January 30, 2006

斤量決まる

アルビオンは54キロ、これはチャンスと見ました。
大型馬で、斤量をあまり気にするタイプではない気もしますが、
有力馬に比べると軽いような。まだ底を見せていない馬です。
このハンデを活かして?ぜひとも親子二代の重賞制覇を
勝ち取ってほしい。アルビオンがんばれ〜!

2回京都4日
シルクロードステークス(GIII)
サラ系4歳以上 1200m 芝・右
(国際)[指定] オープン ハンデ
----------------------------

登録頭数: 20頭
アイルラヴァゲイン(55.0)
アグネスウイング (56.0)
エイシンヘーベ  (53.0)
カネツテンビー  (53.0)
ギャラントアロー (58.0)
キーンランドスワン(57.5)
クリノワールド  (55.0)
ゲイリーファントム(51.0)
コスモシンドラー (52.0)
コパノフウジン  (55.0)

タイキジリオン  (55.0)
タマモホットプレイ(56.0)
ディープサマー  (55.0)
トップパシコ   (54.0)
ナイキアヘッド  (54.0)
ナゾ       (51.0)
ビーナスライン  (51.0)
ブルーショットガン(54.0)
マイネルアルビオン(54.0)
ロイヤルキャンサー(53.0)

Posted by sachi at 10:39 PM | Category: HORSE | Comments (2)

アルビオン、シルクロードSに登録

阪急杯に向かうという噂もあったのですが、シルクロードSに登録しています。登録馬は20頭。回避する馬も出るでしょうか? 鞍上は岩田騎手を予定? 
1カ月1回の出走という楽なローテもよいですが、前走で勝っている馬もいますし、相手次第で走る馬です。体調が万全なら、重賞でどの程度通用するものか、出走してほしい気がします。
が、ローテ的には、阪急杯がベストかな。ただし高松宮記念に出走するには好走が条件。厩舎側は、まずはシルクロードS、そのあと阪急杯か新設のオーシャンSをステップに、宮記念に駒を進めたいと考えているのでしょうか。サマンサに続いて重賞ゲットだ、がんばれ〜!

2回京都4日
シルクロードステークス(GIII)
サラ系4歳以上 1200m 芝・右
(国際)[指定] オープン ハンデ

登録頭数: 20頭
アイルラヴァゲイン
アグネスウイング 
エイシンヘーベ  
カネツテンビー  
ギャラントアロー 
キーンランドスワン
クリノワールド  
ゲイリーファントム
コスモシンドラー 
コパノフウジン  

タイキジリオン  
タマモホットプレイ
ディープサマー  
トップパシコ   
ナイキアヘッド  
ナゾ       
ビーナスライン  
ブルーショットガン
マイネルアルビオン
ロイヤルキャンサー

Posted by sachi at 11:19 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 27, 2006

3歳馬近況

ファッシノは早々と乗り運動は始めたものの、復帰予定は福島ですか。
ん〜 東京開催での対面はおあずけなのですね。想定外の早い復帰もあるかと思ったのですが、また福島まで出かけるだけの余裕が保護者にあるかどうか……ま、いまは英気をやしないつつ、基礎体力づくりに励み、競馬の勘も忘れないようにね。
グリッツァもまだ休養中ですが、ともの捻挫はほぼ癒えたようです。もともとともが弱くてふらふら走っていたので、これを機会に腰を強化してもらいましょう。そうすれば2勝目もすぐだと信じています。けづやぴかぴかだった馬体が脂肪におおわれ…うぅ、自戒の念がわいてくるコメントです(^^;;
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。馬体を緩めず乗っているだけあって、しっかりした動き。首を上下に使い、四肢を回転させ、滑らかに推進しています。4月上旬の福島開催までたっぷり時間が残っていることから、本格的な追い切りはもうしばらく先の予定。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
コスモヴューファームで休養中。放牧されています。もうしばらくは英気を養う予定ですが、捻挫した左トモにはもう腫れも熱もなく、スムーズに踏み込みます。すっかり落ち着き払い、穏やかな表情に。エン麦を控えめにした飼い葉を与えていても、全身が脂肪に覆われつつあり、ゆったりしたラインに変化しました。

Posted by sachi at 07:01 PM | Category: HORSE | Comments (0)

春の息吹を少しだけ


(*istD+FA★200mm F2.8+TAMRON x1.4)

雪が降って以来、寒い日が続いていましたが、きょうは少しだけあたたか。
水仙も咲き出しました。春はまだ少し遠いけど、お花は着々と春の準備をしていますね!

