July 31, 2005

アルビオン2着

きょうの小倉9R【有明特別】ハンデ、芝1200mに出走したマイネルアルビオンは、またもや勝ち切れずに2着でした。しかし、堅実によくガンバっています。馬体は前走から2キロ減と、あまり絞れていたわけではありませんが、これは斤量差(1キロ)と騎手の差かな? そのうち条件がそろえば勝てそうです。

1着 5枠 5番 (父) ホーマンテキーラ 牡 3 53.0kg 武豊 1:08.0   520Kg -4 安田隆行 1/12人気
2着 7枠 9番 マイネルアルビオン 牡 3 54.0kg 小牧太 1:08.3 1 3/4馬身 532Kg -2 畠山吉宏 3/12人気

ラジオNIKKEI 競馬実況HP | 【有明特別】(小倉)〜レース後のコメント

Posted by sachi at 06:34 PM | Category: HORSE | Comments (2)

July 30, 2005

2歳馬近況

ファッシノは放牧になりました。いくら丈夫だと言っても3戦使ったので、ここらへんで短期休養もいいでしょう。できれば一勝してほしかったですが、ぜいたくは言いません(笑)体重増が心配ですけど、前走2着と頑張ってくれたので、ここらでリフレッシュ、もうひとまわりパワーアップして帰ってきてほしいです。すくみを克服してよく頑張りました。厩舎の関係者の方々にも感謝です。

グリッツァは、今度は1600mを試すようですね。ラヴ産駒にしては距離は少し長めのほうがよさそうですから、次走こそ本領発揮、いい脚を長く使えるところをしっかり見せてほしいです。前走最後の追い込みには胸のすくものがありました。次走に期待です。
以下、ラフィアン公式HPより。


▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
24日(日)、新潟で出走し、2着でした。逃げ馬の直後を進み、エンジンのかかりにくい脚質を考慮して早めに仕掛けていきます。それでも直線で前を交わせませんでしたが、渋太い末脚を発揮して勝ち馬に半馬身差まで迫りました。マイナス10キロの馬体重は絞れたもの。ここでトレセンを離れることになり、29日(金)に真歌トレーニングパークに到着しました。1、2ヶ月後には帰厩できる見込み。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
24日(日)、新潟で出走し、5着でした。2ハロン目に10秒台を計時するハイペース。なかなか加速が付かず、後方を進みます。先行勢も止まらないなか、メンバー中でも最速の上がりで力強く追い込みました。この距離でも忙しかった印象。次走はマイルを試したいと考えています。

Posted by sachi at 06:00 AM | Category: HORSE | Comments (2)

July 28, 2005

アルビオンの追い切り

ダートで追っているようです。タイムもなかなか。仕上がっているようですね。
体重は絞れているでしょうか。前走のあと軽い疝痛もあったようですし、新調に、しかし万全の態勢でレースに望んでほしい。ハンデ戦ですが、頑張れ〜♪

◎追い切りタイム
マイネルアルビオン

7月27日小ダ良

攻手 脚色一杯
6F 77.9
5F 63.5
4F 51.0
3F 38.8
1F 13.1
位置8時計優秀A


追い切りは、いつも何を信じたらよいのか迷いますが、
公式HPのタイムは以下の通り。

マイネルアルビオン
7/24 助手 小倉ダ 良 60.0 44.0 12.8 7分 馬ナリ
7/27 助手 小倉ダ 良 76.9 62.5 50.2 38.0 12.4 8分 一杯追伸る

Posted by sachi at 07:21 PM | Category: HORSE | Comments (2)

July 27, 2005

今週の出走馬

小倉競馬場
マイネルアルビオン 31日(日) 9R 有明特別 3歳以上1000万下 混 ハンデ  小牧太 芝1200m

愛馬がハンデ戦に出走するのは初めてです。
きのう斤量をチェックしようとしたのですが、どうもJRAにつながりませんでした。
きょうはすでに斤量も出ていました。
アルビオンは特別を勝っているので、54キロですか。
ライバルは同じかささぎ賞で僅差の2着だったエイシンラブソングかな。
斤量51キロと、牝馬とはいえアルビオンとの3キロの差は結構大きいような……
あとは枠順次第かも。アルビオン、頑張ってほしいなあ。

Posted by sachi at 02:03 PM | Category: HORSE | Comments (0)

July 26, 2005

3歳馬近況

デセールはまだ手術した両脚がすっきりと回復しません。ストレスもたまってきたようで、一日も早く乗り運動を開始できるよう願っています。あと2、3週間はパドックですか。秋口から乗り込んだとして、復帰は早くて10月くらいかな。
アルビオンは、すでに小倉に移動しています。今週末の有明特別に出走予定。騎手は小牧太ジョッキーですか。う〜ん、小牧騎手は7月24日(日)佐世保ステークス(芝1200)で マルカキセキを優勝に導いていますので、この起用は当然鞍上強化と考えられますが、個人的には和田くんにお願いしたかったなぁ。とまれ、小倉は1月にかささぎ賞(芝1200m)で勝った競馬場でもあることだし、当時と比べればアルビオンの実力も確かなものになっているはず。実力を発揮できれば勝ち負けかと思います。事故なく無事に出走し、帰ってこられますように。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
真歌トレーニングパークで休養中。狭い場所での生活が続き、ストレスを感じているようです。うるさいところが目立ち始めました。手術した両ヒザは順調に回復に向かっていますが、まだ歩様にぎこちなさが残ります。もう2、3週間はサンシャインパドックで静養させます。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
22日(金)、小倉競馬場に移動し、調整中。ダートコースで乗り込まれています。31日(日)、有明特別・芝1200mに出走予定。小牧太騎手に騎乗依頼をしました。豪快なキャンターを披露し、状態は文句なし。当然、巻き返しは必至です。

