December 27, 2007

5歳馬近況

フォーグと同じくレースを見ていない(田舎では見られない)のですが、スタートから4角までは中団で手応えもよさそうだったらしいのに、直線またしても伸びずに11着……orz 前走絞れていて勝機!と思ったのですがだめ、そして今回は太めは気にならなかったにもかかわらずだめ。やはりこの馬は中京も東京もまるで使いものになりません。次走は京都の淀短距離Sとのこと。京都と阪神は相性も悪くないので、今度こそ〜です。そろそろ年齢的なことも気になる世代、ここでもう一つ頑張ってくれないと、行く末が不安です。先週のコメントにもあったように、年齢のわりにはつらつとしているようですから、来年も好調を維持して何とか重賞出走にこぎつけてもらいたいです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
23日(日)、中京で出走し、11着でした。互角のスタートから中団をキープ。道中は流れに乗ります。余力を残して直線に入り、スペースを見つけて内に進路を取りますが、伸びきれませんでした。柴山騎手は「コーナリングがぎこちなくて、道中は勢いが持続しない。馬場の影響もあって、4コーナーの手応えは良いのに全然伸びなかった。10キロ増は気にならなかったし、こんなに負ける馬ではないはず」と語っていました。次走は京都3週目の淀短距離S・芝1200mを目標にするプランが有力です。

Posted by sachi at 07:18 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 26, 2007

4・3歳馬近況

4歳馬
グリッツァはいよいよ障害デビューに向けて本格的に練習を始めたようです。障害も最近では出走すらなかなかむずかしそうですが、練習でともが強くなれば平地でももう少し結果を残せるようになるのではないかと、希望的観測をしています。まずは試験に合格しなければね。頑張れグリッツァ。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・郷原洋行厩舎……
美浦で調整中。ダートコースとポリトラックを中心に乗り込まれています。先週は中京での出走も視野に入れて追い切りを行いましたが、結局除外対象だったため出馬投票は行いませんでした。とりあえず年内は障害練習に専念することになり、今週から障害コースにも入って飛越練習を行っています。年明けになると思われますが、なるべく早い段階で試験に合格してジャンパーデビューさせたいと考えています。

3歳馬
ハヤトはまだ馬体が太めだったものの、そこそこ走れました。次走はいくらか間隔をとるとのこと。去年も1年、長い休みをとることなく走ってくれました。タフな馬です。この調子でじわじわと力をつけていってくれれば、夏までに2勝目も夢ではないでしょう。
ルーチェは次走、中山の迎春S・芝2500mを目標にするようです。鞍上はやはり大野騎手? この馬も少しずつ成長して力をつけているように思います。ケガもなく常に安定した結果を残せるようになり、あと少し力がつけば勝ち負けに持ち込めるのではないかな。飼い食いが細りがちだった去年と比べて、体質が強化されてきた印象です。惜しい結果が続いていますが、今度は勝負に出てほしいな〜
フォーグは、やはり稍重も気にせずに走れるところが強みでしょうか。結果にばらつきがある馬ですが、前走のような走りがいつもできれば、2勝目は近いうちに手に入ると思うのですが…… 金杯に出走できれば、好調を維持していいところまで行けると期待しています。除外されても東上して中山だと思うと、それもまた楽しみです。きゃしゃな馬が少しずつ成長して力がついてきた印象です。まだまだ強くなってくれると期待しています。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルハヤト ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
22日(土)に中京で出走し、7着でした。積極的に前へ行って止まった前々走を踏まえ、控えめに乗った前走も甘くなってしまう内容。今回、後方に待機策を取ったのはそのためです。具合も良くなっていたのでしょう。末脚に見どころがありました。馬体が絞れていなかったのに、それなりに動けたのは、筋力や心肺機能等の向上によるものかもしれません。いくからレース間隔を取って次走に向かうこととなりそうです。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
22日(土)に中山で出走し、5着でした。縦長となる馬群の後方に控え、じわじわ差を詰めながら勝負所へ。先にスパートした人気馬の一頭ニュービギニングの後を追って直線に向きます。ハロン12秒を切るスピードの中、外から追い込むも、もう一伸びできませんでした。気性にむらがなく、常に一生懸命。それでいて冷静でいられる面も同馬の長所です。次走は年明けの中山3週目、迎春S・芝2500mの予定です。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
23日(日)に阪神で出走し、惜しい2着でした。速い流れの中、後方でじっと我慢します。外回りの長い直線に入ったところで一気にスパート。鮫島騎手の左ステッキに応え、ぐんぐん追い込んで内にいた各馬をひとまとめに交わしたものの、連れて伸びてきたアンブロワーズとの接戦でアタマの分だけ相手に前へ出られました。再び先着を許してしまったとはいえ、内容、結果ともに上々。他馬の脚が鈍る分、稍重の馬場も向くのでしょう。次走は京都金杯か中山3週目のニューイヤーSのどちらかになる見込み。

Posted by sachi at 02:27 PM | Category: HORSE | Comments (0)

December 24, 2007

フォーグ惜しかった!

今年最後のレースでフォーグが頑張り、惜しくも首差の2着でした。
アルビオンのほうは悪い予感があたり、またしてもあの絶好調の調教は何?と思われるほどの惨敗。とほほ〜 やはり左回りの小回りはサイアクなのでしょうか。馬体重+10キロも響いたかと思いますが、不可解な敗北です。来年も、中山とか阪神、京都のレースにかけるしかなさそうです。問題は出走権がなかなかとれないことです(^^;;

2007年12月23日(日)中京12R 尾張ステークス サラ系3歳以上 1200m 芝・左
(混合)(特指) オープン 別定 発走 16:10 天候:晴 芝:重
11着 4枠 7番 マイネルアルビオン 牡5 56.0 柴山雄一 1:09.6 1 3/4 35.3 544 +10 畠山吉宏 9/16人気
2007年12月23日(日) 阪神12R 2007ファイナルS サラ系3歳以上 1600m 芝・右 外 (国際)(特指) オープン ハンデ 発走 16:20 天候:晴 芝:稍重
2着 8枠 17番 マイネルフォーグ 牡3 53.0 鮫島良太 1:34.6 アタマ 35.3 458 +4 宮徹 11/18人気

【騎手コメント】2007/12/23
「フォーグ」  記事カテゴリ:競馬場からの報告
鮫島騎手「こういう馬場は下手ではないと思っていたので、最初から勝ちを意識していた。スタート後は力んでいたが、馬の後ろにつけてからはリラックスしていた。ラストでもよく盛り返してくれたのだが…」
「アルビオン」  記事カテゴリ:競馬場からの報告
柴山騎手「コーナーがぎこちなくて、唸るような勢いが持続しない。下が緩いせいもあるが、4コーナーの手応えは良いのに全然伸びなかった。小回りが本質的に駄目なのかも。10キロ増は気にならなかったし、こんなに負ける馬ではない」

ラジオNIKKEI 競馬実況HP | 【2007ファイナルS】(阪神)〜アンブロワーズ 最後方から豪快に差し切る

2着 マイネルフォーグ(鮫島騎手)
「元々力のある馬ですからね。折り合ったらこれくらいの脚は使います。外枠でしたがうまく壁を作れました。最後も差し返していますからね。でも勝ちたかったですね」


なお、フォーグは中1週で京都金杯に登録。出走順位は19位なので、ぎりぎりで出走可能になるかもしれません。好調のいま、なんとか出走させてやりたいものですが……

【京都金杯】登録馬〜アドマイヤオーラなど41頭
2008年1月5日(日)に京都競馬場で行われる第46回京都金杯(GIIIハンデ・芝1600m・フルゲート16頭)の登録馬は以下の通り。
【登録頭数:41頭】(以下出走可能順)
エイシンドーバー
ジョリーダンス
エイシンデピュティ
ディアデラノビア
アドマイヤオーラ
サイレントディール
タマモホットプレイ
フサイチホウオー
イクスキューズ
キンシャサノキセキ
オースミダイドウ
サクラメガワンダー
クランエンブレム
フィールドベアー
カネトシツヨシオー
セトノゼディタブ
リキッドノーツ
リザーブカード
マイネルフォーグ
ナスノストローク
マイネルレーニア
ワイルドシャウト
セフティーエンペラ
メイショウレガーロ
コスモシンドラー
ブラックタイド
アルビレオ
ステキシンスケクン
サイキョウワールド
マイネルハーティー
スクールボーイ
テイエムプリキュア
ファイングレイン
トールハンマー
コスモラブシック
スターイレブン
ブラックカフェ
マヤノライジン
ワイルドスナイパー
メテオバースト
マイネルポライト

Posted by sachi at 11:07 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 23, 2007

フォーグは大外、アルビオンは真ん中の枠

う〜む、阪神のマイルでの大外はかなり不利でしょう。
アルビオンはもまれずに気分よく走れば……といっても中京では無理っぽいですね(^^;;
とはいえ、今週、一番期待をかけているのがアルビオンのレースです。いいスタートを切り、好位先行して直線伸びる〜のパターンでお願いします>柴山騎手
本当に今年最後の最後のレースです。本日帰郷するので中継が見られるかどうかも疑問ですが、どちらも頑張れ〜!

阪神 マイネルフォーグ 12R ファイナルステークス 3歳以上オープン 国際 ハンデ  53 鮫島良太 芝1600m 16:20 18頭 8 17
中京 マイネルアルビオン 12R 尾張ステークス 3歳以上オープン 混  56 柴山雄一 芝1200m 16:10 16頭 4 7

*気になる馬場状態ですが、中京は晴れながら、なんと芝もダートも不良。期待をかけるアルビオンは、不良馬場ではとても……orz せいぜいが先行して粘り込みかなあ。
かたやフォーグの出走する阪神は、曇りで芝が重。稍重くらいなら気にしないはずのフォーグですが、最終レースで荒れた馬場となると、こちらも……orz しかし、穴っぽいのはむしろちらかな。掲示板にでものってくれれば。
何はともあれ、2頭とも故障なく無事廻ってきてくれますように。

Posted by sachi at 06:55 AM | Category: HORSE | Comments (0)

12/22(土)のレース結果

中山 9R クリスマスローズS(OP) 2歳 ○混○特指(別定) 芝1200m 11頭 発走:14:05 天候:曇 馬場:良
4着 4枠 4番 マイネアルデュール 牝2 54.0 松岡正海 相沢郁 クビ 454( 0) 4.6 2/11人気
中山 11R クリスマスC(1600万下) 3歳上 ○混□指(ハンデ) 芝2200m 16頭発走:15:25 天候:曇 馬場:良
5着 4枠 7番 マイネルーチェ 牝3 52.0 大野拓弥 上原博之 3/4 474(+8) 13.7 6/16人気
中京 9R 500万下 3歳上 □指(定量) ダ1700m 16頭発走:14:25 天候:雨 馬場:良
7着 7枠 13番 マイネルハヤト 牡3 56.0 田辺裕信 小西一男 3/4 488( 0) 133.8 15/16人気

アルデュールはなんだかんだラッパを吹いてくれたり言い訳をしてくれたりしてますが、これが今の実力でしょう。勝ち馬とはかなりの差。来年はまず自己条件で着実に2勝目を。
ルーチェは今回も善戦しました。パドックでは、なんだか走る気がないのかなって思うような気配でしたが、直線でややっ来たか〜っと。が、やっぱりなんだかちょっともの足りない感じです。馬体重が増えていたのは、いまが成長期なのかもしれません。来年はいっそうの充実を!
ハヤトはレースを見ていませんが、馬体重は前走と変わらずだったようで、もうひと絞りほしいところなのかも。掲示板まで行けなかったけど、フルゲートでの出走でもあり、まずまずよしとしましょう。冬場はなかなか馬体が絞れません。来年の夏までに1勝してくれればOKです。

みんな頑張りました。きょうも少なくともこの調子で!


