August 31, 2009

セゾン馬レース結果レポート

バスケットのレース結果報告は思った通りの内容でした。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2009/08/31
--------------------------------------------------------------------------------
8/30(日)新潟競馬第5レース、2歳新馬、芝の1800mに、14頭立て、5枠7番、柴山雄一騎手騎乗で出走し、3着でした。まずまずのスタートを決め鞍上が気合いをつけると好ダッシュを見せ、楽々と2番手に付けます。ハナを主張したロフティークリフが前半1000m通過64.4秒と新馬戦特有のスローな流れを作り出します。同馬はじっくりと折り合いながら2番手をキープし3コーナー過ぎから鞍上が気合いをつけると先頭に並びかける勢いで4コーナーを回り直線に向きます。満を持して追い出しを開始すると反応し脚を伸ばしたものの、なかなか前を捉えられず、さらに後方から上がり33秒台の脚で追いこんできた勝ち馬にもかわされ、結局勝ち馬から0.7秒遅れての入線となりました。馬体重は452圓任靴拭5馨茲靴深道概骸蠅蓮崢感気任發寮┐良い感触でしたのでレースでもじっくりタイミングを見ながら追い出しました。相変わらず反応良くしっかり伸びていたのですが届きませんでした。でも乗りやすく感触も良いので時間の問題だと思います」とコメント。阿部調教師は「前半スローだったのでもう少し早めに動いていれば良い所まで行けたかもしれません。でも次につながる良い競馬ができたと思います」と悔しそうにコメントしていました。次走については厩舎に戻って様子を見てから検討していきます。

コメント通りレース中は素直な反応で、最後は伸びてはいるものの、33秒台の脚で飛んできた馬には追いつけなかった。勝ったバゴ産駒は相当に強そう。しかし一度たたいてペース配分なども覚えれば、勝機は近いうちに訪れてくれそうです。
実はレース前にGCで調教の様子が流れたのですが、そのビデオで見た走りっぷりが実によかった。ゴムまりのように馬体が収縮し、手脚がぴっと前後に伸びて、新馬離れした理想的なフォーム。もう少し訓練を積んであれがレースの勝負どころで発揮できれば、いいところまで行けそうな感じ。次走が楽しみです。

Posted by sachi at 05:18 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ルーチェ、予定通り弥彦特別に登録

登録馬20頭なので出走はできそうですが、疝痛を起こしたということもあり、ベストの体調じゃなさそうなのは確か。なんとか復調を期待しているのですが、頑張れるのか……

9月5日(土) 3回新潟7日 弥彦特別 第1回特別登録 20頭
サラ系3歳以上 (混合)[指定]3歳以上1000万円以下 ハンデ 2000m 芝・左 外
イイデエース
グラスブラスト
シゲルエスペレ
スリーロールス
スーパーシズクン
ダイワオージー
ツルマイクィーン
トウショウデザート
ハイフェイム
パッシングマーク
バトルスターボウ
パパノエル
ヒカルマイステージ
フェスティヴナイト
フレーミングライフ
マイネルーチェ
マイヨール
マゼラン
メイショウベルーガ
ヤマニンプレアデス

Posted by sachi at 06:13 AM | Category: HORSE | Comments (0)

August 30, 2009

Dバスケット、デビュー戦は3着

デビュー戦、とりあえず3着でほっとしました。

8/30(日) 新潟5R 新馬 2歳 ○混□指(馬齢) 芝1800m 13頭 発走:12:20 天候:曇 馬場:良
3着 5枠 7番 ドリームバスケット 牡2 54.0 柴山雄一 阿部新生 2.1/2 452( 0) 6.1 3/13人気

GCのパドックで解説者がほめてくれていたので、ひょっとしたら?と思いましたが、勝つまでには至りませんでした。育成時代は気性もやや心配でしたが、落ち着いてとても競争馬らしく周回しており、好感がもてた。レースは先行して最後も伸びてはいたものの、外からきた馬の切れ味には及ばず。でも、初戦としてはまずまずと言えるでしょう。ひと叩きしたあと、次はもっといい走りを見せてほしいです。

Posted by sachi at 02:46 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 29, 2009

頑張れ、ドリームバスケット&柴山騎手!

最大のライバル?と目されていたドリームジャーニーの半弟ジャポニズムが、馬運車に乗り込んで頭をぶつけ、出走取り消し。そんなこともあるんだ。脚ではないので大丈夫かと思うものの、自分の出資馬がそうなったらびっくり仰天、心配でおろおろしてしまうかも。サラブレッドは繊細だから、無理しなくて正解だと思います。
取り消しのおかげで頭数も13頭と手頃になり、ここはバスケットにぜひ頑張ってもらいたい。あ、きょうまで気づかなかったけど、ラフィアン馬のウィルも出走なんだ。アルカセット産駒は興味があったので、ちらと出資も考えた馬です。どちらも無事にデビューし、けがなく回ってこられますように。やっぱり新馬デビューはどきどきします。柴山騎手、先週の勢いに乗って、うまくさばいてくださいネ!

8/30(日) 新潟5R 新馬 2歳 ○混□指(馬齢) 芝1800m 13頭 発走:12:20
1 1   トーセンフリージア 牝2 51.0 ▲伊藤工真 小桧山悟
2 2 ○ シルクゴスホーク 牡2 54.0 松岡正海 中村均
3 3   マイネルウィル 牡2 54.0 石橋脩 畠山重則
4 4 △ ロフティークリフ 牡2 54.0 柴田善臣 清水美波
4 5   コスモマーシャル 牡2 54.0 武士沢友治 畠山重則
5 6 ▲ リスキープラン 牡2 54.0 蛯名正義 二ノ宮敬宇
5 7 △ ドリームバスケット 牡2 54.0 柴山雄一 阿部新生
6 8   サベラージュ 牡2 54.0 木幡初広 和田正道
6 9   タイトーフォルテ 牡2 54.0 吉田隼人 木原一良
7 10 △ ミスラスベガス 牝2 54.0 大野拓弥 牧光二
7 11 ◎ クラヴィエ 牝2 54.0 福永祐一 堀宣行
8 12 △ トーセンパーシモン 牡2 54.0 後藤浩輝 中川公成
8 13   ジャストザシーズン 牡2 54.0 北村宏司 小笠倫弘
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 04:26 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ああ、フォーグまで大敗とは

やはり去年の10月の種子骨剥離骨折以来、順調さを欠いて何度も入厩が延期され、結局ほぼ1年近くレースに出ていなかったのが響いたのでしょうか。

8/29(土) 新潟11R 朱鷺S(オープン) 3歳上 ○混○指(別定) 芝1400m 18頭 発走:15:45 天候:晴  馬場:良
10着 3枠 6番 マイネルフォーグ 牡5 55.0 木幡初広 宮徹 1.1/2 460( 0) 17.3 9/18人気

そもそもスタートが悪く、終始後方から。スタートよく先行すればよいものでもないのは、レーニア、ゴスホークケン、サクラミモザと先行した馬が総崩れになったことからも分かるものの、フォーグの場合はもう少し前の位置取りじゃないと、ちょっと無理でしょう。そして最後の直線も伸び脚がいまひとつで、持ち味が活かせなかった感じです。やはりレース勘の問題もあるのか。厩舎と騎手のコメントを待ちたい。それにしてもラフィアンの公式報告は来週金曜の夜までないというのが、なんともはがゆいですな。何度申し入れてもこれは改善してくれそうにないですが。

厩舎コメントfrom Race Course より
「フォーグ」  記事カテゴリ:競馬場からの報告
木幡騎手「ゲートでじっとしていなかったので出遅れ。馬が硬く感じたし、久々の影響か、反応も良くなかった」
宮師「次走は阪神最終週のポートアイランドSが有力」

出遅れも響いたし、外へ出そうとうろうろした分ロスもあったものの、何より直線の伸びがなかった。久々のせいなら、まあよいのですが、札幌に入厩しながら除外されてレースに出られなかったとき、真歌ではなく栗東に移して調整をしてくれていればと思わずにはいられません。
そもそもレース直後、関東での出走予定もないのに安易に鉾田へ送ったのが、ケチのつきはじめ。宮厩舎も、(中村厩舎と同じく)いまやラフィアン系の馬にあまり熱意がないように−−いや、もっとはっきり言えば軽んじているように、感じられてなりません(^^;;
それはさておき、次走はポートアイランドSが目標とのこと。今度こそきっちり仕上げてくださいよ>宮先生

Posted by sachi at 04:25 PM | Category: HORSE | Comments (0)

アルデュール……orz

ああ、やっぱりだめでしたか。なんと11着と大敗。

8/29(土) 札幌8R まりも特別(500万下) 3歳上 ○混□指(定量) 芝1200m 16頭 発走:14:45 天候:晴  馬場:良
11着 8枠 15番 マイネアルデュール 牝4 55.0 津村明秀 1:10.4 ハナ 35.6 472 +4 相沢郁 6/16人気

パドックでは馬体もかなり充実して、きびきびといい感じで歩いていて気配も良好に見えたのに、直線でまったく伸びを欠き、最後は後退するのみ。別に騎手のせいではないと思うし、現社長が当時イチオシだったアドコジ産駒は、ただの早熟馬だったのか? それとももう1つ叩かないとダメなのか。ま、もともと相手なりに走る馬ではありましたが、500万下でこの調子では、かなり先行きが暗くなってしまいました。これから中山も新潟も1200mはダートが多く、これでまた、次はいつ、どこで出られることやら…… 頼みますよ相沢先生、ラッパばかり吹かないで鉾田に出すのもやめて、しっかり厩舎で面倒みてくださいよね〜

騎手コメント:from Race Courseより
「アルデュール」  記事カテゴリ:競馬場からの報告
津村騎手「行きっぷりが冴えない。腰の状態が悪いとか、身体がふにゃとしているとか、そんな感じではないが、走りがなっていない。以前はもっと姿勢を低くしてハミを取っていた」

う〜む、前半の行きっぷりはいつもとそう変わらないと思ったけど、3角から4角、そしてここからという段になってから、脚が全然前に進んでいかなかった印象です。やはりもっとトレセンでのお稽古が必要なんじゃないの? いいかげん鉾田行きはやめて、厩舎でまじめにトレーニングしてほしいです。厩舎にしてみれば、すぐ鉾田へやれと言われるからというのが本音かもしれませんが……

Posted by sachi at 04:24 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ん? アルデュールは一番人気!?

アルデュールの朝一番のオッズは一番人気の2.8倍。それほどの期待はできないかと思うのだけれど、この人気は何なんだろう。ただ出資者が買ってるだけか、それとも別の理由があるのかな。実力的にこのクラスで上位は間違いないところなので、馬券には最低からんでほしいのですが、つむりん、頼むよ〜

一方、フォーグは10番人気で16倍前後と、人気がありませんねぇ。もともと地味で常に人気がない馬ですが、休養あけが嫌われたか。ただいま一番人気のゲイルスパーキーって、いったい何者? と思って戦歴を調べたら、前走谷川岳Sを木幡騎手で2着ですか。もろフォーグのライバルっぽい。木幡騎手はフォーグのほうがいただきなので、ぜひともこの低人気をくつがえす活躍をしてほしい。ついで人気のヤマニンエマイユは牝馬で55キロと斤量がきつそう。他の牡馬と比べても、今回フォーグは1キロほど斤量がお得な感あり。怖いのは、むしろ50キロと軽量の3歳牝馬サクラミモザあたりでは? 復帰初戦でもあるので、木幡騎手で堅実に走ってきてほしい。もちろん、あわよくばここを勝ち、重賞戦線での活躍を願いたいところですが…… ガンバレ、フォーグ&木幡騎手!