2回小倉6日 有明特別 サラ系3歳以上 1200m 芝・右
(混合)[指定] 3歳 1000万円以下,4歳以上 2000万円以下 ハンデ
登録頭数: 12頭
アナステーシア  (53.0)
エイシンヘーベ  (55.0)
エイシンラブソング(51.0)
キーエンジェル  (52.0)
ゴッドノーブル  (53.0)
ジョーフュージョン(54.0)
ステキプレゼント (55.0)
チャレンジセイエン(54.0)
ホーマンテキーラ (53.0)
マイネルアルビオン(54.0)
ミスホーユー   (51.0)
メニーアワード  (54.0)

Posted by sachi at 05:31 PM | Category: HORSE | Comments (3)

July 24, 2005

ファッシノもグリッツァも頑張った!

マイネル多頭出しでどうなることかと思っていましたが、
ファッシノ2着、グリッツァも5着の掲示板! よかったぁ〜

10キロ馬体の絞れたファッシノが一番頑張ってくれました♪
今回は先行もできたし、最後きわどいところで競り勝ち2着に!
江田騎手も好スタートのあとうまく控えて3番手、最後は内の先行馬に
併せて、2着に突っ込みました。好騎乗と言えるのではないかな。
もうあと1ハロン長くてもいい感じ。この調子なら遠からず勝てそうです。

ラジオNIKKEI 競馬実況HP | 【2歳未勝利】(新潟1R)〜レース後のコメント
●2着 マイネルファッシノ(江田照騎手)
「前回の1200m戦はこの馬には忙しい感じで一旦置かれて追い込む形でしたから、今日ぐらいの距離の方が合ってるんでしょう」

グリッツァも最後、とってもいい脚を見せてくれました。
関節が不安定なので、この結果はとりわけうれしい。
ラヴを彷彿とさせる首の上げ下げ、飛びの大きなフォーム、
最後に差してきたところは、もう少しお稽古を積んで走りが
しっかりしてくれば行く末は頼もしいなと思わせてくれました。
途中、ちょっと前がつまって外に出すロスもあったし、
前半なにかふらふらとした走りにも見えました。
競馬を覚えるためにも、本当はもう少しベテランの騎手に
乗ってもらえるといいな〜
どちらも頑張ってくれて、ほんとにいい仔たちです♪

---------------------------------------------------
2005年2回新潟4日( 7月 24日) 1R

サラ系2歳 1400m 芝・左
(混合)[指定] 未勝利 馬齢
本賞金: 500、 200、 130、 75、 50万円 発走 10:00
天候:曇  芝:良 

着順 枠 馬番 記号 馬名 性 齢 負担 重量 騎手 タイム 着差 馬体重 調教師 単勝人気
1 6 8 (父)(市) ヒシハイグレード 牡 2 54.0kg 田中勝春 1:23.8   506Kg -6 手塚貴久 1
2 8 11 マイネルファッシノ 牡 2 54.0kg 江田照男 1:23.9 1/2馬身 474Kg -10 高橋義博 5
3 5 6 (市) アイアムドルフィー 牡 2 54.0kg 吉田豊 1:23.9 クビ 500Kg +2 奥平雅士 3
4 6 7 (市) マイネトップレディ 牝 2 54.0kg 郷原洋司 1:24.0 クビ 456Kg 0 郷原洋行 4
5 7 9 マイネルグリッツァ 牡 2 51.0kg ▲ 丹内祐次 1:24.2 1 1/4馬身 472Kg 0 秋山雅一 7
6 1 1 マイネルマルス 牡 2 54.0kg 内田博幸 1:24.2 アタマ 432Kg -4 堀井雅広 2
7 3 3 (外) ブレイブストーリー 牡 2 54.0kg 木幡初広 1:24.3 3/4馬身 454Kg -2 古賀史生 8
8 5 5 (外) エヒテンヴィーゼ 牡 2 53.0kg ☆ 石橋脩 1:24.4 1/2馬身 436Kg -12 石毛善彦 6
9 4 4 ストームクラウド 牡 2 54.0kg 穂苅寿彦 1:24.8 2 1/2馬身 432Kg -6 和田正道 11
10 8 12 マイネルカルディア 牡 2 54.0kg 小林淳一 1:25.0 1 1/2馬身 462Kg -10 坂本勝美 9
11 7 10 (父) ドラムビート 牡 2 54.0kg 高山太郎 1:25.3 1 3/4馬身 436Kg -20 佐藤全弘 10
12 2 2 (父) イエロージェイド 牝 2 51.0kg ▲ 塚田祥雄 1:26.3 6馬身 440Kg -4 中野渡清一 12

Posted by sachi at 10:44 AM | Category: HORSE | Comments (0)