Posted by sachi at 03:48 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

January 25, 2006

4歳馬近況

デセールは一応、調教を継続しているようです。ペースアップで少しうるさくなってきたらしいですが、尻っぱねは放牧時から他馬が近づいてくるとやってました(苦笑)果たして復帰できるかどうか。ともかくやってみるしかありませんね。
アルビオンは、見事4勝めをあげました。なかなか勝ち切れなかった仔なんですが、気が付けばいつの間にか4勝! ラヴパパだって5勝しかしてません。スプリンターズSを勝って一番充実していた4歳春、シルクロードSを勝っただけで、あとはケガに泣きましたから。その息子のアルビオンがシルクロードSを予定しているというのも、父と子のつながりを感じます。中1週になりますが、ただいま絶好調、出走すればいい感じでいけるんじゃないかと期待。良とはいえ結構重そうな馬場での追い比べで、疲労が残っていなければいいのですが。あまり無理しなくてもと思う半面、やはりここは高松宮記念への出走を目指して頑張ってもらいたいとも思います。
 #みなさん、アルビオン勝利へのお祝い、ありがとうございました。次なる飛躍をめざして、応援にもますます熱が入ります。まだちょっと気が早いですが、3月に中京競馬場へ行けるでしょうか。行きたいです〜!
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。先週末より調教のペースを一段階アップ。そのせいか、尻っぱねをするなど少しずつうるさくなってきました。慢性化している骨膜のせいでヒザは肥大したままですが、その後も、患部を気にする素振りは見せません。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
降雪のため、21日(土)のレースが順延に。23日(月)に出走し、4勝目を挙げました。速い馬をやり過ごし、5、6番手を追走します。直線に入ると鞍上のゴーサインに応え、鮮やかに伸び、混戦を制しました。+14キロの馬体重は、代替開催と降雪による影響でしょう。次走については検討中で、シルクロードS・芝1200m、阪急杯・芝1400m、オーシャンS・芝1200mのいずれかを考えています。

Posted by sachi at 05:20 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 23, 2006

アルビオン4勝目!

ラジオNIKKEI 競馬実況HP | 【サンライズS】(中山)〜ハナ差決着!4歳馬マイネルアルビオン辛勝
降雪のため中止となった21日(土)の代替競馬で、本日23日(月)11RサンライズSに出走したアルビオンが、ハナ差で優勝しました! これでとうとうオープン入りを果たし、春の重賞での活躍が期待できます。

中山競馬場11R サンライズステークス 芝1200mハンデ 天候:晴  芝:良
1着 6枠 12番 マイネルアルビオン 牡 4 56.0kg D.バルジュー 1:08.8   546Kg +14 畠山吉宏 2/16人気

ビデオで見ると、スタートよくいったん飛び出しますが、あとは控えて中団を進み、4角を回ったあたりでは6番手くらい。大丈夫かしらと思いながらの直線、クリノワールドにぐいぐいと並び、また一歩ぐいと鼻差せり勝ちました! 並ぶと本当にしぶとい馬。バルジューの大きな左鞭によく応えてくれました。
2年前のデビュー直前に開腹手術をした馬が、ここまで頑張ってくれるとは(涙) 馬体はますます大きくなり、ラヴよりも一回り大きい感じ。つぶらなひとみでひとなつこい表情を見せていた2歳デビュー前と違い、いまは本当に覇気のある、いい競走馬になりました。いやぁ、嬉しいです!

