September 28, 2005

3歳馬近況

デセール女王さまは体調はいいようですが、復帰への一歩はまだ始まっていません。500キロを超えてしまった馬体を競走馬のそれに戻すには、かなり時間がかかりそうと思うのですがどうでしょう。早く走る姿を見たいです。
アルビオンのほうは大型馬ながら仕上がりも早いタイプのよう。すでに「他馬がついてこられないほどの行きっぷり」とは嬉しいですが、牧場で乗り込みすぎて入厩してから調子を落とさないようにお願いしたいです(苦笑)
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
ビッグレッドファーム浦和で休養中。昼夜放牧されています。体調はすこぶる良好。ぴかぴかの毛艶を誇っています。一段と立派なスタイルとなり、あまり動き回らなくなったものの、表情は精悍なまま。他馬が近付くとひとにらみで追い払い、生い茂った青草を独り占めにしています。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。調子を取り戻すのは早く、すでに他馬が付いてこられないほどの行きっぷり。それでも精神状態には余裕があり、折り合いを欠くことはありません。この調子ならば、あっという間に帰厩できる状態が整うでしょう。

#2次募集馬はまだ決まりません(一応、出資前提で)
リバーラスにしようか、それとも他の馬にしようか迷い中。
マイネルポイント、早く出ないかな。

Posted by sachi at 08:41 AM | Category: HORSE | Comments (2)

September 25, 2005

2次募集カタログ到着

きのうポストに入っていました。
早速ぱらぱらとめくり、DVDを見る。う〜ん、いつもながらがら2次募集は、1次と比べて馬が成長している分、どれもよく見えてしまって……どれがいいのか、さっぱりわかりませ〜ん(^^;; 

一番興味があったのは、ラヴ産駒のリバーラス04でしたが、むむむ、これ!といった決定的な魅力を感じません〜 遅生まれだからか、ちょっと後躯もさみしいような。ああ、どうしよう。それでもラヴ産駒は走ってくれる気はするし、ラフィアンの兄たちはそこそこ走ってるし〜

え〜っと、父を考えずにまったくの素人目で見たままいいんじゃないかなと思ったのは、64のエレンジェーン(いまさらにリンドシェーバー、母父ミスワキと外車系ですね)、67のジャジートウショウ(なぜかまた出資馬ファビュラスクライム04と同じチーフベアハート産駒。近親にマイネルクラシック、ラヴと同世代で懐かしい)、69のチェリーラブ(あ、グラスワンダー産駒かぁ。価格設定がやや高め)、そして74のハマヒルガオと75のビーマイフィア(どちらもラフィアンに欠かせないスタコジ産駒。ハマヒルガオくん、かわいい♪ おまけにお安い。たいして75のほうは大物感ある?)。あと、牝馬では81のダイワジュリエット(でもSW牝馬はグリッツァ妹にすでにいってるし、2200万はちと高いよなぁ)

# 以上、相馬眼もありませんし、血統的知識もゼロ。ただ顔つきが好き♪とか馬体の感じが好き♪歩き方が好きかも?だけで、まったく根拠ありません(^^;; ま、いつものことですけど。
それにしても、すでに規定の年間3頭出資は満たしてしまってるのですが、デリュージが早々といなくなってしまったので、あと1頭とも考えたり……ポイントを見てから再考することにしよう。

Posted by sachi at 10:37 AM | Category: HORSE | Comments (3)

September 24, 2005

ファッシノはさらにおでぶに(^^;;

きょうの札幌競馬場 1R 2歳未勝利戦 芝1500m に出走したファッシノは、前走の+16キロに加え、なんと今回さらに+6キロ!! え〜〜っ、先生の話では、「質より量」でカバーのお稽古だったはずなのにぃ……結果は7着と、予想を裏切ることなく想定内におさまりました。今度はどんな予想を裏切ってくれるの? 馬体重増の想定外はもうやめてね〜

札幌1R2歳未勝利 芝1600m 天候:晴  芝:良
7着 5枠 7番 マイネルファッシノ 牡 2 54.0kg 川島信二 1:32.5 3/4馬身 496Kg +6 高橋義博 6/14人気

