December 16, 2011

セゾン入厩馬近況

2歳馬
ハピネスは今週、一発でゲート試験合格! 先週のコメントではゲート内で座り込んだりして括りつけなければならないとのことで、またカトラスのようにゲート練習で疲れ果て放牧かなどと心配したのですが、今週は一変しておとなしくなったよう。ダメージも少ないようだし、まずはよかった。これで晴れて競走馬デビューができます。今週いっぱいは無理をさせず乗り込みを続けるとのこと。デビューは芝のマイル戦になりそう。まだ調教も強いところはやっていませんが、楽しみになってきました。お姉さんに続いて活躍してくれるといいなぁ。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2011/12/15
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。ゲート練習中心に坂路での運動も取り入れています。先週にはゲートに括られていた同馬ですが、今週に入ってからは駐立でもちゃんと落ち着いて我慢出来るようになっており、同馬自身しっかり納得してくれた様子です。そこで本日ゲート試験を受験したところ、進入、駐立、発進共に何ら問題なく見事一発合格しています。松元調教師は「先週はわがままな部分も見せていましたが、今週に入ってからは今までがうそかの様に大人しく駐立していました。そこで早速本日ゲート試験を受験したのですが、特に気になるところもなく無事に合格しています。物憶えが良いタイプで評価でき今後が楽しみです」とコメントしていました。今週一杯はそこまで無理はせず様子を見て行く予定ですが、思いのほかゲート練習でのダメージはなさそうですので、今後はこのまま乗り込みを進めデビューに向けて調整を進めて行く事になりました。坂路での動きを見る限りでは芝、ダート共に適性はありそうとの事ですが、現時点では手先の軽さが印象的ですので、デビュー戦については芝のマイル戦を視野に入れて進めて行く予定です。

3歳馬
ボンバーは短期放牧の影響もなく、坂路で調整中。状態はよい意味で平行線とのことで、来週の出走まで順調に調教が進むことを願います。坂路での追い切り時計は500万クラスで勝ち負けできるとも思わないけれど、まだもう1週あるので、ひと叩きされてさらに上向きになることを期待したい。年末の出馬ラッシュで小倉が厳しくなり、阪神での出走になりそうとのこと。相手は当然、強化されるでしょうが、なんとか掲示板を確保してほしいものです。
ガイドは長距離輸送の影響もなく元気で帰厩。骨折休養明けでもあり、木原調教師は復帰戦について「無理せず状態を確認しながら判断して行く」とコメント。それが普通だと思うのですが、サヴァランはなんと10日競馬。本当に大丈夫なのかと不安にかられます。かたや、ガイドの復帰戦は年明けの京都になりそうですが、それも馬の状態次第です。今回の休養が成長を促すよい機会になったと思いたい。それを証明するような活躍を期待します。

ドリームボンバー [入厩馬 / 飯田雄三厩舎] ■2011/12/15
--------------------------------------------------------------------------------
栗東トレセンで調整中。坂路中心に乗り込まれています。中間は早速騎乗を進められ状態を確認されています。短期放牧でしたしゆるめず騎乗していましたので、状態は良い意味平行線でこのまま来週の出走で進めて行けそうとの事。そこで12/14には坂路で追い切りを消化しています。単走で4ハロン55.6秒、3ハロン41.1秒、ラスト1ハロン13.6秒の時計を一杯に追われてマークしています。飯田調教師は「今回の放牧は同馬にとって本当に良いリフレッシュとなった様子で、先週に引き続き元気良く日々のメニューを消化しています。この様子であれば来週の出走で十分進めて行けると見ていますので、このままペースアップし態勢を整えたいと思います。しかし当初予定していた小倉開催は、年末の出馬ラッシュの影響もあって馬房の確保が難しくなっているのが現状です。その為来週は阪神開催での出走も視野に入れ検討したいと思います」とコメントしていました。同馬自身の状態は良さそうで、一度レースに使って見た目も締まっており、何とか来週の出走で進めて行きたいところです。現時点では目標を来週の阪神開催へと切り替え検討して行く予定です。来週の阪神競馬、ダート1800mを視野に入れています。

ドリームガイド [入厩馬 / 木原一良厩舎] ■2011/12/15
--------------------------------------------------------------------------------
12/15にセグチレーシングステーブルから栗東トレセンへ入厩しました。久々の長距離輸送と環境の変化にも特に動じる事なく無事に到着しています。木原調教師は「丁度タイミング良く検疫を確保出来ましたので良かったと思います。今後は右前膝の状態を確認しながら無理せず徐々に乗り込みを進めて行きたいと思います。今回の放牧で幅も出て一回り成長してくれている様で何よりです」と笑顔でコメントしていました。現時点で復帰戦につきましては年明けの京都開催を目標にしていますが、長期休養明けとなりますので無理せず状態を確認しながら判断して行く予定です。

4歳馬
バスケットは今週、阪神で出走。芝1600mは常に出走ラッシュなので、阪神遠征もいたしかたないところか。まだマンションの足場がとれず、グリーンチャンネルが入らないのですが、今回はBSイレブンでレースは見られそうなのがせめてもの幸い。先週、2番時計をたたき出したので、今週の追い切りは軽く馬なりで。輸送もあることだし、それでいいでしょう。動きはしっかりしていて気合乗りもよいとのことなので、今回、何とか結果を出してほしい。とはいえ実力ではこのクラスにとどまる馬ではないと思うものの、勝ち味に遅い馬だからどうだろう。頑張ってほしいです。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2011/12/15
--------------------------------------------------------------------------------
12/18(日)阪神競馬第8レース、3歳以上500万下、芝1800m、18頭立て、国分恭介騎手騎乗で出走いたします。発走時刻は午後1時55分です。
12/14にはウッドチップコースにて最終追い切りを消化。単走で6ハロン87.2秒、3ハロン40.7秒、ラスト1ハロン13.3秒の時計を馬なりでマークしています。調教を終え厩舎へ帰る際には、直ぐに息も入っており、身のこなしも軽くほぼ態勢は整った印象です。阿部調教師は「先週にしっかり負荷を掛けましたので、今週はオーバーワークにならない様馬なりの調整でした。動きはしっかりしていましたし、気合いも乗っていて状態は良さそうです。何とか結果が欲しいところです」とコメントしていました。ご声援ください。

Posted by sachi at 12:20 PM | Category: HORSE
コメント
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?