バルジュー騎手のコメントは、以下のとおり。
1着 12番マイネルアルビオン(D.バルジュー騎手)
「調教師からは"行きたい馬を行かせて、いいポジションを取って、直線は思いっきり追ってください"と言われていましたが、そのとおりのレースができました。最後は接戦でしたけど、キッチリ届いたと思いましたね。馬体も精神面も素晴らしい馬ですよ」(ラジオNIKKEI 競馬実況HP | 【サンライズS】(中山)〜レース後のコメントより)

Posted by sachi at 06:00 PM | Category: HORSE | Comments (5)

January 21, 2006

本日の中山開催は中止に

降雪のため、きょうの中山開催は中止になりました。
代替競馬は1月23日(月)の予定です。

ちなみにサンスポではジャズファンク本命の対抗に押されています。
>ジャンキーさんの愛馬と何度目かの対決ですね(^^;;
お手柔らかにお願いします。

【サンライズS】昇級戦でもジャズファンク!前走の末脚再現だ
南総特別を強烈な脚で差し切ったジャズファンク。昇級戦でも53キロなら切れ味は鈍らない
〔本紙の狙い〕ジャズファンクを本命に推す。前走は強いの一語。開幕週で馬場が良かったにせよ、1分8秒1、上がり3ハロン33秒9のタイムは高く評価していい。昇級初戦だが、スピードの絶対値がモノをいう1200メートル戦ならば、何ら見劣りはしないはずだ。この中間も入念に乗り込まれ、仕上がりは申し分ない。マイネルアルビオンが相手の筆頭。昨春の葵Sではシンボリグラン(CBC賞)の2着を前者と分け合っており、昇級戦だった前走でも2着に好走。ここも差はない。充実著しいビーナスラインが▲。

▼サンライズS(21日、中山11R、芝1200m)
1 1 ショーストッパー 53 石橋脩
  2 リメンバードリーム 51 吉田豊
2 3 サンドクリーク 54 郷原
  4 ヘイセイピカイチ 52 江田照
3 5 ダイワフォーチュン 56 北村宏
  6 トールハンマー 57 木幡
4 7 トップパシコ 57 高山
  8 ステンカラージン 55 張田京
5 9 ナチュラルメイク 54 柴田善
  10 ジャズファンク 53 村田
6 11 イソシギ 54 田中勝
  12 マイネルアルビオン 56 バルジュー
7 13 クリノワールド 57.5 上村
  14 ビーナスライン 54 柴山
8 15 クリスタルヴィオレ 53 吉田隼
  16 メジャーカフェ 55 後藤

おなじくサンスポによると、
 昇級戦の前走で2着と勢いに乗るマイネルアルビオンは、Wコースで終い3ハロン41秒8−13秒3と意欲的な前日追い。「体質がしっかりして、これからまだまだ伸びしろがある馬なんです。前走でこのクラスのメドも立ったし、軽量馬に足元をすくわれなければ」と畠山吉調教師は現級卒業に自信ありげだ。
 ということです。
月曜日は仕事なので、レース情報を生で知ることが出来るかどうか微妙なところです。

Posted by sachi at 10:35 AM | Category: HORSE | Comments (4)

2歳馬近況

昨日更新されました。
どの仔も心配はありますが、とりあえずここ2週間は順調のようです。
ファビュラスクライム04とミサキハヤト04は、早いデビューが見込めるかも。
ブリリアン04は、屈腱炎のことには触れられていませんが、やはりきわどい状態であることに変わりはないでしょう。この雪のあいだに脚の状態が改善するといいのですが。
ビーマイファイア04もスタコジらしいきびきびした動きを見せるようになったようです(ファッシノくんを思い出します)息遣いも心配だし、体のほうもまだあまり大きくありませんが、これから成長にともなって体力がつき、息遣いが改善されることを願っています。
以下、ラフィアン公式HPより。

募集番号28 ファビュラスクライムの04……父チーフベアハート/母ファビュラスクライム 厩舎未定……
ファビュラスクライムの04は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。今月の半ばより攻めを強化。ペースアップに伴い、他馬と同様に呼吸のリズムは早くなるものの、かすれる音の大きさはいままでと変わりません。相変わらずの素軽いフットワークを披露しています。

募集番号45 ミサキハヤトの04……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 厩舎未定……
ミサキハヤトの04は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。快活なタイプが多いMラヴ産駒だけあって、テンから元気いっぱいです。乗り込みが軌道に乗り、筋肉を伸び縮みさせて走れるようになってきました。ゲート練習は、中で5分以上じっとさせ、扉の音を聞かせる段階まで進行しています。

