながら帰厩へ向けて進めていく予定です。

Posted by sachi at 08:16 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬臨時レポート

キララがゲート試験合格後、初時計を出したようです。ウッドチップコースで軽く追い切り、全体の時計は平凡ですが、直線一杯に追われてラスト1ハロン12.6秒ならまずまずでしょう。これでいよいよデビューが間近になってきて、2歳では中途半端にデビューさせたウイン馬が結果を出すどころか1頭は鼻出血を発症と散々なので、キララにはなんとか新馬勝ちを狙ってほしい。でも、おっとりした気性だから勝ち上がりはまだ先かな。これからピッチを上げての調整でどのような走りをしてくれるか、楽しみです。
ボンバーもなぜか臨時更新されていました。先週に引き続き坂路中心に調整中で、ポリトラックでの追い切りも消化。といっても馬なりで、時計もいまひとつ。本当に大丈夫かなと思ってしまう。ともあれ、飯田先生によればトモも以前よりしっかりしてきたとのことで、来週の出走を目指すことになりました。今度こそ何とか掲示板を確保してほしい。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2012/11/20
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。ダートコースとウッドチップコースを併用して乗り込まれています。中間にはウッドチップコースにて軽く追い切り状態を確認されています。併せ馬で4ハロン59.6秒、3ハロン43.0秒、ラスト1ハロン12.6秒の時計を直線一杯に追われてマーク。併せたヒュラース(2歳新馬、馬なり)の内に同入しています。中村調教師は「ゲート試験合格後は、少し身のこなしに硬さは感じられますが走り自体には問題なく、今後速いところを取り入れて行く中でどうなってくるかですが、現状ではこのまま進めて行けると見ています」とコメントしていました。ここまで進めて来たダメージもそこまでなさそうでまずは安心しています。今後はこのままピッチを上げて行く予定です。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2012/11/20
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心にポリトラックコースも取り入れ乗り込まれています。中間にはポリトラックコースにて追い切りを消化。単走で4ハロン58.7秒、3ハロン43.1秒、ラスト1ハロン13.8秒の時計を馬なりでマークしています。飯田調教師は「先週に追い切った反動も殆どなく、トモの状態も同馬なりにしっかりして来たとの報告も受けています。この様子でしたらこのままピッチを上げて行けると見ていますので、現状では来週の出走で検討して行きたいと思います」とコメントしていました。少し気になっていたトモの状態も良さそうで、次走については来週から開催の中京競馬での出走を検討して行く事になりました。今週はブリンカーも装着し追い切りを行う予定です。

Posted by sachi at 08:40 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 20, 2012

サヴァランが入厩

2度目の骨折でまた半年休養していたサヴァランが入厩するようです。

12/11/21 マイネサヴァラン 美浦・清水英克厩舎 入厩

移動情報だけで詳しいことは金曜日か? やれやれ、サービス低下が嘆かわしいけれど、これはひたすら我慢するしかない。休養期間に馬体の成長はあったようなので、サヴァランが今度こそ順調にいってくれればよしとしよう。

【追記】 11月21日
本日、無事入厩したようです。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、ペースアップ後は順調に追い切りを消化。態勢が整い、21日(水)、美浦の清水英克厩舎に入厩しました。

Posted by sachi at 06:38 PM | Category: HORSE | Comments (0)

November 19, 2012

カトラス、無事入厩

疝痛の影響はもうないようで、軽くて幸いでした。次の出走に少しは響くかもしれませんが、むら気なところも解消されて精神的にも大人になり、まだまだこれからと思われるデュランダル産駒です。年末から年明けにかけて、またレースに向けてしっかりと体調を整え、復帰戦では持ち前の素軽さとスピード能力を存分に発揮してほしい。

ドリームカトラス [入厩馬 / 佐々木晶三厩舎] ■2012/11/19
--------------------------------------------------------------------------------
11/17にセグチレーシングステーブルから栗東トレセンへ入厩しました。長距離輸送となりましたが輸送熱もなく、まずは無事に厩舎へ到着しています。佐々木調教師は「到着後は環境にも直ぐに慣れたので、翌日からは早速騎乗を開始して状態を確認しています。牧場で乗り込みを進めてもらいある程度ベースは整っていますので、このまま復帰へ向けて進めて行きたいと思います」とコメントしていました。今後はこのまま乗り込みを進め復帰に向け態勢を整えて行きます。

Posted by sachi at 03:39 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン馬出走結果レポート

ハピネス、バスケットともに頑張ってくれました。
とくにハピネスは前回の事故のイメージを払拭してスタートも二の足もよく、最後まで強い競馬を見せてくれて安心しました。コメントにもあるように切れる脚があるわけではないので、最後惜しいところで交わされての2着に甘んじてしまいましたが、次走に大きな期待がもてる内容でした。精神的にもだいぶ大人になった印象で、GCのパドック解説者は「う〜ん、どうかな」みたいなコメントでしたが、それを覆しての活躍。たしかに毛づやぴっかぴかの馬と比べれば、それほど体調がよいとは思えなかったものの、馬体重も絞れ、集中力を発揮出来てよかった。続けて川田騎手に騎乗してほしいです。
バスケットは、やはり重賞ではちと力不足かなとも思う。柴山騎手に悪いところがあったわけではなく、直線でも一瞬、3着くらいはいけるか?と思う場面もあったのですが。それでも少しずつ成長が感じられ、中山ならもっと上位にこられるのではないか。これからもまだ伸びしろはあるでしょう。次走こそは掲示板、そして馬券圏内を目指して、うまく調整してほしい。阿部先生ほか厩舎スタッフのみなさん、よろしくお願いします。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2012/11/19
--------------------------------------------------------------------------------
11/18(日)京都競馬第8レース、3歳以上500万下(牝)、ダート1400m、16頭立て、6枠12番、川田将雅騎手騎乗で出走し、2着でした。
好スタートを決めるとしっかりとダッシュも付きそのままハナへと立ってレースを進めます。その後も軽快に飛ばしてレースを引っ張り、前半3ハロンの通過を34.4秒とハイペースな流れを形勢し後続へ1馬身程度のリードを保って3コーナーへ入ります。すると後続の各馬も徐々に進出を開始しますが、同馬は引き続き先頭で手応え良く4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとしっかり反応して脚を伸ばします。脚色が鈍る事なくそのままゴールするかと思われた矢先、外から来た勝ち馬の強襲に遭い惜しくもクビ差遅れての入線となりました。馬体重は前走から-10kg、500kgでした。騎乗した川田騎手は「スタートセンスが良く楽にハナに立てましたし、道中もリズム良く運べました。直線もしっかり脚を使って良く頑張ってくれたのですが、切れるタイプではないので勝ち馬には一瞬で交わされてしまった感じで。着差の印象以上に相手が強かったですね」とコメント。松元調教師は「休み明けの中、スタートもしっかり決まり自らレースを作って実力は示せた内容だったと思います。最後は何とか踏ん張り切れるかと思いましたが、交わされてからも良く粘っていましたし、あそこまで行ったら勝ちたかったですね。一度使って更に良くなると思いますので、続けて次走を検討して行きたいと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断して行きます。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2012/11/19
--------------------------------------------------------------------------------
11/18(日)福島競馬第11レース、福島記念(G3)、芝2000m、16頭立て、5枠10番、柴山雄一騎手騎乗で出走し、7着でした。
タイミング良くスタートを決めると鞍上が出して行きます。ダッシュもしっかりと付き5、6番手から1、2コーナーを回り向正面へ。その後はキョウエイストームがハナへと立ってレースを引っ張り、1000mの通過を59.9秒と淀みの無い流れを形勢します。そんな中同馬は、道中の追走は折り合いを欠く事もなくしっかり集中して前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し、馬群が凝縮してきます。同馬も鞍上の手が激しく動き始めステッキで気合を付けられると内にケイアイドウソジンを見る形の6番手辺りから4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始すると同馬なりに反応して脚を伸ばします。最後まで勝ち馬等を捉えようと鞍上が懸命に追いますが捉えるには至らず、結局勝ち馬から0.6秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から-6kg、454kgでした。騎乗した柴山騎手は「折り合いもしっかりついてリズム良くレースを進められました。勝負どころではゴーサインにしっかり反応してくれましたし、前が開いたときは脚色良く伸びたのですがそこから伸び切れませんでした。それでもこれまでのレース経験で落ち着いてレースを進められる様になり成長が感じられました」とコメント。阿部調教師は「落ち着いてレースを進められましたし、次に繋がる良い内容だったと思います。少しペースが速かったですが、手応えも良かったので最後はもう少し伸びてくるかと思いましたが、それでも良く粘っていたと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断して行きます。