July 23, 2005

2歳馬近況

改めて出たデリュージの報告、右前脚の第一指骨の骨折という詳細が出ています。亀裂が複数箇所……やはり無理な負荷がかかったのでしょうか。競走馬の運命は本当に苛酷です。もう、あまり触れたくはないことなのですが、今回が最後のコメントなので載せました。
ファッシノ、グリッツァは同じレースに出走です。ファッシノはまた厳しく調教を積み、一番変わり身が期待できるかも。グリッツァのコメントにはびっくりです。膝蓋骨が外れる!?でもすぐに元に戻る!? 人間で言うと肩の関節がすぐ外れる人がいますが、そんなものかしら。それで調教やレースに支障がないというのもオドロキですが、とにかく関節がしっかりするまで(それってあり?)無理はせずに、そこそこガンバって競馬を覚え、エンジンもすぐかかるようにチューニングしてね〜
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルデリュージ ……父マヤノトップガン/母ファストクリーク 美浦・奥平雅士厩舎……
16日(土)、新潟で出走し、5着でゴールしましたが、レース中に右前脚の第一指骨を骨折していたことが判明しました。亀裂が複数箇所に走る重傷。たいへん残念ながら安楽死の処置が取られました。これからという時期に無念でなりません。暖かいご声援をいただき、誠にありがとうございました。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
24日(日)、新潟1Rの未勝利・芝1400mに出走します。20日(水)の追い切りは坂路で時計を出した後に、ダートコースでも追うというハードな内容。太りやすい体質に配慮し、中間は厳しく調教を積みました。変わり身を見せてほしいと願っています。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
24日(日)、新潟1Rの芝1400mに出走します。関節がしっかりしていないため、しばしば膝蓋骨が外れますが、すぐ元に戻るもので調教やレースに支障はありません。中1週となるため、今週は控えめの追い切り。ほぼ予定通りのタイムで、良い雰囲気でした。叩いた方が良さそうなタイプで、しかも今回は1ハロンの距離延長。前進は必至です。

Posted by sachi at 03:18 AM | Category: HORSE | Comments (2)

July 21, 2005

24日(日)新潟1R出走確定

ファッシノ、グリッツァの出走が確定しました。
騎手も予定どおり、ファッシノが江田騎手、グリッツァが丹内騎手です(12頭立て)
調教タイムは、

マイネルグリッツァ
7/20 助手 美浦坂路 良 56.5 41.9 27.7 13.8 馬ナリ

マイネルファッシノ
7/17 助手 美浦坂路 良 57.9 41.8 27.7 13.6 馬ナリ
7/20 助手 美浦坂路 良 53.7 39.0 26.0 13.1 馬ナリ
・トドロキゲリープテ(3歳未勝利)馬ナリと同入
7/20 助手 美浦南D 良 55.0 40.8 13.2 3分 強目
・トドロキゲリープテ(3歳未勝利)一杯の内、同入

う〜ん、5頭ともはっきり言って勝ち負けと言えるような時計は出していません(^^;;
グリッツァは脚元の不安もあったためか馬なり。ファッシノも、水曜の2本めだけ強めであと馬なり。輸送もあるし、まあこんなところなのでしょうか。
グリッツァは前走から距離が1ハロン伸び、今回上積みを大いに期待したいところですが、果たしてどうでしょう。ファッシノはどれくらい馬体が絞れているかにも注目です。20日の坂路馬なりでも53秒台なら、そこそこですが……

Posted by sachi at 05:42 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ついに2歳未勝利戦5頭出し

新潟競馬場の出走予定馬
  マイネトップレディ 24日(日) 1R 2歳未勝利 混  郷原洋司 芝1400m
  マイネルカルディア 24日(日) 1R 2歳未勝利 混  小林淳一 芝1400m
  マイネルグリッツァ 24日(日) 1R 2歳未勝利 混  丹内祐次 芝1400m
  マイネルファッシノ 24日(日) 1R 2歳未勝利 混  江田照男 芝1400m
  マイネルマルス    24日(日) 1R 2歳未勝利 混  内田博幸 芝1400m

ついについにマイネル5頭出しが決まってしまった?
しかも愛馬対決……ファッシノとグリッツァは果たしてどちらが先着するか?
ファッシノは1600mのほうがよかったかもしれません(以前、1600mのほうが早いレースだと勘違いしていました)
こうなると、どれか1頭は勝ち上がると見るべきか(最有力候補はマルスかしら)、それとも上積みある伏兵が現れるか。
後者はグリッツァかファッシノのどちらかであってほしいと願うのは保護者として当然ですが(笑)騎手からして、丹内くんじゃやや不安ですねぇ(^^;; アセアセ
カルディア、マルスはベテラン騎手でいいなぁ。ここはひとつ江田騎手に一発をお願いしましょう。
それにしても、これでラフィアン勝てなかったら……

#きのう、デリュージの報告の手紙がきました。やはり改めて見ると、哀しい、残念、無念、いろんな思いが一瞬わいた。

Posted by sachi at 08:05 AM | Category: HORSE | Comments (2)

July 20, 2005

3歳馬近況

デセールは少しダイエット中のようだけど、なになに、ガレてもいないのですか。
それはやはり出資者に似た?(うぐぐっ) あまり背中に肉がついても困りますが、早く運動量を確保できるくらい回復してほしいです。元気に走る姿を見られるのはいつになることか。

ううう、アルビオンはまた疝痛ですか……大丈夫なのかしら。
やはり全身状態がいま一つだと疝痛など起こしやすいのでしょうね。この前の凡走はそのせい? やはり馬も生き物、体調も微妙に変化すると思われますが、その前兆はきっとどこかに出ていたのでしょうね。今回もまた事なきを得たようですが、畠山先生はこれまでもアルビオンくんの健康管理にはこまめに気を配り、本当によくやってくださっています。ありがたいです。
以下、ラフィアン公式HPより。


▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
真歌トレーニングパークで休養中。サンシャインパドックで過ごしています。運動量が極端に少ないため、与えるエン麦の量をかなりセーブしています。そのせいもあって手術をするとガレてくるのが一般的ですが、細くなるどころか、同馬はふっくらとしたスタイル。背中にこんもり肉が付いています。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。前走後、福島から帰る馬運車の中で疝痛を発症するアクシデント。トレセン近くの桜土浦インターチェンジあたりで苦しそうな素振りを見せ、ひやっとさせられましたが、到着して診療所に連れていったときにはすでに回復していました。その後は、元気にしています。次走は、小倉3週目の有明特別、函館3週目のUHB杯、新潟最終週の栃尾特別のいずれかの予定

Posted by sachi at 06:50 AM | Category: HORSE | Comments (0)

July 18, 2005

梅雨明け

きょうは関東地方梅雨明け宣言。湿気もだいぶとれて夏らしくなってきました。
きのう、近くのお寺の境内をのぞいたら、鉢に植えた蓮を並べて仮設蓮池のようにしてありました。
写真を撮って、デリュージの冥福も祈ってきました。だいぶ気持もすっきりしました。

Posted by sachi at 10:58 PM | Category: PHOTO , 日々雑感 | Comments (0)

July 17, 2005

1年間、夢をありがとう

やっとデリュージはもういないという実感がわいてきました。
とても気に入って出資した馬でした。
あれから1年、もともと能力を信じてはいましたが、今年に入ってからデビューまで
信じられないほどいいコメントばかりで、大きな夢をみることができました。
デビューのときも、たてがみをきれいに三つ編みにしてもらい、紫でコーディネート、
奥平先生や厩務員さんの期待も大きかったことと思います。
それを思うと改めて涙が出てきますが、きょうはデリュージくんの冥福を祈って、
紫の花を捧げます。1年間、本当にありがとう。そして、さようなら。

Posted by sachi at 05:03 AM | Category: HORSE , PHOTO | Comments (6)

July 16, 2005

デリュージは天国へ(T_T)


(写真は7月3日福島競馬場5R新馬戦で。後ろは僚馬マイネルシュバルツ)

きょうはデリュージのレースを見る時間がなく、あとでレース結果のみを知り8馬身差とはいえ掲示板は確保したので、まあよく追い込んだのだな、頑張ったのだなと思っていました。
ところが最悪のニュースが公式ページに……予後不良、もう声もありません。

これからというときに、どうして? そもそもダート適性を試すにしても、まだ仕上がり途上なのに無理をして距離の合わないレースに出したことが悔やまれます。デリュージにとっては、入厩前後からすべてがチグハグになってしまい、能力を出し切れないままに終わってしまった気がします。トレセンでのタイムがなかなか詰まらなかったこともそうだし、当初騎乗予定だった柴田善臣騎手の戦線離脱もその一つ。これが競馬だと言ってしまえば、それまでですが……
先々週、福島へデビュー戦を見に出かけたことがせめてもの慰めです。あのときは体も緩くまだ競馬以前、すべてはこれからという印象でしたが、一度はレースを生で応援できてよかった(涙)
秋にもう少し長い距離のレースを走らせてやりたかったのですが、あっという間にこの世からいなくなってしまった今は、冥福を祈るしかありません。

◆マイネルデリュージは、16日(土)新潟競馬場1Rに出走し、5着に入線しましたが、レース後厩舎へ戻る途中で右前脚を地面に着くことができなくなりました。検査をしたところ右前脚球節部分に重度の骨折をしていることが判明、手の施しようもなく安楽死の処置が取られました。冥福を祈るばかりです。
レース結果
7月 16日(土) 1R 2歳未勝利 ダート1200m 天候:小雨  ダート:稍重
5着 6枠 9番 (父) マイネルデリュージ 牡 2 51.0kg ▲ 吉田隼人 1:14.5 8馬身 516Kg -2 奥平雅士 6/14人気

奥平先生には、1歳のファビュラスクライム04もお世話になることになっています。
いろいろと試みてくださる先生ですし、競馬のことはとにかく信頼してお任せするしかありません。ファビュラスクライム04にはデリュージの分まで頑張ってもらいたいです。

まだ信じられないのですが、もう2度と会えないデリュージくん。
安らかに……
IMGP6375tr.jpg

Posted by sachi at 01:40 PM | Category: HORSE | Comments (4)

July 15, 2005

2歳馬近況

デリュージは土曜に新潟で出走ですが、奥平調教師のコメントを見ると「マイルの競馬をする」とのこと。距離は当然不足と考えているようです。つまり今回はダート適性を見るだけ? ただの調教がわり? まあ、丈夫な馬のようだし、叩いて仕上げていくつもりなのでしょう。使わないよりも使ってくれたほうがよいですが、それにしてもやや疑問を感じなくもありません。とにかくガンバってほしいです。

その次の新潟3週目24日(日)の芝1400mは、あらら、なんとグリッツァをはじめ、ラヴ産駒3頭(マルス、カルディア)揃い踏み。加えてひょっとしたらファッシノも!? わっ、ちょっと待て、なんとマイネトップレディもですか!? それじゃマイネルで1着から5着まで掲示板独占てことですかぁ。さすがにそれは、あんまりな気がしますよ、総帥。かつてダービー5頭出しありましたけど……

