May 31, 2004

どうやら時代はinktomi?

inktomiって何?と、ここ数日アクセスログを見るたびに思っていたのだけれど、Yahoo!、Inktomi のテスト中 :: [SEM-R]だったんですね。そしてつい2、3日前から本格的な運用に入ったようです。本当は今年3月の切り替え予定だったようなので、ほぼ2カ月遅れ? どうやらGoogleの検索とは結果に大きな違いが出るらしいので、最近はたいていGoogleですませていたんだけど、試してみる価値はあるかもしれません。

inktomiのほかにも、Ask Jeevesやtaomaと言ったロボットがアクセスしてて、日本のエンジンより多いんですよね。
インターネットを始めたころは、Yahoo!タイプの検索では自分の欲しい情報がまったく得られなかったので、もっぱらGooを使っていた。そのあとGoogleの登場で、「調べられないものはない」と言えるほど多くの項目が出るようになって小躍りしたものでした。
世界のネット検索も変化が激しく、かつて史上最強のサーチエンジンと呼ばれたAltaVistaもYahoo!ベースに(つまりはinktomiに?)、そしてLycosも同じくinktomiにかわってしまったよう。どの検索も同じじゃ、意味がないんだけどなあ。
と言いつつ、わたしはやはりGoogleですね(笑)

Posted by sachi at 09:13 PM | Category: IT | Comments (0)

May 30, 2004

久々のお散歩カメラだったのに


カラー

きのうは久しぶりにカメラをもって近所を散歩、お花を撮ってきたつもりが……なんと、設定が先週の旧古河庭園のライトアップのときのままで、ISOが1600になっていた(大泣)
粒子は荒れ荒れ、もともとへたっぴなのにこれじゃあとっても。あまりのことにもうがっくりきて、パソコンの画面を見るのも放棄しちゃいました(^^;;  あ〜あ。*istDはISOが出ないので、前にも気づかず失敗したことあったのに…
でも気を取り直して、一枚だけここにアップしとこ。

Posted by sachi at 01:29 PM | Category: PHOTO | Comments (0)

ダービーデーなのに愛馬は惨敗

去年の夏の骨折→6カ月休養さえなければきょうのダービーに出走していたはずの(大ウソ)愛馬マイネルフェイカー、コスモバルクの露払いとして(笑)東京2R3歳未勝利戦に出走。しかし、せっかくの武豊さま騎乗にもかかわらず、なんと13着に終わってしまった!(大泣) めったに遭遇できない武J騎乗に少しの期待はかけたんだけども、やはり…… それにしても、いくら復帰2戦目とはいえ、負けすぎじゃありませんか(^^;;>フェイカー
グリーンチャンネル入れてないのでレースぶりはまだ見ていないけど、好位先行したものの最後の直線、ジリ脚になって後退してったみたいです。こうなってくると、引退への道を敷くために武騎手に依頼したんじゃないかという穿った見方もしたくなる…

それはともかく、きょうのダービー、NHKマイルCをぶっちぎり優勝したキングカメハメハがいるけど、応援するのはコスモバルク!!に決まってら〜
と思ってオッズを見たら、あれ?きのうまで一番人気だったカメハメハが、なんとバルクに一人気を譲ってる!? えーーっ、やっぱバルクはみんなの夢なのかしら。2.7倍(キンカメは3.3倍)では馬券的にはぜ〜ぜん楽しくないけど、お祭りだからやっぱりコスモバルク買う!(といっても、普段は愛馬の応援馬券しか買わないわたしですので、記念にちょこっと)
しかしこんなに人気を背負っていたら走らないというのが、従来のラフィアン/コスモ伝説なのでして。とはいえバルクはそのジンクスをことごとく?破ってきた。だから道営競馬の復興のためにも、今回はガンバってもらいたいですね。

今年のラフィアン/コスモは、なんとダービー5頭出し! こんな年はめったに(2度と?)なさそう。距離が長いなんて言われてるけど、岡田社長も自信たっぷりのバルクに、きょうはわたしも夢をかけてみる。バルク以外はいつものラフィアンで、たぶんダービーは「参加することに意義あり」結果に終わると思うのだけど(あ、出資者のみなさん、ごめんなさい)、バルクみたいな馬がダービーを勝ったら、それはもうすごい奇跡じゃありませんか。ただ、一つ気になるのは、もしも万一ダービーをとったら、岡田社長の長年の夢がついに実現されてしまうわけで、そのあとのラフィアン/コスモが心配です(^^;; ……って、歴史は繰り返すだから、その心配はいらないかな(苦笑)