Posted by sachi at 03:37 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ハピネス惜しい2着、バスケットは掲示板にちょっと届かず7着

どちらも頑張りました。

11月18日(日) 京都8R 3歳以上500万下 ダート 1400m 16頭立 天気:晴 馬場:重  13:50発走
2着 6枠 12番 サマーハピネス 牝3 54.0 川田 1:23.5 クビ 6/16人気 15.1 37.1 1-1 (栗東)松元 500(-10)

11月18日(日) 福島11R 福島記念(G3) 芝 2000m 16頭立 天気:晴 馬場:稍重  15:20発走
7 5 10 ドリームバスケット 牡5 55.0 柴山 2:00.1 1/2 9/16人気 17.4 35.4 6-6-5-6 (美浦)阿部 454(-6)

ハピネスは前走の事故でもまれるのを嫌ったのか先行策。最後までよく粘り込んだものの、最後の2完歩で差されて惜しくも2着。でも、先につながるよいレースだったし、賞金もくわえてきてくれたので満足。次走は必勝態勢でお願いします。
バスケットも重賞だったのとやはり2000mはちと長かったかもしれませんが、最後まで粘って7着。掲示板には届かなかったけれど、さほど差のないレース。1800mならもう少し上位に入れたか? 善臣先生なら距離ももたせられたかもしれませんが、他馬の勢いのほうがよかったのでこれは仕方なし。ダメージがないことを願います。

Posted by sachi at 11:57 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 18, 2012

カトラス帰厩!

臨時更新があったのに気づきませんでしたが、カトラスが急遽、きのう栗東に戻ってきたようです。一時は疝痛でかなり遅れるのではないかと心配したものの、その後は異常なく元気に調教に励んでいたとのこと。以前よりむしろ調子よくなったとさえ思われるコメントで、ひと安心。そうはいっても、バスケットとともにわが厩舎のツートップですので、今後も少し慎重に様子を確認しながら次走に備えてもらえれば。期待してるよ、カトラスくん!

ドリームカトラス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2012/11/16
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在はダートトラックコースにてダクとキャンターで乗り込まれています。中間は引き続き順調に調整が進められており、その後は疝痛の症状も全く見せずに元気良く調教に励んでいる姿は好印象です。担当スタッフは「ペースを再び戻してからも至って順調に来ており、跨った際の手応えや感触からは以前にも増して調子の良さが感じられます。先週末には獣医に診てもらい、ダメージの溜まり易い左トモ股関節回りに軽く針治療を施したのが良かったのかも知れません」とコメントしていました。そこで佐々木調教師に早速状態を報告したところ、丁度タイミング良く検疫も確保出来そうとの事で、急遽明日に栗東トレセンに入厩する事となりました。本日には栗東トレセンへ向けセグチレーシングステーブルを出発しています。現在の馬体重は470kgです。

Posted by sachi at 06:55 AM | Category: HORSE | Comments (0)

印は薄いけど、どちらも頑張れ!

残念ながら、所用で今回はどちらもリアルタイムの観戦ができません。
ハピネスは出直しの復帰戦で今度こそ、バスケットは重賞での上位目指して頑張れ!

11月18日(日) 京都8R 3歳以上500万下 ダート 1400m 16頭立 13:50発走
1 1 ▲   ダンツレアリティ 牝3 54 藤田 谷 22.7 8
1 2     レッドマーベル 牝4 55 石橋脩 領家 109.2 14
2 3   ○ ヒシアリエル 牝4 55 国分恭 佐山 121.8 15
2 4 ○   モスカートローザ 牝4 55 スミヨン 池江 4.9 2
3 5     ラヴァズアゲイン 牝3 54 岩田 大久龍 19.8 6
3 6 △   コーラルグリッタ 牝3 54 武豊 池添 20.6 7
4 7   ◎ ショウナンワヒネ 牝3 54 浜中 梅田智 26.6 9
4 8     ハローエフェクト 牝4 55 池添 庄野 109.2 13
5 9 △   アルボランシー 牝4 55 熊沢 河内 11.1 3
5 10 △   コーリングオブラブ 牝5 55 国分優 安達 51.1 11
6 11     タガノカノープス 牝3 54 高倉 川村 211.1 16
6 12     サマーハピネス 牝3 54 川田 松元 13.2 5
7 13 ◎ ▲ パールブロッサム 牝3 54 秋山 中尾 1.9 1
7 14 ☆ △ レイテッド 牝4 55 ムーア 矢作 13.2 4
8 15     アンビータブル 牝3 54 吉田豊 安田 52.8 12
8 16     ラブリーアリュール 牝3 54 和田 石坂 47.3 10

11月18日(日) 福島11R 福島記念(G3) 芝 2000m 16頭立 15:20発走
1 1         キョウエイストーム 牡7 55 村田 中川 85.8 16
1 2     △ ヒットザターゲット 牡4 57 大野 加藤敬 8.7 5
2 3         サンテミリオン 牝5 54 藤岡佑 古賀慎 19.7 12
2 4 △       サトノタイガー 牡4 55 的場 的場 16.4 9
3 5     ▲   ケイアイドウソジン 牡6 56 中舘 田村 11.9 6
3 6 ○   ☆   ダイワファルコン 牡5 57 川須 上原 5.1 1
4 7     △   デルフォイ 牡6 55 勝浦 長浜 6 2
4 8   ◎     キングトップガン 牡9 55 津村 鮫島 81.8 15
5 9 ◎     アドマイヤタイシ 牡5 54 丸山 橋田 15.5 8
5 10 △       ドリームバスケット 牡5 55 柴山 阿部 17.5 10
6 11 ☆ △ ○   アスカクリチャン 牡5 57 田中勝 須貝 7.8 4
6 12 ▲ ○ △   ミッキーパンプキン 牡6 55 松山 清水出 12 7
7 13       ダンツホウテイ 牡7 56 太宰 本田 19 11
7 14         マイネルスターリー 牡7 57 丹内 田中剛 68.1 14
8 15         エックスダンス 牡7 53 宮崎 武藤 43 13
8 16   ▲ ◎   ダコール 牡4 55 佐藤哲 中竹 7.1 3
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 01:02 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 17, 2012

今週の調教時計

今週出走のハピネスとバスケット、そしてボンバー、ガイドの合計4頭が時計を出しています。

サマーハピネス
11/14 助 手 栗東坂/重 1 52.2 38.3 25.5 12.9 一杯に追う
ドリームボンバー
11/14 助 手 栗東坂/重 1 56.9 41.8 27.6 13.7 強目に追う
ドリームガイド
11/15 助 手 栗東CW/良 87.7 72.0 57.2 42.9 14.0 7  馬ナリ余力
ドリームバスケット
11/14 江田勇 美南W/良 68.0 53.3 38.8 13.3 5  馬ナリ余力

ハピネスは重馬場での時計なので、けっこういい感じではないでしょうか。出直しの復帰戦になりますが、鞍上に川田騎手を確保できたことだし、ここは前走の不運を挽回してほしい。
バスケットは重賞なので相手関係はそれなりにですが、上位には入れる相手ではないかと思う。小回りは得意なはずだし、好位先行して上位を期待します。
ボンバーとガイドは時計もいまひとつですが、出走までにはまだ間があるので、それまでにきっちり追い切っていい状態でレースに臨んでほしいです。

【出走確定】
11月18日(日) 京都競馬場 サマーハピネス 8R 3歳以上500万下 ダート 1400m 16頭立 川田将雅騎手 13:50発走
11月18日(日) 福島競馬場 ドリームバスケット 11R 福島記念(G3) 芝 2000m 16頭立 柴山雄一騎手 15:20発走

Posted by sachi at 06:12 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン馬近況

2歳馬
リヴァールは去勢手術後、まだ馬体は少し細いものの、順調に体力が回復してきたよう。来週には普通キャンターができるようになるとのことで、これから徐々にペースアップしていけるでしょう。年内にデビューできるかどうか注目していますが、まだ無理かな〜 年明けデビューでもいいので、しっかり基礎づくりをしてから入厩させてほしい。気性が落ち着いてくれれば、能力的にはそこそこ行けるのではないかと希望をつないでします。
サマーキララはゲート中心の練習の成果で、試験に一発合格。とりあえずはよかった。とはいえ集中して練習を重ねたせいか、馬体には多少の硬さが感じられるとのこと。それもお稽古のペースを調整すれば解消されるのではないかと思う。ゲートからのダッシュはあまりよくないそうで、これからデビューに向けて調整を進めていくうえで、課題はそのあたりか。ステイゴールド産駒にしては気性が落ち着いているようですが、むしろ前向きさが不足とのコメントが以前からあり、競走馬としての自覚が出てきてもう少し積極的に走る気持ちが出てきてほしいと思っています。