Posted by sachi at 12:53 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 23, 2005

2歳馬近況

ファッシノの調教の軽さは「量でカバー」したとかで、いよいよもって藤沢流ですか。
それにしてもあの遅いタイムで……と思わなくもないですが、前走からの上積みはあるはず。どれだけ絞れているかが関心の的ですが、距離も芝1500mに短縮されたことだし、スタートよく飛び出して最後までしぶとい脚を使ってくれればな〜と思います。
グリッツァはどうやら思春期?(爆)どの牝馬を思い描いているのかしら〜 なんて、よしだみほばり馬高校体育会系グリッツァ、女子校生に憧れるの巻を思い浮かべてしまいますが、しっかり脚腰を鍛えるんですよ〜 気性的にももうちょっとだけ大人にね!
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
24日(土)、札幌1Rの芝1500mに出走します。9月4日の凡走は、攻めが足りなかっただけ。今回は前進が期待できます。前走後の調整過程について高橋義博調教師は「馬場が硬めだから、一度の追い切りでびしっと追うのを避け、天気の良い日を選び、量でカバーしてダイエットに努めてきました」と説明していました。

▼マイネルグリッツァ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
ビッグレッドファーム浦和で休養中。昼夜放牧されています。体力に余裕が感じられ、自由気ままに動き回っています。馬っ気も強くなりました。Mパラシオと同じ放牧地で過ごしていますが、両馬とも独立心が強く、マイペース。お互いに影響されることはなく、別々に行動しています。

Posted by sachi at 06:01 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 22, 2005

ブリリアンの04は上原厩舎へ

今年の出資馬3頭のうち、厩舎未定だったマイネブリリアン04(牝、父スペシャルウィーク)が、上原博之厩舎に決まりました。
わたしとしては、おお〜〜っ!です。

上原厩舎といえば、稼ぎ頭のダイワメジャーを筆頭に、愛馬デセールが出走して9着だったフェアリーS(G3)の勝者フェリシア、アルビオンが出走して8着だったアーリントンカップ(G3)2着のセイウンニムカウなどが頭に浮かびます。ラフィアンでも、ディマジオ、スカットが現役で活躍しており、相性もよい厩舎と言えるでしょう。これはラッキー!

ブリリアンっこは、なぜか毎年募集のたびに気になり、長男のブリンク(未勝利引退)のあと、次男のグリッツァはラヴ産駒ということもあり、迷わず出資。このグリッツァの成績を見て、今年度の女の子にいくつもりでいましたが、グリッツァの勝利を待たずに残口20%を切ってしまったので、厩舎も未定だったけれど、やはり逃したくなくて出資を決定。さて、この決断は好結果をうんでくれるでしょうか。とりあえず、厩舎という点ではたいへん嬉しい結果になりました♪

あとの2頭、ファビュラスクライム04とミサキハヤト04も、写真が更新されました。
それを見ると、ファビュラス04はいい感じで成長しています。まだ少し脚が細い?ように思いますが、これから骨もしっかりしてくれば、全体のバランス、肉付きもよく、期待できるかしらと思います。
ミサキハヤト04は、ラヴそっくりの黒い馬体で、がっしりタイプ。ともやおしりの感じが、ラヴが1歳のころによく似ているな〜と、改めて思ってしまいます。どちらも順調に育っていってほしいです〜

出資馬以外で、今回の写真更新でいいなぁと思った馬は、出資候補だったウメノダンサー04(価格的に高かったので出資せず。後悔するかも)と、あまり気にもとめていなかったマイネアモーレかな。ニホンピロスミレもよく見えます。満口になっていない馬では、パーフェクトライフにくらくらっときてしまいました。や、やばっ(笑) でも2次募集もあるし、カタログがあすかあさってには到着しそうなので、この週末は楽しい?(苦悩の?)数日になりそうです。
あれ?例年の出資馬3頭はもう終わってるんですけど(^^;;

Posted by sachi at 07:18 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の出走馬