【騎手・調教師のレース後のコメント】
「アルデュール」  記事カテゴリ:競馬場からの報告
相沢師「マイルを意識して乗った分の負けだと思う。でも、教育してきた甲斐あって落ち着いて返し馬に臨めていたし、折り合いもつくようになっている。ここで鉾田に移動する予定だったけど、もう一回どこかを使うかもしれない」
「ルーチェ」  記事カテゴリ:競馬場からの報告
大野騎手「道中で窮屈になるところがあってもリズムを崩さずに走っていた。勝負所での手応えが抜群。直線の坂で脚色が周りと一緒になっちゃったけど、成長が感じ取れる走りだった」
「ハヤト」  記事カテゴリ:競馬場からの報告
田辺騎手「中1中1で使ってきてきょうが一番うるさかったが、競馬では大丈夫だった。今回は脚をためて末脚を活かすことを心がけたが、最後は伸びてくれた。勝負どころからスムーズに馬群をさばけていたら掲示板はあった内容。徐々に良くなっているし、体も持て余す感じではなかった」

【写真】競馬場での写真は、お天気が悪かったので悲惨でした。
シャッターを押してパシャッと切れるのではなく、ゴットンと間があくのが分かるほど遅い。とくにルーチェのレースはますます暗く、被写体ぶればかり……
かなりあとになってISOを400から800にして、やっと何とかという感じ。
でも、いちおうアップしておきます。相変わらず馬の目や顔にピンがきていないのが多いです(T_T)

パドックでのアルデュール

返し馬

パドックでのルーチェ

レースは後方から。直線追い込むも5着まで。

Posted by sachi at 03:51 AM | Category: HORSE , PHOTO | Comments (0)

December 22, 2007

1歳馬近況

大ショックです。ああぁぁぁぁぁ、リンクシェーマ06……かわいそう。
骨が見えるほどとは、相当な怪我ですね。ここ1〜2年、ことに牧場での事故(ユミドールはの悲惨な事故は記憶に新しい)や病気が多いように思うのは気のせい? 予後不良にならなかっただけよかったと思うしかないのでしょうか。明和一番馬の評判も高かっただけに、なんとか回復して立派な競走馬になってほしい。アルビオンも疝痛で開腹手術をしたので、今のところは競走能力に関係ないという獣医の言葉を信じるほかありません。しかし抗生物質など飲むと、人間でも体調が悪くなるもの、なんとか切り抜けてほしいです。
トロピカルレディー06は、一応順調です。小柄ながら、前脚が遠くまで伸びるというのはいいですね。ポートレートではハーティーに似ているということで、ハーティー並の活躍をしてくれれば御の字ですけれど、成長次第ではもう少し?なんて欲も出てきます。素直な性格なら調教もつけやすいし。でもでも、ラヴ産駒ですからまだ分かりませんけどね〜(笑)1つ上の半兄スマートギャングは、骨折のせいで朝日杯の成績がふるわなかったようなので、走らない血統ではないと思っています。デビューが楽しみです。
以下、ラフィアン公式HPより。

募集番号40 リンクシェーマの06……父アグネスデジタル/母リンクシェーマ 美浦・稲葉隆一厩舎…
リンクシェーマの06は、ビッグレッドファーム明和で休養中。17日(月)の調教後、放馬してトラックコースのラチにぶつかるアクシデントがあり、えぐれた胸前から骨が露出するほどの重傷を負いました。すぐに縫合の手当を受け、痛み止めや抗生物質を投与しています。「ひどく見えるが骨に異常はなさそう。競走能力に影響はないと思う」と獣医。スタッフは「会員の方々には申し訳ない気持ちで一杯。注意を重ねて管理していきたい」と反省していました。

募集番号70 トロピカルレディーの06……父マイネルラヴ/母トロピカルレディー 美浦・田村康仁厩舎…
トロピカルレディーの06は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。窮屈に見える歩き姿よりも走っている姿の方が断然、良く見える期待馬です。肩の筋肉が多いのに、前脚が遠くまで伸びます。性格も見た目と正反対。真っ黒なMラヴ産駒で手を焼きそうなイメージに反し、実際はスタッフの指示通りに従います。

Posted by sachi at 08:53 AM | Category: HORSE | Comments (0)

2歳馬近況

パラストが予告通り?入厩しました。鈴木厩舎でしばらくはお稽古を積み、ラフィアン・ルールの1カ月以内に出走にこだわらず、レースでものになるようしっかり態勢を整えてから出走させてほしいですが、無理かなぁ……
アルデュールはきょう出走。とにかく、頑張れ〜というしかありません。これで勝ち上がれなければまた条件戦でこつこつと。来春の大きなレースへの出走は、まだあきらめてはいませんよ。
マカリイはどうしても馬体が絞れないようですが、息がもたない理由は太めだけではないようで、心配です。不安箇所がないのは何より。しっかり身が入って筋肉がついてくればねぇ。宮厩舎は、レース選択はおおっと思わせるときがありますが、調教はどうなんでしょ。ちゃんと鍛えてくれるのかしら。こちらも、とにかく頑張れ〜
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルパラスト ……父マイネルラヴ/母ダイナルーブル 美浦・鈴木康弘厩舎……
初めての長距離輸送を控えているため、今週は坂路に入れずウォーキングマシンで1時間の運動のみにセーブ。疲労を取るとともに力を蓄えました。息もできていて、毛艶、馬体の張りなどどれをとってもいまままで一番の状態になっています。スタッフは「種子骨炎だけでなくソエもあったりと色々あったが、ようやくここまで辿り着いた。無事にデビューしてもらいたい」とコメント。きょう21日(金)、ビッグレッドファーム明和から、美浦の鈴木厩舎に移動しています。明日から調教を行っていきます。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
22日(土)、中山9RのクリスマスローズS・芝1200mに出走します。今週の最終追い切りは相手に合わせ7分くらいの力で我慢させました。松岡騎手は「息を入れるのがあまりうまくないので、調教では他馬の後ろに付けて折り合えるよう工夫しています。1回使ったぶん確実に上積みがあるので何とかしたいです」と笑顔で話していました。テンションが上がってきている点が気になるものの体は仕上っています。レース後は鉾田へ移動して一息入れることも視野に入れています。

▼マイネルマカリイ ……父アドマイヤコジーン/母パイナップルスター 栗東・宮徹厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。汗取りを使用し、飼い葉に含まれているカロリーの高いエン麦の量を減らしていますが、なかなか思うように絞れないことが悩み。ただし、不安な箇所がないように、丈夫な点はアピールできます。騎乗スタッフは「こちらで動かないといわれながら、入厩後に動きが変わって新馬戦で3着に入ったコスモディスティニに乗り味が似ている。坂路だと動かないタイプなのかもしれない」と語っていました。

Posted by sachi at 08:38 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 21, 2007

パラスト入厩

12/21 105119 パラスト 美浦・鈴木康弘厩舎 入厩

なんとパラストが入厩していました。ま、ラフィアンですから予想どおりですけど。
でもデビューはじっくり乗り込んでからにしてほしい。焦って結果を出せずに立て直しなんてことになったら、それこそ目も当てられません。鈴木調教師は初めてなので、どういう調教をするのか分からない。クラブ馬に対してはどうなんでしょうか。

Posted by sachi at 06:01 PM | Category: HORSE | Comments (2)

出走馬の枠順

アルデュールは内目を引きました。ダイワマックワンのお隣です。今度こそやっつけちゃえ〜! netkeibaでも〇対抗に押されています。
ルーチェは真ん中やや内。戦法にもよるし、距離が長いのであまり関係ないかもしれませんが、内目でよいんじゃないでしょうか。できれば前半ロスなく走って最後の直線で突き抜けてほしいな〜 netkeibaでは無印ですが、印で馬が走るわけじゃないのでOKです。3歳世代牝馬の強いところを見せてやれぇ〜
ハヤトは外目ですが、目指せ掲示板! もちろん勝ってくれてもかまいませんが、1頭強そうなのがいますね。前走2着3着の馬も。これは手ごわいかも。今回は絞れて体調がいいことを祈ります。
競馬場に行くとなると、中京のハヤトのパドックやレースは録画できないなぁ。
ちょっと残念ですが、競馬場で見るか(あわただしくて、なんだかあまり好きじゃないんですが。とくにお天気が悪いと……
明日の中山は午前中までなら何とかもちそうだけど、午後はどうでしょう。日曜日は実家の用事で早々と帰省するので、雨が降るとルーチェの応援がちょっと厳しい。なんとかもってくれますように(^人^)オ・ネ・ガ・イ

12月22日(土)
中山 マイネアルデュール 9R クリスマスローズS 2歳オープン 混  54 松岡正海 芝1200m 14:05 11頭 4 4
中山 マイネルーチェ 11R クリスマスカップ 3歳以上1600万下 混 ハンデ  52 大野拓弥 芝2200m 15:25 16頭 4 7
中京 マイネルハヤト 9R 3歳以上500万下  56 田辺裕信 ダ1700m 14:25 16頭 7 13

Posted by sachi at 05:59 PM | Category: HORSE | Comments (4)

今週の出走確定馬

結局、グリッツァ以外の愛馬が総出で出走することになりました。
1年の締めくくりにふさわしい? アルデュールには2勝目を狙ってほしいですが、オープン戦でもあり、なかなかそうもいかないでしょう。ルーチェも古馬にまじってでは厳しいかもしれませんが、古馬は準オープンで頭打ちの馬ばかりだとすると、期待は3歳馬か? 来年につながるレースを! ハヤトはこだわりのダート1700mでおなじみ田辺騎手。馬体が絞れていれば掲示板には載れるでしょう。週末にはお天気が崩れそうなのですが、時計が速くなるとやや不利。なんとか馬券圏内を狙え〜 フォーグは最近の凡走がやや気掛かり。週末の雨は、この馬には関係ないはず。ここで終わってしまわないよう、こちらも来年につながるレースを。ハーティーさん、お手柔らかにお願いします。そしてアルビオンは、柴山騎手で最後まで気分よく走って粘り勝ちできますよう。

12月22日(土)
中山 マイネアルデュール 9R クリスマスローズS 2歳オープン 混  54 松岡正海 芝1200m 14:05 11頭
中山 マイネルーチェ 11R クリスマスカップ 3歳以上1600万下 混 ハンデ  52 大野拓弥 芝2200m 15:25 17頭
中京 マイネルハヤト 9R 3歳以上500万下  56 田辺裕信 ダ1700m 14:25 16頭