ドリームリヴァール [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2012/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで育成中。現在はダートトラックコースにてダクと軽めのキャンターで運動しています。中間は体調もすっかり良くなった事から予定通りペースアップして騎乗が進められています。担当スタッフは「引き続き体調も何ら問題ない事から、まだ軽めですが調教を予定通り進められています。去勢した事で体は少し細くはなっていますが、これは仕方のない事ですし、飼葉もしっかりと食べていますので問題はありません。この様子であれば来週には普通キャンターまで取り入れて行けると見ていますので、引き続き状態を確認しながら徐々にペースアップして行きたいと思います」とコメントしていました。去勢した効果で洗い場で暴れたりする事はなくなりましたが、もともと持っている気性の激しい部分は健在で、今後はその辺が闘争心に上手く繋がって来てくれればと見ています。今後はこのまま乗り込みを進め、年内の入厩を目標にしっかり調整を進めて行きます。現在の馬体重は455kgです。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2012/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。ゲート練習中心にダートコースとポリトラックコースも取り入れ調整されています。中間は入念にゲート練習を進めて来た効果が感じられ、先週までは反応ももうひとつだった同馬ですが、今週に入ってからは何ら問題なくこなせる様になっています。そこで今週は予定通りゲート試験を受験したところ、進入、駐立、発進ともに何ら問題なく、見事一発合格しています。中村調教師は「ゲートの出は悪くなかったのですがダッシュはそこまで速くありませんでした。しかしまずは無事に合格出来ましたので良かったと思います。ここまで進めて来ている中で幾らかダメージもあるのか、少し身のこなしにはゴツゴツと硬さが感じられる様にはなっています。今後は状態を確認しながらこのまま進めて行きたいと思います」とコメントしていました。同馬自身少し身のこなしには硬さも感じられるようにはなっているとの事ですが、飼い食いが落ちたり体が減ったりする事はなく、現状ではこのままデビューに向け調整を進めて行けると見ています。

3歳馬
ハピネスは明日、京都で出直しの復帰戦にのぞみます。そこそこの時計は出しており、鞍上が一度は先約ありとのことで断られていた川田騎手が騎乗可能となったのもグッドニュース。松元先生も、「態勢は整った」とおっしゃっているので、期待して見守りたいと思います。事故を克服して、頑張れハピネス&川田騎手!

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2012/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
11/18(日)京都競馬第8レース、3歳以上500万下(牝)、ダート1400m、16頭立て、川田将雅騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後1時50分です。
11/14には坂路にて最終追い切りを消化。単走で4ハロン52.2秒、3ハロン38.3秒、ラスト1ハロン12.9秒の時計を一杯に追われてマークしています。尚、昨日の段階では川田騎手に先約があり福永騎手起用でレースに挑む予定でしたが、本日になって騎乗が可能との連絡を受け川田騎手とのコンビで挑む事となりました。松元調教師は「中間も順調に来ており、予定通り最終追い切りも消化しています。この日は馬場も重く時計も何時もに比べて出にくい状況下でしたが、最後までフットワークが乱れる事もなく上がって来ていましたし、態勢は同馬なりに整ったと見ています。状態もここに来て良さそうですし頑張って欲しいですね」とコメントしていました。ご声援ください。

4歳馬
ボンバーは坂路中心に調整中。かなり頼りないところがあったボンバーですが、これまでに比べるとトモの状態もよいとのことで、次走に向けて順調に調整を進められそう。5歳世代をのぞいて500万クラスで頭打ちばかりのわが厩舎のセゾン馬ですが、このあたりでそろそろ結果がほしいところ。今度こそ掲示板くらいは確保してほしいものです。目標は中京開催とのこと。ローカル開催なら何とかなるか。飯田先生、調整よろしくお願いします。
ガイドは今週の出走も視野に入れていたようですが、出走間隔の問題と適鞍がないとの理由で先延ばしに。そうそう、どこやらのように適鞍でもないのにただ出走させても凡走を重ねるだけ。出走をごり押ししないセゾンのやり方には賛成です。馬にとっては一戦一戦が大事、テキトーに数だけ出走させてもなんにもなりません。再来週からの中京で、ガイドのラヴ産駒らしい短距離ダートでの走りを久々に見たい。500万クラスで頭打ちでもよいので、ハヤトのように堅実に掲示板を確保できる堅実な馬になってほしいと願っています。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2012/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心にダートコースも取り入れ乗り込まれています。中間はこれまでに比べるとトモの状態も良く、日曜日に消化した分もちゃんと実にしている様子から、11/14には坂路にて追い切りを消化しています。単走で4ハロン56.9秒、3ハロン41.8秒、ラスト1ハロン13.7秒の時計を強めに追われてマークしています。飯田調教師は「状態に合わせて乗り込みを進めて来ていますので、先週に比べるとトモの感じも良く、現状ではこのまま軌道に乗せて行けるのではないかと見ています。今後は来週に速いところを消化し、その動きを確認した上で判断して行きますが、現状では中京開催での出走を視野に調整を進めたいと思います。あと来週はブリンカーも試して行きたいと思います」とコメントしていました。調教では周りの馬にちょっかいを出そうとしたりする場面が見られるとの事で、どうもレースに集中出来ないのはその辺が影響しているのではないかとの話もありますので、来週は追い切りの際にブリンカーも試して行く予定です。今後はこのまま乗り込みを進め、現時点では中京開催での出走を視野に入れています。

ドリームガイド [入厩馬 / 木原一良厩舎] ■2012/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。ウッドチップコースとダートコースを併用して乗り込まれています。尚、当初は今週の出走も視野に入れていましたが、出走間隔の問題があり適鞍での出走が叶わない状況でしたので投票を見送っています。木原調教師は「状態自体は何ら問題なく、ダート短距離で入れそうなところへは投票も進めて行く予定でしたが見送っています。右膝の状態も以前に比べると数段良く、本来は続けてレースに使って行きたいところなんですが。来週はダート短距離の番組が組まれていませんので、現状では再来週から開催の中京開催を目標に調整を進めて行きたいと思います」とコメントしていました。前走後からは右膝の状態も引き続き落ち着いており、以前に比べ熱感や腫れなどもそれ程感じられないとの事ですので、今後は少しでも多くレースに使って行きたいところです。次走については再来週から始まる中京開催での出走を目標に調整を進めて行きます。

5歳馬
バスケットは明日、福島で重賞に出走。相手関係はそれなりにで、重賞にしては楽なほうかもしれません。5枠10番になり、不利もないと思います。柴山騎手が不安と言えば不安ではありますが、重賞制覇の経験もある騎手なので、力をつけたバスケットをうまくリードしてほしい。勝つまでいかなくても、馬券圏内に入ってくれると嬉しい。あと少しで1億円馬。フォーグのように、一度はOP勝ちをしてほしいです。頑張れバスケット&柴山騎手!

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2012/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
11/18(日)福島競馬第11レース、福島記念(G3)、芝2000m、16頭立て、柴山雄一騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後3時20分です。
11/14には江田勇亮騎手を背にウッドチップコースにて最終追い切りを消化。単走で5ハロン68.0秒、3ハロン38.8秒、ラスト1ハロン13.3秒の時計を馬なりでマークしています。阿部調教師は「中間も順調に来ていますので、最終追い切りは予定通りオーバーワークにならないように単走で行いました。終いの時計が気持ち遅い気もしますが、これは大外を回った分と前に走っていた2頭を避けるために内に切り替えした分で、動き自体は素軽く気合いも乗っていて仕上がりは同馬なりに良いと思います。オープン入りしてから良積のある福島コースですし頑張って欲しいですね」とコメントしていました。ご声援ください。

Posted by sachi at 06:11 AM | Category: HORSE | Comments (0)

ウイン馬近況

コサージュは無事CVFに到着。ここ数戦もあまり変わり身が見られず、鼻出血もあったので、いったん休養はいたしかたないこと。鼻出血が肺からなのか外傷によるものかなど詳しいことは不明ながら、黄信号から赤信号に変わってしまったのはたしか。きちんと回復してくれればいいのだけれど。

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久 2012年11月15日(木)
 前走の東京ではレース後に鼻出血が確認されたウインコサージュ。手塚調教師は「デビュー戦からゆっくり休養させることなくコンスタントに使っていましたし、それに加えこの中間はみっちりゲート練習も行っていましたからね。精神的にも肉体的にもかなり負担が掛かっていたのだと思います。今後は北海道でゆっくりさせてあげたいと思います」と話しており、14日(火)に美浦トレセンを出発し、昨日15日(水)に北海道のコスモヴューファームへ到着しています。今後しばらくは放牧のみのメニューで様子を見ることになります。

