September 26, 2004

何のための遠征?(^^;;

阪神競馬場2R2歳未勝利戦 芝2000mに幸英明騎手で出走したマイネルユピテルは、13着(14頭立て8番人気)に終わりました。

  13着 7枠 11番 (父) マイネルユピテル 牡 2 54.0kg 幸英明 2:05.7 2 1/2馬身 474Kg +8 稲葉隆一 8人気

4角まで4、5番手の好位追走するも 最後の末脚が不発。結果ずるずる後退したようです。(って、関西だからレース中継が見られなかったけど)
なんのために阪神まで遠征したのか、厩舎の意図もよく分かりません。どうせ勝てないなら中山未勝利でよかったのになぁ……

今回のレースぶりからして、ユピテルは父メジロブライトとはいえ、ステイヤーではなくむしろ中途半端なパワータイプ?(苦笑) それとも最後、騎手が追えなかっただけなのでしょうか。
丈夫な馬なら、来月からは東京で1600m、1800mもあるので、どんどん可能性を試してほしいです。

Posted by sachi at 05:39 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 24, 2004

2歳馬近況

引退が濃厚なフェイカーに比べて、2歳馬は好調です。

▼マイネルユピテル ……父メジロブライト/母セッテジュノー 美浦・稲葉隆一厩舎……
 26日(日)阪神2Rの芝2000mに出走します。前走は、ゲート試験合格に手間取って状態が整っていなかった感がありました。強そうな相手が何頭かいて、いきなり勝ち負けとなると難しいかもしれませんが、状態は上向いているので終いの伸びが変わってくると見ています。

▼マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
 18日(土)中山で出走し、連勝しました。楽な手応えで好位を追走し、追い出されるとインから抜け出して後続を突き放しました。期待通りのレースぶりです。リフレッシュのため、23日(木)にビッグレッドファーム明和に移動しました。

▼マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
 真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。併せ馬もハードなものになり、一段とスタミナが強化されてきました。早ければ11月にも入厩できる状態に持っていけそうです。

今週はユピテルが芝の長めのところをねらってはるばる阪神へ遠征。

  9月26日(日)
  阪神 マイネルユピテル 2R 2歳未勝利 混  54 幸英明 芝2000m 10:40 14頭

  調教時計
  マイネルユピテル 9/22  助手 美浦坂路 良 37.9 25.7 13.3 強目

それにしてもユピテルは、笑っちゃうほど調教がけしませんね。 マイネデセールと比べるとなおさらです(^^;; 今回は関西とあって騎手の乗り替わりがヒジョーにうれしい(笑) 勝ち負けまでは期待しませんが、せめていい末脚を発揮してほしいです。幸騎手、競馬を教えてやってね〜 

デセールはごほうびの放牧。生まれ故郷でほっとしているかしら。しかし11月のファンタジーS(GIII)に出走となると、のんびりはしていられません。2週間ほどゆっくりしたら、また出走に向けて調整が始まってしまいます。はやく茨城に牧場ができるといいのになぁ。

アルビオンは11月にも入厩が可能かもという明るいニュース。生きていてくれただけでもうれしいのに、復帰まであと1、2カ月のところまでこぎつけられて、本当にうれしいです。よくここまでガンバって回復してくれました。

Posted by sachi at 10:09 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 23, 2004

ANAホテルのフルーツタルト

読響のあとの恒例、ANAホテルのケーキ(^^;;
きのうの夜はアップルパイを、けさは10時のおやつにフルーツタルトをいただきました。
(FA43/1.9L + Olympus MCON-40)

Posted by sachi at 10:20 AM | Category: PHOTO , 美味しいもの | Comments (0)

きのうの読響−ストラヴィンスキー・チクルス

PICT0151s.jpg

9月は名曲コンサート・定期公演ともにロシアからゲンナジ・ロジェストヴェンスキーを招いてのストラヴィンスキー・プログラム。きのうの演目は、

  ストラヴィンスキー 音楽劇〈ノアと大洪水〉(日本初演、日本語字幕付き)
  ストラヴィンスキー バレエ音楽〈春の祭典〉

最近、曲目も調べないままただコンサートに行ってるので(苦笑)、きのうも会場に行くまで知らなかったのですが(なんとレイジーな聞き手だろう……) ん? 〈春の祭典〉はともかく、音楽劇〈ノアと大洪水〉とは?? むむ、日本初演か。それならただのコンサート通い好き素人が知るわけもない。