12月23日(日)
阪神 マイネルフォーグ 12R ファイナルステークス 3歳以上オープン 国際 ハンデ  53 鮫島良太 芝1600m 16:20 18頭
中京 マイネルアルビオン 12R 尾張ステークス 3歳以上オープン 混  56 柴山雄一 芝1200m 16:10 16頭

Posted by sachi at 05:48 AM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

フォーグはほとんど馬なりですが、相変わらず最後は切れています。出走前としては物足りませんが、まあ、いつもどおり。
アルデュールも、これまでより終いのタイムがよいよう。好調をうかがわせます。
ルーチェは時計こそ目立ちませんが、いつもの通りでトータルとしてはOK。
ハヤトもいつも通りです。最近Pが目立ちますね。まだ基準が分からないのでなんとも評価のしようがないけど。
アルビオンはいつもながらの猛時計。今度こそ調教大将で終わりませんように!
グリッツァは思ったほど悪くありません。ポリトラックのせいかな。この馬、のめる馬場はからきしだめで、その点ではまぎれもないラヴ産駒です(笑)

マイネルフォーグ
12/19 助手 栗東CW 良 79.8 65.1 51.4 38.0 12.5 8分 直線強目
マイネアルデュール
12/15 助手 美浦南W 良 74.1 58.2 43.7 15.8 4分 馬ナリ
12/19 松岡 美浦南P 良 67.1 52.0 38.4 12.8 5分 馬ナリ
・スプリングジーン(2歳未勝利)一杯の外、追走し0.1秒先着
マイネルーチェ
12/19 助手 美浦南W 良 66.8 52.1 39.0 13.5 4分 強目
・ステディーラブ(2歳500万下)一杯の外、先行し0.3秒先着
マイネルハヤト
12/19 助手 美浦南P 良 69.0 53.3 39.4 13.0 5分 馬ナリ
マイネルアルビオン
12/15 助手 美浦坂路 良 62.0 44.8 29.1 14.4 馬ナリ
12/16 助手 美浦坂路 稍重 56.5 40.2 25.8 12.3 馬ナリ
12/18 助手 美浦坂路 良 57.6 42.0 27.6 13.8 馬ナリ
12/19 柴山 美浦坂路 良 49.0 35.6 23.7 11.9 一杯
マイネルグリッツァ
12/16 助手 美浦南P 良 56.8 42.9 14.0 6分 馬ナリ
12/19 助手 美浦南P 良 67.6 52.7 38.5 12.9 4分 馬ナリ

Posted by sachi at 05:47 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 20, 2007

今週の出走予定馬

中山でアルデュールとルーチェ、阪神でフォーグ、そして中京で(除外の可能性もあるものの)ハヤトとアルビオンが出走を予定しています。ハヤトが出走することになれば、結局グリッツァ以外はみんな今週出走ということに! こんな年も週も珍しい。てか、初めてかも?

中山競馬場
マイネアルデュール 22日(土) 9R クリスマスローズS 2歳オープン 混  松岡正海 芝1200m
マイネルーチェ 22日(土) 11R クリスマスカップ 3歳以上1600万下 混 ハンデ  大野拓也 芝2200m
阪神競馬場
マイネルフォーグ 23日(日) 12R ファイナルステークス 3歳以上オープン 国際 ハンデ  鮫島良太 芝1600m
中京競馬場
☆マイネルハヤト 22日(土) 5R 3歳以上500万下  未定 ダ1700m
マイネルアルビオン 23日(日) 12R 尾張ステークス 3歳以上オープン 混  柴山雄一 芝1200m

アルデュールは松岡騎手ですから、ある意味安心ですが、前走あと一歩のところで勝利を逃したのは悔やまれる(やはりもう少し前に行かせておけばよかったのに)。ま、それだけ抜けた力はなかったということなんですけど、今週はまた相沢師がラッパを吹いてるみたいで(笑)、前走叩いて絶好調らしいです(^^;;  そのとおりに走ってくれると非常に嬉しいんですが…… 相手はやはり前走競り負けたダイワマックワンでしょう。今度こそ期待に応えて頑張ってね! 松岡騎手とアルデュールには、ぜひとも負けず嫌いの根性を出してほしいものです。
ルーチェには、さらに大きな期待がかかります。前走は控えた競馬でしたから、今回も控えるのかな。距離延長なのでそれもありかと思うのですが、ルーチェは果たして先行がよいのか控えるのがよいのか、いまだ分かりません。今回は前走で先着した馬もいるし、あのディープ弟ニュービギニングなども出走し、メンバー的にも面白そう。ルーチェにはここで好走して、来年は古馬としても十分勝ち負けできる見通しをつけてほしい。大野騎手がうまく乗ってくれれば、行けるかも!?
フォーグは鞍上が鮫島騎手に戻りました。さぁて、こちらはハンデ戦なのでその点では有利だけど、ここ数回凡走しているのがかなり気になります。そんな能力の馬ではないと思うのですが、ちょっと乗り方がむずかしい馬なのかもしれません。今回はハーティー先輩とともに出走。ハーティーの吉田隼人騎手はうらやましいな。若手を乗せておおむね不甲斐ない結果しか出ていないフォーグですが、終わりよければすべてよしです。頑張れ〜!
ハヤトは除外になるかもしれませんが、いつもの条件なので、馬体さえ絞れていれば粘り込んでくれると信じています。鞍上は……田辺騎手を確保できていないのかしら。除外にならなければ田辺騎手でお願いしたい。
さて、フォーグとともに今年最後のレースを締めくくってくれるアルビオン。コメントもずっと絶好調をうかがわせます。今年年初の調子に近いかもしれません。中京は柴山騎手もあまり慣れていない?のか、結果が出せていませんが、ここらで一発!を大いに期待します。年齢的にもこの冬に好成績が残せないと、かなり苦しいものになってしまいます。競走馬としても正念場です。シンボリグランも復調したようだし、アルビオンには今回こそ(いつも言ってますが)本領を発揮してもらいたい。そして来年のシルクロードSあたりで待望の重賞勝ちを!!!

Posted by sachi at 08:09 AM | Category: HORSE | Comments (0)

5歳馬近況

寒さもいよいよ本格的になり、アルビオンの得意な季節です!
けさの最終追い切りは、またしても美浦の一番時計。陣営もプール調教を併用してしっかり乗り込み、万全の態勢を整えてくれたようです。鞍上は柴山騎手。柴山騎手なら何度も乗っているので、アルビオンの特徴はつかんでくれているでしょう。問題は左回りの中京との相性。笠松出身の柴山騎手なので中京が不得意というわけはないかと思うのですが、残念ながらアルビオンでの中京でのレースは……orz。これまでの結果が結果だけに過度に強気にはなれませんが、どうやら絶好調の今回、なんとか苦手を克服してほしいものです。春以来、調子を落としていた柴山騎手も、そして畠山厩舎も、12月になって猛チャージ、かなり成績が上向いてきています。今回は重賞と違って相手関係も楽なはず。この波に乗ってぜひとも勝て、勝て、アルビオン!!
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。先週は目論み通り阪神Cを除外され、23日(日)、尾張S・芝1200mに出走できることになりました。太らせないよう角馬場でしっかり乗り込み、最後の仕上げに坂路を1本か2本。週末にはプールも併用しました。けさの最終追い切りは最初の1ハロンを13.4秒で入り、徐々に加速して49.0秒をマーク。美浦で一番時計でした。冬は得意な季節。何とか結果を出して来年へ繋げたいものです。

Posted by sachi at 08:04 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 18, 2007

4・3歳馬近況

4歳馬
グリッツァは障害の練習を再開した模様。うまく行くでしょうか。「後からの音に敏感なので逃げて結果を出している」とのコメント。なるほど。集中力が続かないのでシャドーロールをしたりしてましたが、以来、たいした工夫もなくただダートで乗ってはトモがどうのと牧場に戻す厩舎はいかがなものか。どっちもどっちと思ったけれど、やはり転厩が吉と出るかもしれません。いえ、そうあってほしいです。もう一度くらいは平地を走らせてみてください。ただし息子さんとK騎手は勘弁して〜(>_<)
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・郷原洋行厩舎……
美浦で調整中。ダートコースとポリトラックを中心に乗り込まれています。ウッドコースに入れてみたら、のめっていたのでポリトラックを試したところスムーズな走りでした。調教担当の助手は「後ろからの音に敏感なところがあるので、逃げて結果を出しているのでしょう。一度メンコを試してみるかもしれません」と語っています。中京最終週の若手騎手・芝2000mへの出走を希望していますが、先週の状況から判断すると出走は難しそうです。中間は五十嵐騎手が跨り、自由飛越馬場を周回し、難易度の低い障害を飛越させました。

3歳馬
ハヤトはダイエットの必要があったようです。次走は来年か〜 でも可能性があれば中山か中京ですね。ハヤトくんはこれまで故障もなく、普通に成長してくれたのが何より。切れる脚こそありませんが、馬体が絞れれば粘り込めると思います。今度は掲示板を目標に!
ルーチェは体調もよさそうで、前走のタラモ騎手の手綱でレース感覚は戻ったはず。クリスマスCに出走できれば、ハンデも軽いことから勝負どころではないでしょうか。レベルの高い3歳牝馬のあいだで善戦してきたルーチェ、牡馬を蹴散らす女傑たちに続いてほしいものです。日曜には早々に帰郷するのですが、土曜のレースなら中山へ行けると思うので、いろいろ準備はあるものの生応援したい!
フォーグもファイナルSに出走できれば、今週は愛馬の出走で大忙しになりそう。グリッツァ、ハヤトも出走の可能性があり、アルビオンも登録数は多いものの抽選落ち1回の権利をもっているので、なんと現役愛馬のすべてが今週まとまって出走となるかもしれません!? この秋はどの馬も、やった〜!と大喜びする程の活躍をまだ見せてくれません。ここらで一発を期待しましょう。いいレースで今年を締めくくることができますように!
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルハヤト ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
美浦で調整中。ダート、ウッド、ポリトラックで乗り込まれています。叩いて一変を期待したレースでしたが、絞れるどころか太めでの出走は誤算でした。中間は飼い葉こそ普通に与えているものの、汗取りを着け、コースで軽めを長く乗ってダイエットさせています。次走は中山開幕週のダート1800mを目標にしていますが、想定で中1週でも出走できる可能性があれば中山か中京のレースへの出走も視野に入れています。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
美浦で調整中。先週の追い切りはポリトラックを使ってのもの。ウッドコースより1〜2秒時計が出やすいとはいえ、馬なりで65秒をマークする好調教でした。前走からの調子をうまくキープできています。22日(土)、中山のクリスマスC・芝2200mに出走する予定。前走から1キロ減の52キロとハンデも手頃です。斤量も大丈夫な大野騎手に声を掛けています。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
栗東で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。前走のダメージはほとんど感じられません。目一杯に走っていないからでしょう。状態も引き続き良く、テンションもまずまず。23日(日)、阪神のファイナルS・芝1600mに出走する予定にしています。宮師は「前走の一戦だけでダートが駄目だと判断したくありません。ただ現状では芝の方が安定している」と述べていました。

