September 30, 2009

会員特別募集馬

注目していたラヴ産駒のセク太くん、う〜む、ここ数年のラヴ産駒としては魅力を感じる馬ではあり、去年もラヴ産駒に出資していないためハヤトしか産駒がいなくなるしで、出資したい気持ちはあるのですが、価格もセリ購入だから仕方がないとはいえ、やや高め、DVDも悪くはないものの(前の出がもう少しスムーズならなぁ)いま一つ決め手にかける…… しかも厩舎が未定では決断がつきません。せめて厩舎が決まっていれば……というのが率直な感想です。

馬としては、トップガン産駒の牝馬がよく思える。厩舎も普通に考えれば宮厩舎はラフィアンでは〇がつけられるところです。しかし、去年の10月以来、フォーグがらみでこの厩舎には嫌気がさしており、これまた微妙。関西なのに、すぐ鉾田に出すのも気に入らない。

無理に出資しなければならないわけではないけれど、補償があるのであと1頭はいっておきたいのですが、さぁて……

Posted by sachi at 05:50 AM | Category: HORSE | Comments (2)

北海道滞在馬近況

第5火曜日なので臨時更新とのことですが、笑えるほど短い(^^;;

4歳馬
アルデュールの復帰は来年でしょうから、この1年、ほとんど出走しないまま過ごすことになります。競走馬生活もあと1年少々なので、今度はうまく立て直してもう一花咲かせてほしい。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
マイネアルデュールは、28日(月)、ビッグレッドファーム鉾田からビッグレッドファーム明和に移動しました。

3歳馬
アリオンは昼夜放牧中。会いにいってケガを克服デビューしてからこの1年の労をねぎらってやりたいものですが……

▼マイネルアリオン……父アグネスデジタル/母リンクシェーマ 美浦・稲葉隆一厩舎……
マイネルアリオンは、ビッグレッドファーム明和で休養中。引き続き昼夜放牧されています。

2歳馬
イーガーはようやく調教再開。ヒザが悪化しないことを祈ります。出来がよい他のセレクト産駒に負けない成績が残せるといいな。

▼マイネルイーガー……父マイネルセレクト/母フリークロバリー 栗東・中村均(予定)……
マイネルイーガーは、ビッグレッドファーム明和で調整中。試し乗りを経て、坂路調教を再開しました。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。右ヒザについては今後に不安がないとは言い切れませんが、現状では落ち着いていて、調教に支障は出ていません。

Posted by sachi at 04:53 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 29, 2009

ピクシー引退

ま、分かっていたことですが、引退が決定。ともが弱く力が入らなくなったまま、結局は復活できませんでした。最後に上がり33秒台を出せたのが、ぜめてもの慰め。
初めての芦毛ラヴ産駒だったのですが、残念です。ピクシー、ありがとう。
補償が発生するでしょうが、今後セゾンでの出資はしないつもりです(ん〜 カタログを見て、万が一、出資したくなった馬がいれば別ですが)

サマーピクシー [入厩馬 / 畠山吉宏厩舎] ■2009/09/28
--------------------------------------------------------------------------------
9/26(土)新潟競馬第3レース、3歳未勝利、芝の1600mに、18頭立て、8枠18番、国分優作騎手騎乗で出走し10着でした。スタートはタイミングが合わず出遅れ。後方からの競馬を余儀なくされます。前半3ハロン36.1秒、その後も12.9-12.5とゆったりとした流れの中、外目を追走しますがなかなか進出のきっかけを掴めないまま3、4コーナーを15番手で回り直線に向きます。外回りコースの長い直線で各馬早めに追い出しを開始する中、同馬も馬群を捌きながら比較的馬場状態の良い外目に進路を取り、上がり33秒台の脚で必死に伸びてきましたが先に抜け出した勝ち馬等を捉えるには至らず結局、勝ち馬から0.9秒遅れての入線となりました。馬体重は前走から-18kgの460kgでした。騎乗した国分(優)騎手は「気持ちはとても前向きなのですがトモの踏み込みが弱い分序盤なかなかスピードに乗ることができませんでした。直線ではしっかりと反応し良く伸びているのですが。申し訳ありません」とコメント。畠山(吉)調教師は「レース内容は今までで一番良かっただけに出遅れが悔やまれます。一度レースに使い、その後じっくりと乗り込んだことでこの馬なりに状態も上がってきていただけに残念です。勝ち上がらせることができずに申し訳ございませんでした」とコメントしています。今後について畠山(吉)調教師と協議した結果、誠に残念ですが近日中に登録を抹消し引退することとなりました。出資会員の皆様には後日改めて書面にてお知らせいたします。

Posted by sachi at 01:08 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 28, 2009

アルデュールは明和へ、カトラスも入厩準備

アルデュールは今日到着したようです。

9/28 105142 マイネアルデュール 明和 鉾田より

この1年ほとんど出走がなく、鉾田で過ごしました。
もっと早くに北海道へ戻してくれていればと、なんだかイラッと腹が立ちます。

またセゾンの2歳ドリームカトラスも入厩準備で宇治田原へ。
ほんとにデビューが楽しみです〜♪

ドリームカトラス [外厩馬 / 宇治田原優駿ステーブル] ■2009/09/28
--------------------------------------------------------------------------------
金勝牧場で調整していましたが状態が上向いてきており入厩に向けた最終調整を宇治田原優駿ステーブルで進めて行く事となりました。9/26に特に問題なく無事に到着しています。今後は状態を確認しながら入厩に向けてピッチを上げていきます。

Posted by sachi at 05:31 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 27, 2009

フォーグ、ポートアイランドSに登録するも……

登録馬35頭。スプリンターズSの除外だけでは、とても出走できそうにないのでは?

2009年10月4日(日) 4回阪神8日
ポートアイランドステークス 第1回特別登録 35頭
サラ系3歳以上 (国際)(特指)オープン 別定 1600m 芝・右 外
アップドラフト 56.0
エリモファイナル 54.0
カツヨトワイニング 51.0
カフェオリンポス 58.0
カルナバリート 57.0
キャプテンベガ 56.0
クラウンプリンセス 55.0
クールシャローン 53.0
サワヤカラスカル 53.0
ショウワモダン 56.0
スピードタッチ 56.0
ダイショウジェット 58.0
タマモナイスプレイ 56.0
ダンスインザモア 57.0
デンシャミチ 55.0
トップオブツヨシ 56.0
ドリームフライト 56.0
ナスノストローク 57.0
ハチマンダイボサツ 54.0
バトルバニヤン 57.0
ファルカタリア 56.0
フライングアップル 55.0
ヘイローフジ 55.0
ベッラレイア 54.0
ホッカイカンティ 55.0
ホッコーソレソレー 57.0
マイネルシーガル 56.0
マイネルハーティー 56.0
マイネルフォーグ 55.0
メイショウトッパー 56.0
メテオバースト 55.0
ユビキタス 55.0
ランヘランバ 56.0
レジネッタ 54.0
ワールドハンター 55.0

【追記】 9月28日
某掲示板の情報によると、どうやら何とか出走がかないそうな気配でしょうか?
だといいんだけど、それにしても相手が強そう(^^;;

Posted by sachi at 06:30 PM | Category: HORSE | Comments (0)

う〜む、ガンバはやはり兄姉の二の舞いか?

パドックではほめてもらっていたんですが、どうも前へ行けませんねぇ。
地味に掲示板くらいのってくれるかとひそかに期待していたのに、あまり見所もないレースで、9着。コメントのしようがない……orz

9/27(日) 阪神3R 新馬 2歳 ○混□指(馬齢) ダ1800m 12頭 発走:11:30 天候:晴 馬場:良
9着 6枠 7番 マイネルガンバ 牡2 54.0 川島信二 宮本博 1/2 496( 0) 20.4 6/12人気

デビュー戦なので多くは望みませんが、それにしても、この馬、本当にダートがいいの?
ま、芝のスピードがないからってとこなんでしょうが、どうもダート向きの走りをしてなかったような?(^^;; それにひきかえ、ブライアンズタイム産駒の牝馬ヴィントはダートをすごく軽々と走っていました。そもそも、ロージズインメイ産駒の成績って…… やっぱダメなんじゃないの? ロージズ産駒をただの1頭も引き受けなかったヴィントの中村先生、ご立派です!(そりゃブライアンズタイムのほうがいいに決まってるわな。笑) 半信半疑で出資したガンバですが、もう二度と買わないぞ>ロージズ ただガンバは、母父サンデーなのでもう少しの成長を待ってみたい。

騎手・厩舎コメント:from Race Courseより
川島騎手「稽古ではまったく気にならなかったのだが、きょうは3コーナーからノドが鳴っていた。ラストは前に進んでいかないような感じで」
宮本師「乾燥したヒューヒュー音ではなく、ゴロゴロとした呼吸音だからDDSPなのかもしれない。内視鏡を入れてチェックしてみる。異音がしても平気なケースもある。レースに影響しているかどうか判らないが、次走では舌を縛るなど何か対策を取ってみたい」

んん? 初めて「喉なり」の話が出てきました。ひょっとしたら牧場では分かっていたのでは? それでも宮本師は、すぐに検査をしてくれるようで、ありがたいこと。牧場だったら、「しばらく様子を見ます」とか言って放っておかれるだけですから。それと、ゴロゴロだからDDSPかもしれないとのこと。どちらにしても、よいことではないんだけど、こればかりは仕方がありません。3〜4角まではまだしも、直線あまりに脚色が悪かったのは、喉なりのせいだったのか。たとえ病気だとしても、ガンバには何とか耐えて巻き返してほしい。DDSPなら成長とともに治ることもあるし…… とはいえ、これはかなりの黄色→オレンジ信号です。はぁ〜

Posted by sachi at 11:56 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 26, 2009

ガンバ、6枠7番

あす、いよいよガンバが明日デビューと相成りました。

9/27(日) 阪神 3R 新馬 2歳 ○混□指(馬齢) ダ1800m 12頭 発走:11:30
1 1 ◎ イカイカブラウン 牡2 54.0 岩田康誠 池江泰郎
2 2   マイネヴィント 牝2 54.0 和田竜二 中村均
3 3 ○ ナリタシーズン 牡2 54.0 福永祐一 小野幸治
4 4 △ サヴァラン 牡2 54.0 四位洋文 音無秀孝
5 5 △ カープ 牡2 54.0 小林徹弥 目野哲也
5 6 ▲ コイスキャーレ 牡2 54.0 小牧太 飯田雄三
6 7 △ マイネルガンバ 牡2 54.0 川島信二 宮本博
6 8   サンマルグランデラ 牡2 54.0 浜中俊 鶴留明雄
7 9   サンライズビット 牡2 53.0 ☆藤岡康太 羽月友彦
7 10 △ テーオーケンジャ 牡2 54.0 幸英明 梅田智之
8 11   ネヴァウィキャン 牡2 54.0 内田博幸 野中賢二
8 12   ダンツキャッスル 牡2 51.0 ▲松山弘平 池添兼雄
(印はnetkeiba.com)

人気はたぶんあまりないと思うけど、別にいいんです。騎手も結構そろって、川島くんちょっとつらいかも? でも調教から乗ってくれてるし、ガンバをお手馬にしっかり乗り回してきてください! 

