November 30, 2011

ラフィアン鉾田滞在馬近況

きのう北海道滞在馬で更新があったと思ったら、珍しくきょうはまた鉾田でのコメント。頻繁に更新があるのはいいことだけど、実は融通がきかないだけなんですね〜 更新日にこだわらずコメントしてくれるのが本当に会員のことを考えたサービスだと思う。セゾンでさえ、そうしてくれるのに。ともあれ熱発もなく無事到着は嬉しい。あとは壊さないようお願いします。これまで何度も経験ずみだけど、鉾田では走る馬をがんがん走らせてしまっていざというとき調子を崩す危険もあるから。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。ウォーキングマシンによる運動のみを行っています。熱発等もなく無事に移動を済ませました。様子を見て坂路調教を始め、来週以降の入厩に対応できるように調整を進めます。

Posted by sachi at 10:26 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ラフィアン北海道滞在馬近況

7歳馬
フォーグは真歌の坂路で調整中。繋靭帯は落ち着いているとのことですが、ペースアップはまだ。馬体重もかなり重く、絞るのにあまり時間はかからない馬ながら、前走、半年以上の休み明けで復帰したときは準備不足でまた故障、北海道に舞い戻ったことからも、出走準備に時間をかけないラフィアンでは来年復帰できてもこれ以上の競走馬生活はあまり期待できそうにありません。来年はこの馬も8歳。もう先が長くないのは分かっているので、たとえ見舞金が目的の復帰にしても、それまでの過程を慎重に進め、競走馬として立派に幕をおろしてほしいと願うばかりです。宮先生がどこかいい行き先を見つけてくれないものか。

▼マイネルフォーグ……父 : スターオブコジーン / 母 : ビーマイファイア / 牡 / 栗東・宮徹
マイネルフォーグは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。引き続き繋靱帯は落ち着いた状態です。まだペースを上げずに乗っている段階ですが、行きっぷりが良く、上々の手応えです。馬体重は494キロ。(11月25日現在の近況)

2歳馬
サヴァランはすでにCVFから鉾田に移動ずみ。来週か再来週には入厩する予定とのこと。一日も早く馬房があいて、清水先生のもとで調教ができますように。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、29日(火)、コスモヴューファームからビッグレッドファーム鉾田に移動しました。中間はコスモヴューファームで順調に追い切りを消化。急な勾配も苦にせず、軽快に駆け上がっていました。来週か再来週、美浦に入厩する予定です。

Posted by sachi at 08:21 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン外厩馬近況

2歳馬
ファイナルは相変わらず舎飼いで様子見です。獣医の診断を仰ぐも骨や筋に異常は認められなかったとのこと。腫れはひいてきたようですが骨膜が出ているらしいので、とりあえず無理せずしばらく休ませるしかないでしょう。年内のデビューはむずかしそう。時間はかかっても元気になって無事調教を再開できるよう祈るしかありません。
一方、ハピネスはきょう栗東へ向けて出発。まさに予定通りの入厩です。コメントには状態がよさそうなことを書いてあるものの、なんだかいまひとつピンとこない感じで、「この馬なりに良い状態」というのがひっかかります。ま、入厩してからは松元先生に手腕を発揮してもらって、無事デビュー、そして勝利へと進んでほしいものです。

ドリームファイナル [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルに滞在中。現在は舎飼いで様子を見ています。中間には再度獣医の診断を仰いで右前の状態を確認しています。診断の結果は前回と同様で、骨や筋には特に問題は見られませんでした。担当スタッフは「少し治りが遅いので、念の為獣医に診てもらいました。診断の結果、やはり骨や筋には異常が見られず、患部に出ている骨膜が筋にあたって痛みが伴っているのではないかとの診断でした。腫れ自体はだいぶ引いてきていますので、通常であれば騎乗を再開するにあたっては問題ないのですが、歩様に出している現状では、無理に進めてどこか他の箇所に負担が掛かっても行けませんので、もう少しの間は舎飼いで様子を見て行きたいと思います」とコメントしていました。今後は歩様がもう少し良くなってくるまでは、このまま舎飼いで様子を見て行く予定です。現在の馬体重は495kgです。

サマーハピネス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで育成中。現在は800mダートトラックコース3本ダクで消化後、1600mキャンターでハロン25秒程度のペースで運動しています。今週からは長距離輸送に備え、ペースを少し落として体調を整える調整で進められています。担当スタッフは「本日には獣医に状態を最終確認してもらっていますが、特に不安な部分もなく心音もしっかりしているとの事。体調も良さそうで飼い喰いも旺盛ですし、程良くフックラとして良い状態で厩舎へ送り出せると見ています」と笑顔でコメントしていました。先週には坂路でしっかり負荷を掛けられていますが、終始手応えが衰える事もなく、飛びの大きいその力強いフットワークは印象的でした。ゲートも確認されていますが、特別気になるところもありませんでしたし、この馬なりに良い状態で厩舎へ送り出せそうです。今後は明日、栗東トレセンへ向けセグチレーシングステーブルを出発する予定です。現在の馬体重は518kgです。

3歳馬
ガイドは復帰に向けてセグチで順調に調整中。骨膜炎の症状はなく、これから本格的にペースアップしていくとのこと。体調がよさそうなのは何よりですが、重要なのはこれから。骨折した右前膝に症状がでないよう願うばかりです。馬体重は再び増えて484キロ。でもこれで腹回りもスッキリとは?(輸送直前では490キロ台だったのが、セグチにきてここ2回ほどは460キロ台だったのですが?? 460キロ台ではなく490キロ台だったのではと不審に思う)ともあれ、まだ熱感も調教後に少しはあるようなので、一日も早くそれも解消し、無事復帰して、またダートで切れ味のいいレースができますように。
チェリーはようやく蹄が伸びて、傷んでいたところも負担がかかりにくい状態まで復活したとのこと。今後は復帰に向けて順調に乗り込みを進め、ペースアップしていけますように。現在はさすがにまだ太めですが、12月中旬の入厩を目指すとのコメントが出ました。高橋先生の仕上げはいつもいまひとつなんですが、復帰が待ち遠しいです。冬はダート戦が多くなるとはいえ、1600mならそこそこレースはあるでしょう。頑張ってあと1つは勝ってから降級してほしいもの。

ドリームガイド [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在は800mダートトラックコース2〜3本ダクを消化後、2400〜3000mキャンターでハロン25〜23秒程度のペースで乗り込まれています。ここまで順調に進められた事もあり、今後の更なるペースアップに向け、中間には獣医に右前膝の状態を確認してもらいました。担当スタッフは「調教後は日々しっかり脚元を冷やしてケアしていますので熱感も殆どなくなっています。中間には獣医にも診てもらいましたが、骨膜炎の症状もなくこのまま調教を進めても問題ないとの診断も出ており、ここまで順調で何よりです。今後は様子を見ながら距離を短くしてペースを上げたり、長めから乗って息をしっかりさせたりと、状態を確認しながら入厩へ向けペースアップして行きたいと思います」とコメントしていました。ここまで乗り込みを進めてきている事により、お腹回りもだいぶスッキリして、それに伴い新陳代謝も良さそうで毛艶もピカピカです。これから速いところを取り入れて行く中で右前膝の状態がどうなるかですが、状態自体は軌道に乗ってきている印象ですので、今後は12月中旬頃の入厩を目標に、引き続き乗り込みを進めて行きます。現在の馬体重は484kgです。