募集番号57 マイネブリリアンの04……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 厩舎未定……
マイネブリリアンの04は、ビッグレッドファーム明和で調整中。坂路でキャンター1100m1本の運動をしています。時折、首を低くしながらハミにもたれかかって走ります。追い出してから伸びない競走馬に共通するフォームだけに、何とか改善したいところ。強い調教に耐えられる体力は、すでに付いています。

募集番号75 ビーマイファイアの04……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 厩舎未定……
ビーマイファイアの04は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。たくましさが足りないためか、どことなく頼りないものの、調教ではポンポンとステップを踏むように。スターオブコジーン産駒らしさが出てきました。攻めを強化し、息の荒さの解消に努めています。

Posted by sachi at 08:14 AM | Category: HORSE | Comments (0)

3歳馬近況

ファッシノはもう坂路入りを再開。
2月後半の帰厩ということで、復帰が待ち遠しいです。うまく調整が進んでくれるといいな。
グリッツァもまたもうすぐ乗り運動を再開できそう。現在アルビオンしか稼働馬がいない状態ですが、春にはまたにぎやかになってくれそうです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
ビッグレッドファーム浦和より真歌トレーニングパークに移動しました。坂路入りを開始し、キャンター1500m1本の運動を消化しています。乗り込みに支障はありませんが、ちょうど歯替わりの時期。かみ合わせがしっくりしないため、飼い葉を食べにくそうにしています。不安定な乳歯を抜くなどの処置をしています。2月後半の帰厩を目指し、ステップを踏んでペースアップしていく予定。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
コスモヴューファームで休養中。放牧されています。雪がクッションの役割を果たし、脚元にかかる負担が軽くなることは好都合です。広い放牧地をあちこち動き回っていますが、歩様に違和感はありません。乗り運動再開まで、それほど時間はかからない見込みです。

Posted by sachi at 08:08 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 20, 2006

今週の出走馬

アルビオンが今週土曜日、中山で出走します。

1月21日(土)中山
マイネルアルビオン 11R サンライズステークス 4歳以上1600万下 混 ハンデ  56 D.バルジュー 芝1200m 15:40 16頭

またまた騎手は乗り替わりですが、柴山騎手ではなくバルジューでした(^^;;
これでアルビオンは、14戦目にして12人目の騎手が騎乗ということになります。
雪もあるという天気予報が少し心配ですが、頑張ってほしいです!

調教時計
マイネルアルビオン 1/18 助手 美浦南W 良 69.5 53.0 38.8 13.0 3分 一杯

*時計は、メディアによって多少ずれがあり、別のメディアでは以下のとおり。
 脚色馬也
 4F 53.2
 3F 38.8
 1F 12.7
 位置2本調子A

Posted by sachi at 05:30 AM | Category: HORSE | Comments (2)

January 18, 2006

4歳馬近況

デセールの復帰は微妙ですねぇ。コスモヴァレンチも復帰したあと即、引退が決まったようですし…… できればもう一度競馬場で会いたいのですが、あまり無理しなくてもいいという思いも。繁殖にあがって次世代を産んでくれると嬉しいです。
アルビオンは、追い切りのタイムを見ていないけれど、タイムが2秒も遅いとなると、人気は落ちるでしょうか。ブックで見ると◎ついてましたけど。気まぐれなラヴの産駒にしては、とても堅実に走ってくれる馬。それでもやっぱりちょっと信頼できない面があります(苦笑)
21日はお仕事で、またまた応援に行けそうにありません。残念。でも、勝ってね〜!
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。トラックコースでの乗り込みを切り上げ、坂路でキャンター1500m1本の運動を再開しました。現在、仕上げに向けて基礎を固めている段階ですが、骨折した両ヒザは、今後の調教に耐えられるかどうか微妙な状態。いくら休ませても、じっくり乗っても、ゴツゴツした歩様は治らないかもしれません。ぼんやりとした面は、いずれ改まるでしょう。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。12日(木)の追い切りは終いをさっと流すもの。指示したタイムより2秒ほど遅くなりましたが、理想に近い内容ではありました。540キロ前後の馬体重で推移しています。21日(土)、中山のサンライズS・芝1200mに出走する予定。ここも目が離せません。

Posted by sachi at 06:13 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 15, 2006

春を呼ぶブーケ


(*istD+TAMRON Macro 90mm F2.8)

