April 27, 2012

ウイン入厩馬近況

火曜日に鉾田へ移動していたコサージュが、早くも手塚厩舎へ入厩しました。熱発も馬体の減りもなかったとのことで何より。ウイン2歳馬としては第2号らしいです。まずはゲート試験ですが、これまであまりうるさいところも見せていなかったようなので、問題なく進むことと思います。新馬デビューは6月2日、東京の芝1400mを予定。GCの日高支局定期便をみると、今年産地馬体検査を受けた評判馬にダイワメジャー産駒がそろっているようですが、コサージュも期待度は高そうで、ぜひとも活躍してほしいと願っています。デビュー戦ではよい騎手を確保してほしい。手塚先生、よろしくお願いします。

▼ウインコサージュ……父 : ダイワメジャー / 母 : シークレットコサージュ / 牝 / 美浦・手塚貴久  2012年4月26日(木)
 10年産募集馬の入厩第2号として本日26日(木)にウインコサージュ(父ダイワメジャー、母シークレットコサージュ)が美浦・手塚厩舎へ入厩しました。
 手塚調教師は「火曜日に鉾田へ移動してきましたが、長距離輸送でも熱発はなかったですし、馬体減りもなかったので、すぐに入厩の段取りを組みました」と話していました。今後はまずはゲート試験を目標に調整を進め、新馬戦の一発目となる6月2日、東京土曜5R芝1400mでのデビューを目指します。

*同系列のクラブになったラフィアンとウイン、差別化をしてほしいとずっと思っていましたが、そのひとつが入厩馬の更新日。ラフィアンの金曜夜更新については、当初から何度もクラブに申し入れてきたものの、スタッフがいないため不可能などというふざけた返事しかもらえずいらだちを募らせていました。この点だけでも、まずウインは合格。クラブ会費はもちろんラフィアンで免除申請。現役馬が引退したら辞める予定なので。預託厩舎と鉾田はある程度仕方がないにしても、騎手についても差別化してほしいものです。三男さん、頼みますよ。

Posted by sachi at 11:46 AM | Category: HORSE
コメント
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?