Posted by sachi at 08:16 AM | Category: HORSE | Comments (2)

入厩馬近況

5歳馬
なんとルーチェは追い切りの朝、疝痛を起こしていた? いわゆるおなかが張ってただけで、無事回復したようですが、ベストの体調とはいかなさそうで、ちょっと心配です。アルビオンもよく疝痛を起こしたけど、厩舎の担当の方にはとても手がかかる馬になっちゃいますね。予定のレースには出られそうだから、こちらも気持ちを落ち着けて待ちましょう。支障がありませんよう。
フォーグはそこそこいいタイムと思ったのですが、あれでも抑えるつもりが速くなったのですか〜 中枠になったので、内枠よりはかかって前に行く可能性は少ないかと思いますが、前半は少しがまんし、最後の直線うまく外へ出して末脚を活かせるような騎乗をしてくれれば、ひょっとしたらもありうると思ってます。10カ月もじっと我慢したので、ここらでいいご褒美がほしいです( ̄ー ̄)ニヤ

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
マイネルーチェは、美浦で調整中。坂路、ウッド、ダートコースでそれぞれ乗り込まれています。水曜日の追い切り日の朝、馬房で何かそわそわしており診療所へ連れて行ったところ、疝痛を発症しているのが判明。『空気疝(いわゆるガスっ腹)』で、薬物の投与と点滴治療を行いました。翌日にはすっかり良くなり、曳き運動を開始。きょう金曜日からは軽めのキャンターで坂路2本を駆け上がっています。上原師は「週末に少し強めで追って、来週追って予定通り弥彦特別に向かう予定。前回戻ってきたときよりも良い感じだし、調教を1日休んだだけでレースには支障がないと思う」と述べていました。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
マイネルフォーグは、29日(土)、新潟11Rの朱鷺S・芝1400mに出走します。先週早い時計で追い切っていることから、今週は最後の直線で反応を見る程度のものに。とはいえ、稽古では自然と動いてしまうこともあり、今週も目立つ時計にはなりました。久々とはいえ調子が良さそうで、実績のあるこの距離、コースで勝ち負けできる態勢は整っています。先週の新潟メイン・越後Sは木幡騎手、宮厩舎のコンビで勝利を挙げました。今週も期待しています。

4歳馬
前向きさが戻ってきたということで、北海道まで移動したかいがあるレースにしてほしいもの。津村騎手とは松岡騎手より手が合っていそうなのは確か。しかし何と言ってもその津村騎手が絶不調なので…… 最後に失速してどんどん後退ということにならないよう、しっかり追ってもらいたい。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
マイネアルデュールは、29日(土)、札幌8Rのまりも特別・芝1200mに出走します。23日(日)の追い切りが本追い切りというかたちで、併せ馬で併入。水曜日は単走で最後も手綱を持ったままでしたが、それでも楽に日曜日とほぼ同じタイムが出ました。前向きさも出てきて調子が上がっている印象です。その追い切り後に札幌競馬場へ移動しています。相沢師は「ハミへの当たりが柔らかい津村騎手は合っているはず。じっくり調整できたし、具合も良いから何とかしたい」と述べていました。

2歳馬
まだ入厩したばかりで何とも言えませんが、とりあえず熱発もなく無事に到着してよかった。早速、坂路を駆け上がったようです。来週か再来週にはゲート試験。さほど問題があるとも思えないので、9月末か10月頭のデビューになるのかな。久々にアップされた動画や写真を見ると、乗り込んで馬体はかなり引き締まってきてますね。確かにトップスピードにややかける感ありですが、バテずに長くいい脚が使えそうだし、根性もありそう。ガンバって早い勝ち上がりを期待しています。ガンバレ〜!

▼マイネルガンバ……父ロージズインメイ/母マイネガイア 栗東・宮本博(予定)……
マイネルガンバは、26日(水)に栗東の宮本厩舎に入厩しました。輸送による熱発もなく、無事に到着しています。けさは角馬場でダクを踏み、坂路を1本駆け上がった後、ダートコースに場所を移して発馬機内を通過させました。来週か再来週にはゲート試験に臨みたいと考えています。

Posted by sachi at 03:51 AM | Category: HORSE | Comments (0)

August 28, 2009

アルデュールは大外枠をひいちゃった

アルデュールは大外8枠になってしまいました。ちょっと厳しそう。
鞍上の津村騎手は、先行して最後にバテるパターンが多いのですが、この枠だとその典型になりそう…… ま、粘り抜いてくれればいいけど、無事に回ってきて掲示板でも確保してください。
フォーグは枠順はいいんだけど、相手も結構そろいましたね。とはいえ、高齢馬が多いレース、フォーグが去年の調子を取り戻していたら付け入る隙はあるはず。10カ月の休養明け、復帰初戦だからあまり強気にもなれませんが、何といっても新潟の芝1400mはフォーグにとって最高の条件。木幡騎手がうまく乗ってくれればそこそこの結果は出してくれるかな。前回勝利したときの岡部騎手のように、最後まで粘り強さを発揮してほしい。

8/29(土) 札幌8R まりも特別(500万下) 3歳上 ○混□指(定量) 芝1200m 16頭 発走:14:45
1 1   △   ニシノオニテツマル 牡4 57.0 古川吉洋 土田稔
1 2       サンゴシック 牡3 54.0 池添謙一 池添兼雄
2 3       ラッキーフラワー 牝3 52.0 中舘英二 杉浦宏昭
2 4 ○ ○ ▲ キヲウエタオトコ 牡4 57.0 安藤勝己 佐々木晶三
3 5       クイックメール 牝3 52.0 川島信二 矢作芳人
3 6       ベルファスト 牝5 55.0 丸田恭介 清水英克
4 7       サマーターゲット 牝4 55.0 丸山元気 成島英春
4 8 △ △ ◎ ロードバロック 牡4 57.0 秋山真一郎 田中清隆
5 9 ▲ ☆ △ テイエムオーロラ 牝3 52.0 岩田康誠 五十嵐忠男
5 10 △ ▲   スペシャルブレイド 牡4 57.0 藤岡佑介 友道康夫
6 11       メジロアリエル 牝4 55.0 藤田伸二 大久保洋吉
6 12 ◎ ◎   ワニタレスタリ 牝3 52.0 横山典弘 境征勝
7 13       エリモラフィーネ 牝4 55.0 松田大作 北出成人
7 14       クイックハンター 牡3 54.0 宮崎北斗 相沢郁
8 15 △ △ ○ マイネアルデュール 牝4 55.0 津村明秀 相沢郁
8 16       ヴィルマール 牡3 52.0 三浦皇成 堀宣行

8/29(土) 新潟 11R 朱鷺S(オープン) 3歳上 ○混○指(別定) 芝1400m 18頭 発走:15:45
1 1       ゴスホークケン 牡4 55.0 石橋脩 手塚貴久
1 2       ヘッドライナー セ5 56.0 吉田隼人 西園正都
2 3 ◎ ☆ △ ゲイルスパーキー 牡5 55.0 後藤浩輝 古賀慎明
2 4 ○ ○   ヤマニンエマイユ 牝6 55.0 松岡正海 浅見秀一
3 5 △ ◎   ブラックバースピン 牡6 56.0 田中勝春 手塚貴久
3 6     ▲ マイネルフォーグ 牡5 55.0 木幡初広 宮徹
4 7     ○ メテオバースト 牡8 55.0 大野拓弥 萩原清
4 8       トーセンザオー 牡9 57.0 山本聡哉 佐藤浩一
5 9       コウユーキズナ 牝5 54.0 田辺裕信 領家政蔵
5 10       マイケルバローズ 牡8 57.0 勝浦正樹 藤沢則雄
6 11 △ △   サクラミモザ 牝3 50.0 伊藤工真 畠山吉宏
6 12       メイショウトッパー 牡6 56.0 柴山雄一 白井寿昭
7 13 ▲ ▲   エフティマイア 牝4 54.0 蛯名正義 鹿戸雄一
7 14       タイキジリオン 牡9 55.0 江田照男 土田稔
7 15     ◎ インセンティブガイ 牡8 56.0 柴田善臣 角居勝彦
8 16 △ △   フライングアップル 牡5 55.0 北村宏司 藤沢和雄
8 17       オグリオトメ 牝4 53.0 佐藤友則 山中輝久
8 18 △ △   マイネルレーニア 牡5 59.0 丹内祐次 西園正都
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 05:17 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 27, 2009

セゾン入厩馬近況

2歳馬
バスケットがいよいよデビュー。追い切りのタイムがさほどではないと思ったのですが、チップを入れ替えたせいで時計がかかるんですね。それなら結構いい時計だったかもしれません。ラフィアンと違って入厩してからじっくり乗り込んでくれたので、デビュー戦でも普通に力を発揮できるのではないかと期待します。よい結果につながりますように。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2009/08/27
--------------------------------------------------------------------------------
8/30(日)新潟競馬第5レース、2歳新馬、芝の1800mに、14頭立て、柴山雄一騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後12時20分です。8/26の最終追い切りは、柴山騎手を背にウッドコースで消化。5ハロン70秒台、ラスト1ハロン13.0秒の時計を終い強めに追ってマーク。併せたワシントンハート(古500万、一杯)の内を追走し0.1秒先着しています。チップの入れ替え後、時計のかかる馬場状態です。併せて進路も外に取っていた事を考慮するとなかなかの時計内容と思われます。阿部調教師は「乗り込み量も確保でき十分に動ける状態にあると思います。柴山騎手も反応の良さを評価していました。期待しています」とコメントしていました。ご声援ください。

Posted by sachi at 11:47 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

今週出走するアルデュール、フォーグ、セゾンのドリームバスケットが時計を出しています(3頭とも予定どおり出走が確定)
ルーチェも時計を出していますが、まだ馬なりです。

マイネアルデュール
8/23 助 手 函館W 良 - - - 66.6 51.5 37.9 13.1 9 馬ナリ余力
 ピエナワイルド(古500万)強目の外を追走同入
8/26 助 手 函館W 良 - - - 67.0 51.5 37.7 12.4 9 馬ナリ余力
マイネルーチェ
8/22 助 手 美南坂 良 - - - 60.8 45.1 30.4 14.9 - 馬ナリ余力
マイネルフォーグ
8/23 助 手 栗東CW 良 - - - - 60.0 43.3 13.3 8 馬ナリ余力
8/26 助 手 栗東CW 良 - - 82.2 66.3 51.6 38.1 11.9 7 一杯に追う
ドリームバスケット
8/26 柴 山 美南W/良 70.1 55.6 40.7 13.0 7 直一杯追う
 ワシントンハート(古500万)一杯の内を追走0.1秒先着