終わってみれば結局はいつものラフィアン・ダービーでした。
キングカメハメハ、強すぎ。ほんとにあのパワー、まだ底を見せてないところがすごい。
バルクは輸送とかいろいろ不利はあったけれど、パドックからずっと入れ込みがきつくて、だめだと思った。それでもよく頑張ったね〜
マクロスの大逃げに、カメハメハの強烈なレコードづくりに貢献した以外、何かメリットはあったのか? バルクつぶしにいったような気もするんですがー
ブルックはただの落馬?それとも最悪の事態? JRAのHPもサーバーが落ちていて分かりません。
馬をもっていると、無事回ってきてくれるだけで幸せ。予後不良じゃないことだけを祈ります。

ああ〜やはり最悪の結果が待っていた。
ブルックは予後不良、おまけにコスモサンビームまで骨折で経過観察中。
みんなあんなに一生懸命走ったのに、かわいそー(;_;)
ブルックの冥福をお祈りします。 

Posted by sachi at 12:09 PM | Category: HORSE | Comments (0)

May 29, 2004

MyblogListは便利

blogの設置だけはすぐにできたもののなかなかうまくつかえなかったのですが、きのうMyblogListを入れたところ、これがとっても便利です♪
参考にしたい情報がupされるサイトをここにリストアップしておくと、更新されたのが一目でわかるし(new! のマークがつく)、そこにマウスを合わせるとポップアップで最新記事の題名が。そしてMyblogListをクリックすると(これはたぶんサイトオーナーだけログイン)、その記事がちゃんと読み込まれていて、サイトに行かなくてももう読めるんです〜
もちろん、リンクからすぐにサイトに行くこともできます。
いや〜blogってすごい。インターネットそのものがまだまだ発展途上なんですね。
というわけで、わたしのblogListはこれからまた増えそう。

Posted by sachi at 12:29 PM | Category: IT | Comments (8)

May 28, 2004

ちょっとこれは…感動するね(^^;

ここんとこ話題になってる2chの実話、電車男 Mission.1 緊急指令 「めしどこか たのむ」は、キバオタの独身男が電車で酔っ払いにからまれたエルメス系の年上美女を助けたのがきっかけで、生まれて初めてつきあいだしてから「好きだ」と告白するまでの2カ月の経過なんだけど、なぜかちょっと(かなり?)感動します(笑)
う〜〜ん、こんなあたたかいスレって、2chにもあるんだ! 毒言といやみばかりかと思っていたのに。いまどき「モテない男たち」がこんなにいっぱい棲息していて、毎日鬱々と生活してるのも驚きです。しかも、なんて心やさしい住人ばかりなのでしょう! 最初は読みながら半分大笑いだったけど、そのうちじわじわと彼を応援する気持ちになってくる。これはまさに「都市伝説」のヒーローの誕生です。

Posted by sachi at 03:31 PM | Category: 日々雑感 | Comments (0)

DDIポケットが外資に

ずっと愛用してきたH"の会社が外資と京セラに買収されるようです。
米カーライルと京セラ、DDIポケットの買収でKDDIと交渉
旅行や出張、実家に帰省したとき用にデータ通信のミニパックを利用してきた。携帯はもってないし、もつつもりもないんだけど、どうしてもってときはPHSの電話としても使えるので、便利してました。ついにこれも外資か……

さらにきのうは、ソフトバンクが日本テレコムの買収を発表。
ソフトバンク、日本テレコム買収を発表
こちらはすでにアメリカの米投資会社リップルウッド・ホールディングス傘下だから、むしろ買い戻されることになるわけか。2番目のプロバがODNだったので、もう関係ないとはいえ、ヤフーを信頼していない自分としてはなんだか複雑な気持ちですね〜
いまもこのページのきょうの日付と時間はODNのcgiをひっぱってきているんですよね(^^;;
合従連衡の激しいIT業界のことだから、どちらも仕方がないかと思うけど。

Posted by sachi at 08:05 AM | Category: IT | Comments (0)

May 27, 2004

甘さ控えめがいい

最近おいしいケーキを食べてないなーと思って、このあいだ久しぶりに買っちゃいました。
和風の洋菓子で結構人気のある「銀のぶどう」のベリーづくし。
以前、シェフイケダのモンブランというのを買って、あまりの甘さにへきえきした記憶はあったんだけど、やっぱり今回も(^^;;  ストロベリー、ラズベリー、ブラックベリー、レッドカラントの酸っぱさが救いではありましたが、このクリームもムースも甘すぎ!!