サマーチェリー [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在は800mダートトラックコース3〜4本ハッキングで調整しています。ここまで右前蹄が伸びてくるのを待っていましたが、ようやく蹄壁の痛んでいた箇所も蹄が伸びた事で負担が掛かりにくい状態まで回復してきました。担当スタッフは「以前は蹄壁の真ん中辺りまで痛んでいましたが、蹄が伸びた事で痛んでいた箇所も小さくなって、この様子でしたらそれ程負担は掛からないと思います。ここまでハッキングでしっかり本数は消化してきていますので、既に体力はある程度備わっていますので、今後はペースアップし状態に合わせて速いところも取り入れて行きたいと思います」とコメントしていました。中間には高橋調教師が同馬の状態を確認。高橋調教師は「ここまでは蹄の状態がもうひとつだった為に調教をセーブしていましたが、ようやく問題ないレベルまで回復していました。今後は状態を確認しながら乗り込みを進め、復帰に向け進めて欲しいと指示しました」とコメントしていました。今後無理はしませんが、状態に合わせ速いところも取り入れて行く予定。ここまで日々運動量は確保していますので、見た目には太目感もなく仕上がるまではそれ程時間も掛からないのではないかと見ています。現時点では12月中旬頃の入厩を目標に乗り込みを進めて行きます。現在の馬体重は483kgです。

4歳馬
カトラスはセグチで順調に調整中。まだハロン23〜25秒程度ですが、今週からペースアップ。復帰は来年になるでしょうが、今回の休養でまた一回り成長が望まれます。来年は何とかオープン馬を目指してほしい。今年はだいぶ集中して走れるようになったので、次はパワーアップが課題。頑張れ〜

ドリームカトラス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/29
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在は800mダートトラックコース2〜3本ダクを消化後、2400〜3000mキャンターでハロン25〜23秒程度のペースで乗り込まれています。中間も引き続きペースはそのままにベース作りに専念しています。担当スタッフは「乗り込みを進めるにつれ自ら動いて行く場面も多くなってきました。ここまで進めてきている中でも、右前中スジやトモの状態も特に気になるところもありませんので、今週からペースを上げて行きたいと思います」とコメントしていました。この馬なりに良い意味でかんしょうも強くなっており、体調も上がってきている証拠と見ています。今後も状態に合わせて乗り込みを進めて行きます。現在の馬体重は475kgです。

Posted by sachi at 08:20 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 28, 2011

サヴァラン、鉾田へ

11/29 マイネサヴァラン 鉾田 CVFより。近日入厩予定

あ〜あ、どうして直接入厩させてくれないんだろう。関西馬ならともかく、関東馬の入厩で北海道から鉾田経由は、どうしても不安がつきまとう。

Posted by sachi at 06:35 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン出走結果レポート

ボンバーはやはりスタートはよかったものの、外外を回らされて徐々に後退してしまい、休み明けもあって終い伸びをかいたということのようです。勝ち馬は内の経済コースを通って強い競馬をしました。ダートの小回りはやはり遅れをとるとだめ。せっかくいいスタートを決めたのにもったいなかった。次に期待するしかありませんが、まずは無事、厩舎に到着していますように。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/11/28
--------------------------------------------------------------------------------
11/26(土)小倉競馬第9レース、3歳以上500万下、ダート1700m、10頭立て、8枠10番、吉田隼人騎手騎乗で出走し8着でした。
タイミング良くスタートを決めると出して行きます。ダッシュも付き5、6番手の外から1、2コーナーを回ると向正面へ。その後はハナを行くアキノモーグルが軽快に飛ばしてレースを引っ張ります。同馬は休み明けのレースになりましたが、道中の追走はスムーズで折り合いを欠く事も無く、しっかり集中して前を追走します。残り600mを切ると徐々に後続の各馬も進出を開始。その直後ハナを行くアキノモーグルも逃げ切りを計ろうとペースを上げ早くも追い出しを開始します。同馬も外から進出を開始し5番手辺りから内にクリスタルドアを見る形で4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとこの馬なりに反応しているものの手応えは怪しく、最後まで懸命に勝ち馬等を追いますが脚色は変わらず結局、勝ち馬から1.3秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+2kg、474kgでした。騎乗した吉田騎手は「スタートが良かったのでテンにもっと出して行けばまた流れは違ったと思います。終始外を通る展開になってしまい、休み明けのせいか最後は伸び切れませんでした。申し訳ありません」とコメント。飯田調教師は「状態は良かったと思いますし、結果的にペースも流れていたのでテンにもっと出して行ければ違ったと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って様子を見てから検討して行きます。

Posted by sachi at 06:17 PM | Category: HORSE | Comments (0)

November 27, 2011

バスケット、ゴールデンサドルトロフィーに登録するも……

31頭も登録では出走はむずかしそう。それにたとえ出走可能になっても、定量だし格上では厳しいでしょう。

12月3日(土) 6回阪神1日 2011ゴールデンサドルトロフィー 第1回特別登録 31頭
サラ系3歳以上 (混合)[指定]3歳以上1000万円以下 定量 1400m 芝・右
アドマイヤテンバ 56.0
アルーリングムーン 58.0
アンプレシオネ 56.0
ヴィジャイ 57.0
エーシンウェズン 58.0
オーセロワ 58.0
キョウエイアシュラ 58.0
シャイニーホーク 57.0
シャイン 58.0
シルクフラッシュ 57.0
スズカスパーク 58.0
スティルゴールド 58.0
スナイプビッド 57.0
タマモコントラバス 58.0
テイラーバートン 56.0
テキーラ 58.0
デンコウジュピター 57.0
トウショウフォアゴ 58.0
ドリームバスケット 58.0
ドレッドノート 57.0
ニジブルーム 57.0
ビップセレブアイ 57.0
ビーチパレード 55.0
フィールマイハート 56.0
ホクセツダンス 55.0
メルシーヨーク 56.0
リアライズキング 57.0
リアルハヤテ 58.0
レッドストラーダ 57.0
ワイズリー 57.0
ワンダースル 56.0

Posted by sachi at 05:49 PM | Category: HORSE | Comments (0)

November 26, 2011

ボンバー……orz

ある意味、予想したことではありましたが、ボンバーの復帰初戦は8着。

11月26日(土)小倉9Rサラ系3歳以上500万円以下 定量 ダート1700m 発走 14:25 天候:晴 ダート:良
8着 8枠 10番 ドリームボンバー 牡3 55.0 吉田隼人 1:46.7 クビ 38.2 474 +2 飯田雄三 7/10人気

スタートはよかったものの、コーナーをへたに回って追走で脚を使ってしまった感じ。あまり器用な馬ではないのかも。時計は前走より0.5秒ほど縮めたのだけれど、500万クラスもこの着順ではやばいです。ここを叩いて次はもう少し頑張って掲示板は確保してほしい。

Posted by sachi at 02:49 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ラフィアン入厩馬近況

3歳馬
ギブソンは「京都競馬場から無事に美浦に到着しました」って、いったいいつのことですか? 1週間近く前のことをこんなふうに書かれても、びっくりします。何度申し入れても改められないことですが、これでいいと思っている神経が理解できない。それに新しい情報は次走に関することだけ。そんなのもう月曜の近況更新で報告すべき内容では? しかもまた芝2200mって、ほんとにばかじゃないの。まあ、コメント信じるなら故障がないようなのはよかったものの、距離短縮どころかさらに延ばすなんて、ただ出走間隔だけでレースを選んでるんですか? いいかげんにしてほしい(怒)

▼マイネルギブソン……父 : タニノギムレット / 母 : マイネメリアン / 牡 / 美浦・萱野浩二
マイネルギブソンは、京都競馬場から無事に美浦に到着しました。四肢など馬体のチェックを済ませ、すでに騎乗を始めています。萱野調教師は「前走は馬場が悪化した影響で力を発揮できませんでした。次走は中山最終週のグレイトフルSあたりを考えています」と語っていました。

Posted by sachi at 09:13 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 25, 2011