アルデュールはやっと調子が上がってきたかな。馬なりでこのタイムはやはり調教大将か。せっかく移動した札幌です。先行、逃げ切りを期待。
ルーチェはまだレースが先なので、これから。ともに負担をかけさせないような調整をしてくれていると思う。
フォーグは最後のタイムも優秀。ただ本当に久々の出走で、レース勘が戻っているかどうか。何度も入厩予定が延びて、とうとう11カ月近くブランクがあいてしまいましたが、これからもうひと花、咲かせてほしい馬。もともと素軽い馬なので、復帰戦も惨敗ということはないと期待していますが、どうでしょう。
デビューを迎えたバスケットは、タイムがサンスポと違う?けど、古馬に先着は嬉しい。柴山騎手なら安心して初戦を任せられます。相手関係にもよるけど、掲示板は確保してほしいです。

Posted by sachi at 05:43 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ドリームバスケットがサンスポに

今週デビューを予定しているドリームバスケットがサンスポに取り上げられました。愛馬としては久しぶりです。

【2歳馬情報】ドリームバスケット - 競馬 - SANSPO.COM
2009.8.27 05:02
【新潟】水曜日の追い切りでは美浦Wコースで柴山騎手を背に5ハロン70秒1、1ハロン12秒9(直線一杯に追う)。ワシントンハート(牝3、500万下)の内で半馬身先着した。リザーブカード(08年関屋記念2着)の近親という血統面も魅力。「ひと追いごとに動きが良化。気性は素直だし、かなりの能力を感じる」と谷中調教助手。「無事に成長してくれれば先々まで楽しめそう」と将来性を高く評価している。体重は470キロ前後。

時計はたいしたことないですが、3歳500万下の牝馬に先着! よしよし。
柴山騎手が追い切りもやってくれて、それだけでも厩舎の扱いがうれしいな。
デビュー勝ちできなくとも、先々につながる競馬をしてくれれば ( ̄ー ̄)ニヤ
ちなみに先週の時計は
2009/8/19 的場勇 美南坂/良 1 50.4 37.4 25.2 12.8
馬ナリ余力 リキアイクロフネ(二未勝)一杯を0.1秒追走同入
坂路のほうがタイムもよさそうだったけど、今回も悪くはないでしょう。

なお、ガンバのほうもしろうと女房の厩舎日記でひとこと、「本日夕方、マイネルガンバ君が検疫入厩しました〜(・∀・)♪」と触れてくれました。がんばるんだよっ!
ゲート試験は受かったものの練習の疲れでいったん放牧に出されたカトラスも、そろそろ再入厩の声を聞きたいところです。

Posted by sachi at 08:11 AM | Category: HORSE | Comments (0)

August 26, 2009

今週の出走予定馬

フォーグは予定どおり新潟で出走できるようですが、アルデュールは除外の可能性…… わざわざ北海道まで移動したのに、ここで出走できないとどうなるんでしょうか。
セゾンのドリームバスケットもいよいよ日曜にデビュー予定。吉田豊騎手の騎乗停止で心配した鞍上ですが、なんと柴山騎手に依頼したようです! ちょっとほっとしました。
柴山騎手は、このところ(とくにフリーになってから)成績も冴えずにこのまま消えてしまうのかと、マジで心配していたんです。畠山厩舎と何かあったのかあまり乗らなくなっていたし、ラフィアン馬への騎乗もまれになっていましたが、先週はヤマニンキングリーでなんとブエナビスタを負かして久々の重賞勝利! 好騎乗でした。この調子でかつての勢いを取り戻してほしい。とりあえずはバスケットをよろしくお願いしますね。ガンバレ〜

新潟競馬場
マイネルフォーグ 8月29日(土) 11R 朱鷺ステークス (混) 木幡初広 芝1400m
ドリームバスケット 8月30日 (日) 5R 2歳新馬  柴山雄一騎手  芝1800m
札幌競馬場
▼マイネアルデュール 8月29日(土) 8R まりも特別 (混) 津村明秀 芝1200m

Posted by sachi at 07:17 PM | Category: HORSE | Comments (0)

鉾田滞在馬近況

2歳馬
ポローニアはどれだけ鉾田で足踏みすればいいのかなって感じですが、ここにきてやっと17秒のペースに。ふぅ…… 「入厩準備」と称して鉾田へ移動したのが6月初め。それからもうそろそろ3カ月です。
人手不足のせいか何か知りませんが、去年ルーチェが骨折あけ3週間で「入厩準備」と称して鉾田へ移動させられて以来、アリオンもグリッツァもフォーグも、さらに今年になってからはまたルーチェもアルデュールも、鉾田でろくなことがありませんでした。とにかく鉾田にいると、短期放牧のはずが、調子落ちして2カ月3カ月はざら。その間、きちんと休むでもなくしっかり乗り込むでもなくの中途半端な状態。そして不十分な態勢で出走しては凡走して舞い戻る…… とにかく大きな故障でなくても順調にいかずに入厩できない、出走できない。やんなっちゃいます。
鉾田には一度行ってみたいと思ってはいましたが、特別募集馬の展示会を鉾田でというのには驚き。わざわざ北海道から1歳馬を移動させるの? 馬への負担が大きくありませんか? それより馴致に励んでくれたほうがいいと思うけど、まさか鉾田で馴致をするわけじゃないでしょうね?
ともかく、今はポローニアが無事入厩できるときが早くくるよう、祈るばかりです。

▼マイネポローニア……父マイネルセレクト/母キリビジン 美浦・稲葉隆一(予定)……
マイネポローニアは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター1300m1本の運動をしています。先週はハロン20秒前後の軽めで乗り込んでいましたが、挫跖の影響もなくなって歩様の硬さも取れてきました。24日(月)からはハロン17秒ペースに負荷を強めており、フットワークには徐々にまとまりが出てきていて順調な良化がうかがえます。様子を見てこれからさらにペースを上げていきます。馬体重は先週から6キロ増の461キロ。

Posted by sachi at 07:16 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 25, 2009

北海道滞在馬近況

5歳馬
ハヤトは調子が上がってきたようで、入厩も近いでしょう。絶好調の手前とは、頼もしい。500万クラスでは実力は一枚上のはず。休養前はあと一歩及ばずでしたが、復帰後はさくっと勝ち上がってほしいものです。馬主孝行という点を考えれば、こつこつ着を拾ってくれるのもありがたいのですが、やはりハヤトにはもう一つ勝たせたい。ただ、叩き良化型なので、復帰初戦はやはり無理かな〜 

▼マイネルハヤト ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
マイネルハヤトは、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。力強い脚取り。順調に追い切られ、絶好調の一歩手前まできているように思えます。馬房で頭を上下し、色気が強くなり、うるささもレベルも増していますが、これは調子が上向いているサイン。小西師に入厩をお願いしました。スタッフは「以前のひ弱な感じが解消した。大人になってさらにラヴの仔らしくなっている」と話しています。

3歳馬
アリオンはやはり相当疲れがたまっていたのではないでしょうか。1年以上、よく頑張ってくれました。2歳の春から無理に無理を重ねて使いづめてきて、やっと休養がとれます。しっかり鋭気を養って、心身ともにリフレッシュしてまた競馬場に戻ってきてほしい。楽しみに待ってるよ〜

▼マイネルアリオン……父アグネスデジタル/母リンクシェーマ 美浦・稲葉隆一厩舎……
マイネルアリオンは、ビッグレッドファーム明和に滞在中。到着時に熱発はなかったものの、覇気が足りない印象を受けました。レースを使って、長距離輸送の連続だったこともあるのでしょう。到着翌日の22日(土)から昼夜放牧を行っており、まだくたくたとした歩様で疲れが残っているように見えます。しばらくはゆっくりさせる予定。育成主任は「ずっと使い詰めだったので、まとまった休養を取らせて心身の疲れを取ってあげたい」と述べていました。

Posted by sachi at 10:20 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 24, 2009

ガンバが入厩!

きょう移動情報に出ていました。

8/26 マイネルガンバ 栗東・宮本博厩舎 入厩

鉾田経由ではなく、直接宮本厩舎に入厩するようです。よかった。
それにしても早い入厩となりました。栗東までは遠いので、道中無事に到着し、熱発などなく調整にかかれるよう祈っています。デビューは焦らず1カ月ほど厩舎で態勢を整えてからでも遅くないと思います。もちろん、ゲートは一発で合格するにこしたことはありませんけど。そのうちヨメのブログにも登場してくれるかな。楽しみです(^_-)-☆

それと、きょうになって気づいたんですが、募集馬の一部が明和からCVFに移動したようですね。これまでCVFはセゾン馬の育成と調教にあたっていたけど、提携解消の結果、これからはBRF3つの牧場で(分場も入れればいくつになるのだろう)ということになります。この結果、明和や真歌での人手不足が解消され、この1〜2年事故や故障が続発していた育成・調教面が少しでも改善されることを願います。
CVFのスタッフは、とても気持ちのいい方ばかりでしたが、わたしの今年の出資馬は明和にとどまっているようです。

Posted by sachi at 05:17 PM | Category: HORSE | Comments (2)

アルデュールもまりも特別に登録

アルデュールを忘れてました>ごめんね
このクラスが出走ラッシュなのは分かっていたけど、それにしても登録32頭とは!
出走できるんでしょうねえ?

