March 30, 2005

2歳馬の名前が決定!

きょう届いたポートレートで登録名が発表されました。
愛馬の名前は以下のとおり。

ファストクリークの03 → マイネルデリュージ Meiner Deluge (英語で「大水、大洪水」という意味です)
プリティエリの03 → マイネルファッシノ Meiner Fascino (イタリア語で「魅力、魅惑」という意味です)
マイネブリリアンの03 → マイネルグリッツァ Meiner Glitzer (ドイツ語で「輝き、きれめき」という意味です)

ということなのですが、今年は忙しくて馬名応募できなかったので、たとえ不満があっても強くは言えません(^^;;
しいていえば、プリティエリとブリリアンはまあ妥当かな。イタリア語、ドイツ語という、わたしにはちょっとなじみの薄い言葉ではありますが、ファシネーション、グリッツと、英語に近い言葉でもあるので、無問題でしょう。ファストクリークは、クリーク(小川)からの発想なのでしょうが、どうも洪水とか大水とかは災害を想起してしまうので、ちょっと…… ただ、人気沸騰して洪水のようにファンが殺到するとか、そういう場合も使いますから、そちらのpositive な意味だと解釈しましょう。それにしても、デリュージはちょっと言いにくいなあ。
ともあれ、無事名前も決まり、あとはデビュー、そして初勝利を待つだけですねっ♪

Posted by sachi at 07:13 PM | Category: HORSE | Comments (0)

March 29, 2005

3歳馬近況

ユピテルの近況をかき込むのもきょうが最後。やはり寂しいです。
芝でなくちゃだめだと分かりきっていて、中京のダートという終わり方に疑問もなくはないですが、能力的に足りなかったことも事実。とくに去年の夏前までは調教も他馬より進み、予想外の早い入厩で喜んだのですが、実際レースを走ってみると、まるでいいところがありませんでした(というか、いいところを引き出してもらえなかったのかもしれませんが)。
希少なメジロブライト産駒だけに、なんとか頑張って1勝にこぎつけてほしかったんですけど、仕方がありません。

デセールは左脚がまだ腫れているんですね。熱はとれてきたようなので、復帰に向けて体力づくりに……って、こればかり繰り返してるかな(^^;;
アルビオンは順調です。北海道の牧場で鋭気を養い、6月のファルコンSまでうまく調整してほしいです。ファルコンはまた中京遠征になりますが、大きなわりに器用な馬のようですから、今度こそ本領発揮の活躍を期待しています。う〜ん、いま牧場へ行けばアルビオンとデセールに会えるんだな〜 行きたいな〜

▼マイネルユピテル ……父メジロブライト/母セッテジュノー 美浦・稲葉隆一厩舎……
前走で3走成績による出走制限を受けています。前走を振り返ると、芝の方が良かったのかもしれませんが、それを踏まえても能力の限界が感じられるため、残念ですが引退させることになりました。長い間、ご声援をいただきありがとうございました。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
ビッグレッドファーム明和で休養中。放牧されています。右ヒザについてはすっきりした状態ですが、左ヒザの腫れはいまだ残っています。熱感は解消してきているので患部が盛り上がったまま回復しているのかもしれません。元気があり、放牧地では他馬とともに走って回っている姿をよく見かけます。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。落ち着きが出て、洗い場でも大人しくいられるようになりました。しばらくは状態キープに努めるだけで、現在も馬なりで流す程度のメニューをこなしています。気持ち良さそうに走っており、特に不安な箇所は見あたりません。

Posted by sachi at 06:10 PM | Category: HORSE | Comments (0)

March 27, 2005

桜シーズン到来!


(Tamron Macro 90mm F2.8)

1週間見ないあいだに、近所の幼稚園の桜(江戸小彼岸桜だと思う)が満開に近くなっていました。
ものすごい花粉が飛ぶなか、いよいよ桜シーズン到来♪
六義園の枝垂れはこれと同じ種類のはず。もうこんなに咲いているのでしょうか。

早咲きの大島桜のほうは、もうとっくに満開になっていましたが、途中気温が低い比日があったためか、まだもっています。

(Tamron 28-300mm Zoom)

Posted by sachi at 09:54 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

ユピテルやはり引退

3歳馬近況で引退というアナウンスがなかったので、あれ?と思っていましたが、やはり通知がきました。
、もう少し適鞍に出走させてやりたかったという気持ちもありますが、勝ち上がれるだけの能力がないとも思いますので、仕方がないですね。今後どうするのか、少しでも幸せな第2の馬生があるよう、祈るばかりです。

Posted by sachi at 06:01 AM | Category: HORSE | Comments (0)

March 26, 2005

E-300+Makro-Planar


(E-300+Contax Makro-Planar 100/2.8)

ついでに?Makro-Planar 100/2.8で撮ったお花も。
このレンズは重くて、味わいはあるのですが使いこなせないかもしれません(^^;;

同じくMakro-Planarでもう1枚、乙女椿を。

Posted by sachi at 08:14 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

E-300+タクマー


(E-300+smc Super Takmar 55/1.8+Kenko AC Close-up No.5)

E-300購入の目的の一つは、M42などのオールドレンズを使いたかったからでした。
ダストリダクションがついてるので、戸外でもそんなに心配せずにレンズを取り替えられるでしょ。
で、いろいろ安物買いやら高物買いやらしていたのですが、やっとsmc Super Takmar 55mm f1.8を3000円でゲット。試し撮りしてみました。う〜〜ん、いいかも♪