  指揮 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー
  ノア&ナレーター 外山 誠二
  ノアの妻 山像 かおり
  ノアの息子たち 佐川 和正、斉藤 祐一、細貝 弘二
  召喚者 早坂 直家
  ルシファー 森田 有生
  神 鹿野 由之、長谷川 顯
  合唱 東京音楽大学
  指揮 船橋 洋介

とあるから、ソロも合唱も語りもついた曲なのか。「ピーターと狼」みたいのだろうか?…… どんな曲にしても、毎回すばらしいタクトで名演を披露してくれるロジェストヴェンスキーのこと、読響との相性も抜群なので期待がもてそう、とわくわく。

さてさて、ステージ後ろの客席に合唱団が入り、いざ〈ノアと大洪水〉が始まると、あらら〜 これはとっても前衛的なシェーンベルクなみの無調の曲で、20世紀初頭の3大バレエ音楽(これですら「前衛的で目がまわる」などと言われたらしい)と比べても、何と大胆な現代性。でも、じつはわたし、こういうの好きなんですね。(^o^) 

タイトルが示すように、題材はもちろん聖書のノアの箱舟のお話からとっています。歌はラテン語(なのか?よく分からない)語りは日本語というのがちょっと疑問ではあったけれど、その語り部分、役者さんの演技力が音楽をドラマティックに盛り上げて存分に楽しめた。ちなみにプログラムの解説以外に何かないかとネット検索したら、こんなページが。へぇぇ、レーザーディスクまであるんだ!
管はよく歌い、弦も緩急たくみな指揮にしたがっていつも以上に心地よい響き。ソリストも素晴らしく、神のバスもよかったけれど、ルシファーを歌ったテノールの森田 有生さんのこまやかな表現力にうっとりしました。

この作品は「CBSテレビ局からの依頼でテレビ放映用の作品として書かれた」ストラヴィンスキー80才の作品(1962年)だそうです。80才にしてこんな作品が書けるなんて、やっぱり衰えを知らない天才は違うのね。せりふのほうも、ノアが奥さんと夫婦喧嘩するところなんか、ショスタコーヴィッチ風の諧謔まであって、ほんとに楽しい作品でした。

〈春の祭典〉のほうも、荒々しさばかりが前面にでるようなストラヴィンスキーが多い中、ゲンナジおじちゃんのおかげで繊細でロマンティックな演奏を聴くことができておおいに満足。
(蛇足ですが、奥さまヴィクトリア・ポストニコーワのピアノとのコンビが多いのですが、今回の名曲では出番なし。でもきっと客席で聴いてるはずと休憩時間に見回すと、やっぱりロビーにいらっしゃいました)

Posted by sachi at 07:56 AM | Category: 音楽 | Comments (0)

September 21, 2004

デセールの優勝写真

18日(土)のカンナステークスに優勝したマイネデセールが、愛馬としては久しぶりにGallop誌と競馬ブック誌のカラー写真ページに登場しました。
パネル H16年・カンナステークス【A4サイズ】 (フジテレビ未来通り)
↑それにしてもGallopさん、もう少し見本写真を大きくしてもいいんじゃない?(^^;;
(ちなみにクラブから送られてくるゴール前写真があるので、パネルは買いません。)
こんな雑誌を買い集めるのも、ラヴ以来ひさしぶりです。やっぱり嬉しいものですね〜
本当は応援に行ってやりたかったのですが、今まで生応援に行って愛馬が勝ったことがないので、やめておくほうが無難でしょうか? でも阪神には行くぞ〜〜!

Posted by sachi at 05:45 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 18, 2004

デセール、オープン勝ち!

