April 30, 2006

2歳馬近況

いよいよ新馬戦が近づいてきて、2歳馬近況も真剣度が増してきた気がします。
そんななか、ファビュラスクライム04はまだ本気度が足りません(´д`;) びしっと攻めて刺激を与えないと……と、何回もかかれていますが、びしっと攻めたら喉ががふっで失速ではなかったのですか?(苦笑) 喉のことはあまり出てこなくなったので、その点は改善されたのかな。だとすれば、そろそろびしっと追って刺激してほしいですね〜
これまで順調だったミサキハヤト04は、ここにきて飛節が腫れるアクシデント。でも痛がる様子もないので、たいしたことなくまた調教を再開できるでしょう。トップをきってデビューする馬の一頭に違いないので、これからも気をつけながら順調におけいこに励んでほしいところです。
マイネブリリアン04は、実は今年度の出資馬のなかで密かに大きな期待をかけています。これまで牝馬では、ラベンダー、デセールと、暮の阪神でのジュベナイルフィリーズに「記念出走」(苦笑)した愛馬が2頭いますが、そのあとの成績は……orz。でもブリリアン04は、むしろその後の成績がよさそうな期待の牝馬です! クラシックにも出走可能ではと思っています♪(夢が見られるだけでもいいの。笑)
ビーマイファイアの04は、放牧で馬体づくりに励んでいるはず。「蹄底部のツメが薄い」ということなので、本格的なお稽古のときは保護のために蹄鉄を打ってもらえるのかしら。この馬も馬体は細いけれど走る素質はありそうなので、無理をせずにまず丈夫な体をつくって、じっくり能力を引き出してほしいです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼ファビュラスクライムの04 ……父チーフベアハート/母ファビュラスクライム 美浦・奥平雅士厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。日によって動きがばらばらです。びしっと攻めて刺激を与えないと変わらないのかもしれません。470キロ程度の馬体重。手先の重さは徐々に取れてきました。なお、競走馬名はマイネルロブソンで登録されています。

▼ミサキハヤトの04 ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
真歌トレーニングパークで休養中。ウォーキングマシンでの運動とパドックでの放牧を行っています。27日(木)の朝、左飛節がパンパンに腫れ上がるアクシデント。曳いて走らせても患部を気にしないところを見ると、骨折ではないでしょう。フレグモーネの可能性が濃厚です。もう少し経過を観察し、すぐに腫れが引くようであれば坂路入りを再開する予定。なお、競走馬名はマイネルハヤトで登録されています。

▼マイネブリリアンの04 ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。変わらず調教には前向きで、中間も良い気合乗りを見せていました。シークレットタイムの04とMスプレンダーの04と併せた際は、一番良い手応えで最後までしっかり登坂。牡馬顔負けの動きを披露しています。なお、競走馬名はマイネルーチェで登録されています。

▼ビーマイファイアの04 ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
ビッグレッドファーム浦和で休養中。エンジェルライトの04とともに毎日11時間程度、普通放牧されています。他馬より若干ですが蹄底部のツメが薄いため、砂利道などを歩かせるときは脚元を気にしています。ただ牧草地などで放牧しているぶんには問題はありません。体は変わらず細めですが、元気一杯に放牧されています。なお、競走馬名はマイネルフォーグで登録されています。

Posted by sachi at 09:18 AM | Category: HORSE | Comments (0)

ファッシノ2着、グリッツァは出走取り消しヽ(´ー`)ノ

4月29日に新潟で出走したファッシノは、そこそこ調子を取り戻してきたようです。

新潟6R3歳未勝利 芝1800m 天候:晴  芝:良 
2着 3枠 5番 マイネルファッシノ 牡 3 56.0kg 川島信二 1:48.6 5馬身 486Kg -6 高橋義博 3/16人気

小旅行に行っているあいだの出走で、レースは見られませんでしたが、2着争いは制した模様。が、1着とは5馬身差(^^;; う〜む、ま、今回馬体が6キロ絞れて身軽になったし、いずれ勝ち上がれるとは思うけど、どうせならやはり早いうちにね。次走こそ期待です!!