ついでですが、きょう、マカリイの調教ビデオがアップされているのに気づきました。思ったほどは悪くなかったけれど(笑)、やはりバテていましたね〜 まだ馬体も太いようだったので、この冬場ではなかなか絞れないとは思うものの、なんとか競走馬らしくなってデビューを果たしてほしいですね。宮調教師がなんとか一人前に仕上げてくれますように(^人^)オ・ネ・ガ・イ

Posted by sachi at 08:23 PM | Category: HORSE | Comments (4)

December 17, 2007

アルデュール、ルーチェ、フォーグ、アルビオンが登録

アルデュール、ルーチェ、フォーグ、アルビオンが最終週に登録しています。
アルデュールは16頭なので出走できるでしょう。
ルーチェは21頭ですから出走できそうに思いますが、フォーグ、アルビオンはどうでしょうか。
フォーグはともかく、アルビオンには出走させてやりたいな〜
ルーチェとフォーグのハンデはどれくらいでしょうか。アルビオンはやや見込まれた感ありですね(^^;;

2007年12月22日(土) 5回中山7日クリスマスローズS 第1回特別登録 16頭
サラ系2歳 (混合)(特指)オープン 別定 1200m 芝・右 外
エイワイエヤス 55.0
オーサンイチバン 54.0
オリヒメチャーム 54.0
サクライダテン 55.0
タニノゴッドマザー 54.0
ダイワシークレット 56.0
ダイワマックワン 56.0
ダンジグマスター 55.0
ハナムケ 54.0
ハピネスフォーユー 54.0
バトルブリンディス 55.0
ブリリアントマリー 54.0
マイネアルデュール 54.0
ミッキーフォルテ 55.0
ルミナリエ 54.0
レイクエルフ 55.0


2007年12月22日(土) 5回中山7日 クリスマスカップ 第1回特別登録 21頭
サラ系3歳以上 (混合)[指定]3歳以上1600万円以下 ハンデ 2200m 芝・右 外
アグネストレジャー
インテレット
ウォーライクトニー
エプソムドン
オーバーカムオール
グロリアスウィーク
コスモスペシャリー
コンラッド
ゴージャスディナー
ジョリーノエル
トウカイエール
ドクターグリム
ニュービギニング
ニルヴァーナ
ネヴァキングダム
ビーオブザバン
ファイトクラブ
ブラックアルタイル
ブルーマーテル
マイネルーチェ
マルタカハーモニー

2007年12月23日(日) 5回阪神8日 2007ファイナルS 第1回特別登録 38頭
サラ系3歳以上 (国際)(特指)オープン ハンデ 1600m 芝・右 外
アルビレオ
アンブロワーズ
イクスキューズ
エイシンロンバード
エムエスワールド
カネトシツヨシオー
コスモシンドラー
サイキョウワールド
シンボリエスケープ
スクールボーイ
スターイレブン
ステキシンスケクン
ストーミーカフェ
セトノゼディタブ
セフティーエンペラ
タガノデンジャラス
トーセンブライト
トウカイルナ
トップオブツヨシ
ナリタシークレット
ニシノデュー
ハギノトリオンフォ
ピカレスクコート
ファイングレイン
フェラーリピサ
プリサイスマシーン
ホーマンアピール
マイネルハーティー
マイネルフォーグ
マイネルポライト
マイネルレーニア
マチカネオーラ
マヤノライジン
ミルクトーレル
メイショウカチドキ
メイショウシャフト
ワイルドスナイパー
ワンダーハヤブサ

2007年12月23日(日) 3回中京8日 尾張ステークス 第1回特別登録 37頭
サラ系3歳以上 (混合)(特指)オープン 別定 1200m 芝・左
アズマサンダース 54.0
アポロティアラ 52.0
アルーリングボイス 54.0
アンバージャック 56.0
ウイングシチー 56.0
エイシンロンバード 57.0
エムエスワールド 56.0
カネトシツヨシオー 56.0
カノヤザクラ 54.0
クールシャローン 53.0
グランリーオ 56.0
コスモシンドラー 56.0
コスモフォーチュン 54.0
コンゴウリュウオー 54.0
サイキョウワールド 56.0
シンボリエスケープ 57.0
ステキシンスケクン 56.0
セトノゼディタブ 56.0
タニノマティーニ 57.0
ダイワパッション 54.0
テンイムホウ 54.0
トーセンザオー 55.0
トーセンブライト 58.0
トールハンマー 55.0
ナカヤマパラダイス 56.0
ナリタシークレット 54.0
ニシノデュー 55.0
フジサイレンス 56.0
プリンセスルシータ 54.0
ホーマンアピール 55.0
マイネルアルビオン 56.0
マイネルハーティー 55.0
マイネルレーニア 55.0
マルカシェンク 55.0
メイショウシャフト 55.0
ワイルドシャウト 56.0
ワイルドスナイパー 55.0

Posted by sachi at 05:20 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 16, 2007

セゾン1歳馬近況

(市)レディーシャルダンの06 [募集馬 / コスモヴューファーム泊津分場] ■2007/12/14
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファーム泊津分場で放牧中です。今回の休養でだいぶ体高が伸びたようで、横にも肉が付き、全体的にひと回り大きくなった印象です。目つきが柔らかく、気性は落ち着いており、リフレッシュできています。近日中に乗り込みを再開する予定ですが、このまま良い状態をキープして、坂路を上ってほしいと思っています。

Posted by sachi at 02:26 PM | Category: HORSE | Comments (0)

December 15, 2007

2歳馬近況

パラストは、良化の度合いがいま一つのようですが、まずはトラブルなく調整中。年内の入厩もありうるとのコメント。ま、牧場よりも厩舎での調整のほうがいいには決まっています。そろそろデビューの声を聞かないと、夏までに勝ち上がるのが難しくなりますし、頑張ってもらいましょう。
アルデュールは目標にしていたレースを除外。倍率は高くなかったのに、これも運命。クリスマスローズSはアルビオンが好走したレースでもあり、出走できることを祈っています。でないと、せっかくピークにもっていった調整がもったいない!
マカリイは1月中の入厩を目指すことになりました。これまで、いくらお稽古してもそれが身につかないようです。心肺機能に問題ありだと、喉なりと同じように厳しいかもしれませんが、まずは馬体を絞り、なんとかデビューできるだけの良化を祈るしかありません。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルパラスト ……父マイネルラヴ/母ダイナルーブル 美浦・鈴木康弘厩舎……
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。中間も2本の追い切りを消化。タイムはそれぞれ4ハロン56秒と55秒でした。目立った変わり身こそ見られないものの、ラストの粘りが増し、良化が実感できます。騎乗スタッフは「追い切りを初めてピリピリしてきたので、オーバーワークにならにように気をつけている。早ければ年末の入厩に間に合うかもしれません」と語っていました。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
美浦で調整中。坂路、ポリトラック、ウッドコースで乗り込まれています。出走を予定していたフェアリーSは除外されてしまいました。14頭の1勝馬の内、10頭が出走可能でしたが、残念な結果です。22日(土)、中山のクリスマスローズS・芝1200mにまわります。中1週だったので速いタイムは出していませんが、今週の追い切りでは楽な手応えで、先行して一杯になったパートナーに2馬身先着。この調子を維持して次走に臨みたいものです。

▼マイネルマカリイ ……父アドマイヤコジーン/母パイナップルスター 栗東・宮徹厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。月曜日に馬の状態をチェックするため宮師が来場。相談の結果、1月中の入厩を目標に進めていくことになりました。現在522キロですが、1ヶ月前に比べれば腹周りがすっきりしてきています。その馬体を見て「体つきは悪くないね」と感想を述べていました。

Posted by sachi at 06:37 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 14, 2007

今週の調教時計

フォーグとハヤト以外は時計を出しています。
アルデュールは馬なりで先着だけど、さすがに馬なりでは終いの脚が遅い。
ルーチェはいつものことなので、これでOK。今週除外は狙いどおり。
グリッツァはじっくりダートで乗り込み中。
アルビオンは相変わらずの馬なり猛時計。尾張Sで何とか悲願を達成できないものか。

マイネアルデュール
12/12 助手 美浦南W 良 65.9 50.8 37.5 13.4 3分 馬ナリ
・メジロレディー(2歳未勝利)一杯の外、追走し3Fから併せて0.3秒先着
マイネルーチェ
12/12 助手 美浦南P 良 65.0 50.9 38.1 13.1 5分 馬ナリ
・キモンホワイト(2歳未勝利)強目の外、同入
マイネルグリッツァ
12/9 助手 美浦南D 良 75.7 60.1 45.3 15.0 6分 馬ナリ
12/12 助手 美浦南P 良 70.6 54.8 40.4 13.0 6分 馬ナリ
マイネルアルビオン
12/7 柴山 美浦坂路 良 50.4 36.9 − − 馬ナリ
12/11 助手 美浦坂路 良 60.2 44.1 29.0 14.3 馬ナリ
12/13 助手 美浦坂路 重 49.9 36.3 − 11.9 馬ナリ

Posted by sachi at 07:15 AM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の出走予定馬

結局なし〜 アルデュールまで除外とは。もともとフェアリーSを目標にしてきたのに、なんとまあ……次走はどこへ?

公式HPの以下の書き込みに苦笑。除外のうち、5頭が愛馬ですから。
------------------------------
次の馬は、出走を予定していましたが、取りやめとなりました。
アンジェロ、グロッソ(除外確実のため出馬投票せず。来週以降へ。馬体に異常なし)
パシオン(回避して来週以降へ。馬体に異常なし)
フォーグ、レーニア、ハーティー、ラファエロ、アルデュール、アベニール、
ルーチェ、オークベイ、アルビオン、エクセラン、グリッツァ(除外)
-------------------------------

Posted by sachi at 07:10 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 12, 2007

今週の出走予定馬

アルデュール、アルビオン、ルーチェ、グリッツァの4頭が登録していますが、アルデュール以外は除外対象なので登録だけ。アルデュールも抽選です。もし中山で出走だとしても、日曜午後は急に所用ができたため、応援には行けません……orz

中山競馬場
☆マイネアルデュール 16日(日) 11R フェアリーステークス Jpn3 2歳オープン 混・牝  松岡正海 芝1200m
阪神競馬場
★マイネルアルビオン 16日(日) 11R 阪神カップ Jpn2 3歳以上オープン 国際  田中学 芝1400m
中京競馬場
★マイネルーチェ 15日(土) 11R 愛知杯 G3 3歳以上オープン 牝・国際 ハンデ  未定 芝2000m
★マイネルグリッツァ 16日(日) 10R 鳴海特別 3歳以上500万下 混  未定 芝2000m

Posted by sachi at 06:12 PM | Category: HORSE | Comments (0)