ボンバーは大外に

うむ、これはどうだろうか。マジシャンもいるし、ちと厳しいかも?
でも隼人騎手とボンバーの頑張りに期待します。

11/26 (土) 小倉 9R 3歳以上500万下 ダート 1700m 10頭立 発走:14:25
1 1 ◎ アキノモーグル 牡3 55 中舘 中村
2 2   クラヴィコード 牝4 55 荻野琢 小崎
3 3 △ クリスタルドア 牡6 54 藤懸 武田
4 4 ▲ ケイアイプログレス 牡4 57 勝浦 柴崎
5 5 △ バーチャルトラック 牡3 55 江田照 藤原辰
6 6   メイショウヴァルナ 牡4 57 太宰 本田
7 7   サトノスパイダー 牡3 55 上村 橋口
7 8 ○ ドリームマジシャン 牡4 56 松山 宮本
8 9   コウユータイセイ 牡3 55 村田 領家
8 10 ☆ ドリームボンバー 牡3 55 吉田隼 飯田雄
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 03:51 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

今週出走のボンバーと来週出走予定のバスケットが時計を出しています。

ドリームボンバー
11/23 助 手 栗東坂/良 1 54.8 40.7 26.9 13.4 一杯に追う
ドリームバスケット
11/23 助 手 美南W/稍 72.0 56.0 41.3 13.0 8 馬ナリ余力

Posted by sachi at 05:54 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ボンバーは土曜日の小倉9レースに出走が決まりました。10頭立てなので、なんとしても掲示板は確保してほしいですが、追い切りはいまひとつ。今回はだめかなぁと思ったのですが、コメントでは馬場の影響とのこと。馬の状態はよく元気一杯らしいので、ここは休み明け初戦ではありますが、頑張って勝ち負けまではいかなくとも次につながるレースをしてほしい。小倉行きが吉とでますように。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/11/24
--------------------------------------------------------------------------------
11/26(土)小倉競馬第9レース、3歳以上500万下、ダート1700m、10頭立て、吉田隼人騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後2時25分です。
11/23には坂路で最終追い切りを消化。単走で4ハロン54.8秒、3ハロン40.7秒、ラスト1ハロン13.4秒の時計を一杯に追われてマークしています。飯田調教師は「先週から引き続き順調に調整が進められました。騎乗スタッフは少し時計が物足りないと話してはいましたが、これは馬場の影響だと思いますし、同馬自身は気合い乗りも良いですし状態自体に不安はありません。休み明けとはなりますが、逆にフレッシュで元気一杯ですし前進を期待しています」とコメントしていました。ご声援ください。

4歳馬
バスケットは前走のつかれもとれ、ウッドチップコースを中心に調整中。追い切りの時計からみても(もともと追い切りは走らない馬)、一度たたいてぴりっとしてきたようですね。しかし問題は、この季節に芝1600mの適鞍が少ないこと。前走で掲示板を確保できなかったので、それが響きます。とはいえ、調教師によると格上挑戦も考えており、なんと来週の阪神ゴールデンサドルトロフィー、芝1400mに登録するとのこと。芝1400mは初めての挑戦で、スプリント戦に対応できるスピードがあるかどうか不安な点もあるにはあるものの、距離が長いよりは短いほうがよいはず。出走可能になれば楽しみです!

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2011/11/24
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコース中心に乗り込まれています。中間は普通キャンターでの調整でしっかり体をほぐされており、前走でのダメージもすっかり感じられなくなっています。そこで11/23にはウッドチップコースで追い切りを消化。単走で5ハロン72.0秒、3ハロン41.3秒、ラスト1ハロン13.0秒の時計を馬なりでマークしています。阿部調教師は「一度レースに使って程良く気合いも乗っており、状態はこの馬なりに良さそうです。しかし続けてレースに使って行きたいと考えてはいるのですが、出走間隔の問題と時期的に芝の番組が多く組まれていない事もあって適鞍での競馬が難しい状況です。状態自体は上がってきている印象ですので、格上挑戦も視野に入れたいと思います」とコメントしていました。休み明けを一度レースに使って状態自体は上がってきているとの事ですので、ここは何とか出走に漕ぎつけたい所です。もともと1000万クラスで好走していた同馬ですので、出走さえ叶えば力は十分通用すると見ていますので、厩舎サイドの意向も踏まえ、来週の阪神競馬、ゴールデンサドルトロフィー、芝1400mに特別登録を進めて行きます。

Posted by sachi at 05:52 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 24, 2011

セゾン外厩馬臨時更新

う〜む、ファイナルにいよいよ赤信号。歩様がまだ回復せず、ひねっただけではないかもしれないと。また獣医に診てもらえるのはよいけれど、これではデビューできないかもしれないな〜 今年の2歳馬は唯一デビューしたサヴァランがデビュー戦で骨折、セゾンの2頭もまだ牧場で、デビューすらできていません。絶不調です。

ドリームファイナル [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/22
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。中間は引き続きウォーキングマシーンの運動で様子を見ていましたが、今週に入ってからも歩様が思った程良化してきません。担当スタッフは「先週よりも歩様は少し悪くなっている印象もありますし、ただ捻ったにしては回復するスピードが少し遅い気もします。念の為近々に再度獣医に診てもらう予定です」とコメントしていました。今後は近日中に再度獣医の診断を仰いで状態を確認して行く予定です。

Posted by sachi at 01:00 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 23, 2011

ラフィアン北海道滞在馬近況

7歳馬
フォーグは真歌へ移動して坂路で調整中。繋靭帯はすっきりしているとのことで、無理はできないけれど、一応順調に乗り込まれているようです。馬体重も17キロほど絞れたよう……といっても、まだ491キロと、かなり太い。あと20キロは絞る必要があるでしょう。この1年、ほとんど牧場暮らしで、復帰してもただ1度走っただけで牧場へ逆戻り。復帰前に十分に乗り込まずに準備不足の態勢で出走したせいではないんでしょうか。長期休養馬にもほとんど10日競馬を強要するのだから。フォーグの復帰は嬉しいけれど、一番気になるのはやはりこの馬の幸せな第二の馬生です。いい行き先が見つかりますように。

▼マイネルフォーグ……スターオブコジーン / 母 : ビーマイファイア / 牡 / 栗東・宮徹
マイネルフォーグは、12日(土)、ビッグレッドファーム浦和から真歌トレーニングパークに移動。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。騎乗を始めた後も右前肢の繋靱帯はすっきりした状態を維持。順調に乗り込まれています。筋肉に張りがなく輪郭がぼやけている感じですが、トレーニングを進めていけば減り張りがついた馬体になってくることでしょう。現在はじっくりと基礎固めを行っている段階です。馬体重は491キロで真歌に移動してきたときから17キロ減っています。(11月18日現在の近況)

Posted by sachi at 08:21 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 21, 2011

今週の出走予定馬

ボンバーがいよいよ復帰です。いずれのレースになっても鞍上は隼人騎手。
ラフィアンでもデビューから何年かはわりと乗ってくれていて、カンナで勝つなど結果もよかった。ボンバーをお願いします!

ドリームボンバー
11/26 (土) 小倉 9R 3歳以上500万下 ダート 1700m 吉田隼人騎手
11/27 (日) 小倉 4R 3歳以上500万下 ダート 1700m 吉田隼人騎手
11/27 (日) 小倉 8R 3歳以上500万下 ダート 1700m 吉田隼人騎手

Posted by sachi at 06:43 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ギブソンは続戦らしい

鉾田へ送られないのはよかった。しかしいつも敗因の分析すらなしで、ただ「次走は馬の状態等により検討します」だけ。こんなものを「近況」と主張してはばからないクラブって何なのかと思う。

▼マイネルギブソン……父 : タニノギムレット / 母 : マイネメリアン / 牡 / 美浦・萱野浩二
マイネルギブソンは、19日(土)京都11レース修学院ステークスに出走し13着でした。続戦の予定で、次走は馬の状態等により検討します。

Posted by sachi at 05:01 PM | Category: HORSE | Comments (0)

November 19, 2011

ギブソンはこれで鉾田か?