一方、グリッツァは、「28日の調教後、背中にバイ菌が入り腫れたため回避、来週以降へ」とのことで、きょうの出走は取り消し。ちょっと残念ですが、たいしたことなくて来週出走できるくらいだといいなあ。

Posted by sachi at 08:19 AM | Category: HORSE | Comments (0)

April 28, 2006

今週の調教時計

愛馬4頭がすべて入厩しているので、なんと今週は4頭がそろって時計を出しています。

マイネルグリッツァ
 4/26 助手 美浦南W 稍重 67.2 52.0 38.1 13.3 3分 一杯
 ・ハネダテンシ(3歳500万下)馬ナリの内、先行し0.1秒遅れ
マイネルファッシノ
 4/23 助手 美浦南D 良 57.2 42.1 12.5 9分 馬ナリ
 4/26 助手 美浦南D 重 70.2 54.3 38.8 12.1 6分 馬ナリ
 ・エドノマドリード(3歳未勝利)強目の内、先行し3Fから付けて0.4秒先着
マイネデセール
 4/26 助手 美浦坂路 良 52.6 38.7 25.5 12.8 馬ナリ
マイネルアルビオン
 4/26 助手 美浦南W 稍重 68.9 52.7 38.3 12.3 7分 G前仕掛け

グリッツァは今週出走にしてはタイムがいま一つ。ことに終いの脚がさえません。的場ジュニアがどう乗ってくれるのか、ちょっぴり楽しみではありますが、体調のよさにもかかわらず500万下脱出にはもう少しかかりそうな気配……
ファッシノは調教でも調子をあげてきたように思えます。相変わらずダートでじっくり乗っている様子。馬体がどれだけ絞れているかがカギでしょうか。身軽になれば案外さくっと勝ってくれそうな気がするのですが。
デセールは坂路追いで、馬なりながらスピードはやはりあるようです。骨膜さえ問題なければ能力を発揮できるのにと、かわいそうでなりませんが、せっかく復帰したのだからがんばってね!
アルビオンはもう少し先の出走ですから、G前の仕掛けのみ。ふわっと走っているというコメントがありましたが、終いはよく伸びてるし、今はまだこんな感じでいいんじゃないでしょうか。おのずと期待が高まってきます。

Posted by sachi at 01:26 AM | Category: HORSE | Comments (3)

April 27, 2006

今週の出走馬

東京競馬場
マイネルファッシノ 29日(土) 6R 3歳未勝利  未定 芝1800m
マイネルグリッツァ 30日(日) 6R 3歳500万下 混  的場勇人 芝1800m
新潟競馬場
マイネデセール 30日(日) 11R 谷川岳ステークス 4歳以上オープン 国際  未定 芝1400m (除外対象)

ファッシノとグリッツァが東京競馬場で出走を予定しています。
それぞれ適距離のレースで、今度こそいい結果を出してほしいと思います。
が、ファッシノは鞍上未定、グリッツァは的場ジュニアですか……
的場ジュニアは今年デビューの超新人だけど、丹内ジョッキーよりはよいのかな〜
ファッシノは前走、少しよくなったので、このままさらなる良化を望みたいところ。
グリッツァのほうは前走はカウント外ですが、今度は本当に能力を試されます。言い訳がきかないレースとなりそうなので、ガンバってほしいです。
明日から一泊で福島の某所へ保養に行きますので、ファッシノのレースは応援ができません。
応援に行かないときのほうが好結果な保護者なので、ひそかに期待(笑)
グリッツァのほうは府中で近いので、行ければ応援に行きたいと思っていますが、遊び疲れて帰ってきたらテレビ応援になるかもしれません。

なお、デセールも登録はしていますが除外対象、今週はないでしょう。
前走も膝の骨膜のせいで前さばきがかたかったのですが、何とか本来の走りを取り戻すことができればと願っています。

Posted by sachi at 09:23 AM | Category: HORSE | Comments (0)

April 26, 2006

4・3歳馬近況

4歳馬
デセールは新潟の谷川岳Sに登録がありますが、出走は未定のよう(ちなみにハーティーも登録がありますが、出走はしない模様)。膝に爆弾なので坂路で乗り込んでいるのですが、ダクで周回中にも躓くほどでかわいそうに思います。が、元気娘だから走りたいのでしょうね〜 復帰を目指してここまで頑張ってきたのだから、もう少し我慢してみてね!
アルビオンはまたちょっと馬体重が増えたでしょうか。大型馬なのに動きは軽快、意外に器用な馬です。繊細な馬でもあります。この一年、いっそう充実した競走馬生活を送ってほしい。次走の予定は不得意そう?な左回りですが、左回りは実際まだ東京と中京で2回しか走ったことがないので、本当に不得意なのかどうか分かりません。いい結果を残してほしいと思っています。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
美浦で調整中。骨膜の出ている両ヒザを考えて坂路コースをメインに使用しています。さばきが窮屈。すっと前脚が伸びないために、角馬場をダクで周回中に躓くこともしばしばです。運動量を増やしてもけろっとしているところを見ると体力はあるのでしょう。気性について担当の厩務員は「大人になった。余計なことをしなくなったよ」と笑顔を見せていました。次走は、新潟の谷川岳S・芝1400m(4/30)、京都の朱雀S・芝1200m(5/13)、東京のフリーウェイS・芝1400m(5/21)のいずれか。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。ウッドコースを中心に乗り込まれています。骨太のどっしりした造り。そのわりには動きが素軽く、キャンターの姿からは、とても540キロもあるとは思えません。この中間は、ふわっとした走りで良い雰囲気でした。すべてが計画通り。あす26日(水)にも早いタイムをマークします。