8月29日(土) 札幌・まりも特別 第1回特別登録 32頭
サラ系3歳以上 (混合)[指定]3歳以上500万円以下 定量 1200m 芝・右
イルドロール 52.0
ヴィルマール 52.0
ウイングフット 55.0
ヴィーヴァサルーテ 54.0
エリモラフィーネ 55.0
オースミビーナス 55.0
キヲウエタオトコ 57.0
クイックハンター 54.0
クイックメール 52.0
クロスホーリー 57.0
コンフォーコ 57.0
サクラモサ 57.0
サマーターゲット 55.0
サンゴシック 54.0
ジョイフルハーバー 57.0
シルクストレングス 57.0
スプリングプラハ 57.0
スペシャルブレイド 57.0
タニノゴッドマザー 55.0
タニノスバル 52.0
チェアユーアップ 52.0
テイエムオーロラ 52.0
ニシノオニテツマル 57.0
ハングインゼア 55.0
フリーダムエアー 57.0
ベルファスト 55.0
マイネアルデュール 55.0
メジロアリエル 55.0
ライフロングラバー 55.0
ラッキーフラワー 52.0
ロードバロック 57.0
ワニタレスタリ 52.0

Posted by sachi at 07:19 AM | Category: HORSE | Comments (0)

August 23, 2009

あいたた、吉田豊騎手が騎乗停止処分

来週、新潟の芝1800mでデビュー予定だったドリームバスケットに騎乗が見込まれていた吉田豊騎手が、きょうの新潟11Rで他馬の走行を妨害したとして、5着入線から10着に降着のうえ、4日間の騎乗停止処分を受けてしまいました。うむむ、吉田騎手はラヴをGI勝利に導いてくれた騎手でもあり、バスケットのデビュー戦騎乗がアナウンスされて、とても嬉しいと同時に期待をかけていただけに、何とも残念…… 
レースを見ていないので何とも言えませんが、きょう札幌3Rで国分騎手も同様に騎乗停止処分になっています。ちょっと厳しくなったのでしょうか? 
ともかく鞍上が誰になるのか、気掛かりです。まさか内田騎手は手配してくれないでしょうね? 田辺っちか勝浦騎手あたりか? だとまだいいけど、丹内騎手かも?…… 厩舎のお手並み拝見といきましょうかね。

Posted by sachi at 11:51 PM | Category: HORSE | Comments (0)

フォーグ、予定通り朱鷺Sに登録

30頭+2頭の登録がありますが、1回の除外優先権で大丈夫なのだろうか?
やっと迎える復帰戦です。これでまた除外されたら怒ります。
そ、それにしてもフォーグ55キロに対して、レーニアはなんと59キロ!(゚д゚)

8月29日(土) 新潟 朱鷺ステークス 第1回特別登録 30頭
サラ系3歳以上 (混合)(指定)オープン 別定 1400m 芝・左
アップドラフト 56.0
アドマイヤホクト 55.0
インセンティブガイ 56.0
ウエスタンウッズ 55.0
エフティマイア 54.0
エーソングフォー 53.0
カゼノコウテイ 55.0
ゲイルスパーキー 55.0
コウユーキズナ 54.0
ゴスホークケン 55.0
サイキョウワールド 56.0
サクラミモザ 50.0
サチノスイーティー 54.0
シルポート 55.0
タイキジリオン 55.0
タケデンノキボー 56.0
テイエムアクション 56.0
フライングアップル 55.0
ブラックバースピン 56.0
ブリトマルティス 53.0
ヘッドライナー 56.0
マイケルバローズ 57.0
マイネルフォーグ 55.0
マイネルレーニア 59.0
メイショウトッパー 56.0
メテオバースト 55.0
モルトグランデ 56.0
ヤマニンエマイユ 55.0
ユビキタス 55.0
レオマイスター 56.0

地方馬、外国馬
オグリオトメ 53.0
トーセンザオー 57.0

Posted by sachi at 05:57 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 21, 2009

入厩馬近況

5歳馬
ルーチェは早め入厩で、やはり弥彦特別を目標に。望むところです。あとは厩舎での調整がうまくいくことを願っていますが、鞍上がまたしても大野騎手ですか…… 前走、あまり進歩がないように思えたので乗り替わりを期待したんだけど、ま、仕方がありませんかね。個人的には北村騎手とか、同世代なら石橋脩騎手だったなら、まだ新境地を切り開いてくれるかなと思うんですが。ルーチェ自身、以前ほど前に行けなくなっているので、大野騎手には乗り方をもう少し研究してみてほしい。
フォーグはほぼ10カ月から11カ月ぶりの出走です。コメントは一見いい感じですが、久々なのでどうか。もともとあまりむらのない馬。しかし予想がつかないところがあります。木幡騎手は無難ではあるけれど、ここで一発決めてくれるでしょうか。岡部騎手で勝った新潟のレースは出資者としても予想外の活躍でした。今度も不安を吹き飛ばすような走りを見せてほしいと願っています。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
マイネルーチェは、20日(木)に美浦の上原厩舎に入厩しました。9月5日(土)、新潟の弥彦特別・芝2000mへの出走を予定しています。大野騎手に騎乗を依頼しました。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
マイネルフォーグは、栗東で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。来週の朱鷺Sに向けて行った19日(水)の追い切りが、さすがオープン馬という動き。身体能力の違いを見せ、直線だけで併走相手を一方的に突き放してしまうものです。宮師は「もう動ける態勢。息遣いが良いし、脚元も落ち着いた状態を保てている。ただ、久々の競馬では掛かりやすい馬。テン乗りになるからある程度の特徴は伝えておく」と話していました。

4歳馬
アルデュールは、まだ昨秋のレベルに及ばない、ですか。それでもここは降級して500万下なので実力的には上位のはず。津村騎手には、2月のときのように13着とかの着順だけは勘弁してほしい。それにしても、あれだけラフィアン馬に乗っていて今年はいまだラフィアンで1勝もあげていない騎手になるのは悲しいですね。なんとかアルデュールのいいところを引き出してうまく乗ってくれるよう祈るしかありません。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
マイネアルデュールは、函館競馬場で調整中。ウッドコースを中心に乗り込まれています。前へ前へという気持ちが旺盛。14日(金)に出した5ハロンから68秒のタイムは、引っ掛かったものを追い切りとしてトラックマンに取られたものです。そのダメージはなく、直線を強めに追った19日(水)にも力強い動きを見せました。昨秋にレベルに及ばないとはいえ、7月よりさらに背中や腰の状態も良くなっています。29日(土)のまりも特別・芝1200mに津村騎手で出走する予定。

3歳馬
アリオンはお盆の渋滞を避けて一日滞在したんですね。これまでアルビオンがそうしたことはありましたが、他の馬では初めてかな。体質的に弱いところのあるアリオンにとって、それはなかなかの配慮でした。レースでの7着は状態云々の問題ではないとのコメント。たしかに当初見ていなかった録画を見て、状態云々ではなかった気もしましたが、切れる脚がないというより、やはり騎乗のせいではという印象。この馬は馬混みでもまれるのがだめみたいで、インに入ったのが失敗だし、やや早仕掛けだったのでは? 4角すぎてからいい脚でぐいと伸びていましたが、やはり最後に伸びてきたのは外の馬たちでした。アリオン、せっかく頑張ったのに残念。でも着順ほどの負けではなかった。やはり松岡騎手とは合わないんじゃないでしょうか。秋の復帰戦以降は別の騎手でお願いしたい。

▼マイネルアリオン……父アグネスデジタル/母リンクシェーマ 美浦・稲葉隆一厩舎……
マイネルアリオンは、16日(日)に新潟で出走して7着でした。1000m通過が62.6秒とかなりのスローペース。好位に付けた松岡騎手の判断は正しかったものの、さすがに上がり3ハロンを32秒台で走れるタイプの馬ではありません。切れる馬に差されてしまったのは状態云々の問題ではないと思われます。レース後はお盆の渋滞を避け、火曜日の午前中に無事に帰厩。きょう21日(金)にビッグレッドファーム明和へ移動しています。

Posted by sachi at 11:25 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン外厩馬臨時更新

3歳馬
そろそろ入厩かと思っていたピクシーは、本当に未勝利戦最後の最後にラストチャンスをかけるよう。次走の目標は9月26日の新潟・芝1600mになりました。う〜む、あと1カ月か。それまでできる限り良い状態にもっていくつもりなのでしょう。ま、勝つ見込みはかなり乏しいとは思うものの、中途半端に出走して終了となるよりは…… というか、まだ出走できるような態勢ではないと見たほうがよいのかもしれませんが、とにかく最後まで頑張ってというほかありません。

サマーピクシー [外厩馬 / セグチ・レーシングステーブル] ■2009/08/21
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。中間、畠山(吉)調教師が来場し同馬の動きを確認しました。この馬なりに調子は上げているもののもうワンパンチ欲しい所です。畠山(吉)調教師は「限られた時間の中ではありますが、この馬にとって出来る限り良い状態でレースに挑ませたいと思います。乗り込み量が増える事で動きもこの馬なりに良くなっていますので目標を切り替えもう少し乗り込んでいきたいと思います」とコメントしていました。次走については9/26新潟競馬、芝の1600mを目標に調整していきます。

Posted by sachi at 11:20 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 20, 2009

セゾン馬近況

2歳入厩馬
ドリームバスケットはいよいよ来週デビュー。早々と入厩準備で鉾田へ行ったマイネポローニアが挫跖で1カ月以上(もう2カ月近く)乗り込みできていないため、この世代ではトップをきってのデビューになります。乗り込み量が増えて調子も上向いてきたようだし、何より鞍上が新鮮! 何しろここ1年、ラフィアンでは松岡、三浦、津村、丹内(最近では石橋脩、丸田、丸山も。古手ではたまに木幡)しか騎手がいないも同然でしたから、わたし的にはとっても嬉しいですね。ガンバレ、バスケット!!

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2009/08/20
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。坂路中心にフラットコースも併用して乗り込まれています。8/19に坂路で1週前追い切りを消化しました。4ハロン50秒台、ラスト1ハロン12.8秒の時計を馬ナリでマークし、併せたリキアイクロフネ(2歳未勝利、一杯)と同入しています。阿部調教師は「乗り込み量が増えてきて動きが良くなってきました。具合は良さそうです。予定通り来週に向けて最終調整をしていきます」とコメントしていました。デビュー戦については予定通り8/30新潟競馬、芝の1800mを予定。吉田豊騎手に騎乗依頼しています。


外厩馬臨時更新
せっかく騎乗を再開したベニングでしたが、乗り出したところでちょっとしたアクシデント。結局、ウォーキングマシンの運動だけに。騎乗再開までにまた1カ月ですが、思っていたより早く騎乗再開したので、トータルとしては予定通りというところかな。でもデビューはやはり年末から来年の頭くらいになってしまいますね。それまでにしっかり故障を治しましょう。

サマーベニング [外厩馬 / コスモヴューファーム] ■2009/08/19
--------------------------------------------------------------------------------
真歌トレーニングパークで調整をしていましたが、中間右前の蹄叉(ていさ:蹄の裏側の谷部分のやわらかい角質)がはがれてしまうアクシデントがありました。症状としては重いものではなく歩様にも出てはいませんが触ると痛がる素振りを見せることから大事をとって調教を切り上げ8/18にコスモヴューファームへ移動しています。今後は症状が改善するまで消毒を行いながらウォーキングマシンのみの運動で様子を見ていく予定です。騎乗再開までは1ヶ月程度かかる見込みです。

Posted by sachi at 11:36 PM | Category: HORSE | Comments (0)

アリオンは明和へ

やっと1年ぶりのお休みです。やれやれ。十分に休養し、大きく成長して帰ってきてね。

マイネルアリオン 08/21 明和 馬体に異常なし

なお、ルーチェも予告どおり、きょう上原厩舎に入厩しました。
前走のようにまたすぐ鉾田へ出されないよう、次走は掲示板を確保してほしいものです。

マイネルーチェ 08/20 美浦・上原博之厩舎 入厩

Posted by sachi at 11:35 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

アルデュール、フォーグが時計を出しています。

マイネアルデュール
8/14 助 手 函館W 稍 - - - 68.4 53.1 39.3 13.7 9 馬ナリ余力
8/16 助 手 函館W 良 - - - 66.4 52.6 39.2 13.5 7 馬ナリ余力
8/19 助 手 函館W 良 - - - 68.7 52.3 38.3 12.6 9 強目に追う
マイネルフォーグ
8/16 助 手 栗東CW 良 - - 90.1 72.3 56.2 40.6 12.5 8 馬ナリ余力
8/19 助 手 栗東CW 良 - - 80.9 67.0 52.6 39.3 12.3 7 直強目余力
 グッドバイタル(三未勝)一杯の外1.2秒先着