Posted by sachi at 07:26 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

March 25, 2005

2歳馬近況

いよいよ4月も目前に迫り、調教も一段とペースがあがってきたようです。
今年は3頭すべておおむね順調で、早いデビューが期待できそう。
なかでも相変わらずコメントがよいのは、ファストクリーク。
「全身を無駄なく使った躍動感のある走り」を早く競馬場で見てみたい♪
プリティエリはやはりスクみやすいようですが、悪化する様子はなく、パワーがありそうです。
ブリリアンは少し落ち着いてきてゲート練習もスムーズに運んでいるよう。こちらも「体力があり、最後まで息があがらない」とは、うれしいコメントです。
以下はラフィアン公式HPより。

▼ファストクリークの03 ……父マヤノトップガン/母ファストクリーク ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。全身を無駄なく使った躍動感のある走りです。併走調教でも馬なりで、スピードが持続するのが特徴です。

▼プリティエリの03 ……父スターオブコジーン/母プリティエリ ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。体の動きがうまく推進力につながっており、スピードは水準以上です。スクミの兆候がみられますが、今以上の悪化はなさそうで仕上がりも早そうです。

▼マイネブリリアンの03 ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。興奮しやすい面は残っていますが、中間のゲート練習ではスムーズにダッシュしていました。体力があり、最後まで息が上がりません。馬体がぎゅっと引き締まってきました。

(ファストクリークのことが書いてあるので、ラヴ産駒でもありますし、1頭おまけ)
▼ベンテンサクラの03 ……父マイネルラヴ/母ベンテンサクラ ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。集団でスピード調教を行い、抜け出したファストクリークの03に1頭だけ食らいついていきました。父マイネルラヴのスピードをしっかりと受け継いでいます。

Posted by sachi at 05:29 PM | Category: HORSE | Comments (0)

March 24, 2005

RSSのMyブームがきそう?

Japan.internet.com Webビジネス - ヤフー、「My Yahoo!」に RSS リーダーを追加

ついこのあいだまで、「RSSって何?」状態だったのですが(MyBlogListは使っていたけど)、GooのRSSリーダーなるものが登場したのでインストールしてみた。しかし、これは自分のパソコンにソフトをインストールするうえカスタム度が低くて結局使えないという結論に達し、放置同然(アンインストールしなくては)。そこへもってきてきょうはYahoo!がRSSに対応のニュース。
めったに行かないYahoo!のトップページに行ったところ、あれ?おおっ、これは便利かもしれない♪と、早速つけてしまいました。(^o^)v
自分のページをカスタマイズするだけですむので、とってもいいかも。いままではMSNをトップページにしていたのだけれど、これからはYahoo!にするかもしれません。だってNew York Timesのヘッドラインまで読めるし、ばっちり競馬仕様(笑)にもできるんだもん♪
それにしても、トップの広告バナーはもうちょっと何とかならないものでしょうか。

Posted by sachi at 10:50 AM | Category: IT | Comments (0)

March 22, 2005

3歳馬近況

今週の3歳馬近況です。
あれ? ユピテルの近況にまだ「引退」の文字がありません。絶対的なスピード不足なのだから、前走で終わりかと思っていたのですが、もしかしたら障害練習でも始めるのかな?
デセールはやっと元気よさそうなコメント。脚の熱のことは書いてありません。気候もよくなって活発に動き回っているようです。復帰にそなえて今は体の成長と体力づくりに励んでほしいですね。
アルビオンは疲れもないということで、牧場に帰ってはいるものの調教を継続。6月のファルコンSは望むところです。お休みというお休みはありませんが、ここでいい成績をあげて秋につなげてほしいと思います。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼マイネルユピテル ……父メジロブライト/母セッテジュノー 美浦・稲葉隆一厩舎……
19日(土)中京で出走し、12着でした。前半からおかれ気味で、勝負どころから手応えが怪しくなって直線でも伸び切れませんでした。先行した2頭が強くタイムの速い決着になったにしても物足りない内容です。このレースで3走成績による出走制限を受けることとなり、4月19日まで平地競走に出走できなくなりました。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
ビッグレッドファーム明和で休養中。放牧されています。最近は活発になり運動量が増えてきました。放牧地の雪がとけてきたため、馬房に戻る際は泥んこになっています。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
17日(木)美浦から真歌トレーニングパークに移動して調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。疲れもたまっていないことから坂路調教を始めています。少しテンションが上がっているためしばらくは軽めに乗り込んで、6月12日中京のファルコンS・芝1200mで復帰させる予定です。

【追記】
2歳馬ですが、ファストクリーク03の入厩予定先が決まりました。
美浦の奥平雅士厩舎、今年開業の若い先生ですね〜 今年はまだ2勝ですが(^^;;
当初は、3次募集馬の85番エレガントの03が入厩予定となった美浦・田中清隆厩舎に受け入れてもらえることになっていたのに……それから中野隆良厩舎にいったん変更になり、また取り消しで奥平厩舎に、ということで、ちょっと微妙。何があったのでしょうか。
とはいえ、新進気鋭の奥平先生が、ファストクリークの能力を最大限に引き出してくださることを期待します!