3歳馬
ファッシノは相変わらず馬体重との戦いです(苦笑)春になって汗もかきやすくなったはずなのですが、普通キャンターでダートのコースを2周するメニューをこなさないと太るみたいです。今週、新潟で出走を予定。今週末はちょっと福島に(競馬ではなく)出かけるので、テレビでも見られないかも。
グリッツァは前走、まったく見所のないレースでしたが、斜めにゲートを出たさい口の中をきっていたとかで、ダート適性がないというわけではなさそう……と言いたげな調教師。次走は東京の芝1800を予定していますが、調教師のコメントから、もしかしたらまたダートもありうるかも……う〜ん、まあ結果がよければいいのですけど、もしダートの中距離でも全然だめなら、今度こそダートはあきらめてください>秋山先生。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
美浦で調整中。19日(水)までは、角馬場でダクを踏んでから、2000m程度の軽めキャンターを消化。疲労も少なかったことから、翌日からA(ダート)コースに入れて普通キャンターで2周程度乗り込んでいます。「乗り込まないとすぐに太ってしまうタイプ」と高橋義博調教師。次走は今週、新潟の芝1800メートルを予定しています。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
美浦で調整中。先週いっぱいは角馬場のみの軽めの調整にとどめ、今週からウッドコースを中心に乗り込まれています。前走でゲートを斜めに出た際に、扉にぶつかって口の中を出血していたようで、それが原因でハミを取らなかったと秋山調教師。「ダート適性以前の問題でした」と振り返っていました。次走は30日(日)、東京の芝1800mを予定していますが、馬場や開催場所など様々な条件を視野に入れながら考えたいとのことでした。

Posted by sachi at 08:36 AM | Category: HORSE | Comments (0)

April 22, 2006

2歳馬近況

ファビュラスクライム04は毎回、コメントがよかったり悪かったり。ついに「つかみどころのない馬」ということに(笑)体全体を使ったいいフットワークでコンスタントに走れるようになれば、能力を発揮できると思います。これまでのコメントの最後に息ばふっで脱力にも、ひょっとして気性が関係してる? いや、そういう息の問題があったので、本気になれずにこわごわなまけて走ってるところがあるのかも? 気性的にももう少し成長して「競走馬」としての自覚?をつけ一気に能力開花してほしいものです。
ミサキハヤト04は再び真歌に戻りました。一息入れたあと、これから入厩に向けてのメニューでしょうか。うるさいラヴの息子だからある程度かりかりするのも仕方がありませんが、アルビオンもうるさい馬、繊細な馬と常に言われていましたから、いい要素だと思っておきます。これからは父のあとを追って新馬勝ちできるよう、調子をあげてほしいですね。
マイネブリリアン04は、今のところ「不安が何一つない」ということで、めでたい限りです。1歳秋のまだ調教も始まるかどうかの時期に深屈腱炎の文字を見たときには未出走での引退も覚悟したのですが、屈腱炎のことはもうコメントに出てこなくなりました。といっても、完治というのはむずかしそう。これからも十分にケアをしながら、無事デビューしてもらいたいです。
ビーマイファイア04は、ほんとに馬体が細いようで、ポートレートではなんと415キロ。うむむ、牡馬としては最軽量の部類でしょうか。大きすぎる馬は脚に負担がかかるので心配でしたが、あまり軽いのも……ここで休養に入りますので、ひとまわりふたまわり成長して地力をつけてほしいところです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼ファビュラスクライムの04 ……父チーフベアハート/母ファビュラスクライム 美浦・奥平雅士厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。18日(火)に1ハロン14秒程度の縦列調教を消化しました。気性にムラがあるのか、気分の良いときは体全体をつかったフットワークを見せますが、やる気のないときは首を使わず手先だけで動いています。「まだよく分からない、掴みどころがない馬だね」とスタッフはコメントしていました。

▼ミサキハヤトの04 ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
18日(火)、ビッグレッドファーム浦和から真歌トレーニングパークに移動しました。イライラしやすい性格ですが、「一時的なものだろうけど、この馬にしては大人しい」とスタッフが言っているように、だいぶリラックスして戻ってきました。坂路でキャンター1500m1本の運動も開始しており、重々しさもなく、調教するにはちょうど良いくらいの気合乗りで登坂しています。