今週はファッシノが登録していたものの、★で除外対象とあったのでてっきり除外されるものと思っていました。ですが、すんなり出走がきまったようです。

札幌競馬場 マイネルファッシノ 1R 2歳未勝利  54 川島信二 芝1500m 9:55 14頭

今回も川島ジョーッキーですね。前走から馬体がどれくらい絞れているか注目ですが、調教は……

  マイネルファッシノ 9/21 助手 札幌ダ 稍重 70.3 54.5 40.8 13.6 9分 強目

う〜む、いくら9分どころのタイムとはいえ、ちょっと遅すぎるのでは?
ひと息いれてからまだ前々走の状態には戻っていなさそうです(^^;;
勝ち負けは、もう一回たたいてからかしら。

Posted by sachi at 06:40 PM | Category: HORSE | Comments (2)

September 21, 2005

3歳馬近況

この前のポートレートで、体重がなんと500kgを越えていたデセールなのに、さらに一回り大きくなったのかしら!? 復帰に向けて調整するのが大変そうです(^^;; でも、体調は健康そのもののようでひと安心。
アルビオンのほうは、やはり血は争えないのか、暴れぐせ?が出てきたようです(苦笑)。困ったものです。しかし動きは良好とのことで、復帰は予想以上に早そうですね。一息入れたあとの成長が楽しみです♪
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
ビッグレッドファーム浦和で休養中。たくさんの青草を摂取しているようで、昼夜放牧の生活に入り、腹袋が一回り大きくなりました。体調が良いのでしょう。馬体全体には光沢があります。騎乗再開時期は、しばらく先に行うレントゲン検査の結果を基に判断したいと考えています。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。先日、ウォーキングマシンに入れる直前、大暴れしました。父のMラヴと同様、いきなり襲いかかってくることもあり、油断できません。稽古の動きは良好。ハミを取ってぐんぐん行くためか、スタッフは「仕上がりは早いでしょう」とコメントしていました。

Posted by sachi at 02:54 AM | Category: HORSE | Comments (2)

September 17, 2005

2歳馬近況

ファッシノは今週出走の話もありましたが、調教を見ると「物足りなさ」どころか、うぅこれじゃ出走しても……みたいなタイムだったので、次週にのびてよかったです。芝1500mもいいところじゃないかしら。前走時の仕上げにもっていければ、勝ち負けあるはず。さらに一週間、お稽古に励んでください!
グリッツァはひと息入れます。デビュー前に「関節がはずれやすい」と聞いたときにはびっくり!でも、それも克服して早くも勝利をあげてくれました。いずれは重賞戦線で活躍してほしいですが、ここは焦らずゆっくり馬体と気性の成長を待ちたいです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
札幌競馬場で調整中。ダートコースで乗り込まれています。当初は今週の出走も考えていましたが、追い切りの動きにも物足りなさが残るため、24日(土)、芝1500mに目標を切り替えます。最近はうるさい面が目立つものの、キャンターに移れば、集中力が増します。もう少し馬体が絞れれば、動きが変わってくるはずです。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
ビッグレッドファーム浦和で休養することとなり、週末、無事に到着しました。厩舎関係者も、牧場スタッフも「甘さの残る歩き方」と口を揃えます。この一息がプラスになるはず。今後の成長で解消するのを期待しましょう。Mパラシオとともに昼夜放牧をスタートしました。がらっと環境が変わったわりに落ち着いています。

Posted by sachi at 02:09 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 14, 2005

3歳馬近況

いまさらながら、わがきゅう舎は現役4頭のうち3頭がラヴ産駒であることに気づきました(笑)3歳はラヴオンリー! ラヴさまさまです。
デセールは放牧地で「女王様」らしい。なんか想像がつくような、つかないような。父が同じCフォーチュンも従えているようです。早く復帰して、成績のほうも女王様らしくがつんといいのを出してほしいです。
アルビオンはもっとのんびり休養するのかと思っていましたが、もう坂路で乗ってるんですね。蹄鉄をつけて調子を上げているようなので、復帰は案外早いかも。仕上がりの早い馬ですね〜 さすがラヴ産駒。とはいえ鉄砲がけしたラヴと違って叩き良化型のよう。勝ちあせりはしませんので、パワーアップしての復帰が待ち遠しいです。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
ビッグレッドファーム浦和で休養中。昼夜放牧されています。相変わらず放牧地では女王様ぶりを発揮。Mマスカレード、Cフォーチュン、Cプラチナを従え、悠然と行動しています。疲れを知らず、常に快活な雰囲気。他馬の反撃に遭うと、態度が一変し、追いかけ回しています。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動しています。両前を突っ張るようなストライドだったため、蹄鉄を装着しました。一転して動きが良化。ぐんぐん調子を上げています。浮腫みがちだった球節部分もすっきり治まり、思う存分、乗り込めています。

