January 31, 2011

セゾン外厩馬近況

3歳馬
ガイドはセグチレーシングステーブルで順調に調整中のよう。笹針治療の効果でトモに張りが出てきたとのことで、嬉しいかぎり。やはり連戦が若駒には厳しかったのでしょう。アップされた最新の写真を見ても、馬体に実が入ってきて父ラヴにますます似てきた印象。でも同じく最新の動画(曳き馬)では、ハミをかみかみ担当者に甘えてばかりいるそぶりで、まだまだ子供で可愛いかった。「背中の感触も良く、良いものを持っている」とのコメントに、にやり。あと1カ月ほどで戻ってくるようです。そのあとは厳しい未勝利戦を勝ち上がらなければなりません。ここでしっかり休養して、春の競馬場でひとまわり成長した姿を見せてほしいもの。
チェリーはなかなか疲労が抜けないようで、中山での復帰の目標がずれ込み、東京になりました。大丈夫かな。12月の実に惜しい2着が中山だったので、中山での復帰を待っていたものの、東京でも3着しており、ここはゆっくり休んでから復帰するほうが今後のためにいいでしょう。なかなか生応援に行けなくて残念ですが、春になれば、そして東京ならなおのこと、応援には行きやすくなります。この馬のよいところを出せるレースがだいぶ身についてきたようなので、復帰早々にも勝ち上がれることを願っています。

ドリームガイド [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/01/31
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在は800mダートトラックコース1本ダクにて消化後、同コースでハッキング1本、キャンターにて3本ハロン23秒程度のペースで運動しています。その後の経過も特に問題は無い事から中間から騎乗を再開しています。やはり疲れが溜まっていたのか針治療の効果で右トモの運びも改善した様子で、逆にまだそこまで時間が経過している訳ではない中で、トモには張りが出て来ており良い傾向です。担当スタッフは「調教の感じでも疲れが抜けたのか良い動きを披露しています。背中の感触も良く、良いものを持っていると思いますので良い形で送り出してあげたいですね」とコメントしていました。今後はこのまま乗り込みを続け徐々にペースアップして行く予定。現時点では2月末頃の帰厩を目標にしています。

サマーチェリー [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/01/31
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在は800mダートトラックコース1本ダクにて消化後、ハッキング1本、キャンターにて1〜2本ハロン23秒程度のペースで運動しています。中間から騎乗を再開していますが、カイ喰いも幾分細く状態的にも本調子には戻り切っていません。ここ数戦の目に見えない疲れが出ていると思われ馬体の回復具合は思ったよりもゆっくりとしています。担当スタッフは「少し回復具合がゆっくりとしています。カイ喰いが良くなってくれば戻りも早いと思うのですが」とコメントしていました。今後は状態を見ながら乗り込みを進めて行く予定。馬体回復を念頭に無理せず体調が戻ってくるよう促して行きます。尚、当初は東京開催での復帰を視野に入れていましたが、ここは無理せず中山開催での復帰を目指す事になりました。

4歳馬
カトラスも写真と動画が更新されていて、順調に調整されているのが分かりました。ゲートに問題はないようで何より。心身ともに充実してきたとのコメントが嬉しい。今後は、まさに「何とか結果が欲しい」です。近日中にも入厩が実現するかもしれません。精神的に大人になってこの馬のスピードを活かせる競馬ができれば、ますます活躍が見込めるでしょう。復帰を楽しみにしています。
バスケットも休養の効果か成長のおかげか、精神的にもずいぶん落ち着いてきたようです。前走も、以前では考えられないような控える競馬ができ、いよいよ充実のときを迎えたか、と、ひとりでちょっとわくわく(笑) コメントを見ても状態はとてもよいようで、復帰後は昇級戦になりますが、いいところを見せてくれるのではないかと期待が高まります。得意の?中山で走ってほしかったのですが、やっぱり東京になるのかな。ま、馬自体が変わってきている今なら、東京でもやれるかもしれません。本当はもっと走れていい馬だと思うので、こちらも復帰が楽しみです。

ドリームカトラス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] 所属馬情報戦 績所属馬レポート調教時計フォトギャラリームービー ■2011/01/31
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在は800mダートトラックコース1本ダクにて消化後、同コースでハッキング1本、キャンターにて2本ハロン23秒程度のペースで運動しています。順調に乗り込みが進められて、体もある程度しっかりとして来たので中間には確認する意味合いでゲート練習も消化しています。久しぶりのゲート練習とはなりましたが、何の問題も無くスムーズにこなせていました。担当スタッフは「リフレッシュ効果も感じられ動きも良く、そろそろ入厩を検討しても良さそうです。心身ともに充実していますので、ゲートはなんら問題無くこなしていましたし、何とか結果が欲しい所ですね」とコメントしていました。今後はこのまま乗り込みを続け入厩に向けて備えて行きます。近日中に佐々木調教師と入厩時期等について相談して行きます。

ドリームバスケット [外厩馬 / スピリットファーム] ■2011/01/31
--------------------------------------------------------------------------------
スピリットファームで調整中。現在は800mダートトラックコース4本キャンターでハロン17秒程度のペースで消化した後、600m坂路1本ハロン17秒程度のペースで上がるメニューで乗り込まれています。併せて週に2本600m坂路にてハロン14秒程度のスピード調教も取り入れています。その後も体調は良好でテンションも今までにないくらい落ち着いており、精神的にも成長が感じられます。坂路でのスピード調教では、スピード感あふれる動きを披露しており、担当スタッフは「年齢とともに大人になって来て、それなりに落ち着いて来ているのは良い傾向です。息は出来ているし馬体も少し肉が付いた位で良い状態で送り出せると思います」とコメントしていました。中間、阿部調教師に状態を報告した所、早ければ今週、遅くとも来週には入厩する予定となりました。引き続き入厩に向け、このまま乗り込みを進めて行きます。

Posted by sachi at 07:22 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ゼゾン出走結果レポート

いやあ、こういうレースのあとのレポートは気分がいいですね。デビュー、2戦目とまったくいいところがなかった馬がダートで一変、今度は次につながる競馬ができてよかった。馬体も、育成時代のころんとした体型からデビュー時のどすどすした感じ、そして今度はきりっとしていかにも競争馬になってきたのを見るのも楽しかった。コメントにもあるように、今回のような競馬ができればいずれチャンスが回ってきそう……といっても、勝ちタイムも遅かったのだけど(^^;; ま、メンバーの手薄なところでとにかく早く1勝を期待したい。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/01/31
--------------------------------------------------------------------------------
1/30(日)京都競馬第2レース、3歳未勝利、ダート1800m、16頭立て、4枠6番、上野翔騎手騎乗で出走し、4着でした。
スタートでタイミングが合わず出遅れてしまうと、無理せず鞍上が軽く出して行きます。しかし行き脚が付くと追走はスムーズで8番手辺りに付けると1コーナーを回り向正面へ。道中は特に砂を気にしたり掛る様な事も無くしっかりと折り合い3コーナーへ向かいます。その後は1000mの通過が62.8秒という淡々とした流れの中、各馬が進出を開始してくると馬群が一気に凝縮します。その後前を行く各馬もペースを落とし始め、内を追走する同馬は進出を開始しようとしますが、なかなか進路を確保出来ません。直線へ入るとようやく外へと持ち出し進路を確保し追い出しを開始します。先頭までは9、10馬身程度。鞍上がステッキを入れ懸命に前を捉えようと追い上げます。鋭い伸び脚でジリジリと前との差を詰めて行きますが前も止まらず、結局勝ち馬から0.4秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から増減無く468kgでした。騎乗した上野騎手は「ダートは初めてだったので、返し馬でも砂を被らせたりしましたが、もともと素直な馬ですので何の問題もありませんでした。4コーナー付近では前の馬等が一気に下がって来てしまって、捌くのに手間取ってしまい追い出しが遅れてしまったが、追い出すと良く伸びてくれた。ダートは合うと思いますし距離も問題無さそうで、こういう競馬が出来ればすぐにチャンスはありそうです」とコメント。飯田調教師は「スタートでは遅れてしまったがその後はロスの無い競馬が出来た。初ダートでしたが集中して走れていましたし、最後もう少し早めに捌けていればもっと際どかったと思います。でもダートは合っている様子で、次に繋がる競馬が出来たと思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って様子を見てから検討して行きます。

Posted by sachi at 07:07 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ベニング出走確定

サマーベニングが水曜に笠松で出走です。鞍上は、この土曜にジョーカプチーノでシルクロードSを勝ったばかりの藤岡康太騎手。フォーグのときからお世話になっていますが、ベニングにとっても勝利騎手。笠松でも頑張れ〜!