▼マイネブリリアンの04 ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。順調そのもの。ハナを進んでいた先日の調教では、仕掛けどころで他馬が接近すると、ハミをぐっと取り直して終盤まで渋太く脚を伸ばしていました。現時点では、不安が何一つありません。

▼ビーマイファイアの04 ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
ミスシャグラの04やリボーンガーネットの04らとともに、先週末、ビッグレッドファーム浦和に移動しました。ひょろりとした頼りないスタイル。ハードに攻められて馬体が細くなっています。成長を促す意味も込めて休ませることになりました。1日10時間ほど放牧地でゆっくりさせています。

Posted by sachi at 09:32 AM | Category: HORSE | Comments (4)

April 19, 2006

4・3歳馬近況

4歳馬
デセールのコメントに引退の文字はありません。これからまだもう少しやってみるみたい。降級まで待つつもりなのかも。膝のことを思うと、デセール走っていて痛みはないのかなぁとか、いろいろ思ってしまいますが、何しろ1年4カ月レースに出ていなかったんです。ゆっくり待ってあげてもいいかな。
アルビオンは東京(左まわり)というのが気になるものの、5月13日の出走に向けてうまく調整を進めてもらいたいと思います。できればここでいい結果を収めてから短期休養。そして夏から秋の大一番に備えるというパターンで行ってほしいものです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
16日(日)、中山で出走し、12着でした。スタート良く飛び出したものの、流れに乗れず最後方へ。両ヒザの捌きが硬いこともあり、終始馬場にのめるような状態でレースになりませんでした。騎乗した津村騎手も「馬場に脚を取られて、スムーズな走りができませんでした。前の捌きも硬く無理をさせませんでしたが、久々の競馬というのも影響していると思います」と振り返っていました。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。順調に調整されており、角馬場で2周ほどダクを踏んでから、4周程度のキャンターで体をほぐし、ウッドコースで1周というのが最近の調教メニューです。5月13日(土)の京王杯SC・芝1400mまではまだ時間もあるので、テンションを上げすぎないように配慮しながら調教しています。

3歳馬
ファッシノがつけたチークピーシズは、効果不明とのこと(笑) まあ、何でもやってみなくちゃね。前走よりは進歩したし、気候もよくなり汗をかけば馬体ももう一回り絞れるでしょう。何とか夏までには勝ち上がってほしいなー
グリッツァの1200m出走は、いくらダートを試したかったとはいえ無駄でしたね(苦笑)せっかく体調はよいのだから、適鞍を選んでほしいです。アルビオンも3歳時はエンジンのかかりが遅いとか、ふわふわ走っているというコメントの連続でした。グリッツァも似たタイプで、これから強くなってくれる馬だと信じています。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
16日(日)、福島で出走し、5着でした。前半は同馬の行きっぷりに任せて追走。後続に交わされるのを嫌ってバックストレッチの半ばから動いていきます。直線では粘るのがやっと。もう一伸びできませんでした。一応の良化はうかがえる内容です。デムーロ騎手の進言でチークピーシーズを着用しましたが、のめって走っていたこともあって効果についてはよく分かりませんでした。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
16日(日)、中山で出走し、13着でした。いきなりトップスピードに入る短距離の流れに対応できず、テンに大きく遅れを取ります。終始、後方のまま動けませんでした。3コーナーで下がってくる馬がいて手綱を引いたものの、そう大きな不利ではなかったようです。小牧騎手は「トモに力がなくて斜めにダッシュしていた。まだ少し息も荒かった」と話していました。

Posted by sachi at 09:50 AM | Category: HORSE | Comments (0)

April 17, 2006

昨日のレース結果

ファッシノ、グリッツァ、デセールの3頭とも、やっぱりね〜という結果でした(苦笑)

福島5R 3歳未勝利 芝1800m 天候:晴  芝:重
5着 5枠 9番 マイネルファッシノ 牡 3 56.0kg 木幡初広 1:53.5 3馬身 492Kg -6 高橋義博 2/15人気
中山5R 3歳500万円以下 ダート1200m 天候:小雨  ダート:稍重
13着 4枠 6番 マイネルグリッツァ 牡 3 56.0kg 小牧太 1:14.9 5馬身 478Kg +16 秋山雅一 8/14人気
中山10R 卯月ステークス 1600万円以下 芝1600m 天候:曇  芝:良
12着 7枠 10番 マイネデセール 牝 4 55.0kg 津村明秀 1:38.2 5馬身 456Kg +16 斎藤宏 12/12人気