Posted by sachi at 06:29 PM | Category: HORSE | Comments (0)

スノーフレーク


TAMRON Macro 90/2.8)

きのう撮ったスノーフレーク。もう少し背景を入れてもよかったなぁ。

Posted by sachi at 01:10 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

March 20, 2005

本日も遅咲きの梅


(TAMRON Macro 90mm F2.8)

近所のお宅で遅咲きの紅梅がきれいに咲いていました。
八重のピンクの花びらのフリルがかわいい。

こちらは紅梅といってももっと淡いほんのりピンク。

近所の公園の白梅もやっと満開に。

Posted by sachi at 12:38 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

March 19, 2005

梅が満開でした


(Tamron Macro 90mm F2.8)

きょうから世間は3連休ですか。
いい陽気に誘われて、近所の小さな公園でもピクニックをしている家族づれが
みられました。そんななかで、遅咲きの梅がやっと満開に。


花びらをハイキーで撮ってみた。

Posted by sachi at 04:19 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

アルビオンはBRFへ

リフレッシュ放牧で北海道へ帰ってしまいました。
これでユピテルが引退すると、あれっ?稼働馬がいないぞ!
う〜む、たしかに短距離のレースはダービーが終わるまで少ないけれど、
アルビオン、ほんとに帰っちゃうとは。どれくらい休養するのでしょうか。
またひとまわり大きくなって、力をつけて戻っておいでね!

Posted by sachi at 04:16 PM | Category: HORSE | Comments (2)

ユピテル引退は避けられない

わざわざ名古屋まで遠征したかいもなく、ユピテルはしんがりでした(^^;;
これで引退決まりでしょう。でも最後のレースにしても、ダートじゃなく芝を走らせてほしかったです(T_T)

12着 5枠 5番 (父) マイネルユピテル 牡 3 53.0kg ▲ 大野拓弥 1:52.6 3馬身 482Kg -2 稲葉隆一 11 人気

Posted by sachi at 11:10 AM | Category: HORSE | Comments (0)

March 18, 2005

2歳馬近況

今週も2歳愛馬は順調のようで何よりです。
ファストクリークは「完成度の高さ」という言葉が毎回のように出ますが、牽制されているようで何かちょっとひっかかる。それならそれで、早期デビューして他馬に先んじ勝利を挙げて欲しいと思います。
プリティエリは体力がありそうで、頼もしいコメントが続いています。いままで愛馬にはいなかったタイプで、わたし的にはこれまでなかったダートでの勝利を期待しています。
ブリリアンは2週続けてテンションの問題が……。あまり賢くないのかしらと思ってしまいますが、能力的には高いと信じていますので、もう少し精神面での落ち着きが戻れば力強い走りをまたみせてくれると信じています。
以下、ラフィアン公式HPより。

▼ファストクリークの03 ……父マヤノトップガン/母ファストクリーク ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。完成度の高さで他馬をリードしている感もありますが、それにしても上々の動きです。きちんと折り合って走っており、行きたがる仕草は以前ほど見せません。それでいて一定の覇気はキープできています。

▼プリティエリの03 ……父スターオブコジーン/母プリティエリ ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。気合いの乗りが良くなり、筋肉も鍛えられて全体的にきりっとしてきました。行きっぷりに勢いがあり、終いまできっちり走れる体力も有しています。

▼マイネブリリアンの03 ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。坂路に設置してあるゲートからダッシュさせる練習も始めました。調教を強めたことでテンションが上がりやすくなっており、他馬に接触したりすると興奮してハミが利きにくくなることがあります。

Posted by sachi at 06:37 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ユピテル今週中京で出走

前走ダート1400mで15着と大敗しているのに、またダートです(^^;;
過去3走は二桁着順、7着8着は新馬のころの少数頭立てと、デビュー以来ほとんど見所もなくここまできてしまったユピテル。意味なく(としか、わたしには思えない)阪神の未勝利戦にいってみたりというのもありましたが、いよいよ今回が引退レースになるか、それとも何とか先につながるか。
騎手は大野拓弥? 誰それ?と思ったのですが、今年デビューの新人くんでした。
先週、中山のダート1700mで初勝利をあげてます。減量ということもあり、ちょっとだけ期待!

3月19日(土)
中京 マイネルユピテル 2R 3歳未勝利  53 大野拓弥 ダ1700m 10:25 12頭

【追記】 調教時計
マイネルユピテル 3/16 助手 美浦坂路 良 54.3 38.7 25.7 12.7 一杯

うう、一杯でこれじゃ、明らかに絶対的スピード不足でしょう(^^;;  終いはまあまあだけど。

Posted by sachi at 10:50 AM | Category: HORSE | Comments (0)

March 16, 2005

きのうもらったブーケ

きのうのパーティでいただいたブーケ、花がしおれないうちに撮ってみました。
レンズはPENTAX本家HPのアウトレットに出ていたFA 28mm Softです。
あんなもの〜と思っていたんですが、ゲットしてみると、お花にはぴったり♪
軽くて使いやすく、とっても気に入ってしまいました。
収差が味わい深い絵づくりをしてくれます。リミティド同様、平川氏の設計だそうです。

こちらはDFA50mmマクロで撮ったクローズアップ。
これも使いやすいレンズですね。

これはE-300にカールツァイスFlektogon 35mm F2.4で。

じつはマクロ顔負け?の近接撮影も可能だったりします。

最後は再びDFA Macro 50mmで、ふんわりとチューリップを。
なんだかピンクピンクなエントリーになってしまった(^^;;