Posted by sachi at 06:09 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 15, 2012

ウイン外厩馬近況

ホーリーは鉾田で調整中。1週間休んでリフレッシュしたおかげか、動きは少しよくなったよう。でもまた体重が増えたらしく、これから追い切り等をかけつつ馬体を引き締めるとのこと。まあ、ほかにたいして報告することもないのでしょう。外厩馬も毎週更新され、しかも入厩馬と同じ金曜とかでないのはウインの会員サービスのよいところ。あとは成績さえよくなればですが、この1年、そこが何とも……

▼ウインホーリー……父 : アドマイヤマックス / 母 : コスモハナコ / 牡 / 栗東・吉田直弘 2012年11月14日(水)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。1週間のリフレッシュ休養を挟み、8日(木)から乗り運動を始め、現在は坂路でハロン20秒を3本というメニューを消化しています。すぐに太るタイプなので、この期間で馬体は増えた印象ですが、坂路では休養の効果でフレッシュな動きを見せています。今後はハロン15秒の追い切りを開始し、馬体を引き締めていきます。


なお、コサージュは11月14日(水)、リフレッシュのためCVFへ移動。もっと早くに送っていてもよかったのではと思いますが、三男さんには、少しずつ馬のことをよく分かるようになってほしい。

Posted by sachi at 01:57 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 11, 2012

コサージュ、8着のうえ鼻出血

今回もまた凡走。くわえてあとから鼻出血したと判明しました。
まだ時間はあるものの、走りがこんなにスムーズにいかない馬はだめでしょう。
芦毛はまったく走らないわが厩舎の「芦毛伝説」は変わらないようです(^^;;

11月10日(土) 東京2R 2歳未勝利(混) ダ 1600m 天気:晴 馬場:良 発走:10:20
8着 7枠 14番 ウインコサージュ 牝2 54.0 石橋脩 1:42.5 3/4 8/16人気 46.7 39.3 (美浦)手塚 462(+4)

ゲートは出たものの、相変わらず行き足がつきませんでした。終いはじわじわ追い上げはしたけれど、先頭から2秒近く離されての8着。人気通りと言えばそれまでですが、依然として進歩があまりみられない。このままいくら出走してもと思っていた矢先に、鼻出血していたとの情報でした。ゲート練習もレースもコサージュなりに頑張ったのでしょう。もちろん放牧休養になりますが、タイミング的には復帰しても2戦変わらずだったので潮時かもしれない。このまま引退でも致し方ない状況ですね。

競馬場速報:
石橋脩騎手 ゲートはうまくタイミングが合って出てくれましたが、中ではガタガタはしていましたし、出てからすぐに右に張るところがあったので、スムーズにスピードに乗れませんでした。その後は早めに動こうと思って合図を出すと少し止まろうとしたりするんです。勝負どころでもジワジワと上がっていけたのですが、さらにピッチが上がるとまた一旦ブレーキを掛けるようになりました。でも、決して苦しくなっているわけではなく、その後はまたスピードに乗ってきて、最後もジワジワと伸びているんです。手応えがなくなったというわけではないんですよ。スピードに乗ると一旦止まるの繰り返しでリズムよく走れないのが、現状のこの馬のウィークポイントでしょうね。でも、背中の感触は非常にいいですし、うまくリズムに乗って走れるようになれば、間違いなく走ってくる馬だと思います。
手塚貴久調教師(福島競馬場からモニター観戦) ゲートは出てくれたんですけどね。でも、それからがスムーズにスピードに乗れず結局後方からの競馬になってしまいました。レース後、検量室の前では大丈夫だったのですが、その後「鼻出血が確認された」と助手から報告が入りました。この中間は追い切りと並行してずっとゲート練習も行っていましたから、馬にはかなり負担が掛かっていたのかもしれません。今後はしばらくは休養させることになります。
押田の目 今日は14番枠ということで、最後から2番目の枠入りとなり、すぐにスタートとなるのは好材料だと思っていましたが、入った瞬間にポールにモタれ、その後は頭を大きく下げました。練習の効果はあまりなく、ゲートに関しては、まだまだ課題が残りました。今日はたまたま首が上がったところでゲートが開きましたので、一緒には出られましたが、こういうスタートではその後にスピードに乗れなくなってしまいます。さらにはここ2戦は競馬でも少しテンションが高くなっていましたから、中間の積み重なるゲート練習でコサージュも精神的にキツくなっていたのかもしれません。おそらく鼻出血もその辺りから来るものでしょう。今後は北海道でゆっくりさせることになります。

Posted by sachi at 07:10 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 10, 2012

コサージュ、今度こそ!

外枠ですが、スタートの悪いコサージュにはよいかも。石橋騎手、よろしくお願いします。

11月10日(土) 東京2R 2歳未勝利(混) ダ 1600m 発走:10:20 16頭立
1 1     セイクリッドナイト 牡2 55 ムーア 高橋裕 41.6 10
1 2     タカラクルーズ 牡2 55 柴田善 二ノ宮 57.6 11
2 3 ☆   トウショウアミラル 牡2 55 武士沢 杉浦 57.6 12
2 4     アンルーリー 牝2 54 和田 高木 32.6 8
3 5 △   オリオンザジャパン 牡2 55 田辺 小西 10.6 5
3 6 △   プリズンブレーク 牡2 55 北村宏 中川 34 9
4 7 △   ブルーローズ 牡2 55 川田 戸田 106.9 14
4 8     リネンナデシコ 牝2 54 田中勝 南田 124.7 15
5 9   ▲ リアンハート 牡2 55 江田照 本間 124.7 16
5 10     オベロン 牡2 55 メンディ 高橋祥 8.5 4
6 11 ▲ ◎ ベルモントホウオウ 牝2 54 三浦 鈴木伸 3.4 2
6 12     ヴェルフェン 牡2 55 蛯名 田村 7.2 3
7 13     ルーミナリー 牡2 55 浜中 池上 83.1 13
7 14 ○   ウインコサージュ 牝2 54 石橋脩 手塚 25.8 6
8 15   ○ グラスリード 牡2 55 松岡 尾形 32.6 7
8 16 ◎ △ プロモントーリオ 牡2 55 横山典 萩原 2.6 1
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 03:15 AM | Category: HORSE | Comments (0)

ウイン出資馬近況

キョウモヨロシク11は坂路でのキャンターを行っていたものの、硬さが出てきたので放牧だけにして疲れをとり、成長を促すとのこと。早くもこのコメントだと、やや不安になります。
アドマイヤジェンヌ11も坂路調教を行っていたものの、今月からは昼夜放牧のみに。コメントは、「父譲りのスピード」「走りに集中力があり、乗り込んでいけばさらに気持ちが乗ってくるタイプ」と、よい感じです。わたしにとっては最後のラヴ産駒かもしれないので、大物とまでいかなくてもそこそこの活躍をしてほしい馬です。で

▼キョウモヨロシクの11……父 : ステイゴールド / 母 : キョウモヨロシク / 牡 / 栗東・西園正都 2012年11月9日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。坂路コースのスクーリングを終え、現在は坂路をキャンターにて1本とパドック放牧を行っています。左後脚のケイクンはすっきり解消され、順調に調教に臨めるようになりました。担当者は「まだハロン18秒ぐらいのペースでの登坂ですが、少し硬さを感じる動きをしているので、今週中にも放牧のみのメニューに切り替えて2〜3週間ほどは休養させる予定です。成長を促しながら進めていけば、硬さが解消されて状態も上がってくるはずです」と話していました。

▼アドマイヤジェンヌの11……父 : マイネルラヴ / 母 : アドマイヤジェンヌ / 牡 / 美浦・松山将樹 2012年11月9日(金)
 北海道・新冠のコスモヴューファームにて調整中。10月一杯は坂路調教を行っていましたが、11月1日(木)からは昼夜放牧のみのメニューで休養させています。担当者は「父譲りのスピードをしっかりと受け継いでいます。馬体には緩いところが残っていたりと、まだまだ馬体は完成されていませんが、こうして休養を挟んであげることで芯が入ってくるでしょう。走りに対しての集中力があり、乗り込んでいけばさらに気持ちが乗ってくるタイプです」と話していました。

Posted by sachi at 03:14 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン馬臨時更新

リヴァールとバスケットが更新されていたので、何事かと思いました(とくにバスケット)が、大事ではなくてよかった。
リファールは熱発で解熱剤を投与してもまた上がってくるとか。これはちょっと、と思ったものの、感冒ということで馬自身は元気にしており飼い葉も食べているのなら、たぶんしばらく休養すれば大丈夫でしょう。初めてのセン馬になってしまい、いつ頃デビューできるのか見当もつきませんが、近々でないことは確かなので、しばらくは無理せずゆっくりさせてください。
バスケットはきょうの追い切りを早速報告してくれたようです。近頃はこのように本当にきめ細かく更新してくれるようになり、ラフィアンとのサービスの差は開くばかり。これで5歳だけでなく、4歳以下もよく走ってくれればサイコーのクラブなんですが(苦笑)肝心のバスケットの追い切りですが、う〜む、時計はいまひとつ。ただ、この馬はもともと調教駆けしないし、今回もまだ1週先ということで、さっと流して終いだけ気合をつける程度だったよう。反応もよくフットワークは軽快、好調と、よいコメントばかり続きます。でも、さすがに重賞だからねぇ。それに柴山騎手もなんだか勝ちに見離されているような…… でも、久々に柴やんが頑張ってくれるといいな。ま、馬券圏内だったらとっても嬉しい♪ 福島でがんばれ、バスケット&柴山騎手!