5歳馬近況

先週は、やはりフォーグでさえギャラクシーSに入ってしまう状況だったため、投票を見送ったようですね。これからも毎回、どのクラスでもこんな状況が繰り返されるのでしょうか。阪神Cの登録66頭には、驚きを通り越して笑ってしまいます。今年までの3着までの優先権が5着までになると、またまた状況も変わってきそう。見通しがつかないのも困りものです。さて、アルビオンは「古馬にしては」溌剌としていて、繋靭帯もすっきり。さすが冬馬です!(笑) 中京のような小回りの左回りはいまひとつだと思うのですけれど、状態のよさにかけましょう。あすの1週前追い切りが楽しみです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。坂路を中心に乗り込まれています。古馬にしては溌剌とした雰囲気。同馬にしては身のこなしが柔らかく、気持ちも充実していて、担当の厩務員にも「すごく具合が良い」といわれています。繋靱帯もいつになくすっきりした状態です。あす、レース1週前の追い切りをかける予定。先週はギャラクシーSに入ってしまう状況だったため、出馬投票を見合わせました。今週、権利取りの目的で阪神Cに投票します。

Posted by sachi at 06:10 PM | Category: HORSE | Comments (0)

4・3歳馬近況

4歳馬
グリッツァはいよいよ障害練習にとりかかるようです。とはいえ、最近は障害レースも出走困難な状況があり、転向したからといってもよほど適性がなければ同じ運命じゃないかなぁ。グリッツァは基礎練習を積んだといっても、それで腰をひねって休養となったわけで、どっちにしろ困ったものです。練習で腰が強くなればいいですが、こればかりは…… 平地で一度くらい結果を出してくれないと、来年はもう5歳になるので将来が危うい〜
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・郷原洋行厩舎……
美浦で調整中。ダートのAコースとDコースを中心に乗り込まれています。騎手の手配が付き次第今週から障害練習を始めたい考え。障害転向馬が多いうえ騎手が足りない状況で時間を要すことが多いものの、同馬は那須トレーニングファームで基礎をみっちり積んでいます。軌道に乗れば試験を受けるまでそれほどの時間は掛からないはず。それまでに平地も使っていきたいと考えており、出走できれば来週の中京、若手騎手限定・芝2000mへの出走を予定しています。

3歳馬
ハヤトは前走、絞れるどころかプラス体重での出走となってしまい、二走目の結果が出ませんでした。今度はせめて10キロくらい絞ってから出走してほしい。そうすれば息づかいもよくなりもう少し粘り込めると思うのですけどね〜
ルーチェはコメントだとやはり中山のクリスマスCを予定しているようです。愛知杯は権利とりかな。クリスマスの中山は、去年の朝日杯以来かもしれない…… 中山ならたぶん応援に行けると思うのですが、23日に予定が入っていて、その準備次第ではちょっときわどいところです。
フォーグは速い流れのダート戦に戸惑ったのでしょうか。次走は、アルビオンともども阪神Cにも登録していますが、これは除外狙いでしょうね。すでに上位18頭は決まっており、アルビオンが以下12位、フォーグが14位。まさかこれで出走はないでしょう(^^;; こんなにまでしないと目標のレースに出走できない制度もなにかヘンだなあ。フォーグにはぜひともファイナルSで巻き返してほしいです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルハヤト ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
8日(土)に中京で出走し、10着でした。積極的に前へ行って末を失ってしまった復帰戦を踏まえて中団からの競馬に切り替えます。頭数が増えたこともあり、前走よりペースが速く、控えたことは展開においてもプラスでした。しかし、今回も終いの踏ん張りが案外。直線で退きました。やはり太め感のある488キロの馬体がレースに影響を及ぼしているようです。田辺騎手は息遣いの荒さを「腹で大きく呼吸をしているような感じだった」と説明していました。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。余力を持たせた上で通常の運動量に戻しました。コンスタントに出走していれば、レースの数週間前からビシビシ追い切りをかけなくても状態が整うタイプ。上原調教師は「直前に1〜2本だけ対応できる。復帰戦じゃないしね。毎日の稽古はしっかりやっているから大丈夫」とコメントしていました。22日(土)、中山のクリスマスC・芝2200mに出走する予定。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
9日(日)に阪神で出走し、12着でした。レース条件が変わり、テンからびゅんびゅん流れる今回は折り合いの心配がまったくありません。外を回って直線へ。ダートにして早い36.3秒をマークします。しかし、前との差を詰めただけで結局は3頭しか交わせませんでした。もう少し積極的に行っていればという内容。なお、出否未定も阪神最終週のファイナルS・芝1600に登録予定。

*このところサーバーのシステム障害なのか、投稿に非常に時間がかかるようになっています。けさはブログのページも時々表示されません。メールサーバーも少々おかしいようです。XREAも対策をとっているようなので、もう少しお待ちくださいm(_ _)m

Posted by sachi at 07:02 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 10, 2007

ルーチェも愛知杯に登録してました(^^;;

12月15日(土) 3回中京5日
第45回 愛知杯(GIII) 第1回特別登録 23頭
サラ系3歳以上 (国際)牝(特指)オープン ハンデ 2000m 芝・左
コスモマーベラス
アルコセニョーラ
ディアチャンス
アドマイヤキッス
ディアデラノビア
ニシノマナムスメ
ピースオブラヴ
ヤマニンアラバスタ
シェルズレイ
ロフティーエイム
テイエムプリキュア

ランペイア
ザレマ
クラウンプリンセス
マイネカンナ
トップセラー
プライムナンバー
スズカローラン
スマイルフォライフ
ナスノフィオナ
トウカイルナ
ファランドール
マイネルーチェ

牝馬限定の格上挑戦、除外狙いなんでしょうか? ハンデ戦なので面白いとは思いますが、右回りの不得意もだいぶ克服できてきたようだし、できれば今年最後の応援に行ける中山がいいな〜

Posted by sachi at 04:51 AM | Category: HORSE | Comments (2)

December 09, 2007

アルデュール、フェアリーSに登録

しかし24頭の登録があり、微妙なとこかな?

12月16日(日) 中山第24回 フェアリーステークス(GIII) 第1回特別登録 24頭
サラ系2歳 (混合)牝(特指)オープン 馬齢 1200m 芝・右 外
エーソングフォー 54.0
エフティマイア 54.0
オーサンイチバン 54.0
オリヒメチャーム 54.0
コスモグラマラス 54.0
サクラカスケード 54.0
サマーエタニティ 54.0
スイートカルタゴ 54.0
スワンキーポーチ 54.0
タニノゴッドマザー 54.0
トラストパープル 54.0
ハートオブクィーン 54.0
ビーチアイドル 54.0
ピエナプリンセス 54.0
フラミニアンウェイ 54.0
フラワーバード 54.0
ブリリアントマリー 54.0
マイネアルデュール 54.0
マイネブリッツ 54.0
マイネレーツェル 54.0
ミスティフォレスト 54.0
メイビリーヴ 54.0
メジロアリス 54.0
ルルパンブルー 54.0


う〜む、出走は難しいかもしれません(^^;;

ちなみに、フォーグが目標にしていた阪神Cは、な、な、なんと、登録66頭。
あはははは〜 もう笑うしかありませんな。しかし、だからといってギャラクシーSは……orz
いや待てよ〜 と思ってリストを見たら、フォーグもアルビオンも登録してるやん! フォーグはお得意の連闘かな。
もしも出走できたら、きょうのレースは追い切りだと思って頑張れ〜!!!(爆)
アルビオンは、明らかに除外目的だからOK。まさか走らないよね!????

Posted by sachi at 06:04 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ううう、フォーグぅ……

きょうは姿がほとんど見えませんでした。・゚・(ノД`)・゚・

12月9日(日)阪神11R ギャラクシーS 3歳以上オープン ダート1400m(国)(特指)発走 15:45 天候:晴  ダート:良
12着 4枠 8番 マイネルフォーグ 牡3 55.0 北村友一 宮徹 クビ 454(+4) 58.5 13/16人気

やっぱり芝じゃなきゃダメじゃないかな? きゃしゃな馬だし、もともと非力と言われつづけていたし、ダートはダメだと思うな。
除外目的の登録のはずがとんでもなく裏目に出てしまい、もうがっくりです。orz
といっても、調教もしっかり追っていなかったし、まあ、適性は分からないと言ってしまえばそうなんですけど、でも、やっぱり芝馬だと思いますよ〜 ファイナルS・芝1600mにしてほしかった。騎手と調教師のコメントを早く見たいものです。
スケルツィはダート走りますね〜 この馬は芝よりダートが合ってそう。おめでとうです!

【追記】 レース後のコメント
宮師「ペースが速かったけど、もう少し前に行っても良かった。騎手も『ダートは悪くない』と言っていたが、もっと走ると思っていた。コースロスもあったし、初めてというのもあると思う」

ふむ、あれで「ダートは悪くない」なら、敗因は能力ですか? 馬体は少しずつ成長して頼もしくなってきたのに。それとも、スタコジ産駒はやはり早熟なのか……

*きょうは愛馬もラフィアン馬も出走しなかったものの、朝日杯FSを見てボスホークケンの強さに圧倒されました。久々の〇外の勝利ですね〜 サンデーサイレンスがいなくなったこともあるのかな。それにしてもあの黒光りする迫力ある馬体にほれぼれ。大型馬でもじつにバランスがよく、大きなストライドでぐいぐいと伸びる走りは豪快そのもの。逃げ切りスタイルもカッコよかった〜 あとの馬がすべてどんくさく見えました。
トロピカルレディー06の兄スマートギャングは、まあ、距離がもたないだろうとは思っていたけど、やはり小粒な感じは否めず、最初から最後までいいところなしのブービー…… う〜ん、弟くんはもっと距離がもたなさそうだ(苦笑) 

今年もいよいよ押し詰まってきて、あとは来週のアルデュール、そして最終週のアルビオンの尾張SとルーチェのクリスマスCですが、問題は、果たして出走できるかどうかでしょう……

Posted by sachi at 06:01 PM | Category: HORSE | Comments (4)

December 08, 2007

フォーグ初ダートで頑張れ〜!