Posted by sachi at 03:54 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

3歳馬近況

きのうのラフィアン公式ホームページより。
いよいよユピテルにはあとがありません。中京で、なんとか変わり身を見せてほしいです。
アルビオンは一息入れる可能性もありそう。短距離のレースはあまり数がないので、阪神遠征から中1週で走ったあと、また中2週でマーガレットSはきついでしょう(おまけにまた遠征)
距離的に長いマイルカップも見送って、ここは6月のファルコンSに的を絞ってもいいんじゃないかなあ。
デセールはまだ右脚の骨折箇所のはれがひかないようですが、こればかりは時の経過を待つしかなさそうです。夏以降の復帰に向けて、元気にのびのびと過ごしながら、鋭気を養ってほしいです。

▼マイネルユピテル ……父メジロブライト/母セッテジュノー 美浦・稲葉隆一厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースで乗り込まれています。怖がりな面があり、先日は角馬場で脚ならしをしている際に急に外からきた馬を気にして、前脚を突っ張らせて走っていました。実戦ではスピード不足といった感じですが、稽古での行きっぷりは良く見えます。次走は、中京3週目か最終週になる見込みです。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
ビッグレッドファーム明和で休養中。放牧されています。なかなか左ヒザの腫れが引いてきませんが、微熱は取れてきました。右ヒザについては引き続き腫れも熱もないすっきりした状態です。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
13日(日)中山で出走し、6着でした。流れを考えるともっと前へ行っていた方が良かった印象です。直線で伸びるも届きませんでしたが、能力の高さはうかがえる一戦でした。ここで一息入れることも検討しています。

Posted by sachi at 07:36 AM | Category: HORSE | Comments (0)

March 15, 2005

きょうの椿


(TAMRON Macro 90mm)

きょうは濃いピンクの大輪です。

Posted by sachi at 06:54 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

【クリスタルC】コメント

sanspo.com騎手のコメントが出ました。

戦い終わってひとこと

◆松岡正海騎手(マイネルアルビオン6着) 「終いもよく伸びたし、ここでも力は通用しますね。もう少し内枠だったら違ったと思いますけど、もっと積極的に乗ればよかった」

う〜ん、わざわざ控えたわけでもない? 枠順のことに触れていますが、外目外目を回ったのはそのせいかな。内で前が詰まるのも苦しいですが、短距離戦だけにちょっとした不利も大きく響きます。
アルビオンは次走、どこになるのでしょう。
松岡騎手もいってるように、「力は通用する」ようですが、再び1600mはないでしょう?
となると、次走は中2週で、阪神のマーガレットS(芝1400m)かな。

Posted by sachi at 06:46 AM | Category: HORSE | Comments (2)

March 14, 2005

本日の椿−−乙女椿

椿はいまが盛りでしょうか。乙女椿はもうちょっと遅すぎで、
きれいな花がほとんどありませんが……

Posted by sachi at 08:17 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

March 13, 2005

アルビオン6着

中山のメインレース、クリスタルCに出走した愛馬アルビオン、いいスタートをきったのですが、そのあと控えて中段を進み、最後の直線がんばったけれど結果は6着に終わりました。

 6着 5枠 10番 マイネルアルビオン 牡 3 56.0kg 松岡正海 1:09.1 アタマ 524Kg 0 畠山吉宏 8人気

せっかくいいスタートをきったのですが、いったん押さえたのは(それともついていけなかった?)、前走でしまいまったく伸びなかったためでしょうか。今の中山は前のこりの競馬が多いだけに、阪神のときと同様、できれば好位追走してほしかったと思いますが、あれはもしかして誰かの指示か? それでも松岡くん、4角からはよく追って6着に食い込みました。できれば掲示板に載ってほしかったけど、まあそんなぜいたくは言いますまい。一度は命も危うかった馬、重賞に2度も出走できて、よかったぁ♪ 中一週でがんばりました。
そうそう、モエレフェニックスも同じレースに出走していたわけで、総帥はどっちに期待していたんでしょうね?(笑)

今回、抜けて強いと思われた断然の一番人気、アイルラヴアゲインは、不利があったとはいえ、3着。どの馬も実力伯仲で、次はどれが勝ってもおかしくない状態のように思います。アルビオンも、まだまだこれから大きいレース狙えますよね。さしあたって次の目標は、中京のファルコンS? そしてそのあとは……

勝ったディープサマーは、あのタイキシャトル産駒。いつか産駒同士であのときのたたき合いを再現、なんてことが、あるかも? あるといいな、あのGIで。

Posted by sachi at 04:25 PM | Category: HORSE | Comments (0)

March 12, 2005

アルビオン5枠10番

あすの中山11Rクリスタルカップに出走するアルビオンの枠順が決まりました。

3月13日(日)中山
マイネルアルビオン 11R クリスタルカップ G3 3歳オープン 混  56 松岡正海 芝1200m 15:35 16頭 5枠 10番

やや外目ですが、距離も短いのでゲートをうまく出てくれれば言うことなし。
話題の松岡ジョッキー、きょうの中山10R桜花賞トライアル、アネモネSでも、落馬負傷した後藤浩輝騎手に乗り替わって、マイネコンテッサに騎乗、みごと2着に追い込んで桜花賞への切符を手にさせました。おみごと!!
(愛馬マイネデセールは、権利があるにもかかわらず骨折で出られないのが非常に残念ですが)
その調子で、あすもいっちょ、アルビオンをひっぱってやってくださ〜い m(_ _)m

コンテッサのレースについての松岡騎手のコメントに、わたしも松岡ファンになりそう♪
ラジオNIKKEI 競馬実況HP | 【アネモネS】(中山)〜レース後のコメント
若いのにしっかりしてるなぁ。あれで50点の出来ですか。
きょうは同期のライバル石橋騎手も勝ち星をあげたし、松岡騎手もあすは奮起、
アルビオンにも好騎乗して、また乗りたいと言ってください!

