December 20, 2011

ラフィアン馬近況

はぁ?と、またまた我が目を疑うようなコメント。骨折休養明けを10日競馬で出走させておいて「芝のレースに出走するためには節が必要」だから次走はダートも視野にって、ほんとにバカじゃないの。だからきちんと厩舎で乗り込んで結果が出せるようにしてから復帰させろってこと。話になりません。それに毎度のことながら。「近況」でも何でもない。馬の状態についても触れていないし、レース分析や敗因などもない。調教師の言葉もない。レース報告くらい、もっときちんとしてください。そして金曜日まで本当の意味での近況はなく、そのときはレースのことなどもう過去の過去の話。こんなクラブはほかにないよね(もちろん悪い意味で)。

▼マイネサヴァラン……父 : マンハッタンカフェ / 母 : マイネデセール / 牝 / 美浦・清水英克
マイネサヴァランは、17日(土)、中山3Rに出走し、8着でした。手応えを残して直線に入りましたが、直線の坂で突き放されてしまいました。芝のマイル前後のレースに出走するためには節が必要になることが予想され、次走はダートも視野に入れる予定です。

Posted by sachi at 12:09 AM | Category: HORSE
コメント
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?