Posted by sachi at 05:50 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ピクシー、ラストランは10着

3戦目で中央での競走馬生活が終わったピクシーですが、最後まで頑張りました。
18頭立て16番人気での10着は、この馬としては上出来と言わなくてはならないでしょう。

9/26(土) 新潟3R 未勝利 3歳 牝(馬齢) 芝1600m 18頭 発走:10:50 天候: 晴 馬場: 良
10着 8枠 18番 サマーピクシー 牝3 51.0 ▲国分優作 畠山吉宏 クビ 460(-18) 156.0 16/18人気

去年の初夏、入厩を目前に突然、腰に力が入らなくなり、長い療養生活。そして暮れに入厩して京都で一戦するも、再びともに力が入らなくなり牧場へ。馬体もがれて再度立て直しに長い時間かかりました。入厩前のばねの効いた走りは戻らず、見切り発車で7月末に2戦目。そしてまたできるかぎり間隔をあけ、最後のチャンスにかけたものの、こればかりはどうしようもありません。
今回馬体が18キロも減っていたこともあり、2桁着順でももっと下のほうを覚悟してましたが、10着での入線はこの馬としてもぎりぎり頑張ったところです。
5月に北海道へ行ったときに分場の場所がよく分からず、結局会えなかったのが残念といえば残念だけど、これまた仕方がない。牧場の皆さん、畠山厩舎の皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

Posted by sachi at 11:37 AM | Category: HORSE | Comments (0)

入厩馬近況

5歳馬
頼れるハヤトは、レース後もいつものように少し硬いくらいで騎乗再開。ほんとにタフで堅実な馬なので、復帰はありがたい。この馬は超人気だったラヴ産駒で一頭だけポイントが少なくても出資できた馬。しかも1400万でした。新社長になってから、いかに値が吊り上がったか、そのわりに走らない馬が多いかが分かる一例。ともあれ、ハヤトには元気でこれからもしっかり走ってほしいです。
フォーグは調子いいことを書いてるけど、本当にポートアイランドSに出走できるんでしょうね? 調教もオープン馬だしさほど取り立てることもないタイムだと思うのですが…… 重賞の1つくらい取らせてやりたいと思っていたけれど、去年から1年近い休養が響きました(しかも原因の骨折に納得がいかない) 今回が本当の復帰戦と思って頑張ってほしい。

▼マイネルハヤト ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
マイネルハヤトは、20日(日)、中山で出走し、4着でした。ワンテンポ出遅れて後方からの競馬となり、勝負どころから動いて、よく追い上げてきました。上がり3ハロンのタイムは1、2着馬と同じだったように、道中の位置取りの差が出たものです。ゲート内ではずっと後扉に持たれていましたが、一度使ったので次走ではうまくゲートを出てくれるものと期待できます。レース後、少し硬く感じられますが、問題ないレベル。水曜日から角馬場での騎乗を始めています。今週一杯は疲れを取ることに重点をおいて、次走は中山最終週のダート1800mが有力です。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
マイネルフォーグは、栗東で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。入厩後は21日に6ハロン88秒をマーク。1週前の追い切りとなる24日には6ハロン80.8秒の好タイムを出しました。宮調教師は「新潟を使った後の脚元への反動が心配だったが大丈夫。今週の追い切りはラストを伸ばすように指示を出して一杯に近かったが、息の入りは良かった。馬体の張りはいいし、動ける状態」と具合の良さをアピールしていました。予定どおり阪神最終週のポートアイランドS・芝1600mに向かいます。

4歳馬
移動情報に出たとおり、北海道に戻すようですが、なぜ3月から調子が上向いてこない状態で戻さなかったんでしょうかねぇ(ルーチェも同様……というか、アルデュール以上にですが)。やっと戻してくれるらしいので、今度こそ、まともな競走馬生活が送れるようにきちんと立て直してほしい。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
マイネアルデュールは、20日(日)、中山で出走し、6着でした。何度もムチが入っていたように行きっぷりが本物ではなく、ラスト2ハロンはタイムがかかる流れでしたが、追い込んでくることができず、自分の位置を守るのがやっとの内容でした。レース後、調教師も騎手も、いい頃とは走る姿勢が違っていると指摘しています。ビッグレッドで立て直すことになりました。23日(水)、ビッグレッドファーム鉾田に移動済みで、近々、北海道に運ぶ予定です。

2歳馬

ガンバがいよいよデビューを迎えます。育成時代はあまりいいコメントが聞けなかったものの、直接スタッフに聞いたときは、いい馬という話だったので、さほど心配はしていませんでした。入厩してからもお稽古はあまりいいところを見せてくれなかったので、ミヤリンもちょっと思惑がはずれたか……と思っていたことでしょう。が、きょうはなかなかいいコメントです。「今週に入ってどうにか水準レベルまで上向いた」というところミソ。やはりね、入厩もそこそこにデビューする馬は、お稽古が足りませんよ。ラフィアンは馬の調子よりクラブの都合に合わせるようになり、出走してもますます勝てなくなっています。そうじゃない厩舎を探すのが一苦労だけど、宮本厩舎は数少ないそういう厩舎のようで、なかなか応援にいけない関西馬ですが、ガンバを選んでよかったと思っています(ガンバが走るか走らないかは別として)。
ポローニアはゲート試験を受けるも、練習不足?で不合格。5月にBRFへ行ったときもおとなしい馬だったけど、調教やゲートに問題はありませんでしたよ。トレセンの環境に慣れてくれば、すんなり受かってくれるでしょう。ダッシュがよいというのは朗報。たぶん牧場でもよかったんだと思う(だからこそ、スタッフがゲートからのダッシュをわざわざ見せてくれたんでしょう。ただし、そのときはゲートがうまく開かず、ワンテンポ遅れちゃったけどね)。期待のセレクト産駒でもあり、ポローニアにはぜひともセレクトの代表産駒になってほしい。デビューが楽しみ!

▼マイネルガンバ……父ロージズインメイ/母マイネガイア 栗東・宮本博(予定)……
マイネルガンバは、27日(日)、阪神3Rのダート1800mでデビューします。24日(木)の追い切りがはっきりした良化を感じさせる内容。直線で厩舎の期待馬ダイヤモンドムーンと遜色のない脚を見せ、宮本師の時計ではラスト1ハロン11.8秒でした。師は「今週に入ってどうにか水準レベルまで上向いた感じ。とりあえずはホッとしている」とよろこんでいます。川島騎手は「最後までしっかりハミを取っていた」と好感触を得ていました。

▼マイネポローニア……父マイネルセレクト/母キリビジン 美浦・稲葉隆一(予定)……
マイネポローニアは、美浦で調整中。馬房の中では借りてきた猫のようにおとなしい一方、調教中はテンションが上がるためメンコを着用して騎乗しています。水曜日のゲート練習では寄り付きが悪く、入るのを躊躇して膠着してしまいました。ようやく気が向いて入ったゲート内では、後扉にもたれたり、トモを落としたり安定しません。それでも扉が開くと反応して、古馬顔負けのダッシュを見せています。試しにけさ金曜日に試験を受検したものの、やはりなかなか寄り付かず不合格という結果でした。今後の予定について厩舎サイドは「調教は良いペースで進められている。どのあたりでデビューできるかはゲート次第」とコメントしています。

1歳馬
ようやく募集世代の近況が更新され、目をつけていた馬の近況にも目を通しましたが、この世代は、どうも馴致にてこずっている馬が多い印象。なかでもメリアン08はサイアクじゃないですか!(苦笑) ここまで言われてる馬はほかにちょっといません。う〜む、母は気性難で成績をあげられなかったのだったか。でも、まだこの時期だから焦る必要もないでしょう。スタッフにはご苦労をおかけしますが、じっくり教え込んでやってください。気性難が原因で引退という事態には、どうかなりませんように……

▼マイネメリアンの08……父タニノギムレット/母マイネメリアン 美浦・萱野浩二(予定)……
マイネメリアンの08は、真歌トレーニングパークに滞在中。気性が難しく、同馬だけ馴致を卒業できません。跨っていても何かの拍子に興奮して暴れてしまうため、必ず補助を1人付けています。現在は調馬索で人が跨ることに慣らしている段階。それよりも少し広い障害馬場を使っていたこともありましたが、危ないので狭い場所でじっくり教えています。育成主任は「走りそうな雰囲気はあるけど、落ち着くまでまだまだ時間が掛かりそう。ヤンチャですごく怖がり。すぐパニックになる面を解消しないと集団調教に参加させられない」と述べていました。

Posted by sachi at 01:29 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 25, 2009

ピクシーは大外に

なんと、ラストレースは大外枠になっちゃいました。18頭立てだから厳しいですね。
でも國分騎手の減量2キロもらっているので、なんとか少しは通用する走りを見せてほしい。
同じレースに出走予定と書いてあったマイネフロンティアは6Rの芝1800mにまわったようです。とにかく、スーパー未勝利という最後のチャンス、ピクシーには印はないけど頑張れ〜! そして何より無事に廻ってこられますよう。

9/26(土) 新潟 3R 未勝利 3歳 牝(馬齢) 芝1600m 18頭 発走:10:50
1 1     ワイルドベリー 牝3 54.0 古川吉洋 河内洋
1 2     ハニーゴーオン 牝3 52.0 △宮崎北斗 武藤善則
2 3     ラブセナー 牝3 54.0 西田雄一郎 星野忍
2 4     ストロングサークル 牝3 51.0 ▲草野太郎 武市康男
3 5     クリーペル 牝3 52.0 △荻野琢真 北出成人
3 6 ○   ベッロカリーノ 牝3 54.0 吉田隼人 萩原清
4 7 △ △ エアガルニエ 牝3 54.0 中舘英二 松永幹夫
4 8     フォグランプ 牝3 54.0 田中博康 高橋祥泰
5 9     トシザレイクブルー 牝3 54.0 松田大作 西浦勝一
5 10     アプロディール 牝3 54.0 高橋智大 小島茂之
6 11     シルクエンプレス 牝3 54.0 田辺裕信 星野忍
6 12 △ ◎ エリモキスミー 牝3 54.0 赤木高太郎 大根田裕之
7 13 △   アスターローズ 牝3 54.0 上村洋行 加藤敬二
7 14     サントゥール 牝3 54.0 江田照男 田中清隆
7 15   ▲ タガノスティード 牝3 54.0 熊沢重文 平田修
8 16 ▲ ○ オカゲサマデ 牝3 53.0 ☆丸田恭介 谷潔
8 17 ◎   ファーストタッチ 牝3 54.0 武士沢友治 小桧山悟
8 18     サマーピクシー 牝3 51.0 ▲国分優作 畠山吉宏
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 04:21 PM | Category: HORSE | Comments (0)

アルデュールは北海道へ

移動情報に出ました。

09/23 105142 マイネアルデュール 鉾田 鉾田経由北海道へ

が、なぜに鉾田経由なの? 
関東馬だし、鉾田を経由しなければならない理由が分かりません。
そんなに相沢厩舎はアルデュールをほうり出したいんでしょうか?
だとしても、直接北海道へ送り出せばよいものを……
ルーチェ同様、そもそも3月からずっと鉾田にいて立て直せていないというのも困ったもの。鉾田ができてからロクなことがないのに、まだ懲りずに使うラフィアンて、何なんでしょう。

Posted by sachi at 06:11 AM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

今週出走のガンバと、来週出走予定のフォーグが時計を出しています。

マイネルガンバ
9/24 川島信 栗東CW 良 - - 83.4 67.4 52.7 38.8 12.1 8 一杯に追う
 ダイヤモンドムーン(新馬)一杯の内に先行同入
マイネルフォーグ
9/21 助 手 栗東CW 良 - - 88.2 70.0 53.4 38.9 13.0 7 馬ナリ余力
9/24 助 手 栗東CW 良 - - 80.9 65.3 50.9 37.2 12.2 6 一杯に追う

ガンバが頑張ってるみたいですね♪
川島騎手だから、時計が多少よいのかと思いますが、この馬にしては終い一杯に追って12.1秒はすごい進歩! トップギア、あるじゃん d(^-^)! 無事デビューして、そこそこの結果は出してくれそうです。
【出走確定】 
9月27日(日) 阪神 マイネルガンバ 3R 2歳新馬 (混) 川島信二 54 ダ1800m 11:30 12頭

フォーグは来週のレースを控えて一週前追い切り。さほどよい時計とも思えないけど、まあ、こんなところかな。それよりレースに出られることが先決で、陣営は自信あるのでしょうか? この1年を振り返るとまたラフィアンに腹が立ってきます。フォーグ自身がそれを覆すくらいの活躍をしてくれればその悪印象もぬぐえるというものなんですが、宮厩舎への不信とともに、どうも消えそうにないですね。

Posted by sachi at 06:09 AM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ピクシーがいよいよラストラン……
調教も疲れが出ないようぎりぎりの状態でキープ。畠山先生、お世話をおかけします。
この馬なりに何とかいいところを発揮できるレースができればと思います。
ま、國分騎手が騎乗というところで、すでに5着以下は保証?されたようなものですが、は減量の恩恵でピクシーに少しでも負担が少なければよしとしないと。16頭立てフルゲートで10着以内にこられるかな。頑張れ〜

サマーピクシー [入厩馬 / 畠山吉宏厩舎] ■2009/09/24
--------------------------------------------------------------------------------
9/26(土)新潟競馬第3レース、3歳未勝利、芝の1600mに、18頭立て、国分優作騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前10時50分です。
9/24にウッドコースで最終追い切りを消化しました。5ハロン69秒台、ラスト1ハロン14.1秒の時計を馬ナリでマークし、併せたエーシンガレオン(2歳未勝利、強め)と併入しています。畠山(吉)調教師は「レース前に疲れが出てしまってはしょうがないので、ギリギリの所でキープしていますが、もう少しトモに力強さが欲しい所です。しかし今まで以上の練習量を消化できこの馬ナリに進境が窺えます。何とか頑張って欲しいと思います」とコメントしていました。ご声援ください。

【出走確定】
9月26日(土) 新潟競馬場 サマーピクシー 3R 3歳未勝利 芝 1600m 18頭立 -番 -番 国分優作騎手 10:50発走
9/24 騎乗者[助 手] 場所/馬場[美南W/良] [8F− 7F− 6F− 5F70.1 半哩55.1 3F40.4 1F13.9] 回場[5] 脚色[馬ナリ余力] 併せ[エーシンガレオン(二未勝)叩一杯の外同入脚色良]

2歳馬
バスケットはレース後も問題なく馬場入り再開。切れ味はないけど、長く良い脚を使うタイプということで、これからも堅実に走ってくれそうだけど、勝ち切れずにもどかしいレースが続くことが多いんですよね〜 あとワンパンチあれば、競馬センスもあるし、すぐに勝てる馬なんですが…… 次は東京だから、(仕事さえ一段落していれば)応援に行けます。前目で競馬して粘り込めるかどうかがカギでしょうか。決められるときに決めておきたいネ!