やった〜あ!! 坂路追いで好タイムを記録していた愛馬マイネデセールが、2着のナチュラルメイクに2馬身半の差をつけオープン勝ち。タイムも1:08.3と優秀です。今回が6戦めと、結構走っているのですが、「使いべりしない」というきゅう舎の話どおり(笑) これで暮れの阪神、もしかしたら来春の桜花賞まで(賞金的に)出走は確定か? うれし〜い♪ 特別レース勝ちは2年前のラベンダー以来かも。次は重賞だ!
これからは怪我をしないように気をつけて、まだまだ大きく、しっかりと成長してほしいです。

ラジオNIKKEI | 競馬実況ホームページ | 【カンナS】(中山)〜またまたマイネル!デセール快勝!!
ラジオNIKKEI | 競馬実況ホームページ | 【カンナS】(中山)〜レース後のコメント
netkeiba.com - 競馬 ■カンナS、マイネデセール快勝


(入厩直前、真歌の坂路で調教するデセール 2004年5月1日)

Posted by sachi at 03:25 PM | Category: HORSE | Comments (0)

September 17, 2004

2歳馬近況

3歳以上の現役馬は未勝利脱出がかかるフェイカーのみになってしまったので、
必然的に力が入る2歳馬近況です。

マイネルユピテル ……父メジロブライト/母セッテジュノー 美浦・稲葉隆一厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースで乗り込まれています。調教の動きで好不調を判断するのは難しいタイプですが、デビュー時に比べると跨った感触はしっかりとしてきました。26日(日)阪神の芝2000mへの出走を予定しています。

マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
18日(土)中山9RのカンナS・芝1200mに出走します。相手に恵まれたにしても、勝った前走の内容が圧巻でした。坂路で好時計を叩き出すなど状態は文句ありません。小倉開催でのマイネルラヴ産駒の活躍ぶりからも、早いタイムの決着にも対応できるのではないかと期待しています。

マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。併せ馬を消化してきた結果、体力が付いて粘り強くなりました。入厩できるまで3ヶ月はかかると見ていましたが、この調子ならもっと早く良い状態に整いそうです。

明日9Rに出走のデセールは、美浦坂路での好タイムから、かなりの期待がもてそうです。「東スポ」でも本命評価。ここを勝って暮れの阪神、ひいては桜花賞の切符を手に入れたいところだけれど、そこはラヴ産駒、あまり人気になると、わたしは不安がよぎります(^^;;  それにしても、坂路での36.6 24.1 12.1 末強目はスゴイ!! 追い切りタイムがよかった前走で圧勝したデセールなので、ラヴのジンクスはこのさい忘れることにしましょう。

もうひとつ嬉しいのは、マイネルアルビオンの復調。ラフィアンでもいち早く入厩し、いざ出走!というときに疝痛(腸閉塞)で開腹手術までした馬。無事でいてくれただけでもありがたいのですが、坂路調教での成果もあって予定より早く再入厩できそうとのこと。こちらも期待馬だっただけに、入厩の態勢が整いデビューできる日を待っています。

一方、2R3歳未勝利戦に出走のフェイカーは、今回、追い切りは悪くありません。
ラフィアン公式ページでは、美浦南W 良 66.0 51.9 38.6 13.1 3分 一杯となっていましたが、東スポでは 65.9 51.7 37.7 12.9 あれ?ひょっとして期待できる? レコルト、モルゲンを優勝に導き好調の波に乗る後藤騎手のマジックに激しく期待!!

[追記]
フェイカーに後藤マジックは効かなかった(^^;;

  8着 2枠 3番 (父) マイネルフェイカー 牡 3 56.0kg 後藤浩輝 1:15.8 クビ 476Kg +6 堀井雅広 (8人気)

8人気の8着と、可もなく不可もなく(というか、なぜにもっと走れない?とはがゆくなるような成績ですが……)
これでいよいよ引退が近づいてきました。がっくり。

Posted by sachi at 06:26 PM | Category: HORSE | Comments (2)

朝晩はぐっと涼しく


(タムロン SP AF28-75mmF/2.8 XR Di)