次走に一番期待できるのはファッシノかしら。途中かなり押っ付けて4、5番手に上がりましたが、4角でまた少し後退、最後にやや巻き返したものの、さほど伸びませんでした。もう少し自らという意志が出てくれば何とかなる気がします。チークピーシズというものを始めて見ました。ファッシノがおたふく風邪〜みたい??イケメンがだいなし(笑) しかし外見よりも、やはり走りがよくなるならOKですよ。いつまでも馬なり調教だとやる気が出ないかもしれないので、先生、今度はもう少し速い調教もお願いしますね。

グリッツァは距離、ダートとも適性ありとは思えません。走りっぷりはそうひどくはないのですが、1200mではとてもついていけず、ポンと出たあとすぐ後退してかっくんかっくん。最後も伸びなかったし、やはり芝の1600〜1800mではないかな。これでダートも短距離もすっぱりあきらめて芝路線に戻り、地道にわが道を進んでほしいです。体調はよさそうで、けづやぴっかぴか。馬体の印象では負けません。歩様も返し馬も悪くなかったので、次走は従来の路線に戻って掲示板以上を目指そうね!

デセールは1年4カ月ぶりのレース。一時は500キロもあった馬体が456キロに絞れていて、ダイエット頑張りましたね。脚のためにも、走るには体重が軽いほうがよいのでしょう。しかしあの気の強い娘が、パドックではうつむき加減におとなしく歩いていて、ちょっと元気なさそうに見えました(これは一昨年12月も同じでしたが) 周回では前の馬からだんだん遅れて、最後はデセールが1番の馬かと思うほど…… 前に前にと行く馬もいますが、これは走る気満々のいい証拠。やはり走る気が衰えているのかしら。でも周回するうちに気合の乗りはよくなってきました。とはいえ、前脚の出はやはりつっぱっていて、なめらかさがありません。レースでも常にしんがりを追走し、なんだか痛々しかった。復帰に向けてここまで頑張ってきたスタッフの努力には感謝しますが、もういいよーって気もします。かわいいかわいいデセールですが、やはりレースについていくにはまだまだ時間をかけて態勢を整える必要があり、それでも骨膜はよくならないのは分かっているので、今後どうするのか、コメントが気になります。

久々の中山競馬場は、皐月賞の日とあって、雨模様にもかかわらず混雑していました。
以下は、グリッツァとデセールの写真です。グリーッツァは赤いシャドウロール、デセールは
黒いメンコで、かわいいお顔がいまひとつ〜でしたが、愛馬との対面はやはりいいですね♪



グリッツァ、昨年9月以来の出走でした。体調はよさそう。
今回はブービー負けしてしまいましたが、元の芝中距離路線に
戻っての活躍を期待します。


デセールは最初ちょっと戸惑っているというか、元気がなさそうでした。
美人のお顔はメンコで隠れていましたが、つぶらなひとみはやはりかわいい♪
斎藤先生もお久しぶり。でも、きのうの走りでデセールに競走馬としての
将来はあるでしょうか?

Posted by sachi at 04:48 AM | Category: HORSE , PHOTO | Comments (3)

April 15, 2006

2歳馬近況

ファビュラスクライム04は先週のコメントより一歩後退した感あり。調子がよいのか悪いのか、常にいまひとつ分からない不思議な馬です(笑)が、本気を出せば急上昇すると受け止めておきましょう。
ミサキハヤト04はここにきてコメントがぐっとよくなりました。これから最終調整をしてデビューへ。小柄なほうですが、スピードある馬、新馬戦ではきっと爆走してくれると期待しています。
マイネブリリアン04は人に柔順なのが最大のとりえかな。脚のこともありますので、休みながらの調教はいたしかたありません。順調に成長して、脚元もあまり気にならない程度になればきっと能力は開花してくれるでしょう。
ビーマイファイアはいつも飼い食いがコメントにのります。食欲旺盛な保護者としては、かわってあげたいくらいです(笑) 牧場も飼料を工夫してくれたりして成長を助けてくれているので、その努力に酬いるような走りを見せてほしいものです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼ファビュラスクライムの04 ……父チーフベアハート/母ファビュラスクライム 美浦・奥平雅士厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。主体性がなく、鞍上に促され、ただ何となく走っているような感じです。飼い食いが良く、身のこなしもスムーズ。自らという気持ちが足りないためで、決して体調が悪いというわけではありません。ハミ掛かりが良くなれば、もっと良化が早まるはず。

▼ミサキハヤトの04 ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
ビッグレッドファーム浦和で休養中。放牧されています。このリフレッシュで良化しているのが一目瞭然です。たった2週間の一息で馬体の張りがぐっと良くなりました。この状態なら、いますぐに乗り出し、最終仕上げに入って良いでしょう。先日の計測では、460キロ(3月25日との比較ではプラス9キロ)でした。