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2009/09/24
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。前走後も特に問題なく馬場入りを再開しています。長く良い脚を使い僅か及ばなかった前走、阿部調教師は「前走は本当に惜しい結果となりましたが良い感触も掴めました。最後もバテる事無くきていますので距離延長も検討して行きます。早く結果が欲しい所ですね」とコメントしていました。次走については東京競馬、芝の1600m〜1800mを視野に入れて調整を進めていきます。

Posted by sachi at 06:04 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 23, 2009

今週の出走予定馬

セゾンのピクシーが最後の1戦にかける予定でしたが、ラフィアンの同レースに出走予定の馬が除外の可能性ありとなっていることから、どうやら出走は抽選になりそう…… 鞍上も未定だし、これはいかんですね。ここまでずっと待ったのに、抽選にはずれたらラストランもなしなのでしょうか? ま、仕方がないですけどね。
ガンバは、前回のコメントにもあったようにいよいよ今週デビュー。さて、牧場時代はトップギアがないとの話でしたが、どんな走りを見せてくれるか。

新潟競馬場
サマーピクシー 9/26 (土) 新潟 3R 3歳未勝利 芝 1600m -騎手
阪神競馬場
マイネルガンバ 9月27日(日) 3R 2歳新馬 (混) 川島信二 ダ1800m

Posted by sachi at 08:48 PM | Category: HORSE | Comments (0)

鉾田滞在馬近況

5歳馬
ルーチェはかなり馬体が戻って、体調がよくなってきたことがうかがえます。
あと2走は何としても頑張ってもらい、できればもう1つ勝ってほしいのですが、どうにかなるかなぁ? 勝てないまでも、去年のルーチェくらいの活躍は見たいなと思うのですが、無理かしら。他の馬も鉾田で調子を崩すことが多いので、とにかくルーチェがこのまま無事入厩にこぎつけられるよう、ひたすら祈っています。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
マイネルーチェは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター1300m2本の運動をしています。状態が良さそうです。ハロン17秒ペースとはいえ行きっぷりが良く、最後まで手応えも抜群。うるささも出てきて、前回滞在時に比べてわがままな面を見せるようになりました。飼い葉もしっかり食べており、目標の南武特別へ向けて徐々にペースアップしていきます。馬体重は先週から20キロ増の486キロ。

Posted by sachi at 08:41 PM | Category: HORSE | Comments (0)

北海道滞在馬近況

5歳馬
フォーグはスプリンターズSに登録して権利とりを狙っていますが、本当に出走できるんでしょうか? このレースだけでも除外が多いというのに。それにしても入厩遅い\(*`∧´)/ オープン馬は10日競馬ではなく、もっと余裕をもって、1カ月くらい前に入厩させてほしい。それが現社長の前は普通だったはず。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
マイネルフォーグは、19日(土)、栗東の宮厩舎に入厩しました。無事に到着し、翌日から馬場入りを開始。昨年同様、スプリンターズSで優先出走権を取って、阪神最終週のポートアイランドS・芝1600mに出走する予定です。

3歳馬
アリオンはだいぶ疲れも抜けてきたようだけど、もうしばらく放牧。そうです、去年のケガ以来、焦りまくって乗り出しては壊し、乗り出しては壊し…… レースも体調、気性ともに不十分なまま、クラブの都合と松岡騎手の都合で、妙ちきりんなローテーションで距離・コースとも中途半端な出走ばかり、本当に業を煮やしました。今はとにかくしっかり休んで、今度復帰したら、もうだれの都合でもなくアリオンの都合で出走させてほしい。鞍上も松岡騎手以外にだって、もっといい騎手いるでしょう? また藤田の兄貴に乗ってもらいたい。

▼マイネルアリオン……父アグネスデジタル/母リンクシェーマ 美浦・稲葉隆一厩舎……
マイネルアリオンは、ビッグレッドファーム明和で休養中。昼夜放牧されています。馬体がふっくらして、腹部に浮き出ていたあばら骨のラインが見えなくなりました。レースの疲れも取れてきているようです。活気が戻りつつあり、歩様にもキビキビ感が出てきています。いますぐにでも騎乗できそうですが、栄養価の高い青草が摂取できる時期でもあり、乗り出しはもう少し先の方が良いでしょう。

*う〜ん、1歳馬の近況は、いったいいつ更新されるの? それを見て決めたい馬もいるのに、クラブは売る気すらないんでしょうか。会員特別募集の前後には、ぜひとも更新してほしいものです。

Posted by sachi at 01:27 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 22, 2009

Dバスケットのレース報告

休日ですが、レースレポートが臨時更新されました。ラフィアンもこんな感じで火曜か水曜にレポートしてくれればなあ、と、ますます願うきょうこのごろ。入厩や移動、レース予定&確定もメールでお知らせがくるし……
ともあれ、バスケットのレースぶりには大いにセンスが感じられます(親ばか。笑) しかし一度は先頭に立ちながら、やはり2着にしか粘れなかったのは、親譲りのじり脚のせいですかねぇ。こんなに頑張ってくれてるのに、今回はバスケットのためにも残念だった。しかしそう早熟でもなさそうなので、これから地力がついてくればもう少し最後に粘り込めるようになるだろうと楽観的に考えています。スタートを決められて、折り合いもついて、直線も伸びる……あとは最後の決め手、もうワンパンチほし〜〜ぃぃぃ。でもよくやったから、次は少しゆっくりしてもいいかな。成長を焦ってはなりません。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2009/09/22
--------------------------------------------------------------------------------
9/20(日)中山競馬第2レース、2歳未勝利、芝の1600mに、13頭立て、4枠6番、柴山雄一騎手騎乗で出走し2着でした。まずまずのスタートを決め鞍上が軽く促すと好ダッシュを見せスムーズに2番手につけます。強硬にハナを主張し単騎逃げの形に持ち込んだキタノサイレンスが前半3ハロン34.7秒、その後も11秒台のラップを刻み続け、道中極端にペースが緩むことなく淡々とした流れを演出。同馬は2馬身程離れた2番手でじっと折り合いに専念し脚を溜めます。3コーナー過ぎに鞍上が気合いを付けるとしっかりと反応し進出を開始。先頭を捉える勢いで4コーナーを回ります。直線に向いてからもしっかりと脚を伸ばし、一度は先頭に立ちますが、内から鋭く伸びてきた勝ち馬にかわされ、結局勝ち馬から0.2秒遅れての入線となりました。馬体重は前走と増減なく452kgでした。阿部調教師は「内の空いたスペースに上手い事入られてしまいました。同馬も頑張っているのですが最後は切れ味の差ですね。申し訳ありません」と悔しそうにコメントしていました。次走については厩舎に戻って様子を見てから検討していきます。

Posted by sachi at 05:37 PM | Category: HORSE | Comments (4)

September 21, 2009

フォーグはスプリンターズSで除外の優先権取り

単なる権利取りの登録にしても、賞金順で下から2番目とは(苦笑) ま、オープン馬とはいえ最下位クラスですから……
それにしても、ここを除外されてポートアイランドSに向かう馬も多いでしょう。
本当に出走できるのでしょうか。できればいいけど、できないとなると……怒り爆発は必至。

【スプリンターズS(GI)】登録馬〜スリープレスナイトなど42頭
10月4日(日)、中山競馬場で行われる第43回スプリンターズステークス(GI、芝1200m、フルゲート16頭)の登録馬は以下の通り。

【外国馬:1頭】
シーニックブラスト
【JRA所属馬:41頭】
スリープレスナイト
ローレルゲレイロ
ビービーガルダン
カノヤザクラ
キンシャサノキセキ
アルティマトゥーレ
マルカフェニックス
プレミアムボックス
アーバニティ
グランプリエンゼル
アイルラヴァゲイン
サンダルフォン
トレノジュビリー
トーホウドルチェ
ヤマニンエマイユ

カルナバリート
ソルジャーズソング
ピサノパテック
タマモナイスプレイ
ゲットフルマークス
メリッサ
ナンヨーヒルトップ
コスモベル
イースター
アポロドルチェ
ダンスインザモア
サクラミモザ
エフティマイア
ハチマンダイボサツ
レジネッタ
テイエムアクション
ホクトスルタン
ウォーターオーレ
レキシントンシチー
ハギノトリオンフォ
スパイン
ダンディズム
ベルーガ
ウエスタンウッズ
マイネルフォーグ
セレスハント

Posted by sachi at 11:56 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 20, 2009

ハヤト、猛追するも惜しい4着

やはり復帰初戦は太めのこりでしたが、頑張りました。

9月20日(日) 中山12R サラ系3歳以上 1800m ダート・右 (混合)[指定] 3歳以上500万円以下 定量  発走 16:20 天候:晴 ダート:良
4着 3枠 3番 マイネルハヤト 牡5 57.0 田辺裕信 1:56.8 クビ 38.8 500 +10 小西一男 6/11人気

パドックから見てはいなかったんですが、やはり+10キロは復帰初戦らしいハヤトでした。でも、さほど太め感はなかったように思う。レースはスタートが悪いわけではなかったけれど、ふわっと出て最後方から。向こう正面からじわじわあがって直線では猛然と追い込むも、今回は4着まで。同じようなレース運びでビスタが2着に入りましたが、脚色はほぼ同じ。ハヤトは位置取りと復帰初戦の分だけ遅れた感じかな。きょうは久々にあの首を低くして猛然と追い込んでくる姿が見られて嬉しかった! ハヤト健在なり。今度は叩き2戦目でさくっと勝利を願いたいものです。

騎手コメント:from Race Courseより
田辺騎手「ゲートの後扉にもたれて出遅れてしまった。以前は左右どちらかに顔を向ければ瞬間的にきちんと駐立してくれたが、きょうはもたれっぱなしでどうにもできなかった。直線ではよく伸びてくれた。ピーク時に比べて少し重いが、久々にしては良い仕上がりだった」

おお、さすがに乗り慣れた田辺騎手らしいコメントだこと。ゲートにもたれて出遅れたのですか。よく分からなかった。でもその次の言及がさすがですわ。でも直線いい脚を使ってくれてドキドキしました。最後方にいたときも、たなべっちを信頼してたからそんなに不安はなかったんだけど、掲示板いけるかなあ〜と思っていたくらいだったので、惜しい、ほんとに惜しい4着(あと少しで3着だったのに)には満足です。ありがとうございます>ハヤト&小西厩舎&田辺騎手

Posted by sachi at 04:52 PM | Category: HORSE | Comments (0)

アルデュールは6着に終わる

体調は前走よりもよさそうで、パドックと返し馬では気配よく、しかも落ち着いているように見えたのですが、いざレースに行くと、やはり前になかなか行けませんでした。

9月20日(日) 中山6R サラ系3歳以上 1200m ダート・右 牝[指定] 3歳以上500万円以下 定量 発走 12:50 天候:晴 ダート:良
6着 4枠 8番 マイネアルデュール 牝4 55.0 津村明秀 1:12.6 1 1/4 38.4 476 +4 相沢郁 6/16人気

う〜ん、予想はしていたものの、500万下の牝馬限定でこれでは…… せめて掲示板、いや馬券圏内をひそかに期待していたのですが。
パドック解説者がしきりと褒めていたので、単勝も買い増ししたんですけど、実らなかった(苦笑)
とはいえ、気配がよくなっただけでもましと言えばまし。敗因は、やはりダートより芝なのか、それともここらへんが限界なのか……。問題は、また掲示板をはずしたので鉾田行きになるのが心配なこと。この馬はもともと叩き良化型なので、厩舎でじっくり調整してもらいたいんですがねぇ。津村騎手はどんなコメントをするでしょうか。

厩舎コメント:from Race Courseより
津村騎手「いまはダートの方が良いという程度。走り自体は変わっていない。前走と同じで姿勢が高く、行きっぷりもイマイチだった」
相沢師「本来のフォームにない。放牧の方向」

う〜ん、「本来のフォームにない」から「放牧」って、そうなったのは牧場のせいじゃないの? どうやって矯正しろと? 鉾田ではできないんじゃないですか? 放牧なら、思い切って北海道へ戻してほしい。

Posted by sachi at 01:17 PM | Category: HORSE | Comments (0)

Dバスケットは2着を確保

いい感じでレースをしましたが、最後にびゅんと切れる脚がないので、今回も頑張ったけど善戦どまりの2着…… 

9月20日(日)中山 2R サラ系2歳 1600m 芝・右 外 [指定] 未勝利 馬齢 発走 10:30 天候:晴 芝:良
2着 5枠 6番 ドリームバスケット 牡2 54.0 柴山雄一 1:34.6 1 1/4 452 0 阿部新生 4/13人気

勝てなかったのはちょっと残念ですが、まだまだ実が入っていない感じなので、これからでしょう。勝ち上がれるだけの力はあります。問題はそれがいつ頃か。早いうちに勝ってくれると、2歳の重賞戦線への参加も夢ではないのだけれど、今のところはまだもう少し成長(力強さ)が必要かもしれません。気性難だったのが嘘のように安定したレースぶりなので、次走もきっと頑張ってくれるでしょう。マイルでも1800mでもいけそう。
コスモビターは馬体もほれぼれするくらいよくて、いい馬だと思ったんだけど、松岡騎手を配しての4着。ふふふ。この馬はもう少し距離があったほうがいいんじゃないでしょうか。将来が楽しみな馬ですねぇ。バスケットも負けずに強くなっていってほしい。

【追記】 騎手コメント
2着 ドリームバスケット(柴山騎手)
「勝ちパターンと思ったが、切れ味の差が出てしまった。でもチャンスは近いと思います」

うんうん、次こそは勝利といきたいものですが、果たして?