Posted by sachi at 02:55 AM | Category: HORSE | Comments (4)

September 09, 2005

2歳馬/1歳馬近況

2歳馬近況

ファッシノは前走、明らかに太すぎでした。最後まで息がもたなかった印象です。距離もやや長かったかな。次走はやはり1600mがいいのではないかしら。
グリッツァは想定どおりリフレッシュ放牧に。まだ体も緩いようなので、青草をいっぱい食べてパワーアップしてほしいですね。1勝してるし、あせることはないでしょう。
以下、ラフィアン公式HPより。

マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
4日(日)札幌で出走し、9着でした。1コーナーでごちゃついて挟まれたものの、怯まずに好位を追走。そのまま直線に入りましたが、追い比べで後退してしまいました。今回は馬体重が示すように、太めは承知で出走に踏み切ったもの。手綱を取った川島騎手が「絞れてくれば走ってきそうです」と語っていたように、次走でどう変わるかが楽しみです。

マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
4日(日)、新潟2歳Sに出走し、10着でした。ある程度は前へ付ける作戦でしたが、渋った馬場も影響し、中団からの競馬となります。直線で懸命に追われても反応は一息でした。まだ全体的に緩さが前面に出ている造り。トップクラスと互角に戦うためには、もっと筋力をアップする必要を感じます。ここでリフレッシュ休養を挟むことになりました。まもなく真歌トレーニングパークに移動します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−
1歳馬近況(月1回更新)

ファビュラスクライム04とミサキハヤト04はもう真歌に移動して昼夜放牧をしているようです。昼夜放牧は相当に体力がいるらしく、馬房でぐったりの馬も多いのですね。そんななかで鍛えられていくラフィアンの馬たち。そろそろ始まる馴致が順調に進みますように。
牝馬のブリリアン04は明和です。他馬に胸前を蹴られて負傷、切開して血腫をとったということですが、たいした影響もなさそう。こちらも順調に成長してくれることを願っています。
以下、ラフィアン公式HPより。

募集番号28 ファビュラスクライムの04……父チーフベアハート/母ファビュラスクライム 厩舎未定……
ファビュラスクライムの04は、8月29日(月)、真歌トレーニングパークに移動しました。馬房をのぞくと、ぐったりして横になっている馬がほとんどなのに、同馬は何か物音を聞いただけでさっと起き上がります。敏感な性格がそうさせるのでしょうが、体力が付いているのも確か。以前ほど疲れを訴えなくなりました。

募集番号45 ミサキハヤトの04……父マイネルラヴ/母ミサキハヤト 厩舎未定……
ミサキハヤトの04は、8月31日(水)、真歌トレーニングパークに移動しました。朝の集牧で、捕まえようとするスタッフから逃げるシーンを頻繁に目撃します。聞く耳を持たない面は、父の影響でしょうか。いまはまだ許せる範囲内の行動ですが、これ以上となると、要注意でしょう。黒光りする馬体は、どこにいても目立ちます。

募集番号57 マイネブリリアンの04……父スペシャルウィーク/母マイネブリリアン 厩舎未定……
マイネブリリアンの04は、ビッグレッドファーム明和に滞在中。他馬に胸前を蹴られてしまうアクシデント。患部を切開して、皮下にたまっていた血腫を抜き取る治療を済ませています。運動制限をして経過を見てきましたが、もう大丈夫と判断。昼夜放牧を再開しました。攻撃を受けたことによる精神的なダメージは、特に感じられません。

Posted by sachi at 08:01 PM | Category: HORSE | Comments (2)