やはり13着と惨敗でした。

11月19日(土)京都11R 修学院S 3歳上 1600万下 混[指定] ハンデ 芝2000m 発走:15:45 天気:小雨 馬場:不良
13着 6枠 10番 マイネルギブソン 牡3 53.0 浜中 2:08.4 8 11 47.8 40.5 (美浦)萱野 450(+4) 11/15人気

前半は頑張って中団を追走していましたが、なぜか3角から4角でずるずる後退、4角廻ったあたりではしんがりに。故障したのではないかとはらはらした。浜中騎手のコメントを待ちたい。もう相当に疲れもたまっていると思われ、これで恐怖の鉾田送りでしょうか。くれぐれも無事でいてほしい。何度も言ってますが、距離短縮しかないと思います。これだけ2000m以上で惨敗してるのに、どうしてまだこだわるのか分からん。本当に一生懸命に走っている馬がかわいそうだ。アドバイスできるような騎手にも乗ってもらっていないし、もうお手上げです。調教はさほど悪くないのだから、それを活かせるレースに出走させてください。いや、下手に無理やり出走させるより、降級まで北海道でお昼寝でもいいやぁ。

騎手コメント:
浜中騎手「前半からのめって走っていました。馬場に脚を取られていたからあまり掛かったようには見えなかったかもしれませんが、けっこう掛かっていました。そこで余計な体力を使ってしまったし、追い出してからはバランスを崩してしまうほどのめってしまって。直線は無理をさせませんでした。きょうは競馬にならかったです」

ふむ、不良馬場にのめってああなったということですか。でも3角すぎてからかなり追ってましたね。あれでますます体力消耗。最後の直線は少し追い上げたようだけど、ほんとに無理はしていないと? 大雨は別にしても、そもそもわざわざ京都まで行く必要が果たしてあったのかさえ疑問に思います。

Posted by sachi at 04:25 PM | Category: HORSE | Comments (0)

京都はとんでもない不良馬場に

ギブソンは相変わらず人気ががなく(実力通りかも)現在12番人気ですが、とにかく無理せず無事廻ってくることを祈ります。こんな不良馬場で、まさか後方に控えろという指示はないでしょうね? 少なくとも中団より前にいないと……

Posted by sachi at 12:35 PM | Category: HORSE | Comments (0)

久しぶりにギブソンに小さな印が…

浜中騎手のせいかな。輸送があるし、馬場は悪くなりそう。最後の切れ味勝負の馬には不利だと思うので、今度こそ少しはまともな結果を出してほしい。浜中騎手には軽ハンデを活かした競馬をお願いしたい。

11/19(土) 京都11R 修学院S 3歳上 サラ3歳上1600万下 混[指定]ハンデ 芝2000m 15頭 発走:15:45
1 1     テイエムクレナイ 牝6 52 岡部誠 福島
2 2     ウォークラウン 牡5 56 和田 中竹
2 3 ▲ ◎ リフトザウイングス 牡3 55 Mデムー 橋口
3 4 ☆ ☆ トモロポケット 牡5 56 藤田 河内
3 5     ワンダームシャ 牡6 56 幸 牧田
4 6     タガノファントム 牡7 55 池添 小原
4 7 △   ザサンデーフサイチ 牡7 56 川田 松田国
5 8 △ △ メイショウジンム 牡5 54 武豊 牧浦
5 9 ◎ ○ ダノンスパシーバ 牡4 57.5 安藤勝 佐々木
6 10   △ マイネルギブソン 牡3 53 浜中 萱野
6 11     サンビーム 牡3 53 秋山 山内
7 12   △ ラフォルジュルネ 牝4 55 国分恭 松田博
7 13 △   モズ 牡4 56 藤岡佑 矢作
8 14 ○ ▲ カワキタフウジン 牡6 57.5 北村友 増本
8 15     チョウサンデイ 牡6 55 国分優 日吉
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 01:29 AM | Category: HORSE | Comments (0)

ラフィアン入厩馬近況

3歳馬
ギブソンは再度京都へ。萱野師によると状態はいいよう。ただし京都への遠征できついレースが続くうえ、個人的にはいくら「少しずつ我慢を覚えて精神的に成長している感じ」と言われても、この馬が折り合いの問題で成績がふるわないとは思えない。距離でしょ、距離。もっと短縮してください。それに我慢して後ろから行っても追いつけっこないでしょ。

▼マイネルギブソン……父 : タニノギムレット / 母 : マイネメリアン / 牡 / 美浦・萱野浩二
マイネルギブソンは、19日(土)、京都11Rの修学院S・芝2000mに浜中騎手で出走します。水曜日の追い切りは、コンスタントに使われていることや現地への輸送を考慮に入れ、ニューポリトラックで単走、馬なりでサッと流したものに。GOサインを出すとしっかり反応して伸びていました。萱野師は「状態は良い意味で前走と変わりませんね。終いだけ少し気合を付けましたが、動き自体は良かったと思います。前走を見ると、少しずつ我慢を覚えて精神的に成長している感じもあります。今回も同じように折り合いがついて欲しいですね」と話していました。

Posted by sachi at 01:27 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 18, 2011

今週の調教時計

ボンバーと今週出走のギブソンが時計を出しています。

ドリームボンバー
11/16 助 手 栗東坂/良 1 56.0 40.3 26.2 12.8 一杯に追う
マイネルギブソン
11/16 助 手 美南P 良     66.7 52.0 38.6 12.2 9  一杯に追う

ボンバーはだいぶ調子を上げてきたようで、復帰戦がんばってほしい。
ギブソンはあす京都で出走。鞍上は浜中騎手に。丹内騎手と比べれば、リーディングの順位としては格段に上(ラフィアンとしては上出来)だけど、テン乗りだし、個人的にあまり期待はできません。ギブソン自身も本当にこのレースが適鞍だったか疑問が残る。斤量53キロで今年好調の騎手が何とかうまく乗ってほしいと願うばかり。ここで新境地を開いてくれればいいけれど……

【出走確定】
マイネルギブソン 11月19日(土) 京都11R 修学院S (混) 芝 2000m 浜中俊 53.0 15:45 15頭

Posted by sachi at 09:03 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ボンバーは予定通りのメニューをこなし、出走態勢が整いつつあるようです。今週は終い重点の追い切りも消化。まずまずの時計を堕しました。最後まで軽快なフットワークを披露とのことで、これなら復帰戦でもそこそこやれそうな雰囲気です。来週の小倉ダート1700mが目標。鞍上は吉田隼人騎手。小倉ならいい騎手を選んでくれたと思います。デビュー当初は何度か愛馬が騎乗してもらったことあり。ラフィアンも丹内や中谷騎手ではなく、隼人騎手あたりをお抱えにしていてくれたら、まだましだったのにな。最後までしっかり追ってもらって、掲示板いや馬券圏内は確保してほしい。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/11/17
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間もしっかり本数を消化しており、騎乗者の指示にもちゃんと従って予定通りのメニューを淡々とこなしていました。そこで11/16には坂路で1週前追い切りを消化しています。単走で4ハロン56.0秒、3ハロン40.3秒、ラスト1ハロン12.8秒の時計を一杯に追われてマークしています。飯田調教師は「この日は馬場状態があまり良くなかった為、テンは控えて終い重点の指示で追い切りました。最後はとまっている馬も多かった中で、促すと反応も良く最後まで軽快なフットワークで掛け上がっていました。1週前としては上々の動きでしたし、予定通りこのまま進めて行きたいと思います」とコメントしていました。次走については11/26、27小倉競馬、ダート1700mに出走を予定しています。吉田隼人騎手に騎乗依頼しています。