Posted by sachi at 10:51 AM | Category: HORSE | Comments (0)

競馬日和!

きょうは台風も遠ざかり、すばらしい秋晴れ。
こんな競馬日和に応援に行けないのはとっても残念ですが、パソコンに向かって一日中仕事なので、我慢、我慢。そのあいだに、3頭の愛馬たち、頑張れ〜!

バスケットは順当な4番人気。でも、もう少しいい着順を期待しますが、掲示板確保ならよしとしましょう。。
アルデュールとハヤトはあまり人気がありません。アルデュールは近走の成績から、ハヤトは復帰戦での成績から、まあ、こんなところでしょうか。この2頭も人気以上の結果を出して、次につながる競馬をしてほしいもの。しかし、いまいちそんな予感がしないのはどうしてだろう…… どの馬にも強気になれません。それでもまだ一番期待できそうなのは、やはりバスケットかな。

Posted by sachi at 08:52 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 19, 2009

だれが活躍してくれるかな?

正直なところ、明日の3頭は最近の調教からさくっと勝ってくれる気がしないのですが、惨敗もしないような気がしています。根詰め仕事ばかりで肩ばりばりに凝ってしまい、とっても気分がすぐれません。この5連休が勝負どころなので、明日は生応援を断念します。うぅぅぅ…… 3頭とも頑張って〜!!!

9/20(日) 中山2R 未勝利 2歳 □指(馬齢) 芝1600m 13頭 発走:10:30
1 1     コスモマーシャル 牡2 54.0 石橋脩 畠山重則
2 2     ハイマーク 牝2 54.0 江田照男 矢野照正
3 3 ○   アニメイトバイオ 牝2 53.0 ☆丸田恭介 牧光二
4 4   ▲ ゼフュロス 牡2 54.0 西田雄一郎 高橋義博
4 5 △   アルマトゥーラ 牡2 54.0 内田博幸 斎藤誠
5 6 △ ○ ドリームバスケット 牡2 54.0 柴山雄一 阿部新生
5 7 △ △ カワキタコマンド 牡2 54.0 武士沢友治 小桧山悟
6 8 △   マルタカトップラン 牡2 54.0 蛯名正義 清水美波
6 9 ▲ ◎ トーセンカルツェ 牡2 54.0 吉田豊 大久保洋吉
7 10     タイセイローザ 牝2 54.0 勝浦正樹 池上昌弘
7 11     マイネルドルチェ 牡2 54.0 丹内祐次 清水美波
8 12     キタノサイレンス 牡2 54.0 北村宏司 高橋裕
8 13 ◎   コスモビター 牡2 54.0 松岡正海 堀井雅広

9/20(日) 中山6R 500万下 3歳上 牝□指(定量) ダ1200m 16頭 発走:12:50
1 1   △ オメガリトルスター 牝3 50.0 ▲伊藤工真 小笠倫弘
1 2 ○   ライカート 牝5 55.0 北村宏司 鈴木伸尋
2 3     キタサンオリュウ 牝3 53.0 武士沢友治 中野渡清一
2 4     デットオアアライブ 牝4 55.0 吉田豊 水野貴広
3 5   ◎ ベレンバン 牝3 53.0 西田雄一郎 岩戸孝樹
3 6 ◎   フヨウ 牝4 55.0 田辺裕信 小西一男
4 7 △   ローブドヴルール 牝3 53.0 勝浦正樹 保田一隆
4 8 △ ○ マイネアルデュール 牝4 55.0 津村明秀 相沢郁
5 9 △   イグナイトカフェ 牝3 53.0 小島太一 小島太
5 10     ジョウキゲン 牝3 50.0 ▲丸山元気 南田美知雄
6 11 △   ラヴリードリーム 牝3 53.0 木幡初広 中島敏文
6 12     タケデンスキップ 牝4 55.0 伊藤直人 小林常泰
7 13 ▲ ▲ ケイアイエーデル 牝4 55.0 江田照男 石毛善彦
7 14     リリカルヴァース 牝4 55.0 的場勇人 牧光二
8 15     クールレディ 牝3 53.0 大庭和弥 石栗龍彦
8 16     ルナロッソ 牝3 52.0 ☆丸田恭介 杉浦宏昭

9/20(日) 中山12R 500万下 3歳上 ○混□指(定量) ダ1800m 11頭 発走:16:20
1 1 ○   カムレーシング 牡3 54.0 柴田善臣 清水英克
2 2 △ △ マイネルビスタ 牡5 57.0 津村明秀 稲葉隆一
3 3 △ ▲ マイネルハヤト 牡5 57.0 田辺裕信 小西一男
4 4     シャイニーモス 牡4 57.0 江田照男 藤原辰雄
5 5     ローンジャスティス 牡4 54.0 ▲伊藤工真 古賀慎明
6 6 △   ヒシドンネル 牡4 57.0 蛯名正義 久保田貴士
6 7 ▲   スクリームイーグル 牡4 57.0 横山典弘 萩原清
7 8     エルベンセドール 牡5 57.0 石橋脩 柴田政人
7 9     レジェンドヘヴン 牡3 54.0 高山太郎 佐藤全弘
8 10 ◎ ○ エーシントゥルボー 牝5 55.0 吉田豊 大久保洋吉
8 11 △ ◎ ユーワファントム 牡5 57.0 内田博幸 武藤善則
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 07:55 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 18, 2009

入厩馬近況

5歳馬
ハヤトは小西師によると稽古の動きがよかったので出走を1週早めたとのこと。なるほど、それだけ言ってもらえるなら、たぶん調子がよいのでしょう。こういう馬は、いいときにポーンと勝ってくれる……そう信じて、今週は応援しましょう!

▼マイネルハヤト ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
マイネルハヤトは、20日(日)、中山12Rのダート1800mに田辺騎手で出走します。ペースを上げた先週末の稽古の動きが良く、息遣いも問題ないことから、予定を1週早めて投票することに。最終追い切りでは1000万下の古馬に引けを取らない動きを披露しました。なかなか馬体の張りが良く、一頃よりもトモの踏み込みがしっかりしています。強そうな数頭にはレースを使ってきている利があり、そのあたりがどうかでしょう。

4歳馬
アルデュールはやはりフォームに問題ありか…… もともとさほど重心の低い馬ではなかったけれどねぇ。ともあれ厩舎でていねいに乗ってもらっているのはありがたいこと。しかし手薄なメンバーといえども、なかなか勝ち切れないのがアルデュールでありますから…… 鞍上も、すっかり松岡騎手の手から離れてしまいました。ま、アルデュールとは手が合っていないと思うのでかまわないんですが、育成時代にあれほどラッパを吹いていたのにと思うと、多少腹立たしくはあります。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
マイネアルデュールは、20日(日)、中山6Rの牝馬限定・ダート1200mに津村騎手で出走します。走行フォームの改善につながればという思いから、中間も角馬場に入って陣営が丁寧に教えてきました。以前と同様に前へ前へと行く気持ちは旺盛です。追い切りでもエネルギッシュでした。前走で差のない競馬をしている相手もいますが、この馬の実力を考えるとむしろ手薄なメンバー。ダートに戻ってどう変わるか注目しています。

2歳馬
ガンバくんは牧場での評判のとおり、いまひとつすっと動けるスピードがない…… いや、もっとひどい表現でしたよ、トップギアがない、と。ミヤリンは、まだやさしいなぁ。獣医によれば心臓はかなりよい!(笑) そうそう、体調もよさそうでしょ、けづやぴっかぴかだし、顔もお利口そうだし。と、能力以外のことを褒めちぎらなくてもいいように、実戦に行ってうまく競馬ができる馬であることを(育成時代からずっと)祈っています。
ここにきてのポローニア入厩は、とっても嬉しい〜♪ なにしろ出資したときから?今か今かと待っていたんですから。牧場での評判もよかったし、おとなしくてかわいい馬だったし、言うことなしの優等生が、鉾田にきてからのつまずきで3カ月の遅れ…… でも、これからはさくっとそれを取り戻してもらいましょう。明和のスタッフAさんは、オークスだどうだという馬ではないけど、とおっしゃってましたが、実は密かにまだ桜花賞はねらっています(爆) そのためにも、まずはゲート試験に合格して、早く1勝をあげてもらいたい!

▼マイネルガンバ……父ロージズインメイ/母マイネガイア 栗東・宮本博(予定)……
マイネルガンバは、栗東で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。少しピリッとさせたいという思いから、水曜日の追い切りは3頭併せの真ん中で刺激を与えてみることに。しかしいまひとつ伸びを欠き、平凡な時計でした。宮本師は「スピード感がどうもいまひとつ。ビュッと動きそうになく、現時点ではダートが合いそうな気がする。ただ獣医に言わせると2歳馬の中でもかなり良い心臓をしているとのこと。体も仕上がってきているし、予定通り来週出走します」と述べていました。27日(日)、阪神のダート1800mに出走する予定。

▼マイネポローニア……父マイネルセレクト/母キリビジン 美浦・稲葉隆一(予定)……
マイネポローニアは、17日(木)にビッグレッドファーム鉾田から、美浦の稲葉厩舎に移動しました。けさ金曜日にさっそく坂路1本をハロン16秒ペースで駆け上がっています。週末はじっくり乗って、来週半ばからはゲート試験合格を目指して進めていきます。

-----------------------------------------------------------
なお、フォーグが明日やっと入厩します。

移動情報
マイネルフォーグ 09/19 栗東・宮徹厩舎 入厩

しかし除外の権利なしで、目標のレースに出られるのかな。心配です。
そもそも鉾田に行く必要があったのだろうか。あったとしても、せめてあと1週間早く戻していてくれれば権利取りもできたのに。
無事出走できればよいけれど、もしまた除外などされようものなら、再三にわたるクラブと厩舎の責任はあまりに大きい…… そんなことがないようにしっかりお願いしたい。
ちなみに同レースに出走予定のハーティーのコメントには、「エニフSの除外で権利を確保していますが、ポートアイランドSに出られるかどうかは現時点で何ともいえません。」とあります。除外の権利もちでそうなら、それすらないフォーグは……

Posted by sachi at 07:29 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

マイネルハヤト
9/13 田 辺 美南P 良 - - - キリ - - 13.1 7 一杯に追う
 エイトサンデー(古1000万)強目の内同入脚色劣
9/16 助 手 美南P 良 - - - 67.8 54.1 40.0 13.3 8 一杯に追う
 ニシノウェーブ(古1000万)馬ナリの内を追走同入
マイネアルデュール
9/16 助 手 美南W 稍 - - 81.1 66.3 51.8 38.2 12.8 7 一杯に追う
マイネルガンバ
9/13 助 手 栗東CW 稍 - - - 74.9 58.3 41.6 13.0 7 馬ナリ余力
 ビップピュアレディ(新馬)馬ナリの外同入
9/16 川島信 栗東CW 良 - - 82.0 66.8 52.0 38.9 12.7 8 追って一杯
 ダイヤモンドムーン(新馬)馬ナリの外クビ遅れ

出走の2頭はそれぞれの近況でコメントしたので、ここではガンバのみに触れておきます。
ガンバぁ〜〜〜 もうちょっとお稽古しても、デビュー戦から勝ち負けは期待できないタイムですのぉ。新馬にも競り負けてるし…… でもこれからこれから。頑張って地道に力をつけていってください。

Posted by sachi at 06:59 AM | Category: HORSE | Comments (0)

今週は久々に3頭出走!