ドリームリヴァール [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2012/11/09
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで育成中。中間も引き続き順調で、去勢手術を施した患部も傷口が塞がった事から、今週からは軽めのキャンターも取り入れられていました。そんな中、昨日には軽い熱発を発症したとの事で、現在は舎飼いで様子を見ています。担当スタッフは「念の為直ちに獣医に診てもらいました。解熱剤を投与してからは熱も下がってくれるのですが、少し時間が経つと再び38〜9度まで再び熱が上がってしまいます。獣医の見解ではウイルス性の感冒との診断で、熱が下がってくるまでは無理しない方が良いとの診断でした。しかし同馬自身は特に気にしていない様子で飼葉も食べていますので、現状ではそこまで心配する必要はないのではないかと見ています」とコメントしていました。今後はこのまま無理せず舎飼いで様子を見て行く予定。その上で体温が落ち着いてくれば再び騎乗を再開して行きます。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2012/11/09
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコースとダートコースを併用して乗り込まれています。本日には予定通り江田勇亮騎手を背にウッドチップコースにて1週前追い切りを消化しています。単走で5ハロン66.2秒、3ハロン38.7秒、ラスト1ハロン13.2秒の時計を末強めに追われてマークしています。阿部調教師は「終いだけ気合いを付ける程度に追いましたが、反応も良かったですしフットワークも軽快で、先週に比べると更に状態は上がって来ている様子です。今回の感じであれば来週に1本追えば十分仕上げられると見ており、同馬なりに良い状態でレースを迎えられるのではないかと思います。順調ですね」とコメントしていました。今後はオーバーワークにならないよう、状態をしっかり確認しながら調整を進めて行きます。次走については11/18福島競馬、福島記念(G3)、芝2000m、柴山雄一騎手騎乗で出走を予定しています。

Posted by sachi at 03:13 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 09, 2012

ラフィアン馬近況

更新といっても、ほんの一言ですが、ま、あの社長になってから「ないよりはマシ」と思うしかありません。ラフィアン最後の愛馬サヴァランは、馬体重が少しは落ちたようですが、前回よりまた増えてしまった。調整はほんとに順調に進んでいるのでしょうか。明和ならCVFよりも信頼できるので、復帰に向けてよろしくお願いします。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路1本をキャンターで乗り込まれています。中間からペースアップを開始しました。少しいらいらしたところを見せますが、引き続き順調です。馬体重は486キロ。(11月5日現在の近況)

Posted by sachi at 05:36 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

今週出走のウインコサージュにくわえ(水曜追い切りで既出)、ハピネス、ボンバー、バスケットが時計を出しています。

サマーハピネス
11/8 助 手 栗東坂/良 1 51.9 38.2 25.5 13.1 一杯に追う
ドリームボンバー
11/7 助 手 栗東坂/良 1 56.6 42.4 28.7 14.7 馬ナリ余力
ドリームバスケット
11/2 江田勇 美南W/良 71.8 55.7 40.7 13.5 6  馬ナリ余力

ハピネスは一杯に追うとありますが、まだ帰厩して間もないので、こんなものでしょう。
復帰戦に向けてうまく調整が進よう期待します。
ボンバーもバスケットも時計は平凡。バスケットはきょうの追い切りで本格的に追うのでしょう。
時計によっては、福島での出走が楽しみになります。

【出走確定】
11月10日(土) 東京競馬場
ウインコサージュ 2R 2歳未勝利 (混) ダ 1600m 石橋脩 54.0 発走:10:20 16頭立

Posted by sachi at 12:37 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ウイン入厩馬近況

コサージュは今週、東京で出走です。ゲートが最大の課題には違いありませんが、調教でのスピードも実戦にいってなかなか発揮できないことも問題。ポリトラックではそこそこよい時計がでるのに、どうしてかなあ。ダートも本当に芝より適性があるのかどうか。ま、何を言っても走るのは馬なので、見守るしかありません。明日は仕事で出勤なので、生でレースを見ることができず残念。帰ってきたら少しはレースぶりに前進があったことを期待しています。

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ /牝 / 美浦・手塚貴久   2012年11月8日(木)
 今週の出走を予定しているウインコサージュは、昨日7日(水)にPコースにて最終追い切りが行われました。2歳新馬メイプルキャンディと2歳未勝利サイレンスバードとの3頭併せとなり、コサージュが大外に位置取り、先行してスタートします。その後も終始楽な手応えで直線に向かい、相手2頭を内に迎え入れますが、手応えは明らかにコーサジュが楽で、逆に相手を離し過ぎないよう、引っ張りっきりでのゴール。それでも最後は2頭に1馬身の先着という形でした。
 手塚調教師は「相変わらずポリトラックでは軽快な動きを見せます。状態は良さそうですね」とニッコリ笑顔を見せています。あとはとにもかくにも「ゲート」ということになりますが、この中間もしっかりとゲート練習を行っており、そこではまったくガタつく素振りは見せません。「練習ではまったく問題ないんですけどねぇ。・・・。あとは本番で出てくれることを祈るしかありません」と話していました。
 そして本日8日(木)は追い切り明けですが、南馬場の角馬場でジックリと調整を行い、午後からの出馬投票では今週の東京土曜2Rダート1600mに石橋脩騎手で出走が確定しています。「とにかくゲート。ゲートを出て中団で進めることができればいい勝負になると思います」とゲートを出てくれることを祈る手塚調教師でした。

Posted by sachi at 11:08 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

2歳馬
キララはダートコースで載りながらゲート練習中。飼い食いも落ちることなく順調とのこと。しかし気性がおっとりしていて前向きさがたりないと前回もコメントがあり、そのせいかゲートへの進入や駐立をいやがるようなことはないとのことで、その点はステイゴールド産駒にしてはまあよいのかしら。来週あたりにゲート試験を受けるようですが、ゲートの出がわるいと不合格になる可能性もあるので、反応よくダッシュがつくことを祈ります。セゾンは無理やり出走を急がせるようなこともないので、少しずつ実地に覚えていって無事デビューできればいいですね。

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2012/11/08
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。ゲート練習中心にダートコースも取り入れ調整されています。中間はゲート練習中心に発進まで取り入れて進められていますが、飼い食いが落ちたり体が減る事もなく順調に々のメニューを消化しています。中村調教師は「中間から発進も取り入れ調整を進めていますが、性格的におっとりしている事もあり反はもう一つといった印象です。それでも進入、駐立を嫌がったり、牝馬特有のカリカリしたところは見られませんので、このまま練習を続けて行けば問題ないレベルにはあると見ています。現状では来週辺りにはゲート試験を受験したいところです。今後は反応良くゲートを出られる様に進めて行きたいと思います」とコメントしていました。ここまで進めて来ている中で、イレ込んでテンションが上がる様なところも見られず体を維持して進められているのは良い傾向です。今後も引き続きゲート試験合格を目指して進めて行きます。現時点では来週中にもゲート試験を受検出来るのではないかと見ています。

3歳馬
ハピネスは栗東で坂路中心にお稽古中。気持ちも少しずつ前向きになり、自らハミをとって動いているとのことで、事故の後遺症はないようです。追い切りの時計は仕舞いまだ少しもの足りませんが全体としてはよく、動きもしっかりしてきたとのこと。さて、今度こそ復帰戦でさくっと勝ち上がるか、最低限、掲示板は確保してもらいたいところだけど、大型馬だけに一度叩いてからかなぁ。来週の出走を視野に調整するようで、予想より早い復帰戦になりそうです。牝馬戦でもあり、なんとか結果がほしい!