4歳馬
バスケットはレース後のダメージも通常通りで、テンションがさほど上がったわけでもなく、順調に運動を再開。芝の番組が少なくなることから、次走は小倉での出走が有力とのこと。小倉はバスケットが変わり身を見せて2勝目を上げたところ。鞍上は誰になるのかな。ここで勝ち上がって再び1000万下へ、そしてさらに準オープンへと駒を進めたいところです。ガンバレ〜

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2011/11/17
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。前走後は、レースに使ったなりのダメージは感じられましたが、テンションはそれ程上がっておらず無事に運動を再開しています。阿部調教師は「レース後はテンションもそこまで上がらずダメージは限定的です。今後は時期的に芝の番組にも限りがあり、関西圏での出走となれば輸送もありますので、まずは今週一杯状態をしっかり見極めて次走を判断して行きたいと思います」とコメントしていました。次走については優先出走権を確保出来ていない事もありますので、番組や出走間隔の問題で小倉開催での出走が有力と見ています。

Posted by sachi at 09:00 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 16, 2011

今週の出走予定馬

ギブソンが土曜に京都へ。しかし鞍上未定って、またですか。何週間も前から言っていて、よくもまあ。
鉾田ツアーに参加した会員さんのHPによると、いまは調教師と騎手の師弟関係が崩れ、競馬学校時代の人間関係がレースを縛っていて、若手や中堅は早めに仕掛けると先輩に怒られるのでできない、ラフィアンお抱えはそういう圧力にも屈しない騎手だと釈明をしたとかしないとか。だったらペエペエのあんちゃんではなく、もっと上位の睨みのきく騎手に依頼すればいいだけ。言い訳にもなりませんわ。よほど乗ってくれる騎手がいないんでしょうね。自業自得。でも、被害をこうむるのは出資者です。うちにはまだ3頭もいるんですよね、現役が。

京都競馬場
11月19日(土) マイネルギブソン 11R 修学院ステークス (混) 芝 2000m 未定

Posted by sachi at 06:34 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ラフィアン北海道滞在馬近況

2歳馬
サヴァランがやっと調子をあげて復帰が見えてきました。今年の2歳出資馬はまだ勝ち馬がいません。サヴァランは仕上がり早の早期デビューを期待して出資したのに、骨折で頓挫。しかしやっと順調に調整できる状態になり、スピードが戻ってきたようです。復帰が待ち遠しい。デビュー前の期待通りの活躍を祈ります。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、コスモヴューファームで調整中。坂路でキャンター800m2本の運動をしています。中間から追い切りを開始。着実な良化が見られます。9日(水)には集団の最後方につけて、前を行く4頭をまとめてかわしました。主任は「一瞬にして前を行く馬達を捉えたように、とてもいい動きでした。追い切りは2本目なのですが、本数の割には仕上がりが早いですね」とコメントしています。そろそろ厩舎に入厩の打診を行っても良さそうです。

*なお、フォーグはやっと12日に浦和から真歌へ移動し、乗り込みを開始するようです。

Posted by sachi at 07:32 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン外厩馬近況

2歳馬
う〜む、今年のセゾン2歳馬は不調です。全体としてもまだデビューしていない馬が半数。わが出資馬は2頭とも。とくにファイナルが心配です。馬体だけは大きくなっているようですが、脚元がなんとも…… また軽くひねったとのことで腫れが見られ、現在はウォーキングマシンでの運動のみ。年内デビューもおぼつかなくなってきました。もともと前の出もよくないし、何とか調子が上向いてきてほしいですが、この馬ははずれかなぁ。
一方、ハピネスはようやく入厩の声がかかりそうな感じではあり、促したときのパワーはかなりのものらしい。ということは、ダートかしら。でも、まだ心もとないところがあり、このまましばらく乗り込みを進めていくとのこと。松元厩舎はスパルタでどんどん乗るらしいので、やはりもう少し乗り込んで基礎体力を強化しておいたほうがよさそう。11月末の入厩だと、デビューは早くて年末、来年になるかもしれません。時期を急ぐより、じっくり態勢を整えてからデビューしてほしいです。

ドリームファイナル [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在はウォーキングマシーンのみの運動で様子を見ています。中間は特に問題なく順調に与えられたメニューを消化していたのですが、中間に馬房内で右前を軽く捻ってしまった模様で、右前球節付近には腫れが見受けられました。念の為、直ちに獣医の診断を仰いだ結果、幸い骨や腱には異常は見受けられず、軽い捻挫との診断でした。担当スタッフは「脚元に注意して調教を進めていたのですが、先週末の朝馬房から出すと歩様が乱れていました。獣医の見解では、腫れがある程度引くまでは軽めの運動で様子を見て欲しいとの事でしたので、現在はウォーキングマシーンでの運動で進めています。ここまで順調にきていたのですが申し訳ありません」とコメントしていました。今後今週一杯はこのまま軽めのメニューで様子を見て行きます。その上で腫れがある程度引いてきた段階で再び騎乗を進めて行く予定です。現在の馬体重は500kgです。

サマーハピネス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで育成中。現在は800mダートトラックコース2〜3本ダクを消化後、800m坂路3本キャンターでハロン20〜18秒程度のペースで乗り込まれています。ここまで順調に乗り込みが進んでおり、それに伴い馬体にもハリが出て、見た目にもだいぶ逞しく成長している印象です。担当スタッフは「飼い喰いも非常に良いですし、脚元も気にする素振りもなく、ここにきてだいぶ軌道に乗ってきた印象です。坂路主体で進めていますが、騎乗者の指示にも的確に従っていますし、促した際の力は凄くそのパワーは評価出来るものです。これからが楽しみですね」と笑顔でコメントしていました。今後厩舎へ入ると更に負荷が掛かってきますので、現状では特に問題はありませんが、欲を言えばもう少し脚元を乗り固めてしっかりさせたい所です。そこで今後について松元調教師に状態を報告した結果、11月下旬頃の入厩予定で、それまではしっかりこのまま乗り込みを進めて欲しいとの指示を受けています。今後はこのまま入厩に向け引き続き乗り込みを進めて行きます。現在の馬体重は511kgです。

3歳馬
ガイドはやはり輸送で馬体がかなり減ったのでしょう。馬体重は休養前くらいに戻ってしまいました。でも骨折での休養明けなので、無理は禁物。徐々にペースアップして出走態勢にもっていてほしいもの。体重も460キロ台なら問題はありません。馬体がしっかりしてくれば、パワーも戻ってくるでしょう。右前膝の経過がよいのは何より。年末くらいの入厩を目指して、地力強化につとめてください。冬はダート戦も多くなるので、復帰後のさらなる活躍を期待しています。
チェリーは蹄が悪いので、時間がかかるのは承知のうえです。軽く乗り込まれていて、馬体重もかなり増え、成長が感じられます。本格的に乗り込みを始めれば馬体が絞れてちょうどいい感じになりそう。この休養を成長の踏み台に、これから実が入って本格化してほしい。こちらも歩様の柔らかさそのままに、復帰後のパワーアップを期待しています。