どちらも一応、休養前のレベルに戻ってきたような?
アルデュールは降級したここでこそさくっと勝ってほしいのですが、どうでしょうかねぇ。来週はセゾンのドリームバスケットともども、久々の愛馬出走が重なってにぎやかになりそうです。

Posted by sachi at 11:30 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 19, 2009

鉾田滞在馬近況

5歳馬
ルーチェが、なんと嬉しいことに上原厩舎に明日入厩! よ〜し、よし。阿賀野川特別に出走できなかったのは残念だけど、ともの送りが悪かったので仕方がありません。暑い気候がよかったのかな。もしかしたら、本当に10日競馬で三面川特別? いや、やっぱりそれはちょっと無理でしょうから、弥彦特別かな。ハンデ戦だし、無事出走できるといいなぁ。そしていよいよ中山へ。待ってるよルーチェ! いい騎手も手配してもらえますように(^人^)オ・ネ・ガ・イします。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
マイネルーチェは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター1300m1本の運動をしています。順調に調子を取り戻しているのがはっきり判る馬。落ち着きのある精神状態のまま、力強い脚取りに変わってきています。18日(火)に見せた追い切りの動きも良く、これを師に報告したところ、20日(木)に入厩させることになりました。馬体重は474キロ。

2歳馬
ポローニアはまだ挫跖の後遺症が残っているようです。よほど重症だったのでしょう。蹄鉄を装着して少しはましなのか。もうしばらくは軽目で様子見。馬体もちょうどよさそうだし、このまま順調に乗り込んでいけるよう願います。デビューは中山でしょうか。中山なら少し遠いものの応援に行けます。楽しみです♪

▼マイネポローニア……父マイネルセレクト/母キリビジン 美浦・稲葉隆一(予定)……
マイネポローニアは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。ウォーキングマシンによる運動を経て、15日(土)に坂路でキャンター1300m1本の運動を再開しました。挫跖があった左後肢の蹄を保護するために蹄鉄を装着していますが、まだ患部を少し気にしているような感触です。もうしばらくは軽めにとどめて様子を見た方が良いでしょう。馬体重は455キロ。

Posted by sachi at 06:26 PM | Category: HORSE | Comments (0)

北海道滞在馬近況

2歳馬
2頭とも、あまり変わり映えしないコメントです。イーガーは相変わらず放牧。気温の高い昼間の放牧は、「トレセンでの環境に慣れさせる意味もある」って、そんなに暑いうちに入厩するのでしょうか? 現状ではまだまだという感じなんですが……
ガンバは追い切りをするまでになったよう。秋のデビューのはずだったのに、来週か再来週の入厩とは、少し早いかな。タイムがよくないので、いくら力強い動きとか、動きそうとか言ってもらっても、どうもピンときません。デビューしてもぱっとしない走りでは、なんだかなぁだけど、そうは言っても、やはりトレセンでの調整は牧場とはまったく質が違うと聞いているので、早めの入厩は歓迎すべきこと。入厩したら、デビューまでじっくり厩舎で調整してほしい。ま、もう8月も半ばをすぎたので、秋デビューと言ってもそう遠くはないですからね。どちらもデビュー目指してあとひとふんばり。頑張ってほしいです。

▼マイネルイーガー……父マイネルセレクト/母フリークロバリー 栗東・中村均(予定)……
マイネルイーガーは、ビッグレッドファーム明和で休養中。13時半頃に放牧され、翌朝の5時半頃に集牧されています。右ヒザは同馬なりに落ち着いていて問題はありませんが、今月一杯はゆっくりさせる予定。日射しが強い昼間はあまり動かずにじっとしていることが多く、涼しくなる夕方からは集団で行動を共にしています。育成主任は「わざと気温の高い昼間の時間にも放牧しているが、トレセンでの環境に慣れさせる意味もある」と話しています。

▼マイネルガンバ……父ロージズインメイ/母マイネガイア 栗東・宮本博(予定)……
マイネルガンバは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。この中間に川島騎手が来場した際、同馬に跨ってもらう機会があったのですが、良い印象を持ったようで「動きそうな馬。機会があればぜひレースでも乗せて欲しい」とコメントしていました。先日の追い切りでは4ハロン57秒とタイム自体は目立たなかったものの、力強い動きを披露。それを見ていた宮本師も満足そうでした。来週か再来週の入厩を予定しており、さらに追い切りを重ねて仕上げていきます。

Posted by sachi at 06:19 AM | Category: HORSE | Comments (0)

August 17, 2009

アリオンは7着

新潟佐渡金銀山特別に出走したアリオンは、前からコメントで「ピークすぎ」と言われていたとおり7着に終わりました。まだレースを見ていないのですが、「放牧」とのこと。1年ぶりの北海道でゆっくり鋭気を養ってほしい。

8/16(日) 新潟9R 佐渡金銀山特別(500万下) 3歳上 ○混○特指(定量) 違わず芝1600m 18頭 発走:14:35 天候:晴 馬場:良
7着 5枠 9番 マイネルアリオン 牡3 54.0 松岡正海 稲葉隆一 1.1/2 480( 0) 4.1 1/18人気

厩舎コメント:from Race Courseより
松岡騎手「今日はペースが遅かったのであの位置につけることができた。道中はいい感じで乗れたが、追い出していつもの伸びがなかった。馬が硬く感じたようにピークを過ぎていると思う。以前だったら失速していたかもしれないが、踏張っているように力をつけている」
稲葉師「北海道へ放牧する」

Posted by sachi at 06:00 AM | Category: HORSE | Comments (0)

August 15, 2009

アリオン、夏の新潟で思い切った走りを!

前走3着から疲れが抜けていないようなコメントがあったので、強気にはなれません。
できれば掲示板確保、でも無事に回ってきてくれればOK……

8/16(日) 新潟9R 佐渡金銀山特別(500万下) 3歳上 ○混○特指(定量) 芝1600m 18頭 発走:14:35
1 1       シルクペガサス 牡4 57.0 柴田善臣 大江原哲
1 2     △ ハピネスフォーユー 牝4 55.0 蛯名正義 久保田貴士
2 3   △   アポロストーム 牡3 54.0 勝浦正樹 柴崎勇
2 4       フィデリオ 牡4 57.0 田辺裕信 伊藤大士
3 5 ○ ○   センシュアルドレス 牝5 55.0 北村宏司 坂本勝美
3 6 △ △   ドリームヘリテージ 牡3 54.0 吉田豊 高橋祥泰
4 7       ミウラジェット 牡5 57.0 村田一誠 佐々木亜良
4 8       メタリック 牡5 57.0 西田雄一郎 保田一隆
5 9 △ △   マイネルアリオン 牡3 54.0 松岡正海 稲葉隆一
5 10 ◎ ▲ ○ ダイメイザバリヤル 牝5 55.0 木幡初広 本間忍
6 11       ラーナック 牝4 55.0 黛弘人 戸田博文
6 12       アイファースペイン 牡3 54.0 戸崎圭太 松浦備
7 13 △ ◎   スーパーウーマン 牝4 55.0 吉田隼人 高木登
7 14   ☆   クレスコワンダー 牡6 57.0 後藤浩輝 石坂正
7 15     ◎ エアキャネル 牡3 54.0 張田京 岡林光浩
8 16 △     メイショウデューイ 牡3 54.0 小島太一 小島太
8 17 ▲   ▲ コスモポッケ 牡4 57.0 内田博幸 田村康仁
8 18       コアレスキャスト 牝6 55.0 武士沢友治 成島英春
(印はnetkeiba.com)

Posted by sachi at 04:42 PM | Category: HORSE | Comments (0)

セゾン外厩馬近況

2歳馬
カトラスは疲労が解消し、ゲートも問題なくこなせるようになったよう。あとは順調に調整が進んで無事入厩の運びとなるのを待つだけ。成績のいいデュランダルの産駒でもあり、デビュー戦が待ち遠しいです。
ベニングは予想以上に早く乗り運動を開始。剥離骨折で飛んだ骨片がかなり大きいようだったので心配しましたが、順調に回復してよかった。骨折以上に気掛かりでもあった球節炎も今のところ問題がないようでひと安心。それでも慎重に進めていくとのコメントを信じて、待ちましょう。この分なら年内デビューもあるかも?
パステルは4頭のなかで心配の種が大きくなった唯一の馬。キャンターを中止して動かなくなるほどの気性難とは…… CVFでの坂路調教ビデオではそんなところはみじんもなかったのですが、困ったものです。せっかくの能力をまったく発揮できないまま終わっては大変! もう一度CVFに戻ったことで、以前のような落ち着きを取り戻してくれればいいのですが。

ドリームカトラス [外厩馬 / 金勝牧場] ■2009/08/14
--------------------------------------------------------------------------------
金勝牧場で調整中。中間から運動を再開しました。現在は朝の涼しい時間帯にゲート練習を行い、後に坂路2本ダクで運動するのが日々のメニュー。課題だったゲートも今では難なくスタートできるようになりました。担当スタッフは「当初はゲート練習による疲労がだいぶ見られましたが、今では元気に過ごしているので安心しています。デビューが楽しみですね」とコメントしていました。このまま様子を見ながら調整していきます。

サマーベニング [外厩馬 / 真歌トレーニングパーク] ■2009/08/14
--------------------------------------------------------------------------------
真歌トレーニングパークで育成中。中間から騎乗を再開しました。現在は1500m坂路1本キャンターを中心にゲート練習も併用して運動をしています。久々の騎乗にテンションが上がることもなく元気に稽古に取り組んでいます。騎乗スタッフは「軽めの運動から始めて現在は他の牝馬と同メニューをこなしています。休んでいた分の遅れはすぐに取り戻せそうです」とコメントしています。関節炎の症状も今のところは全く出ておらず良好ですが、様子を確認しながら慎重に進めて行く予定です。

サマーパステル [外厩馬 / コスモヴューファーム] ■2009/08/14
--------------------------------------------------------------------------------
真歌トレーニングパークへ移動したタイミングで騎乗を再開しました。数日間は順調に調教が進みましたが、中間から急にキャンター中突然止まって動かなくなったり、坂路入りを拒んだりとまったく指示に従わなくなってしまいました。騎乗スタッフは「環境が変わったことで良い気分転換になればと思いましたが、やはり悪い癖が出てしまいました。このまま無理に乗り込みを進めるよりも再度人間との信頼関係を取り戻すところから始めて行く必要があり、コスモヴューファームへ戻しました。能力は非常に高いものを持っているのですが、現状では気性が邪魔をしてまったく発揮できていません」とコメントしています。焦らずにじっくりとロンギをかけていき信頼関係を築いていく予定です。

3歳馬
ピクシーは、もうほとんど見込がなさそうなコメント。しかし最後まで、いや、あと1回は走らせてみるようです。もともとデビュー戦が見切り発車だったので、前走はまだ少しは走りもよくなったほう。いくら時間をかけてもこれ以上腰がよくなりそうな気配もない以上、あと一走で終了も覚悟しています。しかし補償が発生するとしても、今年の募集馬に使う気は今のところありません。とにかく最後まで頑張れ、ピクシー! 