玄関先のお花も元気を取り戻したようです。

Posted by sachi at 07:06 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

September 16, 2004

今週の調教

週末の出走をひかえた2頭の調教時計

   マイネデセール 9/15 助手 美浦坂路 良 36.6 24.1 12.1 末強目
   マイネルフェイカー 9/11 助手 美浦坂路 良 43.5 26.9 12.9 馬ナリ
    9/15 助手 美浦南W 良 66.0 51.9 38.6 13.1 3分 一杯
    ・マイネルモンドール(2歳未勝利)一杯の外、追走し3Fから併せて0.1秒先着

デセール、坂路でなかなかいい時計を出しています♪
なんだか希望が膨らんでしまいます。でも、人気はしなくていいからね〜
フェイカーは、早くデビュー前の評判通りの走り(苦笑)を取り戻してくれないと、後がありません。
やはり2歳夏から秋の骨折休養は痛かったですね……

Posted by sachi at 08:01 PM | Category: HORSE | Comments (0)

再び彼岸花 妖しい系

去年は一枚もいい写真が撮れず全滅したのに、今年も……(泣)
赤が色飽和しないようにアンダー気味に撮ってレタッチしてみたんだけど、むずかしい。
(レンズはタムロンSP AF28-75mmF/2.8 XR Di) 

こっちのほうがましだったかな(^^;;

Posted by sachi at 08:59 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

September 15, 2004

コニミノも新機種発表!

ITビジネス&ニュース
Konica Minolta Maxxum 7D: Digital Photography Review

わぁお、続々と新機種の発表です。(あら、海外製品とは名称が違うのね)
”オープン価格で当初の店頭価格は20万円前後”って、*istDsの価格を見たあとではとってもお高く感じちゃうんですけど、”背面には2.5型の大型液晶を搭載”では優ってますね〜
”色温度を100k単位で細かく設定”も、わたしのような初心者にはよく分からないけど、通好みなのでしょうか?
*istDの前はDiMAGE7iを使っていた身としては、コニミノにも頑張ってほしいんだけど、約760g(電池、記録メディア別)は女の細腕?には重すぎる。手ぶれ補正は魅力にしても、わたしはやっぱ、*istD がだぁ〜い好きよ♪

Posted by sachi at 07:00 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

今週の愛馬出走

中山競馬場
マイネルフェイカー 18日(土) 2R 3歳未勝利 混  後藤浩輝 ダ1200m 2枠 3番
マイネデセール 18日(土) 9R カンナステークス 2歳オープン 混  木幡初広 芝1200m 2枠 2番

デセールちゃんは木幡騎手、初勝利をあげてくれたジョッキーだけど、特別レースとなると、うう、微妙……なんとか自力で頑張ってね!(苦笑)
フェイカーくんはいよいよ後が……

マイネルフェイカー ……父スペシャルウィーク/母ダズリンデセプション 美浦・堀井雅広厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースで乗り込まれています。調教の手応えからも大きく変わった印象はなく、ほぼ前走時の状態です。中山の未勝利戦に芝の1200mが組まれていないため次走は検討中ですが、26日(日)阪神の芝1200mも視野に入れています。
なんて悠長なことを言ってられる? またダート戦です。もう半ばあきらめだけど、後藤浩輝騎手に未勝利脱出のいちるの望みをかけてみよう。

Posted by sachi at 06:21 PM | Category: HORSE | Comments (0)

ひっそりと彼岸花

近所でも1つ2つ咲き始めました。

Posted by sachi at 08:53 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

September 14, 2004

マイネラベンダー、ネットオークションに

上場馬詳細

引退が決まったマイネラベンダーですが、繁殖にあがるのではなく、ネットオークションに出ています。昨今のレベルでは血統的に言って、パステルミントとスターオブコジーンじゃ繁殖は無理だったんですね (´π`)
オークションは30万から始まって、現在の価格は40万。最終的にいくらの値がつくのでしょうか。
繁殖にあがれないということは、BRFに遊びに行ってもまた会うことはできないし、産駒が募集されることも当面はないということ。寂しいですが、競走馬だから競馬が続けられるほうがいいのかな、とも思います。
こうなったら地方でまたがしがし走って、そのあといい仔を産んでほしいですね。ラベンダーの未来に幸あらんことを……

2004年09月16日 16時00分 入札締め切り
97万円で落札されたようです(入札件数 42件 )
この売却代金の一部も出資者に還元されるのですが、
やはりレースの賞金のほうがよかった(^^;;
あの2歳時の頑張りにたいして、あまりに安い金額だと思ってしまいます。
でも、引き取り手があるだけ、まだましですね。
どこの地方競馬場へ行くのでしょうか。

Posted by sachi at 12:41 PM | Category: HORSE | Comments (0)

*ist DS発表!