ドリームガイド [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在は800mダートトラックコース2本ダクを消化後、2400mキャンターでハロン25秒程度のペースで乗り込まれています。中間から脚元も特に変わりはない事からペースアップされています。担当スタッフは「まだ軽めの内容ですが、ここまで進めてきている中でも特に脚元には変わりはありませんので、幾分ペースアップして進めています。まだ体力がそこまで備わっていない分、少しウルサイ面を出してはいますが、我慢はしっかり効いていますので問題はありません。もうしばらくはこのままジックリ乗り込んでベースを作って行きたいと思います」とコメントしていました。しばらく放牧していた事もあって体はまだそこまでしっかりしている訳ではありませんが、現状では右前膝の経過は順調で、現段階ではこのまま年末の入厩を目標に進めて行けると見ています。今後はこのまま状態を確認しながら乗り込みを進めて行きます。現在の馬体重は468kgです。

サマーチェリー [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。引き続き現在は800mダートトラックコース2〜3本ハッキングで調整しています。中間には獣医及び装蹄師に右前蹄の状態を確認してもらいました。蹄の伸びてくる成長に合わせて、患部は順調に回復しているとの見解ではありましたが、まだ三分の一程度は蹄壁が痛んでおり、もう少し成長を待つ時間が必要な状態です。担当スタッフは「少しでも蹄の成長が早くなる様、こまめに削蹄してもらったりもしながら様子を見ています。順調に回復はしているのですが、まだ蹄壁が痛んでいる場所もあって、現状ではまだ無理は出来ない状況です。もうしばらくはこのまま蹄の成長を促して行きたいと思います」とコメントしていました。今後ももうしばらくはこのまま蹄の成長を待ってペースアップに備えて行く予定です。現在の馬体重は486kgです。

4歳馬
カトラスはセグチで笹針治療のあと、つかれもとれたようで体調はよくなったようです。いまはまだウォーキングマシンで様子見のようだけど、歩様も回復して順調です。このぶんなら意外と復帰は早いかも。えでももともと腰にダメージが出やすいタイプなので無理せずペースアップしていってほしい。準オープンでもそこそこやれる馬だし、あわよくばオープン馬になってほしい。晩成タイプだと思うので、まだ成長は見込めるでしょう。復帰が楽しみです。

ドリームカトラス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在は800mダートトラックコース2〜3本ダクを消化後、2400mキャンターでハロン25〜23秒程度のペースで乗り込まれています。中間はトモのダメージを取り除いた事で状態は上がってきている印象で、肌艶も良く元気に騎乗を再開しています。担当スタッフは「笹針治療後はウォーキングマシーンでの運動で様子を見ていましたが、歩様もスムーズになりましたし特別気になる所はなくなりました。このまま状態を確認しながらペースを上げて行きたいと思います」とコメントしていました。今後はこのまま乗り込みを進めベースを作って行く予定。その上で引き続きトモや腰にはもともとダメージが出易いタイプですので、しっかり状態を確認しながら乗り込みを進めて行きます。現在の馬体重は470kgです。

Posted by sachi at 07:31 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 14, 2011

セゾン出走結果レポート

バスケットは気分よく行き過ぎて最後までもたなかったよう。やはり久々がこたえたように思います。これまでの休養明けが走っていたのですが、今回は馬体を絞るにもかなり時間がかかり、短期の休養明けのようにはいかなかったのでしょう。直線もったままで先頭に立ったときは行けるかと思ったのですが、残念。でも、今回の結果はわたし的には十分想定内。次走でがっちり決めてほしいな。馬自身ががっかりしていないことを願います。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2011/11/14
--------------------------------------------------------------------------------
11/12(土)新潟競馬第7レース、3歳以上500万下、芝1600m、18頭立て、5枠9番、大野拓弥騎手騎乗で出走し、6着でした。
好スタートを決めるとそのまま出して行きます。ダッシュもしっかりと付きハナを行くナリタキングロードを見る形の2番手で3コーナーへ。その後1000mの通過は60.1秒と淡々とした流れとなりましたが、道中の追走はスムーズでしっかり折り合いながら手応え良く前を追います。すると3コーナーを過ぎた辺りからは後続の各馬も進出を開始し馬群が凝縮してきます。同馬もしっかり態勢を整え内にナリタキングロードを見る形の2番手から4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとしっかり反応して脚を伸ばします。ラスト400mを過ぎた辺りで先頭へと立つとそのまま押し切れるかと思った直後、外から来た勝ち馬等に交わされてしまい結局、勝ち馬から0.4秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から+6kg、460kgでした。騎乗した大野騎手は「スタートも良かったですし、道中も手応え良く走れていました。持ったままで最後の直線まで行けたのですが。最後は休み明けの分が影響したのかも知れません。次はもっと良くなると思います」とコメントしていました。阿部調教師は「スタートはしっかり決まって良い位置でレースは進められたのですが、自分のリズムで走りたがる同馬ですので、道中は少し気分良く行かせ過ぎた面もありました。申し訳ありません。でも休み明けの分もあったと思いますし次走に期待したいと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って様子を見てから検討して行きます。

Posted by sachi at 10:47 PM | Category: HORSE | Comments (0)

November 12, 2011

バスケットは6着orz

馬券圏内、いや掲示板は確保してくれると思っていたのですが、6着でした。

11月12日(土) 新潟7R 3歳以上500万下 芝1600m 発走 13:05 天候:曇 芝:稍重
6着 5枠 9番 ドリームバスケット 牡4 57.0 大野 1:35.1 1 1/18人気 4.2 34.9 (美浦)阿部 460(+6)

やはり最後の直線が長い東京や新潟は向かないのか。馬場が渋っていたのもあるかもしれません。この馬にしては久々の長い休養をはさんだので、馬体は+30キロからよく戻していたけれど、まだ息が出来ていなかったか、あるいはレース勘がにぶっていたか。降級戦でこの結果は残念でしたが、反面、勝ち負けできるイメージもわかなかった。ここを叩いて次走で本調子と行きたいね!

Posted by sachi at 05:22 PM | Category: HORSE | Comments (0)

バスケットは朝一番で4番人気

降級戦だからここはさくっと勝ってほしいものですが、どうかな。

11月12日(土)新潟7R 3歳以上500万下 芝 1600m 8頭立 13:05発走
1 1 ☆   ランパスインベガス 牡3 56 川須 小島茂 7.9 3
1 2 △ ◎ マイネルゴラッソ 牡3 56 津村 伊藤伸 15.2 6
2 3     トップスマイル 牝4 55 中舘 鮫島 607.6 18
2 4     シゲルシャチョウ 牡3 56 太宰 鶴留 67.6 15
3 5     セレスロンディー 牡4 54 横山和 松永幹 2.8 1
3 6     トーホウカクテル 牝4 55 吉田隼 古賀史 303.8 16
4 7     ナリタキングロード 牡3 56 村田 荒川 19.6 9
4 8     キャニオンブラウン 牡5 57 松田 鈴木孝 43.4 12
5 9 ▲ ▲ ドリームバスケット 牡4 57 大野 阿部 11.3 4
5 10     インプレッシヴデイ 牡4 57 木幡 坂口 60.8 14
6 11     アルトゥバン 牡3 55 松山 清水久 22.6 10
6 12 ○ ○ マイネルマルシェ 牡4 57 丹内 池上 17.4 8
7 13     ハイフィールド 牝5 55 酒井 日吉 4.6 2
7 14 ◎   サトノペガサス 牡3 56 丸田 堀 17.4 7
7 15     トリステーザ 牝4 55 的場 菊沢 607.6 17
8 16 △ △ メイショウセトウチ 牡3 56 田嶋翔 小島貞 12.2 5
8 17     ヒルトップシーン 牡5 55 国分優 栗田博 60.8 13
8 18     シークレットベース 牝3 53 高倉 和田郎 38 11
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 06:35 AM | Category: HORSE | Comments (0)