Posted by sachi at 03:21 PM | Category: HORSE | Comments (2)

斑入りの椿大輪開花


(TAMRON Macro 90mm F2.8)

近所の生け垣になった見事な椿。開花を楽しみにしていました。
まだちらほらしか咲いてませんが、早速マクロで。

まるで牡丹のような豪華さ

緑が入ると、赤と白が引き立ちます。

Posted by sachi at 12:59 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

March 11, 2005

2歳馬近況

3月に入って東京では一雨ごとに春が近づいてきます。北海道は坂路の凍結もまだあるのでしょうか。デビューに向けて、2歳馬の調教もいよいよ本格化してきました。デビューが待ち遠しい愛馬たちです。

毎度ですが、3頭とも順調。なかでも今回は、ここにきて急に頭角を表してきたプリティエリのコメントが目立ちます。ブリリアンの03はラヴの仔らしく、やや気性面のむずかしさが出てきたか。せっかく走りではいいものをもっているようなので、落ち着いて調教にのぞめるようになってほしいですね。
以下、ラフィアンHPより。

▼ファストクリークの03 ……父マヤノトップガン/母ファストクリーク ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。集団調教でペースが上がっても、前の馬にぴったりとついていくように加速がスムーズです。全身を使った重心の低い走りで、速いペースでも上々の手応えです。

▼プリティエリの03 ……父スターオブコジーン/母プリティエリ ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。縦列調教では他馬に比べると手応えの良さが目立っています。調教のペースに合わせて飼い葉の量を増やしていますが、先日は少し残していました。

▼マイネブリリアンの03 ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。いったんは落ち着いていましたが、強めの調教を積極的に取り入れるようになり再び敏感な面をのぞかせ始めています。周囲の変化に驚くことが多くなってきました。大柄ですが、馬体には締まりがあって軽快に動けています。

Posted by sachi at 05:41 PM | Category: HORSE | Comments (0)

岡部騎手引退は寂しい

藤沢和師「岡部幸雄なくしてあり得ない」(日刊スポーツ)

岡部騎手が38年の騎手生活にピリオドを打つことを宣言。とうとうこの日がきてしまいました。JRA本部での記者会見の写真を見てもそうですが、1年の休養あけ、頭をまるめて登場したときには、驚きました。いまもその名残りで、頭は五分刈りみたいですね。引退のニュースはあちこちの新聞に載りましたが、やはり藤沢調教師のコメントが心にしみます。

岡部騎手には、一度だけ愛馬に乗っていただきました。デビューまではとても期待していたマイネルドゥマーニ(父カーネギー)、7戦して未勝利引退しましたが、そのデビュー2戦目、4月29日東京競馬場での3歳未勝利戦 ダート1200mでした。岡部騎手騎乗というので応援にいきたかったのですが、たしか仕事のため行けず、結果は5着。それでもドゥマーニの戦績で、唯一掲示板に乗ったのがこのときでした。

みなさんもおっしゃっていますが、まだまだ現役で乗っていただきたかった。でも、自分のイメージどおりの競馬ができないという理由は、わかるきもします。岡部騎手、長いあいだ本当にありがとう。そしてお疲れさまでした。

JRAの特別待遇もすごいです。
JRAの公式サイトにありがとう 岡部幸雄のホームページができていた!

加えて岡部幸雄騎手引退記念競走の設置。

第2回中山競馬第8日第10競走として予定されていた「東風ステークス」を第12競走に変更し、「岡部幸雄騎手引退記念」として施行します。また、優勝馬関係者へのプレゼンターを岡部幸雄騎手が務めます。なお、同競走の勝馬投票券には「岡部幸雄騎手引退記念」の文字が印字されます。
ということで、JRAの岡部騎手へのねぎらいの気持ちが現れたこの処遇、競馬ファンとしてもうれしいですね。
*「記憶に残る名馬たち」のタイキシャトルのページに、引退レースとなった1998年のスプリンターズSがないのはご愛嬌。だって、壮絶なたたきあいの末、愛馬マイネルラヴが勝ってしまったんですもの。いまでも思い出すだけで、ぞくぞくするレースでした。あのときの岡部騎手の心境は……

あ、そうそう、3月19日(土)及び20日(日)には岡部幸雄騎手の引退を記念した特別版のレーシングプログラムが、中山・阪神・中京競馬場及び一部ウインズにて発行されるそうです。新宿ウインズでももらえるのかな? だったらほしいな。

Posted by sachi at 09:56 AM | Category: HORSE | Comments (0)