2月2日 (水) 笠松競馬
サマーベニング 9R 初花月特別 ダート 1400m 10頭立 4枠 4番 藤岡康太騎手 15:35発走

Posted by sachi at 05:52 PM | Category: HORSE | Comments (0)

January 30, 2011

ボンバー、ダート変わりで初掲示板

きょうは頑張って、あと一歩で馬券圏内の4着。惜しかった。

1/30(日) 京都2R 未勝利 3歳 ○混(馬齢) ダ1800m 15頭走:10:30 天候:晴 馬場:良
4着 4枠 6番 ドリームボンバー 牡3 56.0 上野翔 飯田雄三 3/4 468( 0) 50.6 6/15人気

パドックでもこれまでのもっさりと違って、すっきりした馬体に前向きな気配が感じられ、GCの解説者も推奨馬に挙げてくれた。やはり芝ではスピード不足で、中距離以上のダートが合っているのかな。ダンスインザダーク産駒なので、やっと馬体に実が入ってきたということもあったでしょう。スタートは相変わらずよくなかったものの、直線の追い込みは見所があった。もう少しスタートがよく、4角あたりで前があかずもたついたロスがなければ3着にはきていたかも。なんとかやっと目処がつきそうで、ちょっと胸をなでおろしました。次は鞍上強化をお願いしたい。この調子でさらなる前進を!

Posted by sachi at 01:53 PM | Category: HORSE | Comments (0)

January 29, 2011

ボンバー、変わり身を期待

ちょうど中のほどよい枠に入りました。
新馬戦では強くないダンスインザダーク産駒とはいえ、そろそろいいところを見せてくれないと困ります。芝にしろダートにしろ、距離は延びていいはず。頑張れボンバー! (しかし鞍上が……ゥゥゥ)

1/30(日) 京都2R 未勝利 3歳 ○混(馬齢) ダ1800m 15頭 発走:10:30
1 1     タイキデュエリスト 牡3 56.0 北村友一 藤原英昭
2 2   △ エルクロス 牝3 54.0 木幡初広 粕谷昌央
2 3     ニシノマッシグラ 牡3 56.0 藤岡佑介 萱野浩二
3 4     マサノエクスプレス 牡3 53.0 ▲国分優作 野村彰彦
3 5 △   サンレイワイルド 牡3 56.0 浜中俊 西橋豊治
4 6     ドリームボンバー 牡3 56.0 上野翔 飯田雄三
4 7     テイエムエビスオー 牡3 56.0 鷹野宏史 鹿戸明
5 8 ○ ○ タイタン 牡3 55.0 ☆国分恭介 五十嵐忠男
5 9     トリノ 牡3 56.0 酒井学 崎山博樹
6 10 △ ▲ テンシノイツル 牡3 56.0 中村将之 田所秀孝
6 11     メイショウタイタン 牡3 56.0 和田竜二 坂口正則
7 12     ロゼブルー 牝3 54.0 大下智 武宏平
7 13 ◎ ◎ トビ 牡3 56.0 岩田康誠 谷潔
8 14 ▲   ホワイトスパルタン 牡3 56.0 熊沢重文 小島貞博
8 15 △   スカイスクレイパー 牡3 56.0 小牧太 橋口弘次郎
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 05:48 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ラフィアン入厩馬近況

3歳馬
ギブソンは前走後、左前と右後の出が硬くなったとのこと。やはり疲れがたまっているのでは。共同通信杯に使うかどうか判断したいというくらいなので、放牧したほうがよかったか…… しかし鉾田への放牧だとさらにマイナスになりかねない。そして放牧から10日競馬だと、ますます悪い方向しかありません。ここはなんとか疲労を回復させて共同通信杯を使い、その結果を見て今後の路線を決めるほうが、まだよい気がします。が、まあいずれにしろ、そもそもの使い方からして、この馬のよいところ(がたとえあっても)を活かすのは、ラフィアンでは無理っぽいですね。それに単純な誤植とはいえ「Cコース中止に乗り込まれて」は恥ずかしい。相変わらずチェック機能が働いていません。

▼マイネルギブソン……父タニノギムレット/母マイネメリアン/関東:萱野浩二
マイネルギブソンは、美浦で調整中。北馬場のダートのCコース中止に乗り込まれています。レース後は特に目立った疲れはありませんでしたが、進めていくうちに左前肢と右後肢の出の硬さが気になるようになってきました。現在はほぐすことに重点をおいた調整で、通常よりも軽めのメニューです。萱野調教師は「もう少し様子を見て、予定どおり共同通信杯に向かうかどうかを判断したい」と語っています。目標にしている共同通信杯までのレース間隔を考慮すると、来週には追い切りを行いたいと考えています。

Posted by sachi at 05:34 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 28, 2011

今週の調教時計

今週出走のボンバーと、来週水曜出走のベニングが時計を出しています。

ドリームボンバー
1/26 助 手 栗東坂/良 1 - - - - - 53.7 39.2 25.5 12.7 一杯に追う
サマーベニング
1/26 助 手 栗東坂/良 2 - - - - - 53.8 39.4 25.7 13.1 一杯に追う
 コパノカチーノ(古1000万)馬ナリを0.5秒先行同入

【出走確定】
京都競馬
1月30日 (日) ドリームボンバー 2R 3歳未勝利 ダート 1800m 16頭立 上野翔騎手 10:30発走

初ダートで、距離も合っていそう。でも、勝ち負けまではどうかな。

Posted by sachi at 06:05 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ボンバーは日曜に京都で出走。初ダートになります。時計は前回同様、悪くはありません。コメントでも状態は上向きの様子。調教の動画からパワー型の印象を受けていたのですが、素軽い動きということで初戦から2戦は芝でした。ダート変わりが吉と出てほしいところ。そろそろ目処がたたないと、これから未勝利戦を勝ち上がるのが苦しくなります。頑張ってほしい。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/01/27
--------------------------------------------------------------------------------
1/30(日)京都競馬第2レース、3歳未勝利、ダート1800m、16頭立て、上野翔騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前10時30分です。
1/26には坂路で最終追い切りを消化。単走で4ハロン53.7秒、3ハロン39.2秒、ラスト1ハロン12.7秒の時計を一杯に追われてマークしています。以前に比べこの馬なりに体力も備わって来ている様子で、終いまでしっかりとした力強いフットワークで走れており、状態自体は上がって来ている印象です。担当スタッフは「徐々に良くなって来ている印象で、腰からトモにかけては筋肉も付いてきてフックラと見せ始めています」とコメント。飯田調教師は「当初はダート短距離への出走を予定していましたが、メンバーもだいぶ揃っており、再度担当スタッフ等と相談した結果、トモもしっかりしつつあって、距離的にはダート1800mでも現状であれば対応出来るとの判断で選択しました。まだこれからもっと良くなると思いますが、この馬なりに成長してくれていますし、初ダートですがどのようなレースが出来るか楽しみにしています」とコメントしていました。ご声援ください。

4歳馬
ベニングは来週水曜に笠松の交流戦に出走の予定。調教はいつも「この馬なりに」がつくのですが、今回も古馬1000万クラスと併せて、まずまずの様子。ワンパンチ足りない感じはありますが、回転の速いフットワークで持ち前のスピードが出せれば逃げ切り勝ちもあるか? 未勝利を勝ち上がったのは小倉のダ1700mでしたが、ダート1400mという距離はむしろこの馬に合っているのではと思います。ぜひとも勝ってほしい。康太くん、よろしくね!