サマーピクシー [外厩馬 / セグチ・レーシングステーブル] ■2009/08/14
--------------------------------------------------------------------------------
セグチレーシングステーブルで調整中。800mトラックコース3本キャンターで運動しています。現在はハロン18秒程度のペース。この馬なりに状態は上向いてきていますがフワッとした走りで力強さがあまり感じられません。未勝利戦終了まで時間が限られてきている中、何とかきっかけを掴んで欲しい所です。このまま入厩に向けしっかりと乗り込んでいきます。来週辺りの入厩を検討しています。

Posted by sachi at 04:21 PM | Category: HORSE | Comments (0)

1歳馬近況

メリアンの08はあまりよいコメントが聞かれませんが、今の時期はまだ気にするほどのことではないでしょう。まだ華奢だった馬体はどっしりしてきたよう。幅だけでなく、体高のほうも、もう少し成長してほしいものです。

▼マイネメリアンの08……父タニノギムレット/母マイネメリアン 美浦・萱野浩二厩舎(予定)……
マイネメリアンの08は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。正午過ぎから翌朝まで屋外に出す昼夜放牧を継続しています。低めの体高のまま、さらに馬体のボリュームが出てどっしりしてきました。姿形がいかにも父の産駒といった感じです。体質が柔らかいだけに、窮屈感のある走りはしないでしょうが、造りとしてはもっと伸びやかな方がベター。手足ももう少しだけ長ければと思わせる体型です。

Posted by sachi at 04:20 PM | Category: HORSE | Comments (0)

入厩馬近況

5歳馬
フォーグは一応順調に調教を進めているようですが、やはり球節には不安が残っているらしい。どうもいま一つ状態がはっきりしません。10カ月ぶりの出走になる朱鷺Sは、前走で権利を取りそこなったにもかかわらず、お詫びのようなことも何一つなく、鞍上も木幡騎手ですか…… どうも以前からそうだけど、騎手に関して不遇の印象を拭えません。クラブのせいなのか厩舎のせいなのか分かりませんが、宮厩舎にもあまり熱意が感じられず、このまま終わってしまうとしたら馬が可哀想です。宮厩舎の馬には今後もう出資したくない気分。せめて朱鷺Sでいいところを見せてほしい。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
マイネルフォーグは、栗東で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。目標の朱鷺Sまであと2週間あることから、追い切りは日曜日の15−15から始めて、水曜日は70−40程度で乗って感触を確かめました。宮師は「体つきも良いし、具合も良さそう。出そうと思えばいつでも早い時計を出せる馬だから、あとは脚元に注意しながら進めていきたい」と述べていました。そのウィークポイントである左前球節も、いまのところは落ち着いています。競馬では木幡騎手が騎乗する予定。

4歳馬
アルデュールは津村騎手を予定ですか。これまた何とも……な騎手。津村騎手で勝ったことがあるのが一条の希望の光と考えるしかないのか。これまた、もはや半ば諦めの境地です。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
マイネアルデュールは、先週日曜日にウッドコースで追い切りを行ったのを最後に、11日(火)に美浦トレセンから函館競馬場に移動しました。無事に到着し、翌日からさっそく乗り込みを開始。きのう木曜日には15−15指示での軽い負荷をかけました。目標としている再来週の札幌、まりも特別・芝1200mまではまだ時間があるため、じっくり調整していきます。相沢師は「状態は悪くない。今週末も入れてあと4本追ってレースに向かう」とコメント。津村騎手に騎乗を依頼しています。

3歳馬
アリオンはアリオンで、調子がよくないのになぜ出走させるの?という感じ。先週からコメントはますます下降。覇気もないなら、さっさと北海道へ送って休養させてくれればいいのに。おまけに「自身がない」って…… 誰しも誤変換はあるけれど、普通あとで読み直せば気が付くようなミスすら訂正できないのは、どうなんでしょう。個人のブログやHPじゃないんだから、もう少しきちんとした仕事をしてほしい。

▼マイネルアリオン……父アグネスデジタル/母リンクシェーマ 美浦・稲葉隆一厩舎……
マイネルアリオンは、16日(日)、新潟の佐渡金銀山特別・芝1600mに出走します。今週の追い切りは坂路で53.6秒マーク。今週デビューを予定しているMテネルに1馬身遅れました。使ってきている馬なので、それほど強い負荷をかける必要はないはずです。助手は「レース後の回復が遅かったようにピークを過ぎているかもしれないが、体の痛みやこれといった疲れはない。ただし、覇気もなくなってきているので前走ほどの自身はない」と少し弱気な言葉を口にしていました。

Posted by sachi at 04:18 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 13, 2009

セゾン入厩馬近況

2歳馬
バスケットは引き続き厩舎で調教中。あまり切れる脚がないとのこと。牧場では素軽く坂路をかけ上がっているように見えたのですけどねぇ。まだ分からないですが、しっかり長くよい脚を使ってくれればOK。デビューは2週間先。まだあまり強い調教をしていないので、そこらへんもきっちり仕上げてデビューしてほしいです。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2009/08/13
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。坂路とフラットコースを併用して乗り込まれています。現状ではそこまで切れる脚がある訳では無いのですが、長く良い脚を使うタイプと見ています。阿部調教師と協議した結果、デビュー戦については8/30新潟競馬、芝の1800mを目指す事となりました。このまましっかりと乗り込んでいきながらデビューに備えていきたいと思います。

Posted by sachi at 09:54 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計


今週出走のアリオンと、アルデュール、フォーグが時計を出しています。

マイネルアリオン
8/12 助 手 美南坂 良 - - - 53.6 38.8 25.1 12.2 - 馬ナリ余力
 マイネルテネル(新馬)馬ナリに0.4秒先行0.2秒遅れ
マイネアルデュール
8/9 助 手 美南W 稍 - - - 67.9 52.3 38.5 12.8 9 強目に追う
8/13 助 手 函館W 不 - - - 73.8 57.5 41.9 13.5 9 馬ナリ余力
マイネルフォーグ
8/9 助 手 栗東CW 稍 - - - - - 45.8 14.2 8 馬ナリ余力
8/12 助 手 栗東CW 良 - - 88.1 70.4 55.5 41.9 14.1 7 馬ナリ余力、

アリオンは新馬馬なりに先行して遅れてるのか……
坂路なので、相手は短距離馬なのかな。疲労もたまっていたようなので、今回は無事回ってきてくれれば。
アルデュールももフォーグも馬なりですが、そろそろピッチをあげてほしいものです。

なおアリオンは出走が確定しました。
8月16日(日)
新潟 マイネルアリオン 9R 佐渡金銀山特別 (混) 松岡正海 54 芝1600m 14:35 18頭

Posted by sachi at 07:14 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の出走予定馬

登録頭数が多かったのでちょっとだけ気掛かりでしたが、アリオンが予定通り新潟で出走です。ここで勝って休養といきたいものです。

新潟競馬場
マイネルアリオン 8月16日(日) 9R 佐渡金銀山特別 (混) 松岡正海 芝1600m

Posted by sachi at 06:03 AM | Category: HORSE | Comments (0)

鉾田滞在馬近況

5歳馬
ルーチェはようやく体調が戻ってきたよう。といっても鉾田ですから…… 前走は復帰早々でいいところなしの競馬、今度こそ以前のようなルーチェに戻ってほしいです。あと一つ勝って〜!

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
マイネルーチェは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。筋肉痛が解消し、先週木曜日から調教を再開。角馬場でダクを踏んで体をほぐした後、ハロン20秒程度のペースで坂路を駆け上がっていました。歩様が乱れることもなくフットワークに違和感も生じなかったことから、現在はハロン17秒にまでペースを上げて対応しています。この様子なら程なく普段のメニューに戻せるでしょう。馬体重は前走時から4キロ増の474キロ。

2歳馬
ポローニアは相変わらず挫跖の後遺症。1カ月は遅れをとってしまいましたが、能力には関係がないでしょう。焦らずじっくり入厩まで進めてもらいたい。レントゲン検査でも骨折ではなかったとのことで、ひと安心。夏競馬が終わってからでいいので、早く競馬場で会いたいものです。

▼マイネポローニア……父マイネルセレクト/母キリビジン 美浦・稲葉隆一(予定)……
マイネポローニアは、ビッグレッドファーム鉾田に滞在中。ウォーキングマシンのみの運動で管理されています。6日(木)に装蹄師に削蹄してもらったところ蹄底から挫跖の跡が出てきました。また念のために行ったレントゲン検査では幸い骨折は認められなかったものの挫跖の跡が写っており、程度が重いものだったことが改めて判りました。歩様は日に日に少しずつ良くなっており、もうしばらくこのままで様子を見ます。

Posted by sachi at 06:01 AM | Category: HORSE | Comments (0)

August 12, 2009

セゾン募集馬、一部発表?

掲示板に、セゾン募集馬の馬名(現在14頭)が会報に発表されているとの書き込みがありました。ふむ、きょうからお盆休みで帰省するので、リストは来週まで見られません。ちょっと残念。でも発表は早かったですね。そのリストにサマーセールで購入する馬を加えて、合計20頭くらいになるのでしょうか。といっても、今年の2歳世代でセゾンは終了と考えているので、出資する可能性はとても低いのですが、価格など参考になるかと。

ラフィアンの特別募集予定馬も、早くリストを発表してくれないかな〜
ラヴ産駒、ステイゴールド産駒など、気になる馬をセレクションセールで購入しているので、待っています。まだサイクロンの補償が残っているため、現在の募集馬の残りと考え合わせて、あと1〜2頭、出資するつもりですが、2歳デビュー馬の現状や厩舎との関係を振り返ると、本当はじっくり様子を見たほうがよいのかもしれません。それでも、現在の募集馬のなかにも気になっている馬がいるので、とりあえずは特別募集馬が分かると嬉しい。

Posted by sachi at 09:42 AM | Category: HORSE | Comments (0)

August 11, 2009

北海道滞在馬近況

5歳馬
ハヤトは少し楽をしたおかげで疲れ解消! ほんとにえらい仔だ。よかったです。
でも体重が…… 夏だというのに、最近忙しくて動けないので絞れないのは同じですけど(^^;; ともあれ併せ馬もできるようになり、あとは入厩を待つばかり。9月上旬はまだ遠いなぁ。でも下手して5着以下になると500万下はかなり出走が厳しそう。早く3勝目をあげてほしいんですけどねぇ。がんばれハヤト!

▼マイネルハヤト ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
マイネルハヤトは、真歌トレーニングパークで調整中。この中間にパドック放牧だけの日などを設けるなどペースを落としていたこともあり、疲れが解消し、再度うるさいくらいの元気がでてきました。それに合わせて再度ペースアップを開始。先週木曜日の追い切りでは準オープン馬メスナーのリードホースとして、Mウォルビスとの併せ馬を消化。パートナーとともに力強い動きで、メスナーが追いつけませんでした。9月上旬の入厩を目標に進めていきます。馬体重はまだ腹周りに余裕がある526キロ。

Posted by sachi at 06:38 PM | Category: HORSE | Comments (4)

August 09, 2009

特別登録馬

アリオンが新潟の佐渡金銀山特別に登録していますが、なんと登録馬36頭!
優先出走権(前走5着以内)で大丈夫だろうか?