▼マイネルデリュージ ……父マヤノトップガン/母ファストクリーク 美浦・奥平雅士厩舎……
16日(土)、新潟1Rのダート1200mに出走します。13日(水)は、49キロの助手を背に追い切り。他馬に後ろから突かれ、渋太さを発揮しました。奥平調教師は「鞍上が軽かったとはいえ、2歳馬で63秒台のタイムは立派。ただ、今回の距離適性に関しては疑問。楽に前へ行ければ別ですが、先々を考え、マイルの競馬をしてもらうつもりです」と語っていました。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースを中心に乗り込まれています。13日(水)に15−15を消化しました。前走後も元気いっぱいです。高橋義博調教師は「デビュー戦でさえ太かったのに、前走でプラス8キロ。2歳馬だと思って手加減していたけど、思っていたよりタフで驚いています。この馬への認識を改めなければいけません」と話していました。次走は、新潟2週目の芝1400mか、3週目の芝1600mのどちらかを予定しています。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
10日(日)、福島でデビュー戦を迎え、5着でした。懸念されていたようにダッシュが付かず、後方からの競馬となります。ただし、直線では手応え以上の伸び脚が見られました。レースを重ねていけば、変わりそうな予感がします。次走は24日(日)、新潟の芝1400mが有力です。

Posted by sachi at 09:49 PM | Category: HORSE | Comments (0)

July 14, 2005

今週の出走馬

デリュージの出走が確定しました。
今回はようやくよい時計を出しているので、何とか頑張って入厩以前の期待に応えてほしいところです。ただ騎手が……吉田は吉田でも弟クンのほうですか。減量はメリットになるのかならないのか、ちょっと微妙なところですね。でも、デリュージさえ見所ある競馬をしてくれれば、騎手も結果もおのずとあとからついてくるでしょう。とりあえず一勝を目指して、頑張れデリュージ!

7月16日(土)
新潟 マイネルデリュージ 1R 2歳未勝利 混  51 吉田隼人 ダ1200m 10:00 14頭

調教時計
マイネルデリュージ 7/13 助手 美浦南W 良 63.9 50.1 37.4 12.4 3分 強目

Posted by sachi at 05:29 PM | Category: HORSE | Comments (8)

July 13, 2005

3歳馬近況

デセールはまだ患部の回復を待つ状態のようです。
本来は元気のいい娘ですから、早く自由に動き回れるようになってほしい。
アルビオンは出負けに加え、たしかに動かないポジションにはまっていました。
騎手も追っていなかった(追えなかった?)し、いいところがありませんでした。
カッチーには悪いのですが、この馬は追える騎手じゃないとだめだと思う。
次走は乗り替わり希望です。以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
真歌トレーニングパークで休養中。サンシャインパドックで過ごしています。狭い場所での生活が続き、少し退屈そうです。早く広々とした放牧を走らせ、リフレッシュさせたいものですが、患部の状態を考えるといますぐというわけにはいきません。日に一度は、洗い場につなぎ、蹄の手入れと洗浄をしています。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
10日(日)、福島で出走し、8着でした。出負けして、中団からの競馬となります。10秒台のラップが続いた前走と違い、ゆったりした流れに変わって楽に追走できたものの、動けないポジションにはまって流れ込んだだけとなってしまいました。これが実力ではありません。次走での巻き返しに全力を尽くします。

Posted by sachi at 09:42 AM | Category: HORSE | Comments (0)

July 10, 2005

レース結果

グリッツァもアルビオンも、orz な結果となってしまいました。

2005年2回福島8日( 7月 10日)  天候:曇  芝:良

5R サラ系2歳 1200m 芝・右 (混合)[指定] 新馬 馬齢
5着 3枠 3番 マイネルグリッツァ 牡 2 51.0kg ▲ 丹内祐次 1:13.0 3 1/2馬身 472Kg 初出走 秋山雅一 7/10人気

12R 尾瀬特別 サラ系3歳以上 1200m 芝・右 (混合)(特指) 3歳 1000万円以下,4歳以上 2000万円以下 別定
8着 4枠 5番 マイネルアルビオン 牡 3 54.0kg 田中勝春 1:10.5 クビ 534Kg +12 畠山吉宏 2/13人気

さて、敗因は? グリッツァは出遅れ(もともとゲートは下手らしく、エンジンがかかるまでに時間がかかるというコメント)、まあ、最後の直線での追い込みにはいいところありましたので(はっきり言ってここしか競馬していない?)、エンジンかかったところで終わりにならないよう、適鞍を見極めてレースを使ってもらいましょう。これから叩いてよくなるでしょう。

アルビオンは、なぜに+12キロ? やはりこれがすべてだったような気が。いや、もしかしたら渋った馬場も不得意なのかもしれませんが…… 前走からして、これが実力ではないはず。太かったと言っても調教時計はよかったので、あの凡走は謎ですが、改めて次走に期待します。

Posted by sachi at 08:31 PM | Category: HORSE | Comments (2)

きょうのレース、枠順

福島競馬場

マイネルグリッツァ 5R 2歳新馬 混  51 丹内祐次 芝1200m 12:20 10頭 3 3
マイネルアルビオン 12R 尾瀬特別 3歳以上1000万下 混  54 田中勝春 芝1200m 16:15 13頭 4 5

グリッツァは3枠3番、アルビオンは4枠5番と、比較的内をひきました。

足元にやや不安が残るグリッツァ、荒れ馬場が少し心配ですが、まあ足慣らし程度に考えて回ってきてくれればいいです(もちろん期待はしてますが、印は薄いようですね)むしろ同じラフィアン馬のスカットのほうが2歳新馬戦向きかも? できればワンツー・フィニッシュしてほしいなぁ。
アルビオンはぐりぐり◎もついているけど、3人気くらいでしょうか? 前回に引き続いて同厩舎のローランゼネルーとご一緒。今回も馬券は畠山/畠山のワンツーで(笑)

Posted by sachi at 08:43 AM | Category: HORSE | Comments (3)