金曜日にプレゼントしていただきました。
せっかくなので、写真を撮ってアップ。ピンクと黄色は春の色ですね♪

Posted by sachi at 08:42 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 14, 2006

3歳馬近況

ファッシノは休養のためBRFへきのう旅立ったはずですね。少し休んで立て直し、いい気候になってから一気に勝ちあがってほしいです。問題は、BRFでまた体重が……(ry)
グリッツァは腫れもほぼひいて歩様もスムーズとのことで、いつから乗り運動を始めてもよさそうな感じですね。体調はよさそうですから、今度こそしっかりと体をつくって、春には復帰戦を迎えてほしいです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
9日(月)、中山で出走し、7着でした。先行して粘り込む作戦。スタートと同時に左ステッキを入れて前へ促し、2番手で落ち着きます。3コーナーを過ぎたところで逃げ馬を交わし、一杯に追って4コーナーを回ったものの、直線で後退。ダートに替わったせいか、動きが重く見えました。再調整のため、13日(金)にビッグレッドファーム浦和へ。4月上旬から始まる福島開催での復帰を目標にします。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
コスモヴューファームで休養中。広い放牧地に移り、のびのびと過ごしています。左後脚の腫れが目立たなくなりました。歩様もスムーズ。体調面も文句ありません。雪が降り積もっていても、盛んに動き回っています。この時期にしては冬毛も伸びず、光沢のある好馬体をキープしています。

#これでうちの稼働馬はアルビオンだけになってしまいました。
ちょっとさみしいですが、デセールもがんばってることだし、みんなお休みのあいだにしっかり体をつくって復帰戦に備えてほしいです。わたしは冬眠?ぎみです(^^;;

Posted by sachi at 05:00 PM | Category: HORSE | Comments (0)

January 13, 2006

2歳馬近況

開け2歳馬の近況が1月6日に更新されていました。
一時は心配した若駒たちも、今のところまずまずの進歩を見せているようです。ただしデビュー前のこれから夏までが、一口馬主として一番楽しめる時期(笑) デビューしてこんなはずでは?という馬が最近増えていますので、現段階では何とも言えません。
ファビュラスクライム04の「緻密な筋肉」はいい感じですが、喉なりのほうはどうなのでしょう。
ミサキハヤト04はあまり乗り込めない→つまり太い?
マイネブリリアン04は、一応順調のようですが、屈腱炎は大丈夫なのでしょうか。
ビーマイファイア04の喉なりも気になるところですが、乗り込めず上昇なし……あせらず春を待ちましょう。
以下、ラフィアン公式HPより。

募集番号28 ファビュラスクライムの04……父チーフベアハート/母ファビュラスクライム 厩舎未定……
ファビュラスクライムの04は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。「筋肉の質感が緻密」と表現するのがぴったり馬。追い出してびゅんと伸びる競走馬になるのではないかと期待しています。ほっそりとした馬体は、Mレコルトと同様。首を上手に使ったランニングフォームに好感が持てます。

募集番号45 ミサキハヤトの04……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 厩舎未定……
ミサキハヤトの04は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。コースに塩を撒いて凍結防止に努めていても、乗れない日が多々です。たまったストレスを騒いで発散するようになりました。前へ前へという気持ちが旺盛ですが、いまのところ引っ掛かる心配はありません。

募集番号57 マイネブリリアンの04……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 厩舎未定……
マイネブリリアンの04は、ビッグレッドファーム明和で調整中。年末より坂路でキャンター1100m1本の運動を再開しました。しっかりした動きを披露し、気合いも適度に乗っていますが、途中でよそ見をするのが玉にきずです。縦列調教を繰り返し行い、折り合いを教育しつつ、体力の強化に努めています。

募集番号75 ビーマイファイアの04……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 厩舎未定……
ビーマイファイアの04は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。冬型の気圧配置となり、けさの気温は−12℃。凍結防止の塩を撒いても、馬場が水分を含んでしまうと、あっという間に凍り付いてしまいます。思うように乗り込めないため、この2週間で動きが上昇した感はありません。

Posted by sachi at 05:25 AM | Category: HORSE | Comments (0)