▼マイネブリリアンの04 ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。調教に対して真面目に取り組むので、走りは安定しています。集団調教でどんな位置につけても、折り合いに不安はありません。こまめに騎乗せず、休養日も設けているため、筋肉が少し落ちてきましたが、問題のないレベルです。

▼ビーマイファイアの04 ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。軽快な動きを見せているものの、飼い食いの細さは相変わらず。平らげるのに時間がかかるうえ、食べ残すこともしばしばです。どこかでいったん一息入れた方が良いかもしれません。

Posted by sachi at 07:16 AM | Category: HORSE | Comments (2)

April 14, 2006

3頭出走確定

4月16日(日)
中山 マイネルグリッツァ 5R 3歳500万下 混  56 小牧太 ダ1200m 12:20 15頭
中山 マイネデセール 10R 卯月ステークス 4歳以上1600万下 混  55 津村明秀 芝1600m 15:00 13頭
福島 マイネルファッシノ 5R 3歳未勝利 混  56 木幡初広 芝1800m 11:45 16頭

結局、グリッツァにはどうしてもダートを試させたい模様です。
登録していたベンジャミンSは7頭立てにもかかわらず出走しません。ま、少頭数といってもオープン戦だから力不足かもしれませんが……
ダートのほうは15頭立てで距離が1200m。これまでの短距離はデビュー戦の1200mと2走目の1400mで、ともに5着、タイムもぱっとしませんでしたが、今は馬自体も違うし、おまけにダート戦、走ってみないと何とも言えません。騎手は丹内ジョッキーかと思っていたら小牧ジョッキー。厩舎もがんばってくれてるんですね。期待します! それにしても、タ、タイムが悪い……
ともあれ、デセールともどもとりあえずは順調に復帰を果たしてほしいです。
デセールは坂路で馬なり調教ですが、今回は無事に回ってきてさえくれれば。その走りを見て、今後も決まるでしょう。
ファッシノは福島でマルスと同じレース。どちらも調教いまひとつ……う〜ん、なんだか勝てるきがしません。少なくとも今回は(^^ゞ

調教時計
マイネルグリッツァ
 4/12 助手 美浦南W 不良 67.4 52.1 38.6 13.5 4分 一杯
  ・カウンターブラスト(古馬500万下)強目の内、先行し同入
マイネルファッシノ
 4/12 助手 美浦南D 不良 67.8 53.6 40.2 13.6 7分 強目
  ・ハロウィンシチー(3歳未勝利)馬ナリの外、追走し0.4秒遅れ
マイネデセール
 4/12 助手 美浦坂路 重 54.9 − 26.6 13.0 馬ナリ

Posted by sachi at 02:22 PM | Category: HORSE | Comments (3)

April 13, 2006

今週の出走予定馬

中山
マイネデセール 16日(日) 10R 卯月ステークス 4歳以上1600万下 混  津村明秀 芝1600m
福島
マイネルファッシノ 16日(日) 5R 3歳未勝利 混  未定 芝1800m
マイネルグリッツァ 16日(日) 10R 滝桜賞 3歳500万下 混  赤木高太郎 ダ1700m (除外の可能性あり)

デセール、ファッシノは確定、グリッツァは除外の可能性ありです。
デセールの鞍上、津村騎手って?と思って検索。なるほど若手ですね。若いのに乗れてるジョッキーのようではありますが、どうでしょう。休み明けだし、脚の状態も決してよくはありませんから、今回は様子眺め。でも、持ち前のスピードを活かして頑張ってほしいですね。
ファッシノは、一部?に除外希望の声もありましたが、決定のようです。ただし、乗り役は未定。う〜〜ん、またですか。かわいそうに、重要視されていないのねぇ。今度は2走目だし、調子も上向きのようなので、そろそろ勝ち星が欲しいのですが、厩舎も馬もまだその気ではない??ようです。
グリッツァは中山のベンジャミンSにも登録があります。わたしとしては中山を希望!ではありますが、やはり赤木Jは魅力。福島を除外されて中山だったら、丹内Jに戻るのか……○| ̄|_

Posted by sachi at 06:45 AM | Category: HORSE | Comments (2)