Posted by sachi at 07:07 AM | Category: PHOTO , 美味しいもの | Comments (0)

May 25, 2004

shinjiさん佳作入選!

DIGITAL CAMERA MAGAZINE - Photo Contest 一般部門
いつも画像掲示板でお世話になってるshinjiさんが、デジカメマガジンのフォトコンテスト一般部門に入選しました。
前回に続いて、Sachi's Photo BBSにも貼っていただいた雲海の写真です。
おめでとう! (*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆パチパチ

Posted by sachi at 07:53 AM | Category: PHOTO , お知らせ | Comments (0)

May 23, 2004

メジロブライト追悼


メジロブライト(2004.04.30,
at Big Red Farm Meiwa)

ここのところ馬のニュースを見ていなかったので見過ごしていましたが、1週間ほど前の5月16日、メジロブライトが心臓発作を起こして急死していた。
この連休にビッグレッドファームへ行ったとき、種牡馬になったラヴのおとなりでのんびり草を食んでいたのに。

16日、98年天皇賞・春(G1)を制したメジロブライト(牡10)が、繋養先のビッグレッドファームで、種付け終了後に心臓発作を発症し、死亡した。
メジロブライトは、わたしがちょうど競馬を始めたころ、メジロドーベルとともにメジロライアンの初年度産駒として活躍、由緒あるメジロ牧場ここにありとその名を再びファンに強く印象づけた。

ブライトの成績は2着が多く、いまいちくんの感を否めなかったけれど、どこか愛すべきいまいちくんだった。天皇賞を勝ったときには、いつかはブライトのような長距離をこなせる産駒がほしいと思った。だから昨年度の募集馬のなかからブライト産駒のセッテジュノー02を出資馬の1頭に選んだのだ(値段がお安くて、穴馬っぽいところもあったけれどね) ラフィアン社長が種牡馬としてはマイナーな(年間30頭くらい)ブライトを購入し、BRFのスタリオンに連れてきてから、まだ1年もたたない。これからというときに、しかも種付け直後に死亡してしまうなんて……

5月に牧場にいったとき、セッテジュノー02(競争馬名はマイネルユピテルに決定)はなかなかスタッフの評判もよく、デビューは秋以降になりそうだけれど、しぶとい走りを見せる期待馬ときかされてほっとしたのだった。ブライトなきいま、ユピテルには後継馬と言えるくらいの活躍をしてほしい♪

Posted by sachi at 07:59 PM | Category: HORSE , PHOTO | Comments (0)

このレンズもいいかも(笑)

新製品情報
きのうレンズのことを書いたら、また新製品発売のお知らせが。

小型・軽量、デジタル一眼レフカメラ専用6.9倍高倍率ズームレンズ 18-125mm F3.5-5.6 DC
18-125mm F3.5-5.6 DCの特徴
1本で広角から望遠まで被写体の多様な変化に対応
デジタルに最適なコーティングを施し、フレア・ゴーストを軽減
SLDガラス1枚、非球面レンズ2枚使用、優れた描写性能を発揮
全長77.7mm、重さ385gの小型・軽量化を実現
希望小売価格(税別): 45,000円 花形フード(LH680-01)付
シグマっていままで使ったことがないんだけど、ふむふむ、18-125mmっていうのがちょうどいいなぁ。何より広角からでこの倍率、そして値段も安いじゃありませんか。一本でほとんどカバーできそう。あとは写りだな(笑)
それにしても、
発売予定日: 2004年6月26日:シグマAF用、キヤノンAF用
2004年7月上旬:ニコンAF用
ペンタックスAF用:発売日未定
いつもこうだけど、どうしてペンタックスだけ未定とか、未発売とかなのよ〜
礼遇されてばかりなのは、それだけマイナーってことなんでしょうか。