Pentax *ist DS and preview: Digital Photography Review

とうとう新モデルが発表されましたね。廉価版だけれども改善点もあって、*istDオーナーとしては、う〜〜ん、なんだか悔しいなぁ。まあ、発売から1年もたっているので、日進月歩のデジカメだから仕方がないんだけど……
ボディはさらに軽量コンパクトになって、電池とSDカードなしで505グラム……ってことは、新機種は45グラムほど軽くなり、SDカード使用なんですね。
液晶モニタが2インチに大型化してるのがうらやましい。しかしハイパープログラムはない? 古いレンズを使うのに便利なのですが……(←PC Watchによると、かわりに”スクリューマウントレンズ使用時にもフォーカスエイドを使用できる機能など、多数の新機能が採用された”そうです)
ファインダーにISOなど、*istDでは出なかった情報が出るのもいいな。連写性能も5コマから8コマになってる!(個人的にはあまり使いませんが)
でも、CCDは同じみたいだし、ま、当然ながら見送り。
え〜っとペンタプリズムとかに関しては、なんか書いてあるみたいだけど、カメラほとんどどしろうとなので分かりません(^^;;
気になるお値段−−わ〜 なんと$ 700 !! う、う、うらやましい〜

同時に新レンズの発売も発表されました。
標準ズーム smc PENTAX-DA Zoom 18mm-55mm F3.5-F5.6 AL
あ〜ん、それじゃあ従来の DAズーム smc 16-45F4 ED ALの立場が……
しかし広角の2ミリはやはり違う? どっちみち、こちらも当然、見送りだけど、
重さ225gって、軽いじゃん! これまたうらやまし〜

続いて日本語でも出ましたね! しかもなんと、DA Limitedの発売も♪
こちらのほうが正確かつ詳しい内容なので、ご参考に。
ペンタックス、実売10万円を切るデジタル一眼レフ「*ist Ds」

う、ファインダーにスマイルマーク? これはいらないかもだけど……(笑)

Posted by sachi at 08:42 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

September 13, 2004

マイネデセール、カンナS登録

8月28日 (土)に新潟で初勝利をあげたマイネデセールが、カンナSに登録してきました。

9R カンナS
4回中山3日目(9月18日)サラ 芝1200メートル(右・外回り) 2歳オープン、混合、特指、別定 登録10頭
馬名      重量
オーソレミオ 54.0
コスモキララ 54.0
ジャズファンク 54.0
タイニーウイナー 54.0
ナチュラルメイク 54.0
マイネデセール 54.0
マイネルホルス 54.0
メジロハンター 54.0
リメンバードリーム 54.0
ワイルドリバー 54.0
う〜む、僚馬のマイネルホルス、コスモキララも同じく登録してますね。デセールは4戦目であげた初勝利が芝1400m、芝1200mでは少し短いのではと思わなくもないですが、抜群の勝ちタイムをもっているデセール、またぶっちぎりの勝利を期待!
中山でのオープンレースなのでできれば生応援に行きたいけれど、仕事の都合でちょっと厳しいかもしれません。

Posted by sachi at 07:38 PM | Category: HORSE | Comments (2)

September 12, 2004

お祭り

ああ、もう秋祭りの季節ですか〜
近所の神社のお祭りで、みこしがでていました。
マンションの下にとまったところをパチリしてみました。

今度は別のみこしが来て、あっという間に公園のなかへ消えていった……

Posted by sachi at 05:14 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

September 10, 2004

秋の花に衣替え

いつの間にか近所の小学校の花壇が秋の花キバナコスモスに衣替えしていました。
キバナコスモスといっても、今年は結構「赤」に近い花がたくさんまざっていて、華やかです。
右写真のオリジナルはここに。