ラフィアン入厩馬近況

やっぱり今週登録していたことにはひとことも触れてませんね。理由くらい書いてほしいです。さらに毎度のことながら、また鞍上の話も出ていません。何週も前から目標を言っていて、1週前なら鞍上が決まってるのが普通でしょうに。馬の調子が戻ってきたのは嬉しいが、また京都遠征の2000mでは調子を崩して戻ってきそう。調教師もそこのところの工夫ないみたいだし(ちなみにアルビオンの畠山厩舎は1日滞在させてから帰厩させてくれた。本当にありがたかった)。

▼マイネルギブソン……父 : タニノギムレット / 母 : マイネメリアン / 牡 / 美浦・萱野浩二
マイネルギブソンは、美浦で調整中。ダート、ウッド、ニューポリトラックを中心に乗り込まれています。先週末からは通常のキャンターに追い切りをプラスする調教メニュー。単走で快調に飛ばした9日(水)にはこの馬らしい、回転の速いフットワークでゴール板を駆け抜けました。疲れが出た飛節の影響はなく、しっかり地面を踏みしめて推進できています。19日(土)の京都の修学院S・芝2000mに出走する予定。

Posted by sachi at 03:38 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 11, 2011

今週の調教時計

今週出走のバスケットと、同じく復帰戦を目指すボンバーと、来週出走予定のギブソンが時計を出しています。
ボンバーはようやく状態がよくなってきたよう。
バスケットはいつも調教がけしない馬だし、今回は輸送もあり、意図的に軽くした模様。反応はよかったとのことなので、好結果を期待!
ギブソンは、登録までしていて水曜にまずまずの時計を出しているのに、なぜ出走させず、来週京都までわざわざ遠征させるのか。高速馬場で切れるほどの脚もないだろうに(怒)たとえあったとしても2000mでは単純に距離が長くて惨敗は、過去の成績が立証しており、調教師の意図とクラブの方針かみあっていないと思われる。そこのところを知りたくとも、入厩馬の近況更新が金曜夜ではクラブに電話すらできないし、翌週ではもう怒りも忘れかけている。金曜更新にこだわり続けるのは、それが目的か? ま、電話をかけてもラチのあかない受け答えか、逆切れされるのがオチですが。ここまでしておいて来週の京都の騎手が未定なんてことになったら、こっちも切れます。

ドリームボンバー
11/9 助 手 栗東坂/良 1 55.3 40.6 26.9 13.5 馬ナリ余力
ドリームバスケット
11/9 助 手 美南W/良 71.7 55.5 40.7 13.4 6 馬ナリ余力
マイネルギブソン
11/9 助 手 美南P 良   66.1 51.5 37.5 12.1 9 一杯に追う
11/6 助 手 美南P 良   69.7 53.4 39.0 12.5 8 馬ナリ余力

【出走確定】
11月12日(土)新潟競馬場 ドリームバスケット 7R 3歳以上500万下 芝 1600m 8頭立 大野拓弥騎手 13:05発走

Posted by sachi at 06:32 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ボンバーはようやく調子をあげてきたようです。何より体調がしっかりしてきたらしく、坂路での調教も思いのほか時計が速かったとのこと。しかし無理をしなかった分、出走は1週送らせて11月26日の小倉に。過去2回の小倉でのレースはいま一つ成績が伴わず、京都のほうがむいているようにも思われるものの、パワーアップしてどうか。今回は復帰戦でもあり、何より状態がベストに戻っていてほしいものです。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/11/10
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間は引き続き無理にペースアップする事なく、体調に合わせてメニューが組まれていました。そんな中、今週に入ってからはボロもしっかりしてきた事もあって、通常メニューに戻して調教が進められています。11/9には坂路で追い切りを消化。単走で4ハロン55.3秒、3ハロン40.6秒、ラスト1ハロン13.5秒の時計を馬なりでマークしています。飯田調教師は「今週に入ってからはボロもしっかりして体調もようやく戻ってきた印象を受けます。そこで15-15程度でとの指示で、早速坂路にて状態を確認したのですが、思いのほか時計が速く驚いています。行きっぷりも良かったですし気合いも乗っていて、体調が良くなった証拠とも見ています」と笑顔でコメントしていました。そこで次走について再度飯田調教師と相談した結果、当初は来週の出走を視野に入れていましたが、体調に合わせて無理しなかった分、状態的に判断するともう1週予定を伸ばした方が良さそうとの結論に至り、次走については11/26、27小倉競馬、ダート1700mを目標にする事となりました。今後はこのまま乗り込みを進め態勢を整えて行きます。

4歳馬
バスケットは今週、新潟で大野騎手を鞍上に出走です。追い切りは馬なりで平凡な時計しか出していませんが、テンションを考慮して単走で。力んでいる様子も見られず終いの反応もよかったらしい。これまで意外と新潟での出走は少なく、結果は可もなく不可もなくといったところでしたが、東京よりはむいているかも。降級戦でもあり、もともと休み明けは調子がよい馬なので、すんなり流れに乗って勝ち負けを期待しています。頑張れバスケット&大野騎手!

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2011/11/10
--------------------------------------------------------------------------------
11/12(土)新潟競馬第7レース、3歳以上500万下、芝1600m、18頭立て、大野拓弥騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後1時05分です。
11/9にはウッドチップコースで最終追い切りを消化。単走で5ハロン71.7秒、3ハロン40.7秒、ラスト1ハロン13.4秒の時計を馬なりでマークしています。この日は単走でイレ込まない様にも配慮して、比較的他馬が少ない時間帯を選んで追い切りを消化しています。そんな中で、力んで行きたがる様な素振りも見られず落ち着いて走れていましたし、ラストには促されるとすかさず反応して一気に加速もしていました。阿部調教師は「ここまで少し時間が掛かってしまいましたが、その分入念に乗り込んではきましたので息遣いも問題ありませんし、ここにきて重苦しさも解消された印象です。自分の力をしっかり示してくれれば、一度メドの立っているクラスですし十分チャンスはあると見ています。頑張って欲しいところです」とコメントしていました。ご声援ください。

Posted by sachi at 06:31 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 09, 2011

今週の出走予定馬

新潟でバスケットが出走を予定しています。

ドリームバスケット
11/12 (土) 新潟 7R 3歳以上500万下 芝 1600m 大野拓弥騎手

鞍上は大野騎手かぁ。ま、ローカルだし仕方がないでしょう。
大野騎手はルーチェが新潟2歳Sで2着したときの騎手。新潟での手綱さばきに期待するかな。

なお、マイネルギブソンも13日(日)東京のノベンバーSに登録していたのですが、出走予定にはなし。自分的にはハンデも53キロと軽かったし、こちらに出走してほしかった。わざわざ京都まで行ってもただ馬を疲れさせて潰すだけ。下手なローテばかり組んでまったくセンスがないレーマネを早く解任してほしい(できれば〇〇ともども)。

Posted by sachi at 06:34 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ラフィアン北海道滞在馬近況

7歳馬
相変わらずの近況。繋靭帯は落ち着いた状態とはいえ、年齢も年齢なので、復帰してもあと何走できるか。いい行き先が見つかることをひたすら願うきょうこのごろです。掲示板や会員さんのHPを見ると、繁幸前社長のカリスマ性すらかなり衰えたようで、そろそろ本当に潮時と思わざるをえません。

▼マイネルフォーグ……父 : スターオブコジーン / 母 : ビーマイファイア / 牡 / 栗東・宮徹
マイネルフォーグは、ビッグレッドファーム浦和で休養中。引き続き、昼夜放牧で管理されています。中間も大きな変化はなく、新鮮な青草を探して放牧地を動き回る毎日。馬体は適度にふっくらとして健康的に丸みを帯びています。右前肢の繋靱帯は落ち着いた状態を維持しており、そろそろ騎乗を開始する時期を検討してもいい頃でしょう。(11月7日現在の近況)

Posted by sachi at 08:18 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 07, 2011