July 08, 2005

2歳馬近況

愛馬3頭のうちいよいよグリッツァもデビューを迎えます。
完成度が高いと言われていたデリュージがたっぷんたっぷんに緩んだ馬体でデビューすることになってしまった皮肉は、グリッツァの激走でカバーしてもらいたいところ。期待膨らむ♪
デリュージくんの出走は調教がわり?なのかしら。次は中1週で新潟のダートになりそう。これまた調教がわりにならないようにね〜 
ファッシノは前走からのさらなる上積みもあり、もう少し絞って距離長めになればいいかもしれません。去年のデセールも勝利は5走目。新潟での次走に期待します。コメント等から高橋厩舎はなかなかよさそうで、信頼感がわいてきました。ちなみに、今度はファッシノのほうがまたシュバルツくんとご一緒のレースのようです。新潟にも行きたいのですが(とりわけ寺泊のカキとカニを食べに。笑)あいにくその日はお仕事。_| ̄|○ ガックリ


▼マイネルデリュージ ……父マヤノトップガン/母ファストクリーク 美浦・奥平雅士厩舎……
3日(日)、福島でデビュー戦を迎え、12着でした。スピードに乗れず、後方を追走。直線も鋭い伸び脚は見られませんでした。田中勝春騎手は「左半身に力が入り、外に逃げそうな感じだった。まだ緩い造りだし、これから良くなってくると思うよ。ダートの方がいいかも」と感触を話してくれました。次走は16日(土)、新潟のダート1200mの予定。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
3日(日)、福島で出走し、6着でした。ひと叩きされた効果があり、離されずに追走できましたが、先行勢を捕まえることはできませんでした。江田照男騎手は「まだ馬体に余裕がありますが、フットワークは力強くなっています。距離が延びれば変わりますよ」とコメント。次走は30日(土)、新潟の芝1600mが有力です。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
10日(日)、福島5Rの新馬戦・芝1200mでデビューします。8日(金)に蹄鉄を装着し、いよいよレースという雰囲気が漂ってきました。「エンジンがかかるのに時間がかかるが、追走に手間取ることはないだろう」と秋山師。ゲートが開く瞬間が待ち遠しい限りです。

Posted by sachi at 06:49 PM | Category: HORSE | Comments (2)

デリュージのデビューには間に合いませんでしたが

柴田善臣騎手が予定より早く現場に復帰したようです。
柴田善が調教騎乗再開、新潟開催から復帰 - nikkansports.com > 競馬ニュース

先週日曜のデリュージのデビューには田中勝春騎手が騎乗しましたが、そのあとぜひお願いしたいです。というか、善臣騎手にお願いできるくらい馬体も絞ってお稽古でいいタイムを出し、次の新潟で本領を発揮してほしいと願っています。

Posted by sachi at 10:31 AM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

7月10日(日)福島の新馬戦でデビューのグリッツァと、同じく12R尾瀬特別に出走するアルビオンが時計を出しています。

●マイネルグリッツァ
7/6 丹内 美浦坂路 重 53.0 39.1 26.5 13.4 一杯

グリッツァは重でこのタイムなので、まずまずの仕上がりではないでしょうか。
10頭立て、ベテランの騎手にまじって減量の丹内騎手に頑張ってもらいましょう。

5R サラ系2歳(混合)[指定]
2歳新馬 10頭  1200m 芝・右  馬齢  発走 12:20
ケイアイデジタル 牡 2  54.0 中舘英二
(市) コスモミール 牝 2  54.0 渡辺壮
(市) シュトラウス 牡 2  54.0 後藤浩輝
(市) ダノンクラフト 牝 2  54.0 北村宏司
トウショウオアシス 牡 2  54.0 田中勝春
(父) ドラムビート 牡 2  54.0 高山太郎
(外) ブレイブストーリー 牡 2  54.0 木幡初広
マイネルグリッツァ 牡 2  51.0 ▲ 丹内祐次
(父) マイネルスカット 牡 2  53.0 ☆ 石橋脩
(市) ラブラドナイト 牡 2  54.0 江田照男

●マイネルアルビオン
7/2 助手 美浦南W 稍重 59.8 44.5 14.3 2分 馬ナリ
7/3 助手 美浦南W 良 52.2 38.2 12.9 3分 馬ナリ
7/6 助手 美浦南W 不良 63.2 49.2 37.0 12.8 2分 一杯

アルビオンのほうは絶好調! 不良馬場で63秒台はやるね。
騎手も初めて、前走と同じく田中勝春騎手ですし、頭数も手頃、
このメンバーなら十分勝負になりそうです。

12R 尾瀬特別 サラ系3歳以上(混合)(特指)
3歳 1000万円以下,4歳以上 2000万円以下 13頭 1200m 芝・右  別定  発走 16:15
(父)(市) エプソムパンサー 牡 7  57.0 郷原洋司
ゲイルタッチ 牡 3  54.0 木幡初広
(父)(地) サクラブライアン 牡 6  57.0 丹内祐次
(父)(地) ストロベリードール 牝 6  55.0 二本柳壮
(地) スノースタイル 牝 6  55.0 勝浦正樹
(外) ナイキフェイバー 牝 5  55.0 大西直宏
(父)(地) バンダムライデン 牡 3  54.0 田辺裕信
(父)(地) ハートフルシフォン 牝 6  55.0 石橋脩
マイネルアルビオン 牡 3  54.0 田中勝春
マコッチャン 牡 9  57.0 田中剛
ヨイチサウス 牡 4  57.0 中舘英二
(父) ヨシダイヤモンド 牡 6  57.0 大庭和弥
(外) ローランジェネルー 牡 4  57.0 北村宏司