Posted by sachi at 01:51 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

September 08, 2004

ラベンダー引退

先週のレースでしんがり負けしてしまったマイネラベンダーの引退が決まりました。

マイネラベンダー ……父スターオブコジーン/母パステルミント 美浦・萱野浩二厩舎……
4日(土)札幌で出走し、13着でした。前半の走りは悪くはありませんでしたが、ペースが上がるとついていけませんでした。身のこなしが硬くなかなか以前の状態に戻りきれずに変わり身も見込めないことから残念ながら引退させることになりました。永い間ご声援ありがとうございました。
デビューから1年はわくわくどきどき、本当に楽しませてくれたがんばり娘でしたが、昇級してからは見所あるレースができませんでした。やはりスターオブコジーン産駒は早熟なんでしょうかねー
2勝しているのでできれば繁殖にあがってほしいと思うのですが、最近、繁殖牝馬のレベルもあがってきているので無理だろうか。岡田社長、よろしくおねがいしますね。ともあれ、ラベンダーが第2の馬生をハッピーに送れるよう心から願っています。お疲れさま&ありがとう!!

Posted by sachi at 05:56 PM | Category: HORSE | Comments (0)

出張のついでに行った明治村

ついでというか、こっちが目的だったというか(^^;;
実は高校の修学旅行(笑)で一度行ったことがあるはずなんですが、
まったく記憶にございませず、今回は新たな気持ちで回れました(苦笑)

まずはバスで一番奥にある帝国ホテル正面玄関へ。
言わずと知れた?フランク・ロイド・ライトの設計。家具調度品も昔のまま。
映画「スパイ・ゾルゲ」もここで撮影されたとか。
喫茶部ではまったりとお茶を楽しむことができます。
重要文化財が多いので冷房はありません。

前に芝生の庭が広がり、あげたての「食道楽」コロツケーなどいただきながら休憩できます。赤トンボが群舞していて、秋を感じさせてくれました。
向こうに見えるのが明治の官吏のお仕事ぶりをしのばせてくれる内閣文庫。ドアは重厚で凝ったデザインです。

村内にいくつか教会や聖堂はありますが、ここは外観が日本家屋なのになかに入るとゴシック様式!の大明寺聖パウロ教会堂。ルルドのマリア像が美しかったのですが、やや後ろピンになってしまいました(^^;;
(今回は、*istDにFA43/1.9 Limitedのみで、建物はべけでしたが室内を撮るのに重宝しました)

Posted by sachi at 08:10 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

September 07, 2004

名古屋で見た国吉康雄展

クニヨシヤスオ展
国吉康雄は昔から大好きな画家で、これまで日本で開かれた展覧会は何度か見ましたが、まさか名古屋でまためぐり合えるとは。
実は2004年3月23日(火)―5月16日(日)に東京の国立近代美術館で開かれていたのに、訪れる機会を逃していたので、これはとても嬉しい巡り合わせでした。日本、アメリカより集めた約130点に加え、国吉がライカで撮った写真も数多くあり、充実した展覧会でした。写真は、まだ絵があまり売れないころ収入を得るために写真家として働き、画廊や画家仲間の美術品撮影の注文を受けていたということですが(ここらへん、マンレイなどと共通するかな)、いわゆるスナップ写真にとどまらず、複雑な画面構成など、国吉の絵画にかかせない基盤でもあったことがうかがえます。満足度の高い展覧会でした。

Posted by sachi at 11:47 AM | Category: ART | Comments (0)

September 06, 2004

名古屋グルメ?ツアー

1日目の夜、無事、老舗にて名古屋名物の筆頭「ひつまぶし」をいただいた翌朝は、噂に聞くモーニング・セット。うむ、ホテルだから、こんなもの? ここのホテル、バイキングはやってなかった(^^;; かわりにこのセットでしたけど、おいしかったです d(^-^)!