ところで……

*ist Dを購入してまず1本の次に買ったタムロンの90mmマクロ、今度はデジタル対応のが出てしまいました。
これまでかなり気に入って、マクロじゃなくてもこのレンズを使っていたわたしとしては、ちょっとの差でデジタル対応が出たのはちょっぴりくやし〜〜 とはいえ、
伊達淳一の「レンズが欲しいッ!」
によると、ひどく悔しがるほどの差はないみたい。

かく言うボクも「レンズ沼」にハマってしまった一人で、デジタル一眼レフを買ってからというもの、レンズに費やす金額がどんどん増え続け、今でも2〜3カ月に1本の割合でレンズが増え続けている。
には笑った。自分もそうなるかと思ったけど、今んとこ大丈夫……なのか!?

Posted by sachi at 07:11 AM | Category: PHOTO | Comments (0)

May 22, 2004

新しいレンズ

1月に*istDを購入してから、とりあえずの広角ズーム(純正DAズーム 16-45F4 ED AL)、とりあえずの望遠ズーム(タムロン AF28-300mm Ultra Zoom XR F/3.5-6.3 LD)、とりあえずのマクロ(タムロン SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1)、ちょっとだけ贅沢な軽くて明るい標準レンズ(純正FA 43mmF1.9 Limited)がわたしのラインアップでしたが、そろそろ何か少し違うレンズが欲しくなってきた。
このなかで一番期待したのは、やはり値段も一番高かったリミティド43mmですが、なぜかわたしにはこの画角が使いづらい。もっと望遠か、もっとマクロか、もっと広角ならそれぞれに使いどきがあるのだけれど、このせっかくの43mmは全然いかせていません。

しかし素人はとかく、道具さえアップグレードすれば何とかなるんじゃないの?なーんて思って、最近もひとつレンズが欲しい。前から考えていたのは、リミティドの77mm。これは描写力では議論の余地なくよいみたいですが、何しろお値段もよろしい。43mmを気に入ってれば即、買うんだけれど、あれがいまいち使う場面がないので躊躇。

お馬用にと購入した300mmは、それなりに役には立ってくれてる。
しかし、等倍ピクセルで見て色収差がばりばり出てたりすると、うえ〜んやっぱり、安物のズームじゃだめなのかーーと、がっかりする。だから次は望遠の単焦点かなーなんても思っていたけど、45mmのDAではちょっと届かない場合のリミティド77mmは、いつだって気にかかる。

で、まだ何も買わずにいたわけですが、タムロンのSP AF28-75mmF/2.8 XR Di って手もあったなー
HPに行ってみたら、おお、やっぱ結構オールラウンドに活用できそうで、よさげじゃん。
お値段もそこそこ安いし、映りも評判いいし。
ただ、重さが「軽く」て510g!! え〜〜ん、わたしには重いかも。やっぱ写真には腕力がいるのね(しくしく)

Posted by sachi at 06:55 PM | Category: PHOTO | Comments (2)

薔薇園つづき

  
「アンネ・フランク」

とはいえお屋敷は暮れなずむとともに、わたしが大好きなティム・バートン監督の映画
『シザーハンズ』のお城っぽく、ロマンティックでちょっとポップになってきて、なかなかグッドでした♪
いずれ時間ができたらギャラリーに入れたいと思っています。
(って、いったいその時間がいつできるのさと、自己つっこみ)

Posted by sachi at 06:32 PM | Category: PHOTO , 日々雑感 | Comments (0)

旧古河庭園の薔薇


「ブルームーン」

きのう、会議が早く終わったので、帰りに旧古河庭園に行ってきました。
薔薇の庭園で有名なのですが、実際行ってみてがっかり。
「90種180株のバラがある」とのことですが、一つの種類が一株ずつといった感じで
神代植物公園の薔薇園や熱海のアカオ・ローズガーデンとは比べものにならない貧弱さです(^^;;
5月13日からあす23日まで、夜はライトアップが見られます。
それもあてにして行ったんだけど、ライトアップは建物が主で、薔薇のほうはいま一つ。
とはいえ自分のほうも、仕事帰りでもあり1脚しかもっていかなかったため、花はほとんどぶれぶれで全滅(^^;;
ともあれ、いっそう薔薇園に行きたくなってしまいました〜

Posted by sachi at 05:40 PM | Category: PHOTO , 日々雑感 | Comments (0)

May 20, 2004

MT3.0のβ版公開されました

Movable Type 日本語版サイト

β版にはまだ問題がありそうだから、様子を見たほうがよさそうかな。
ライセンスについてもよく読んでおいたほうがよさそうですね〜
しかしアップグレードの方法やインストールの仕方もちゃんと?日本語になってるみたいです。
これは敷居が低くなること間違いなし!!