Posted by sachi at 07:33 AM | Category: HORSE | Comments (0)

July 07, 2005

今年度の出資馬決定

7月5日で第一次募集の前期が終わり、出資馬が決定しました。
3頭応募したのですが、うち1頭はポイントが及ばず抽選に(ダイイチコパン04)。
くじ運のめちゃ悪いわたしのこととて、もちろん落選しました。
結果、現在のところ決まったのは、以下の2頭です。

28 (市)ファビュラスクライムの04 チーフベアハート コックスリッジ 牡 鹿毛 4/10 17万円 美浦 奥平雅士
45 ミサキハヤトの04 マイネルラヴ スターオブコジーン 牡 黒鹿毛 5/2 14万円 美浦 小西一男

ファビュラスクライム04は候補の筆頭で、これに落ちたらショックでしたが無事ポイントをクリア。まだ全体にやや細めに映りますが、バランスもいいし期待の1頭です。奥平厩舎は現在、デリュージがお世話になっており、まだ未知数ではありますが、私的には先生に期待をかけています。

ミサキハヤト04は、ラヴ産駒のなかから選びました。抽選にならなかったので無事出資決定。というか、最初の印象でこの馬にしようと思ったのですけど、DVDを見ているうちに分からなくなり、一時ビクトリアに傾いていました。でもポイント的に届かなそうだったため、初志を貫き応募しました。

そのほか、ウメノダンサー04とダービーラブリネス04には強くひかれるものがあったのですけれど、どちらも関西、そしてウメノはポイントがネック、ダービーは外向がやはり気になったのでやめてしまいました(デリュージは外向の話もあったのですが、気にならなかった。動くところを見なかったせいか、それともそれだけ強くひかれていたのかは、分からないですが)
あと1頭、出資を計画しています。候補はいくつかあるのですけど、まだ残口もありそうなのでもう少しじっくり考えます。

ラフィアンの出資方法については、去年も「結果的に」さほど不満はなかったのですけれど(ポイントの届かない馬に出資希望馬がいなかった)、今年は抽選枠と、土日をはさんだ締め切りのため出資可否ポイントの見極めがむずかしく、その点を改善してほしいと思いました。去年の純粋なポイント制のほうがはっきりしていて、まだいいですね〜 でも、実績優先が口数無制限という点にはひっかかります。抽選になった場合は上限を設定したほうが公平感があるのでは。

とはいえ、人気馬が必ずしも走るわけではないし、わたし的には抽選に落ちても別の馬を捜すほうにすぐ気持を切り換えられるので、そう大きな問題はありません。どの馬が走るか、成長ぶりを見ながら、馴致を終え調教が始まったころに残った馬のなかから選ぶのも楽しいです。
ちなみに、これまで補償を使って出資できた人気馬は、アルビオンをのぞいてすべて惨敗。人気に左右されず、価格が安くて走りそうな馬を選ぶようになって、収支はぐんと上向きになったような?
抽選に落ちた馬でその後活躍した馬は、マイネルブラウ1頭だけです。この馬は純粋にほしかったのですが、かわりに選んだ馬も1勝+着を拾って十分楽しめたし、収支的にはプラスでした。

Posted by sachi at 03:33 AM | Category: HORSE | Comments (4)

今週の出走馬

福島競馬場
マイネルグリッツァ 10日(日) 5R 2歳新馬 混  丹内祐次 芝1200m
マイネルアルビオン 10日(日) 12R 尾瀬特別 3歳以上1000万下 混  田中勝春 芝1200m

2週連続で福島にて2頭出走。さすがに連続での福島行きは無理です(^^;;
グリッツァには、今年のラフィアン新馬一番星を狙ってほしいところですが、途中ちょっと靭帯を痛めたこともあったので無理は言いません。騎手がヨシトミ戦列離脱で微妙……かな。
アルビオンは前走でも古馬にまじっていい所をみせたので、今回も好走を期待しちゃいます。
調教タイムがどんなものか。たたき良化型だと思うので、ぜひともいい結果を出してほしいです。

Posted by sachi at 03:01 AM | Category: HORSE | Comments (0)

July 06, 2005

3歳馬近況

新馬デビューした2歳馬が牧場での評判とは裏腹に案外な成績なので、頼みの綱は3歳馬に……
デセールは健康状態はよいようだから、あとは回復を待つのみですが、もう半年以上もレースから離れているのでやはり心配です。ラベンダーの例もあるし、2歳時の活躍をピークにあとは下るのみという結果にならなければいいのですけど。
アルビオンはわがきゅう舎のホープです。今週末の尾瀬特別はまさに勝負どころ。頑張れアルビオン! ちなみに2歳のグリッツァも同じ福島で新馬デビューを予定してるので、本来なら応援に行きたいところなのですが、やっぱり行けません(涙)

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
真歌トレーニングパークで休養中。サンシャインパドックで放牧されています。健康状態は安定して良好。イライラした素振りも目立たなくなりました。獣医師よりアドバイスがあり、手術した箇所に骨膜が付着するのを防ぐ目的で、脚を上げたり、下ろしたり、ヒザを曲げたり、伸ばしたりとストレッチ運動をさせています。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。ダートコースとウッドコースを中心に乗り込まれています。10日(日)、福島の尾瀬特別・芝1200mに出走予定。前走に引き続き田中勝春騎手の騎乗です。3日(日)には単走で68秒台をマーク。6日(水)に時計を出せば、満足できる状態が整うでしょう。前走の内容からも、当然、勝負です。