April 12, 2006

4・3歳馬近況

4歳馬
デセールがいよいよ今週復帰です。歩様は相変わらずごつごつしているようですが、これは治らないからしかたがありませんね。手ごたえはいいということで、16日(日)はファッシノが福島、除外がなければグリッツァも福島で出走なのですが、中山応援になりそうです。デセールに会うのは一昨年のフェアリーS以来。骨折と二度の手術を乗り越えて頑張れ〜!
アルビオンは調子はよさそうですが、次走の京王杯SCのあと放牧予定。暮れから使いづめで昇級戦からGIにまで出走してくれたので、ここでいい成績を収め、秋に備えてほしいです!
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
4日(火)、美浦の斎藤宏厩舎に入厩しました。坂路コースを中心に乗り込まれています。移動後もおおむね順調です。下り坂を歩かせると特に、前脚の運びが乱れるものの、キャンターの動きはスムーズ。手応えは、さすがと思わせるものがあります。16日(日)、中山の卯月S・芝1600mにて復帰する予定です。カンナSで先着したナチュラルメイクが準OPで活躍中。いきなりは難しいかもしれませんが、このクラスでも通用する力はあると見ています。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。体力を持て余している様子。元気が良すぎて暴れることが多く、普通ペースのキャンターでは掛かり気味にハミを取っています。中間も飼い葉をペロリと平らげていました。次走の京王杯SCの後は、ビッグレッドに戻す予定。

3歳馬
ファッシノ、グリッツァ、ともに今週福島で出走予定ですが、グリッツァの予定する滝桜賞はなんと38頭も登録があり、抽選ですよねー せっかく赤木騎手に決まっているので抽選に通ってほしい気はするけど、応援の都合上は中山がいいなーファッシノは体調上向き、舌をしばっての出走です。いい結果を出してほしいです。
グリッツァも上り調子で、ダート初挑戦の予定ですが、果たして? すんなりと中山のベンジャミンS(こちらは14頭の登録で除外なし)でいいのになあ。芝にしろダートにしろ、しっかり追ってもらっていい脚を最後まで使えれば勝てると思うのですけれど。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
美浦で調整中。ダートコースを中心に乗り込まれています。左トモの疲れはだいぶ回復してきており、それにつれて調子も上昇中。5日(水)の調教では「息の入りがよかったし、(疲れは)心配なさそう」と高橋義博調教師も笑顔で話していました。16日(日)、福島の芝1800mに出走予定。前走で舌がハミを越していたので、今回はリングビットの使用を検討しています。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。16日(日)、福島の滝桜賞・ダート1700mに赤木騎手で出走予定。昨夏の新潟2歳Sから久々の出走ですが、5日(水)の追い切りでは坂路で50.2秒という好タイムが出ているように上り調子ということに間違いありません。ダートで新境地を開拓して欲しいものです。

Posted by sachi at 08:49 AM | Category: HORSE | Comments (0)

April 09, 2006

2歳馬近況

愛馬4頭の近況、今週はまずまずです。
ファビュラスクライム04は、やはり喉が心配ではありますが本来の能力は高そうなので、今後の成長に期待がかかります。スタッフのコメントが嬉しいなぁ。
ミサキハヤト04は愛馬のなかで一番先に入厩しそうです。しっかり鋭気を養って、初出走に向けた強い調教にそなえてほしいです。デビュー戦が楽しみ♪
マイネブリリアン04は「距離が延びても対応できるタイプ」? ということは、桜の次も狙えるってことかしら? うふふふ。屈腱炎のこともあるので過大な期待はできませんが、コメントはなかなかいい感じで、これまた嬉しいですね。無事デビューできるかなと心配していましたが、大丈夫そうですね。牧場スタッフのケアに感謝。
ビーマイファイア04も、一時のがっかりなコメントから最近はなかなかよさそうなコメントに変わってきました。相変わらず馬体は細いようですが、この馬も素質はありそう。これまた早い時期の入厩が見込まれます。期待馬ばかり4頭で、今が一番楽しみな時期です。いざレースを走ってみると、あれれ?という馬もいますが、全馬、コメント通りに順調にデビューまでこぎつけてほしいものです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼ファビュラスクライムの04 ……父チーフベアハート/母ファビュラスクライム 美浦・奥平雅士厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。集団調教の際、横に馬がいるときは手応え良くついていくのですが、縦列調教で馬の後ろにつけたときは、追っつけないと前とのリードが広がってしまいます。とはいえ、本気を出せば反応よく伸びそうな馬。スタッフは「バネもあっていい馬」だと目を細めます。

▼ミサキハヤトの04 ……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 美浦・小西一男厩舎……
ビッグレッドファーム浦和で休養中。放牧されています。左前脚のソエは触診の際に多少気にする程度。放牧地で走っていても脚さばきはスムーズです。良いタイミングで休ませられたと言えるでしょう。一緒に放牧されているエルゼビアーの04、サンデースクリーンの04、マイヒマワリの04と、仲良く草を食んでいます。

▼マイネブリリアンの04 ……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 美浦・上原博之厩舎……
ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。最近は、調教前の気合いの乗りが上々。引っ掛かりそうな雰囲気を漂わせているものの、むきになることはなく、鞍上との呼吸はぴたりと合っています。距離が延びても対応できるタイプでしょう。