サマーベニング [入厩馬 / 宮徹厩舎] ■2011/01/27
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間も順調に調整が進んでおり、引き続き元気良く日々のメニューを消化しています。1/26には坂路で1週前追い切りを消化。併せ馬で4ハロン53.8秒、3ハロン39.4秒、ラスト1ハロン13.1秒の時計を一杯に追われてマーク。併せたコパノカチーノ(古1000万、馬ナリ)を0.5秒先行し同入しています。格上馬相手に最後は脚色では見劣りはしましたが、動き自体は持ち味である回転の速いフットワークを披露しており、この馬なりに状態は良さそうです。宮調教師は「体調も良いらしく飼葉もしっかりと食べていますし順調です。ある程度態勢は整って来ている印象で週末にもう1本軽くやってレースに挑みたいと思います」とコメントしていました。2/2笠松競馬、初花月特別、ダート1400mに出走予定。藤岡康太騎手に騎乗依頼しています。

Posted by sachi at 06:02 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 27, 2011

今週の出走予定馬

ベニングは笠松に決定、ボンバーは京都2Rで初ダートです。そろそろ走りごろ?
サマーベニング
2/2 (水) 笠松 9R 初花月特別 ダート 1400m 藤岡康太騎手
ドリームボンバー
1/30 (日) 京都 2R 3歳未勝利 ダート 1800m 上野翔騎手

Posted by sachi at 01:19 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 26, 2011

北海道滞在馬近況

7歳馬
ハヤトはやっと前向きになってきたとのことですが、まだまだ太いようです。それ以上に心配なのは、固まっていた繋靭帯が再び柔らかくなってきたこと。フォーグのときもそうでしたが、繋靭帯炎は屈腱炎同様、治りにくいので、十分な注意が必要です。年齢が年齢でもあり、復帰まで慎重に進めてほしいし、復帰しても障害でどうかという問題もある。少しでも長く競争馬生活が送れるよう願っています。
フォーグは無事、真歌へ。そして本格的な休養のために浦和へ。この馬も休養が多く、浦和での休養は当然ながら長期を意味します。ハヤトともども、高齢になってきたので、いくら馬はまだ若いとはいえ、将来、活躍する期間がさほど長いわけではありません。最後にもう一花咲かせることができるかどうか。重賞3着にきてくれたのは嬉しかったですが、最後になんとかもう1つオープン特別か、できれば重賞での勝利をというのが、フォーグの悲願です。順調に回復しての復帰を待っています。そしてあまり太りすぎないように。

▼マイネルハヤト……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト/関東:畠山重則
マイネルハヤトは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。追い切りが刺激になり、前へ前へという気持ちが強くなってきました。Mカーロの動きには及びませんが、もたもた感が解消に向かっています。ただ、腫れて固まっていた左前肢繋靱帯の組織が軟らかくなっています。乗り進める分には問題のない程度ですが、注意は必要でしょう。馬体重は546キロ。入厩は3月あたりになる見込みです。

▼マイネルフォーグ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア/関西:宮徹
マイネルフォーグは、14日(金)に無事、真歌トレーニングパークに到着。改めてレントゲン検査を行った結果、こちらの獣医も「手術の必要はない程度」との見解です。サンシャインパドックとウォーキングマシンの管理で様子をうかがい、走り回っても大丈夫と判断。ビッグレッドファーム浦和に移して放牧を開始しました。うるさいほどで活気があります。移動前の計量では481キロ。

Posted by sachi at 09:44 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 24, 2011

今週の出走予定馬

セゾンのベニングが地方交流戦(笠松)で、ボンバーが京都で出走を予定しています。ベニングは何度も交流戦に漏れていあますが、今度はどうかな。ボンバーは相変わらず鞍上が…… もうちょっといい騎手いないの? 丹内騎手より足んないんだけど(^^;;

サマーベニング
2/2 (水) 笠松 -R 初花月特別 ダート 1400m 藤岡康太騎手
ドリームボンバー
1/29 (土) 京都 5R 3歳未勝利 芝 1800m -騎手
1/30 (日) 京都 1R 3歳未勝利 ダート 1200m 上野翔騎手
1/30 (日) 京都 3R 3歳未勝利 ダート 1400m 上野翔騎手

Posted by sachi at 06:30 PM | Category: HORSE | Comments (0)

January 21, 2011

ラフィアン入厩馬近況

3歳馬
ギブソンの前走、京成杯については、萱野調教師の言葉の通りですね。この前、文句を言ったからか、1週間後に先生の言葉をとってフォローしてくれたのはグッドです。いつもこうでなければ、更新する意味なしと言ってもよいくらい。レース後も順調のようで、次走の目標、共同通信杯は距離も1ハロン短いので、いまのギブソンにはプラスではないかと思うものの、前走の東スポ杯の結果からも、東京でどうかという不安はある。丹内騎手では同じことになりそうだから、ぜひともクラストゥス騎手を確保してほしい。ラクリマが一旦戦線離脱して北海道となると、やはり無理やりでもクラシック出走を目標にされるのでしょう。そこはラフィアンだから仕方がないけれど、本当にこの馬の適性がどこにあるのか、次走がひとつの試金石になりそう。まあ、ギブソンが競馬を覚えてくれれば、1800mは何とかなるのではないかな。前走のような競馬で脚を余すようなら、逆にクラシックディスタンスが有望ということになるかもしれませんが、個人的にその可能性は低いと思う。

▼マイネルギブソン……父タニノギムレット/母マイネメリアン/関東:萱野浩二
マイネルギブソンは、中山競馬場からトレセンに戻り、19日(水)に騎乗を再開しました。歩様に乱れがなく、跨がった担当者からも「気になるほどの疲れはない」との報告が入っています。飼い葉の食いに関しても問題がなく、これなら共同通信杯に向けて順調に状態を整えていけるでしょう。前走の京成杯について萱野師は「流れに助けられたところはあったかもしれないが、上昇のきっかけになりそうな、収穫のある内容だった」と評価していました。

Posted by sachi at 07:05 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ボンバーは疲労がまだ残っているとのことで、出走は来週に延期。まだ体質的に弱いところがあるらしく、大事を取って今週は出走をとりやめ。このまま順調に進めて来週は見所のある競馬をしてほしいもの。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/01/20
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。当初は今週の出走も視野に入れていましたが、完全に疲労が抜け切った訳では無さそうでしたので、無理せず来週の出走で検討して行く事になりました。1/19には坂路で追い切りを消化。併せ馬で4ハロン55.9秒、3ハロン40.8秒、ラスト1ハロン13.1秒の時計を末強めに追われてマークし、併せたクラウンリバー(3歳未勝利、馬ナリ)を0.2秒追走し0.1秒先着しています。飯田調教師は「今週はやってやれない事はありませんが、体も少し弱い部分がありますので大事を取って来週の出走で検討して行きたいと思います。しかし調子自体は良さそうで、行きっぷりも良く時計も予定より少し速くなってしまいました。このまま進めて行きたいと思います」とコメントしていました。次走について再度、飯田調教師と相談した結果、番組数も時期的にある程度組まれており、走法からはダートもあいそうとの結論に至り、来週の京都及び小倉開催、ダート中距離戦を視野に進めて行く事になりました。週末、来週と追ってこのまま態勢を整えて行く予定です。

4歳馬
ベニングはリフレッシュ効果で体調はよいようです。硬さもあまり感じられず、コスモファントムの胸を借りて調教。笠松のダート1400mを目指しているようですが、地方でどうでしょう。出走がかなわなければ来週の小倉、もしくは京都へ。ダート1700mは未勝利勝ちをした距離ですが、本来ならもう少し短いところがよさそうなので、笠松で勝利できればとも思いますが、1000万クラスに上ると先が厳しいかもしれません。地道に力をつけていってくれれば、夏までにはもう1つ勝てると期待しています。

サマーベニング [入厩馬 / 宮徹厩舎] ■2011/01/20
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。帰厩後はリフレッシュ効果が感じられ、この馬なりに動きにも硬さが感じられず順調に来ています。そこで1/19には同厩舎所属のコスモファントムの胸を借りて、坂路で1週前追い切りを消化しました。併せ馬で4ハロン54.0秒、3ハロン39.6秒、ラスト1ハロン13.1秒の時計を馬ナリでマーク。併せたコスモファントム(古オープン、馬ナリ)を0.2秒先行し0.1秒遅れています。宮調教師は「併せた相手にはさすがに遅れてはしまいましたが、以前に比べると硬さもそれ程無く、今回状態自体は良いと思います。週末に軽くやって来週に追い切って態勢は整うと見ています」とコメントしていました。次走については、今週末に申し込み締めきりの笠松競馬での交流競走、初花月特別、ダート1400mを本線に、選出されなかった場合は、1/29、30小倉競馬、ダート1700mもしくは京都開催も視野に入れて検討して行く予定です。