September 07, 2005

3歳馬近況

デセールは引き続き昼夜放牧中。元気娘はよいのですが、そろそろレースに復帰する準備を始めてほしい気がしますね。
アルビオンは昼夜放牧を切り上げ、乗り運動を始めたようです。「久々のためゴールに到達するのがやっと」…休養していたのだから当然ですが、体重がどれくらい増えているか気になります(^^;; 牧場に帰ってからほぼ1カ月、これを機会にパワーアップして、あと一歩のところで及ばなかった3勝目を早くものにできますように〜

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
ビッグレッドファーム浦和で休養中。昼夜放牧を行う場所を変え、いまはMマスカレード、Cフォーチュン、Cプラチナの3頭と一緒に過ごしています。このメンバーの中では最も強気。他馬が近寄ると、得意の蹴りを繰り出して威嚇します。よく動き回り、かなりの体力を使っているはずなのに、疲れとは無縁。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
ビッグレッドファーム浦和から真歌トレーニングパークに移動しました。昼夜放牧を切り上げ、坂路でキャンター1500m1本の運動を始めています。脚取りはしっかりしているものの、久々のため、いまはゴールに到達するのがやっとといった感じ。馬なり調教を続けて基礎体力を養っています。

Posted by sachi at 06:47 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 05, 2005

久々のスイーツ

秋の訪れが待ち遠しい季節、ダイエットを心掛けていたのですが、
どうしても食べたくなって久しぶりに購入しました。
読響のコンサートの帰りに、いつものANAホテルのパティスリーにて。
グレープフルーツの果肉(普通のとルビーと)に加えて、香りも
そのままにこっくりと皮ごと煮たコンポートが載っているタルトでした。
ごちそうさま!

Posted by sachi at 11:03 AM | Category: 美味しいもの | Comments (0)

September 04, 2005

ファッシノ9着、グリッツァ10着

札幌と新潟で走った愛馬たち、成績は少々残念でしたが、まだこれからの2歳馬ですから今後につながるレースができればよし。

★2005年1回札幌8日( 9月 4日) 2R 2歳未勝利 1800m 芝・右 (混合) 天候:晴  芝:良
9着 4枠 5番 マイネルファッシノ 牡 2 54.0kg 川島信二 1:52.5 1 1/2馬身 490Kg +16 高橋義博 8/14人気

★2005年3回新潟8日( 9月 4日) 11R 第25回 新潟2歳ステークス(GIII) 1600m 芝・左 外
(混合) 天候:曇  芝:重
10着 8枠 17番 マイネルグリッツァ 牡 2 54.0kg 丹内祐次 1:37.1 クビ 462Kg 0 秋山雅一 9/18人気

ファッシノは馬体重が+16キロと、やはりまだ絞れていなかったことが敗因でしょうか。2着に3番人気マイネルスパークル、3着には7番人気マイネルグロリアスがそれぞれ入線し、シュバルツも5着。マイネルのなかでは後ろから2番目になってしまいましたが、今回は短期休養明けでもあり、次走での上積みを期待しましょう。
グリッツァは出はスムーズで中団からやや後ろを追送、しかしさてこれからという直線に向いてから意外と伸びませんでした。最後方にいた勝馬のショウナンタキオンやケイコアデージョが上がっていったところを見ると、力がいる馬場にしても伸びる馬は伸びたようです。重賞にはまだまだ力不足というところか。お疲れさまでした。このあとはリフレッシュ放牧かな?

# それにしてもショウナンタキオン、強かったです!

Posted by sachi at 04:24 PM | Category: HORSE | Comments (5)