結局、3頭とも同じ日の中山で出走となりました。
ただしハヤトは、当初予定のレースではなく最終12Rのダートに。う〜ん、これではますます最後までいられません(T_T) 久しぶりにハヤトに会いたかったのに、残念だ〜 

9月20日(日)
中山  ドリームバスケット 2R 2歳未勝利 (混) 柴山雄一騎手  芝1600m 10:30発走 13頭
中山 マイネアルデュール 6R 3歳以上500万下 (牝) 津村明秀 55 ダ1200m 12:50 16頭
中山 マイネルハヤト 12R 3歳以上500万下 (混) 田辺裕信 57 ダ1800m 16:20 11頭

バスケットは一度叩いた効果があるかどうか。前走、強い競馬をした馬もいたけど、ここはなんとか次走の出走権もとれる着順でお願いします! 焦ってはいないので、着実に競馬を覚えていってくれれば。
アルデュールは、最後一杯に追ってこのタイムだけど、稍重だったし仕方がないかな。調教大将だったけれど、実戦でいま一歩の馬だったので、追い切りの時計はレースと必ずしも結びつきません。牝馬限定戦でもあり、一度叩いた効果がでればと期待します。
ハヤトは、う〜む、やはり好調時の状態にはいま一歩及ばななそう。ポリトラックならいい時計が出ていたのですが…… 一度叩いてからの馬だから今回は足慣らし、無事廻ってきてくれれば。

Posted by sachi at 06:58 AM | Category: HORSE | Comments (2)

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ピクシーはラストチャンスにかけて調整中。この馬としては頑張っているのだから仕方がありません。厩舎も何とか間に合わせたいと、腰と相談しながら懸命に仕上げてくれていると思います。牝馬限定戦なら、少しはいいところを見せられるかな。頑張れ〜!

サマーピクシー [入厩馬 / 畠山吉宏厩舎] ■2009/09/17
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。フラットコース中心に乗り込まれています。9/17にウッドコースで追い5ハロン70秒台ラスト1ハロン13,7秒の時計を馬ナリでマークし、併せたエーシンガレオン(2歳未勝利、一杯)と併入しています。畠山(吉)調教師は「以前に比べてこの馬なりにトモもしっかりしてきており、相手は2歳馬ではありますが余力残しで併入していました。来週に向けて最善を尽くしたいと思います」とコメントしています。引き続き、新潟最終週、芝の1600m、牝馬限定戦を目標に調整を進めていきます。

サマーピクシー
2009/9/17 助 手 美南W/良 70.9 55.9 41.7 13.9 6
馬ナリ余力 エーシンガレオン(二未勝)一杯の内同入脚色良
2009/9/13 柴田未 美南P/良 43.2 12.8 6
馬ナリ余力

2歳馬
バスケットは20日(日)に中山で出走となりました。頭数は13頭と手頃ですが、相手は……う〜ん、前走強い相手で2着したダンスインザダーク産駒のコスモビターと、前3走掲示板をはずしていないデュランダル産駒のトーセンカルツェがライバルか。追い切りは直線一杯のわりにタイムが出ていないけど、まずまずかな。今年の2歳はまだバスケットしかデビューしていないので、ここはなんとか頑張って最低掲示板は確保してほしいところ。柴山騎手、よろしくね!

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2009/09/17
--------------------------------------------------------------------------------
9/20(日)中山競馬第2レース、2歳未勝利、芝の1600mに、13頭立て、柴山雄一騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午前10時30分です。
9/16にウッドコースで最終追い切りを消化しました。乗り込み量も豊富で馬体もある程度できていることから70-40程度の軽めの調整でしたが余力十分でなかなかの動きを披露。併せたスノーピーパッド(新馬・直一杯)の外0.1秒先着しています。阿部調教師は「大外を回った分時計はかかってしまいましたが良い動きが出来ていたと思います。前進を期待しています」とコメントしていました。ご声援ください。

2009/9/16 助 手 美南W/稍 70.5 55.1 40.6 13.3 8
直一杯追う スノーピーパッド(新馬)直一杯の外に先行0.1秒先着

Posted by sachi at 06:57 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 16, 2009

今週の出走予定馬

ラフィアンのアルデュールとハヤト、セゾンのバスケットが出走予定です。

中山競馬場
マイネアルデュール 9月20日(日) 6R 3歳以上500万下 (牝) 津村明秀 ダ1200m
マイネルハヤト 9月20日(日) 8R 3歳以上500万下 田辺裕信 ダ1800m

アルデュールは、また津村騎手か…… あまり期待できません。某掲示板に、今週の騎乗予定がすばらしいと書いてありましたが、ふーんとしかいいようがありません。松岡騎手の一本かぶりで、騎乗しない日は丹内、津村両騎手のオンパレード。どこがすばらしいのか理解できないんですけど…… ま、すばらしいと言うのは成績を出してから言ってほしいものです。
ハヤトは、久々に田辺騎手とのコンビでなんと中山で復帰戦を予定。復帰初戦での勝ち負けはむずかしいかな? でも今回は調子がよさそうなコメントだったので、掲示板は確保してくれるかもしれません。なんとかいい滑りだしを期待します。騎手固定も、田辺騎手とのコンビのような固定なら大歓迎なんですけど……

ドリームバスケット
9/19 (土) 新潟 2R 2歳未勝利 芝 1800m -騎手
9/20 (日) 中山 2R 2歳未勝利 芝 1600m 柴山雄一騎手

さて、当初のコメントでは新潟を予定していたドリームバスケットも、中山での出走になるかも? 鞍上が決まっているのは中山なので、こちらかもしれません。前走のあとコメントにも書いたように、デビュー戦のパドックでの馬体やレースぶりを見ると、芝1800mより芝1600mのほうが向いているのではないかと思ったくらいなので、中山での出走は歓迎です(ただし、相手関係が強くなるかも?) 
この日は、アルデュールとハヤトに加え、バスケットも中山での出走となると、ぜひとも応援に行きたいのですが、9月中に目処をつけなければならない仕事を抱えており、スケジュール的に厳し〜〜〜い(泣) しかも雨(台風)が心配です。1日競馬場でいるだけの余裕はとうていないので、バスケットのレースだけでも応援に行こうかな〜と考慮中。

Posted by sachi at 06:46 PM | Category: HORSE | Comments (2)

鉾田滞在馬近況

5歳馬
ルーチェは鉾田で今のところ順調に調整中のよう。出走はまだ先なので、じっくり乗るのは歓迎です。そのあいだにともの具合がよくなって去年の調子を取り戻すことを期待しています。
フォーグはようやく今週末に入厩とのアナウンス。権利は取れるのですかねぇ。輸送もあり、調整をスムーズに進めるためにも余裕をもって段取りをしてほしいのですが、どうも宮厩舎にその熱意が感じられません。これもラフィアンのせいかもしれませんが…… とにかく、今度の出走はベストの体調にもっていってほしい。鞍上の手配もしっかりお願いしますよ。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
マイネルーチェは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。14日(月)に坂路でキャンター1300m1本の運動を開始しました。次走の予定が10月下旬の南武特別・芝2400m。レース間隔があくのでじっくり乗っています。特に前走の弥彦特別の疲れは感じられません。相変わらずの落ち着きぶりで調教に取り組んでいます。馬体重は466キロでした。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
マイネルフォーグは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路での乗り込みを2本に増やしています。また、この中間からは1本目を17秒、2本目を15秒にペースアップするメニューへ。この程度であれば余裕しゃくしゃくの手応えです。馬体重は前走比7キロ減の453キロでした。今週末に栗東の宮厩舎に入厩する予定です。

2歳馬
ここにきて、やっとポローニアも入厩です。鉾田へ行ったばかりに3カ月ほどもたつきましたが、あす稲葉厩舎へ。あとは担当者がうまく調整し、ゲート試験に合格してデビューを待つだけかな。明和でいつも一緒だったホコモモラが、先週、新馬デビュー。勝つまでには至らなかったものの、好走しました。ポローニアも同程度かさらによい感じだったので、期待しています。早く試験に合格してね!

▼マイネポローニア……父マイネルセレクト/母キリビジン 美浦・稲葉隆一(予定)……
マイネポローニアは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター1300m1本の運動をしています。ここにきてぐんぐん調子を上げている一頭。ゲートから15−15を課した12日(土)には、ダッシュしてからのスピードの乗りが早く、最後まで小気味良い走りでした。駐立も問題ありません。状態の良さを師に報告したところ、すぐに入厩の日取りがまとまり、あす17日(木)にトレセンへ移動することになりました。

Posted by sachi at 06:43 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン馬近況

2歳馬
4頭のうち、ドリームバスケットが入厩しているため、3頭の近況更新です。
カトラスは順調のようなのに、まだ入厩の声がかかりません。先日、ラフィアンのシラユキがやっと入厩したところで、馬房の都合がつかないのかな。佐々木厩舎も最近では宮厩舎、中村厩舎と同様、なかなかラフィアン、セゾン系の馬を入厩させてくれません。ちょっと不満に思うところ。早くデビューを見たいです。
パステルは、心配していた気性難はまだ出ていないようで、ひと安心。体調にも問題はなく、まだゆっくりのキャンターですが、この調子で順調にいってほしい。デビューまであと一息。東京あたりでデビューできれば応援に行きたい。
ベニングは患部の痛みが解消し、元気にすごしているよう。骨折の手術、球節炎もあったので、休養が長くなったのはかえってよいことだったのではないかと思います。馬体を見ても、小柄ながら筋肉もりもりで期待させられます。もう少しの我慢で騎乗再開とのこと。待ち遠しいです。、

ドリームカトラス [外厩馬 / 金勝牧場] ■2009/09/16
--------------------------------------------------------------------------------
金勝牧場で調整中。坂路3本ダクで上がり、その後馬場にて4500m軽めのキャンターで運動をしています。相変わらずテンションが上がることなく落ち着いて日々のメニューを消化しています。ゲート練習も順調にこなしており以前のように疲れを見せることもありません。担当スタッフは「中間佐々木調教師が来場し状態を確認していきました。ゲートも問題なく息もだいぶ整ってきましたし順調そのものです」とコメントしています。もう少しこのまま乗り込みを続けて入厩に備える予定です。

サマーパステル [外厩馬 / スピリットファーム] ■2009/09/16
--------------------------------------------------------------------------------
スピリットファームで調整中。到着後ウォーキングマシンの運動で様子を見ていましたが、輸送の疲れも無く、カイ葉も残さずしっかり食べて体調等も特に問題がないことから早速騎乗を再開しています。現在はダートコースでハロン17〜18秒程度のキャンターを3000m程行った後、600m坂路を1本同じく17〜18秒ペースで上がるメニューを消化しています。担当スタッフは「環境が変わり多少の物見はしていますが、調教に支障をきたす程神経質な面は見せていません。高木調教師からは環境に慣れた頃に気の悪さが出るかもしれないので注意して下さいとの連絡を受けています。慎重に乗っていきたいと思います」とコメントしています。しばらくこのまま乗り込みを続け入厩に備える予定です。

サマーベニング [外厩馬 / コスモヴューファーム] ■2009/09/16
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームで調整中。引き続き普通放牧を行いながら、運動量を確保するためウォーキングマシンでの運動も取り入れています。患部の痛みはほぼ完治し、放牧地でもサマーフィオーレと元気に走り回っている姿をよく目にします。近日中にコスモヴューファームの坂路の工事が完了しますので、そのタイミングで騎乗を再開する方向で調整を進めて行きます。

Posted by sachi at 06:42 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 15, 2009

北海道滞在馬近況

愛馬の大半が鉾田か入厩しているかどちらかなので、北海道にいる2歳のイーガーのみの更新です。
まだまだ放牧が続いていますが、育成厩舎の馬房にあきがないためとは…… もうどれだけそんな状態が続いていることか。関節がよくなったのなら、「無理に馬房の都合をつけようとはしていません」などと言わずに、いいかげんに乗り出してほしいものですよ。

▼マイネルイーガー……父マイネルセレクト/母フリークロバリー 栗東・中村均(予定)……
マイネルイーガーは、ビッグレッドファーム明和で休養中。昼夜放牧されています。育成厩舎の馬房にあきが出ないため、昼夜放牧を継続しています。騎乗を始めてもいい時期ですが、まだ青草が生えそろっているので、あえて、無理に馬房の都合をつけようとはしていません。放牧地ではコスモ所属の2歳馬と行動をともにしています。主任は「昼夜放牧を継続することで体質がもっと強くなってくれることを望んでいる。今月中には調教を始める予定」と語っていました。

*ところで1歳馬の更新はいつなんでしょう? 前回は8月14日でしたが、1カ月に一度は更新するはずではなかったですか? ずっと待っているんですけど。

Posted by sachi at 07:14 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今年の成績

2009年もはや4分の3が終わろうとしています。
ラフィアンから9月分の請求署がきたので、今年の収支をざっと振り返ったところ、非常に成績が悪い…… というか、馬がそもそもあまり出走していません。

とくに、去年までずっとコンスタントに出走して稼いでくれていたフォーグが、去年10月から長期休養、さらに3月以降はルーチェ、アルデュールも鉾田へ行ったきりなかなか復帰できず、この3頭はやっと入厩して出走しても、ぱっとしない成績で、フォーグとルーチェはまた鉾田へ…… フォーグは次走のレースも決まっているのに、いまだ入厩せずに権利取りもしていないという状況。頑張ってくれたのは、ハヤトとアリオンだけで、この2頭には感謝、感謝ですが、走ってなんぼの競馬なのに、いったい、これは何ですかねぇ、ラフィアンさん?