8月16日(日) 新潟・佐渡金銀山特別 第1回特別登録 36頭
サラ系3歳以上 (混合)(特指)3歳以上500万円以下 定量 1600m 芝・左 外
アイディリック 57.0
アポロストーム 54.0
エアパグナス 54.0
エアリアルショット 57.0
エオリアンハープ 52.0
グッデーコパ 52.0
クリノポップコーン 55.0
クレスコワンダー 57.0
コアレスキャスト 55.0
コスモポッケ 57.0
シベリアントム 57.0
シャイニーモス 57.0
ジョウノガーベラ 55.0
ショウリュウアクト 57.0
シルクペガサス 57.0
ストロングジョイス 55.0
スーパーウーマン 55.0
センシュアルドレス 55.0
ダイメイザバリヤル 55.0
タカラボス 57.0
テンザンイカヅチ 57.0
ドリームヘリテージ 54.0
ニシノガーランド 55.0
ハピネスフォーユー 55.0
フィデリオ 57.0
ボーマンド 57.0
ホーリーカップ 57.0
マイネルアリオン 54.0
マイネルレギメント 57.0
ミウラジェット 57.0
メイウインド 52.0
メイショウデューイ 54.0
メジロポピンズ 52.0
メタリック 57.0
ラーナック 55.0
リョウガ 57.0

地方馬、外国馬
アイファースペイン 54.0
エアキャネル 54.0

お盆の帰省中で、出走してもたぶんレースは見られないかと思いますが、健闘してほしいです!
ただ鞍上の松岡騎手、追い込みはあまりうまくないですからね〜 内をすくって都合よく前があけばいいけど、それより詰まることのほうが多いような(ー_ーメ) 
ま、きょうのような出遅れ(マイネテレジア、マルカシェンク)は、馬のせいもあるだろうし、アリオンの場合あまり関係ないかもしれませんが(1600mだと関係ないとは言えないか?)、彼の場合、追い鞭をいっぱいくれているわりに、馬が前に進まない印象があります。逃げ、先行の脚質ならいいんだけど、アリオンと手があうかどうか、その点でも多少の不安がなくはないのですが、新人の池崎騎手で勝ち上がり、丹内騎手で前走3着のアリオンなんだから、松岡騎手、それ以上の成績をお願いしますよ! 

Posted by sachi at 08:57 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 07, 2009

入厩馬近況

5歳馬
フォーグは無事、栗東に到着し、早速乗り込みを開始。球節はもう大丈夫なんだろうか。朱鷺Sまであとじっくり調整をしてほしい。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
マイネルフォーグは、栗東で調整中。輸送による熱発もなく、無事トレセンに到着しました。きのう6日(木)からキャンター調整に取りかかっています。29日(土)、新潟の朱鷺S・芝1400mが目標。

4歳馬
アルデュールは入厩したばかりですが、来週火曜には札幌に向けて出発。涼しい北海道で一番暑い時期を過ごすのはよいかもしれません。叩き良化型だと思いますが、もしかしたら鉾田やBRFでの調整のせいかもしれず、今回は厩舎でうまく調整をしていただきたい。勝ち味に遅いアルデュールですが、降級を活かして早くもう一つ勝ってほしいものです。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
マイネアルデュールは、6日(木)に美浦の相沢厩舎に入厩しました。札幌5週目のまりも特別・芝1200mが目標。11日(火)には現地へ向けてトレセンを出発する予定です。

3歳馬
アリオンは暑さもあって連戦の疲れが出ているのかな。コメントでピークを過ぎているかもしれないと言うのだから、実際にはかなりかもしれません。ぎりぎりになるまで無理して使わずともよかったのにとも思いますが、メリハリのある調教をしているというのは、配慮ある扱いです。どうもやはり鉾田や明和では、そういうさじ加減が分からずやり過ぎたり足りなかったりというのが多いように思う。なんとかあと1週間、そつのない調整をしてもらって、なるべくベストに近い状態で出走できますように。鞍上は松岡騎手ですか…… 新潟だからそれは期待をかけてくれているあかしでしょう。人馬ともに頑張ってほしい。そしてすっきり笑顔で休養に入れますように。

▼マイネルアリオン……父アグネスデジタル/母リンクシェーマ 美浦・稲葉隆一厩舎……
マイネルアリオンは、美浦で調整中。坂路を中心に乗り込まれています。昨年の冬からコンスタントに使われていることや、暑さもあって以前より疲れが取れにくくなっていることもあり、今週の追い切りは単走で直線の反応を見る程度にとどめました。調教助手は「前走後幾分脚取りが重く感じたから日々の調教をメリハリのあるものにしている。正直ピークは勝った頃だとは思うが、極端に下がっている感じはないし、動きも悪くない」と述べていました。来週、新潟の佐渡金銀山特別・芝1600mに松岡騎手で出走する予定です。

Posted by sachi at 06:40 PM | Category: HORSE | Comments (0)

馬産地ニュースにセレクト登場

種牡馬として中央で初勝利をあげ、地方でも5頭が勝ち上がっているマイネルセレクトが、競走馬のふるさと案内所|馬産地ニュースで取り上げられました。新種牡馬マイネルセレクトの産駒が全国各地で勝利というタイトルです。マイネルラヴに続いて元ラフィアン馬の種牡馬として期待が高まっているのは嬉しいこと……というか、産駒に2頭出資しているからでもあるのですけどね(^^;;  初年度は「84頭の繁殖牝馬に配合して、47頭の産駒が誕生」とのことで、そのうちの2頭かぁと感慨深い。でも種付けしても、実際に産駒が生まれる歩留まりは案外低いものなのですねえ。

セレクトには出資していなかったので知らなかったのですが(ウメノアスコットの1999は事務所スタッフおすすめだったのですが、値段が高かったので断念)、この記事によると、牧場の担当者は明和でポローニアを担当してくださったスタッフだったのですね。そうか、だからなおのことポローニアをかわいがってくれていたんだd(^-^)!
アルビオンの場合もラヴ担当だった方が担当だったので、牧場にいれば安心でした(担当者ご本人は凶暴な?ラヴに安心できなかったでしょうが。笑) イーガーの担当者は聞きそびれましたが、同じ方だったらいいな。
今年春の種付け頭数が減ってしまったのは残念ですが、今年の2歳馬の活躍で来年はたくさん繁殖が集まるといいですね。ラヴ同様、セレクトをBRFの繁殖につけていないらしいのも残念なのですが、どこの牧場出身にしても、頑張れセレクト産駒たち!

Posted by sachi at 02:43 AM | Category: HORSE | Comments (2)

セゾン入厩馬近況

2歳馬
カトラスがゲート練習の疲れで放牧中のため、入厩してデビューを待つのはバスケットのみになってしまいました。バスケットは初めて追い切りを消化。タイムは物足りないと思うのですが、ま、初めてだからいいか。順調にいくことが何より。来週か再来週にデビューを予定。来週だと帰省中でテレビも見られない(録画もできない)ので、できれば再来週がいいなぁ。もう少し本格的に追って、いい時計を出してからにしましょう! 調教師はわりと慎重なほうみたいだから、再来週かな?

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2009/08/06
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。坂路とフラットコースを併用して乗り込まれています。8/6に的場騎手を背にウッドコースで追い、5ハロン73秒台、ラスト1ハロン14.0秒の時計を強めに追ってマーク、併せたスノーピーパッド(2歳新馬、強め)と同入しています。今回はゲート試験合格後、実質初めての追い切りです。阿部調教師は「初めての追い切りでした。動きや脚捌き等、データを収集する意味合いで行いましたが動き自体は悪くありません。デビューに関しましては来週か再来週を予定しています」とコメントしていました。阿部調教師とデビュー戦に向け協議を進めていきます。

Posted by sachi at 02:16 AM | Category: HORSE | Comments (0)

August 06, 2009

今週の調教時計

アルデュールとフォーグは入厩したばかりなので、時計を出しているのはアリオンだけです。

マイネルアリオン
8/6 助 手 美南P 良 - - - 70.3 55.0 40.8 12.5 5 直強目追う

出走までにはまだ1週あるので、こんなものでしょう。
何とか勝ってお休みできれば一番ですが、勝ち負けにかかわらずここで一旦休養だろうから、騎手には思い切って乗ってほしいです。

セゾン馬ではドリームバスケットが時計を出していますが、まだまだだなぁ〜(笑)
前回までは坂路で完全な馬なりでしたが、今回は少し強目に追ってみたようです。

ドリームバスケット
8/6 的場勇 美南W/良   73.2 56.9 41.6 14.0 5
 強目に追う スノーピーパッド(新馬)強目の外同入

う〜ん、入厩して即、出した初時計より悪くなってない? 同厩の3歳牝馬サマーヒロインが、きのう未勝利戦脱出をかけて門別のリゲル特別に出走しましたが、13頭立ての12着(^^;; 出資を決めたとき、厩舎にやや不安はあったのですが、大丈夫だろうか。何しろこの10年余りで初めての厩舎なので、よく分からないのです。でも同厩のマイネルエデンは、アリオンと同レースで他馬に蹴られて除外になったり、いろいろもたついたものの、未勝利、500万下と連勝しているくらいなので、波に乗れば大丈夫、しっかりやってくれると思いたい。

Posted by sachi at 05:54 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 05, 2009

鉾田滞在馬近況

5歳馬
ルーチェはやはりレースの反動が出てしまい、なかなか本調子に戻りません。鉾田で過ごすことかれこれ5カ月、その前に長い距離のレースを使いづめていたこともあり(骨折手術あけ早々に鉾田に移動してから1年以上になります)、疲れが抜け切っていないのでしょう。スペシャルウィーク産駒が早熟気味というのもあるのかな。競走馬としての生活はあと半年ほどしかないので、いまさら牧場で立て直す余裕もないだろうし、なんだか2勝目も諦め気分。いや、中山か東京でぜひとも待望の勝ち星を挙げてもらいたいとは思うものの、とにかく今後も大事に使っていってくれればいいです。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
マイネルーチェは、ビッグレッドファーム鉾田で休養中。前走の反動で右腰を中心とした筋肉痛を発症しています。歩様にも少々の乱れがあったため、トレセン到着後はウォーキングマシンによる運動と厩舎だけで管理していますが、ここにきて四肢の運びがスムーズになってきました。そろそろ軽く乗っても良い頃でしょう。次走については未定。ある程度まで状態が整ってから厩舎に声をかけ、それから目標のレースを決めることになりそうです。