札幌2R 枠順

サラ系2歳未勝利 (混)[指]
1800m芝・右       馬 齢 
 1  1サンファイバー     54.0 本田優     昆貢
 2  2マイネルシュバルツ   54.0 菊沢隆徳    高橋裕
 3  3クールビスティー    54.0 蛯名正義    藤原英昭
 3  4ブルーポラリス     54.0 佐々木国明   平井雄二
 4  5マイネルファッシノ   54.0 川島信二    高橋義博
 4  6オースミシャトル    54.0 南井大志    武邦彦
 5  7シンボリアルタイル   54.0 北村宏司    畠山吉宏
 5  8マイネルスパークル   54.0 四位洋文    柴崎勇
 6  9キングマキシマム   ☆53.0 藤岡佑介    藤岡健一
B6 10マイネルグロリアス  ☆53.0 松岡正海    柄崎孝
 7 11アインマール     ▲51.0 水出大介    藤原辰雄
 7 12アグネスグレイス    54.0 秋山真一郎   浜田光正
 8 13アドマイヤキッス    54.0 横山典弘    松田博資
 8 14マイネルサイファー   54.0 松永幹夫    宮本博

ファッシノも人気はあまりないようですが、好走はしてくれるものと確信しています!

Posted by sachi at 07:57 AM | Category: | Comments (0)

11R 新潟2歳S 枠順

3回新潟8日目(9月4日)サラ 芝1600メートル(左) 2歳オープン、混合、特指、馬齢 発走15:45 本賞金: 3200、 1300、 800、 480、 320万円
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手 調教師
1 1 コスモミール 牝2 54.0 木幡初広 根本康広
1 2 ニシノフジムスメ 牝2 54.0 後藤浩輝 藤原英昭
2 3 グレイスティアラ 牝2 54.0 伊藤直人 手塚貴久
2 4 マイネサンサン 牝2 54.0 内田博幸 谷原義明
3 5 スターライトルビー 牝2 54.0 石橋脩  相沢郁 
3 6 ヤマタケゴールデン 牡2 54.0 池田鉄平 畠山重則
4 7 ナイスヴァレー 牝2 54.0 和田竜二 岩元市三
4 8 アンバージャック 牡2 54.0 小野次郎 中野隆良
5 9 ケイアイフォーユー 牝2 54.0 柴田善臣 鈴木康弘
5 10 エイシンチャンドラ 牡2 54.0 武幸四郎 北橋修二
6 11 ニシノウェーブ 牡2 54.0 田辺裕信 小西一男
6 12 マイネルパイレット 牡2 54.0 梶晃啓  稲葉隆一
7 13 ショウナンタキオン 牡2 54.0 田中勝春 上原博之
7 14 メジロモデラート 牝2 54.0 吉田豊  高橋裕 
7 15 リファインドボディ 牡2 54.0 小林淳一 根本康広
8 16 ケイコアデージョ 牝2 54.0 勝浦正樹 尾形充弘
8 17 マイネルグリッツァ 牡2 54.0 丹内祐次 秋山雅一
8 18 タイセイハニー 牝2 54.0 中舘英二 菊川正達

コスモミールは最内、マイネサンサンも内枠をひいてしまいました。
ちょっと苦しいかも? 人気はショウナンタキオン1本かぶりでしょうか。
グリッツァはどんなレースをしてくれるのか。粘り強さを発揮して、
今度はショウナンタキオンと一騎打ち勝負! 長い直線がキミの味方だ!

Posted by sachi at 07:23 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 02, 2005

2歳馬近況

グリッツァ、ファッシノともに9月4日(日)に出走です。
まだデビューも迎えていない馬もいるなか、出資馬3頭のうち1頭は早々に不幸な結果になってしまったものの、残る2頭が予想以上の活躍をしてくれているのは、とても嬉しいことです。

グリッツァは丹内騎手を背に重賞に挑戦。ちなみに丹内騎手も重賞初挑戦のようですが、ニッカンスポーツによると進境著しく、秋山師も強気の発言をしています! ここは柴山騎手の騎乗をお手本に、すでに実績をあげている1600mで一発をねらってほしいところです。
丹内騎手が重賞初挑戦/新潟2歳S - nikkansports.com > 競馬ニュース
同じく、スポニチアネックスにも丹内ジョッキーの記事が! グリッツァとのコンビで丹内ブームが巻き起こるか!?スポニチ Sponichi Annex ニュース ギャンブル
# 枠順は、8枠17番になりました。
マイネルグリッツァ 11R 新潟2歳ステークス G3 2歳オープン 混  54 丹内祐次 芝1600m 15:45 18頭 8枠 17 番