Posted by sachi at 07:10 AM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

ラフィアンはハヤト、フォーグが北海道、入厩馬はギブソンのみで時計を出すような馬がいません。フォーグのけがが悔やまれます。
セゾンではボンバーとベニングが時計を出しています。
ボンバーは未勝利馬を相手に坂路で先着していますが、タイムは平凡。もう少しぴりっとしてからのほうがよさそう。
ベニングはコスモファントムと併せて遅れたものの、馬なりでそこそこの走りをしているようです。夏までにもう1つ勝ってほしいな。小倉なら可能だと思うんですが。

ドリームボンバー
1/19 助 手 栗東坂/良 1 - - - - 55.9 40.8 26.8 13.1 末強目追う
クラウンリバー(三未勝)馬ナリを0.2秒追走0.1秒先着
サマーベニング
1/19 助 手 栗東坂/良 2 - - - - 54.0 39.6 25.9 13.1 馬ナリ余力
 コスモファントム(古オープン)馬ナリを0.2秒先行0.1秒遅れ

なお、ベニングの出走も来週以降に延期されたので、今週の出走馬はいなくなりました。

Posted by sachi at 07:09 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 19, 2011

今週の出走予定馬

鞍上がすべて未定だったボンバーの出走予定が消え、かわりにベニングが小倉で出走の予定となりました。康太騎手は初勝利をもたらしてくれた騎手。ガンバレ〜

サマーベニング
1/23 (日) 小倉 5R 4歳以上500万下 ダート 1700m 藤岡康太騎手

Posted by sachi at 03:05 PM | Category: HORSE | Comments (0)

January 18, 2011

今週の出走予定馬

ボンバーが小倉で出走を予定しています。
土曜のダート1700mか芝2000m、あるいは日曜のダート1700mですが、今回はダートかな?

ドリームボンバー
1/22 (土) 小倉 2R 3歳未勝利 ダート 1700m -騎手
1/22 (土) 小倉 3R 3歳未勝利 芝 2000m -騎手
1/23 (日) 小倉 2R 3歳未勝利 ダート 1700m -騎手

Posted by sachi at 08:03 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン外厩馬近況

3歳馬
ガイドはかなり連戦の疲れがたまっていたようで、笹針を打った結果、現在はウォーキングマシンでの運動のみ。惜しいレースもあったのですが、勝ち切れなかったので仕方ありません。前走の凡走は疲れのせいでしょう。ダートの追い込みは見所がありました。ここでリフレッシュした立て直し、春には勝ち上がってほしいものです。
チェリーも続戦を検討したものの、やはり走り慣れた東京での復帰を目指して一旦放牧となりました。復帰は次回の東京開催が目標。ここでしっかり休養して鋭気を養い、復帰後の厳しい未勝利戦を勝ち抜く力をつけてほしい。まあ、よい鞍上を手配してくれれば、順番は回ってくると思います。

ドリームガイド [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/01/17
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルに滞在中。現在はウォーキングマシーンのみの運動で様子を見ています。先週まで緩めずに乗り込みを進めていましたが、特に右トモの運びが重苦しく、獣医にも診てもらった結果、右トモに疲れがたまっており、その影響で左前にも負担が掛かっているとの診断でした。そこでだいぶ苦しくなって来た様子も見受けられた為、先週末に笹針治療を施しています。担当スタッフは「馬体にだいぶ疲れが残っていたようで、徐々にペースを上げて行く段階で右トモが苦しくなって来ました。激戦を消化して来たのでまずは疲れを抜いて進めて行こうと思います」とコメントしていました。今後は状態を見ながら騎乗再開時期を検討して行く予定。今週一杯はウォーキングマシーンのみの運動で様子を見て行く予定です。

サマーチェリー [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/01/14
--------------------------------------------------------------------------------
1/14に美浦トレセンからセグチレーシングステーブルへ移動し無事に到着しています。到着して間もないのでテンションが少し高い場面も見受けられましたが、問題のある程度ではありません。リフレッシュが目的ですのでしっかりと疲れを取る事を念頭に進めて行く予定。今後は状態に合わせて出走状況等を見ながら帰厩時期を検討して行きます。現時点で東京開催での復帰を目標にしています。

4歳馬
カトラスは順調に調整されているようです。休養前はちょっとずるさを出して力を出し切れていなかったようですが、ここにきてまじめに調教に取り組み、筋肉もついてきたとのこと。気分屋なのかもしれませんが、レコードタイムで勝ったほどなので能力はあるはず。いい方向に進んでほしいものです。一回り成長して戻ってくるのを楽しみにしています。
ベニングは馬房調整のためと節を稼ぐための放牧だったようで、いまは帰厩して栗東で調整中。いつも「この馬なりに」がつく馬ですが、相変わらず交流戦では除外されてばかりで、小倉が復帰戦になるのかな。宮厩舎と小倉は相性もよさげなので、今度こそ力を発揮してくれるものと期待します。交流戦で勝っても賞金は少ないし、勝ち上がっても厳しくなるだけかもしれないので、できれば小倉で勝ち上がってほしいな。
バスケットはスピリットファームで調整中。途中、熱発があったのは風邪か、それとも疲れが残っていたのでしょうか。もともと体質的にそう強くないので、2つ3つ使って休養するのがよさそう。勝ち味に遅い馬なので1000万クラスで通用するかどうか少し不安もありますが、前走の小倉のような差す競馬ができることが分かったのは収穫。そこに希望をつなぎつつ、チャンスを待ちたい。1月末の入厩といえば、そう遠くありません。競馬場で会うのが楽しみです。

ドリームカトラス [外厩馬 / セグチレーシングステーブル] ■2011/01/17
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。現在は800mダートトラックコース1本ダクにて消化後、同コースでハッキング1本、キャンターにて2本ハロン23秒程度のペースで運動しています。予定通り年明けから騎乗を再開しています。リフレッシュ効果が感じられ、騎乗を再開してからはしっかり指示にも従って真面目に稽古に取り組んでいます。それに伴い筋肉も付いて来ており順調に調整が進んでいる様子です。担当スタッフは「ズルイ所があると聞いていましたが今の所見せていませんね。休ませた効果が感じられ馬体はだいぶしっかりとして来ました。今後はもう少しこのままのメニューで進め、体がしっかりしてくればゲート練習も取り入れて行きたいと思います」とコメントしていました。引き続き今後もこのまま乗り込みを続け徐々にペースアップして行く予定です。

サマーベニング [入厩馬 / 宮徹厩舎] ■2011/01/17
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。1/16に申し込み締め切りの、園田競馬での交流競走、市川特別、ダート1400mに申し込みを行ったところ、申し込み頭数が多かった事もあって、残念ながら選出されませんでした。宮調教師は「リフレッシュした効果が感じられ、動きは悪くありません。しかし入厩間もない事もあり、レースに使って使えない事はないが、何が何でもという状態ではありませんので、もう少し乗り込みを進めて行きたいと思います」とコメントしていました。次走については、今週末に申し込み締め切りの笠松での交流競走、初花月特別、ダート1400mを中心に、選出されなかった場合は、1/29、30小倉競馬、ダート1700mを両にらみで検討して行きます。

ドリームバスケット [外厩馬 / スピリットファーム] ■2011/01/17
--------------------------------------------------------------------------------
スピリットファームで調整中。現在は800mダートトラックコース4本キャンターでハロン17秒程度のペースで消化した後、600m坂路1本ハロン17秒程度のペースで上がるメニューで乗り込まれています。順調に調整が進められていましたが、中間に熱発を発症してしまいました。3日ほど休ませて様子を見ていた所幸い熱もすぐに下がり運動を再開しています。現在ではテンションも落ち着いておりリフレッシュ効果も充分に感じる事から、入厩に向けた最終調整を進めて行く事に。担当スタッフは「中間熱発を発症してしまい、少し予定よりも調整が遅れてしまいました。しかし良い状態はキープできていますし、精神的にも落ち着いています」とコメント。今後は状態を見ながら速いところも取り入れてペースアップして行きます。現時点では入厩は1月末位を予定しています。

Posted by sachi at 08:01 PM | Category: HORSE | Comments (0)