Posted by sachi at 07:48 AM | Category: IT | Comments (0)

May 19, 2004

MTのv3.0日本語版リリース

iNTERNET magazine 2004年6月号 立ち読みコーナー

いよいよきょう、MTのv3.0日本語版が出ます。

これまでのMTのバージョンアップのときと同様に、既存のMTで作ったウェブログをそのままアップグレードできる。アップグレードインストール用のパッケージを入手してサーバーにアップロードしたら、専用のスクリプトを起動するだけだ(元には戻せないので、アップグレード前にバックアップを作っておくことをおすすめする)。

また、データベースに保管されているウェブログデータのEUC-JPやUTF-8などの日本語文字コードも変換できるようにする予定だ。これまでは、一度文字コードを決めると変更は大変だったが、日本語版MT 3.0には、データベースの中身の文字コードを変換するスクリプトが添付される予定だ。アップグレードは、変えたかった文字コードに変更するいい機会になるだろう。
ということで、文字コード問題を含め旧バージョンからの移行も問題なさそうですね (^o^)v

Posted by sachi at 07:32 AM | Category: IT | Comments (0)

May 18, 2004

なぜかPhotoXPも設置

PhotoXPも設置できちゃいました(^^;;
ぢつは先日のトラックバックの件で開発者におわび&事情説明のメールをお送りしたところ、親切かつ丁寧なメールをいただき、PhotoXPのインストールのどこがだめだったか報告していただけるとありがたいとのことでしたので、1.2バージョンの設置失敗報告と新バージョン1.4.1設置トライアル(今度もエラー)の報告をお送りしました。
そして昨夜、バージョンが1.4.2に更新。再度転送したところ、バグも解消されて設置OKでした!!
なんと、期せずしてPhotoXPもうちに設置されてしまいました〜(笑)
http://sachi.xrea.jp/photoxp/photoxp.cgi

あちこちでモニタをやる結果になりましたが、トラックバックの災い転じて福となす??
まだデフォルトのままのテスト版ですが、せっかくなので何らかの形でこちらも使っていけたらいいなと思っています。
利用方法については、現在検討中(笑)

Posted by sachi at 06:45 AM | Category: お知らせ | Comments (0)

May 17, 2004

ラヴのひとみ

北海道旅行からやは2週間。
先週が超忙しかったので、写真の整理も何もできないまま、
だんだん記憶のかなたに遠のいていきそう……
かつての愛馬ラヴは常に孤高の「馬」です。

Posted by sachi at 12:52 AM | Category: HORSE , PHOTO | Comments (0)

May 16, 2004

新しいモバイルほしいな〜

モバイルパソコン“Mebius MURAMASA”<PC-CV50F/50FW>を発売|ニュースリリース:シャープ

シャープから超小型のモバイル・パソコンが発売されるようです。

シャープは、7.2型ワイド高輝度ワンダーピクス液晶※1を搭載したA5サイズモバイルノートパソコン“Mebius MURAMASA”<PC-CV50F>(Black)<PC-CV50FW>(White)を発売します。
 新規開発した独自の7.2型ワイド高輝度ワンダーピクス液晶※1は、従来比125%※2の1,280×768ドットと一覧性に優れ、写真に迫る高精細さで、文字や映像を明るく鮮やかに映し出します。
ということなんですが、A5版って文庫本2冊分のサイズ。ザウルスを二個並べたくらいでしょうか?
やはり字は見づらいかと思うんだけど、それにしても7.2型の液晶画面がなんと1280ドット?? わ〜お。