13日中山クリスタルCの出走馬

11R クリスタルC(GIII)
2回中山6日目(3月13日)サラ 芝1200メートル(右) 3歳オープン、混合、指定、別定 発走15:35
 
馬名 重量 騎手
アイルラヴァゲイン 56.0 柴田善臣
エイシンヴァイデン 57.0 江田照男
エイシンニュートン 56.0 郷原洋司
エネルマオー 56.0 北村宏司
カズサライン 56.0 穂苅寿彦
コパノフウジン 56.0 蛯名正義
セレスエンブレム 56.0 田中勝春
ゼンノエキスプレス 56.0 小林淳一
ソリッドラヴ 56.0 木幡初広
チアフルワールド 56.0 後藤浩輝
ディープサマー 56.0 小野次郎
フサイチアンテウス 56.0 横山典弘
ホーマンテキーラ 56.0 四位洋文
マイネルアルビオン 56.0 松岡正海
メジロハンター 56.0 吉田豊
モエレフェニックス 56.0 勝浦正樹

アルビオンは、松岡ジョッキーの騎乗でどんなオッズになるのかな。ちょっと楽しみ。
ま、オッズはともかく、敵鞍にもどっていい競馬をしてほしいですが、強敵はメジロハンター? それともチアフルワールド? いや、ハンターはダート馬っぽいし、チアフルには昨年末のクリスマスローズSでアルビオンが先着してるので、やはりアイルラヴアゲインかしら? ちなみにアイルラヴアゲインは、クリスマスローズSの勝者。「ラヴ」とついてるけど、マイネルラヴ産駒ではなく、父エルコンドルパサー。もう1頭のソリッドラヴのほうは、アルビオンと同じくラヴ産駒ですね。頑張れ〜! で、モエレフェニックスには負けてほしくない(と、こっそり言っておこう)

Posted by sachi at 09:06 AM | Category: HORSE | Comments (0)

フォーサーズの新レンズ発売計画

オリンパス ニュースリリース

いつの間にか(って、もう1カ月近くも前じゃん(^^;;)「オリンパスE-システム」用の交換レンズの発売予定が発表されていました。
E-300レンズセットを購入してから、まだほとんど撮っていないも同然なのですが、購入の裏には、ContaxやM42のツァイスのレンズを使いたかったことがあったのです。しかしホワイトバランスの件もあり(なんだか黄色っぽく赤っぽく写る場合がある−−これはファームウェアがバージョンアップ)、様子を見ながらぼちぼち使い始めたところ。
とはいえ、やはり純正レンズはプログラムもいかせるし、メリットが多い。できれば純正もほしいのですが、難点はお高いこと。もちろん、性能はその分いいのだけれど、*istDがメインなわたくし的には、なかなか手が出せません。
で、この発表に、またしてもコケちゃいました。性能はすっごくよさげだけど、た・か・そ〜〜
私には、シグマから出るフォーサーズを頼りにするしかなさそうです。

Posted by sachi at 08:47 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

アルビオンの時計

アルビオン、9日(水)の調教タイムです。

 マイネルアルビオン 3/9 助手 美浦南W 良 62.2 48.9 36.5 13.5 4分 一杯
  ・コスモシェアト(新馬)一杯の外、追走し0.2秒先着

をを、遠征をはさんだ中一週なのに、一杯に追ってますね。
最後はちょっとばてた?のか、タイムがよくないですけど、62.2秒はすごいんじゃないか。
松岡くんに期待大! ホワイトデーのプレゼントに(笑)勝利をお願いします。m(_ _)m

Posted by sachi at 06:26 AM | Category: HORSE | Comments (0)

March 09, 2005

赤と白


(TAMRON Macro 90mm F2.8)

本格的な梅見/撮影に行けないので、近所の小さな公園で。
もう紅梅のほうは終わりです。白梅はまだこれから満開。
でもお手入れが悪いのか、花付きがあまりよくないようです。

Posted by sachi at 08:45 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

アルビオンの騎手決定

13日(日) の中山11RクリスタルC(G3)芝1200mに出走するアルビオンの騎手が決まりました。
あっと驚きました。なんと、今年に入ってから人気薄の馬をしっかり勝たせて単勝万馬券を連発、ついに武豊ジョッキーなみの人気?になりつつあるという、松岡正海ジョッキーです!

マイネルアルビオン 13日(日) 11R クリスタルカップ G3 3歳オープン 混  松岡正海 芝1200m

どうも一番人気のときはだめっぽいのだけど、人気薄のときがすごいらしい(って、わたしはきょうさっきまで、まつおか? 誰それ?状態でしたが)ネットを検索したら出るわ出るわの松岡騎手絶賛の声!(もちろん馬券がらみ)

まだ騎手生活ちょうど3年目に入ったばかりの20歳。本来なら減量騎手ですが、アルビオンのレースは重賞だからそれはナシですね。でも、人気薄は間違いないです(^^;; Gallopとブックで確認ずみ。
とはいえ、いま一番フィーバーしている新人ジョッキーで、異常なほどの馬券人気になることもあるみたいだから、ちょっと微妙。しかし、今年に入って10人気の馬でもう重賞も制覇しちゃったのですから、それも当然といえば当然かもしれませんね。
SANSPO.COM 【ダイヤモンドS】ウイングランツ&松岡が重賞初V!