12/9(日) 阪神11R ギャラクシーS(OP) 3歳上 ○国際○特指(別定) ダ1400m 16頭発走:15:45
1 1     エムエスワールド 牡4 56.0 藤岡佑介 湯窪幸雄
1 2     コスモシンドラー 牡5 56.0 川原正一 加用正
2 3 △ △ スリープレスナイト 牝3 53.0 上村洋行 橋口弘次
2 4 ▲   スリーアベニュー 牡5 57.0 武幸四郎 小野幸治
3 5     マイネルスケルツィ 牡4 56.0 池添謙一 稲葉隆一
3 6 △ ◎ マンオブパーサー 牡4 55.0 木村健 大久保龍
4 7 ○ ○ トーセンブライト 牡6 58.0 デムーロ 加藤征弘
4 8     マイネルフォーグ 牡3 55.0 北村友一 宮徹
5 9     ウイングシチー セ5 56.0 角田晃一 安達昭夫
5 10     ロードマジェスティ 牡5 56.0 渡辺薫彦 山内研二
6 11   ▲ クィーンオブキネマ 牝3 53.0 鮫島良太 領家政蔵
6 12     トーセンザオー 牡7 55.0 秋山真一 飯田雄三
7 13     ニシノコンサフォス 牡7 56.0 和田竜二 宮本博
7 14 △   コパノフウジン 牡5 57.0 長谷川浩 宮徹
8 15 △   ジョイフルハート 牡6 57.0 河北通 小野幸治
8 16 ◎   メイショウシャフト 牡4 55.0 石橋守 高橋成忠
                 *印はnetkeiba.com

スケルツィとともに初ダートに挑戦です。3歳馬はフォーグと牝馬の2頭。
何しろダートは初めてだし、古馬のオープン馬にまじってどこまでやれるのか。
当然、(いつもどおり)人気はないでしょうが、気持ち的には、掲示板くらい確保してほしいですねぇ。人気より着がほしいっ!!と書いておこう。
それにしてもこのレース、初ダート馬が多い。宮厩舎はコパノフウジンと2頭出しです。こちらは長谷川騎手の騎乗。北村騎手のほうは、昨年デビューながら今年は長谷川騎手を追い越してすでに44勝、5億円以上稼いでいます。まだオープン勝ちはない?ようですが、ぜひともいい騎乗を見せてほしいと思います…… でも、厳しいかな?

Posted by sachi at 06:26 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ハヤトまたもや……

う〜ん、馬体重+4キロを見たときには、あれれ、絞れてない!? だめかな〜とは思いましたが、またしても負け過ぎではないでしょうか。前走からの進展が見られませんでした。馬は元気そうだったんですが、残念〜 他馬は大半が減量騎手で、勝ち馬フォーリクラッセを除けばハヤトが一番の斤量を背負ってましたから、そのせいだと思うことにしよう。
 
12/08(土) 中京7R 500万下 3歳上 見習騎手(定量) ダ1700m 14頭発走:13:20 天候: 晴 馬場: 良
10着 8枠 13番 マイネルハヤト 牡3 56.0 田辺裕信 1:48.7 1/2 488 +4 小西一男 10/14人気

【追記】騎手コメント
「ハヤト」  記事カテゴリ:競馬場からの報告
田辺騎手「止まってしまった前走を考えて今回は少し控えめに乗った。その分がんばっていたけど叩いて良くなった感じがなかった。積極的に行っていたら今回もバテていたと思う。ダイエットが必要。丈夫だから間隔を詰めて使って絞っても良いけど、そうするとゲートで立ち上がる悪癖が出る可能性も」

田辺騎手はこの馬のことをよく分かってますね〜
この調子なら、調教師さえうまく調教してくれたら(笑)チャンスがあるでしょう。

Posted by sachi at 01:37 PM | Category: HORSE | Comments (0)

December 07, 2007

1歳馬近況

来週だと思っていた1歳馬の近況が、1週早く更新されていました。
リンクシェーマ06は相変わらずコメントがよいです。まだ他の馬が15−15にもなかなか移れない現時点で、55秒までは馬なり。筋肉の張りがすばらしく、無駄のないフォームで走れる…… これまでもちたかった理想的な馬です! 今度は距離ももって、ひょっとしてクラシックに行けるかもしれないと期待しています(笑) 厩舎にやや不安はあるものの、ラヴもこの厩舎だったから、馬に能力さえあれば……(苦笑)
トロピカルレディー06もおおむね順調。つなぎのことに触れて1歳時のハーティーと似ているとのこと。あのころは出資馬以外に近況を見ていなかったのでよく分かりませんが、返しがしっかりしていて推進力に変えられるならよしとしましょう。兄スマートギャングは朝日杯に出走。来年はこの馬が出走できるといいな〜 朝日杯と言えばMマックスがクラブに初のGI勝ちをもたらし、続いてMラヴがグラスワンダーの2着、さらにモルゲンも出たし、コスモ馬ですがサンビームが優勝、レコルト優勝、そして去年はレーニア、シーガル、サニベル、フォーグの4頭も出走したのに、今年の出走ゼロは寂しいかぎりですね〜 (調べたら、毎年必ず1頭は出走していた気がしたのですが、全然いない年も何度かありました。今年はそういう年回り?なのでしょう)
以下、ラフィアン公式HPより。

募集番号40 リンクシェーマの06……父アグネスデジタル/母リンクシェーマ美浦・稲葉隆一厩舎…
リンクシェーマの06は、ビッグレッドファーム明和で調整中。昼夜放牧を行って体力を付けながら、坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。筋肉の張りが素晴らしく、無駄のないフォームで走れるのがセールスポイント。普段は縦列の2番手で折り合いを教えています。先日はコスモグルミットが先導し、58秒のペースに楽々ついていきました。騎乗したスタッフによれば55秒までは馬なりで行けそうとのこと。今後が楽しみです。

募集番号70 トロピカルレディーの06……父マイネルラヴ/母トロピカルレディー美浦・田村康仁厩舎…
トロピカルレディーの06は、真歌トレーニングパークで調整中。1日おきに普通放牧と坂路でキャンター1500m1本の運動を繰り返しています。繋が寝ている体型もあって突っ張ったような歩様を見せますが、この感じも1歳時のMハーティーの様。球節は柔らかいものの、返しに力があってしっかり地面を蹴って推進力へと変えられます。騎乗しているスタッフは「乗り心地が最高」とコメントしており、能力を感じさせてくれます。馬体重は448キロです。

ちなみに出資馬ではありませんが、順調だったレイクワースがなんと腰ふらというコメント。う〜ん、かわいそうだな。喉鳴りや腰ふらは素質と関係なく出てくるから…… それにしても、喉鳴り馬、腰ふら馬が最近多い気がします。
候補として検討していた馬は、どれもコメントがいまひとつ。エンドレスサマー06は馬体が硬めだというし、ティーボール06は走りがちぐはぐ、ハギノジュリア06は相変わらず小さい、ユーワオトメ06はまだ馴致にも至っていない……もう1頭、目をつけていた牝馬とともに今後も見守りますが、12月の近況が出たことで、今月も追加出資なしが決定(苦笑)←と思ってHPをよく見たら、12月中にもう1度更新されるんですね。クラブもやっと残口馬を売る気になったようですね(^^;;

Posted by sachi at 09:43 PM | Category: HORSE | Comments (0)

2歳馬近況

パラストは15−15からスピード調教を試したようです。まだ速い調教は久々だったこともあり、脚が上がったとのこと。何しろ今年の2月から長い休養で相当なおでぶになってましたからね〜 この馬はこれから仕上げていくわけですから、焦らずきっちりやってほしいと思います。デビューは2月くらいでしょうか?
アルデュールは来週中山のフェアリーSが目標。しかし1勝馬は抽選になるのでしょうか? 今年は抜けて強い馬がいないなぁ…… というか、愛馬がまだアルデュールしかデビューしていないので(こんな年は初めてです)、他の馬の様子が分かりません(苦笑)阪神JFは、これまでラベンダー、デセール、ルーチェと3頭も出走してくれたのに、アルデュールはタイミングが遅れて残念。前走勝てなかったのも残念ですが、復帰戦としては可もく不可もなくかな。今度は万全の備えで出走できますように〜
マカリイは相変わらず問題児。心肺機能に問題があるのですか? それではいくら馬体が柔らかく乗り味がよくても、スピードについて行けそうにありませんね。いつまでこのようなコメントが続くのか、本当にじれったいこと。能力的なものなら、諦めるしかないのかしら……
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルパラスト ……父マイネルラヴ/母ダイナルーブル 美浦・鈴木康弘厩舎……
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。騎乗を再開して1ヶ月が経過。ハロン15秒ペースの調教を繰り返して、一定の体力がついてきたことからさらにペースを上げています。この中間には4ハロン55秒と56秒の追い切りを消化。騎乗スタッフは「久々だったので、手応えはあったが、脚が上がってしまった。絞れてくれば変わってくるでしょう」と語っていました。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
2日(日)、中山で出走し、3着でした。好スタートを切りますが、行く馬を先にやって好位のインを追走。手応え十分に4コーナーをまわり、追い出した逃げ馬について行きながら、前があくのを待ちます。最内をついてじわじわと逃げ馬に迫りますが、かわすことはできませんでした。松岡騎手は「直線で前が開いたので何とかなると思ったのですが、伸びきれませんでした。でも、内容は良かったと思います」とコメント。16日(日)、中山のフェアリーS・芝1200mに出走する予定です。

▼マイネルマカリイ ……父アドマイヤコジーン/母パイナップルスター 栗東・宮徹厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。乗っているわりには心肺機能がいまひとつです。大してスピードが出ていなかったのに、ゴールした後にハーハー息が切れます。負荷をかけてきたことで疲れを翌日に持ち越す日はずいぶん少なくなりました。馬体重は526キロ。

Posted by sachi at 09:39 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の出走確定馬

ハヤトは予定どおりですが、除外狙いだったフォーグがギャラクシーSに出走。
距離はいいとして、ダートがどうか。兄ビーマイナカヤマはダート馬でしたが、はたしてフォーグは? これまでも出資者から、ダートを試してほしいという声はあったようです。個人的には芝馬と思っているのですが、ここ2戦の重賞レースで不本意な成績が続いたので、このあたりでダートを試すにはいい機会かもしれません。鞍上も、北村騎手なら地味にうまいジョッキーですから文句なしです。

12月 8日(土)
中京 マイネルハヤト 7R 3歳以上500万下  56 田辺裕信 ダ1700m 13:20 14頭
12月 9日(日)
阪神 マイネルフォーグ 11R ギャラクシーステークス 3歳以上オープン 国際  55 北村友一 ダ1400m 15:45 16頭

【追記】
ハヤトは8枠13番になりました。中京って、やっぱり内枠が有利なのでしょうか? ポンといいスタートを切って好位先行、粘り込んでくれれば……

Posted by sachi at 07:04 AM | Category: HORSE | Comments (2)

今週の調教時計

フォーグ、ハヤト、アルビオン、グリッツァ、みな馬なりですが、今週出走となるハヤトと、除外狙いのはずが出走することになったフォーグが気掛かり。しっかり追わなくて大丈夫?

マイネルフォーグ
12/5 助手 栗東CW 良 71.6 55.1 39.9 13.0 8分 馬ナリ
12/6 助手 栗東CW 良 71.6 54.4 39.6 12.0 8分 馬ナリ
マイネルハヤト
12/5 助手 美浦南P 良 67.2 52.0 39.4 13.0 5分 馬ナリ
マイネルアルビオン
12/2 助手 美浦坂路 稍重 63.5 45.5 29.6 14.5 馬ナリ
12/5 助手 美浦坂路 良 59.3 43.9 29.2 14.8 馬ナリ
12/6 − 美浦坂路 良 58.1 43.1 29.4 15.3
マイネルグリッツァ
12/5 助手 美浦南D 良 73.5 57.6 43.0 13.9 7分 馬ナリ

Posted by sachi at 07:03 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 06, 2007

今週の出走予定馬

ハヤトが中京で出走予定です。
前走は休養明けで最後ばてばてでしたが、今度は粘り込んでくれるでしょう。
マニセスに続いて、ぜひ2勝目を!