January 17, 2011

出走馬近況

ギブソンの次走は希望通り共同通信杯になりそうです。しかし鞍上は?
またクラストゥス騎手が乗ってくれるといいんだけどな。

▼マイネルギブソン……父タニノギムレット/母マイネメリアン/関東:萱野浩二
マイネルギブソンは、16日(日)、中山11R京成杯G3に出走し、6着でした。次走は2月13日(日)の共同通信杯を考えています。

Posted by sachi at 06:39 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ギブソン6着

結果は期待より悪かったけれど、やっと少しは能力の片鱗を見せることができました。

1/16(日) 中山 11R 京成杯(G3) 3歳 ○国際○特指(別定) 芝2000m 16頭 発走:15:35 天候:晴 馬場:良
6着 6枠 12番 マイネルギブソン 牡3 56.0 A.クラストゥス 萱野浩二 1/2 432(+4) 105.8 14/16人気

出遅れが痛かった…… しかし厩舎で調整したおかげで、今日は首が高く推進力のない走りが少し矯正され、最後の直線、見所のある追い込みができました。出遅れが幸いした部分もあるけれど、馬の気にまかせて行ってくれたクラストゥスの手腕は大きい。外枠だったので、内枠でロスなく回った馬には負けたものの、この馬としてはよい兆しと言えるでしょう。人気上位馬が総崩れになったのも、これまでのギブソン&丹内騎手と同様、むきになって4角までに力を使い果たしてしまったせい。仕掛けどころが重要な1800mや2000mのレースでは、騎手の力量が大きくものを言うことを改めて実感。クラストゥス騎手だからこそ、あそこまでやれたとも言える。さあて、何より鉾田やBRFでの調整ではギブソンの力をぜんぜん発揮させられないことも明らかになったことだし、次走までじっくり厩舎で調整して、せっかく良い方向へ向かい始めた馬の能力を引き出してほしい。思えばやはりデビュー戦とコスモス賞の勝利は馬の素質で勝っただけで、そのあともギブソンはまったく競馬を覚えられなかった。丹内騎手は二度と勘弁願いたい。ただ、距離はクラシックまではどうか…… 今後の育成次第かも。

騎手コメント:from Race Courseより
クラストゥス騎手「ゲートで出負けしてしまったが、掛かりやすい馬なので促さずに馬の行く気に任せた。ペースが流れていたのもあって良い感じで走っていて、直線で外に出したらしっかり伸びてくれた。こういう競馬をしていけばチャンスがあると思う」

メダリストは鉾田へ出すようですが、ギブソンは何としても萱野厩舎に置いてほしい。この馬にはそれが必要です! 続戦ならおじデュプレと同じく中3週で共同通信杯お願いします。

Posted by sachi at 03:10 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 15, 2011

ラフィアン入厩馬近況

3歳馬
ギブソンは一応、順調に調整されているようです。稽古では矯正力の強いハミを使い、だいぶ落ち着いて走れるようになってきたとのこと。矯正力の強いハミってどういうのでしょう。今回の調教は悪くなさそうですが、頭の高い走りがどうなったか心配。アルデュールも鉾田ですごしているあいだに同じような状況になり、さっぱり推進力が出ずに凡走した揚げ句、北海道で休養。それでいつの間にか矯正されていましたが、鉾田での調教に問題があるんじゃないかと、そのころから思っていました。ポローニアも似たようなことがあり、鉾田ですごすたびに挫跖とかあっちをひねったこっちを挫いたと、ロクなことがありませんでした。厩舎で調整されてほっとしているところですが、何しろその期間が短かすぎる。今回、少しでもギブソンの今後の成長に好影響を及ぼすような調整であってほしいと願うばかりです。いくら騎手がよくても、要は調整でしょ。萱野先生を信じて見守ることにします(といっても日曜は仕事。帰ったらいい知らせが待っていてほしいな) 頑張れギブソン&クラストゥス騎手!

▼マイネルギブソン……父タニノギムレット/母マイネメリアン/関東:萱野浩二
マイネルギブソンは、16日(日)、中山11Rの京成杯・芝2000mに出走します。この中間は坂路2本のメニューを主体に最終追い切りは木曜日に単走で消化。直線に入って見せムチ程度で反応を確かめる程度ですが、きちんと指示に従っていました。担当の調教厩務員は「この馬なりに順調。稽古のときだけリングビットよりも矯正力が強いハミを使っていて、だいぶ落ち着いて走れるようになっている。状態は良いと思うので競馬で力を出し切ってくれば」と述べていました。先週重賞初勝利を果たしたクラストゥス騎手の手腕にも期待しています。

Posted by sachi at 02:16 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 14, 2011

ギブソン6枠12番

もう少し内枠がほしかったところですが、おそらく一番人気のスマートロビンもお隣に。
基本的に距離が長い気がずっとしているのですが、そこはクラストゥス騎手の腕で新局面を開いてほしい。日曜は仕事で応援できないのが残念ですが、何とかいい結果を出してほしい。1勝馬が大半のこのメンバーで掲示板も確保できないようなら、先行き厳しい。

1/16(日) 中山11R 京成杯(G3) 3歳 ○国際○特指(別定) 芝2000m 16頭 発走:15:35
1 1     ユウセン 牡3 56.0 蛯名正義 尾関知人
1 2 △ ▲ フェイトフルウォー 牡3 56.0 田中勝春 伊藤伸一
2 3 △   マイネルメダリスト 牡3 56.0 津村明秀 田中清隆
2 4   ◎ タナトス 牡3 56.0 三浦皇成 森秀行
3 5   △ プレイ 牡3 56.0 柴田大知 斎藤誠
3 6 △   インナージョイ 牡3 56.0 後藤浩輝 村山明
4 7     コウヨウレジェンド 牡3 56.0 柴田善臣 古賀慎明
4 8 ▲   ヌーベルバーグ 牝3 54.0 松岡正海 音無秀孝
5 9 ○   ジャービス 牡3 56.0 横山典弘 藤沢和雄
5 10     デボネア 牡3 56.0 吉田豊 中竹和也
6 11 ◎   スマートロビン 牡3 56.0 内田博幸 松田国英
6 12   ○ マイネルギブソン 牡3 56.0 A.クラストゥス 萱野浩二
7 13 △   メイショウトチワカ 牡3 56.0 勝浦正樹 小島太
7 14     ノヴァグロリア 牡3 56.0 中舘英二 音無秀孝
8 15     スリーケインズ 牡3 56.0 西田雄一郎 柄崎孝
8 16     マリアビスティー 牝3 54.0 北村宏司 矢作芳人
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 03:21 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

今週出走のギブソンが時計を出しています。

マイネルギブソン
1/9 助 手 美南坂 良 - - - 56.9 42.3 28.0 14.0 - 馬ナリ余力
1/13 助 手 美南P 良 - - - 68.2 53.3 38.7 12.1 7 G前仕掛け

きのうの追い切りは終い中心ですっと切れる脚をみせたよう。これまで3回、直線失速の走りでしたが、そんな馬ではないはず。今回もまた同じようなら、距離短縮を願いたい。個人的にはフォーグ・タイプと思っているし、なぜ1800m、2000mに固執するのか分からない。

【出走確定】
1月16日(日)
中山 マイネルギブソン 11R 京成杯G3 国際 A.クラストゥス 56 芝2000m 15:35 16頭

Posted by sachi at 08:08 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ボンバーはレースを使ったなりの疲労はあったものの、たいしたダメージではなく運動再開。よかった。今後は芝、ダート両睨みでレースを使いながらということで、一応小倉が目標に。馬体はパワータイプに見えるのですが、距離ももう少し延びたほうがよさそう。パドックで見たところ、まだもっさりしていて気合も足りないし競馬も分かっていない感じだったので、何度かレースを使っていくうちによくなってくると思います。
チェリーは前走まったく競馬をさせてもらえず、したがってダメージもほとんどなし。しかしここまでずっとレースを使ってきているので、東京での復帰を目標に短期放牧となりました。パドックでもかなりちゃかちゃかしていたし、牝馬でもあり、続けて使って精神的に追い詰められるより、ここで一旦リフレッシュしたほうがよいでしょう。東京での再開を楽しみに、ひとまわり成長して戻ってきてくれることを期待します。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/01/13
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンに滞在中。前走後、レースに使ったなりの疲労は感じられましたが、思いのほかダメージもそこまででは無く、無事に運動を再開しています。飯田調教師は「前走は多少チグハグな競馬となってしまい、全力を出し切ったとは言えない内容でしたので疲労も限定的で問題ありません。まだキャリアもそこまである訳ではありませんので仕方のない所ではありますが、少し臆病な部分も持っているので、レースに使いながら慣れさせて行く必要もあるかも知れません」とコメントしていました。次走について飯田調教師と相談した結果、精神的にもまだ幼く、臆病な面も持ち合わせているとの判断から、レースに使って行きながらきっかけを掴みたいとの結論に至り、次走は芝、ダート両にらみで検討して行く事になりました。来週から開催の小倉競馬、芝1800〜2000mもしくはダート1700mを視野に出走状況なども確認しながら判断して行く予定です。