Posted by sachi at 07:38 AM | Category: HORSE | Comments (3)

July 04, 2005

福島へ応援に行ってきました


きのう、福島1Rの2歳未勝利戦に出走したファッシノと5R新馬戦でデビューしたデリュージの応援に行ってきました。
結果はファッシノ6着/8頭、デリュージ12着/14頭……うぅ、調教タイムから、そう大きな期待はかけていなかったものの、やはりもうちょっといい成績を残してほしかったとは思います。

とはいえ、ファッシノは出足とてもよく、デビュー戦と比べて進境が見られました。馬体もまだ絞れていないようでしたし、この調子ならそう遠くないうちに?なんとか勝つことはできるでしょう。
(なんと、ファッシノのパドックとレース中の写真は、次のデリュージの撮影のとき、ためし撮りをして1枚消去しようとしたところ、誤って全部消去してしまい、1枚も残っていません。ま、たいした写真ではなかったとはいえ、とほほ〜涙)

問題はデリュージのほうかもしれません。馬体はかなり太め、加えていま一つ覇気もないように感じられました。結果もそのとおりで、せっかくタテガミをきれいにアミアミしてもらい、(厩務員さんともども)紫系統でコーディネートして登場したというのに、見所もないレースで12着に終わってしまいました。何より太くて、まだ全然競馬をする気配がない。牧場では完成度の高さを誇っていた馬なのに、入厩少し前から突如、調子落ち。何か歯車が一つ狂ってしまったのか? これから叩いて良化してくれるのか、それとも立て直しが必要なのか、どちらにしても奥平先生、お願いしますね!!

【おまけの写真】

デリュージと同じレースに出走したシュバルツ。
黒光りした好馬体。4角までは、ひょっとしていけるのか!?という
期待を抱かせてくれたのですが、残念ながらそれ以降、失速。
でも、見所あるレースぶりでしたね!

デリュージのレースの勝ち馬、フラムドパシオン(クロフネ産駒)
う〜ん芦毛の馬っていまひとつよく調子が分からないんですが、
それでもすごくいい雰囲気でした。

Posted by sachi at 07:33 AM | Category: HORSE , PHOTO | Comments (0)

July 01, 2005

2歳馬近況

今週は3日(日)デリュージが新馬デビュー、ファッシノが中1週で未勝利戦のため、福島へ応援に行く予定です。ぢつは福島競馬場へ行くのは初めて。デリュージと同じレースに出走するシュバルツ出資者の友人の車に便乗、早朝出発するつもりです。初めての競馬場なので、わたしもかなりわくわくどきどき(笑)
続いて来週も、予定どおりグリッツァがデビューを迎えそうなので、これはまいった。アルビオンが出走することになれば、また行かなければならないでしょうか。ちょっとお仕事も込んでいるので、来週のほうは微妙ですが、全員、ガンバって!!
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルデリュージ ……父マヤノトップガン/母ファストクリーク 美浦・奥平雅士厩舎……
3日(日)、福島5Rの新馬戦・芝1700mでデビューします。29日(水)は軽く気合いを乗せる程度の追い切りに止めましたが、予定どおりのタイム。動きを確認した奥平調教師は「まだピリッとしないけど、息遣いは大幅に良化。真歌でしっかり乗っていましたし、こっちでもきっちり攻めましたから、なんとか期待に応えてほしい」と話していました。どんな走りが見られるのか、楽しみにしています。

▼マイネルファッシノ ……父スターオブコジーン/母プリティエリ 美浦・高橋義博厩舎……
3日(日)、福島1Rの未勝利・芝1200mに出走します。中1週となるので29日(水)は軽めの追い切り。余力たっぷりで追えば伸びそうな手応えでした。今度は、もっと流れに乗りやすくなると思われます。江田照男騎手の「わけも分からず、ただ走っていただけ」という前走のコメントからも、叩いて変わっていいはずです。

▼マイネルグリッツァ ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン 美浦・秋山雅一厩舎……
美浦で調整中。坂路中心に乗り込まれています。脚元への負担を軽減しようと、蹄鉄を装着せずに調教に臨んでいます。計画どおりに時計をマークし、フットワークがシャープに変化してきました。7月10日(日)、福島の新馬・芝1200mでデビュー予定。吉田豊騎手が騎乗停止となったため、丹内騎手に騎乗依頼をしました。

Posted by sachi at 06:03 PM | Category: HORSE | Comments (0)

今週の調教時計

出走を控えたデリュージ、ファッシノと、来週にデビューを控えたグリッツァが時計を出しています。
タイムだけを見ると、グリッツァ以外は_| ̄|○
でも、ほかの馬もことのほかタイムが悪いように思うのですけれど、これはひとえに馬場のせい?(と思いたい(^^;;)
それと、来週の福島最終週の尾瀬特別・芝1200mを予定しているアルビオンの時計がない!? 「馬房で顔面をぶつけ、外傷を負った」という報告がありましたが、果たして出走できるのかしら……

マイネルデリュージ 6/29 助手 美浦南W 稍重 55.0 40.1 13.2 2分 一杯
・アサカユウジーン(古馬1000万下)馬ナリの内、同入

マイネルファッシノ 6/29 宗像 美浦南D 稍重 71.8 55.5 41.1 12.3 5分 馬ナリ
・トドロキゲリープテ(3歳未勝利)馬ナリの内、追走し3Fから併せて同入

マイネルグリッツァ 6/30 丹内 美浦坂路 重 54.8 38.9 25.6 12.3 強目

Posted by sachi at 10:19 AM | Category: HORSE | Comments (0)