中京競馬場
マイネルハヤト 8日(土) 7R 3歳以上500万下  田辺裕信 ダ1700m

*なお、フォーグはギャラクシーSに登録してますが除外目的。
登録するかもしれないと言っていたアルビオンは、JRAの登録馬には名前がありますが、クラブのHPには名前がありません。どうしたのかなぁ……

Posted by sachi at 04:53 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 05, 2007

5歳馬近況

アルビオンはレース後も順調のようです。前走、直線で延びなかったのは久々のせいか、それとも? とりあえずレースのダメージなく調整が続けられるのは何よりです。ラヴ産駒は直線までの手応えに騙される傾向にあるので、やはり今度は柴山ジョッキーに乗ってほしいと思うのですけどね〜 とはいえ、中京はどうでしょうか。小回り左回りはもちろん得意ではないんですが、それくらいしか出走するところがありません。なんとかもう少し賞金を稼がないと、常にこんなふうに除外との戦いになり、2着があるシルクロードSほか重賞に出走できなくなってしまいます。来年は、できれば淀短距離SからシルクロードS、そして阪急杯かオーシャンS(中山は一番得意だと思うので)へ進んでほしいのですが、果たしてどうなるでしょう?
思い返せば、ラヴは5歳の12月で引退しました。3歳であのスプリンターズSに勝ち、4歳の春シルクロードSを勝って絶好調だった年、高松宮記念の直前に馬房で暴れてひざを負傷したのが災いして、それ以来さほどの結果を出せませんでしたが、それでも4歳、5歳のスプリンターズSは4着、5着と掲示板を外していません。全盛期は過ぎていたかもしれませんが決して燃え尽きたわけではなく、左回りと小回りが不得意で、適したレースが限られていたせいではないでしょうか。アルビオンも、それを一回りスケールダウンしたような馬。しかし兄弟も息の長い活躍をしているので、来年もまだ頑張れるでしょう。そしてなんとか1つ重賞を勝たせてやりたい……それがわたしの悲願です!
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。坂路を中心に乗り込まれています。レースのダメージもないことから、30日(金)から通常のメニューに戻しており、迫力あるフットワークで坂路を登坂。5日(水)も60秒程度のタイムをマークしています。今週末にはさらに負荷を強める予定です。次走の目標は中京最終週の尾張S・芝1200m。優先出走権が確保できるようであれば、ギャラクシーSや阪神Cに出馬投票する予定です。

*5歳馬とは関係ないのだけれど、今年はラフィアン募集馬がいつになくたくさん売れ残っている気がします。とくに高額馬はほとんど売れてないのでは? そしていつもなら飛ぶように売れる安牝馬も残ってる。これでは三次募集は無理でしょうね。
でも、じゃあと言って出資したい馬は…… いなくはないのですが、価格が高かったり、厩舎がいまいちだったり、とにかくこれ!という決め手がありません。ラヴ産駒では、最初はまったく無視だったエンドレスサマー06の馬体がすごくよくなったと思うのですが、厩舎が物置。いや、それでも走る馬ならそれなりの扱いをしてくれますが、走らないと悲惨なことになるのがイヤ。わたしはリンクシェーマ06のリスクだけで十分ですね。あとハギノジュリア06も馬体のバランスがとてもよいのだけれど、馬体重とか体高など成長ぶりが分からないし、重厩舎だしなぁ(ひょっとして買いかもしれませんが)。とにかく、もっと情報がほしいですね。じゃないと馬も売れないと思う。シビルスイート06は、はっきり言って高すぎだと思うし、牝馬もねぇ。
ラヴ以外の産駒でも、ちょっといいかなと思うのはいます。が、高いか厩舎に問題ありばかり(笑) お手頃価格の馬では、前から言っているティーボール06は、もっと馬の現状についての情報がないと決められないのと、最近ちょっとよさそうな気がするメジロベツァーリは厩舎でもうコリゴリなのですよ。あとは近況待ちの牝馬が2頭。来週の金曜日が待ち遠しいです!(笑)

Posted by sachi at 07:35 PM | Category: HORSE | Comments (0)

4・3歳馬近況

4歳馬
グリッツァはうまく特徴をつかんでもらえたようで、これなら転厩した意味があったかもしれません。今週の想定やジョッキーの都合を考慮しつつ次の出方を考える……いいことではありませんか。この厩舎に移ったということは、もともと障害を目指すのが目的とは思いますが、できればやはりまだもう少し平地を試してからにしてほしいと思います。ぜひともメリハリをつけた調教で、本来の競走能力が引き出されますように(^人^)オ・ネ・ガ・イ
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・郷原洋行厩舎……
美浦で調整中。ウッドチップではのめってしまうため、1370mのAコースか2000mのDコース(いずれともダート)のどちらかを使用しています。前走後も順調。郷原師は「飼い食いが良いし、身体の使い方にぎくしゃくしたところもないですよ。集中力が途切れないよう、メリハリをつけた調教を心掛けています」と説明していました。新聞社が発行する今週の想定やジョッキーの都合などを確認した上でいつから障害練習に取りかかるか判断します。

3歳馬
ハヤトは前走後も順調に調整されているよう。ひと叩きして次走はもっと粘れるはずです。前走と同じ中京のダート1700mで、田辺騎手との相性のよさに期待したいと思います。馬体がどれくらい絞れているかがカギでしょうか。
ルーチェは再度放牧をとりやめ、厩舎で調整中。体調がよいのでしょう。夏馬かと思っていたのですが、思えば去年の今頃は輸送をはさんだハードスケジュールで馬体が減るばかりでした。そのため結果も伴わなかったのかもしれません。なんと年内、もう一走してくれそうです。今年の3歳牝馬はどの馬も本当に強く、勝ち負けするのは大変だけど、逆に牡馬とのハンデ戦は有利になるかもしれません。距離も延びることだし、またいい結果を出してほしいな。今年最後にクリスマスプレゼントなんかしてくれると、言うことないのですが(笑)
フォーグは除外狙いでの登録です。阪神Cは強豪揃いですが、調教からも好調は維持している模様。ファイナルSでもどちらでもいいので、次走こそ激走を期待です。そろそろやってくれるかな?(笑)
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルハヤト ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
美浦で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。先週はレースの疲れを取ることに重点がおかれ、すでに通常のメニューに戻しています。「前走は少し強引な競馬でしたが、一叩きされて変わると思います」と前走で騎乗した田辺騎手。手応えを掴んでいるようです。中京3週目のダート1700m戦に出走する予定。今度は粘りも増すはずで、上位争いを期待したいものです。

▼マイネルーチェ ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。予定を変更して短期放牧には出さずに、在厩したまま調整を続けることになりました。先週はレース後の回復を促すことに重点をおき、徐々に負荷を強めています。レースを使ったことによる目立ったダメージもなく、順調に通常のメニューをこなしています。次走は22日(土)、中山のクリスマスC・芝2200m(ハンデ戦)が有力です。

▼マイネルフォーグ ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
栗東で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。28日(水)には前走後、初のタイムをマーク。半マイル標識から16秒で入って、ラスト1ハロンは馬なりのまま12.6秒でかけぬけました。除外されて優先出走権を確保するために今週のギャラクシーSに登録しています。登録馬中優先順位は23番目で、今のところ狙いどおりに優先出走権が取れそうな状況です。次走は阪神C・芝1400mかファイナルS・芝1600mが有力です。

Posted by sachi at 05:12 AM | Category: HORSE | Comments (2)

December 03, 2007

アルビオンとフォーグ、ギャラクシーSに登録!?

アルビオンは当然、除外で尾張Sの権利取り狙いだと思うのですが、フォーグも? 近況では「次走はディセンバーS・芝1800m、阪神C・芝1400m、ファイナルS・芝1800mのいずれか」となっていたんですけど……

2007年12月9日(日) 5回阪神4日
ギャラクシーS 第1回特別登録 34頭
サラ系3歳以上 (国際)(特指)オープン 別定 1400m ダート・右
ウイングシチー 56.0
エアアドニス 56.0
エイシンラージヒル 56.0
エムエスワールド 56.0
クィーンオブキネマ 53.0
コスモシンドラー 56.0
コスモフォーチュン 54.0
コパノフウジン 57.0
サイレンスボーイ 57.0
サイレントディール 59.0
サイレントプライド 56.0
ジョイフルハート 57.0
ステキシンスケクン 56.0
スリーアベニュー 57.0
スリープレスナイト 53.0
ゼンノパルテノン 55.0
トーセンザオー 55.0
トーセンブライト 58.0
トシザヘネシー 56.0
トラストジュゲム 55.0
ナトゥーア 55.0
ニシノコンサフォス 56.0
ハギノトリオンフォ 56.0
フジサイレンス 56.0
ホーマンアピール 55.0
マイネルアルビオン 56.0
マイネルスケルツィ 56.0
マイネルフォーグ 55.0
マンオブパーサー 55.0
メイショウシャフト 55.0
ルーベンスメモリー 55.0
ロードマジェスティ 56.0
ワイルドソルジャー 55.0
ワンダーハヤブサ 56.0

Posted by sachi at 11:02 PM | Category: HORSE | Comments (0)

December 02, 2007

アルデュールはクビ差の3着

ダイワマックワンに抑えられましたが、馬体もすっきりしていたし、これなら次走、ひとたたきしてよさそうです。
まだレースではかかりそうになったり下がったりとむらがあり、最内で前がつまり気味だったので出にくかったようにも思いましたが、それでも力があればぐっと抜けてきていたでしょう。まあ、復帰戦のきょうはこれくらいでも合格点。ダイワマックワン、アポロフェニックスには負けたものの、レイクエルフを引き離したのは収穫。夏からの成長が感じられました。中1週でのフェアリーSでこそ頑張ってほしいです!

12月2日(日)中山7R2歳500万円下 芝1200m (混)(特指) 発走 13:05 天候:晴 芝:良
1 3 3 ダイワマックワン 牡2 55.0 武士沢友治 1:09.1   35.3 446 +2 増沢末夫 1
2 7 9 アポロフェニックス 牡2 55.0 柴田善臣 1:09.2 1/2 35.2 474 0 柴崎勇 2
3 4 4 マイネアルデュール 牝2 54.0 松岡正海 1:09.2 クビ 35.2 454 +4 相沢郁 5
4 6 7 レイクエルフ 牡2 55.0 菊沢隆徳 1:09.4 1 1/2 35.5 440 +14 手塚貴久 4
5 6 8 スイートカルタゴ 牝2 54.0 木幡初広 1:09.5 1/2 35.0 476 +2 石毛善彦 7
6 2 2 トーセンジークレフ 牡2 55.0 石橋脩 1:09.8 1 3/4 35.1 502 +4 斎藤宏 6
7 5 5 オリヒメチャーム 牝2 52.0 △ 田中博康 1:10.1 1 3/4 35.0 438 0 上原博之 8
8 8 11 エスペシアル 牝2 54.0 鮫島良太 1:10.1 ハナ 35.2 456 -2 伊藤伸一 9
9 7 10 マルタカラッキー 牡2 55.0 吉田隼人 1:10.2 1/2 36.2 456 -2 清水美波 3
10 5 6 アルペンリリー 牝2 54.0 勝浦正樹 1:10.4 1 1/2 35.2 430 -6 石毛善彦 11
11 1 1 ハピネスデスネ 牝2 54.0 張田京 1:10.5 3/4 35.8 472 0 山浦武 10
12 8 12 タケデンスキップ 牝2 54.0 伊藤直人 1:11.2 4 36.0 426 -4 小林常泰 12

【追記】 騎手コメント
「アルデュール」  記事カテゴリ:競馬場からの報告
松岡騎手「前に行こうと思えばもっと行けたけど、先々の距離のことを考えてあの位置で。それで返し馬も長めにやって落ち着かせたんです」
相沢師「まずまずの内容だったと思う。何ともなければフェアリーSへ」

う〜ん、直線、最内で窮屈なポジションだったので伸び切れなかったように思う。前に行ってればまた違っていたかも。
フェアリーSにはJF組も廻ってくるでしょうし、抽選になるのかな。疲れがひどくないことを祈ります。

Posted by sachi at 01:31 PM | Category: | Comments (0)

ラフィアン2歳馬確変中!