「堅実な騎乗ながら、馬の能力を完璧に引き出す乗り方をする松岡騎手。」という評判も。
So-net blog:とりあえず生きてます。:松岡正海騎手、重賞初制覇おめでとう!!

とにかく、馬券の軸としてのみならず、あらゆる面でただいま、ファンが急増中!
蹄跡 感動を探して・・・: 松岡正海に注目!

そのあどけない、まじめそうな顔に似合わぬ度胸と根性で、ここはアルビオンでもう一つ重賞勝利といきましょう!! お願いね〜♪

Posted by sachi at 06:46 PM | Category: HORSE | Comments (2)

3歳馬近況

ユピテルはいよいよあとがなくなりました。前回の近況で最後はダートのようなことを書いてありましたが、中京芝を予定しているようです。ダートよりは、やはり芝で。何とか踏みとどまってほしいです。
デセールはなかなか熱がとれないのですね。症状は軽くなっているとはいえ、やはり心配。夏まで気長に回復を待つしかないのでしょうけれど、
パパラヴも絶好調だったときに馬房でぶつけてケガし、高松宮記念を回避。以来、いい成績をあげられませんでした。なんだかだぶってしまいます。
アルビオンは予定どおりクリスタルCに出走予定。輸送の疲れを克服してどこまで頑張れるかな〜
以下、ラフィアンHPより。

▼マイネルユピテル ……父メジロブライト/母セッテジュノー 美浦・稲葉隆一厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースで乗り込まれています。もう1戦してその結果次第で進退を検討することになりました。中京の芝のレースに出走させる予定ですが、出走が可能になるのは3週目か4週目になりそうです。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
ビッグレッドファーム明和で休養中。放牧されています。骨折箇所が微熱を持つのは相変わらずですが、ウォーキングマシン開始時に比べると症状は軽くなっています。放牧地ではあまり人に近づきたがらないタイプです。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースで乗り込まれています。13日(日)中山のクリスタルC・芝1200mに出走する予定です。追い切りの動きを考えると重賞で通用しても不思議はありません。距離短縮で巻き返しは十分に可能です。

Posted by sachi at 02:37 AM | Category: HORSE | Comments (0)

March 06, 2005

柴山騎手が畠山厩舎で発進

スポニチアネックス 『新人騎手デビュー!柴山は2着発進』

きのうのレースから、今年免許が与えられた新人騎手8人がデビュー。なかでも注目は、公営・笠松から騎手試験に合格して中央に移籍した柴山雄一騎手(27歳) なぜなら、愛馬アルビオンがお世話になっている畠山吉宏厩舎に所属したからです。

競馬学校を卒業したばかりの他の新人騎手と違い、柴山騎手はすでに7年の騎乗経験があり、しかも上記プロフィールにもあるように、すでに地方通算392勝、JRAでは通算2勝。昨年は95勝で笠松リーディング4位の成績を挙げています。

きのうは残念ながら勝ち鞍には恵まれなかったようですが、これからどんな騎乗をしてくれるのか、見過ごせません。さしあたって気になるのが、アルビオンの次走クリスタルC。ひょっとして鞍上は柴山騎手? それとも、もっと中央上位の騎手が乗ってくれるのでしょうか。

いずれにしても柴山騎手は、昨年、赤木騎手が一次試験から挑戦して合格したのに発奮し、自分もチャレンジしたというガッツの持ち主。笠松といえばアンカツの後輩でもあり、畠山厩舎での活躍を祈っています。

Posted by sachi at 11:49 AM | Category: HORSE | Comments (0)

March 04, 2005

2歳馬近況

相変わらず3頭の出資馬はいいコメントばかりです。
それにしても、ファストクリーク03の「能力については何ともいえませんが」のフレーズ、最近何度も見かけるのですが、いったい本当のところは何を意味しているのでしょう。
「単純に動きだけの比較では上位です」って、それじゃあ走ってみたら大コケする可能性があるってこと?? 牽制してるのでしょうか。わたしは能力を信じているんですけど(親のひいき目もしくは希望的観測か?)
プリティエリ03が予想以上に上昇してきたのは、「もうけたっ」て感じかな。最初から出資候補ではあったけれど二次の発表を待ち、まだ体が小さかったミスコンカラーと天秤にかけてこちらを選んだのです。
ブリリアン03は、「追って味のあるタイプ」の言葉が嬉しい。これまでそのタイプももったことがなかったのです。
そろそろ馬名も決まるころでしょうか。今年は応募しなかったので、名付け親になれたかどうかの楽しみはありません。

▼ファストクリークの03 ……父マヤノトップガン/母ファストクリーク ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。完成度が高く、中間の調教でも余裕しゃくしゃくの走りを見せていました。能力については何ともいえませんが、単純に動きだけの比較では上位です。

▼プリティエリの03 ……父スターオブコジーン/母プリティエリ ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。15−15に取りかかって急上昇している1頭です。すでにそのペースを上回るスピード調教も何度か行っていますが、力強い動きを見せており、行きっぷりにも勢いが出てきました。

▼マイネブリリアンの03 ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。すっと動ける脚があるため集団調教で他馬を追い越すときももたつきません。一本調子な脚質ではなく、追って味のあるタイプです。

Posted by sachi at 07:39 PM | Category: HORSE | Comments (0)

March 03, 2005

今年はじめての桜


(E-300 with Contax Makro-Planar 100/2.8)