4歳馬近況

3日遅れです。
デセールは蹄を痛めてお休みののち、調教を再開とのこと。なかなか順調というわけにはいきませんね。走りたかった気の強い娘なので、なんとかうまく調整が進んで再び競馬場で姿を見ることができるといいなあ。
アルビオンは来週出走の予定。今度こそ勝ってオープン入りを果たしてほしいのですが、相手関係はどうでしょう。鞍上が誰になるかも注目です。何しろアルビオンは13戦で12人の騎手…orz そろそろ畠山厩舎の柴山騎手の番かとも思うのですが?
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。左トモの蹄を痛めるアクシデントがあり、1週間ほどはパドック放牧のみに止めました。短期間で膿が抜け、歩様がスムーズに戻ったため、トラックコースでの軽めのキャンターを消化しています。ウォーキングマシンを活用し、運動不足にならないように配慮しています。まもなく坂路入りが再開できる見込み。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。21日(土)、中山のサンライズS・芝1200mに出走予定。前走の疲れも感じられず、のびのびとしたフォームで走っています。うるさいくらいの気合い乗りも健在ですが、以前のように行きたがる面は目立たず、動きに安定感を増した印象。

Posted by sachi at 05:21 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 09, 2006

ファッシノ先行するも7着

中山2R3歳未勝利戦に出走したファッシノは、先行策を取り4角では先頭に立ったものの、最後の直線でばてて7着に終わりました。
着順こそたいしたことありませんが、ファッシノとしてはいいレースだったと思います。積極策を取りダートでも走れるメドは立ったし、馬体さえ絞れれば芝でもダートでもそのうち勝ち上がれるでしょう。それまでは調子落ちしないよう、これまで同様ていねいに乗り込んでほしいです。ただ、距離は現段階ではやはり1600mまでがよさそうだと思うのですが。

中山2R3歳未勝利 ダート1800m  天候:晴  ダート:良
7着 2枠 4番 マイネルファッシノ 牡 3 56.0kg 江田照男 1:59.8 3 1/2馬身 502Kg -2 高橋義博 5/16人気

Posted by sachi at 11:11 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 07, 2006

3歳馬近況

ファッシノはあさって中山で出走。荷物の片付けがあるし、火曜からの仕事の準備もあるので、応援に行けるかどうか未定です。調教は、あれ?今回は前ほどよくありませんね〜。
 マイネルファッシノ 1/4 蓑島 美浦南D 良 69.9 54.3 39.9 12.9 一杯
  ・サムゾー(新馬)強目の内、0.2秒遅れ

でも、ま、初ダート挑戦だし、なんとか頑張ってほしいです。江田騎手はファッシノと手が合ってるようなので、今回も期待以上の走りを見せてくれたらOK。
グリッツァは笹針治療のあと放牧ですね。この寒さのなかで、馬も大変でしょう。無理せずしっかり基礎体力を養って、とももぱんとしてくれば、十分上を狙えるお馬さんだと思っています。アルビオンと同じくらい強いと思っているので、今年の活躍が実は楽しみなのです♪
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
9日(月・祝)、中山2Rの未勝利・ダート1800mに出走します。予定していた芝2200mのレースは間隔によって出走できないため、ダートに矛先を替えました。季節的に絞りにくく、まだ余裕を感じるスタイルではあっても、中間も厳しく鍛錬。反応は上向いています。初めてのダートに戸惑わなければ、巻き返せるはず。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
コスモヴューファームで休養中。パドックで放牧されています。この休養期間を利用して、年末に笹針治療を行いました。滞在場所が狭く行動範囲が制限されるため、自由に動きまわりたいといった素振りを見せますが、精神状態は安定しています。歩様も引き続きスムーズで、近々広めの場所へ移動させる予定です。

Posted by sachi at 07:18 AM | Category: HORSE | Comments (3)

January 06, 2006

ファッシノ9日に中山で出走

中山 マイネルファッシノ 2R 3歳未勝利 混  56 江田照男 ダ1800m 10:20 16頭

ダート初挑戦となります。江田騎手も復活で期待がかかります。
パワー型のようなので、ダートで実力を発揮できるといいな。
月曜日に生応援はちょっとむずかしいと思いますが、がんばれ!!

Posted by sachi at 03:56 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 04, 2006

ファッシノの次走は?

