December 02, 2011

セゾン入厩馬近況

2歳馬
ハピネスがいよいよ入厩! 長距離輸送でしたが無事、栗東に到着したようです。今後はゲート試験合格を目指して早速乗り込みを開始するとのこと。「ここ最近の成長振りには驚かされる」とは嬉しいかぎり。定番の「笑顔でコメント」も出て、期待がふくらみます。大きなところを狙える馬に育ってほしい。

サマーハピネス [入厩馬 / 松元茂樹厩舎] ■2011/12/01
--------------------------------------------------------------------------------
12/1にセグチレーシングステーブルから栗東トレセンへ入厩しました。長距離輸送と初めての環境ではありましたが、特に動じる様子もなく無事に到着しています。松元調教師は「輸送のダメージもそれ程なさそうですし、厩舎へ入ると飼葉も直ぐに口にして元気にしています。ここまである程度乗り込んで基礎体力は十分備わっていると思いますので、今後は早速騎乗を進めて行きたいと思います」と笑顔でコメントしていました。以前に比べ馬格もさらに出て、ここ最近の成長振りには驚かされる1頭です。今後は徐々に環境に馴らして行きながら、まずはゲート試験合格を目指して調教を進めて行きます。

3歳馬
ボンバーは復帰1戦で放牧に。前走の不可解な失速は、落鉄の影響もあったとのこと。チェリーが落鉄で蹄がぼろぼろになり、かなりの期間、休養を余儀なくされているので少し心配ではありますが、ボンバーの場合、「蹄自体は傷ついたりすることはありませんでした」とあるので、大丈夫でしょう。今回は馬房の都合で短期の放牧になる模様。一度レースに出たことでガス抜きになったというコメントを信じて、次走に期待したい。

ドリームボンバー [外厩馬 / グリーンウッドトレーニング] ■2011/12/01
--------------------------------------------------------------------------------
11/30に栗東トレセンからグリーンウッドトレーニングへ移動しています。トレセンから輸送時間も比較的短かったため、特に問題なく無事に到着しています。飯田調教師は「前走ではレース後に分かったのですが、左前を落鉄してしまった事も少なからず影響していたのだと思います。でも蹄自体は傷ついたりする事はありませんでしたのでまずは安心しています。休み明けをレースに使って体は締まってきましたし、テンションも落ち着いて逆に良いガス抜きになった印象も受けます。このまま続けて次走を検討して行こうと思いますが、出走間隔と厩舎の馬房の問題もありますので一度短期で放牧に出したいと思います」とコメントしていました。今後はゆるめず騎乗を進めながら、来週末頃には再び厩舎へ戻る予定。次走については出走間隔の問題はありますが、現時点では小倉開催4〜5週目での出走を視野に入れています。

4歳馬
バスケットは格上挑戦で登録していたゴールデンサドルトロフィーに除外され、結局、再来週の阪神・芝1800mに目標を切り替えることに。芝の1600mの番組が少ないので仕方がないとはいえ、阪神でどうでしょうか。中山が得意というのは阪神でも悪くないとも思えます。輸送はあるけれど頑張ってほしい。鞍上もほどほどによい騎手の手配をお願いしたいです。

ドリームバスケット [入厩馬 / 阿部新生厩舎] ■2011/12/01
--------------------------------------------------------------------------------
美浦トレセンで調整中。ウッドチップコース中心にプール調教も取り入れられています。今週の阪神競馬、ゴールデンサドルトロフィー、芝1400mに出走を予定していましたが、登録頭数が多く除外となっています。11/30にはウッドチップコースで追い切りを消化。単走で5ハロン69.3秒、3ハロン38.8秒、ラスト1ハロン12.5秒の時計を直線一杯に追われてマークしています。阿部調教師は「時期的に芝の番組が少ないのは仕方ない事だが、同馬自身は一度レースに使って状態は上向いてきている印象です。今週の出走状況を見る限り、再来週の出走であれば何とか出走が叶うのではないかと見ていますので、調整も進めやすいですし目標を切り替えたいと思います」とコメントしていました。次走については12/18阪神競馬、芝1800mを目標に進めて行く事になりました。今後もこのまま乗り込みを進めて行きます。

Posted by sachi at 12:36 PM | Category: HORSE
コメント
コメントする












名前、アドレスを登録しますか?