今晩から雪になりそうな雰囲気ですが、春はもうすぐそこ。
寒桜を撮りにいく時間もないと思っていたら、ご近所の電機屋さんの前に
こんな桜が満開。山形から届いた「啓翁桜」というのだそうです。
マクロのテストをかねて…… しかしピントむずかしい(^^;;;

等倍の写真はこちら

Posted by sachi at 06:27 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

春の使者プリムラ


(TAMRON 28-300mm F3.5-6.3)

このピンクを見ると元気が出ます♪

Posted by sachi at 08:20 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

March 02, 2005

アルビオン、中1週でクリスタルCか

アルビオン、クリスタルCで巻き返し狙う - nikkansports.com > 競馬ニュース

「有力馬次走」なんて言ってもらうと、また舞い上がってしまいます(本日の日刊スポーツ紙面)。
前走は4角までこれといった欠点のない走りだったので、敗因は距離としか考えられません。輸送をはさんでの中1週はかなりきついとは思いますが、アルビオンが元気なら、やはり巻き返しを期して出走してほしいな。

Posted by sachi at 09:30 AM | Category: HORSE | Comments (0)

March 01, 2005

3歳馬近況

引き続いてになりますが、愛馬たちの近況です。
とうとうユピテルに黄信号がともってしまいました(ってか、当然予想はついていたけど)。
「今後については現在検討中です」の言葉は、ほとんど引退への引導と考えてよいですね。この言葉が出て引退しなかった馬はいない(きっぱり!) ユピテルくん、もう少し頑張ってくれると思ったんですが、残念です〜 あと1回は走らせてもらえそうな気配もありますが、中山ダート1800mではだめっぽいヨ(^^;;
デセールは相変わらず運動のあと、患部に微熱……順調に回復という言葉が早く聞きたいですが、それも仕方ないことなのかな。無理しない程度にしっかり運動量を確保して、あまりおでぶにならないように。筋肉だけはキープしてね。
アルビオン、やはり距離が敗因らしいというコメントと次走クリスタルC出走の前触れ(笑) ここを走らないと3歳オープン戦でマイルより短い距離は当面ないので、中一週でも体調がよければ頑張ってもらうかな。

▼マイネルユピテル ……父メジロブライト/母セッテジュノー 美浦・稲葉隆一厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースで乗り込まれています。前走の内容から中山のダート1800mに変わればという期待もありますが、連続2ケタ着順でレースぶりにも進境が見られません。引退も考えていますが、今後については現在検討中です。疲れが取れてきたようで、馬自身には覇気が出てきました。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
ビッグレッドファーム明和で休養中。放牧されています。降雪量が多く、運動量の確保が難しくなってきたため、予定を早めてウォーキングマシンの使用を開始しました。長めに歩かせると骨折箇所に微熱を持ちますが、それ以上の悪化は見られません。寒さで患部が自然冷却され、回復を促すにはちょうど良い季節です。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
26日(土)阪神で出走し、8着でした。ベゴニア賞のときはそう感じませんでしたが、この馬にとってマイルは長いのかもしれません。強かった勝ち馬に突き放されたのは仕方ないとして、注文の付けどころがないスムーズなレース運びだったにもかかわらず、後続に交わされたのは不満でした。輸送疲れしないタイプなので、中1週でクリスタルCを使うことも考えています。

Posted by sachi at 06:09 PM | Category: HORSE | Comments (0)

2歳馬近況

先週はアルビオンの重賞出走に浮かれて?金曜の2歳馬の近況更新のことをすっかり忘れていました(^^;;
きょうは3歳馬の更新なのですが、一緒に記録しておきます。

ファストクリークには「跳びが大きい」というコメントがいつもつきます。大きなストライドでバネをいかしてぐんぐん加速、という馬をもちたかったので、これは嬉しいです♪
プリティエリもパワーがついてきたようで、まずはひと安心。しかしかかりぐせがつくのではないかという懸念も少し(3頭とも)。
ブリリアンは現時点で楽に水準以上とのことで、こちらも順調で何よりです。
2月の馬体重を見ると、うぐっ、3頭とも大きい!(とくにファストクリーク)

32 ファストクリークの03 - 523
33 プリティエリの03 - 479
48 マイネブリリアンの03 - 504

これからまだ成長すると思うのですが、デビューもこれくらいの馬体重になるのでしょうか。それとももう少し絞れるのか? あまり重いと脚への負担が心配です。
以下、ラフィアンHPより。

▼ファストクリークの03 ……父マヤノトップガン/母ファストクリーク ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。古馬に近いしっかりした乗り味で、跳びが大きい割にはもたつくこともありません。一時期に比べると随分落ち着いてきましたが、乗り込みが進んできても今の精神状態が維持できることが理想です。

▼プリティエリの03 ……父スターオブコジーン/母プリティエリ ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。気合いがのりやすくなり、手綱を抑えるのがしんどくなってきました。パワーを身につけてきたため、以前に比べると促さなくても加速がスムーズです。

▼マイネブリリアンの03 ……父マイネルラヴ/母マイネブリリアン ・厩舎未定……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。以前のようにハミで制御できずに暴走することもなくなってきました。落ち着いた走りで、動きも水準を楽にクリアしています。

Posted by sachi at 06:05 PM | Category: HORSE | Comments (0)