4歳馬
アルデュールは鉾田で調子をあげてきたよう。あす入厩とのことで、よかった。しかし次走の予定は札幌ですか。北海道での競馬は2歳時の未勝利戦以来2年ぶり、輸送もあるので少し心配なところもありますが、調子さえ上向いてくればこのクラスで実力は上位のはず。久々にアルデュールが勝つところを見たいものです。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
マイネアルデュールは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。坂路でキャンター1300m1本の運動をしています。イレ込まない程度に気合いが乗った好気配。4ハロン55秒のタイムを出した先日の動きも良く、一完歩ずつ地面を踏みしめて推進しているのが判ります。馬体重は474キロ。あす6日(木)に美浦の相沢厩舎に入厩する予定。札幌5週目のまりも特別・芝1200mを目標にしています。

2歳馬
ポローニアは相変わらず体調が不十分。挫跖の影響で球節まで腫れぼったくなってるらしい(泣) 単なる挫跖にしてはあまりに長引いています。鉾田に移動してから、いいことがないまま、1カ月も挫跖の影響? なにか怪しい気配。レントゲン検査は早めにお願いします。デビューは焦ることもないと思うので、きちんと原因を調べて、場合によっては牧場での立て直しも考えてください。明和の担当者は信頼できる方でしたよ〜

▼マイネポローニア……父マイネルセレクト/母キリビジン 美浦・稲葉隆一(予定)……
マイネポローニアは、ビッグレッドファーム鉾田で調整中。角馬場でのなみあしとダクに違和感がなく、1日(土)に坂路での軽めのキャンターを再開ましたが、4日(火)になって再び歩様が悪くなりました。左後肢の球節もいくらか腫れぼったく見えます。挫跖による影響だと思われますが、今後の経過によってはレントゲン検査を考えても良いでしょう。馬体重は先週から1キロ増の461キロ。

臨時更新

きのう明和から中村厩舎に入厩したファーマが、移動リストに載るだけでなく近況も臨時更新されていたので、んん?フォーグはどうなんだと待っていましたが、きょう臨時更新されました!(嬉)
 
▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
マイネルフォーグは、左前肢の球節に見られたむくみが落ち着き、レントゲン検査でも異状なしの診断。きょう5日(水)に栗東の宮厩舎に入厩しました。

先日アルデュールに関する問い合わせのついでに、入厩馬の近況が金曜更新では、レース報告もないまま1週間近くすぎ、その間に移動があっても状態が分からずいらいらしながら待つことになる、加えて金曜の報告では週単位の競馬ではすっかり過去のこと、更新期日を前のように水曜か木曜に戻すことはできないものかと申し入れたところ、個別に対処するとのお返事があったので、知りたければ個別に聞いてくれということかと理解していましたが、もしかして個別の馬の近況で対応するということだったのでしょうか。だとすれば、ラフィアンとして久々にとても好ましい傾向ですね(^_-)-☆ 今後もこのようなまめな更新をぜひともお願いしたいものです。
なかでもフォーグは、入厩するも除外で牧場に舞い戻ってしまい、中間、球節にむくみという気掛かりな近況があったので、今回はとりわけありがたい。そのむくみも落ち着き、レントゲン検査でも異常なしとのこと。よかった、よかった。しかし馬の状態もさることながら、目標のレースには関屋記念の除外組がどっと押し寄せるのではと、そこにまだ少々の不安が残っています。ともあれ、無事栗東に入厩できてほっとしました。

Posted by sachi at 07:22 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ピクシー、セグチ・レーシングステーブルに移動

セゾンから移動の臨時更新です。
ピクシーは美浦に無事戻ってきたものの、次のレースまで外厩で調整。場所はこのところセゾンがよく使っているところです。腰の状態が悪くならないよう、そして残り少ない未勝利戦に無事出走できるよう、祈るばかりです。

サマーピクシー [外厩馬 / セグチ・レーシングステーブル] ■2009/08/05
--------------------------------------------------------------------------------
札幌競馬場で調整していましたが予定通り8/2に美浦トレセンに移動しました。輸送熱もなく無事到着しています。今後について畠山(吉)調教師と協議した結果、次開催新潟競馬3週目芝の1400mを目標に中間の調整をセグチ・レーシングステーブルで行っていくこととなり、8/3に無事到着しています。脚元や体調等に問題がないことから本日よりウォーキングマシンとキャンターでの運動を再開しています。状態を確認しながら徐々にピッチを上げ、ある程度態勢が整ったところで入厩する予定です。

Posted by sachi at 06:28 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 04, 2009

北海道滞在2歳馬近況

イーガーはよくも悪くも変化なし。放牧を継続の予定。いいと思います。調教再開は、関節の具合がもう少しよくなってからで十分。下手に乗り出して悪化させると取り返しのつかないことになります。秋頃から乗り出すのでよいと思う。それまでしっかり基礎体力を養ってほしい。
ガンバは乗り出しましたが、予想より動きがよいとのこと。ずっとスピード不足を言われていたのですが、芝の長いところでいい脚を長く使える馬になってくれればOK。それでも少しは切れる脚もほしいのですが、ある程度は耐えられそうかな? もう少し実が入ってしっかりしてくれば、まだよくなってくれると思います。明和でこの夏じっくり乗り込んで、たくましくなってほしい。

▼マイネルイーガー……父マイネルセレクト/母フリークロバリー 栗東・中村均(予定)……
マイネルイーガーは、ビッグレッドファーム明和で休養中。昼夜放牧を継続しています。現在の管理に切り替えてから右ヒザの関節液は一定の状態。大して体内に吸収されていないものの、増えてもいません。乗り出しのタイミングについて育成主任は「患部の経過が悪いわけじゃないが、調教の再開はもうしばらく先で良いと思う。良質な青草が生え揃っている時期。成長を促して骨や腱を丈夫にしたい狙いもある。今月一杯ゆっくりさせるかもしれない」と話していました。

▼マイネルガンバ……父ロージズインメイ/母マイネガイア 栗東・宮本博(予定)……
マイネルガンバは、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。豪州産のガリレオ産駒とラスト2ハロンを併せた先日、4ハロン57秒をマーク。瞬発力が要求される追い切りではどうかと思っていましたが、見込んでいたよりも早いタイムが出ました。「動きにキレが出てきているし、脚取りもずいぶん力強くなってきた」とスタッフ。秋のデビューを目指して造っています。

Posted by sachi at 05:50 PM | Category: HORSE | Comments (0)

August 03, 2009

フォーグ入厩

移動リストに載りました。

馬の移動情報
08/05 104175 マイネルフォーグ 栗東・宮徹厩舎 入厩

目標のレースも決まっているので入厩はよいことだけど、これだけでは前回の近況で触れていた左前脚の球節の腫れのことが分かりません。OKと判断してのことだとは思うものの、検査はしたのでしょうか。「仕上げに入る際は事前にレントゲンを撮ってチェックしておく」とのことだったのに、それも不明。
移動情報もセゾンのように近況で報告してくれればいいのに。リストだけでは不十分だと思いますけどねぇ。

なお、アルデュールのほうはやっときょう近況の臨時更新で、前回の調教時計に関する報告とおわびが出ました。

マイネアルデュール
更新日:2009年8月3日(月) 父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス/関東:相沢郁
マイネアルデュールは、引き続きビッグレッドファーム鉾田で調整中です。先週7月30日付けの「調教タイム」に一時、アルデュールの名前で時計が掲載されましたが、これは誤りで、まだ入厩はしておりません。他の馬がアルデュールの調教ゼッケンを着けていたために起こった間違いと判明しました。誠に申し訳ありません。また、経緯のご報告が遅くなりましたことを重ねてお詫び申しあげます。

Posted by sachi at 05:39 PM | Category: HORSE | Comments (0)

特別募集はいつ?

ラフィアンの特別募集はいつ発表になるのかな。
これから3歳未勝利馬の引退が相次ぐと思われ、必然的にその補償で今年の募集馬に出資する会員さんが少しずつ出てくるはず。非満口馬のなかで気になっている馬もいるわけで、特別募集まで待つべきかどうか迷います。サマーセールが終わるまで、正確な情報は提供できないとは思いますが、せめていつ募集馬を決定し、募集時期をいつにするのかくらいは、発表してほしいと思うのですが……

今年の2歳は、去年おととしよりも成績はいいように思いますが、まだ往年の2歳馬でばりばり稼ぐまでは復活していません。種牡馬として初産駒がデビューするロージズインメイ、アドマイヤマックス、デュランダルなどの成績に関しても、悪くはないけれど決定打と言えるほどのものもない印象で、まだ様子見の段階ですが、8月末か9月初めには、特別募集馬のラインアップがわかるといいなぁ。

Posted by sachi at 06:32 AM | Category: HORSE | Comments (0)

August 01, 2009

セゾン外厩馬近況

2歳馬
カトラスはゲート練習がかなり響いたようですが、やっと回復してきたよう。環境の変化とダブルパンチだったかもしれません。牧場でしっかり鋭気を養って無事デビューを迎えてほしいです。
パステルとベニングは、CVFが工事のため真歌へ。セゾン馬が真歌というのは、かなり違和感がありますが、馬房は足りてるんだろうか(^^;; 
それはともかく、パステルは休養のおかげで精神面も落ち着いてきて、調教を再開予定。これで仕上げて入厩になるのでしょう。どんな走りを見せてくれるか楽しみです。
ベニングのほうは、予定より早く運動を再開することになったよう。患部の経過も良好ということですが、球節炎のほうはどうなんだろう。あまり無理して悪化させないようにとは思うものの、2歳とはいえ今から乗り出さないと今年中にはデビューできないと考えると、やはり乗り運動再開にこしたことはないですね。

ドリームカトラス [外厩馬 / 金勝牧場] ■2009/07/31
--------------------------------------------------------------------------------
金勝牧場で調整中。中間、疲労がなかなか抜けきらない為ハリ治療を施しました。現在は軽い乗り運動を行いながらハリ治療を併用し疲労回復に努めています。担当スタッフは「当初はカイ喰いも今ひとつでしたが現在ではしっかりと食べており徐々に回復していると思います」とコメントしていました。もうしばらくは疲労回復に努めていきたいと思います。しっかり休養し騎乗再開をむかえたいところです。

サマーパステル [外厩馬 / 真歌トレーニングパーク] ■2009/07/31
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームから真歌トレーニングパークに移動しました。ゆっくりと休養をとったことで精神的にも余裕が出て人間不信な面もだいぶ解消してきました。騎乗スタッフは「真歌へ移動後様子を見て騎乗を再開する予定です。能力は牝馬の中でも上位ですのであとは気持ち次第です。環境の変化が良い方向に作用して欲しいのですが」とコメントしています。

サマーベニング [外厩馬 / 真歌トレーニングパーク] ■2009/07/31
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームから真歌トレーニングパークに移動しました。コスモヴューファームでは毎日の集牧時に脚元チェックを行っていましたが、腫れや熱もなく順調に回復しています。今月は不安定な天候が続きましたが、体調を崩すこともなく一緒に放牧されていたサマーブルーヘブンと仲良く青草を食べる日々を送っていました。牧場スタッフは「当初は秋口頃と考えていたのですが、体調も良く患部の経過も良好ですので様子を見ながら来月から軽めの運動を始めて行く予定です」とコメントしています。

Posted by sachi at 06:08 AM | Category: HORSE | Comments (0)