今週の出走予定馬

バスケットが12日(土)に新潟で出走予定ですが、鞍上は未定。状態次第ということなのかな?
出走になれば降級初戦なのですんなり勝ってほしいものですが、さて、どうでしょう。

ドリームバスケット
11/12 (土) 新潟 7R 3歳以上500万下 芝 1600m -騎手

Posted by sachi at 06:24 PM | Category: HORSE | Comments (0)

November 05, 2011

ラフィアン入厩馬近況

ギブソンはともの疲れが解消して騎乗再開、19日の京都・修学院Sが目標と出ました。う〜ん、なぜにまた京都なのよ、しかも2000mとまた距離も長いし、と言いたいところだけど、1600万下ではそうそう適鞍がないんだよなぁ。1週前なら東京で芝1800mのハンデ戦があったのに、疲れが出たのでは仕方がありません。だからセントライトが余計だったっつーの。すべてのローテが狂ってくるんです。フォーグと同じパターンだ。でもフォーグの場合は、まだ最初はローテがかみあっていたからオープン馬にもなれた。ギブソンは重賞まで丹内騎乗になってから(そもそもデビュー戦を藤田騎手に依頼するも断られて丹内騎手に)ずっとタイミングが悪い。まあ、そういう運命の馬なんでしょう。京都なら恐怖の丹内縛りからは逃れられそうだし(かわりに誰縛りになるんだか)、ハンデが軽いことをひたすら願うくらいしかない(悲)

▼マイネルギブソン……父 : タニノギムレット / 母 : マイネメリアン / 牡 / 美浦・萱野浩二
マイネルギブソンは、美浦で調整中。ダート、ウッド、ニューポリトラックで乗り込まれています。両後肢の疲れは解消し、騎乗を継続していますが、もう気にする必要はなさそうです。追い切りに備えて通常メニューを消化しています。萱野調教師は「後肢の疲れは大丈夫なので、様子を見てペースを上げていきたいと思います。19日(土)、京都の修学院Sが目標です」とコメントしていました。

Posted by sachi at 01:45 AM | Category: HORSE | Comments (0)

November 04, 2011

今週の調教時計

ボンバーとバスケットが時計を出しています。

ドリームボンバー
11/2 助 手 栗東坂/良 1 57.5 43.1 29.3 15.2 馬ナリ余力
ドリームバスケット
11/2 助 手 美南W/良 81.1 66.3 52.8 39.6 12.8 4 直一杯追う

どちらもなかなか復帰戦への態勢が整わないようですが、バスケットのほうがもしかしたら早いかもしれません。ボンバーはまだ馬なりもいいところで……飯田先生は初めてなのでよく分からないんだけど、どうももたもたするタイプなのかしら?(馬も調教師も) バスケットはもともと休養明けがいいタイプ、そしてボンバーは3歳の夏を過ごしてこれからが競走馬として本腰の入れ時です。どちらも好結果を期待しています。

Posted by sachi at 05:55 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ボンバーは坂路でペースアップし、復帰へ向けて順調に調整が進んでいるよう。といっても追い切りはまだまだ馬なりですが、しっかり成長したようだとの飯田師のコメント。本当だったらいいな。復帰戦は京都か新潟でのダート1800mが目標。復帰前からパワーアップしていれば掲示板は確保できると思いますが、さてどうでしょう。一気にもう1つ勝ってくれれば、嬉しいかぎりですが。

▼ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/11/03
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間からペースアップして乗り込みが進められており、復帰に向けて順調に乗り込みが進められています。11/2には坂路で追い切りを消化。単走で4ハロン57.5秒、3ハロン43.1秒、ラスト1ハロン15.2秒の時計を馬なりでマークしています。飯田調教師は「今回の放牧でしっかり成長してくれた様子で、トモも筋肉が付いてしっかりとしてきました。以前に比べると走りにもブレがなくなりバランスの取れた綺麗なフォームを見せています。しかし、環境の変化も影響しているのか、ボロが柔らかい状態が続いていますので、今後もそこまで無理する事はなく状態を確認しながら進めて行きたいと思います」とコメントしていました。今後についてはこのまま乗り込みを続け、復帰戦に向けて態勢を整えて行きます。現時点では無理はしませんが、京都開催3週目及び新潟開催6週目、ダート1800mを視野に入れています。

4歳馬
バスケットは久々の長期休養明けで、なかなか馬体が絞れず、動きも重かったようですが、ここにきてようやく解消とのこと。追い切りもまずまず休養前の状態に近づいてきたようです。息もだいぶ整ってきたようだから、あとは週末と来週追って復帰戦でしょうか。新潟だと応援に行けないのだけれど、まずは無事、出走にこぎつけてほしい。あわよくばカトラスのように、すんなり2連勝と行きたいものですが、まあ、あまり高望みはしないでおこう(笑) 阿部先生の入念な仕上げに期待しています。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2011/11/03
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコース中心に乗り込まれています。中間も引き続き長めからしっかり運動量を確保されており、先週に比べると動き自体も軽くなって、ここに来てようやく重苦しさも解消されてきた印象です。11/2にはウッドチップコースで追い切りを消化。単走で6ハロン81.1秒、3ハロン39.6秒、ラスト1ハロン12.8秒の直線一杯に追われてマークしています。阿部調教師は「引き続き長めからしっかり運動量を確保してきましたので、動きには重苦しさも感じられなくなってきましたし、息遣いもだいぶしっかりしてきました。今週はある程度負荷を掛けましたので、このまま週末、来週と追って特別ダメージ等が見受けられなければ、来週の出走も視野に入れて行きたいと思います」とコメントしていました。今後は週末、来週の状態を確認してからにはなりますが、現時点では来週の新潟競馬での復帰も視野に入れています。

Posted by sachi at 05:52 PM | Category: HORSE | Comments (0)

November 02, 2011

ラフィアン北海道滞在馬近況

2歳馬
サヴァランは乗り運動を開始。まだキャンター程度ですが、動きはよく、骨折の影響を感じさせないとのこと。馬体もとくに緩んだ感じはしないというので、復帰は案外早いかも。しかし母の履歴からしても骨膜が出やすい骨質だし、注意が必要。曾祖母メイワキミコ(スプリンターズS2回優勝)祖母メインディッシュから受け継ぐ快速娘の血が活かせるよう、これから復帰に向けて順調に進んでほしい。牧場を訪れた清水師も好感触を得たもよう。バクシンオー産駒最後の大物と大きな期待を寄せられながら種子骨骨折及び繋靱帯断裂で引退→福島で乗馬となった同厩のコスモメガトロンの分まで、頑張ってもらいたい。でも、同じように丹内騎手と柴田騎手が乗り、追い切り後に故障、引退の二の舞いなんてことには、絶対にならないよう気をつけてほしい(もっとマシな騎手を手配してくださいっ!)

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、コスモヴューファームで調整中。この中間から予定通り調教を開始。坂路でキャンター800m1〜2本の運動をしています。骨折の影響を感じさせず、稽古ではキビキビとした動きを披露。主任も「動きは変わらず良いですね。体も目立って緩んだ感じはしないので、状態を見てどんどん進めていきたいと思います。先日来場した清水師も調教を見て『状態が良さそうですね』と満足していました」と話していました。(10月28日現在の近況)

牧場スタッフだより  2011年10月31日(月)
担当者 : 横山瞬(CVF)
サヴァランはCVFの放牧地で一歳馬と一緒に放牧しています。馴致が終わってこれから競走馬になろうとしている後輩達に、ここは先輩として威厳をみせるのかと思いきや、喧嘩に負けてとぼとぼと一歳のお尻を追いかけて歩いていました。(2011年10月21日)

Posted by sachi at 05:28 AM | Category: HORSE | Comments (0)