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2012/11/08
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間は日曜日に消化した分もしっかり実にしている様子で、気持ちも徐々に入り自らハミを取って動いている事は評価出来ます。そこで11/8には坂路にて追い切りを消化しています。単走で4ハロン51.9秒、3ハロン38.2秒、ラスト1ハロン13.1秒の時計を一杯に追われてマークしています。松元調教師は「中間も順調に来ており、もともとある肩の出の硬さもそれ程気にならず、良い雰囲気で調整が進められています。そこで今週も予定通り追い切りを消化しましたが、全体の時計も良く動き自体もだいぶしっかりとして来た印象を受けます。今後は週末にも軽く追い、来週にビシッと追い切りを掛けられればほぼ態勢は整えられると見ていますので、次走については来週の出走を視野に進めて行きたいと思います」とコメントしていました。今後は休み明けの分も考慮し週末にも軽く流程度のメニューも取り入れて行く予定。次走については11/18京都競馬、3歳以上500万下、ダート1400m(牝)に出走を予定しています。

4歳馬
ボンバーは栗東で坂路中心に調整中。トモに疲れも出たようだけど、調教は休まず継続。軽い追い切りをこなしたとのことで、時計はまだまだ。今後ペースアップしていけるかどうかはトモの具合次第で、なかなか順調にはいかなさそう。もともとトモにダメージが出やすいタイプだったかもしれません。状態を確認しながらになりますが、ダメージを回復させつつなんとか次走の準備を整えられるかどうか。500万で結果を出せていないので苦しいところです。この状況では、次走次第で引退もあるかも。
ガイドは前走のダメージもさほど感じられず膝の状態も落ち着いているとのことですが、肝心の成績が……ボンバーと同様、このままでは引退街道まっしぐらになってしまいそう。しかしコメントでは、久々の分、最後に息が苦しくなってしまったためというので、その言葉を信じて次走での前進を期待したい。ダ1800mでの3着はあるものの、勝ち上がったのはダ1400mだったので、これからもダ1200から1400mでいくようです。スタートがいま一つだし、1200mは忙しすぎるのではとも思うものの、このところ最後にバテるレースが多いようなので、もしかしたらより短距離特性が出てきたのかも。次走ではせめて掲示板を確保してほしい。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2012/11/08
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。先週末には幾らかトモに張りも感じられたようですが、特に調教を休む程のレベルではありませんので、引き続き状態を確認しながら乗り込みが進められています。そんな中、11/7には坂路にて軽く追い切りを消化しています。単走で4ハロン56.6秒、3ハロン42.4秒、ラスト1ハロン14.7秒の時計を馬なりでマークしています。飯田調教師は「担当スタッフより、先週末に少しトモにダメージが感じられるとの報告を受けていますが、その後はそれ程気にならなくなった様子で、今週に入ってからも特別問題はありません。しかしここからどんどんペースアップして行けるとは言い切れず、もう少しトモの状態を確認しながら調整を進めた方が良いと見ています。環境の変化や気候的に寒暖の差が激しかったりする事も影響しているのかも知れませんし、少し目先のダメージが溜まっていた様子です。今後は週末に再度15-15程度のところを消化し状態を確認して行く予定です」とコメントしていました。そこで今後について飯田調教師と相談した結果、当初目標にしていた福島開催への出走は、現状での状態から判断すると難しいのではないかとの結論に至り、次走については週末、来週と追ってその状態を確認してから判断して行く事になりました。今後もこのまま無理せず乗り込みを進め態勢を整えて行きます。

ドリームガイド [入厩馬 / 木原一良厩舎] ■2012/11/08
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。前走後は、レースに使ったダメージもそれほど感じられず右前膝の状態も落ち着いており、まずは無事に運動を再開しています。木原調教師は「前走ではゲートで遅れてしまいましたが、もともと前向きなタイプの同馬ですので目一杯に走って来ている事は評価でき、最後苦しくなってしまったのは久々の分が全てだと見ています。夏場に比べ体も成長し体調も上がって来ていますので、今後は一度使った上積みにも期待したいところです。現状で使った後も脚元には問題もありませんので、今週一杯は念の為軽めのメニューで様子を見ながら、徐々にペースを上げて行きたいと思います。次走については同馬の気性や走りから1200〜1400mでの出走を検討しています」とコメントしていました。今後は状態を確認しながらこのまま次走を検討して行く予定です。

5歳馬
バスケットは来週の福島での出走を目指し、今週はきょう、一週前追い切りを行う予定。さっと流す程度の軽いものにするようですが、バスケットはそれでいいでしょう。鞍上が相性のよい善臣騎手から柴山騎手に乗り替わるのが残念だけど、前走の京成杯AHで10着だったので見捨てられたか? 今回も福島とはいえ重賞だけに相手関係もそれなりに厳しくなるでしょうが、コース適性はあるのではないかと期待します。柴山騎手に地方から移ってきたころの勢いはありませんが、バスケットに何度か乗ってくれているので、このあたりで頑張ってうまくチャンスを活かしてほしいものです。本当は北村騎手だとよかったんだけどなぁ。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2012/11/08
-------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコースとダートコースを併用して乗り込まれています。中間も引き続き順調で、調教と普段馬房に居る際の気持ちの切り替えもしっかり出来ている様子で、目標に向け順調に調整が進められています。阿部調教師は「先週に消化した分も同馬なりにしっかり実にしている様子で、中間の動きも更にしっかりしてきている印象です。目標に向け体は既にある程度出来ていますので、今週は1週前という事でこれまで通り馬場の空いている金曜日にサッと流して追い切りを消化する予定です。順調ですね」とコメントしていました。今後は明日に1週前追い切りを消化し目標に向け態勢を整えて行きます。次走については11/18福島競馬、福島記念(G3)、芝2000m、柴山雄一騎手騎乗で出走を予定しています。

Posted by sachi at 11:00 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 08, 2012

ウイン外厩馬近況

ホーリーは相変わらずの走りっぷりなので、しばらくリフレッシュさせてウォーキングマシンのみのメニューに。そう、訓練にも緩急は必要です。すごく奥手の馬ではないかと思うんですが、これでダメなら完全に能力不足でしょう。カトラスのように年明けの復帰でも、成長が追いつけば2連勝もありえます。来年の5月頃から夏までの勝負と腹を決めてかかってほしい。

▼ウインホーリー……父 : アドマイヤマックス / 母 : コスモハナコ / 牡 / 栗東・吉田直弘 2012年11月7日(水)
 茨城県・鉾田市のビッグレッドファーム鉾田にて調整中。吉田調教師とも相談して、すぐに入厩ではなく、もう少しじっくりと進めていく方針に決まりました。一旦リフレッシュさせる意味でも、先週末からウォーキングマシンのみのメニューで楽をさせています。疲れが溜まってきたというわけではありませんが、動き自体はあまり変わってきませんので、このリフレッシュで少しでも上向いてきて欲しいところです。今週末からは坂路調教を再開する予定です。

Posted by sachi at 03:54 AM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の出走予定

コサージュが東京競馬場で出走です。

東京競馬場
11月10日(土) ウインコサージュ 2R 2歳未勝利 (混) ダ 1600m 石橋脩

石橋脩騎手はこれまでラフィアン牝馬で結構お世話になっています。しばらく丹内ずくしでしたが、彼の騎乗はまあ嬉しい。でもセゾンでどちらに出資しようか迷った同じダイワメジャー産駒のサマーカレラは北村宏騎手なんだよね。ウインよりセゾンのほうがよかったかもなぁ。今度こそゲートはきちっと決めて行き足もつきますように。石橋騎手は素直な騎乗だから、ひょっとしたらうまくいくかも(いわゆる「希望的観測」ってやつです)

Posted by sachi at 03:53 AM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

今週、出走予定のコサージュが時計を出しています。馬なりで先着とはいえ、物足りない時計です。テンションが上がり過ぎないよう、ゆっくりいったのでしょうか。

ウインコサージュ
11/7 助 手 美南P 良 66.5 51.3 37.9 13.3 7 馬ナリ余力
 3頭5F併せの外、内メイプルキャンディ(新馬)馬ナリ、中サイレンスバード(二未勝)一杯追うに各0.2秒先着

Posted by sachi at 03:52 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 06, 2012

セゾン馬出走結果レポート&臨時更新

ガイドは前走時と比べると、体調は「見違えるほど良くなっていた」とのことですが、出遅れ→徐々に押し上げていったのはよいとしても、3角から4角まですでに押っつけ通しで、その時点でこれは直線失速だろうなと思っていました。勝ったとき距離が長めだったのは出遅れの癖があったからですが、500万でこの着順が続くとさすがに次がなさそう(と言いつつ、まだもっていますが) コメントはさほどひどくないので、言葉通り次走に期待しますか。父ラヴが種牡馬としてはまだ若くして急死したため、ラヴ産駒も来年は何頭生まれるだろう。わが出資馬に3歳、2歳のラヴ産駒はおらず(母父ラヴの3歳サヴァランはいますが)、1歳のアドマイヤジェンヌ11が来年?デビューするまで、なんとか頑張ってほしいのですが。