ついでにもう一つ、B級グルメのおすすめを。
リサーチの結果、ホテルのすぐ近くのその店があるという。
ちょうど夕方から雷雨、しかも傘が役に立たないほどの土砂降りになったので、一番近いそのお店を制覇しに行きました。居酒屋なのでほかの料理もあるんだけれど、もちろん、目的は手羽先。
ところが、連れがどうもあまり好きじゃないというので、最初1人前しか頼まなかったところ、ぺろりとなくなってしまって、やはりおかわり。塩こしょうの下味であげたうえにぴり辛ソースがまたうまいっ! ビールにも絶品。しかも値段がやっす!! う〜む、名古屋人には、きっとおいしくて安いものがウケるのね〜

Posted by sachi at 10:21 PM | Category: 美味しいもの | Comments (2)

名古屋出張

今回の出張、最大の成果?は、蓬莱軒の「ひつまぶし」
1膳目は普通に、2膳目は薬味をのせて、3膳目はだしをかけた「お茶漬け」で、4膳目は一番好きな食べ方で、と、おすすめされました。東京のうなぎは蒸してから焼いて、口のなかに入れるととろけそうに柔らかいのがいいけれど、こちらはぱりぱりの皮がとても香ばしくておいしかった〜
最高♪ また食べに行きたいです。


(DiMAGE X50)

Posted by sachi at 08:38 AM | Category: 美味しいもの | Comments (2)

ラベンダーしんがり負け

お仕事で東京を留守にしているあいだに、ラベンダーがしんがり負けしてた。

13着 4 4 マイネラベンダー 牝 4 55.0kg 五十嵐冬樹 1:50.5 10馬身 448Kg +2 萱野浩二 5

ああ、もうこれでスリーアウトなのか、それとも??
いずれにしても走る気がないのなら、もう引退させてあげてくださいな。
もう一度、かつての根性娘の復帰が見たかったものの、かわいそうな気がしてきました。
無事繁殖にあがれますように……

Posted by sachi at 08:31 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 03, 2004

今週の愛馬出走

9月 4日(土)
札幌 マイネラベンダー 6R 3歳以上500万下 牝  55 五十嵐冬樹 ダ1700m 13:45 13頭

調教
 マイネラベンダー 8/29 助手 札幌ダ 良 54.1 40.0 12.5 6分 馬ナリ
           9/1 助手 札幌ダ 良 67.5 52.8 39.2 13.0 6分 馬ナリ

降級してからもいいところが見られないラベンダーですが、そろそろ復調のきっかけをつかんでほしいところ。
調教は悪くありません。ダート変わりがどうでるか。五十嵐騎手は昨年度ホッカイドウ競馬のリーディング・ジョッキーで、コスモバルクでダービーにも出走、中央での騎乗も増えています。ラベンダーにはなんとしてもガンバってほしいです。

Posted by sachi at 12:10 AM | Category: HORSE | Comments (0)

September 01, 2004

バージョンアップの秋です

ITmediaニュース:Windows XP SP2日本語版、9月2日に提供開始

ついにWindows XPのSP2が明日未明からダウンロードできるようになるんですね。
しかしアップデートにも使い勝手にも、いろいろとトラブルと変化があるようです。
ITmedia エンタープライズ:セキュリティが大きく変わるWindows XP SP2
『ハリー・ポッター 不死鳥の騎士団』なら徹夜で即ゲットでいいかもしれないけど、SP2へのアップデートは、もうしばらく様子を見てからにしたほうがよさそう。

またついこのあいだ(のように感じる)アップデートされたばかりのMovable Type Version3も、早くも機能強化のVersion3.1が出るようです。
Movable Type Publishing Platform
日本語版のほうは1カ月ほど先らしいけど、まだ2.661のままのわたしは、いったいどうすればいいのかな。
一時悩まされていたコメントスパムのほうは、相変わらずロボットはアクセスしているようですが、Blacklistプラグインを入れたおかげでまだ被害ゼロ。ありがたい〜

Posted by sachi at 08:46 PM | Category: IT | Comments (0)

DiMAGE X50 試し撮り


Disney Seaで買ったBabay Mickeyのシャーペン・ヘッド(マクロとスーパーマクロ)

ノイズはかなりのものですが、マクロで寄れるところはいいかな。

風景はというと……

昨夜の読響コンサート会場、サントリーホール前カラヤン広場ですが、
うう、1/2秒でてぶればかり……条件悪すぎ(^^;;

Posted by sachi at 08:51 AM | Category: PHOTO | Comments (0)