ちなみにザウルスは、3年ほど前のお正月にヨドバシカメラのアウトレットで特価1万円以下で出ていたのでつい買ってしまったけれど、住所録を入力したっきりほとんど使わずじまいに終わってしまった。
その少し前の秋に、これもなぜか衝動買いしてしまったNTTシグマリオンの悪夢よ再び?のような気がしないでもない。
シグマリオンは辞書ソフトをたくさん入れて電子辞書がわりに使おうと思い、リーダーズその他の辞書をCE用に必死でコンバートしたり、英英辞書などフリーのものは何でもダウンロードして入れてみたりしたものの、結局は使い物にならず放棄(泣)
主に電池の持ちの問題と、携帯するにはやはり重すぎたことが原因でしたが、パソコンとしても実に中途半端だった。
それよりも5、6年前?に買った同じくシャープのB5版ノートパソコンのほうが、いまだ引退せずに十二分に役目を果たしてくれています。

実は初代パソコンがシャープの液晶デスクトップだったので、以来シャープのファンなのだ。
あのころ30万くらいした液晶15インチのモニタは、いまや5万円を切る。
しかしその液晶モニタは、まだサブマシンのモニタとして健在、気に入ってるモバイルノートもシャープなのね〜

ただ、crusoe搭載のMuramasaはゴミだと友人が言うので、次のCPUになったシャープのB5版パソコンを実は次期モバイル用に待っているのですが、もうほんとに瀕死の状態のB5ノートがそれまで生きていてくれるかどうか……
やっぱ夏ごろには新しいモバイルノートがほしいです。

Posted by sachi at 12:02 PM | Category: IT | Comments (2)

今年期待の2歳馬たち

今年デビュー予定の2歳馬のうち、トップをきって連休中に入厩していたマイネルアルビオン(父ラヴ)に続き、牝馬のマイネデセール(父ラヴ)も14日に入厩しました。
こんなに早い入厩は、ラヴをのぞいてこれまでの出資馬ではいなかったと思います。
もう一頭のマイネルユピテル(父メジロブライト)も、一瞬の切れる脚こそありませんが、じわじわと実力をつけてきた様子。
入厩ずみの2頭は、夏の函館か札幌デビューになるでしょう。応援しに行きたいけれど、旅費がねぇ……
もしも札幌2歳ステークス、あるいは函館2歳ステークスに出るようなら何とか観光をかねて行くことを考えよう!!

今年期待の2歳馬たちの近況は、以下のとおり。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
マイネルユピテル ……父メジロブライト/母セッテジュノー 美浦・稲葉隆一厩舎……
真歌トレーニングパークで調整中。坂路でキャンター1500m1本の運動をしています。ジリ脚ですが、力強さが出て走りに安定感が出てきました。トレーニングが実になってきており、着実に上昇中です。

マイネデセール ……父マイネルラヴ/母メインディッシュ 美浦・斎藤宏厩舎……
14日(金)美浦の斉藤厩舎に入厩しました。ここ最近の上昇振りがめざましく、体力的にも夏デビューに耐えられると判断し、予定より早く厩舎へ送り出すこととなりました。やや前さばきが硬いタイプですが、基本的には丈夫だと思います。

マイネルアルビオン ……父マイネルラヴ/母ゴールデンボタン 美浦・畠山吉宏厩舎……
美浦で調整中。坂路とウッドコースで乗り込まれています。平熱に戻り馬場入りを開始しました。さっそくゲートからスタートさせる練習に取りかかっています。環境が違うためか、ためらいながらダッシュしていますが、駐立などは至ってスムーズです。

Posted by sachi at 07:32 AM | Category: HORSE | Comments (0)

May 15, 2004

Movable Type 3.0発表

Six Apart Japan: シックス・アパートが、ウェブログ・ソフトMovable Type 3.0の概要を発表〓個人ユーザーから企業ユーザーまでをカバーする新ライセンス体系を提供〓

とうとう発表されました。でも、まだβ版ですね。

TypePad日本語版の価格などの詳細情報は、サービス開始時に発表いたします。またTypePad ASP日本語版とTypePad for ISP日本語版の価格は、それぞれ個別見積もりになります。

と、ちょっと気になることも書いてあります。

Posted by sachi at 02:28 PM | Category: IT | Comments (0) | TrackBack (1850)

画像アップのテスト

メイセイオペラの頭絡(とうらく)

馬具でさえも美しい。

Posted by sachi at 01:54 PM | Category: HORSE , PHOTO | Comments (1)

Test

新しいBlogを設置しました。テストです。

Posted by sachi at 01:49 PM | Category: お知らせ | Comments (0) | TrackBack (2603)