ファッシノも体重増は確実のようですが、大半は成長分か!? 「いきなり動ける状態」ということで、川島ジョッキーに期待がかかります。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
4日(日)の11R、新潟2歳S・芝1600mに出走します。今週の追い切りは、坂路で54秒程度。秋山師は「指示通りのタイム。中1週なので前半は少しセーブしました。レースを使うたびに上向いているし、相手なりに走りそうなタイプだから、チャンスはあると思いますよ」と話していました。デビュー前に痛めた右前脚のヒザ裏も安定した状態。このメンバーを相手にどういったレースをするのか、いまから楽しみでなりません。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
4日(日)、札幌2Rの未勝利・芝1800mに出走します。31日(水)の追い切りでは力強い伸び脚が見られ、併走馬を一気に突き放しました。プラス体重で臨むことになりそうですが、全身の筋肉が発達し、この間の成長は明らか。いきなり動ける状態です。チャンスは十分あると見ています。

Posted by sachi at 06:24 PM | Category: HORSE | Comments (4)

September 01, 2005

調教時計

★マイネルグリッツァ
8/31 助手 美浦坂路 稍重 54.1 38.6 25.3 12.7 一杯

★マイネルファッシノ
8/28 助手 札幌ダ 良 57.7 41.7 12.9 8分 馬ナリ
・セイウンココロザシ(古馬500万下)馬ナリの外、0.4秒先着
8/31 助手 札幌ダ 良 69.9 54.0 40.2 12.9 8分 強目
・キングルーキー(新馬)一杯の外、1.3秒先着

グリッツァのタイム、ちょっと時間がかかってるようだけど、稍重のせいでしょうか。
前走は52秒台だったと思うのですが、いいのかわるいのかわたしには分かりません(^^;;
今回は仕舞い重点で追ったのかもしれないし、鞍上は柴山騎手ではなく助手だし……

ファッシノは一息入れたといっても牧場でも乗り込んでいたようだから、タイムは悪くありません。だんだん本調子になってきたようです。古馬にも先着、新馬には1.3秒先着は立派なもの。グリッツァに続いて初勝利といきたいものです♪

【追記】
ファッシノの鞍上は、川島信二騎手になりました。
札幌 マイネルファッシノ 2R 2歳未勝利 混  54 川島信二 芝1800m 11:10 14

新潟2歳Sがコスモミール、サンサン、グリッツァ、パイレットのマイネル/コスモ4頭出し、そして札幌2Rが、グロリアス、サイファー、シュバルツ、スパークル、ファッシノの5頭出し! 掲示板独占となればよいのですが……
新潟グリッツァの騎手は、サンサンの内田騎手に比べると貧弱ですが、コスモミールも木幡騎手だし、パイレットは梶騎手……ま、馬の実力勝負というところかな。
札幌2Rファッシノのほうは、松永ミッキーや、四位騎手や松岡くんに比べるとやや見劣りしますが、ここはひとつファッシノのよさを引き出す好騎乗を川島くんに期待します。

Posted by sachi at 05:46 PM | Category: HORSE | Comments (2)

今週の出走馬

☆新潟2歳Sに登録していたグリッツァは、回避の馬が出て抽選は免れた模様。
で、でも鞍上は、やはり丹内騎手のようです(´д`;)

マイネルグリッツァ 4日(日) 11R 新潟2歳ステークス G3 2歳オープン 混  丹内祐次 芝1600m

う〜む、コスモミールやマイネサンサンとは扱いが違いますね。
ま、未勝利戦の1勝馬だし、仕方ないか……
2歳夏に早くも重賞に出られるだけでも嬉しいことです。がんばれ〜!

☆予定どおりファッシノも同じく4日(日)に札幌競馬場で出走です。

マイネルファッシノ 4日(日) 2R 2歳未勝利 混  未定 芝1800m

鞍上は未定ですか… 前走惜しい2着だったし、今回も好走を期待しますが、ひと息入れたあとなのでどれくらい体が絞れているかがポイントでしょうか? 距離が1ハロンのびてどうかも注目です。がんばれ、ファッシノ!

Posted by sachi at 12:51 AM | Category: HORSE | Comments (0)