サマーチェリー [入厩馬 / 高橋祥泰厩舎] ■2011/01/13
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンに滞在中。前走後は、特にレースでの疲労は感じられず、無事に運動を再開しています。高橋調教師は「前走では殆ど競馬をさせてもらえなかったので、ダメージは殆ど感じられません。しかし、在厩でレースに使って来ていますので、気持の高まりが残っています。未勝利では力は上位だと思いますので小倉への遠征も検討しましたが、実績のある東京を目標に進めて行きたいと思います」とコメントしていました。今後は一度リフレッシュが目的で放牧へ出る事になりました。近日中にセグチレーシングステーブルへ移動する予定です。

4歳馬
ベニングが戻ってきました。やはり宇治田原だと入厩退厩もスムーズに思いますね。関西馬まで鉾田へやられてはたまらない。馬はリフレッシュ効果が感じられるとのことで、とりあえずは交流競走に登録し、小倉でのレースも両睨み。宮厩舎は交流好きなのか? フォーグのときは東京への遠征が多かったけれど、やはり馬によって使い分けている? ベニングは小倉で勝ち上がったので小倉賛成! 休養明けに交流使って本番は小倉で勝利、なんてことになればいいなあ(笑)

サマーベニング [入厩馬 / 宮徹厩舎] ■2011/01/13
--------------------------------------------------------------------------------
1/12に宇治田原・優駿ステーブルから栗東トレセンへ入厩しました。特に問題無く無事に到着しています。状態を確認した宮調教師は「気持もリフレッシュ効果が感じられ、調子はこの馬なりに良さそうです。今週末に申し込み締め切りの交流競争へエントリ−し、合わせて小倉開催も両にらみで検討して行きたいと思います」とコメントしていました。ここに来てこの馬なりに馬体にも成長が感じられるようになっており、今後どのような動きを見せてくれるかが楽しみです。次走いついては今週末に申し込み締め切りの園田競馬での交流競走、市川特別、ダート1400m、もしくは小倉開催、ダート1700mを両にらみで調整を進めて行きます。

Posted by sachi at 08:06 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 13, 2011

鉾田滞在馬近況

明け7歳馬
フォーグは明日、鉾田から北海道へ移動。道中無事に着いてくれますように。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア/関西:宮徹
マイネルフォーグは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。サンシャインパドックが併設された厩舎で管理しています。あす13日(木)に北海道へ向けて出発する予定。

Posted by sachi at 12:53 AM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の出走予定馬

ギブソンが京成杯に出走予定ですが、騎手が2人(苦笑)
クラストゥス騎手が予定している馬が除外されたら柴やんになるわけですが、それにしてもギブソンは出走順位トップの馬。登録以前に出走はほぼ(というか100%)確実だったはずなのに、それでも騎手の手配が満足にできないなんて、またしてもだらしなさすぎでは? 丹内騎手は京都らしかったので津村騎手かと恐れていたんですが、柴山騎手にしても似たりよったり、どっちもどっち。レーシングマネジャーの指示通りにしか走らせないとしたら丹内騎手でも同じかも。萱野厩舎で柴山騎手はこの1年に、トーセンゴライアスで1度と〇地の馬で2度騎乗しただけで、ゴライアスもそのあとは横典騎手や蝦名騎手。厩舎の選択とも思えません。畠山厩舎でアルビオンが騎乗してもらったこともありましたが、ここ数年、成績が低迷してるし…… ま、ラフィアンの現状では、ギブソンのことはもう諦めてますが、なんとかいい方向にもっていけないものかな。

マイネルギブソン 1月16日(日) 11R 京成杯(G3) 国際 A.クラストゥス 芝2000m
マイネルギブソン 1月16日(日) 11R 京成杯(G3) 国際 柴山雄一 芝2000m

騎手に関して言えば、某掲示板では上位騎手が乗ってくれる馬か、などというコメントがありましたが、未勝利のサマーチェリーでも蝦名騎手が2度乗ってくれたし(しかも高橋祥厩舎)、阿部新生厩舎のドリームバスケットは内田騎手、松岡騎手、後藤騎手…… つい1年ちょっと前までは、ラフィアンだって内田騎手あたりは乗ってくれたのに、最近ではさっぱり。厩舎や騎手とのコミュニケーションを密にするため会員サービスを減らしたはずなのに、これでは公約違反と言われても仕方がないでしょう。

Posted by sachi at 12:52 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 11, 2011

ラフィアン北海道滞在馬近況

明け7歳馬
ハヤトは乗り込み開始も、まだまだ太い。なんとか無事復帰にこぎつけられますように。でも障害ではやはり好走も望めないか…… 

▼マイネルハヤト……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト/関東:畠山重則
マイネルハヤトは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動の他、その前後にウォーキングマシンで1時間ずつ歩かせています。だいぶ体ができてきたこともあり、この中間から軽めの追い切りを織りまぜるように。元気はあるのでスタートからハミ掛かり良く進んでいきますが、ラストは脚色が鈍り、息の戻りも遅いため帰り道ではゼーゼー呼吸しながら戻ってきます。まだまだ乗り込んでいく必要がありそうです。馬体重は前回から11キロ減の548キロ。

Posted by sachi at 06:17 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン出走結果レポート

ボンバーは右から左から寄られて戦意喪失? たしかにまだまだ競馬が分かっていないし、気性的にも奥手です。まあ、もう少し時間がかかるでしょうが、そのうち目覚めてくれると期待します。
チェリーは、言っちゃ悪いけど今回は善臣騎手がはさまれて進路を失い、全然伸びていくチャンスがありませんでした。騎乗ミスですが、前走4角で外に膨らんだ以外よかっただけに帳消し。残念だけど、ここまで使い詰めできているので、そろそろ放牧かな。実際、前走のあと一旦放牧かと思っていたので、好調維持なのにもったいない気はしますが、ま、今回の惨敗をきっかけに少しリフレッシュして成長を促すのがよいかと思う。チェリーは焦らずとも、やるときにはきっとやってくれると信じています。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/01/11
--------------------------------------------------------------------------------
1/8(土)京都競馬第5レース、3歳未勝利、芝1600m、16頭立て、6枠11番、上野翔騎手騎乗で出走し、12着でした。
まずまずのスタートを決めると鞍上が軽く出して行きます。しかし直後に隣の馬に寄られてしまい行き脚が付かず中団の後方へ付けてレースを進めます。その後は前半3ハロンの通過が35.4秒という淡々とした流れの中、各馬が進出を開始し同馬も動き始めようとしますが両隣の馬に寄られてしまい思うようなレース運びが出来ません。そのまま後方12、13番手で脚を溜めて4コーナーを回ると最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとこの馬なりに反応し脚を伸ばします。ジリジリと前との差を詰めて行きますが、前を行く勝ち馬等も止まりませんでした。結局勝ち馬から1.7秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から増減無く468kgでした。騎乗した上野騎手は「スタート直後に寄られてしまい、無理せずレースを進めました。3コーナー過ぎでも今度は内、外と寄られてしまいそこで集中力が切れてしまった。それでも最後馬体を併せてからはハミを取って伸びてくれたのですが」とコメント。飯田調教師は「もともとまだ精神的に弱さを残しているので、他馬に寄られたりしてチグハグな競馬となってしまった。もう少しレースに慣れさせる必要があると思います」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って様子を見てから検討して行きます。