▼ビーマイファイアの04 ……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 栗東・宮徹厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。行きっぷりに磨きがかかり、かなりのスピードが出るようになりました。ほっそりしたスタイルは変わりません。見学に訪れた宮調教師は「えっ、それしかないの?」と馬体重を聞かされて驚いていました。入厩時期については検討中。4月中には一息入れる予定です。

Posted by sachi at 08:16 AM | Category: HORSE | Comments (2)

April 06, 2006

今週の調教時計

マイネルファッシノ 4/5 助手 美浦南D 稍重 54.6 40.2 12.9 4分 馬ナリ
マイネルグリッツァ 4/5 助手 美浦坂路 稍重 50.2 38.4 26.5 13.9 一杯

グリッツァとファッシノが時計を出しています。
相変わらずファッシノはダートで。タイムはどうなのでしょう。
ダートだといまひとつよく分からないのですが、調子が上向いてきたように思えます。
次走、ぜひとも頑張ってほしいです。
グリッツァは入厩後の初時計。稍重坂路で50.2秒はまあいいんじゃないかな?
ただ、仕舞いの脚がもう一つですね。息がもたなかったのでしょうか。出走予定はもう一週先なので、このまま順調に行ってほしいです。早くもう一つ勝ち星がほしいね!

Posted by sachi at 06:53 PM | Category: HORSE | Comments (4)

April 05, 2006

4・3歳馬近況

4歳馬
いよいよデセールも入厩し、これで現役の愛馬4頭はすべて美浦にいることになります。デセールは、骨膜のためダクを踏むのもつらいという先週のレポートがありましたが、そこは走ることが好きな根性娘なので、きっと頑張ってくれるでしょう。復帰戦は中山の牝馬限定戦、芝1600mは少し長いかもしれませんが、とりあえずは様子眺めですので無事回ってきてくれればいいかな。メインディッシュ最後の産駒、可能なかぎり頑張ってほしいです。
アルビオンの前走の惨敗ははみを取らなかったせいということで、放牧して立て直すのかと思ったりもしましたが、乗り込み継続。次走はゴールデンウィーク明けの京王杯SCを目標にすることになりました。今度はGIメンバー相手ではないので、きっといい結果を出してくれるでしょう。賞金を加算して、秋のGIへの地固めをしてほしいです(が、ラヴ産駒だけに、左回りにやや不安あり。苦笑)
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
4日(火)、美浦の斎藤宏厩舎へ向かって真歌トレーニングパークを出発しました。入厩を控え、歩様の固さを解消するために、なるべく長い時間をかけてダクを踏んできました。馬自身の調子は上向いており、中間の調教でも上々の動きを披露。復帰の目標は16日(日)、中山の牝馬限定、芝1600mです。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。前走の大敗は「向正面で他馬にぶつけられ、まったくハミをとらなかったもの。競馬をしていませんから疲れもありません」と畠山吉宏調教師。5月13日(土)東京の京王杯スプリングカップを目標に、調整を進めていきます。

3歳馬
ファッシノは珍しく疲れがたまっているらしく、少しレース間隔をあけるようです。福島の芝1800か〜 福島まではちょっと遠いなぁ…… 
グリッツァも復帰戦は福島になります。ファッシノと同じ日なら応援に行きたいですがどうでしょう。本来は芝馬と思っていますが、復帰戦は初ダートで赤木騎手、ダート適性があれば距離もよいし期待できそう。体調のよさは相変わらずで、アルビオンのようにこれから充実のときを迎えてくれればと願っています。がんばれ〜♪
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
美浦で調整中。AコースとDコース(いずれともダート)を中心に乗り込まれています。これまでのレース明けに比べ、トモに疲れがたまっている様子。特に左の踏み込みが浅く見えます。この中間は、筋肉をほぐすことに専念しました。午後には獣医の診察を受けています。次走は、福島の芝1800m。いつになるかは、疲労の抜け方と出走馬の想定を見ながら判断します。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。内臓がしっかりしているのか、季節を問わず、いつも毛艶がピカピカです。トモの甘さは以前からの特徴であって、疲れとは関係ありません。「決め手のなさをダートでカバーしたい」と秋山調教師。16日(日)、福島の滝桜賞・ダート1700mに出走する予定。赤木騎手に騎乗を依頼しました。

Posted by sachi at 05:40 PM | Category: HORSE | Comments (2)

April 03, 2006

ハクモクレン@新宿御苑


(*istD+FA★200mm F2.8)

少し前に撮った新宿御苑のハクモクレンです。
御苑のゲート付近にある大木は、桜に先駆けて大輪の白い花を
いっぱいにつけ、そのさまはまさに圧巻です。

Posted by sachi at 08:32 AM | Category: PHOTO | Comments (0)