アルデュールを待つまでもなく、アベニールが100勝目!
そしてすかさずファルケが101勝目!
まるで夏からの不振を払拭するかのような快進撃です。
これはめでたい……というか、面白いことになってきましたね。
アルデュールは勝てないかもしれないけど、いいレースをしてくれればいいです。
ブリッツも頑張れ〜 みんな頑張れ〜♪

Posted by sachi at 11:07 AM | Category: HORSE | Comments (2)

アルデュール4番人気

朝一の時点で、アルデュールは4人気。
一人気はやはりダイワマックワンだけど、以下、レイクエルフ、アポロフェニックス、アルデュール、マルタカラッキーと、あまり差がなく続いています。
さぁて、ダイワマックワンはこれまでも人気ほど走ってないので、強いことは強いのでしょうがおそるに足りないと言っておきましょう。
しかしアルデュールが勝てるかというと…… ま、鞍上という点では松岡騎手はかなり強力だと思うので、頑張ってもらいたいです! 開幕週の馬場なので、スタートからもたもたしなければある程度の結果は出せそう。せめて人気くらいには来てね>アルデュール そして、いい感じでフェアリーSに向かえますように!

残念ながら中山での生応援は今回断念しますが、きょうはリーチのかかった記念すべきラフィアン年間勝利100勝達成なるかどうかに、大きな注目が集まります。アルデュールがその馬になってくれると嬉しいですが、アルデュールじゃなくてもいいですね。とにかく、頑張れアルデュール! 最近、愛馬の応援馬券で負けてばかりなので、少しは貢献してほしい(笑)

Posted by sachi at 08:25 AM | Category: HORSE | Comments (0)

December 01, 2007

セゾン愛馬近況

まだ入会/出資を認める確認がきていないのですが、よほどの記入ミス?でもないかぎり大丈夫だと思います。
きのう近況が更新されていたので、7月からのレポートを含め、自分の備忘録として一挙にアップしておきます。最近のレポートによると、きわめて順調とのこと。しかし、実際にはまだ分かりませんね(^^;;

(市)レディーシャルダンの06 [募集馬 / コスモヴューファーム泊津分場]

■2007/11/30
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファーム泊津分場で普通放牧中です。非常に順調で、馬体には程よく肉が付き、良い状態で調教再開できそうです。明らかなスピードタイプで、2歳戦の早い時期から活躍できるのではないでしょうか。奥もありそうです。

■2007/11/15
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファーム泊津分場で昼夜放牧中です。休養の意味を理解しており、オンオフの切り替えをしっかりできる馬のようです。最も休養効果を感じられる内の1頭で、馬体にも肉が付いてきました。スピードを感じさせる、今後に期待のかかる馬です。

■2007/10/30
--------------------------------------------------------------------------------
坂路キャンターを開始して、だいぶ慣れてひと通り順調にこなせるようになったので、コスモヴューファーム泊津分場へ移動して昼夜放牧を開始しました。現時点ではおとなしく真面目で、悪さもせず、予想に反して乗り易い1頭です。騎乗したスタッフは「器を感じます。募集価格以上は稼いでくれるのでは」と期待しています。今後は昼夜放牧でさらなる成長を促していきます。

■2007/10/12
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームで馴致中です。馴致が進むにつれて、危険な雰囲気が強まり、いったんスイッチが入ってしまうと暴れるようになってしまいました。普段はおとなしいのですが、何に反応するかわからないので油断できません。今は厩舎周りを騎乗して運動しており、そろそろ坂路に入れてスクーリングを行う予定です。動きは良く、背中も柔らかいので、坂路での走りが楽しみです。現在の馬体重は446kgです。

■2007/09/28
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームで馴致しています。気性の荒い馬が多いマイネルラヴ産駒で、この馬も気の強さを見せていただけに心配していましたが、意外におとなしく、驚かされました。鞍付けも順調に進み、あとは乗ることさえ無事にこなせば、このままスムーズにいけるでしょう。

■2007/09/13
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームで昼夜放牧中です。いつも体のどこかを汚しているのは相変わらずですが、馬体はフックラしてきました。馬房から放牧地へ入れると、いつも元気に走っていきます。マイネルラヴ産駒だけに気性が心配ですが、放牧地での素軽そうな動きから、馴致開始が楽しみです。

■2007/08/31
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームで放牧中です。馬房に戻るとすぐに横になって、常に体のどこかを汚しており、せっかくの芦毛を台無しにしています。気性はすっかり落ち着き、拍子抜けするほどおとなしくなりました。ただ、今は嵐の前の静けさで、乗り出すと一気に激しさを出してくる可能性があり、まだ油断はできません。

■2007/07/30
--------------------------------------------------------------------------------
コスモヴューファームで放牧中です。現在の体高は158.4cmと牝馬で一番の背の高さで、6月の愛馬見学会の頃よりもひと回り大きくなりました。普段はおとなしく手のかからないタイプですが、気に食わないことがあると父マイネルラヴ譲りの激しさが出て、目つきが変わり襲いかかってきます。やる時はやる、というタイプのようで、この気性の強さが競馬に100%向いてくれれば楽しみです。牧場スタッフは「ラヴの仔ですから、筋肉がついてくれば見違えてくるでしょう。乗っていくのが楽しみ」と評価しています。

Posted by sachi at 07:39 PM | Category: HORSE | Comments (0)

アルデュールは4枠4番

アルデュール、印は▲あたりです。
復帰初戦だから、あまり自信はありません。
大かたの予想どおりダイワマックワンが一番人気でしょうか。
中山の芝1200mは前走と同じ条件。前走は相手が弱かった感もなきにしもあらずですが、ここで負けてはいられません!
12頭立てと手頃な頭数で内めの枠を引いたので、すんなり好位先行して最後押し切るパターンでお願いしたいです。
でも厩舎サイドは、やはりたたき台と考えているのかな。
とにかく、アルデュール&松岡ジョッキー頑張って〜!

12/2(日) 中山7R 500万下 2歳 ○混○特指(馬齢) 芝1200m 12頭発走:13:05
1 1     ハピネスデスネ 牝2 54.0 張田京 山浦武
2 2 △   トーセンジークレフ 牡2 55.0 石橋脩 斎藤宏
3 3 ◎ ○ ダイワマックワン 牡2 55.0 武士沢友 増沢末夫
4 4 ▲   マイネアルデュール 牝2 54.0 松岡正海 相沢郁
5 5   △ オリヒメチャーム 牝2 52.0 △田中博康 上原博之
5 6   ◎ アルペンリリー 牝2 54.0 勝浦正樹 石毛善彦
6 7 △ ▲ レイクエルフ 牡2 55.0 菊沢隆徳 手塚貴久
6 8 △   スイートカルタゴ 牝2 54.0 木幡初広 石毛善彦
7 9 ○   アポロフェニックス 牡2 55.0 柴田善臣 柴崎勇
7 10 △   マルタカラッキー 牡2 55.0 吉田隼人 清水美波
8 11     エスペシアル 牝2 54.0 鮫島良太 伊藤伸一
8 12     タケデンスキップ 牝2 54.0 伊藤直人 小林常泰
*印はnetkeiba.com

Posted by sachi at 05:57 PM | Category: | Comments (0)

2歳馬近況

パラストはやっと15−15をうまくこなせる体力がついてきたよう。これでスピード調教も課せられそうです。種子骨炎に続くソエで遅れはとりましたが、これから着々とデビュー態勢を整えてほしい。今思えば9月ころに見切り発車して乗り出したり、すぐにも入厩するようなことを言ったりしてましたが、やっぱり従来の馬と同じく種子骨炎になった馬は年末か年明けのデビューじゃないですか。あまり焦らず進めてほしいです。
アルデュールは今週出走。調教もよかったようですが、競馬にいってみないことには、結果は分かりません。北海道帰りのために冬毛は目立つ? 思わず笑ってしまいました。冬毛ぼうぼうでころんとした縫いぐるみのイメージか(笑) 過去にもそんな馬がいたけど、どの仔だったかな。デセール? 冬毛が目立つのは、実際、競走馬としてはあまりよい傾向ではないと思いますが、レースに向けて体調が整っていることを祈ります。ここと次走が、アルデュールの試金石。頑張れ〜!
さて、問題児マカリイくんは、今回も変わり映えしないコメントです。追い切りを行っても反応がにぶくて、高速ギアチェンジができない!? そ、それは競走馬になれないということでは…… 馬体重523キロはいかにも重いですが、それ以上に何か能力的に問題もありそう。体力はあって稽古へこたれないなら、競走馬じゃなくて何に向いてるの? 少なくともダート? いやぁ、使役馬にならないように頑張ってください!!
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルパラスト ……父マイネルラヴ/母ダイナルーブル 美浦・鈴木康弘厩舎……
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。今週も15−15。これまでとペースは変わらないものの、追い切りに備え、併せ馬を取り入れるなどしてプレッシャーを与えて始めています。体力の向上が感じられ、疲れを翌日に持ち越さなくなりました。馬体重は493キロ。

▼マイネアルデュール ……父アドマイヤコジーン/母コスモハーティネス 美浦・相沢郁厩舎……
2日(日)、中山7Rの芝1200mに出走します。さすがと思わせる力強い動きです。半マイルからぐんと加速して追い切った28日(水)には、マリエンバード産駒の新馬を追いかけて、脚力の違いを見せて先着しました。息遣いも良かったようです。北海道帰りのために冬毛は目立つものの、力の出せる態勢には整っています。

▼マイネルマカリイ ……父アドマイヤコジーン/母パイナップルスター 栗東・宮徹厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。追い切りを行っていますが、他馬と併せても反応が鈍く、ステッキを入れてももう一段上のギアへチェンジすることができません。普通の馬が4速まであるとすると、3速までしかギアが入らないような状況です。523キロと太めの馬体も原因のひとつでしょう。ただ体力はあって、稽古ではへこたれません。

Posted by sachi at 06:45 AM | Category: HORSE | Comments (0)