サマーチェリー [入厩馬 / 高橋祥泰厩舎] ■2011/01/11
--------------------------------------------------------------------------------
1/8(土)中山競馬第5レース、3歳未勝利、芝1600m、16頭立て、7枠13番、柴田善臣騎手騎乗で出走し、13着でした。
まずまずのスタートを決めますが各馬が先手を主張し横一線のスタートとなります。すると同馬は無理する事無く控え後方からレースを進めます。道中は特に掛る事もなくスムーズに追走し3コーナーへと向かいます。その後は前半3ハロンの通過が34.5秒という淀みの無い流れの中、徐々に進出を開始し前との差を詰めると追い出すタイミングを計りながら4コーナーを回り最後の直線へ入ります。いざ鞍上が追い出しを開始するとしっかりと反応し脚を伸ばしますが、前、横と壁となり中々進路を確保する事が出来ません。その後鞍上が態勢を立て直しますがそのままなだれ込むようにゴール。結局勝ち馬から1.4秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から増減無く450kgでした。騎乗した柴田騎手は「外枠だった事と調子自体も良かったと思いますので、無理せず後ろからレースを進めました。手応えも良く最後の直線にも入ったのですが、追い出しを開始しようとした際、前、横と壁となってしまい上手く追い出す事が出来ませんでした。申し訳ありません」とコメント。高橋調教師は「状態自体は良く何とか結果をと期待していたのですが、外枠の影響もあって自分の競馬をする事が出来ませんでした。レース後、汗も殆どかかずにダメージも無さそうで、今回は大きく展開の影響を受けてしまった。申し訳ありません」とコメントしていました。今後については厩舎に戻って様子を見てから検討して行きますが、優先出走権を確保出来なかった為、放牧も視野に入れています。

Posted by sachi at 06:15 PM | Category: HORSE | Comments (0)

January 10, 2011

ギブソン、予定通り京成杯に登録

ですが、本当にこのレースでこの馬の力を発揮できるのか不明。
個人的には、1800mで2度、2000mでもさらに直線失速した馬に好成績は期待できないと、どうしても思うのですがね。少なくとも抑えて脚を溜められる馬ではありません。今回は厩舎での調整なので、そこにかけてみるかと思わなくもないけれど、なんだか残念…。

1月16日(日) 1回中山6日 第51回 京成杯(GIII) 第1回特別登録 23頭
サラ系3歳 (国際)(特指)オープン 別定 2000m 芝・右
インナージョイ 56.0
ウォッチバレー 56.0
コウヨウレジェンド 56.0
ゴールドラム 56.0
シナル 54.0
ジャービス 56.0
ショウナンパルフェ 56.0
スマートロビン 56.0
スリーケインズ 56.0
タナトス 56.0
テイエムオオタカ 56.0
デボネア 56.0
ヌーベルバーグ 54.0
ノヴァグロリア 56.0
フェイトフルウォー 56.0
プレイ 56.0
マイネルギブソン 56.0
マイネルメダリスト 56.0
マリアビスティー 54.0
メイショウトチワカ 56.0
ウセン 56.0
ロジハーツ 56.0
ロードエルドール 56.0

ちなみに、この日はたぶん仕事で応援には行けなさそうです。

Posted by sachi at 04:50 PM | Category: HORSE | Comments (0)

January 08, 2011

チェリーもボンバーも……orz

どちらも2桁台の着順に終わってしまいました。

1/8(土) 中山5R 未勝利3歳 □指(馬齢) 芝1600m 16頭 発走:12:10 天候:晴 馬場:良
13着 7枠 13番 サマーチェリー 牝3 54.0 柴田善臣 高橋祥泰 クビ 450( 0) 13.0 5/16人気

1/8(土) 京都5R 未勝利 3歳 ○混□指(馬齢) 芝1600m 16頭 発走:12:25 天候:晴 馬場:良
12着 6枠 11番 ドリームボンバー 牡3 56.0 上野翔 飯田雄三 クビ 468( 0) 208.7 12/16人気

とくにチェリーはどうしてしまったのでしょう。前走のあのきわどく2着した走りはまったく見られず、全然よいところなく後方のまま終了。パドックからテンションが高いのは気になっていたものの、ここまで何もせずに終わるとは声もなし。
ボンバーも芝ではスピードが足りないのか。人気通りと言えばそうなのだけれど、同様にまったく見所なし。次はダートか。

Posted by sachi at 02:09 PM | Category: HORSE | Comments (0)

January 07, 2011

チェリーもボンバーも外目の枠に

チェリーは外枠が絶対的に不利な中山の芝1600mで7枠奇数番に…… 相手関係も強そう。なんとか掲示板は確保してほしいところですが、善臣先生うまくやってくれるかな。一応、4番人気くらい。頑張れチェリー!
ボンバーは無印かぁ。まあ、前走が前走だし鞍上も鞍上なので仕方なし。どの程度成長してくれているかがカギか。時計は悪くなかったので、人気以上にはきてほしい。この世代、最初に決めたこの馬がひょっとしたら一番まずいかもしれません。成長に期待です。

1/8(土) 中山5R 未勝利 3歳 □指(馬齢) 芝1600m 16頭 発走:12:10
1 1     シンワハーツクライ 牡3 56.0 中舘英二 田村康仁 37.2 11
1 2     ヒシマドンナ 牝3 54.0 北村宏司 坂本勝美 20.2 7
2 3   △ スタートセンス 牡3 56.0 勝浦正樹 高橋裕 20.2 8
2 4     ウォールストリート 牡3 56.0 田辺裕信 田島俊明 23.1 9
3 5 △ ▲ ヒカルシンセイ 牡3 56.0 吉田豊 高木登 26.9 10
3 6     ウエスタンレビュー 牝3 52.0 △伊藤工真 田中清隆 483.1 15
4 7 △   ミエノゴーゴー 牡3 56.0 内田博幸 堀宣行 8.5 3
4 8 ▲   サクセスシルエット 牝3 54.0 後藤浩輝 久保田貴士 12.1 6
5 9     オーロラスクリーン 牡3 56.0 大野拓弥 石毛善彦 241.6 14
5 10 △   グランデスバル 牡3 56.0 横山典弘 勢司和浩 11.6 5
6 11     ピースワンボーイ 牡3 56.0 松岡正海 大竹正博 161.1 13
6 12     クリノマドンナ 牝3 51.0 ▲菅原隆一 高橋義博 483.1 16
7 13 △   サマーチェリー 牝3 54.0 柴田善臣 高橋祥泰 8.8 4
7 14 ○ ○ ツインエンジェルズ 牝3 54.0 蛯名正義 中川公成 2.6 1
8 15   ◎ ブルースター 牡3 56.0 田中勝春 伊藤伸一 4.0 2
8 16 ◎   ナカヤマブリーズ 牝3 51.0 ▲平野優 二ノ宮敬宇 161.1 12

1/8(土) 京都5R 未勝利 3歳 ○混□指(馬齢) 芝1600m 16頭 発走:12:25
1 1 △ △ モエロック 牡3 56.0 川田将雅 領家政蔵 8.6 6
1 2 ◎ ○ エーシンハーバー 牝3 54.0 武豊 藤岡健一 8.4 4
2 3 ○   デウスウルト 牡3 56.0 藤岡佑介 平田修 2.9 1
2 4     ハードポケット 牡3 56.0 藤岡康太 西橋豊治 141.5 13
3 5     エメラルブライト 牡3 53.0 ▲国分優作 西浦勝一 141.5 14
3 6 △   エアクロニクル 牡3 56.0 福永祐一 笹田和秀 4.5 3
4 7     サクラピュアハート 牝3 54.0 池添謙一 牧浦充徳 282.9 16
4 8     エリモロワイヤル 牡3 56.0 浜中俊 佐々木晶三 282.9 15
5 9     テイエムシルエット 牡3 56.0 和田竜二 鈴木孝志 56.6 8
5 10 △ ▲ サウンドボルケーノ 牡3 56.0 岩田康誠 安達昭夫 4.2 2
6 11     ドリームボンバー 牡3 56.0 上野翔 飯田雄三 70.8 9
6 12     サンライズドバイ 牡3 56.0 小牧太 羽月友彦 94.3 10
7 13 ▲   フラアンジェリコ 牡3 56.0 安藤勝己 音無秀孝 8.6 5
7 14     ソングアンドダンス 牝3 54.0 熊沢重文 大橋勇樹 141.5 11
8 15 △ ◎ ベローチェベリーニ 牡3 56.0 酒井学 加用正 47.2 7
8 16     コマノスクアーロ 牝3 54.0 吉田稔 鮫島一歩 141.5 12
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 11:05 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ラフィアン入厩馬近況