ドリームガイド [入厩馬 / 木原一良厩舎] ■2012/11/05
--------------------------------------------------------------------------------
11/4(日)京都競馬第8レース、3歳以上500万下、ダート1400m、15頭立て、熊沢重文騎手騎乗で出走し、12着でした。
スタートでタイミングが合わず出遅れ。鞍上がすかさず態勢を立て直し積極的に出して行きます。その後はラディアーレがハナへと立ってレースを引っ張り、前半3ハロンの通過を35.5秒と淀みの無い流れを形勢します。そんな中同馬は、道中の追走はスムーズで前半の遅れを取り戻そうと徐々にポジションを上げながら前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し徐々に馬群が凝縮してきます。同馬も最内で鞍上に気合を付けられながら外にシゲルケンシンを見る形の7、8番手から4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始しますが手応えは怪しく脚色は変わりません。それでも最後まで懸命に鞍上が追いますが前との差を縮めるには至らず、結局勝ち馬から2.0秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+6kg、470kgでした。騎乗した熊沢騎手は「涼しくなった事で前走から体調は見違えるほど良くなっていました。スタートはあまり良くありませんでしたが、スムーズに流れに乗ってレースは進められました。最後は久々のせいか息切れしてしまいましたが、体調も上がっているので一度使って次はもっと良くなると思います」とコメント。木原調教師は「スタートで後手を踏んでしまいましたが、スムーズにポジションも取れそのまま行ければチャンスはあったと思います。最後は久々のせいか息切れしてしまいましたが、次は一度レースに使って心身共にしっかりしてくると見ています」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って状態を確認してから判断して行きます。

3歳馬
どうして更新されたのか分からないのですが、11/2のレポートで足りなかったのかな? 何にしろ、詳細に報告があるのは好ましい会員サービスです。坂路で軽く追ってまずまずの時計を出したようです。このまま軌道に乗って、無事出直しの復帰戦にのぞめますよう。そしてサクッと勝ち上がってでもくれたら、とっても嬉しいのだけれど。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2012/11/05
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間には予定通り坂路にて追い切りを消化。単走で4ハロン54.4秒、3ハロン38.7秒、ラスト1ハロン12.6秒の時計を末一杯に追われてマークしています。松元調教師は「入厩後も順調に調整が進められていますので、日曜日には予定通り坂路で軽く追いました。最後はある程度追いましたが反応もまずまずで、牧場でしっかり乗り込んで来ている分、このまま軌道に乗せて行けるのではないかと見ています。今後は今週の追い切りでの動きを確認してから次走を検討して行きたいと思います」とコメントしていました。もともと気持ちも前向きなタイプの同馬ですが、普段にも増して調教に真面目に励む姿からは調子の良さも伺え良い傾向です。今後は今週の追い切りでの動きや状態を確認した上で、具体的な次走については検討して行きます。

Posted by sachi at 02:31 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 04, 2012

ガイド、直線で失速して12着 orz

やっぱり今回もほぼ人気通り。行き足がつかずに後方から中盤追い上げて脚を使ってしまった感じでしたが、この馬の実力はこんなものかもしれません。馬体がまた増えていたので、もし次走があれば1度叩いての上積みを祈るしかないか。

11/4(日) 京都8R 3歳以上500万下 ダート1400m 16頭立 天気:晴 馬場:良 発走:14:01
12着 2枠 2番 ドリームガイド 牡4 57.0 熊沢 1:26.4 1.1/2 14/16人気 156.2 38.2 (栗東)木原 470(+6)

Posted by sachi at 05:37 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ガイド、掲示板目指して頑張れ!

人気はまったくありませんが、ラヴ産駒の底力を見せてほしい。

11/4(日) 京都8レース 3歳以上500万下 ダート1400m 16頭立 発走:14:00
1 1     ウエスタンディオ 牡5 57 川田 千田 37.4 9
2 2     ドリームガイド 牡4 57 熊沢 木原 67.3 13
2 3     リズミックビート 牡5 57 鮫島 小野幸 55.1 12
3 4 ◎   スズカジョンブル 牡3 56 国分恭 西橋 4.6 2
3 5 ○ ▲ ペガサスヒルズ 牡5 57 安藤勝 鮫島 3.3 1
4 6 △ △ シゲルケンシン 牡5 57 小牧 沖 41 10
4 7 △   サンクフルネス 牡3 56 幸 沖 15.8 6
5 8 ☆   キングブラーボ 牡4 57 太宰 本田 7.1 5
5 9     ハーイスマイル 牡4 54 菱田 宮 101 15
6 10   ◎ グリーディーボス 牡3 56 秋山 平田 29.2 8
6 11     ラディアーレ 牡4 57 和田 服部 6.7 4
7 12     エアギベオン セ4 57 池添 笹田 50.5 11
7 13 △   グランプリブルー 牡3 56 佐藤哲 牧浦 16.8 7
8 14     マサヤマト 牡7 57 高田 増本 79.7 14
8 15 ▲ ○ オーシャンパワー 牡4 57 川須 石坂 6.3 3
(印はnetkeiba.comより)

Posted by sachi at 06:06 AM | Category: HORSE | Comments (0)

ウイン入厩馬近況

コサージュはゲート練習に励みながら調整中。練習中の駐立には問題がないとのことですが、前走時も競馬にいくとだめだったので油断は禁物。追い切りでは一瞬のうちに離されたようで、「目一杯」ではなく「ラストは逆にジリジリと差を詰めて」いて「悲観する内容ではない」とはいうものの、いつ悪いくせが出るか分からない状況です。何とか気性も成長して、競走馬としてきちんと走れるようになってほしいのですが、なかなか厳しそう。来週の東京2Rに石橋騎手で出走予定ですが、残念ながら今回も仕事のため応援に行けません。石橋騎手はあたりが柔らかいので、それがコサージュにあっていることを期待!

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久   2012年11月1日(木)
 ウインコサージュはこの中間もゲート練習を行っていますが、練習では枠内駐立はまったく問題なく、ガタガタすることはありません。しかし、「前回も練習ではこういう感じだったのに本番ではやってしまいましたからね。やはり不安の方が大きいです」と語る手塚調教師でした。
 さて、今週のコサージュは、昨日31日(水)にDコースにて1週前追い切りがかけられました。相手は松岡騎手騎乗の2歳未勝利ヒシパシフィックで、コサージュが先行してスタートします。序盤はかなりゆったりとしたペースで進み、両馬とも力を温存して直線に向かうと、そこからゴーサインが出されますが、抜け出したのはヒシパシフィックの方でした。コサージュは一瞬のうちに離され、2馬身の遅れでのゴールとなりましたが、一杯に追われる相手に対して、コサージュは目一杯という形ではありませんでしたし、ラストは逆にジリジリと差を詰めていたように、悲観する内容ではありません。
 手塚調教師も「やはり瞬発力勝負では分が悪いですが、コサージュも無理はしていませんからね。競馬と一緒でジワジワと伸びていましたし、そういう意味では東京の長い直線は合いそうですね」と笑顔で語っていましたが、「体調面もいいですし、あとはゲートさえ出てくれれば、なんですけどね」と最後はやはりゲートの不安を口にしていました。
 そして本日1日(木)は追い切り明けですが、南馬場の角馬場でジックリと乗り運動が行われていました。次走は来週の東京土曜2Rダート1600mに出走予定で、ジョッキーは初コンビとなる石橋脩騎手を予定しています。

Posted by sachi at 06:02 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

2歳馬
キララは栗東でゲート練習を中心に調整中。移動の影響もなく、環境にも戸惑わずに落ち着いているとのことで何より。しかし性格的にあまり前向きな馬ではないようで、むしろステイゴールド産駒なのでカリカリするほうを心配していたのですが、現時点では逆。適性距離にもよりますが、やはり走りに対してもう少し前向きなところが出てきてくれないと、デビュー戦から大丈夫かなと思ってしまいます。とりあえずは、ゲート試験合格を目指してがんばれ!