明日の5日には登録していません。
調教タイムは悪くないので、できれば今週走ってほしいな。

マイネルファッシノ 12/28 助手 美浦南D 良 68.0 52.5 39.3 12.8 5分 馬ナリ
・ロゼッタ(古馬500万下)馬ナリの外、同入

時計を見るかぎり、馬なりながら本来の調子が戻ってきたように思います。
問題の馬体重はどうでしょう。ここらで決めてほしいのですが。

Posted by sachi at 05:28 AM | Category: HORSE | Comments (0)

January 03, 2006

明けましておめでとうございます

予定を早めて昨日、実家から帰ってきました。
本当は5日のはずだったのですが、どうしても5日締め切りの原稿ができないので、三が日も終わらないうちに戻りました。おかげで金杯の応援ができます。ひょっとしてファッシノも出走するのかな。
去年は3頭の出資馬のうち1頭がデビュー早々予後不良でいなくなってしまい、悲しい思いをしました。だから今年は4頭にいってしまいましたが、ミサキハヤトくんを除いて問題が……
ともあれ、どの仔も競走馬として無事デビューできますように。

本年もよろしくお願いいたします。

Posted by sachi at 10:51 AM | Category: HORSE | Comments (4)

明け2歳馬近況

昨年末、あわただしく駆けずり回っているあいだに近況が更新されていました。
年を越してしまいましたが転載しておきます。
ファビュラスクライム04の喉なりはさほど重症でもないような書きぶり。ちょっと安心したりして。11月下旬の馬体重は465キロ。本格的な調教が始まって少し絞れましたね。これからまだ成長するでしょうし、大きすぎることもなくちょうどよいでしょう。
ミサキハヤト04はだいぶ大きくなったとはいえ、馬体重454キロ。こちらも前回から3キロほど減りました。やはり乗り運動を始めると筋肉質になってきます。まだ小柄ですが、小さいというほどでもなく、集中力を発揮していい競走馬になってほしいです。
マイネブリリアンの04は屈腱炎ながら調教は予定どおり進めているようです。馬体重は480キロと、牝馬なのに今年の出資馬のなかで最高です(苦笑)足許のためには、体重が軽いほうがいいのかしら? 競走馬として無事デビューできるよう願っています。
最後にビーマイファイアの04は、体重あまり増えませんねぇ。430キロと、こちらは逆に出資馬中いちばん軽いようです。体高は結構あるようですから、デビュー時は450キロ以下でしょうが、いずれ400キロ台後半になるでしょう。写真を見るかぎり胸前もともも筋肉がついているようだし、軽くてもこれだけあれば問題ないと思うのですが、気になるのは息遣い。喉なりでなければいいのですが。
以下、ラフィアン公式HPより。

募集番号28 ファビュラスクライムの04……父チーフベアハート/母ファビュラスクライム 厩舎未定……
ファビュラスクライムの04は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。筋肉量が少ないにもかかわらず、力のこもった動きが見られ、馬体に強い芯が入っているかのような乗り心地です。やや息遣いは荒いものの、手術前のMバウンサーに比べれば、はるかに小さい呼吸音です。

募集番号45 ミサキハヤトの04……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 厩舎未定……
ミサキハヤトの04は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。8頭をゲートに収め、前後の扉を閉めて駐立させる練習に同馬も参加しました。中で3分ほど我慢させている間、キョロキョロ周囲を気にしていたものの、怖くはない様子。最後まで大人しくしていました。

募集番号57 マイネブリリアンの04……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 厩舎未定……
マイネブリリアンの04は、ビッグレッドファーム明和で休養中。屈腱部の腫れは残っているものの、乗り続けても悪化は見られません。今後も他馬と同じメニューを組んでいく予定です。坂路調教が一段落付いたため、普通放牧に切り替えました。仲間とじゃれ合ったり、小枝をくわえて遊んだり、自由気ままに過ごしています。

募集番号75 ビーマイファイアの04……父スターオブコジーン/母ビーマイファイア 厩舎未定……
ビーマイファイアの04は、真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。見た目に反し、意外に軽量で、22日(木)の計測では435キロの馬体重でした。エン麦をいたずらに増やす必要はないものの、この体高であれば、もう30〜40キロは欲しいものです。

Posted by sachi at 10:39 AM | Category: HORSE | Comments (0)