そんなわけで、今年の出資馬代金や保険料を含めた総合収支は、1歳馬にたった1頭しか出資していないのに、やっとどうにか2万円強のプラス。これまで何年も、ずっとその年の前半に稼いでくれた資金で1歳馬に2頭ほど出資し、後半余裕があればもう1頭というパターンだったのに、悲しいかな今年はそれが崩れそうです。
この調子では、サイクロンの補償の残りがあるとはいえ、とんでもない安馬(そんなのいたっけ?)にでも出資しない限り、特別募集馬か一次の売れ残り馬に出資する資金が足りません。古馬が走らなくなったら、3歳馬の成績が成績だけに、収支が悪化するのは目に見えてましたが、2歳馬の出足が遅いのも響いています。これから出走するガンバが少しは見所のあるレースをしてくれればいいけど…… そしてポローニアも、そろそろ入厩してほしいものです。

Posted by sachi at 07:41 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 14, 2009

セゾン馬臨時更新

2歳馬
サマーパステルが、いよいよ入厩にそなえて美浦近郊の牧場に移動しました。CVFの改修のため真歌に移ってから人間不信に陥っていたのが、うそのような近況です(^o^) デビューは東京でしょうか。ひそかに?期待しているゼンノロブロイ産駒なので、これから入厩、デビューまで、順調にいってほしいと思います。
 
サマーパステル [外厩馬 / コスモヴューファーム] ■2009/09/14
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームで調整していましたが態勢が整った為、9/12に美浦近郊のスピリットファームに移動しました。特に問題なく無事到着しています。高木調教師は「心配していた程テンションも上がらず、到着後も元気にしていると報告を受けています。状態を見ながら入厩を検討していきます」とコメントしていました。環境の変化にも動じず頼もしい限りです。まずはウォーキングマシーンと軽めの運動で様子を見ながら入厩時期を検討していきます。

Posted by sachi at 05:15 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 12, 2009

入厩馬近況

5歳馬
ハヤトは「今までの入厩時で一番いい状態」とは楽しみですが、つまりこれまで入厩したときは、太めでトモの具合も悪くてひどかったということですね(^^;; 中山か新潟3週目を目標……望むところです。降級してから1年、そろそろ本気でもう1つ勝たせたい!
ルーチェはやはり鉾田行きになってしまいました。上原先生がそれを望んだような書きぶりですが、果たして本当にそうなのか? これではせいぜいあと2戦。3月に鉾田ではなく北海道に戻していてくれればと、いまさらですが返す返すも残念でなりません。どの馬もこの馬も鉾田へやり、そこで3〜4カ月しても調子が上がらないのは、もう勘弁してもらいたい。ラフィアン馬への出資は、できるかぎり鉾田行きが少ない厩舎を選ぶしかなさそう…… となると、これまで避けていたあそこかな(大汗)

▼マイネルハヤト ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
マイネルハヤトは、美浦で調整中。坂路とニューポリトラックを中心に乗り込まれています。6日(日)から騎乗を開始。坂路を1本登坂してからニューポリトラックを周回するのが基本メニューです。9日(水)には馬ナリで半マイル57.6秒の追い切りを消化。合格レベルの動きを見せていました。小西調教師は「今までの入厩時で一番いい状態。太くないし、トモの具合もいい。あと何本かやってレースに臨みたい」と語っています。中山か新潟3週目のダート1800mでの復帰が有力です。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
マイネルーチェは、5日(土)に新潟で出走して6着でした。中団追走から早めに動いていく作戦です。最後まで止まらずにじりじりと脚を使っているものの、トップスピードのレベルが高い馬に差されてしまいました。ただ大野騎手もコメントしているように、一時期の疲れからは脱してきたようで、トモの感触も良くなっているようです。次走、中山での出走も検討しましたが、上原師の「得意の東京で南武特別(芝2400m)と11月の牝馬限定・芝2000mを使うローテを考えており、中山後半を挟むとタイトになってしまう」とのコメントがあり、10日(木)にビッグレッドファーム鉾田へ移動しました。10月上旬に再入厩する予定です。

4歳馬
アルデュールはやっと美浦に戻ってきました。たしかに前走は、首が高くて、うまく使えていない感じの走りでした。どこでそんなクセがついたのか…… 答えは考えるまでもなく鉾田。相沢先生はようやく自厩舎での調整をやってくれそうで、来週にも中山か新潟のダート戦へ。まあ、これから1200mはダート戦が多いので、ダートも致し方なし。この馬も、もはや飼い葉代を稼いできてくれればOKとしなければならない状態みたいです。世代交替は当然なんだけど、今年の2歳愛馬はデビューが遅い……

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
マイネアルデュールは、9日(水)、札幌競馬場から美浦に到着。翌日から騎乗を始めています。相沢調教師は「以前に比べると走る際に首を使っていない。角馬場での調教を取り入れて、しっかりと首が使えるようにしていきたい。来週、中山か新潟のダート1200mに出走予定」と語っていました。

2歳馬
ガンバは初時計が案外だったので、ミヤリンも少々がっかり? 育成時代からトップギアがないと言われていたのをご存じなかったのかしら…… 川島騎手によると、BRFで乗ったときと違ってハミをきちんと取っていなかったらしいので、これから何本か追った効果に期待しましょう。馬自体はとてもよく見えるんだけど、肝心の能力には自信なしです。よいほうの予想外な方向に転んでほしいと、ずっと願っています(苦笑)

▼マイネルガンバ……父ロージズインメイ/母マイネガイア 栗東・宮本博(予定)……
マイネルガンバは、栗東で調整中。9日(水)に入厩後初めて行った追い切りは坂路で4ハロン56.1秒の時計でした。思っていたよりもタイムが出なかった、というのが厩舎サイドの正直な感想です。これについて川島騎手は「ビッグレッドファームで跨ったときとは感触が違った。ハミをきちんと取らないで遊び遊び走っている」と述べていました。追い切り後すぐに息が入っていることからもそのコメントが裏付けられます。10日(木)までは坂路1本だけでしたが、けさからは角馬場からCWコースを周回した後に坂路1本のメニューに変え、デビューに向けて負荷を強めていくことになりました。阪神3週目のダート1800mに川島騎手での出走を検討しています。

Posted by sachi at 07:00 AM | Category: HORSE | Comments (2)

September 10, 2009

セゾン入厩馬近況

3歳馬
ピクシーは予定通り入厩し、ラストチャンスに備えています。調子は、デビューのころよりはよくなってきたようだけど、あくまで「この馬なりに」。でも、この段階ではそれ以上のことは望めません。最後まできちんとお稽古をして、目標のレースに出走できますように。頑張れピクシー!

サマーピクシー [入厩馬 / 畠山吉宏厩舎] ■2009/09/10
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。フラットコース中心に乗り込まれています。9/9にポリトラックコースで追い、5ハロン69秒台、ラスト1ハロン12.6秒の時計を終い強めに追ってマークしています。畠山(吉)調教師は「以前に比べこの馬なりにしっかりして来ているのですがとにかく時間がありません。今週から3本は最低でも追えますので何とか頑張って欲しい所です」とコメントしています。次走については引き続き、新潟最終週、芝の1600m、牝馬限定戦を視野に入れています。

2歳馬
バスケットはまだごく軽目の調整です。次走の目標は来週ではないかと思っていたのですが、強く追う必要はないのでしょう。というか、体はできてるので、あとは来週、強いところをやればいいのかな。輸送で少し馬体が減っていたようなので、それもあるかもしれません。今度は勝ち負けで!

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2009/09/10
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。坂路中心にフラットコースも併用して乗り込まれています。9/9に坂路で追い、4ハロン60秒台、ラスト1ハロン16.2秒の時計を馬ナリでマークしています。阿部調教師は「体は出来ていますので軽めの調整で様子を見ています。疲労も特に感じられなくなりましたので徐々にピッチを上げて行こうと思います。前走を見る限り現状では1800m前後が合っていると思いますので来週の新潟競馬での出走を視野に調整していきます」とコメントしていました。次走については来週の新潟競馬、芝の1800mを予定しています。

Posted by sachi at 10:47 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

フォーグは早速鉾田へ行かされ、ルーチェは先週出走したため、時計を出しているのは入厩したハヤトのみです。

マイネルハヤト
9/9 助 手 美南P 良 - - - - 57.6 42.8 13 9 馬ナリ余力

まだ5日に移動したばかりなので、ほんの足慣らしですが、ミスター堅実のハヤトのこと。彼なりに体をつくって、出走準備を整えてくれるでしょう。こういう馬がいると、出走するレースも予測がつくし、大崩れすることもなく、したがってレースのたびに大きく失望することがなくて、精神衛生に非常によろしい(笑) ふと気がつけば、現在、出資馬で唯一生き残っているラヴ産駒(ピクシーはもうすぐ引退だろうから)。首を低くして走る姿が、ますます父に似てきたハヤトです。2歳はラヴ産駒に出資していないし、1歳もどうなるか…… ハヤトにはまだまだ頑張ってほしい!

ついでですが、きのうのマハルの臨時更新には、非出資者ながらショックを受けました。期待馬だっただけに、デビュー目前にしての突然の事態に、出資者の無念もさぞやと思われます。ハヤトのように丈夫で地道に走ってくれる馬は、その点で本当にありがたい。無事是名馬の思いを新たにしました。

【追記】栗東に入厩していたガンバの初時計を見逃していました。
マイネルガンバ
9/4 助 手 栗東E 良 - - - - 13.8 12.3 13.9 - ゲート強目
9/6 助 手 栗東坂 良 - - - 59.6 44.6 29.9 15.0 - 馬ナリ余力
 ニシノメルモ(新馬)馬ナリを0.2秒追走0.2秒遅れ
9/9 川島信 栗東坂 良 - - - 56.7 41.7 27.3 13.5 - 一杯に追う
 ニシノメルモ(新馬)馬ナリにクビ先着

う〜ん、相手も新馬だけど、馬なり、こちらは一杯に追ってクビ差先着。
もともとスピードがある馬ではないだけに、こんなものでしょうか。
出走までもう少し追えます。ミヤリン、よろしくお願いね〜
ちなみに併せた相手は、シーザリオと配合が似ているとかで評判のスペシャルウィーク産駒。
ヨメさまが誕生した日に見て一目ぼれして西山社長に即、お願いした美人ちゃん!だとか(ガンバの前にブログにも登場)
そっちがずっと人気ありそうですが、ガンバもそのあとブログに登場したってことは、どっちもミヤリン厩舎のホープなのかなぁ……なんて、よいほうに解釈しておきます(爆) メルモちゃんに負けずに頑張れ!