サマーキララ [入厩馬 / 中村均厩舎] ■2012/11/01
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。ゲート練習中心にダートコースも取り入れ調整されています。中間は入厩間もない中ではありますが、環境の変化に戸惑う様子も見せず落ち着いて日々のメニューを消化しています。中村調教師は「今週からは早速ゲート練習も取り入れ進めています。現状では性格的に大人しく自分から前向きに動いて行く様な部分は見られません。まだ入厩間もないので特別問題はありませんが、イメージでは血統的にもカリカリするところがあると思っていたので、これから調教を進める中で前向きさが出て来てくれたら良いと思います」とコメントしていました。環境が変わっても動じる様子もなくしっかり飼葉を食べて体を維持出来ている事は評価できます。今後も引き続きゲート試験合格を目指して進めて行きます。

3歳馬
ハピネスは栗東に入厩して坂路中心に調整中。入厩後も落ち着いていて、馬体はふっくら、これから復帰戦に向けて乗り込むのにちょうどよい感じとのこと。この馬は牝馬にしては高かったので、これからもじわじわと活躍していってほしいのです。最初の復帰戦でつまずいたので、今度こそ順調にいってほしい。姉も結果を出しています。追いつけ追い越せになりますように。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2012/11/02
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間は早速翌日から騎乗を開始し状態を確認されています。松元調教師は「入厩後は特にイレ込む様子もなく落ち着いていて、順調に調整が進められています。少し肩の出に硬さは感じられますが、これはもともとの部分もありますので特に心配はないと思います。牧場でもある程度乗り込んで来た様子で、今後は予定通り日曜日には少し時計を出して行きたいと思います。順調ですよ」とコメントしていました。体は程良くフックラとしており、今後調整を進めて行くにあたっては丁度良さそうな印象です。次走については週末、来週と追ってその動きを確認した上で具体的な次走については検討して行く予定です。

4歳馬
ボンバーは先週、トレセンに戻って調整中。初追い切りも消化していますが、時計はまだまだ。ただ調子はよいようで、行きっぷりよく自分から動いたとのことなので、言葉通り少し変わってきたのかな。今度こそ復帰戦での掲示板を期待します。勝ち上がったときはそれなりの集中力を発揮できたからこそでしたが、そのあとも散漫なレースが続いて結果を出していません。次走でブリンカーを試すのは望むところ。効果が現れ、レースに集中できれば掲示板も夢ではないでしょう。ここで踏ん張ってくれないと見込みがありません。距離はこれまでの予想に反して短距離寄りのようでしたが、次走で結果がでなければ距離延長や障害も考えてほしい。
ガイドはきょう、京都で出走です。骨折から復帰しての3戦はまったくいいところがなかったので、今度こその出直し復帰。相変わらず人気はありませんが、追い切りでも終いはまずまずいい時計をだしています。ここはなんとか掲示板を目指して、低人気を裏切る走りを見せてほしいものです。でないと今後がおぼつかない(^^;;

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2012/11/01
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間は早速翌日から馬場に出て状態を確認されていますが、牧場で乗り込み既に体はある程度出来ているとの判断で、10/31には坂路にて入厩後1本目となる追い切りを消化しています。単走で4ハロン57.2秒、3ハロン42.5秒、ラスト1ハロン14.7秒の時計を末強めに追われてマークしています。飯田調教師は「聞いていた通り既にベースは出来ていますので、今週は15-15程度の指示で追い切りました。担当スタッフは背中の感触が以前より良くなっていると評価しており、この日は馬場も重かったですが終始行きっぷりも良く、予定よりも自分から動いていた分時計が少し速くなったのも調子の良さの表れだと見ています。あとは上がりの息遣いがしっかりしてくれば次走を検討して行けると思います。今後はこのまま軌道に乗せて行けるよう調整を進めて行きます」とコメントしていました。そんな中、飯田調教師と相談した結果、どうしてもレースになると集中力が続かなくなる面がある同馬。前走でも続けてチークピーシーズは試したものの効果はそこまで感じられませんでした。そこで今回はブリンカーを装着してレースに挑む事も検討して行く事になりました。まずは来週の追い切りでどの程度効果があるかを確認して行く予定です。次走については週末、来週と追って状態を確認してから判断して行きます。

ドリームガイド [入厩馬 / 木原一良厩舎] ■2012/11/01
--------------------------------------------------------------------------------
11/4(日)京都競馬第8レース、3歳以上500万下、ダート1400m、16頭立て、熊沢重文騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後2時00分です。
10/31にはウッドチップコースにて最終追い切りを消化。単走で6ハロン84.8秒、3ハロン40.4秒、ラスト1ハロン12.4秒の時計を一杯に追われてマークしています。木原調教師は「中間も順調でここまではほぼ予定通りに来ていますので、最終追い切りは単走で上がり重点の内容でした。この日はだいぶ力の要る馬場でしたが最後追われてからの反応も良かったですし、持ち前の前向きさで自分からハミも取って走れていますので、状態は同馬なりに良く態勢はしっかり整えられたのではないかと見ています。前走の小倉は組まれている番組の影響で仕方のない部分はありましたが距離が長かったと思います。今回は距離短縮ですので踏ん張りも効くと見ていますし、状態も同馬なりに良さそうですので頑張って前進して欲しいところですね」とコメントしていました。ご声援ください。

5歳馬
カトラスは疝痛の知らせにひやっとしましたが、発見が早かったおかげもあって短期間で回復、いまは元気いっぱいとのこと。「輸送で淘られたことで正常な位置に腸がもどった」なんてことがあるのかどうか。でも、輸送はリスクの側面がつきまとうのも事実で、今回はそれが幸いしたと解釈しておきましょう。明日からは早速騎乗再開するようですが、まずは慎重にお願いしたい。復帰戦の話はしばらく様子を見てからですね。
バスケットは引き続き順調に美浦で調整中。テンションをあげないようにプール調教も採り入れながら好調を維持させるのが、阿部厩舎はほんとにうまい。勝ち切れなかった馬を5つも勝たせることができたのも、その厩舎での調整と善臣騎手とのコンビのおかげです。ただ次走の福島は鞍上が柴山騎手。彼にはアルビオンでも何度かお世話になりましたが、中央入り当初の人気と成績が今ではウソのように成績低迷(苦笑) それでも新米のあんちゃんよりよいように思います。ローカルならオープン勝ちも期待できるのではと、ひそかに期待してはいるものの、重賞でどうか。柴やん、頼んだよ!

ドリームカトラス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2012/11/01
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルに滞在中。今朝には再び獣医に経過を診てもらったところ、ボロもしっかり確認でき腸も正常に動いているとの事でまずは無事に退院しています。担当スタッフは「獣医の見解では検査した数値から判断すると軽い腸捻転を発症していた可能性が高いとの事でした。しかし昨日に入院馬房へ入ってからは特に苦しがったりする素振りは見られなかった事から、牧場から移動の際、輸送で揺られた事で正常な位置に腸が戻った模様だとの診断でした。同馬自身はケロっとした様子で元気にしておりひと安心ですね」とコメント。佐々木調教師は「診療課長からも連絡がありましたが、まずは大事に至らず安心しています。本日は念のため飼葉制限をしてもらい、明日からは早速騎乗を進めてもらうようにと話しています」とコメントしていました。既に同馬自身は元気一杯の様子で、まずは大事に至らず安心しています。今後は状態に合わせて早速調整を進めて行きます。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2012/11/01
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコースとポリトラックコースを併用しプール調教も取り入れ乗り込まれています。中間も引き続き今後のペースアップに向け15-15程度のメニューを取り入れ、テンションが上がり過ぎない様に配慮して調整が進められています。阿部調教師は「目標まではまだ時間がありますので、気が入り過ぎない様に状態に合わせ段階的に調整を進めています。調教では身のこなしも軽やかで、気分良く走っているところからは状態の良さが窺えます。現状では比較的馬場も空いている金曜日にある程度のところを消化し、その動きを確認した上で今後のメニューを検討して行きたいと思います」とコメントしていました。今後は明日の追い切りの動きを確認した上で、目標までの具体的な調整方法を判断して行く予定です。次走については11/18福島競馬、福島記念(G3)、芝2000mを目標にしています。柴山雄一騎手に騎乗依頼しています。
ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2012/11/02
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。本日には予定通りウッドチップコースにて追い切りを消化しています。江田勇亮騎手を背に単走で5ハロン71.8秒、3ハロン40.7秒、ラスト1ハロン13.5秒の時計を馬なりでマークしています。阿部調教師は「比較的馬場が空いている時間帯に予定通り追い切りを消化しました。それでも今回はやや気合いが入り過ぎている感じもありテンは抑え気味に入って行きました。でも動きそのものはしっかりしていましたし息遣いも良いので、目標まではこのまま順調に進めて行けると見ています」とコメントしていました。もともと気が入り易い同馬ですが、普段は落ち着いて与えられたメニューを消化出来ていますので、現状ではテンションの方は特別心配ないと見ています。今後はこのまま乗り込みを進めしっかり態勢を整えて行きます。次走については11/18福島競馬、福島記念(G3)、芝2000mに出走予定。柴山雄一騎手に騎乗依頼しています。

Posted by sachi at 06:01 AM | Category: HORSE | Comments (0)