明け7歳馬
フォーグは鉾田へ。せっかく本来の調子を取り戻したというときにこのアクシデントは残念ですが、引退でも手術でもなく乗り固めるというのだから、復帰を待つしかありません。北海道で十分養生して、また元気な姿が見られますように。

▼マイネルフォーグ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア/関西:宮徹
マイネルフォーグは、26日(日)にトレセン近郊のグリーンファームへ移動しました。到着後は舎飼いで休ませて、馬運車会社の年末年始の休業が終わった6日(木)にビッグレッドファーム鉾田へ移動。無事に到着しています。引き続き舎飼いで休養していて、来週北海道へ向けて出発する予定にしています。

明け3歳馬
「この馬にとっては現在の調教メニューが一番落ち着く」って、これまで厩舎でほとんど調教さえしたことなかったでしょうが。それが本来の姿なのに、鉾田からの10日競馬で、おまけにこの小さな馬を休養させたはずなのに馬体重減で出走させて、何をかいわんや、です。関東馬だとよほど厩舎がしっかりしていないとこのパターンに陥ってしまう。鉾田からのこのシステムと騎手および出走レースを手配するレーシングマネジャーが変わらないかぎり、ラフィアンは終わりだな。それにしても、突然の代替わり以来みるみるこうなったのが悔しい。ともあれ、今週の他馬の近況から判断するに、次走京成杯の鞍上はどうやら丹内騎手ではないみたい(丹内騎手は京都か?) だとしても、鞍上のアナウンスがまたないのは非常に不親切。いいかげんに事前に騎手を手配して発表してください!

▼マイネルギブソン……父タニノギムレット/母マイネメリアン/関東:萱野浩二
マイネルギブソンは、美浦で調整中。北馬場のダートコースを周回した後、坂路1本を駆け上がっています。この馬にとっては現在の調教メニューが一番落ち着く様子。年末のホープフルSもいまひとつでしたが、乗り込みは順調に進行しています。次走は16日(日)、中山の京成杯・芝2000mを予定しています。

Posted by sachi at 11:02 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

今週出走のボンバーとチェリーが時計を出しています。

サマーチェリー
12/29 助 手 美南P/良 - - - - 51.8 37.9 13.0 8 馬ナリ余力
1/4  助 手 美南P/良 - - - - 55.6 40.7 13.6 8 馬ナリ余力
ドリームボンバー
12/29 上野翔 栗東P/良 - - - - 65.1 50.1 36.9 12.3 9 一杯に追う
 エイユームーン(新馬)一杯の外0.3秒先着
1/4 上野翔 栗東坂/良 1 - - - - 55.0 40.7 26.3 12.8 一杯に追う

チェリーは日曜に回ることも期待したのですが、やはり1600mのほうになりました。これでは応援に行くとボンバーの録画ができないか……と心配してGCをチェックしたところ、今年も2場開催の1月8日は2チャンネル同一中継。わたし的にはよかった〜(笑)それなら安心して応援に行けそうです。ただ寒いのと、お正月気分が抜け切らず体調いまいちなので、カイロ持参でもちぃとつらい気はする。
チェリーは距離が延びてもよさそうに思ったけれど、相手関係からこちらになったのか、それとも走り慣れたほうにしたのか。今回こそはそろそろ決めてほしいなあ。調教はいつも通りであまり無理をさせていません。レース慣れもしてきたことだし、牝馬なのでこれくらいでいいのではないかな。
ボンバーは寒い栗東で予想外にいい時計を出しているように思う。これはちょっと期待できるかもしれません。楽しみ♪

【出走確定】
1月8日 (土)
中山競馬場 サマーチェリー 5R 3歳未勝利 芝 1600m 16頭立 柴田善臣騎手 12:10発走
京都競馬 ドリームボンバー 5R 3歳未勝利 芝 1600m 16頭立 上野翔騎手 12:25発走

Posted by sachi at 03:58 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

明け3歳馬
こう書くと、だんだん後がないよ〜な気持ちになってきたりします(^^;; ボンバーはデビュー1戦で休養に入ったので今回がデビューにも等しい気分。でも、馬はかなりしっかりしてきた、と思いたい。タイムも悪くないし、心配なのは鞍上かな。この厩舎は出資前から不安だったものの、やはりという感じ。でも人馬ともに頑張ってほしい。
チェリーはそろそろお願いします。今回は軽く流す程度の追い切りですが、すでに息は出来ているはず。前走、本当に惜しいレースでした。アドマイヤジャパンの代表産駒になれるよう、善臣先生よろしくお願いします。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/01/06
--------------------------------------------------------------------------------
1/8(土)京都競馬第5レース、3歳未勝利、芝1600m、16頭立て、上野翔騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後12時25分です。
1/4に上野騎手を背に坂路で最終追い切りを消化。単走で4ハロン55.0秒、3ハロン40.7秒、ラスト1ハロン12.8秒の時計を一杯に追われてマークしています。飯田調教師は「ここに来て体力も付いて疲れも出にくくなって来ています。その影響か、追い切りを掛ける毎に動きが良くなっている印象です。見た目もスッキリとし息遣いも問題ありませんので頑張って欲しい」とコメントしていました。ご声援ください。

サマーチェリー [入厩馬 / 高橋祥泰厩舎] ■2011/01/06
--------------------------------------------------------------------------------
1/8(土)中山競馬第5レース、3歳未勝利、芝1600m、16頭立て、柴田善臣騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後12時10分です。
1/4にポリトラックコースで最終追い切りを消化。単走で5ハロンはエラー表示で、4ハロン55.6秒、3ハロン40.7秒、ラスト1ハロン13.6秒の時計を馬ナリでマークしています。体は既に出来ていますので、息を整える程度の軽めの調整でしたが、軽快なフットワークで軽い走りが印象的でした。高橋調教師は「ここに来て精神的にも成長が感じられ、自信が付いたような様子です。状態面には不安はなくスムーズに自分の競馬が出来ればチャンスはあると思います」とコメントしていました。ご声援ください。

Posted by sachi at 03:57 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 06, 2011

北海道滞在馬近況

明け7歳馬
昨年末の未更新分です。ハヤトは坂路とウォーキングマシンで運動量を確保。といってもかなりの馬体重増なので、復帰までどれくらいかかるか。復帰しても障害でどこまでやれるものか疑問ではありますが、まあ元気がよいのだけがとりえ。ここまできたら今年も少しでも息の長い競走馬生活を送ってほしい。

▼マイネルハヤト……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト/関東:畠山重則
マイネルハヤトは、真歌トレーニングパークで調整中。Mカーロ同様に運動量を確保するため、坂路1本の調教前後にウォーキングマシンによる運動を行っています。繋靱帯の周囲炎によって腫れてしまった左前脚は、腫れたまま固まっていて見た目は良くはありませんが、触診してもまったく気にしない状態。いつもチャカチャカとしていて古馬らしさが感じられないほどの元気があります。559キロとかなり太めが残っており、15−15程度で辛そうなので、しっかり乗り込んで体と息をつくっていきます。

Posted by sachi at 11:00 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 03, 2011

今週の出走予定馬

新年、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。みなさまにとって、よい年でありますよう。

さて、今週はセゾンのボンバーとチェリーが予定しています。
ボンバーは復帰戦ですが、鞍上に不安。チェリーは引き続き善臣先生で今度こそ!

ドリームボンバー
1/8 (土) 京都 5R 3歳未勝利 芝 1600m 上野翔騎手
1/9 (日) 京都 5R 3歳未勝利 芝 2000m 上野翔騎手
サマーチェリー
1/8 (土) 中山 5R 3歳未勝利 芝 1600m 柴田善臣騎手

【修正】
ボンバーが土曜になり、チェリーは日曜との両睨みになったようです。

ドリームボンバー
1/8 (土) 京都 5R 3歳未勝利 芝 1600m 上野翔騎手
サマーチェリー
1/8 (土) 中山 5R 3歳未勝利 芝 1600m 柴田善臣騎手
1/9 (日) 中山 5R 3歳未勝利 芝 1800m 柴田善臣騎手

Posted by sachi at 09:07 PM | Category: HORSE | Comments (0)