Posted by sachi at 10:41 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 09, 2009

鉾田滞在馬近況

5歳馬
フォーグは鉾田でやりすぎているんじゃないかと少々心配です。なにせ体重がマイナス12キロ? ま、この馬は前走と休養前に入る一走が少し重すぎたかなという感じではあったのですが…… 450キロそこそこが一番体調がよさそうな気はするものの、鉾田でここまで絞ってしまうのもどうなんでしょう。それ以上に、ポートアイランドSが目標と決まっているなら、早めに入厩させてまた除外の権利でもとっておかないと、出走できないのではないですかねえ。宮厩舎は、以前、重賞に二度登録というミスもやっており、最近も札幌入厩までして除外される失敗をやらかしました。ちゃんとやる気があるのでしょうか。早く入厩させて権利とりをしてください!(ハーティーの中村厩舎は当然のようにそれを想定しているのに)

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
マイネルフォーグは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。到着翌日だけウォーキングマシンによる運動で楽をさせ、目立つ疲れもないことから4日(金)から坂路でキャンター1300m1本の運動をしています。前さばきの硬さを若干感じますが、元々それほど柔らかいタイプではないので心配する必要はなさそうです。テンションが高めで行きっぷりが良く、オーバーワークにならないよう気をつけて進めていきます。馬体重は前走時から12キロ減の448キロ。

2歳馬
ポローニアはやっと調子が上向きです。鉾田に行ったばかりに2、3カ月無駄に過ごしてしまった感じですが、ここからはあと少し。早く鉾田を脱出してほしいのひとこと。稲葉厩舎は何のかのと言われながら、入厩すればちゃんと調整はしてくれると、アリオンで確信しました。出走についてはクラブの言うがままなのが残念ですが、そのために頭をひねってくれと言うのも酷な話(苦笑) なので、とりあえず早く入厩させて、ちゃんと調整してください。デビューを待ちくたびれました。

▼マイネポローニア……父マイネルセレクト/母キリビジン 美浦・稲葉隆一(予定)……
マイネポローニアは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター1300m1本の運動をしています。この中間からハロン17秒でスタートして後半で15−15にスピードアップするメニューへ。ペースを徐々に上げており、併せて手応えが良化してきました。スタッフは「入厩を依頼する前の調子が良かった頃の力強い走りに近付いてきている」と笑顔。きのう火曜日には追い切りを行い、4ハロン55秒をマーク。これからさらに良化していきそうな印象を受けました。馬体重は464キロ。

Posted by sachi at 06:35 PM | Category: HORSE | Comments (0)

メリアンの08が真歌へ

移動情報が出ました。馴致のために真歌へ移動です。

2009.09.09(水)
マイネメリアンの08は、馴致を開始するため、9日(水)にビッグレッドファーム明和から、真歌トレーニングパークへ移動しました。

このところ出資馬は明和が多かったのですが、久々に真歌で嬉しい♪ 牧場に行くと、やはり真歌での育成馬は坂路調教を見せてもらうのが楽だし、動画も見やすくていいですね。メリアン08にはひそかに期待しています。真歌のスタッフのみなさん、よろしくお願いしまーす!

Posted by sachi at 05:14 PM | Category: HORSE | Comments (0)

北海道滞在馬近況

5歳馬
ハヤトはすでに入厩。もう乗り込みもやっている? 元気一杯で、鉾田経由ではなく直接入厩できてよかった。まだ太めではないかと思うんですが、この馬はどのみち叩いてからなので、きっとまた2、3走目から堅実に走ってくれるでしょう。この分なら新潟開催のうちに復帰初戦を迎えそうです。田辺騎手とのコンビでやっぱりあと1つは勝ちたいね! ところで小西厩舎はハヤトで健闘してくれているのに、今年の募集馬の預託予定厩舎にないのは、なぜなんでしょう? まぁ、重賞をいくつも勝てるようなところでないのは確かですが……

▼マイネルハヤト ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
マイネルハヤトは、この中間も追い切りを課されるなど、順調に乗り込まれました。8月中旬に少し疲れを見せたことがあったものの、一時的なものでその後に影響が出ることはありません。主任は「うるさいくらいに元気一杯。良いタイミングで入厩させられた。比較的早い時期からレースを使っていけると思う」とコメントしていました。5日(土)に、真歌トレーニングパークから美浦の小西厩舎に移動しています。

3歳馬
アリオンは1年使い詰めてきたので、さぞ疲労もたまっていることでしょう。去年の今ごろはまだ調子がよくないにもかかわらず、焦って使い出して熱発やら何やら、本当に順調ではないのに無理やり出走させられました。やっと調子が上向いてきたのは年明け以後。それも理解できないローテでした。やはりあの大ケガから回復するのに1年くらいかかったということもあるでしょうが、もっとじっくり状態を見極めて使ってほしかった。そうすれば勝ち上がりはもっと早かったはずだし、無理して夏まで使い続ける必要もなかったと思う。ともあれ1年ぶりの北海道での休養。のんびり疲れをいやし、元気に復帰戦を迎えてほしいものです。

▼マイネルアリオン……父アグネスデジタル/母リンクシェーマ 美浦・稲葉隆一厩舎……
マイネルアリオンは、ビッグレッドファーム明和で休養中。昼夜放牧されています。まだくたくたした歩様が解消していないことからも疲れが残っているようですが、四肢に異状はありません。主任は「去年の夏に送り出してから明和に戻ってくるのは初めて。目に見えない疲れがたまっていると思うので、特に期間は定めずにゆっくりと休ませたい」と語っていました。

Posted by sachi at 04:03 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 07, 2009

ピクシー入厩

スーパー未勝利に最後のチャンスをかけるSピクシーが入厩しました。
ここしかないだろうなと思っていた、新潟での芝1600mの牝馬限定戦(9月26日)です。あと20日ほど、畠山先生きっちり仕上げてくださいませ。後悔しないような走りをみせてくれれば満足です。ピクシーも頑張ってくれますように!

サマーピクシー [入厩馬 / 畠山吉宏厩舎] ■2009/09/07
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整していましたが態勢が整った為、9/5に美浦トレセンへ入厩しました。特に問題なく無事に到着しています。次走については新潟競馬、芝の1600m、牝馬限定戦を視野に入れて調整を進めていきます。

Posted by sachi at 05:20 PM | Category: HORSE | Comments (2)

September 05, 2009

ルーチェは6着

掲示板は外しましたが、ルーチェなりに頑張って6着。ここらへんが今の限界なのかも……

9/5(土) 新潟10R 弥彦特別(1000万下) 3歳上 ○混□指(ハンデ) 芝2000m 13頭 発走:15:10 天候:晴 馬場:良
6着 5枠 6番 マイネルーチェ 牝5 54.0 大野拓弥 1:59.8 3 35.0 460 -10 上原博之 7/13人気

馬体重−10キロにちょっとぎょっとしましたが、まずは無難に走ってくれました。
ハンデ戦でもあったので、もう少し上位もと思わなくもないけれど、先週からの体調その他を考えると、健闘してくれたと思う。大野騎手もそつなく乗ったんじゃないかな。あとは能力。去年の勢いはもはやないみたいだから、あとは引退まで、こんな感じでしょうか。レース後の疲労が大きくなければ、次は中山の芝2500mか東京の芝2000mあたり? ぜひとも競馬場でまたルーチェに会いたいのですが、願いはかなうかな。レース間隔があくとまた鉾田に出されてしまうので心配ですが、疲労が激しいようなら、それも仕方がありません。

騎手コメント:from Race Courseより
大野騎手「まだトモの状態が完全じゃないが、力の入り方が不十分だった前走に比べれば良くなっていた。これからさらに上向いてくるのでは。2歳の頃から大きく変わった感じはしないが、ゲートはポンと出られるようになっている。前に行けそうなくらい」

うんうん、きょうは馬体が減っていたわりに頑張ってくれた。前走よりは調子がよく、ある程度前にも行けたし、完全復調まであともう少しというところですかね。でも、やっぱりともの疲労と、その結果としての鉾田行きが心配…… 上原先生が厩舎で管理してくれるといいのですが。

Posted by sachi at 03:43 PM | Category: HORSE | Comments (2)

ルーチェは5枠6番

新潟でのレース、ルーチェは真ん中のほどよい枠になりました。

9/5(土) 新潟10R 弥彦特別(1000万下) 3歳上 ○混□指(ハンデ) 芝2000m 13頭 発走:15:10
1 1 △ △ ◎ メイショウベルーガ 牝4 56.0 蛯名正義 池添兼雄
2 2 △ △   マイヨール 牡3 53.0 石橋脩 清水利章
3 3 ◎ ○ ▲ トウショウデザート 牡3 54.0 柴田善臣 大久保洋吉
4 4 △ ☆ △ ダイワオージー 牡5 56.0 北村宏司 嶋田功
4 5       フェスティヴナイト 牡7 53.0 村田一誠 天間昭一
5 6       マイネルーチェ 牝5 54.0 大野拓弥 上原博之
5 7   △   スーパーシズクン 牡3 52.0 郷原洋司 小島太
6 8       フレーミングライフ 牡6 51.0 西田雄一郎 坂本勝美
6 9       ツルマイクィーン 牝8 50.0 柴田大知 佐々木亜良
7 10 ○ ◎   ヒカルマイステージ 牡3 55.0 後藤浩輝 勢司和浩
7 11 △     ハイフェイム 牡5 54.0 勝浦正樹 河野通文
8 12       ヤマニンプレアデス 牡6 52.0 江田照男 佐藤吉勝
8 13 ▲ ▲ ○ スリーロールス 牡3 54.0 内田博幸 武宏平
(印はnetkeiba.com)

う〜む、ルーチェ無印(^^;; ま、頭数は少ないものの相手がそろった感もあり、ルーチェ自身、去年の勢いにはありませんから仕方がないです。
アリオンが3着した尖閣湾特別で優勝したマイヨールと、今度はルーチェが対戦です。さすがに1000万下に昇級した前走は13着と大敗したようだけど、この馬、もともと好走と凡走の差が激しいようで…… 今回はひょっとして好走の番!? でもここは先輩として、ルーチェになんとかいいところを見せてもらわないと。距離2000mは去年の秋、東京で2着と好走しています。ただ、心配なのはルーチェの体調。どうか無事に出走し、無事に回ってこられますように。

Posted by sachi at 01:09 AM | Category: HORSE | Comments (0)

ハヤト入厩!

移動情報に出ました。きょう、小西厩舎に入厩です。

9/5 104145 マイネルハヤト 美浦・小西一男厩舎 入厩

堅実なハヤトが戻ってきてくれると、嬉しいです〜♪
新潟で出走できるかな? たぶん大丈夫だと思うのですが、初戦は好走を期待できないでしょう。再び田辺騎手との名コンビで、今度こそ勝ち星を!

Posted by sachi at 01:08 AM | Category: HORSE | Comments (0)

入厩馬近況

5歳馬
ルーチェは明日、新潟で出走。疝痛の影響もないということで、本当に安心していいのかな。得意の新潟での叩き2戦目に期待です。あと何回走れるか分からない牝馬なので、新潟に応援にいけないのは残念ですが、しっかりテレビで応援です。
フォーグは、またまた鉾田へ。宮厩舎の意向かラフィアンの意向か分かりませんが、もう言葉もありません……  上原厩舎だってルーチェを早めに戻してくれているので、いくらクラブの意向でも、厩舎はもう少し大事にしてくれてもいいはず。もともとフォーグは歩様がかため。そこを厩舎でじっくり乗りほぐしてから調教してくれると好走も期待できると思うんですが、鉾田では無理でしょうねぇ。ともかく、これ以上、故障だけはしないようにお願いします。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
マイネルーチェは、5日(土)、新潟10Rの弥彦特別・芝2000mに大野騎手で出走します。2日(水)の最終追い切りはゴールまでずっと引っ張ったまま。タイムが平凡なのは動けなかったわけでなく、意図して控えたものです。上原師は「完璧ではないが、前回よりトモの状態が良くなっているのは確か。もう疝痛の影響もない。得意のコース。上位争いを期待したい」と話していました。プリンシパルS3着馬のヒカルマイステージが強敵です。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
マイネルフォーグは、29日(土)に新潟で出走し、10着でした。スタートで出遅れ、末脚も案外。後方のまま動けない平凡な内容でした。「動きが硬く感じた」と振り返っていた木幡騎手。2週連続でびしっと追った反動があったかどうか定かではありませんが、同じ追い切りパターンで去年のNSTオープンを使ったときは2着でした。そもそも元からゴツゴツしたところがあり、敗因は別なところにあるのかもしれません。2日(水)にビッグレッドファーム鉾田へ。次走はポートアイランドSの予定。

4歳馬
アルデュールの凡走は、前駆が使えていない? パドックでは気配もよく、前の出もスムーズだった気がするんですが…… 馬体に異状なく戻ってこられたのは、とりあえずよかった。これからダート1200mばかりなので、前の出が悪いフォームは問題ではありますが、走る気になればきっとそれなりにガンバってくれるでしょう。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
マイネアルデュールは、29日(土)に札幌で出走し、11着でした。元からやや姿勢は高いものの、津村騎手がフォームの違いを指摘していた通り、過去のレースと比較すると一時期ほど前躯を使えていない感じです。効率的な走りができないから終いで甘くなってしまうのか、それとも気性が原因なのか、いまの段階では断定できません。馬体に異状はなく、週の半ばから乗り出しています。帯同馬の関係でトレセンへの移動は来週になる予定。相沢師は「次走はダートも視野に入れたい」と話していました。

2歳馬
つい先日、ヨメさまのブログに元気な姿を見せてくれたガンバ。水曜にゲート練習を始めて、はや試験に合格とは、嬉しいかぎり。「追って味があるタイプ」は、これまであまり出資したことがないので、楽しみです。で、デビューはダート戦の1800mですか。ということは、やはり芝で切れる脚はないようですね(笑) でもすごく利口そうな顔をしてるので、実はひそかに秘密兵器として期待しているんです(^o^) 頑張れガンバ!

▼マイネルガンバ……父ロージズインメイ/母マイネガイア 栗東・宮本博(予定)……
マイネルガンバは、栗東で調整中。坂路1本を主体に、水曜日からゲート練習を開始。駐立やダッシュに問題はなかったものの、寄りつきが少し悪かったため木曜日にも練習して、けさ金曜日にゲート試験を受けて合格しました。同厩の馬2頭で受検し、パートナーに遅れはしましたが、普通にダッシュしていたとのこと。宮本師は「ガンバはまだ来て1週間ちょっと。そのあたりの差が出ただけで、こちらの方が追って味があるタイプですよ」と話していました。週末から徐々に攻めを強化し、阪神3週目、ダート1800mデビューを目標に進めていきます。

Posted by sachi at 01:05 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 03, 2009

ガンバ、ブログに登場!

うふふ、出資したときから、これが楽しみだったのです(笑) 
ゆきこさま、ありがとうございます!m(_ _)m 
しろうと女房の厩舎日記:栗東でのマイネルガンバ - livedoor Blog(ブログ)
改めてガンバくんのお顔のショットに見とれてます。鼻筋のとおった美男子! (爆)
けづやもぴかぴかで、体調よさそう。まずはゲート試験を目指して、しっかりお稽古してね♪

Posted by sachi at 06:33 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン入厩馬近況

2歳馬
Dバスケットは、レース後もそれなりの疲れはあるものの順調に馬場入りを再開。よかったです。阿部先生の言うとおり、次走につながるレースだったと思います。次も新潟開催を視野にとのこと。やはり芝1800mかな。調教ビデオや馬体を見ると芝1600mでもいいかと思う感じの走りでしたが、じり脚っぽいし1600mのスピードはないのだろうか。ともあれ、次走が楽しみです。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2009/09/03
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセン調整中。前走後、レースに使ったなりの疲労は感じられますが特に問題無く馬場入りを再開しています。前走を振り返り阿部調教師は「悔しい結果となりましたが次走に繋がる競馬だったと思います。気持ちを切り替え次走に向けて頑張ります」とコメント。今週一杯は疲労回復に専念し次走に備える事になりました。新潟開催を視野に入れて調整を進めていきます。

Posted by sachi at 06:17 PM | Category: HORSE | Comments (0)

フォーグがまた鉾田へ(T_T)

移動情報に出ました。次走まで間隔があくのでどうかなと思っていたところ、やはり鉾田へ…… 

9/02 104175 マイネルフォーグ 鉾田 馬体に異常なし

鉾田では去年の10月の一件があるのに、それでもまだやるか? 関西馬だし次走も関西なのだから、厩舎がだめならせめて栗東近郊の牧場にしてほしかった。これでは関西馬にもおちおち出資できません。除外の件といい、騎手の手配といい、宮厩舎はもう勘弁です。
またポローニアもそうですが、きょうもシェモードが鉾田で挫跖→膿が抜けない→明和へ引き返すパターン。やはりどうも鉾田は種子骨や挫跖のトラブルが多い気がします。

本日、HPに会員特別募集馬のリストが出ましたが、1頭を除いて値段はそこそこ……というか、従来通りの上乗せではありますが、他のクラブに比べれば上乗せ額が大きいような。しかしそれ以上に、問題は入厩予定先です。

Posted by sachi at 05:29 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

マイネルーチェ
8/29 助 手 美南P 良 - - - - 58.4 43.4 14.1 8 馬ナリ余力
9/2 助 手 美南P 良 - - - 68.9 53.1 38.9 14.1 5 馬ナリ余力
 メガチューズデー(三未勝)馬ナリの内を追走0.1秒先着

今週出走するルーチェのみ時計を出していますが、疝痛の影響もあってか馬なり。
出走も大野騎手で確定しているので、なんとか無事に回ってきてくれれば……
9月5日(土)
新潟 マイネルーチェ 10R 弥彦特別 (混) 54 大野拓弥 芝2000m 15:10 13頭

Posted by sachi at 05:27 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 02, 2009

鉾田滞在馬近況

2歳馬
ポローニアはなかなかよくなってきませんねー 一度頓挫すると、長引く傾向がある鉾田です。3カ月コースですね。でも、もうそろそろ上向いてきてほしいのですが…… 蹄鉄をはいてこれからお稽古もピッチがあがってくるでしょう。中山あたりでデビューできるかな。楽しみです。

▼マイネポローニア……父マイネルセレクト/母キリビジン 美浦・稲葉隆一(予定)……
マイネポローニアは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター1300m1本の運動をしています。これまでは挫跖をした左後肢だけに蹄鉄を装着していましたが、摩耗によって脚元を気にするようになってきたため、保護する目的で前肢にも新たに装着しました。身のこなしに少々の硬さがあり、まだ良い頃の状態に及びません。ペースアップがこれからで今後に注目しています。そろそろ15−15に取りかかっても良い頃でしょう。

Posted by sachi at 11:34 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の出走予定馬

ルーチェが予定通りです。

新潟競馬場
マイネルーチェ 9月5日(土) 10R 弥彦特別 (混) 大野拓弥 芝2000m

鞍上も前走と同じだし、叩き2戦目で前走よりはルーチェらしい走りを見せてほしいと思います。が、競走馬生活も残り少なくなってきたいま、あまり無理をさせないでください。新潟2歳Sに出走した頃のルーチェがなつかしい。

Posted by sachi at 11:33 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 01, 2009

北海道滞在馬近況

2歳は3頭のうち1頭が入厩、1頭は鉾田に行ったまま入厩出来ずに中途半端に過ごして早3カ月なので、きょうは2歳馬1頭のみの近況更新です。

2歳馬
イーガーの右膝が落ち着いてきたとのこと。会報の別刷りを見ても同じようなことが書いてあったので、ひとあし先に安心はしていたのですが、馬体もしっかりしてきたようだし、そろそろ乗り出して秋から遅くても年内にデビューといってほしいもの。思えば5月半ばにはもうかなり本格的に調教していたようだったので、膝の関節に液がたまるというアクシデントで頓挫したのは痛かった。でも、じっくり休んでよかったです。これからは調教が軌道にのり、予想外に早いデビューになればさらに嬉しい。

▼マイネルイーガー……父マイネルセレクト/母フリークロバリー 栗東・中村均(予定)……
マイネルイーガーは、ビッグレッドファーム明和で休養中。長めに昼夜放牧を行ってきたことで右ヒザの状態がずいぶん落ち着きました。もちろん騎乗に際しては特に注意しなければなりませんが、以前に比べて身体はしっかりした印象があり、調教をスムーズに進めていけるのではないかと想像しています。育成厩舎の馬房に空きが出次第、移動して乗り出す予定です。

Posted by sachi at 06:27 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン外厩馬近況

きのうは月曜だし近況の更新はないと、ラフィアン流に勝手に思い込んでいたら、月中と月末の外厩馬更新があったのでした。忘れてました(^^ゞ
長年の習性とは恐ろしいもので、実は日曜のバスケットのレースのときも、スタートしてからアナウンサーが「いいスタートをきったのはドリームバスケット」といったのに、あれ?どこにいるんだ? ずいぶん後ろじゃないの?」と、赤と緑の勝負服を捜してしまいました(爆) 先頭集団を何度みても、赤がいな〜い、え〜っ?どこどこ?そんなに後退しちゃったの?としばらく悩んだところで、ふと気がついたのです。そうだ、バスケットはセゾン馬だったのだ!と。それにあの勝負服は地味だし、馬混みではよくわかんない(爆) 今までセゾンではピクシーが2度ほど走っただけなので、まだまだ慣れません(´д`;) 今度からは、さすがに間違えることはないでしょうけど。

3歳馬
ピクシーはいよいよラストラン?に向けてお稽古中。やはり息遣いも今ひとつで、勝ち上がれる見込みはほとんどないようですね。でもここまできたら、最後まで走り抜いてほしい。未勝利で終わったあとのことは、考えないようにしますが、腰が腰だけに、地方のダートでも厳しいのではないかな。いまは入厩したら、畠山厩舎で万全の態勢が整うよう願うばかりです。

サマーピクシー [外厩馬 / セグチ・レーシングステーブル] ■2009/08/31
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。800mトラックコース3本キャンターで運動しています。乗り込み量が増えてきていますがバテる事無く稽古に取り組んでいます。担当スタッフは「やはり息遣いが今ひとつですがこの馬なりに一生懸命稽古に励んでおり頭が下がる思いです。何とか頑張って欲しい所です」とコメントしていました。畠山(吉)調教師と協議した結果、今週末から来週にかけての入厩を検討する事となりました。引き続き入厩に向けて調整を進めていきます。

2歳馬
カトラスはそろそろ入厩かと思っていましたが、まだなんですね〜 ゲート練習にてこずるなんて思ってもいなかったのですが、そのせいでデビューがとんでもなく延びてしまいました。ラフィアン馬の動向から、佐々木厩舎もいまいち信頼できなくなってしまったようなのが、ちいと残念。でもカトラスにはひそかに活躍を期待しています。そろそろ入厩お願いします>佐々木先生
パステルは、真歌へ移動するまで今のような人間不信はなかったのに、いったいどういうことでしょうか。真歌での扱いが、よほど合わなかったのかなあ。繊細な牝馬であることは確かですが、一日も早く信頼を取り戻して能力が発揮できるようになってほしい。CVFでは以前と同じ方が担当してくださっているのかな。5月に訪問したときは、そんな気配はみじんもなかったのにねぇ。ここで人間不信を解消しないと、入厩もできません。頑張れパステル! 
ベニングは、アップされた写真でみると馬体もかなり引き締まり、かなりのおでぶさんだった1カ月前とちがって競走馬らしくなっていたのに、また一頓挫はとても残念。でも、今回のコメントだと、さほど長引く様子ではないので、この調子で息抜きをして、少し涼しくなってから乗り出すのでOKでしょう。もともと筋肉もりもりだったけど、いい感じの筋肉質なボディです。デビューは早くて年末か年明けになるでしょうが、待ち遠しいです〜

ドリームカトラス [外厩馬 / 金勝牧場] ■2009/08/31
--------------------------------------------------------------------------------
金勝牧場で調整中。7月に施したハリ治療の効果で疲労もすっかり取れた様子で体調面等も問題ないことから中間から運動量を増やしました。現在は300m坂路3本ダクで上がり、その後馬場を5周するメニューを消化しています。調子がいい日には坂路調教を更に1、2本増やしキャンターで運動しています。ゲート練習も併用しており、こちらも問題なくこなしています。担当スタッフは「坂路は力の要るダートコースですので、筋肉がつき心肺機能の強化につながっています。おとなしく扱いやすく、鞍上の指示に素直に従う良い馬ですね」とコメントしています。今後はデビューに向け万全な態勢で挑めるよう引き続き調整を進めていきます。

サマーパステル [外厩馬 / コスモヴューファーム] ■2009/08/31
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームで育成中。移動してからしばらくは人間との調和を図ることに重点を置いていました。以前と比べてだいぶ指示に従うようになってきたため、先週より馬場での運動を再開しています。現在は600mトラックコースを3周キャンターで運動しています。当初は逃げ出そうとする素振りも見せたりしていましたが徐々に進境が見られようになりました。現在は反抗することなく、人間に対してお尻を向けて蹴る動作もここしばらくはありません。引き続きこのままコミュニケーションを取りながら慎重に調整を進めていきます。

サマーベニング [外厩馬 / コスモヴューファーム] ■2009/08/31
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームで育成中。しばらくの間ウォーキングマシンのみの運動で様子を見ていましたが、中間から普通放牧を開始しています。先に移動していたサマーフィオーレとも上手く打ち解け元気に放牧地で過ごせている様子です。患部の組織はまだ柔らかく赤くなっていて痛みもありますが、放牧に支障はありません。もうしばらくは消毒を続けながら経過を観察していく予定です。

Posted by sachi at 05:39 PM | Category: HORSE | Comments (0)